cat_oa-businessinsider_issue_d78583987b89 oa-businessinsider_0_d78583987b89_中国の都市への警告か、放置されたシェア自転車の山々 d78583987b89 d78583987b89 中国の都市への警告か、放置されたシェア自転車の山々 oa-businessinsider

中国の都市への警告か、放置されたシェア自転車の山々

2018年4月19日 05:45 Getty Images

修理場に積み重ねられた、壊れたofoのシェア自転車。北京、2017年3月29日。
Getty Images

ここ数年、中国ではシェア自転車のスタートアップがいくつも生まれた。スタートアップは「自転車版ウーバー」と呼ばれ、ユーザーはGPSを搭載した自転車のロックをスマートフォンで解錠し、乗り終わったら好きな場所に乗り捨てることができる。

だがスタートアップの数は多すぎ、需要は不足した。英ガーディアンは、2017年11月に第3位の規模のBluegogoが破綻した直後に、中国の都市でシェア自転車が山積みに放置されている様子を伝えた。無数の自転車の山の中には、大手のモバイク、ofo、そして破綻したBleugogoの自転車もあった。

その様子はまるで自転車の墓場。シェア自転車に多額の投資をしようとする中国の都市への警告のようだ。

ここ数年、中国の都市ではシェア自転車が急拡大した。

都市近郊に集められた各社のシェア自転車。浙江省杭州市、2017年9月7日。
Reuters


料金は30分あたり数円、他の国々の同様のサービスに比べると非常に安価。例えば、ニューヨークでは30分あたり3ドル(約320円)。

空き地に集められた自転車のロープをほどく作業員。福建省廈門市、2017年12月13日。
Reuters


いつでも利用できるよう、各社は都市に何千台もの自転車を配置した。

シェア自転車の山の前をシェア自転車に乗って通り過ぎる男性。福建省廈門市、2017年12月13日。
Reuters


だが、主に需要不足により、複数のスタートアップが破綻した。

放置された各社のシェア自転車。上海、2017年11月21日。
Reuters

Bluegogoは破綻後に声明を発表、同社CEOは拡大を急ぎすぎたことを謝罪し、「傲慢だった」と認めた。


放置された自転車が山積みに。中国のシェア自転車ブームと破綻の犠牲者たち。

空き地に山積みにされたシェア自転車。湖北省武漢市、2018年4月7日。
Reuters


業界の失速は、中国のシェア自転車の未来に疑問を投げかけた。

ラッシュアワーにシェア自転車で通勤する人々。北京、2017年3月27日。
Getty Images


最近まで、自転車は中国の一般的な移動手段だった。

文化大革命の頃の広東省、建物の壁一面に壁新聞が貼られている。1966年頃。
Getty Images


1990年代中頃には、中国の自転車保有者は5億2300万人に達した。特に北京では人気が高く、保有率は100人あたり72台となった。

交通渋滞がひどい上海では、自転車は効率的な移動手段だった。1993年10月。
Getty Images

出典:CityLab


だが21世紀を迎えると車がステータスシンボルとなり、反自転車政策が始まった。広州市では自転車レーンが車用に変更され、大連市は「自転車ゼロ都市」を宣言した。

空き地に山積みにされたofoのシェア自転車。福建省廈門市、2017年12月13日。
Reuters


自転車は急激に減った。個人使用の車が増え、二酸化炭素の排出量も増えた。

放置された各社のシェア自転車。2017年11月21日。
Reuters


自転車人気を取り戻そうと、ここ数年で約30社のシェア自転車スタートアップが生まれた。成功の程度には差がある。

ラッシュアワーに新しいシェア自転車をトラックから降ろすofoの作業員。北京、2017年3月28日。
Getty Images


シェア自転車はどこでも乗り捨てできるため、ユーザーは時に住宅地、公園、店舗など便利な場所に乗り捨てる。ショッピングモールの前には乗り捨てられた自転車が約3メートルの山になっている。

ショッピングモールの前の自転車の山。
Getty Images


2017年3月、中国政府はシェア自転車200台に1人のメンテナンス要員を雇うよう義務づけた。つまり、業界全体で1万5000人を新たに雇わなければならない。収益の圧迫につながる。

各社のシェア自転車。上海、2017年11月21日。
Reuters


自転車の山は、急速に成長し、衰退した業界の思い出……。

修理のために路上に並べられた自転車を動かすofoの作業員。北京。2017年3月29日。
Getty Images


[原文:These photos of dockless bike graveyards should serve as omens for Chinese cities]

(翻訳:山口玲子、編集:増田隆幸)

外部リンク

cat_oa-businessinsider_issue_d78583987b89 oa-businessinsider_0_879e9601340d_ニュージーランドにある「西部開拓時代の町」が販売中…スイングドアの酒場や強盗にうってつけの銀行も完備 879e9601340d 879e9601340d ニュージーランドにある「西部開拓時代の町」が販売中…スイングドアの酒場や強盗にうってつけの銀行も完備 oa-businessinsider

ニュージーランドにある「西部開拓時代の町」が販売中…スイングドアの酒場や強盗にうってつけの銀行も完備

2020年7月5日 15:00 The Way Studios

The Way Studios

・ニュージーランドの人里離れた渓谷にある900エーカーのこの町は、アメリカのワイオミング州の「西部開拓時代の町」のレプリカだ。
・1860年代のアメリカ西部開拓時代からインスパイアされ、ブティック・ホテルとしても機能している。
・この町は現在、ニュージーランド・サザビーズ・インターナショナル・リアルティから、750万ドルで販売中だ。
・両開きのスイングドアがある酒場や銀行、カウボーイの貸衣装などもある、メロンスフォリー・ランチ(Mellonsfolly Ranch)を見てみよう。


The Way Studios

ニュージーランド・サザビーズ・インターナショナル・リアルティが販売中だ。

出典:New Zealand Sotheby's International Realty


Google Maps


The Way Studios

出典:New Zealand Sotheby's International Realty


The Way Studios

出典:New Zealand Sotheby's International Realty、True West Magazine


The Way Studios

出典:New Zealand Sotheby's International Realty


The Way Studios

出典:New Zealand Sotheby's International Realty


The Way Studios

出典:New Zealand Sotheby's International Realty


The Way Studios

出典:New Zealand Sotheby's International Realty


The Way Studios

出典:New Zealand Sotheby's International Realty


The Way Studios

出典:New Zealand Sotheby's International Realty


The Way Studios

出典:New Zealand Sotheby's International Realty


The Way Studios

出典:New Zealand Sotheby's International Realty、Old West Town


The Way Studios

出典:New Zealand Sotheby's International Realty、Old West Town


The Way Studios

出典:New Zealand Sotheby's International Realty、Old West Town


The Way Studios

出典:New Zealand Sotheby's International Realty、Old West Town


The Way Studios

出典:New Zealand Sotheby's International Realty


The Way Studios

出典:New Zealand Sotheby's International Realty、Old West Town


The Way Studios

出典:New Zealand Sotheby's International Realty、New Zealand Immigration

[原文:An entire town inspired by America's Wild West is nestled in a remote New Zealand valley — and it just hit the market for $7.5 million. Take a look inside.]

(翻訳:Makiko Sato、編集:Toshihiko Inoue)

外部リンク

cat_oa-businessinsider_issue_d78583987b89 oa-businessinsider_0_d34b67946e45_「投資の神様・バフェットの所有する銘柄は、パンデミック下では最善とは言えない」投資情報番組のホストが指摘 d34b67946e45 d34b67946e45 「投資の神様・バフェットの所有する銘柄は、パンデミック下では最善とは言えない」投資情報番組のホストが指摘 oa-businessinsider

「投資の神様・バフェットの所有する銘柄は、パンデミック下では最善とは言えない」投資情報番組のホストが指摘

2020年7月5日 08:00 REUTERS/Rick Wilking

バークシャー・ハサウェイのCEO、ウォーレン・バフェット。
REUTERS/Rick Wilking

・ウォーレン・バフェット率いるバークシャーハサウェイは、適切な株式を保有していないと、CNBCの番組「マッドマネー」のホスト、ジム・クレイマーは言った。
・億万長者の投資会社は、コカ・コーラ、ウェルズ・ファーゴ銀行、バンク・オブ・アメリカなど、2020年は市場に遅れをとっている企業の株式を所有しているという。
・「私は偉大なる人物の逆に賭けるつもりはない。しかし、そのポートフォリオは偉大なポートフォリオとは言えない」とクレイマーは言った。
ウォーレン・バフェット(Warren Buffett)が率いるバークシャーハサウェイ(Berkshire Hathaway)の保有銘柄はコロナウイルスのパンデミック下では間違っている、とCNBCの投資情報番組「マッドマネー」のホストであるジム・クレイマー(Jim Cramer)は6月30日に言った。2020年の投資パフォーマンスが悪かったこの投資会社についての質問に答えて述べたものだ。

第2四半期のバークシャーの株価は横ばいだったが、株式指数のS&P500は約20%急騰し、1998年以来の最大の上昇となった。

クレイマーによると、バークシャー社が大量保有する株式のいくつかは、パンデミックの最中にはあまり印象に残らなかったという。コカ・コーラは「まあまあ」で、ウェルズ・ファーゴは「大きな失望」だった。

「バークシャーにとってすばらしい時になるとは思えない」と元ヘッジファンド・マネージャーのクレイマーは述べた。

「私は偉大な人物の逆には賭けたくない。しかし、このポートフォリオは偉大なポートフォリオではない」

番組の中でクレイマーは、ズーム(Zoom)、ペイパル(PayPal)、ネットフリックス(Netflix)、ショッピファイ(Shopify)、エッツィー(Etsy)などがロックダウンの勝者だと強調した。

しかし、バークシャーのポートフォリオはテクノロジーよりも金融サービスに重点を置いている。バンク・オブ・アメリカ、アメリカン・エキスプレス、JPモルガン・チェースなどの主要な保有銘柄は、今年は市場に遅れをとっている。

バフェットは、この事実にもかかわらず、戦略を大きく変えることはないだろうとクレイマーは述べている。クレイマーはバフェットが株式を頻繁に売買することを嫌っているのに触れ、「彼は税金のことをとても気にしているので、ポートフォリオを変更するつもりはないだろう」と述べた。

しかし、クレイマーはバークシャーが最も多く持っている銘柄、つまり6月に史上最高値を記録したハイテク株を高く評価した。

「彼はアップル(Apple)を買った。それは正しい」

バークシャー・ハサウェイの株価の推移。
Markets Insider

[原文:Warren Buffett's Berkshire Hathaway owns the wrong stocks for the pandemic, Jim Cramer says]

(翻訳、編集:Toshihiko Inoue)

外部リンク

cat_oa-businessinsider_issue_d78583987b89 oa-businessinsider_0_d780d06c6176_スーパーで買ったブロッコリーから7匹のいも虫を発見! チョウになるまで育ててみた d780d06c6176 d780d06c6176 スーパーで買ったブロッコリーから7匹のいも虫を発見! チョウになるまで育ててみた oa-businessinsider

スーパーで買ったブロッコリーから7匹のいも虫を発見! チョウになるまで育ててみた

2020年7月5日 07:00 Sam Darlaston

スーパーで買ったブロッコリーにいも虫が付いているのを発見したダーラストンさんは、いも虫をペットとして育て、チョウになるまでを記録した。
Sam Darlaston

全ては1つのブロッコリーから始まった。 

イギリスのテレビやラジオでレポーターを務めるサム・ダーラストンさん(27)はこの日、夕食作りを急いでいた。ブロッコリーの入った袋を開けると、小さな緑色のいも虫が付いているのに気付いた。

数時間後、ダーラストンさんはもう1つの袋からさらに5匹を発見し、ダーラストンさんのルームメイトももう1匹発見した —— 合計で7匹のいも虫が見つかった。

ダーラストンさんはいも虫をゴミ箱に捨てる代わりに、ペットとして育てることにした。"タッパーの家"を用意し、ツイッターでいも虫の様子を報告し始めると、ゆっくりと美しいチョウへ変わっていくその姿に多くの人がとりこになった。

「カルロス」と名付けたチョウと。
Sam Darlaston

ロンドン在住のダーラストンさんは、6月11日にイギリスの食料品チェーン「テスコ(Tesco)」で買ったブロッコリーの袋を開けるまで、いも虫がブロッコリーに付いているのを見たことはなかった。

「ブロッコリーをいつも買うんだ。ぼくの大好きな野菜だから」とダーラストンさんはInsiderに語った。

「何度も買っているのに、いも虫が付いているのを見たのは初めてだったよ」

ブロッコリーに触れた時にぐにゃっとしたので、ダーラストンさんは一部が傷んでいるのかもしれないと思ったという。ところが、何かが動いていた。

「最初のリアクションとしては"これどうしよう?"だったね」

家の中で虫を見つけたら、これまでは外に逃がしていたというダーラストンさんは、この小さないも虫は自力では生きていけないかもしれないと心配になったという。

Sam Darlaston

「とりあえずググらなきゃと思って。そうしたら、いも虫は何であれ、自分が乗っていたものだけを食べて育つことが分かったんだ」

自宅の庭にブロッコリーはなかったが、ダーラストンさんはこの小さないも虫を手元に置くことに決めた。ブロッコリーがスペイン産だったので、まずはこのいも虫 —— モンシロチョウ —— がイギリスにもよくいるものかどうかを調べ、wikiHowを読んで、この新たなペットの"お世話のしかた"を学んだという。

ダーラストンさんは、タッパーを新しいペットの家にした。
Sam Darlaston

「指示に従って、上の方に穴をあけたタッパーに入れた。ぼくのルームメイトもすごく乗り気で、このいも虫をセドリックと名付けたんだ。ワクワクするような、不気味なような感じだったね」とダーラストンさんは話した。

セドリックのかわいらしい動画をシェアした後、ダーラストンさんはテスコからの払い戻しでいくつかブロッコリーを買い足した。すると、セドリックの"新しいお友達"がいた。

 「家はもう用意してあるよ、と思って、5匹のルームメイトをセドリックに紹介したんだ」

同じ日の夜、ダーラストンさんのルームメイトが別のブロッコリーの袋を開けると、もう1匹いも虫が見つかった。数時間でいも虫たちの家はいっぱいになった。

「この年齢で7人の子どもの父親だよ」とダーラストンさんは笑った。

「予想外だね!」

ダーラストンさんとルームメイトは、彼らの新しいペット全てに名前を付けた。こうして「ブロック」「オリー」「クロック」「ジャニン」「カルロス」「スリム・エリック」がセドリックの仲間になった。

そして、ダーラストンさんはこのいも虫たちの様子をシェアし、あらゆる出来事を記録し続けた。

「突然、くねくね動き回るいも虫たちがやってきて、ぼくたちはすっかりハマってしまったんだ」とダーラストンさんは語った。

「ぼくたちは彼らに名前を付けて、外に出して、歩き回らせてあげたんだ。ロックダウン(都市封鎖)中だから、忙しくしているために、できることは何でもしないとね!」

数日後、いも虫たちがその姿を変え始めると、さらに盛り上がった。

ダーラストンさんが最初に見つけたセドリックが最初に変化し始めた。

「本当にすごかったけど、初めはちょっとショックだった。最初の1匹がサナギになった時は、死んじゃったのかな?と思って」とセドリックさんは語った。

「サナギになったのは、最年長のセドリックだっだ。セドリックがそうなると、残りのいも虫たちも同じようになるんだなと分かった」という。

6月22日までに7匹のうち6匹のいも虫がサナギになった。ブロックだけが何日か、いも虫のままだった。

「みんな、それぞれに違って、最高だった。いも虫が1匹だけになった時は、自由に歩き回らせたり、食べ物をあげたりして、彼を甘やかしたんだ」とダーラストンさんは語った。

いも虫たちを発見してから10日後の6月21日、チョウになったセドリックがダーラストンさんに近寄ってきた。

ダーラストンさんはセドリックが新しい羽に慣れるために数時間、自由に飛び回らせた。

「あれは最高だった。手をじっと出しておくと、そこに飛んできてくれるんだ」

その後、ダーラストンさんはセドリックを外へ連れて行った。最初のいも虫の子どもに別れを告げる、旅立ちの時だった。

「ワクワクする気持ちが大きかったです。おお、すごいな!やり遂げたな、セドリックはここでの時間を終えたんだな、セドリックを行かせてあげる時なんだな、あと6匹いるぞ、という感じでした」

だが、時間とともにどんどんいも虫たちが変化していくと、ダーラストンさんは少し寂しくなってしまったという。

次に旅立ちの時を迎えたのはジャニンだった。そして、ブロック、クロック、オリー、カルロスがこれに続いた。

最後はスリム・エリックだった。ダーラストンさんの線香の上でサナギになろうとしたいも虫だ。

「からだに悪いんじゃないかと思って、彼をキャンドル・ホルダーに移してあげたら、ホルダーの下の方にはっていって、そこでサナギになったんだ」

仲間たちが自分の羽を手に入れていく中、スリム・エリックは後れを取っていた。ツイッターでは多くの人々がスリム・エリックを応援していた。

「みんなが彼を応援していて、『スリム・エリックはどう?』と聞かれたり『君ならできるよ!』と言われたりしました」とダーラストンさんは振り返った。

「ぼくは、うわーもし彼がうまくいかなかったらどうしよう? 恐ろしい結末だ! と思ってました」

だが、スリム・エリックは6月28日、ついにチョウになった。その旅立ちはダーラストンさんにとって切ないものだった。

「すごく悲しかったよ! でも、全員生き延びてくれて、今はただうれしい。18日間の出来事だったけど、もう一度やりたいな」とダーラストンさんは話している。

そして「ぼくの一番おもしろいところがなくなっちゃったね!」と笑った。

いも虫たちはチョウになって旅立っていったが、彼らの旅への人々の愛は衰えていない。いつか野生生物の番組の司会者になりたいという夢を持っているダーラストンさんは、この7匹のかわいらしいお友達について子ども向けの本を書こうと、交渉中だという。本の利益は全て野生動物保護区のために寄付する計画だ。

テスコからはギフトカードを受け取って以来、連絡はないが、それは重要なポイントではないと、ダーラストンさんはツイッターで述べている。

ダーラストンさんが育てたいも虫。
Sam Darlaston

「ぼくがツイートしたのは、これがおもしろくて、珍しいことだったからだ。テスコに何かしてほしいとは思っていないし、あれからも何度か店にも行ってる。すごくおもしろい話だと思っただけだ」

「食べ物の中にそれを食べている虫を見つけるのは、ぼくにとってはショックなことじゃない。本来、いるはずのものなんだから。殺虫剤を使ってない証拠なんだろうし、有機栽培のブロッコリーが通常の価格だったってことじゃないかな」とダーラストンさんは話している。

テスコの広報担当者は、ダーラストンさんにブロッコリーの件では謝罪をしたとInsiderに語った。

「どうやらお腹を空かせたいも虫がサムのブロッコリーにたどり着いたようです。今回の件については本当に申し訳なく思っています。サムにも野菜と一緒に思いがけないペットを提供してしまったことを謝罪しました。生鮮食品については定期的に品質検査をしていますが、生産者により自然な生産方法を取り、殺虫剤の使用を大幅に減らすよう奨励する中で、まれに虫が見つかることがあり得ます」とコメントしている。

ダーラストンさんが育てたチョウ。
Sam Darlaston

新型コロナウイルス感染症が流行する中、ダーラストンさんは自分のツイートが人々を笑顔にしたことをうれしく思っているという。

「希望みたいなものを人々に少しでも届けられたらいいなと思ってます。ぼくたちはまだ閉じ込められているけど、チョウたちは自由になりました」

「でも、チョウたちはまだそこにいるし、ぼくたちは彼らの人生に自分を重ねることができます」

[原文:A man opened a bag of broccoli to find 7 caterpillars inside, and kept them as pets until they transformed into butterflies]

(翻訳、編集:山口佳美)

外部リンク

cat_oa-businessinsider_issue_d78583987b89 oa-businessinsider_0_d33a183c0693_声が違う? 出演したミュージカル映画で、実は歌っていない8人の俳優たち d33a183c0693 d33a183c0693 声が違う? 出演したミュージカル映画で、実は歌っていない8人の俳優たち oa-businessinsider

声が違う? 出演したミュージカル映画で、実は歌っていない8人の俳優たち

2020年7月4日 15:00 Twentieth Century Fox

『ボヘミアン・ラプソディ』より。
Twentieth Century Fox

ミュージカル映画では、俳優がその"歌"ではなく、"スター性"でキャスティングされることもある。歌唱力が足りなかったり、歌声が役に合わなかったりで、プロの歌手に代わりに歌ってもらうケースがある。

映画では実は歌っていない8人の俳優たちを見ていこう。

(敬称略)


『王様と私』より。
20th Century Fox

マーニ・ニクソンは、カリフォルニア芸術大学やミュージック・アカデミー・オブ・ウェストで学んだクラシックのソプラノ歌手だった。『サウンド・オブ・ミュージック』の修道女役など、出演した映画作品は少ない。ブロードウェーでは、スティーブン・ソンドハイムの『フォリーズ』やモーリー・イェストンの『ナイン』 に出演した。


『マイ・フェア・レディ』より。
Warner Bros. Pictures

ヘプバーンが演じたイライザ・ドゥーリトル役のキャスティングは物議を醸した。多くの人々は、舞台版『マイ・フェア・レディ』でこの役を演じたジュリー・アンドリュースに映画版にも出演してほしいと考えていた。だが、アンドリュースは映画出演の経験がなく、映画会社の幹部はより知名度の高いスターを選んだ。だが、アンドリュースにとっては結果的に良かった —— 同じ年、アンドリュースは『メリー・ポピンズ』に出演し、この役でアカデミー主演女優賞を獲得した。


『ウエスト・サイド物語』より。
United Artists

ウッドは自身のパートを他の誰かに歌ってほしくなかった。そこで映画会社はウッドに彼女の声を使うと伝え、その後、ニクソンの歌と差し替えたという。


『サウンド・オブ・ミュージック』より。
20th Century Fox

プラマーはトレーニングを積んだ歌手ではなく、ジュリー・アンドリュース合わせることが難しかったため、リーの声で吹き替えられたという。

「彼女と合わせるのは恐ろしく難しかった」とプラマーはNPRに語った。


『天使にラブ・ソングを…』より。
Buena Vista Pictures

ウェンディ・マッケナが演じた内気なシスター、メアリー・ロバートはデロリスの聖歌隊で自分の声を見つける。だが、その声は歌手アンドレア・ロビンソンのものだ。


『ハイスクール・ミュージカル』より。
Disney Channel

オーランド・センチネル紙によると、エフロンは『ハイスクール・ミュージカル』の歌を収録していたが、シーリーの歌声が選ばれたという。

この映画の第2弾、第3弾では、エフロン自身が歌っている。

「あれはぼくにとって、ものすごく大きなポイントでした」とエフロンは同紙に語った。「断固として、自分の声を採用してもらうべく戦わなければなりませんでした」と話した。


『グレイテスト・ショーマン』より。
20th Century Studios

この曲はビルボードホット100で88位になった。


『ボヘミアン・ラプソディ』より。
Twentieth Century Fox

映画の歌声は、フレディ・マーキュリーの実際の録音と、クイーンのトリビュート・バンドのフロントマンで、マーキュリーの声によく似ていることで知られるマーク・マーテルの声を合成したものだ。この役でラミ・マレックはアカデミー主演男優賞を獲得した。

[原文:8 celebrities who didn't sing in their own movie musicals]

(翻訳、編集:山口佳美)

外部リンク

cat_oa-businessinsider_issue_d78583987b89 oa-businessinsider_0_ad83a2f310c0_論理的思考だけではビジネスに限界、アートで身につく「5つの力」とは? ad83a2f310c0 ad83a2f310c0 論理的思考だけではビジネスに限界、アートで身につく「5つの力」とは? oa-businessinsider

論理的思考だけではビジネスに限界、アートで身につく「5つの力」とは?



いま、ビジネスパーソンの間でアートへの関心が高まっています。東京国立近代美術館では昨年6月から、『世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか?』を著した山口周さんと共同で「Dialogue in the Museum-ビジネスセンスを鍛えるアート鑑賞ワークショップ」を開催(Business Insdier Japan編集部注:新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、現在は休止中)。1人2万円という高額にもかかわらず、毎回盛況を博しているそうです。

これまであまり結びつかなかったアートとビジネスの融合は、ビジネスシーンになにをもたらすのでしょうか。なぜいまアートなのか、ビジネスパーソンはアートからなにを学べるのか、同美術館の渉外・広報担当・滝本昌子さんと、教育普及担当の学芸員・一條彰子さんにお話を伺いました。

論理的思考だけではビジネスが立ち行かなくなっている
——ビジネスパーソン向けのアート鑑賞プログラム『Dialogue in the Museum』を始めることになった経緯から教えてください。



滝本 いまは美術館で渉外広報担当として働いている私ですが、以前は食品メーカーで働いていたことがありました。その時に感じていたのは、ビジネスの現場でなかなかヒット商品・サービスが生み出せなくなっているということ。

昔は世の中にたくさんの課題があり、その課題を解決する中で新しい商品・事業・サービスが生まれ、経済が伸びていました。けれども、世の中がとても便利になり、モノや情報であふれた結果、どういう商品を作って、どういうサービスを展開すれば世の中の人に受け入れられるのかが分からなくなっているように思います。

ビジネスの現場ではこれまで、市場をリサーチし、数字を分析して、課題を見つけて、それに対する解決策を見いだして……という論理的思考が強く求められてきました。ところが、そういう思考だけではもはや答えが出てこなくなっている。感性とか感覚、発想力といったものがどんどん必要になってきていると感じます。

ヒット商品を生み出している人にはもともと、ひらめきやセンスのある人が多かったと思うのですが、そういう能力の開発ってなかなか難しいですよね。本を読んだからといって、ある日突然できるようになるものではない。どうやったらそこを磨いていけるのかというのは、おそらく多くのビジネスパーソンが悩んでいるところではないかと思うんです。

——おっしゃる通りだと思います。

滝本 そんな時、たまたま縁があって美術館で働けることになり、そこで「対話鑑賞」という鑑賞方法があることを知りました。対話鑑賞についての詳しいことは、後ほど学芸員である一條から説明があると思いますが、これがすごく思考を活性化させるんです。

左脳でただ論理的に考えるのではなく、自分の過去の経験や感性、感覚など、いろいろなものを総動員する。私は実際に体験してみて、すごく創造的な思考のプロセスだと感じました。これをビジネスの現場に提案できれば、ビジネスパーソンの能力開発につながっていくのではないかと思い、館の中で「ぜひやりたい」という話をしました。いまから約3年前のことです。

ただ、そうは言っても、私たちは美術館のことは分かっても、ビジネス現場の詳しいことまでは分かりません。どうやってそれを組み立てればいいのかで、しばらくは試行錯誤を続けていました。

その中で出会ったのが、今回特別講師をやっていただいている山口周さんでした。山口さんもちょうど同じようなことを考えていらして、実際に対話鑑賞を体験されたら「これはいいんじゃないか」ということになって。プログラムの開発から一緒にやっていただけることになりました。

こうして昨年6月にスタートしたのが『Dialogue in the Museum』。昨年度は3回開催し、今年度も3回の開催を予定していました。新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防ぐため、当面の間中止していますが、再開が決まりましたら東京国立近代美術館ホームページにてお知らせいたします。



——東京国立近代美術館に限らず、いまビジネスパーソンの間でアートがブームになっていますね。

一條 最近のビジネス書や雑誌の特集でアートが取り上げられているのには、3種類の流れがあると思います。

一つ目は、教養として役に立つという文脈。「欧米のトップと話すのに絵の話が出たら困るでしょう? 印象派とはなにかと問われて答えられますか? ちゃんと勉強しましょうね」というような。

二つ目は、投資としてのアート。現代美術はものすごく値がつり上がっています。コロナなどでいろいろな資産の価値が下がっていくと、一層アートへの投資熱は加熱するとも考えられます。

そして三つ目が、考えるためのアート。自分を成長させるため、自分の感じ方・考え方を外に開いていくきっかけになるようなもの。これが私たちのやろうとしていることです。

知識はいらない。自分の目で観察し、感じたことを言葉にする
——『Dialogue in the Museum』は、どういった内容のプログラムなのでしょうか?

一條 当館には常勤の学芸員が14人いるのですが、私はこのうち教育普及担当の学芸員です。一般に学芸員と聞くと、展覧会を企画したり、コレクションを購入・管理したりする役割をイメージすると思いますが、美術館には私のような教育普及担当の学芸員もいます。

日本ではまだ少ないものの、欧米の美術館には教育部や学習部といった名称で、教育を担当するかなり大きな部署を抱えているところも多いです。もともとは子供向けの教育から始まったところが多いのですが、いまはより広く、その美術館のコレクションを多様な層につなげていくコミュニケーションの役割を担っています。

当館でももともとは小中学生向けの教育から始まりましたが、2003年からは一般の人向けに毎日予約なしで参加できる「対話鑑賞プログラム」を始めました。これは、1980年代にアメリカの教育現場で始まったヴィジュアル・シンキング・ ストラテジーズ(VTS)と呼ばれる鑑賞法をベースに、当館向けにアレンジしたもの。その特徴はまず、解説ではなく対話だという点にあります。



一條 美術館内のギャラリーで1時間のプログラムを行うと言うと、普通は「これはこういう作品です」と専門家が解説して回るガイドツアーを思い浮かべるのではないでしょうか。当館の対話鑑賞にも進行役はいますが、作品の説明からは始めません。

そうではなく、「まずは作品をよく見てください」「この作品を見て、あなたはどんな気持ちがしましたか?」「なにが見えますか?」「気になることはありませんか?」と参加者に対して聞いていく。そのため、参加者は絵についての情報を得る前に、自分の目で観察して、感じたことや見つけたことを言葉にして発することになります。

なおかつ、参加者は複数なので、別の参加者の発言を聞くことで「ああ、そんなことが描いてあったのか」「同じものを見ていても受け止め方が違うんだな」などと、いろいろなことに気づいていきます。そうやって、参加している人たちみんなで作品の解釈を作り上げていくんです。無料で誰でも参加できるこのプログラム『所蔵品ガイド』を当館では毎日午後2時から1時間、18年間に渡ってやり続けています。

このプログラムでファシリテーターを務めるのは、現在40人いる「ガイドスタッフ」というボランティアです。ガイドスタッフは対話鑑賞に必要なスキルをトレーニングによって身につけており、また定期的にスキルチェックも行っているので、当館の対話鑑賞の手法に則ってしっかりとプログラムを進行できます。このガイドスタッフをそのまま使って、プログラムをビジネスパーソン向けにアレンジして作ったのが『Dialogue in the Museum』です。

『Dialogue in the Museum』のプログラムは主に二つのパートから成ります。前半の75分は、参加者がギャラリーで対話鑑賞を体験する時間。30人の参加者は5人1組の6つのグループに分かれ、ガイドスタッフのファシリテートで3つの作品を見ます。

——75分で3作品。かなり贅沢な時間ですね。

一條 でしょう? ラグジュアリーと言っていただいていいくらいだと思います。作品の前に椅子を置き、みんなで座り込んで、一作品につき20~30分かけてじっくり見るんです。

参加者はビジネスパーソンなので、絵を見るのが好きな人もいれば、まったく苦手という人もいます。ですが、このプログラムでは、その人があらかじめ知っている美術史的な情報の量はほとんど関係がありません。目の前にあるはじめて見る作品を自分で観察して、見たこと・感じたことを自分で言葉にして、また人の言葉を聞きながら、解釈を深めていくのが対話鑑賞です。



このギャラリートークでは、山口さんとともに作った三つのグランドルールを守るようにお願いしています。まず、キャプションや解説パネルを見ないで、絵をよく見てくださいということ。次に、見て思ったことはなんでも口にしましょうということ。そして、他人の言葉を否定しないでくださいということです。この三つのルールを守って、みんなでじっくりと絵を見ていきます。

進行役のガイドスタッフは、参加者の発言を促し、発言同士をつなぎ、その作品の核に迫れるような問いを少しずつ出していきます。必要があれば少しだけ作品情報を言うこともありますが、それは教えるというより、ディスカッションを活性化させる触媒を投入するイメージです。新たに投入された事実が刺激となって、参加者による解釈は深まり、また疑問も深まっていきます。

対話鑑賞で身につく5つの力
——作品の見方は人それぞれ。一方で先ほど「みんなで作品の解釈を作り上げていく」とおっしゃっていました。この二つの関係について、もう少し詳しく伺えますか?

一條 例えばこの絵を見てください。なにが見えるでしょうか。

北脇昇 《クォ・ヴァディス》 1949年 東京国立近代美術館蔵

真ん中に男の人がいます。足元になにかが見えますね。遠くにもなにかが見える。「小さいからなんだかは分からないが、私はこう思う」という人もいるでしょうし、「そうではなく、私にはこう見える」という人もいるでしょう。さらに「この男の人はなにを考えているのだろうか」「右に行くのだろうか、左に行くのだろうか」……。対話鑑賞では、このようにして話がどんどんと進んでいきます。

そこにちょっとした事実として、ガイドスタッフが「この作品は1949年に制作された」という情報を投入します。

すると「ああ、じゃあ終戦後だよね」「確かに服を見ると復員兵のように見える」「これって当時の日本の状況を描いているのでは?」と解釈が深まっていく。左側に見える帯状のものは行列を描いたものなんですが、よく見ると赤い旗が描かれていることも分かります。そこから「これはデモで、戦後の共産主義の台頭を示しているのかもしれない」などと、その時代の知識を持っている人は結びつけて考えることができます。そして、それをまたみんなでシェアをする。

ただし、「これがなんのために描かれた絵なのか」という問いに対する"正解"はありません。作者自身もそのような説明はしていない。アート鑑賞が面白いのは、この「正解がない」という部分だと思うのです。だからいろいろな解釈が生まれ得るし、多様な意見が歓迎される。

「今日の私にはこう見えた」で終わっていいんです。5年後、10年後に同じ絵を見た時には、また違った解釈が生じることもあります。対話鑑賞という形で作品と対峙すると、こうした面白いアートとの付き合い方が生まれます。これは、作品情報をただ覚えるというアプローチをしていたのでは、絶対に起こらないことです。

終了後のアンケートで皆さんが言われるのは、まずは「一つの作品にこんなに時間をかけて見たことがなかった」ということ。そして、自分が気づかなかったことを誰かに教えてもらったり、自分は「こうだ」と思ったものについて誰かが別の見方をするのを聞いたりすることで、「いままでの自分は見ているようで見ていなかったのだと気づかされた」と言う方は多いです。

一人ではなく、みんなで見たほうがよく見える。自分が持っていたのとは違う考えを持つ人がたくさんいるという多様性に気づき、しかもその多様性に対してウェルカムになれる。「一人では見られなかった」「みんなで見たからこれだけ見られた」「違う意見がすごく貴重だ」と皆さんおっしゃいます。

いろいろな不思議な点を見つけて「これはなんなんだろう?」と考え、解釈していくわけなので、正解を探るというよりは、見えているものの中から問いを見つける力が求められますし、考えたことを伝えるための表現力やコミュニケーション力なども必要とされます。皆さん、こうした体験に衝撃を受けて帰られるようです。

——確かに今ビジネスで必要と言われる能力と通じるように思えますね。

一條 ギャラリートークが終わったら、ミーティングルームに戻ってみんなで振り返りをして、その後、山口周さんがいまやったこと、絵を見ることがビジネスになぜ必要なのかを70分くらいかけてお話しされます。

山口さんはこの中で、アート鑑賞によって五つの力が鍛えられるとおっしゃっています。一つ目は「見る力」。二つ目は「感じる力」。三つ目は「言葉にする力」。四つ目は「多様性を受け入れる力」。そして最後の五つ目が、山口さんが著書『世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか?』でおっしゃっている「美意識」です。



いま、東京大学でも東京藝術大学と連携したアートのカリキュラムがスタートしています。教育における美術の役割は、かつての小中学生向けの情操教育というところからどんどん大きくなっていて、将来ビジネスを引っ張っていくエリートに必要なものだという認識に変わってきているんです。

冒頭に滝本がお話ししたようなビジネスの現況を考えると、山口さんのおっしゃる五つの力を鍛えることがビジネスパーソンにとって不可欠であり、美術鑑賞がそれを養う有効な手法であるという流れは、今後一層強くなっていくと思います。

——とはいえ、こうした能力は一回講座に参加しただけで身につくものではない気がするのですが?

一條 おっしゃる通りで、今日3時間半のプログラムを受けたから鍛えられた、スキルが身についたという即効性のあるものではありません。

まずはアートが面白いものであると知り、自分のビジネスを変えていくきっかけにしてもらうというのが、このプログラムの主旨。ですから、その後も続けていろいろなアートに触れるとか、アートについて人と話してみるとか、そういうことを続けていってほしいと山口さんもおっしゃっています。

ただ、例えば社内の会議に『Dialogue in the Museum』の三つのグランドルールを適用してみるなど、「すぐにでも実行できそうなヒントが得られた」とおっしゃる参加者の方も少なからずいらっしゃいます。

ガイド≒マネジャー。不可欠な「聴く力」
——先ほどおっしゃっていたガイドスタッフのトレーニングについても伺いたいです。というのも、人の意見を引き出し、それをつないで価値に変換するファシリテーターの能力は、まさにこれからのマネジャーにとっても重要なもののように思えるので。



一條 ガイドスタッフは2年に1回募集しているのですが、まずは履歴書と作文で書類選考し、その後面接を行って、10〜20人の養成研修生を決めます。その方々に3カ月に渡って1回5時間のトレーニングを計7回受けてもらい、最終テストに受かった方だけがガイドスタッフとしてデビューします。

トレーニングの半分はコレクションについての勉強です。例えば日本画専門の学芸員が日本画について、明治大正期の洋画専門の学芸員が専門分野について解説するといった、がっつりとしたレクチャー。

もう半分は実技で、対話鑑賞に必要なファシリテーションスキルを身につけてもらいます。作品についての調査をどうやるのかからスタートし、ライブラリでどうやって資料を探して、それを自分のトークプランにどう活かしていくか、そういったところまで含めてトレーニングします。

——一條さんからご覧になって、どういう人が向いていますか?

一條 まず、必須なのはコミュニケーション能力、特に聴くほうの力です。そしてもう一つはホスピタリティ。どんな人が来てもウェルカム、どんな発言があっても否定しないでいられるか。

参加者はこちらでは選べませんから、本当にいろいろな人が来ます。上手なファシリテーターというのは、そんな中でもみんなが自由に発言できて、スタート地点では思いもよらなかった地点まで連れていける人のことを言うのだと思います。

相当な覚悟が必要ですし、みんなすごく悩みながらやっています。10年やっている人でも「毎回ドキドキする」と言います。私もそうです。慢心していると、どんなベテランでも落とし穴にはまる。

というのも、お分かりだと思いますが、対話鑑賞はライブなんです。完璧な台本を作って臨めば必ずうまくいくというものではない。参加者の参加感によっても違います。だから、同じガイドが同じ作品を扱っても、流れや発言の内容は毎回変わってきます。むしろ、変わらなければ対話鑑賞と言えないでしょう。

陥りやすい落とし穴としては、どうしても自分の知っていることを全部話したくなってしまうことが挙げられます。でも、ガイドが喋り始めてしまうと、参加者は口を閉じていく。そうすると対話にならずに、一方的な解説になってしまいます。なので、皆さんすごくセルフコントロールしながらやっています。

ただ、やっていくうちに、自分が解説するよりも参加者の多様な意見を聞くのが楽しくなってくる人も多いようです。そうしたことを楽しめるのもまた、重要な資質のひとつではないかと思います。

まずは常設展に行こう
——ぼくはもともと一つの絵をじっくりと時間をかけて見たいタイプなんです。同行者と「ああでもない、こうでもない」と話しながら見るのも好き。ですが、日本の美術館はいつも混雑していて、一つの絵の前で立ち止まったり、話しながら見たりしづらい雰囲気があると感じます。

一條 そういう方にはぜひ、常設展へ行くことをお勧めしたいですね。

日本の美術館はだいたい2種類の展覧会をやっています。一つが、例えば「ルーブル美術館展」「ゴッホ展」「法隆寺の秘宝展」といった、なん十万人と人が入る、ものすごい宣伝費をかけた大型の企画展。そういったものは1時間の行列、混雑の中で見ることになります。もう一つは、その美術館のコレクションを見せる常設展です。当館では「所蔵作品展」と言っていますが、そこに美術館の特色や面白さが一番出ます。そして、常設展はだいたい空いている。

常設展には二つのタイプがあって、一つは文字通り、所蔵作品が決まった場所に展示されているもの。欧米の美術館や国立西洋美術館はこのタイプで、あの部屋にはいつもモナリザがある、というものです。もう一つは定期的に展示替えされるタイプで東京国立近代美術館はこちらです。常設ではないので所蔵作品展と言っています。

よく勘違いされる方がいらっしゃるのですが、当館の所蔵作品展はいつでも同じ作品を出しているわけではありません。2万点以上あるコレクションの中から200点くらいずつ、年に3回ほど展示替えをしています。傷みやすい日本画や写真作品は、それ以上の頻度で展示替えします。コレクションの中からその季節に合ったもの、時代に合ったものなどのテーマを設け、学芸員がセレクションしているんです。

ガイドスタッフが1時間の対話鑑賞をファシリテーションする際、作品の解説をすること自体はほとんどないですが、その作品について事前にものすごく調べて臨みます。その際、所蔵作品に関しては研究の蓄積が多いので、深みのある良いファシリテーションができるんです。一方、「ゴッホ展」や「ルーブル美術館展」に並ぶのはよそから借りてきた作品なので、短期間で返さなければなりません。もちろん専門家が数年かけて準備をしていますが、所蔵作品と比べれば、知識やガイド経験も薄くなってしまいます。



一條 常設展に出る作品には、いつ行っても見られるものもあるし、何年に一度しか出ないものもあります。ですが、いずれにしろその美術館のコレクションなので、将来また見られる可能性がすごく高い。

例えば、先ほどお見せした「クォ・ヴァディス」という作品も、おそらく5年後10年後20年後にこの美術館にまたいらっしゃれば、再びご覧いただける可能性があるでしょう。その時には、前に自分が見た時とはまったく違う体験をするかもしれません。

そこで分かるのがなにかと言えば、自分自身の変化や成長です。なので、コレクション展示や常設展は地味に見えて、実はリッチでラグジュアリーだと言えるんですよ。都内には本当にいいコレクションを持っている美術館がたくさんあります。マイミュージアム、マイコレクションを持っていることは、ご自身のビジネスでなにかものすごく迷ったりした時に、もしかしたら大きな支えになるかもしれません。ビジネスパーソンの方はぜひ、そういった形で活用していただきたいです。

アートには「なにかに気づかせる」役割があると思います。それは社会問題かもしれないし、ある種の美しさかもしれない。見る人自身についての気づきかもしれない。いずれにしろ、なにかに気づかせるものとしてアート作品はあるんです。しかも、それは文字や数式で明確に示されたものではなく、もっと複合的な、繊細なものとして表されています。だから見る人によって多様な解釈になるし、見る人のその時の気持ちや経験によっても多様になる。

別の言い方をするなら、それは「問いかけ」です。いい作品には、作家が亡くなっても、50年100年500年経ってもちゃんと問い続ける力があります。モナリザはいまでも女性の美について問いかけ続けている。そう思いませんか?



東京国立近代美術館 渉外・広報課長 滝本昌子

大学卒業後、食品メーカーに就職し、営業、マーケティング、広報などに携わった。2015年からは東京国立近代美術館にて広報室の立ち上げに携わり、2019年の組織改編にて新設された渉外・広報課で課長を務める。

東京国立近代美術館 企画課主任研究員 一條彰子

セゾン美術館勤務を経て、1998年より東京国立近代美術館の教育普及を担当する。幼児から大学生までの鑑賞教育、一般来館者向けやビジネスパーソン向けの鑑賞プログラム、訪日外国人向けの英語鑑賞プログラムなどに携わるほか、国立美術館が連携して行う教員・学芸員向けの研修の責任者を務める。

[取材・文] 鈴木陸夫 [企画・編集] 岡徳之

iXキャリアコンパスより転載(2020年6月19日公開の記事)

外部リンク

cat_oa-businessinsider_issue_d78583987b89 oa-businessinsider_0_6a37350183f6_ウィズコロナ時代に必要な「人文学」とは?京大・出口教授が語る「いま立ち止まって考えること」の重要性 6a37350183f6 6a37350183f6 ウィズコロナ時代に必要な「人文学」とは?京大・出口教授が語る「いま立ち止まって考えること」の重要性 oa-businessinsider

ウィズコロナ時代に必要な「人文学」とは?京大・出口教授が語る「いま立ち止まって考えること」の重要性

「生き方を変えろ、社会を変えろと言われても、これまでの延長線で考えたところで答えは出てこない。これまで歩いてきた道が、足もとからフッと消えてしまった。それが今の我々の状況です」
こう話すのは、京都大学大学院文学研究科で哲学を専門とする、出口康夫教授だ。

明日使える情報に飢えている今、一度、立ち止まる必要性がある

京都大学大学院文学研究科の出口康夫教授。
撮影:三ツ村崇志

2月中旬頃から、日本はもちろん、世界各国が飲み込まれた新型コロナウイルスのパンデミックの渦。

日々、さまざまな情報が駆け巡り、状況が変わっていった。

「コロナ禍では差し迫った情報、いわゆる“How to”の情報が多くなります。『感染しないためには』『人にうつさないためには』そして『社会を再建するためには』というようなものです。
切実な問題だからこそ、具体的なソリューションが世の中にあふれています。我々もそれを求め、明日使える情報に飢えているような状況が続いています」(出口教授)
出口教授はその一方で、変わりつつある社会に戸惑う人々の心に目を向ける。

「私達の日常の生活のあり方、社会のあり方自体がこのままではいかなくなりました。『大きく変わっていく』という漠然とした気持ちが、広く共有されているのではないでしょうか」
しかし、どう変えればよいのか、正直なところ分からない。だからこそ今、「立ち止まって、考える」ことが必要なのだという。

今、必要な「人文学」

無料オンライン講義「立ち止まって、考える」。7月4日から約2カ月の間、YouTubeなどを通じて講義を視聴できる。
提供:京都大学

出口教授をはじめとした京都大学の人文学系の有志研究者らは、7月4日(土)から約2カ月の間、毎週土日に無料のオンライン公開講座「立ち止まって、考える」を開講。

「コロナパンデミック」「ウィズ・コロナ」「アフターコロナ」をキーワードに、人文学的視点に立って、大きな変化が求められる現代に必要な、新たな「視座」の提案を図る。

なぜ今、人文学が必要とされるのか。

出口教授は、

「人文学は自然科学とは異なり、個々のソリューションを見いだすものではありません」
という。

たとえば、医学なら「新型コロナウイルスに感染しないためにはこうすればよい」という科学的事実をベースにした回答(ソリューション)を見い出すことができるが、人文学にそういった回答は期待できない。

ただし、岐路に立っている今だからこそ、人文学の視点が重要になると出口教授は指摘する。

「何をするにしても、『そもそも良いこととは何なのか?』『幸せとは何なのか?』を考えなければ、追求すべきソリューションは見い出せません」(出口教授)
直近の問題を解消するためのソリューションは、いわば「ベクトル」。ある種の方向性を持っているものだ。

ただし、ベクトルによって示された方向にどんな意味があるのか、プラスなのかマイナスなのかを決めるのは、その背景にある「座標」だ。

出口教授によると、同じように私たちの生活にも一定の座標軸(いわば価値観のようなもの)があり、その前提があって初めて、どういった方向性(ベクトル)のソリューションが必要なのかを見い出すことができるという。

人文学とは、この「座標軸」に関わる学問だといえる。

緊急事態宣言が発令された当時の渋谷の様子。
撮影:竹井俊晴

考えてみると、緊急事態宣言が発令される前後、社会では「感染対策」が最大の善だとみなされていた。いわばこれも一つの座標軸だ。だからこそ私たちは、外出自粛や休業などの取り組みを「ソリューション」として許容してきた。

しかし、経済の再建を始め、ウィズコロナがキーワードとなった今となっては、それに固執することは必ずしも良いソリューションとは言えない。

「人文学は、人類が到達してきたさまざまな『座標軸』を提供して、その中から方向性を見出していく学問です。近視眼的なこと(コロナにかからない)についての方向性はすでに明確になっています。
ただ、その中で『どんな生き方をするのか』と聞かれたときには、人類が蓄積してきたこれまでの座標軸を見て考えるしかありません」(出口教授)
人類がこれまで辿ってきたさまざまな世界と、そこに存在した座標軸を学ぶことは、今必要とされる「新たな生活様式」における「座標軸」を見い出す上で、大きなヒントになるはずだ。

人文学にはこれまでの「価値」が言語化され、蓄積されている

HalitOlmez:EyeEm/Getty Images

出口教授は、

「人文学では、『人の生き方』や『どういう社会をつくっていくべきなのか』ということを提案します。そこで問題になるのは、科学でいうところの『事実』ではなくて、どう生きるべきかという『価値』です」
と話す。

ただし、いかに客観的に語ろうとしても、人の価値にはどうしても主観が混じる。

主観は、自然科学からすると単なる雑音に過ぎない。しかし、人文学においては、逆にそれが重要だと出口教授は話す。

「私たちは社会をつくっていく人間である以上、価値から逃れられない。その価値のあり方を個人的なものにするのではなく、なるべく長いスパンで、色々な人の考え方を集約し、『座標軸』のような形で提供していくことが重要です。

また、価値は、それぞれの人の中に非言語の状態で存在しています。それを、社会的な同意、選択肢として提示するためには言語化しなければなりません。

このとき、どういう言語で出すのかも決定的に重要です。言語は価値が透明な媒体ではないんです。どういう言語で出すかによって価値が決まり、その価値観が採用されるかどうかも左右される。人文学の役割も、そういった点にあります」(出口教授)
価値は主観的。一方で、世の中は(主観者である)自分ひとりでは生きていけないのも事実だ。

「私はこういう価値観である」と世の中と決定的に違う選択肢を取るだけでは、生活が成り立たなくなってしまう。だからこそ、人間社会ではこれまで、個人や社会、あるいは地域などの中で、それぞれのレイヤーの価値を言語化・明確化し、合意を形成してきた。

人文学には、このような過程を経て言語化されてきた過去の価値たちが、大きな財産として蓄積されているといえる。

「今、(コロナの影響で)大きな変革が来ています。既存の価値では、対処できない『新しい生活』とまで言われている。そうなってくると、価値の問題を考えざるを得ない。

価値を一(いち)から作っていくということになると、前提となる科学的な事実も重要ですが、どういう価値が必要とされるのかも重要です。だからこそ人文学と科学の連携・協働が求められているのではないでしょうか」(出口教授)
企業に必要とされる「人文学の視点」

リモートワークなどをはじめ、社会では大きな変化が起きている。コロナが収束すると、ある程度揺り戻しが来るかも知れないが、私たちはすでに一度大きな変化ができるということを経験してしまっている。もう、元には戻れない。
kohei_hara/Getty Images

21世紀になってからというもの、AppleやGoogle、Facebookなど、ビジネスの文脈で社会に新たな「価値観」を提案する企業が注目されてきた。新しい製品を出し、それが社会に受け入れられたことで、彼らは大きく成長し、それに伴い世界のあり方も変わっていった。

その成功の背景にあったのは、明確なコンセプトとライフスタイルの提案だ。

実は、こういった新たなコンセプトを提示するやり方には、日本の企業も以前から関心を示していた。

しかし、日本の多くの企業は「前の製品よりも軽い」などといった、いわばこれまで進んできた道(価値)の延長線上にあるソリューションを追い求めることのほうが得意だった。

「一時期、ソニーが世界的にも大きく注目されていたのは、ウォークマンなどをはじめとした新しいライフスタイルを提供できていたからではないでしょうか」(出口教授)
どんなコンセプトで、何を提案するのか。それは「どんな価値を提案するのか」ということにほかならない。

こういった企業活動における課題意識は、新型コロナウイルスの流行によって、今まさに私たちが取り組んでいる新たな価値観を作り上げていく過程とよく似ている。

実際、コロナ以前から、出口教授のもとには、価値について考える必要性を感じた新たなサービスを考える企業から、共同研究の声がかかっていたという。

京都大学。
YMZK-Photo/Shutterstock.com

出口教授はウィズコロナ時代における大学の役割の一つとして、

「そういった視座の提示を補っていくことにあると思っています。人文学には、言語学や歴史、哲学などさまざまな分野がありますが、あらゆる人文学で、それぞれの視点からの新たな視座(座標軸、価値)の提案は可能だと思います」
と話す。

ただし当然、人文学に携わるすべての人材が、そういった視座を提示できるわけではない。

しかし、それぞれが宝の山のような「財産」を持っていることが確かである以上、今後は、社会のニーズとつなげ、組み合わせる、いわば知のコーディネーターの存在が重要になってくる。

緊急事態宣言にともなう社会の強制的な変革は、すでにさまざまな影響を与えてきた。

「もちろんコロナがある程度収束すれば、以前と同じ状況に戻ってしまう部分もあるとは思います。ですが、我々はある意味、“ルビコン川”を渡ってしまった』」(出口教授)
もう元には、戻れない。

ウィズコロナ時代にいったいどのような価値が求められるのか。今一度、立ち止まって、考えてみたい。

京大のオンライン公開講座には、11人の異なる専門領域の教員が有志として参加する。毎回、30分程度の講義のあと、コメント欄を利用した双方向的な質疑を行う予定だ。初回の講義は、7月4日(土)午前11時から始まる。

提供:京都大学

(文・三ツ村崇志)

外部リンク

cat_oa-businessinsider_issue_d78583987b89 oa-businessinsider_0_1b80fd768dd8_NASAの有人宇宙飛行責任者に就任したキャシー・リーダース…「私を女性の代表として見てくれることを光栄に感じる」 1b80fd768dd8 1b80fd768dd8 NASAの有人宇宙飛行責任者に就任したキャシー・リーダース…「私を女性の代表として見てくれることを光栄に感じる」 oa-businessinsider

NASAの有人宇宙飛行責任者に就任したキャシー・リーダース…「私を女性の代表として見てくれることを光栄に感じる」

2020年7月4日 08:00 Kim Shiflett/NASA

ケネディ宇宙センターでの会見に臨むNASAのキャシー・リーダース。2020年5月30日、スペースXの有人飛行ミッションの打ち上げ後に。
Kim Shiflett/NASA

・アメリカ航空宇宙局(NASA)は6月12日、キャシー・リーダースを有人宇宙飛行部門の責任者に任命した。リーダースは、スペースXが民間企業として史上初の有人宇宙飛行を実現させたプログラムの指揮にあたった技術者だ。
・リーダースは女性として初めて、この部門のトップを務める。今後は宇宙飛行士を宇宙に送り込む、あるいは宇宙から帰還させるNASAの全プロジェクトを統括する。
・リーダースはこれまで、国際宇宙ステーション(ISS)関連の業務に従事し、NASAとスペースXやボーイングとの共同事業で中心的な役割を担ってきた。こうした実績から見ても、有人宇宙飛行の新時代の課題に取り組むのに適した人物と言える。
アメリカ航空宇宙局(NASA)は6月12日、有人宇宙飛行部門の責任者にキャシー・リーダース(Kathy Lueders)を任命した。リーダースは、先ごろ史上初の民間企業による有人宇宙飛行を実現させたプログラムの指揮にあたった女性技術者だ。

彼女は今後、アメリカにおける有人宇宙飛行再開に向けたNASAの取り組みを統括する。そのプログラムの1つに、アルテミス(Artemis)計画がある。アポロ計画の後継として、再び人類を月に送り、将来的には月面基地の建設を目指す計画だ。

NASAのジム・ブライデンスタイン(Jim Bridenstine)長官は、今回の人事に関する電話会見で、「我々は多くのNASA職員に意見を聞き、この役職に適任と思われる人物を推薦するよう依頼した。すると、キャシー・リーダースの名前が繰り返し挙げられた」と述べた。

「彼女はNASAの中で並外れた尊敬を集める人物だ」

リーダースは2014年以降、NASAの「商業クルー輸送計画(Commercial Crew Program)」を率いてきた。これは、約80億ドル(約8650奥円)の予算規模を持つ計画で、スペースX(Space X)およびボーイング(Boeing)が、民間企業の所有・運営による宇宙船を開発する契機となった。この計画は、2011年のスペースシャトル計画終了とともにアメリカが失っていた、有人宇宙飛行の遂行能力を取り戻すことを目的としていた。

この計画は5月30日、最初の成果を挙げた。この日スペースXが、同社の宇宙船クルードラゴン(Crew Dragon)に宇宙飛行士を乗せ、打ち上げに成功したのだ。

Demo2と呼ばれるこのミッションは、NASAの宇宙飛行士、ボブ・ベーンケン(Bob Behnken)とダグ・ハーレー(Doug Hurley)の2名を、国際宇宙ステーション(ISS)に無事送り込んだ。

この打ち上げの1週間前には、スペースXのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)が「私はキャシー・リーダースの大ファンだ!」とツイートしていた。

スペースX「Demo-2」ミッション打ち上げの様子。NASAの宇宙飛行士、ボブ・ベーンケンとダグ・ハーレーの2名を乗せた有人宇宙船クルードラゴンは5月30日、「ファルコン9」ロケットで宇宙へと旅立った。
Tony Gray and Tim Powers/NASA

リーダース氏は、5月の就任からわずか6カ月で辞任したダグ・ロヴェロ(Doug Loverro)の後任となる。ロヴェロは、辞任の理由について、リスクテイキングに関する「誤り」を犯したためと述べているが、それ以上の詳細を明かしていない。だが、ウォール・ストリート・ジャーナルの報道によると、彼は月面着陸機の開発を請け負う企業の選定でボーイングを不当に後押ししたとの嫌疑をかけられ、調査を受けたという。

リーダースは、NASAの有人宇宙飛行部門を率いる初の女性となったが、彼女自身は当初、この事実に気づいていなかったという。

2020年1月19日、フロリダ州にあるNASAのケネディ宇宙センターで、スペースXによる飛行中脱出試験の終了後に行われた記者会見に臨むキャシー・リーダース。
NASA/Kim Shiflett

「ジム(・ブライデンスタイン長官)から、この役職を引き受けるつもりはあるかと打診された時、そのことは頭になかった」と、リーダースは記者会見で語った。

「むしろ、私が今後担うことになる任務の大きさに圧倒される思いだった。その点については、夫と話している時に指摘されて気づいたというのが本当のところだ」

リーダース氏はさらに、今後自らが直面する、複数の実務的な課題に言及した。こうした課題には、新型コロナウイルスのパンデミックにより、NASAが一部の施設を閉鎖し、従業員や請負業者を立ち入り禁止にする中で、タイトなスケジュールをいかに遂行するか、という問題も含まれている。

これは、男女2人の宇宙飛行士を月面に送り込むという壮大な計画を達成する上で、カギとなる課題だ。男性はアポロ計画ですでに月面を訪れているが、この計画が達成されれば、女性にとっては史上初の月面到達となる。

ブライデンスタイン長官は、記者会見の席上、「これは、アメリカでも最も難易度が高い仕事の1つに違いない。しかし、最もやりがいがある仕事でもある」と述べ、でリーダースを激励した。

「理想の仕事」に就くまでの歩み
実はリーダースは、当初から宇宙飛行に関わりたいという志を抱いていたわけではない。在学していたニューメキシコ大学で当初取得したのは、経営学の学士号だった。

「私はウォール街で働きたいと考えていたが、大学4年生の時に、ルームメイトが専攻していた工学に専攻を変えた」と、リーダースは2017年に行われたヴォーグのインタビューで、当時を振り返っている。

その後、結婚と出産を経て、リーダースは工学を学ぶために復学し、生産工学の分野で2つの学位を取得した。この学位も後押しになり、1992年にNASAで職を得る。最初の仕事は、ニューメキシコ州にあるホワイトサンズ試験場の推進技術者だった。

「この推進研究所で働く女性は、私で2人目だった。最初の女性は、たしか1週間ほどで辞めてしまったはずだ」と、リーダースはヴォーグに語っている。

この試験場で、彼女はスペースシャトル計画に携わり、宇宙飛行士をISSに運ぶ軌道操作および制御システムの調整を担当した。貨物補給ミッションを率いたほか、ISSにやってくるEU、日本、ロシアの宇宙船へのNASAによる監督業務を担った。

スペースシャトルの退役後、アメリカは、ISSとの人員や物資のやりとりに関して、ロシアの宇宙船打ち上げシステムへの依存度を高めていたが、その費用は高かった。そのためNASAは、商業クルー輸送計画を通して、ロシアとは別の、自前の輸送システムの開発を目指すことになった。

キャシー・リーダースと、スペースXの製造・飛行品質保証担当バイスプレジデントのハンス・ケーニヒスマン(右)。2020年5月31日、フロリダ州にあるNASAケネディ宇宙センターからスペースXのクルードラゴンが国際宇宙センターにドッキングする様子を見守っている。
NASA/Joel Kowsky

リーダースは2013年、フロリダ州にあるNASAケネディ宇宙センターで、輸送システム開発計画の副責任者に就任した。さらに翌2014年には、この計画のトップに任命された。

「技術者というものは、設計と開発、そしてすばらしいプロジェクトとハードワークが大好きだ」と、リーダースはヴォーグに語っている。

「そしてうれしいことに、この職場にはそうした要素がすべてそろっている。まるで、お菓子屋さんで働くような、理想の仕事だ」

彼女が挑むのは「有人月面着陸」
スペースXによる有人宇宙船の打ち上げ成功は、民間宇宙飛行の新時代の幕開けを告げる節目となったが、それだけではない。これによりNASAは、宇宙飛行士を再び月に送り込むという野心的な計画の実現に一歩近づいた。実現すれば、実に50年以上の時を経た有人月面着陸の復活となる。

リーダースは今後、商業クルー輸送計画と、この計画でボーイングとスペースXが開発した有人飛行が可能な宇宙船を用いて、2024年の末までにNASAの宇宙飛行士を月に再び送り込むという目標の達成を目指す。

ただし、これは最初のステップにすぎない。アルテミス計画の最終的な目標は、恒久的な月面基地の建設だ。その基地は、ISSと同様に、宇宙飛行士が居住し、科学研究を行う空間になる。NASAとスペースXのイーロン・マスクは、この月面基地を足がかりとして、さらに火星への有人飛行を行いたいと考えている。

スペースXの宇宙船、クルードラゴンがISSへのドッキングに成功し、喜びの表情を見せるキャシー・リーダース。2020年5月31日撮影。
Joel Kowsky/NASA

リーダースには、大仕事が待ち受けているが、彼女の昇進自体が、NASAにとっては画期的な一歩と言える。

「ここ数日、私にとってすばらしい驚きだったのは、ツイッターやスナップチャット、インスタグラムなどの投稿を通じて、世界各国の女性から送られてきた多くのメッセージを目にしたことだった」とリーダースは述べている。

「そうしたメッセージを見ることで、私が女性初の役職に就任したことの影響力を改めて実感することができた。彼女たちにとってその意味は大きいし、彼女たちは私を女性の代表と見てくれている。それをとても光栄に感じる。私は彼女たちのためにも大きなことを成し遂げようと思っているし、彼女たちにも大いに期待している。さあ、さっそく仕事を始めよう」

[原文:Meet NASA's first female head of human spaceflight, who oversaw SpaceX's astronaut launch and will lead the US return to the moon]

(翻訳:長谷 睦/ガリレオ、編集:Toshihiko Inoue)

外部リンク

cat_oa-businessinsider_issue_d78583987b89 oa-businessinsider_0_5bdae2d67a1b_やり方次第? お金で幸せが買える、4つのケース 5bdae2d67a1b 5bdae2d67a1b やり方次第? お金で幸せが買える、4つのケース oa-businessinsider

やり方次第? お金で幸せが買える、4つのケース

2020年7月4日 07:00 nd3000/Getty Images

幸せはお金で買えない?
nd3000/Getty Images

「幸せはお金で買えない」というフレーズは誤解されている。お金を持っていることと幸せであることは無関係だという意味に人々はとらえているが、本来は"幸せ"は店に置かれている商品のように売ったり買ったりできないという意味だ。

お金と幸せが密接にリンクしていることは間違いない。だが、どちらかが増せば、もう一方も増すというものでもない。財産を増やすのとは違う。財産をツールとして使って、長続きするポジティブな感覚を育てるのだ。

キャリアを積み、収入も増えていく中で、わたしの幸福度も —— いくつか例外はあるが —— 増している。ただ、それは給料明細の数字というより、自分自身の健康や幸福を優先するためにお金にまつわる自分の習慣を変えたことが大きい。

もっと幸せになるために、わたしたちはお金をどう使ったらいいのだろう?


ハーバード大学のアシュレー・ウィランズ(Ashley Whillans)教授の研究では、時間を節約するためにお金を使う人は、モノにお金を使う人よりも幸せなことが分かった。

わたしたちは日々、時間に追われて焦っている。こうした焦りを和らげる方法の1つは、近所の子どもにお小遣いを渡して芝刈りをしてもらったり、清掃サービスを頼んで部屋を片付けてもらうなど、時間の節約になることやサービスにお金を使うことだ。

まずは、洗濯や料理、食料品の買い出しなど、時間のかかる家事や用事をリストアップしてみよう。それができたら、こうしたタスクをアウトソーシングする方法を考えてみよう。

イケアで買ったソファの組み立てをアプリを通じて誰かに頼めないか? 土曜の朝にショッピングモールに駆け込む代わりに、"お急ぎ便"を使って買い忘れた誕生日プレゼントを届けられないか?

時間は貴重だ。例えば、あなたが1時間あたり75ドル(約8100円)を得られるプロジェクトに取り組んでいるなら、"お急ぎ便"に5ドルを払う価値はあるだろう。

バレンタインデーに金の腕時計やダイヤモンドのイアリングを買う代わりに、週に1度、夜のデートへ出かけるためにベビーシッターを雇うことをパートナーに相談してみよう。新しいジュエリーを見つめるより、週に数時間、2人だけで過ごす時間を持つ方が幸せかもしれない。

「買ってから後悔するのはイヤなものだが、家族や友人との"体験"にお金を使ったことを後悔する人にわたしは出会ったことがない」とInspire Wealth Partnersのファイナンシャルプランナー、マット・クーリー(Matt Cooley)氏は語っている。

"ちょっとした喜び"を満喫する
幸福について研究しているエリザベス・ダン(Elizabeth Dunn)氏は、大きな買い物をするよりも、小さな買い物を頻繁にすることを勧めている。

日々の生活にどうすれば"ちょっとした喜び"を足せるか考えてみよう。職場の近くにあるカフェでクッキーを買うとか仕事終わりに30分のマッサージを受けるなど、自分に合ったものを見つけよう。

そして、こうした"ちょっとした喜び"は、その時間の長さよりも頻度が重要だ。ダン氏の研究では、60分のマッサージを1度受けるより、30分のマッサージを2度受けた人の方が幸福度が高かった。

"ちょっとした喜び"を定期的に取り入れることで幸福度が増す。

慈善事業にお金を使う
ハーバード大学の研究者らは、被験者に自分のためにお金を使う場合とお金を寄付する場合のそれぞれの感じ方の違いを尋ねた。その上で、実際にどちらかをやってもらった。

被験者の大半は、自分のために何かを買うのが一番気分が良いだろうと答えたが、実際には寄付をした集団の方がより良い気分になったという。

この結果は直感に反するように思えるかもしれないが、実際、自分のためにお金を使うよりも、お金を寄付する方があなたを幸せにする。誰かの幸せに貢献するというのは、わたしたちに非常に強い感情を抱かせるもので、寄付はその一番簡単な方法だ。

また、お金に寛大であることは、わたしたちに自分の手元にあるものへの感謝の気持ちを抱かせ、感謝の気持ちを持つということはわたしたちの幸福度を増す1つの方法として知られている。

体験にお金を使う
モノでなく体験にお金を使うことで、人はより幸せになる。イベントを楽しみにするだけでも幸福度は増す。だからこそ、わたしたちはビーチで過ごす長期休暇 —— 砂浜に横たわり、読書をしたらどんなに幸せだろうとイメージするのが大好きなのだ。

イベントが終わっても、記憶は何度でも思い出すことができる。長期休暇やライブ、大好きな人たちと過ごした充実した時間の記憶は、新しい洋服を買った記憶よりもずっと長持ちする。

「モノに幸せを見つけようとするのは、回し車にいるネズミのように、見栄を張り続けるためだけにお金を使うことになる」とHill-Top Financial Planningのファイナンシャルプランナー、カイル・ヒル(Kyle Hill)氏は言う。「個人的な経験から言えば、バズ・ライトイヤーやウッディの人形を手に入る限り買うより、ディズニー・ワールドへ遊びに行く方が、より多くの幸せが得られる。あれから1年が経っても、うちの家族はディズニー・ワールドに遊びに行った時のことを話すし、もう一度行くことを夢見ている」

お金で幸せが買えない時は……
ただ、お金のおかげで幸福度がアップしても、それが長続きしないこともある。「ヘドニック・トレッドミル」と呼ばれる現象だ。

人は、良い状況にも悪い状況にも比較的すぐに順応する。ずっと欲しかったベンツを買うと幸福度は急上昇するかもしれないが、そのうち消えていく。

平均して、新たにモノを買うことで得られる喜びは6~8週間しか続かない。ここが休暇を取るのとは違う。新婚旅行の思い出は消えることがない。

"幸せ"という観点から見て最悪なお金の使い方は、お金よりも貴重な"時間"を食う何かを買うことだ。プールや広々とした庭付きの大きな家を持つことは、夢を叶えたように見えるかもしれないが、通勤時間が30分増えたり、芝刈りに1時間必要になるようなら、そうとは言えない。

もちろん、これはライフスタイルをアップグレードすべきでない、という意味ではない。ただ、たくさん乗ったからと言って、新車が毎日、同じだけの興奮を与えてくれると期待すべきではないということだ。

[原文:4 times money can actually buy you happiness, according to research]

(翻訳、編集:山口佳美)

外部リンク

cat_oa-businessinsider_issue_d78583987b89 oa-businessinsider_0_fbc52829a7b9_第7世代iPadを「Surface化」するタッチパッド付きキーボード「COMBO TOUCH」を試す fbc52829a7b9 fbc52829a7b9 第7世代iPadを「Surface化」するタッチパッド付きキーボード「COMBO TOUCH」を試す oa-businessinsider

第7世代iPadを「Surface化」するタッチパッド付きキーボード「COMBO TOUCH」を試す

ロジクール「COMBO TOUCH」を装着した第7世代iPad。付属の保護カバーで背面にキックスタンドがつくため、見た目はSurface風だ。
撮影:伊藤有

iPadをノートPCのように使いたい人にとっては、タッチパッド(トラックパッド)付きiPadはベストな選択肢の1つ。ただ、タッチパッド付きキーボードを用意しているのは、iPad Proのみ。それも、価格3万円を超える「Magic Keyboard」を選ぶしかなかった……これまでは。

そんななか、Magic Keyboardが用意されない指紋認証(Touch ID付き)iPadで、タッチパッド機能付きキーボードを実現できる製品が7月30日に登場する。ロジクールの新製品「COMBO TOUCH」だ。

発売前の先行レビューという形になるが、冒頭から一言でいってしまうと、これはなかなか良くできた製品だ。

Touch ID付きiPadをSurface化する社外キーボード

COMBO TOUCHの外観。第7世代iPad向けと第3世代iPad Airなど向けの2製品がある。今回は第7世代向けを試用した。
撮影:伊藤有

COMBO TOUCHは、iPad本体の保護カバーとキーボードがセットになった製品。なくしやすいApple Pencilを差しておけるペンホルダーも付いている。

見た目は同じだが対応機種によって型番が違い、

型番iK1057BK(予想実売価格2万円):

・第7世代iPad(いわゆる、一番安価な現行モデル)
型番:iK1093BK(予想実売価格:2万円)

・第3世代iPad Air
・iPad Pro 10.5インチ
という2製品がある。

COMBO TOUCHには、これまでの社外品のキーボードとは大きく異なる点がある。iPadとの接続が一般的なBluetoothではなく、iPadの専用コネクター「Smart Connector(スマートコネクター)」なのだ。

これによってキーボード側のバッテリーが切れる心配がなく、動作に充電は不要。iPadとの接続は純正Smart Keyboardと同様、磁石で吸着しているだけなので着脱も容易だ。キーボードの質感は非常に高く、安物っぽさはまったくない(価格2万円の製品だから、そうでないと困る)。

キーボードのタッチにはかなりこだわりのある自分としても、開封してパタパタと叩いてみたレベルでもこれは期待できそうだ、という雰囲気だった。

COMBO TOUCHの付属品一覧。
撮影:伊藤有

こんな風にキーボードと保護ケースは別々に使うことができる。
撮影:伊藤有

Magic Keyboard、Surfaceキーボードと比較

iPad ProのMagicKeyboard(右)との比較。タッチパッドの奥行きがより広いことがわかる。
撮影:伊藤有

Surface Pro7のキーボードと比較。タッチパッドのサイズはこちらの方が近い。
撮影:伊藤有

COMBO TOUCHのタッチパッドのサイズや配列は「競合」とどれくらい違うのか、実物を比較してみた。

キー配列は見てのとおり、英語配列。@マークの位置などが日本語配列とは異なる。

気になるタッチパッドのサイズは、Magic Keyboard(iPad Pro11インチモデル)との比較では幅はほぼ同じ、奥行き方向が少し広い。

一方、iPadを購入するときの「競合」ともいえるSurfaceとの比較では、全般的にSurfaceのほうがゆったりしていることがわかる。画面サイズがSurfaceのほう大きいため、保護カバーとしての意味もあるキーボード配置に余裕があるためだろう。

質感良好、タッチ良し。キーボードバックライトも光る

キーボードの配列はこのように英語配列。左下の地球マークのキーを押すと、入力する文字を日本語から英語などに切り替えられる。
撮影:伊藤有

COMBO TOUCHキーボードを第7世代iPadにつないでみた。

これまでマウスやMagic Trackpadを接続することでしか使えなかった第7世代iPadのカーソル操作が、キーボード付属のタッチパッドでもきちんと動くのは(同じiPadOSなので当たり前ではあるけれど)新鮮だ。

しかも、写真ではわかりづらいがキーボードバックライトも点灯する。

タッチパッドのクリック感はこの3枚の比較では、意外なことに一番「静か」で、押した感触は同等レベル。このクラスとしてはタッチパッドが十分に広いこともあり、非常に使いやすい。

パームレストなどキー以外の部分はファブリック調の素材だが、Surfaceキーボードのように実は硬め。思ったよりも「布っぽさ」はない。
撮影:伊藤有

また一般的なキーボードでファンクションキーにあたる最上段は、ショートカットキーになっていて、次のような操作ができる

・ホームボタン
・画面の輝度調整
・ソフトウェアキーボードの表示
・検索
・キーボードバックライトの照度変更
・音楽などの再生操作
・ボリュームの増減、ミュート
・画面ロック
列挙した通り、純正キーボードかと思うほどの充実ぶりで、ノートPC的に使う際の実用性もしっかりとある。

気になるキーストローク(押すときの深さ)は、体感ではMagic Keyboardとほぼ同じ。一方、Surfaceと比較すると、Surfaceの方がよりストロークが深い。とはいえこの違いは「好み」で済むレベルだ。

キータッチは、SurfaceよりもMagic Keyboardに近く、長文入力でも非常に快適だった。キーボードのタッチにはかなりうるさい自分の目線からみても、英語配列であること以外、この品質で問題を感じると人はあまりいないだろう。

重量:キーボード310g、保護ケース310g

キーボード部分単体の重量。実測310gとなかなかずっしりとしている。
撮影:伊藤有

保護ケースもほぼ同じ重量。
撮影:伊藤有

というところで、シンプルに絶賛的な書き方になってしまったが、重量についても触れておきたい。

この手のしっかりした外付けキーボードの宿命として、重さはそれなりにある。

実測で、キーボード、保護ケースともに約310g。つまり、装着状態の重量はiPad+約620gだ(ちなみに11インチiPad Pro用のMagic Keyboardは実測590gほどだから、それより重いことになる)。

第7世代iPadの場合、本体重量は約483gだから、フル装着時の重量は約1.1キロになる。また、キックスタンドがあるため厚みもそれなりにある。

重量と配列さえ気にならなければメリットは多い

側面から見ると、比較的ぼてっとした厚みがある。厚さ20ミリは切るものの、分厚くなった感はある。
撮影:伊藤有

トータル評価として、COMBO TOUCHは非常によくできたサードパーティー製キーボードだ。

ネガ要素をあげるとすれば、重さとキー配列の問題だろう。カバンの中でもホルダーからApple Pencilが抜けないようなぴったりした設計、無段階で止められる背面のキックスタンド、頑丈な保護ケースというメリットがある一方、決して軽くはない。

ラバー風の質感のペンホルダーはかなりしっかりとApple Pencilをホールドするので、カバンの中に乱暴に放り込んでも外れたりはしなさそうだ。
撮影:伊藤有

ただ、保護ケースはキーボードとは独立して外せる点は、軽量にこだわりたい人によっては救いになるかもしれない。軽量なiPadカバーの背面に貼り付け型のスタンドをつけるなど、いくつか工夫のしようはありそうだ。

一方、キー配列は慣れるしかないので、英語配列がどうしてもダメだという人には、明確におすすめしない(自分の場合、PCの日本語配列と英語配列の外付けキーボードを気分次第で使い分けていた時期があったので、すぐ慣れてしまったが……)。

とはいえ、最近のTouch ID搭載iPadを使い続けているユーザーにとっては、使う時のメリットのほうがずっと大きい。Touch ID搭載iPadをSurfaceやiPad Proのように使いたい人なら、満足感の高い買い物になるはずだ。

(文・伊藤有)

注:この記事では、Business Insider Japan編集部がお勧めの製品を紹介しています。リンクを経由して契約すると、編集部と各事業者とのアフィリエイト契約により、編集部が一定割合の利益を得ます。

外部リンク