cat_oa-billboardnews_issue_65ced0daf86a oa-billboardnews_0_65ced0daf86a_ビートルズにも影響与えたフレンチ・アイコン、ジュリエット・グレコが93歳で死去 65ced0daf86a 65ced0daf86a ビートルズにも影響与えたフレンチ・アイコン、ジュリエット・グレコが93歳で死去 oa-billboardnews

ビートルズにも影響与えたフレンチ・アイコン、ジュリエット・グレコが93歳で死去

2020年9月25日 15:00 Billboard JAPAN NEWS

 フランスのシンガーで女優のジュリエット・グレコが死去した。享年93歳だった。戦後フランスの実存主義哲学者たちのミューズとして知られ、ザ・ビートルズにも影響を与えた文化的アイコンだった。
 グレコが南仏サントロペの近くのラマチュエルにある自宅で亡くなったと仏メディアが2020年9月23日に伝えた。
 ギリシャ系の祖先から受け継いだ表情豊かな目と、長年の喫煙による深くしゃがれた声が特徴だった彼女は、約70年にわたるキャリアを通じて「パリの空の下/Soul le ciel de Paris」や「日曜日はきらい/Je hais les dimanches」など、フランスを代表する楽曲の数々を世に送り出した。
 グレコは1927年2月7日に仏モンペリエで生まれた。父ジェラールは不在で、母ジュリエットからは愛されず、1986年のドキュメンタリーによると、「お前は私の娘じゃない」などと言われながら育ったと彼女は振り返っている。
 1950年代後半にセルジュ・ゲンスブールと出会ったことで、彼女は芸術的に頭角を現した。当時まだ若いミュージシャンで、フランス歌謡に新たな活力を与える才能に長けていたゲンスブールは、1959年から5年にわたり彼女に楽曲を提供し、その内10曲がレコーディングされた。その一つ、「ラ・ジャヴァネーズ」(ジャワの女)は高い評価を得た。
 ボブヘアとクレオパトラのようなアイライン、飾り気のない黒ずくめの衣装がトレードマークだった彼女は、1968年5月当時のフランスのファッション・アイコン的存在でもあった。自身も英国のスウィンギング・シックスティーズの象徴だったマリアンヌ・フェイスフルは、「誰かになりたいのだとしたら、私はジュリエット・グレコになりたい」と述べたことがある。ポール・マッカートニーは、ビートルズの1965年の名曲「ミッシェル」はグレコにインスパイアされたと2007年のインタビューで明かしている。
 近年まで現役だったグレコは、ツアー中だった2016年3月に仏リヨンで脳卒中を患い、残りの公演をキャンセルした。また、この年に一人娘のローレンス=マリーをがんで亡くしている。

外部リンク

cat_oa-billboardnews_issue_65ced0daf86a oa-billboardnews_0_3f722c9a6bd7_ビリー・アイリッシュ、新作『ハピアー・ザン・エヴァー』発売記念グローバル・リスニング・イベント開催 3f722c9a6bd7 3f722c9a6bd7 ビリー・アイリッシュ、新作『ハピアー・ザン・エヴァー』発売記念グローバル・リスニング・イベント開催 oa-billboardnews

ビリー・アイリッシュ、新作『ハピアー・ザン・エヴァー』発売記念グローバル・リスニング・イベント開催

2021年8月4日 15:50 Billboard JAPAN NEWS

 ビリー・アイリッシュが、先週リリースした新アルバム『ハピアー・ザン・エヴァー』の発売を記念し、グローバル・リスニング・イベントを開催することを発表した。
 4回行われる同イベントの日時は、日本時間で8月4日午後10時、8月5日午前2時、8月5日午前9時、8月5日午後6時となっている。リスニング・イベントの特設サイトから、自身のAppleまたはSpotifyのアカウントにログインすると、参加可能となる。同イベントは、世界中のビリー・アイリッシュのファンとリアルタイムでアルバムを一緒に聴ける貴重な機会となっている。
 さらに、アルバムに含まれる楽曲「Male Fantasy」のライブ・パフォーマンス映像が公開された。「あなたとのことを乗り越えつつあるんだとしても / 大丈夫なふりをして、あなたを嫌いになったと/ 自分に言い聞かせてるだけだとしても/ あなたを吹っ切るなんて無理だ/ 何をやっても/ そうしなきゃと分かっているけど、絶対嫌いになんかなれない」と歌う同楽曲は、ビリーも自身のインスタグラムで「お気に入り」と語っている。
 『ハピアー・ザン・エヴァー』の日本盤CDは【通常盤】と【デラックス・エディション】の2種類がある。デラックス盤には、ビリー・アイリッシュの「ポスター」や「ステッカー」の他に「ビリー・アイリッシュ 日本限定キーホルダー」も付いている。アルバムは、リリース早々、日本のApple Musicにおいて、ストリーム総合アルバムランキング1位を獲得した。
◎リリース情報
アルバム『ハピアー・ザン・エヴァー』
2021/7/30 RELEASE
【通常盤】 UICS-1374 / 2,750円(tax incl.)
【デラックス・エディション】UICS-9172 / 3,630円(tax incl.)
https://umj.lnk.to/BillieEilish_HappierThanEver

外部リンク

cat_oa-billboardnews_issue_65ced0daf86a oa-billboardnews_0_c0503a3d5ce6_清水翔太、「プロローグ feat.Aimer」MV公開&『翔太ラジオ』にて新アルバム『HOPE』裏話 c0503a3d5ce6 c0503a3d5ce6 清水翔太、「プロローグ feat.Aimer」MV公開&『翔太ラジオ』にて新アルバム『HOPE』裏話 oa-billboardnews

清水翔太、「プロローグ feat.Aimer」MV公開&『翔太ラジオ』にて新アルバム『HOPE』裏話

2021年8月4日 15:40 Billboard JAPAN NEWS

 清水翔太のニューアルバム『HOPE』より、Aimerとコラボした「プロローグ feat.Aimer」のMVが8月4日21時からプレミア公開される。
https://youtu.be/i8qcU9JIprA

 中澤太が監督を務めた本作は、楽曲で歌われている、臆病になりながらも新しい恋に出会う2人の男女のストーリーを描いたドラマ仕立ての作品。MV終盤では予想を裏切る展開にも注目とのことだ。

 また、清水翔太は同日20時よりYouTube Live『翔太ラジオ』を生配信。アルバム『HOPE』の裏話などを語る。
https://youtu.be/Pv-Jt678RCY

◎リリース情報
アルバム『HOPE』
2021/7/21 RELEASE
<初回生産限定盤(CD+DVD)>
SRCL-11848/9 4,500円(tax in.)
<通常盤(CD)>
SRCL-11850 3,300円(tax in.)

外部リンク

cat_oa-billboardnews_issue_65ced0daf86a oa-billboardnews_0_3896c57d371f_I Don’t Like Mondays.、新AL『Black Humor』プレオーダー開始 3896c57d371f 3896c57d371f I Don’t Like Mondays.、新AL『Black Humor』プレオーダー開始 oa-billboardnews

I Don’t Like Mondays.、新AL『Black Humor』プレオーダー開始

2021年8月4日 15:28 Billboard JAPAN NEWS

 I Don’t Like Mondays.が、8月18日にリリースする新アルバム『Black Humor』のプレオーダーを開始した。

 合わせてApple Music / Spotifyでは、プレアド・プリセーブ (ライブラリ追加予約)も可能となり、8月4日より対象期間中、ライブラリ追加予約後に専用フォームより応募した人全員に“オリジナル携帯壁紙”のプレゼントキャンペーンを実施中とのこと。

 そしてアルバムリリースに先駆けて、新録曲「ノラリ・クラリ」が先行配信を開始。8月4日20:00からはYouTubeライブ&インスタライブ同時配信にて「ノラリ・クラリ」の生演奏、その後21:00にはリリックビデオがプレミア公開となる。

 今のアイドラがありのままを届ける等身大で描かれた「ノラリ・クラリ」は、男性も女性も、仕事に恋愛に、聴く人それぞれが抱えるシチュエーションや心情背景によって様々な共感点を得ることのできる楽曲。

 穏やかでリラックスした“アイドラ流チルサウンド”に乗せて、日々過ぎ行く日常生活にそっと肩を寄り添えるような楽曲としてアナタに届けたい一曲となっている。


◎リリース情報
アルバム『Black Humor』
2021/8/18 RELEASE

◎配信情報
「ノラリ・クラリ」
2021/8/4 RELEASE

外部リンク

cat_oa-billboardnews_issue_65ced0daf86a oa-billboardnews_0_0a714b2e2761_鬼頭明里、「No Continue」(English ver.)配信開始&MV公開 0a714b2e2761 0a714b2e2761 鬼頭明里、「No Continue」(English ver.)配信開始&MV公開 oa-billboardnews

鬼頭明里、「No Continue」(English ver.)配信開始&MV公開

2021年8月4日 15:16 Billboard JAPAN NEWS

 鬼頭明里が「No Continue」(English ver.)を配信開始、合わせてミュージックビデオを公開した。https://youtu.be/1b9zZsklhCk

 「No Continue」は、1stミニアルバム『Kaleidoscope』に収録されるTVアニメ『出会って5秒でバトル』のオープニングテーマ。鬼頭明里本人が全編英語詩での歌唱に初挑戦するという、声優アーティストとしては類を見ない試みとなっている。

 2020年2月に発売された「Tiny Light」がSpotifyで600万回以上再生される等海外での鬼頭明里人気が高まっている中、TVアニメ『出会って5秒でバトル』も海外での人気が高い作品ということもあり、このようなチャレンジを仕掛けたという。

 疾走感あふれるバンドサウンドに、言葉数が多い歌詞が乗ったこの楽曲を、さらに英語で歌うということもあり、鬼頭も大変苦戦したとのことだが、仕上がりはとてもクールで、海外ファンにも喜んでもらえるものとなっている。

 8月4日21:00からは『Kaleidoscope』の発売を記念して、1stライブツアー【Colorful Closet】のライブ映像を配信。アーカイブは残らないとのこと。


◎配信情報
「No Continue」(English ver.)
2021/8/4 RELEASE

◎リリース情報
ミニアルバム『Kaleidoscope』
2021/8/4 RELEASE
<初回限定盤(CD+BD+PHOTOBOOK)>
PCCG.2045 4,180円(tax in.)
<通常盤(CD)>
PCCG.2046 2,750円(tax in.)
<アニメ盤(CD)>
PCCG.2047 2,750円(tax in.)
<FC限定盤(CD+2BD+PHOTOBOOK)>
SCCG.79 6,380円(tax in.)
 

外部リンク

cat_oa-billboardnews_issue_65ced0daf86a oa-billboardnews_0_5c3526cf31bd_TRICERATOPS、配信限定シングル第2弾「THE GREAT ESCAPE」リリース 5c3526cf31bd 5c3526cf31bd TRICERATOPS、配信限定シングル第2弾「THE GREAT ESCAPE」リリース oa-billboardnews

TRICERATOPS、配信限定シングル第2弾「THE GREAT ESCAPE」リリース

2021年8月4日 15:08 Billboard JAPAN NEWS

 TRICERATOPSが2021年配信限定シングル第2弾「THE GREAT ESCAPE」を本日8月4日にリリース。サブスクリプションでの配信もスタートした。

 「Open the Gate!」と連呼し、「現状から飛び出せ!」という和田唱の強いメッセージが込められた7月リリースの「マトリクスガール」同様、 新しいトライセラの幕開けを予感させる作品となっている。

 2018年から個々にソロ活動を開始し、それぞれのフィールドで活躍してきた彼らは、2020年秋、2年半ぶりの活動を再開。先日、東名阪ツアー【TRICERATOPS TOUR '21 -OPEN THE GATE!-】を終了させ、現在、新作の制作期間に入っている。


◎リリース情報
シングル「THE GREAT ESCAPE」
2021/8/4 DIGITAL RELEASE

外部リンク

cat_oa-billboardnews_issue_65ced0daf86a oa-billboardnews_0_2555e98d519a_コブクロ、新ALリリース日から特別映像を3日連続配信決定 2555e98d519a 2555e98d519a コブクロ、新ALリリース日から特別映像を3日連続配信決定 oa-billboardnews

コブクロ、新ALリリース日から特別映像を3日連続配信決定

2021年8月4日 14:52 Billboard JAPAN NEWS

 コブクロが、新アルバム『Star Made』の発売を記念して1週間限定で特別映像を公開することが決定した。

 同映像は、スマートフォン用のニュースアプリ“スマートニュース”内ワーナーミュージックチャンネルにて公開。8月4日から3日間毎日テーマの違う映像が配信され、1週間限定で8月11日10:59まで公開となる。

 コブクロの2人が語る今年デビュー20周年を迎えた心境やライブにかける想いなど振り返ったトークと、誰もが聴いたことのある歴代のヒット曲「YELL~エール~」「ここにしか咲かない花」「蕾」「流星」などのライブ映像、ニューアルバムに収録されている最新曲「Star Song」などのライブ映像を特別編集したダイジェスト映像を配信する。


◎番組情報
『コブクロ 8/4発売「Star Made」スマニュー限定映像』
放送局:“スマートニュース”内ワーナーミュージックチャンネル
放送日時:2021年8月4日(水) 11:00~
※第二弾を8月5日(木)11:00、第三弾を8月6日(金)11:00に配信開始
※8月11日(水) 10:59まで1週間限定配信

◎リリース情報
アルバム『Star Made』
2021/8/4 RELEASE
<初回限定盤 CD+DVD>
WPZL-31881/2 4,400円(tax in.)
<通常盤 CD>
WPCL-13304 3,300円(tax in.)

外部リンク

cat_oa-billboardnews_issue_65ced0daf86a oa-billboardnews_0_ddc828e905fc_WEBER、約2年4ヵ月ぶり新AL『evolution』リリース決定 ddc828e905fc ddc828e905fc WEBER、約2年4ヵ月ぶり新AL『evolution』リリース決定 oa-billboardnews

WEBER、約2年4ヵ月ぶり新AL『evolution』リリース決定

2021年8月4日 14:42 Billboard JAPAN NEWS

 WEBERが、約2年4ヵ月ぶりとなるアルバム『evolution』を10月27日にリリースすることが決定した。

 今作には、2020年にリリースされた「Uno Dos Tres」、6月にデジタルシングルとしてリリースされた「Keep It a Buck」はもちろん、6月26日・27日にVeats Shibuyaで行われたライブで初お披露目となった「Hello Sunshine」「GET LIT」「Let's get loud」など、全10曲を収録予定。

 初回限定盤Aには5月に行われた鮮やかな映像演出が記憶に新しいファニコンでのライブ映像が、初回限定盤Bには6月に渋谷Veatsで実施されたTour Finalから新曲と意気込みが語られている映像が、それぞれ特典DVDとして付属予定となっている。


◎リリース情報
アルバム『evolution』
2021/10/27 RELEASE
<初回限定盤A -Keep-(CD+DVD)>
VIZL-1958 5,000円(tax out.)
<初回限定盤B -Change-(CD+DVD)>
VIZL-1959 5,000円(tax out.)
<通常盤:(CD)>
VICL-65583 3,000円(tax out.)

外部リンク

cat_oa-billboardnews_issue_65ced0daf86a oa-billboardnews_0_8ec411e59fce_浦田直也、新曲「until we meet again」配信リリース 8ec411e59fce 8ec411e59fce 浦田直也、新曲「until we meet again」配信リリース oa-billboardnews

浦田直也、新曲「until we meet again」配信リリース

2021年8月4日 14:30 Billboard JAPAN NEWS

 浦田直也が、新曲「until we meet again」を各音楽配信サービスにてリリースした。

 新曲「until we meet again」は、8月3日にサプライズでiTunes、Apple Musicにて先行配信。同日の夜にはサプライズでインスタライブが行われた。

 新曲「until we meet again」含む2曲を披露し、その歌唱力の高さに“歌声最強!!泣ける”“歌のうまさに圧倒される”“生歌、心に響きました!”と多数のコメントが寄せられていた。

 今作は、背中合わせにある“希望”と“心の叫び”に“いつかまた逢える日”を願い作詞した一曲。力強いサウンドの中にも切なさと繊細さを感じさせる、エモーショナルポップな仕上がりとなっている。


◎配信情報
「until we meet again」
2021/8/4 RELEASE

外部リンク

cat_oa-billboardnews_issue_65ced0daf86a oa-billboardnews_0_9d8c0b79cad7_斉藤和義、シティポップチューン「シグナル」MV公開 新たな東京公演が決定 9d8c0b79cad7 9d8c0b79cad7 斉藤和義、シティポップチューン「シグナル」MV公開 新たな東京公演が決定 oa-billboardnews

斉藤和義、シティポップチューン「シグナル」MV公開 新たな東京公演が決定

2021年8月4日 14:00 Billboard JAPAN NEWS

 斉藤和義が、最新アルバム『55 STONES』より、収録曲「シグナル」のミュージックビデオを公開した。
 斉藤和義流のシティポップチューンに仕上がった「シグナル」は、軽快なサウンドながらも切ない歌詞が胸を打つ、ツアーでも盛り上がりをみせる一曲。ウスイヒロシ監督によるMVは、斉藤和義とツアーメンバーでもある山口寛雄(b)、真壁陽平(g)、平里修一(dr)のライブと、女優の米野真織が演じるシーンがシンクロする作品に仕上がっている。
 また、現在行われている全国ツアーで8月9日に開催予定だった東京ガーデンシアター公演は、新型コロナウイルスの影響で中止となったが、新たな東京公演が10月30日と31日の2日間、東京国際フォーラム ホールAにて決定した。チケット発売日は追って発表となる。


◎映像
斉藤和義 - シグナル(Full Length Ver.) [Music Video]
YouTubeにて公開
https://youtu.be/dhFtltEuxQQ
◎ライブ情報
【KAZUYOSHI SAITO LIVE TOUR 2021 “202020 & 55 STONES”東京追加公演概要】
2021年10月30日(土)東京国際フォーラム ホールA
2021年10月31日(日)東京国際フォーラム ホールA

外部リンク