cat_oa-bouncynews_issue_d30c1aeeab48 oa-bouncynews_0_d30c1aeeab48_知られざるインディーゲームから名作を見つけ出せ!SXSW 2018の「Indie Corner」に突撃 d30c1aeeab48 d30c1aeeab48 知られざるインディーゲームから名作を見つけ出せ!SXSW 2018の「Indie Corner」に突撃 oa-bouncynews

知られざるインディーゲームから名作を見つけ出せ!SXSW 2018の「Indie Corner」に突撃

2018年3月24日 20:30 bouncy / バウンシー

「SXSW 2018」で、3月15日〜17日の3日間にかけて開催された「SXSW Gaming Festival」。その中で世界中のスタートアップや個人開発者が自作ゲームの体験ブースを出展し、投票を募って「Gamer’s Voice Award」を決定するのが「Indie Corner」だ。2018年はどんな隠れた名作ゲームが潜んでいたのか、現地の様子をレポートしたい。

世界のインディーゲームが集結する「Indie Corner」
SXSWのトレードショー開催後に、同会場で開かれる「Gaming Expo」の一区画で、「Indie Corner」のエリアが出展されている。

「Video Game」「Virtual Reality Game」「Tabletop Game」「Mobile Game」の4つのジャンルに選出されたファイナリストがブースを並べ、いずれも無料で体験することが可能だ。

AER – Memories of Old
「AER」はもともと一つだった大陸が崩壊してしまい、空を漂う無数の浮島になった世界を旅するオープンワールドゲーム。女主人公のアクウは鳥に姿を変える能力を持っており、世界を自由自在に飛び回ることが可能だ。

世界が終焉に近づく中、アクウは浮島に残された遺跡を巡って謎を解き明かしていく。バトル要素はなく、謎解きやパズルゲームとオープンワールドを組み合わせたゲームスタイルとなっており、子どもから大人までプレイできるようになっている。

「AER」を開発したForgotten Keyの女性社員に話を聞いてみたところ、最もこだわったのは「鳥モード」で、なめらかで自由自在な飛行体験を実現するまでに、3年の開発期間を要したという力作だった。すでにSteamで高評価も得ており、PCだけでなくPS4、Xbox Oneでもリリースされている。

Racket: Nx
VRタイトル「Racket: Nx」は、ラケットを片手に飛んでくるボールを打ち返すと、壁に配置されたブロックを破壊して得点できるというゲーム。スカッシュのようなゲームだが、周囲360度にブロックが配置されているのが違いだろう。

ただボールを打ち返すだけでなく、ラケットを素早く振ればスマッシュになり、飛んでくるボールを引き寄せる特殊能力などを駆使して高得点を狙っていく。ラケットの反応は非常に高精度で、仮想現実ながらスポーツをしているような感覚でプレイできた。

現地にいた開発者によると、「Racket: Nx」の着想は非常にアナログで、「ブロック崩し」や「ピンボール」といったアーケードゲームにインスパイアされて誕生したゲームだという。HTC Vive、Oculus Rift、Microsoft Storeでリリースされており、VR/MRヘッドセットでプレイ可能だ。

Bargain Quest
ボードゲームのブースでひときわにぎわっていたのが「Bargain Quest」。RPGの世界で道具屋を開店し、世界を救う勇者一行に強力なアイテムを供給し、最も多く利益を稼いだプレイヤーが勝利となる。

アイテムを購入した勇者がモンスターとのバトルに勝利すれば、街の平和が守られ自分のお店をもっと大きくすることにつながる。RPGの世界を道具屋の目線で、なおかつカードゲームでプレイするというユニークなアイデアだ。プレイ人数は2人〜6人。

なお、今回プレイしたゲームは、残念ながらいずれもアワードには選ばれなかった。2018年のアワードを受賞したタイトルは、以下の通りとなっている。

Video Game部門
Battlesloths 2025: The Great Pizza

Virtual Reality Game部門
SUPERHOT VR

Tabletop Game部門
Sol: Last Days of a Star

Mobile Game部門
Tiny Bubbles

・ ・ ・

世界中のインディーゲームを体験でき、実際に体験したゲーマーの投票で最優秀作品が選出される「Indie Corner」。実際に開発者から熱意を聞くことができるのも醍醐味の一つだ。知られざる隠れた名作を見つけ出すのは、あなたかもしれない。








SXSW Gaming Expo Indie Corner

外部リンク

cat_oa-bouncynews_issue_d30c1aeeab48 oa-bouncynews_0_a7a67cc79e14_自動で開閉する3軸スマホ用ジンバル「SNOPPA ATOM2」、自撮り棒・三脚機能付き! a7a67cc79e14 a7a67cc79e14 自動で開閉する3軸スマホ用ジンバル「SNOPPA ATOM2」、自撮り棒・三脚機能付き! oa-bouncynews

自動で開閉する3軸スマホ用ジンバル「SNOPPA ATOM2」、自撮り棒・三脚機能付き!

2021年10月18日 21:00 bouncy / バウンシー

スマホでもっと日常を撮りたい人に最適。自撮り棒・三脚機能付き3軸スマートフォン用ジンバル「SNOPPA ATOM2」が登場した。現在GREENFUNDINGでクラウドファンディングをしており、11,265円から入手できる。
「SNOPPA ATOM2」は、動画撮影時にブレの少ないなめらかな映像が撮影できるスマホ用ジンバル。ロール・チルト・パンの3軸全てに手振れ補正機能が働き、ジンバルのみならず三脚としても利用できる。

Vlogやテレビ通話、子どもの運動会、ペット撮影などさまざまなシーンで利用できるため、スマートフォンでクオリティの高い動画を撮影したい、これから動画編集やYouTube配信を始めたいというときに活躍しそうなアイテムだ。
りんごひとつ分の重さで持ち運びが簡単
「SNOPPA ATOM2」の重さは310g。約りんごひとつ分の重さで、折りたたむと164mmとコンパクト。

持ち運びが簡単にできるから、撮りたいときにサッと取り出して撮影が楽しめる。

ジンバルモードでは288mm、自撮り棒モードでは350mmの長さに展開できる。さらに三脚機能も付いているため、ハンズフリー撮影も可能だ。

三脚と自撮り棒の機能が一体化しているから、余分なアクセサリを持ち運ぶ必要もない。
便利なオート機能機能付き
「SNOPPA ATOM2」にはオート開閉機能が付いている。軸部分から30度以上開くとセンサーが反応して自動で開閉ができるため、片手で簡単に操作ができる。

軸部分にジョイスティックが搭載されており、撮影方向の切り替えも可能だ。

さらにロール・チルト・パンの3軸全てに手振れやジッターを補正する機能が付いているため、どんなシーンでも快適に撮影ができる。
専用アプリを使えばもっと便利に
iOS/Androidで利用できる専用アプリがあり、ダウンロードすればズーム、f値の変更、AI認識・追跡、タイムラプス、スローモーション、パノラマモードなど、さまざまなモードが利用できるようになる。

ビューティーモードを使用すれば動画や写真をレタッチでき、フィルター機能を使えばステッカーで彩れる。

AI認識・追跡機能を使えば、顔や指定したオブジェクトの自動追跡ができるため、激しく動くダンス動画やペット撮影、子どもの運動会での撮影も可能。いろいろなシーンで活躍しそうだ。
急速充電に対応
USB-Cポートからの急速充電に対応しており、満充電まで約1時間。約6時間利用ができる。さらに80%までなら約40分で充電が完了。充電のために長時間待つ必要はない。
自撮り棒や三脚などの荷物を削減でき、動画撮影がもっと快適に・楽しくなりそう。
SNOPPA ATOM2
株式会社ロア・インターナショナル


CREDIT
Writer :china

cat_oa-bouncynews_issue_d30c1aeeab48 oa-bouncynews_0_e5fede118e4d_こいつ…動くぞ! 親指サイズでプレイ可能、プログラミングも学べるゲーム機「Thumby」 e5fede118e4d e5fede118e4d こいつ…動くぞ! 親指サイズでプレイ可能、プログラミングも学べるゲーム機「Thumby」 oa-bouncynews

こいつ…動くぞ! 親指サイズでプレイ可能、プログラミングも学べるゲーム機「Thumby」

2021年10月18日 17:00 bouncy / バウンシー

ゲームは1日1時間!そんな子ども時代に遊んだ、ゲームボーイのキーホルダー? ではなく、最新の技術がギュギュッと詰まったミニゲーム機「Thumby」。
親指サイズの懐かしいデザイン

サイズは29.5 x 18 x 8.5mm、重さはわずか4.7g。親指サイズのこのゲーム機の外装は頑丈なプラスチック製で、40mAhの充電式リチウムポリマーバッテリーを内蔵し、約2時間のゲームプレイが可能。
明るい有機ELディスプレイを搭載し、十字キーとボタン2つで操作する。本体のカラーは支援額に応じて選べる。
レトロゲームをプログラミングで作って遊べる

1980年代後半に親しまれていた5つのレトロゲームがプリインストールされており、箱から出してすぐにプレイできる。マルチプレイヤーアクションは2台のThumbyをmicro USBケーブルで接続するとプレイ可能だ。
 
ウェブサイトからさらにゲームをダウンロードでき、すべてのゲームは無料・オープンソース・編集可能になっている。
ブラウザ上でウェブ開発やアプリ開発ができる「web IDE」という開発ツールがあり、PCとThumbyをmicro USBケーブルで接続し、チュートリアルに沿って進めればゲームが作れるようだ。
 
今後オリジナルゲームを共有する場所をウェブサイト上に設ける予定という。
 
「Thumby」は海外サイトKickstarterにてクラウドファンディング中。1台19ドル(約2,159円)から支援が可能。2022年2月に発送を開始する予定だ。
大人にとっては懐かしく、子どもにとっては未知のワクワクする存在「Thumby」。
今はない未来の技術がここから誕生するかも?
Thumby
Ken Burns

外部リンク

cat_oa-bouncynews_issue_d30c1aeeab48 oa-bouncynews_0_5242f42a1828_超軽量で美しい!?マイクロOLED VRヘッドセット「arpara」 5242f42a1828 5242f42a1828 超軽量で美しい!?マイクロOLED VRヘッドセット「arpara」 oa-bouncynews

超軽量で美しい!?マイクロOLED VRヘッドセット「arpara」

2021年10月18日 12:00 bouncy / バウンシー

VRヘッドセットが重くて長時間使えなかったり、画質に不満があったり、そんな経験もあるのでは?

「arpara」は、有機ELディスプレイを搭載し、3514ppiの5Kを実現した VRゴーグル。

超軽量でコンパクト
重量はわずか200g。
ヘッドセット部分にバッテリーを配置せず、頭の後ろ側にバランスよく配置しており
独自の15°上向き傾斜のヘッドストラップを採用し、旧モデルの三角形のストラップとは比較にならないほどの快適性を実現している。

長時間ゲームをやっても映画を見ても、物理的なストレスを感じることなく満喫できそう。

高い互換性
スマートフォン、パソコン、ゲーム機などと連携可能。

USB Type-Cでスマートフォンと直接接続することにより、ゲームアプリや各種映像サービスを大画面で体験ができる。

VRの世界を日常化する「arparaland」
またarpapaでは、VRのソーシャルメディアプラットフォーム「arparaland」を提供する。これはアバターをカスタマイズして、友達作りができるもの。自由度の高い空間で趣味でつながったり、ビジネスに活用したりできる。

arparalandでは、デジタル資産としてブロックチェーン上に保存されるため、NFTとして仮想オークションに出品できるという。

ただのVRヘッドセット機能だけでなく、これまでにないVRワールドを堪能できる「arpara」。

いままでない5K VRヘッドセットでお家タイムがアップデートされるかも!?

arpara
@arpara

cat_oa-bouncynews_issue_d30c1aeeab48 oa-bouncynews_0_98fd2bd86799_ワンランク上の眠りと集中力が手に入る? アラーム付き耳栓「MAFeeQ」 98fd2bd86799 98fd2bd86799 ワンランク上の眠りと集中力が手に入る? アラーム付き耳栓「MAFeeQ」 oa-bouncynews

ワンランク上の眠りと集中力が手に入る? アラーム付き耳栓「MAFeeQ」

2021年10月17日 21:00 bouncy / バウンシー

「集中したい」「もっとぐっすり眠りたい」「運動時の時間管理」など、当たり前なのに実現できなかったことをこの耳栓「MAFeeQ」は叶えてくれるかもしれない。

耳栓も環境音もアラームもこれ1台で
「在宅ワーク時に小さい子供がいて集中できない……」「カフェに行って仕事をしようと思ったら周囲がうるさくて集中できない……」「朝早くのアラームで家族も起こしてしまい、ケンカになってしまった……」など、日々の生活においてこういったお悩みをお持ちの方も多いのではないだろうか。

そういったお悩みを解決できるかもしれないプロダクトが、格闘家の朝倉未来選手と共同開発した「MAFeeQ」。
朝倉選手は「かなりの神経質で眠りが浅く、寝ているときも周りの小さな物音や車やバイクの走る音で目が醒めてしまう」という悩みを抱えており「耳栓をして寝たとしても、今度は目覚ましのアラームが聞こえなくなってしまう」という課題があったとのこと。そこで「アラーム機能を備えた耳栓」の共同開発に至った。
「MAFeeQ」は1台でさまざまな機能を備え、6つのポイントであなたの生活をサポートする。

MAFeeQの6つのポイント
1つ目のポイントは、持ち運びやすい洗練されたデザイン。
カバンにサッと忍ばせられるデザインで、毎日の持ち運びにもぴったり。
また、就寝時の利用にも邪魔にならないようデザインされており、快適な睡眠をサポートする。

2つ目のポイントは、ノイズを29dBカットする点。
一度使ったらもう手放せない、そんな快適な防音環境を提供する。

3つ目のポイントは、スマホアプリと連動可能な点。
専用のアプリを使うことで、自分専用のアラームを設定できたり、運動時にメトロノームを鳴らしたり、といった活用も可能。

4つ目のポイントは、60種類の環境音を備えている点。
日々の生活で様々なストレスや疲れを感じた時に焚き火や海の音などの環境音で「心と体」のリフレッシュが可能。

5つ目のポイントは、さらに集中したい人へ提供する「ポモドーロ機能」。
ポモドーロ・テクニックとは「25分の作業時間+5分間の休憩時間」を1ポモドーロとして、これを3〜4ポモドーロ継続したのち15分〜30分間の休憩時間を取るルーティンワークのこと。この機能を用いることで、継続して集中力の維持をサポートする。

6つ目のポイントは、連続40時間駆動可能な点。
就寝時や仕事、さらには長時間飛行機に乗る時でも電池切れの心配をすることなく使用可能。また、数多くの医療機器や一般機器で用いられているニッケル水素電池を使用し、安全性や耐久性もばっちり。
品質へのこだわり
企画・設計検証・製造管理まで全て安心の日本品質。
開発を行うオウルテック社では品質へのこだわりを重視。社内のエンジニアが今まで培った技術力を駆使して、商品カテゴリーごとに厳しくチェックしているため、安心して利用することができる。

1台でさまざまな機能を備えるイヤープラグ「MAFeeQ」。
あなたも日々の生活の中に特別な時間を取り入れてみてはいかがだろうか。
「MAFeeQ」はGREEN FUNDINGにてクラウドファンディング中。19,800円(税込み)から支援が可能だ。
MAFeeQ
オウルテック

外部リンク

cat_oa-bouncynews_issue_d30c1aeeab48 oa-bouncynews_0_cf1ef2286006_音に合わせてカラフルに光る! LED音楽リズムライト「ZITHINK Ml2」 cf1ef2286006 cf1ef2286006 音に合わせてカラフルに光る! LED音楽リズムライト「ZITHINK Ml2」 oa-bouncynews

音に合わせてカラフルに光る! LED音楽リズムライト「ZITHINK Ml2」

2021年10月17日 14:00 bouncy / バウンシー

おうち時間が長くなった今、部屋で好きな音楽を聴いて、テンションを上げる機会が増えた。
その中で

「部屋や車にライトの装飾を付けたいけれど、音楽に合わせて光る機能がない」
「ケーブルのせいで見栄えが良くない」「ライトの色が選べない」……

このような悩みを抱えている人のために
リズムに合わせてカラフルに光るLEDライト
「ZITHINK Ml2」が日本に上陸した。
リズムを自動識別して鮮やかに発光

内蔵の高感度マイクで集音。自動識別した音楽のリズムに合わせて、32個のLEDライトがRGBカラーでカラフルに発光する。
コードレス&コンパクト設計

コンパクトなデザインで、大きさは14×18×200mm、重さは80g。コードレスのすっきり設計で稼働時間は最長3時間。
バッテリー内蔵でケーブル不要。自宅や車内、アウトドアなど持ち運び便利だ。USBポートを使用し約40分でフル充電できる。コンセントやモバイルバッテリーなどの電源に接続すれば、丸1日使える。
アプリで多彩なカスタマイズ

独自開発したアプリを併用すれば
・スピーディーな操作
・210種類のライトモード
・255種類の音声制御モード
・Bluetoothでアプリと音楽再生デバイスを接続
など、より快適になるという。自分のお気に入りの音楽に合わせて自由に演出しよう。
「ZITHINK Ml2」はGREEN FUNDINGにてクラウドファンディング中。1本3,880円(税込)から支援が可能。既に目標額も達成済みだ。

世界にひとつだけの空間でリズムに乗れば、いつもの音楽鑑賞がもっと楽しくなりそう!
ZITHINK Ml2
RS Store

外部リンク

cat_oa-bouncynews_issue_d30c1aeeab48 oa-bouncynews_0_2dcae39c02e0_オペラ合唱団をバーチャル指揮!?手の動きで歌声を操る非接触型インターフェース「Kinetic Touchless Symphony」 2dcae39c02e0 2dcae39c02e0 オペラ合唱団をバーチャル指揮!?手の動きで歌声を操る非接触型インターフェース「Kinetic Touchless Symphony」 oa-bouncynews

オペラ合唱団をバーチャル指揮!?手の動きで歌声を操る非接触型インターフェース「Kinetic Touchless Symphony」

2021年10月16日 21:00 bouncy / バウンシー

音楽好きの人なら、プロのオーケストラや合唱団を、自分の手で指揮してみたいと思ったことがあるかもしれない。

そんな夢をゲーム感覚で叶えてくれる非接触型インターフェースが、シンガポールのデザイン企業が開発した「Kinetic Touchless Symphony」だ。

手の動きにあわせてハーモニーが繊細に変化

インターフェースに手をかざすと、オペラ歌手の美しい歌声が響き渡る。そして手の上下左右の動きに反応して、歌声の母音や音程が変化し、繊細なハーモニーが奏でられる。

4体のスライムがソプラノ・メゾソプラノ・テノール・バス各パートを歌うこのWebアプリは、もともとGoogleが2020年に提供を開始した「Blob Opera」というサービス。

「Blob Opera」ではマウスを使って歌声を変化させるが、「Kinetic Touchless Symphony」は独自の非接触技術「Kinetic Touchless 3.0」を組み合わせることによって、手の動きだけでの操作を可能をしている。

コンサートホールで「Kinetic Touchless Symphony」を遊ぶ子供たちの様子は、まるでプロのオペラ合唱団を本当に指揮しているかのよう。開発した「STUCK Design Pte Ltd」は、衛生面だけを重視するのではなく、魔法のような驚きやワクワク感をもたらす非接触技術を提供したいと語っている。
非接触技術の進化で、私たちが体験できることの幅がますます広がっていきそう!
Kinetic Touchless Symphony
STUCK Design Pte Ltd


CREDIT
Videographer :フィリピン下鳥
Curator :赤坂たつや
SNS :にしまり

cat_oa-bouncynews_issue_d30c1aeeab48 oa-bouncynews_0_c7ab28ca655a_自分の「強さ」が数値でわかる!? ダイエットやストレス解消になるボクシングデバイス 「バーチャルボクサー」 c7ab28ca655a c7ab28ca655a 自分の「強さ」が数値でわかる!? ダイエットやストレス解消になるボクシングデバイス 「バーチャルボクサー」 oa-bouncynews

自分の「強さ」が数値でわかる!? ダイエットやストレス解消になるボクシングデバイス 「バーチャルボクサー」

2021年10月16日 12:00 bouncy / バウンシー

コロナ禍で自宅に引きこもりがちな昨今。運動不足を感じている人も多そうだ。家の中で運動できればいいが、かといって大きなトレーニング器具は邪魔になる場合がほとんどだろう。

「バーチャルボクサー」はスマホと専用ボクシンググローブさえあれば、自宅でも省スペースで運動できるボクシングデバイス。パンチ力の計測とさまざまなトレーニングメニューで、遊び感覚で続けられそうだ。
パンチ力をリアルタイムに表示!

専用ボクシンググローブとスマホをBluetooth接続し、アプリを起動するだけで準備完了。プロトレーナーがジャブやフックなど14種類のパンチテクニックを教えてくれる本格レッスンと、自由にパンチを繰り出せるフリースタイルトレーニングが選べる。

パンチを放つと、グローブにセットされた6軸センサーが、パンチの力・速度・回数・種類といった項目を計測。各数値は画面にリアルタイムで表示されるので、退屈せずに続けられそうだ。数値化されることで、パンチ力の成長を実感できるのも楽しそう。消費カロリーもわかるので、ダイエットにも最適。

トレーニング中はシャドーボクシングをしている状態になる。音はあまり出ないので、マンション階下への騒音は少ないだろう。

また別途サンドバッグを用意すれば、実際にパンチを打つトレーニングも可能。このときもパンチ力を計測でき、より実践的で臨場感のあるトレーニングができる。

別途HDMIケーブルなどでスマホの画面をテレビに出力すれば、大画面でボクシングが楽しめる。

専用ボクシンググローブは19,800円(税込)で販売中。専用アプリは無料でダウンロード可能。詳細は公式サイトでチェックできる。
スマホとグローブだけで、いつでも省スペースでトレーニングできる。運動不足解消からダイエット、筋トレまで幅広く使えそう!
バーチャルボクサー
有限会社ドリームチーム


CREDIT
Videographer/Writer :わたなべゆう

外部リンク

cat_oa-bouncynews_issue_d30c1aeeab48 oa-bouncynews_0_af6a876437aa_震災から10年「福島」ではなく「私たち」の未来と語るワケ。除去土壌について一緒に考えてみませんか? af6a876437aa af6a876437aa 震災から10年「福島」ではなく「私たち」の未来と語るワケ。除去土壌について一緒に考えてみませんか? oa-bouncynews

震災から10年「福島」ではなく「私たち」の未来と語るワケ。除去土壌について一緒に考えてみませんか?

2021年10月16日 10:00 bouncy / バウンシー

十年前の、あの日。あなたはどこで、何をしていただろか。日本で暮らす人であれば、忘れられない出来事として、あの日の事を記憶している人も多いのではないだろうか。

東日本大震災及び、東京電力福島第一原発の事故から10年。福島は復興の歩みを止めていない。しかし、解決しなければならない問題や課題が、文字通り未だに山積みなのが現状だ。今回は、そんな課題のうちの一つ、「除去土壌」について、紹介させていただきたい。

除去土壌の法律

除去土壌に関する法律をご存じだろうか。
「除去土壌等を30年以内に福島県外で最終処分すること」
国が2011年に約束し、2014年には国の責務として法律にも定められた。

福島の深刻な環境被害と、それによる住民の重すぎる負担を考慮したものだ。最終処分を県外としたことで、この除去土壌の問題は国内全体の問題となった。

しかし、国が2020年に行ったWeb調査によると、「除去土壌等の最終処分」について、「知らない」と答えた人が福島県外で約8割、福島県内でも約5割に及んだ。

環境省は、除去土壌について周知すべく「福島、その先の環境へ。」対話フォーラムを開催した。小泉環境相らが、除染で発生した除去土壌等の再生利用、県外最終処分に向けて、福島だけの問題でないことをアピールした。

「除去土壌」とは

「除去土壌」とは、放射能で傷ついた土地を回復させるためにはぎ取った土のことだ。
東京電力福島第一原発の事故により放出された放射性物質。福島県内の多くの地域で生活空間における放射線量を下げるため「除染」が行われた。

国や市町村による除染作業は2012年1月に始まった。これまでの除染作業は福島県内だけで、40万軒以上の住宅、500平方キロメートルを超える農地や森林に及んでいる。この除染で剝ぎ取った土は、膨大な量の「除去土壌」となり、今なお福島の土地にとどまっている。

中間貯蔵施設

除染で剥ぎ取られた除去土壌等は、仮置き場を経て、事故の被害が最も深刻であった大熊町、双葉町に設置された「中間貯蔵施設」に運び込まれる。福島県外で除去土壌等を最終処分するまでの間、30年という期限で安全に集中管理する施設が、中間貯蔵施設だ。

貯蔵される除去土壌等は量にして約1,400万立方メートル(帰還困難区域のものを除く)。10トンダンプトラックで約200万台分に及ぶと言う。2021年2月時点で、そのおよそ4分の3が施設に運び込まれた。

中間貯蔵施設への搬入が開始されたのは、2015年3月。そこから30年後が、「福島県外での最終処分」の期限だ。
県外最終処分に向けて、まず最終処分量を低減することが鍵となる。そのために、中間貯蔵施設に保管される大量の除去土壌等をいかにして効率的に減容処理するか、また、その結果生じる本来貴重な資源である放射能濃度の低い土壌等を再生資材として利用可能とする技術的・制度的・社会的条件をいかに整えるかが課題となっている。


除去土壌の再生利用の模索

土木資材への再利用

除去土壌を土木工事などで「使える土」に再生するため、実証事業で安全性、有効性を試している。

農地への再利用

福島県飯舘村長泥(いいたてむらながどろ)地区には、再生利用実証事業の農地がある。地元の方々のご協力を得て、花や野菜などの栽培を通して放射線量などのデータを収集し、再生利用の安全性を確認するためのものだ。

栽培実験において、これまでの食用作物の放射性セシウム濃度の測定結果は、検出下限値未満とされ得る値となっていると言う(厚生労働省の定める食品中の放射性セシウム検査法では、検出下限値は20Bq/kg以下とされている。検出されるまで測定した結果、0.1~2.3Bq/kgとなっており、一般食品の放射性物質の基準値である100Bq/kgよりも十分低い値となっている)。

福島復興の新たなステージに向けて

環境省では、地元のニーズに応え、産業創生への支援、脱炭素まちづくりへの支援、ふくしまグリーン復興への支援、地域活性化への支援の4つの環境政策分野で貢献を表明。環境省の得意分野において、地域の強みを創造・再発見する未来志向の取組を力強く進めていくとしている。

「FUKUSHIMA NEXT」表彰制度

2021年2月、環境省は「未来志向の新たな環境施策の推進~ふくしま、次の10年へ」という重点施策を掲げた。福島県内では多くの方々が、環境保全や再生、未来への継承に取り組んでいるが、全国的に見ても誇らしい先進的・ユニークな活動も、広い周知には至っていないのが現実だ。
そのため、環境省は特筆すべき取り組みに対して「FUKUSHIMA NEXT」表彰制度を設けた。その広報などを通して、新しい福島を目指す人々の姿、その熱意、元気に前を向く福島を広く深く知ってもらいたいという。

みんなの未来

十年前、私たちを襲った大震災後、あのすさまじい惨状の映像とともに海外メディアでたびたび話題になったことがある。大惨事の混乱の中にもかかわらず、日本人達が長蛇の列の中、暴動も起こさず、互いに協力し合うモラルの高さが評価されていた。

非常時にこそ、その人間の本性というものが浮き彫りになるものだ。日本人には「当たり前」の事として互いを思いやり、助け合える国民性がある。その象徴的な出来事であったのではないだろうか。

あの時の気持ちを、いま一度思い出してほしい。東日本大震災は、まだ現在進行形で続いている。復興が完全に終わるまで、過去の出来事、とは言えないのではないだろうか。そして福島の復興問題は、福島だけの問題ではなく、日本に暮らす人々がそれぞれ考え、向き合い、解決していくべき課題なのではないだろうか。

私たち一人一人の力は、細い糸一本の様に微力かもしれない。だが、それがよりあわさった時、今よりも確実な未来を紡いでいけるのではないだろうか。
・ ・ ・

私達一人一人が自分事として考え、向き合っていけば、向かう未来は明るいものになるのかもしれない。 福島、その先の環境へ。
環境省『福島、その先の環境へ。』


CREDIT
video editor/writer :glia

外部リンク

cat_oa-bouncynews_issue_d30c1aeeab48 oa-bouncynews_0_116b478e88a1_2024年には乗れちゃう!?800km以上飛行可能な空飛ぶタクシー「PARAGON SOAR」 116b478e88a1 116b478e88a1 2024年には乗れちゃう!?800km以上飛行可能な空飛ぶタクシー「PARAGON SOAR」 oa-bouncynews

2024年には乗れちゃう!?800km以上飛行可能な空飛ぶタクシー「PARAGON SOAR」

2021年10月15日 21:00 bouncy / バウンシー

アメリカで開発が進められている「PARAGON SOAR」は、都市型タクシーとしての運用を想定したVTOL(垂直離着陸機)。
エネルギー効率の高い構造で超長距離飛行を目指す

胴体の横に8つの大型プロペラを搭載し、そのうち後部2つのプロペラは傾斜によって前方への推進力を生み出す。

高い制御力と安定性を実現するため、主翼にたくさんの小型プロペラが搭載されているのも特徴的だ。この小型プロペラは着陸時の騒音も低減するという。

エネルギー効率の高いデザインによって、航続距離800km以上の超長距離VTOLを目指す。また、さらに航続距離を伸ばすべく、水素エンジンの搭載も計画中だ。

開発を進める「PARAGON VTOL AEROSPACE」社は、2022年にプロトタイプでのテスト飛行、そして2024年に市場への実機投入を見越している。
空飛ぶタクシーに乗れる未来は意外と近いかも?
PARAGON SOAR
PARAGON VTOL AEROSPACE


CREDIT
Videographer :フィリピン下鳥
Curator :赤坂たつや
SNS :にしまり