cat_oa-bengo4com_issue_a95e1db30e41 oa-bengo4com_0_a95e1db30e41_任天堂、訴訟記録にみる「対コロプラ」攻略法…「白猫」プレイ、画像付きで詳細検証 a95e1db30e41 a95e1db30e41 任天堂、訴訟記録にみる「対コロプラ」攻略法…「白猫」プレイ、画像付きで詳細検証 oa-bengo4com

任天堂、訴訟記録にみる「対コロプラ」攻略法…「白猫」プレイ、画像付きで詳細検証

任天堂とコロプラの間に起きた特許権侵害訴訟。2月16日に第1回口頭弁論が開かれ、訴訟記録の閲覧が可能になった。弁護士ドットコムニュースは2月20日、東京地裁の民事記録閲覧室で記録を閲覧した。

●「白猫プロジェクト」で400億円の損害を主張

問題になっているのは、コロプラが配信するスマホRPG「白猫プロジェクト」。任天堂は5件の特許権侵害があるとして、配信停止などを求めている。

損害賠償については、2014年7月の白猫配信以来、コロプラがユーザー課金で得た利益は400億円をくだらないとして、自社には400億円の請求権があると主張(特許法102条2項)。そのうち一部請求として、弁護士費用4億円を含む44億円を請求している。印紙代だけで1522万円を支払い済み(訴額は約92億円)。

陣容は、任天堂側が2事務所の弁護士5人、弁理士1人、補佐人の弁理士1人。コロプラ側が2事務所の弁護士7人、弁理士2人、補佐人の弁理士3人。いわゆる「四大」「五大」とされている法律事務所や、知的財産分野を得意とする法律事務所が名前を連ねている。

●「ぷにコン」など5つの技術が争点に

対象となっている特許は5つ。具体的な白猫のシステムとの対応は次の通り(【】内が任天堂の特許)。

・「ぷにコン」=タッチパネルでキャラクターを移動させる技術【特許第3734820号】

・「チャージ攻撃」=タッチパネルの長押しで近くの相手を自動で攻撃するなどの挙動【特許第4262217号】

・「スリープモード」=省電力モードからゲームに復帰する際に確認画面をかませる【特許第4010533号】

・「フォローシステム」=友人と協力プレイやメッセージのやりとりを行う通信機能【特許第5595991号】

・「シルエット表示」=障害物の陰でもキャラクターが見えるように透過する機能【特許第3637031号】

(編集部注:具体的な検証は今後進める予定です)

●任天堂は提訴の1年前に特許の訂正を実施、コロプラ側は争う姿勢

裁判のポイントになりそうなのが、任天堂が証拠としても提出している2016年8月の特許訂正。これは「ぷにコン」で問題にしている「特許第3734820号」の内容を改めたもの。

たとえば、もともと「プレイヤの操作に応じて指定される座標情報を出力するポインティングデバイスによって操作されるゲーム装置」だった定義が、「〜座標情報を主力するタッチパネル〜」といった具合に、「ぷにコン」を意識したと見られる変更が加えられる。

一方のコロプラ側は今年2月14日に答弁書を提出し、争う姿勢を示した。具体的な反論をする前に、任天堂に対して、白猫で使うスマホやタブレットなどが「ゲーム装置」に該当する根拠などを求めている(求釈明)。

●任天堂「法務部」はもう存在しない? 知的財産部に名称変更の可能性

訴訟に当たり、任天堂は「総務本部知的財産部」の社員5人(特許戦略グループ4人、知財法務グループ1人)による動画・画像つきの報告書を提出している。

ネットでは「任天堂法務部最強伝説」が流布しているが、報告書メンバーの所属先に「法務部」はなく、メンバーの名前を調べたが弁護士登録もなかった。任天堂は、弁護士ドットコムニュースが過去の訴訟を取り上げた際の取材に対して、「社内組織の詳細については、お答えしていません」としていたが、「法務部」という名称はすでにないのかもしれない。

裁判資料によると、2005年4月に「法務部 特許技術グループ」の名前が確認できるが、2007年11月には「知的財産部 特許技術グループ」という名称が存在している。期間中に「法務部」という部署名が変わった可能性がある。

●報告書には固有名詞たくさん、中身はユニーク

報告書の内容も興味深い。例えば、「ぷにコン」の挙動チェックでは、白猫のクエストモード第3章「Quest10-2 暴走兵士の大乱闘」を利用。理由はキャラを動かすのに適したゲーム空間があるから。報告書からは、検証のために悪戦苦闘(?)した様子もうかがえる。

「敵のいない状態で、プレイヤキャラクタを自在に移動させる操作を撮影できるように、ステージ上の敵と戦って、敵を全滅させることを試みたが、その途中でプレイヤキャラクタは、HP(体力)が0となって死んでしまった(00:02:13)。ゲーム内仮想通貨であるジュエルを使うことで(00:02:17)、プレイヤキャラクタを生き返らせた」

「チャージ攻撃」の検証では、「ピレント島」の「Quest1-2 ギシギシ橋を渡って」で「将軍コボルト」に対してチャージ攻撃をおこなった動作が例に挙げられている。それぞれの社員が、検証に最適なステージを選んでいる様子が伺える。

外部リンク

cat_oa-bengo4com_issue_a95e1db30e41 oa-bengo4com_0_g4efnssiomei_同棲中の彼氏の浮気現場を目撃! 相手の既婚女性から慰謝料もらえないの? g4efnssiomei g4efnssiomei 同棲中の彼氏の浮気現場を目撃! 相手の既婚女性から慰謝料もらえないの? oa-bengo4com

同棲中の彼氏の浮気現場を目撃! 相手の既婚女性から慰謝料もらえないの?

同棲中の恋人が既婚者と職場不倫していた。こんな相談が弁護士ドットコムに寄せられています。

相談者は女性です。ある日、自宅前の駐車場で、同棲中の彼氏が女性と浮気しているところを目撃しました。相手の女性は、彼氏の職場の人で既婚者でした。

問い詰めたところ、彼氏は浮気をしたことを認めたそうです。後日、「彼氏、相手女性、彼氏の上司で、直接話し合うことになりました。以前から、社内や取引先まわりで2人のことが噂にあったそうです」。

彼氏とは和解したものの、「彼氏は遠方の出張が著しく増えて、(会社からの)制裁が始まっている」といいます。また、相手の女性からは謝罪もなく、不満を感じています。

結婚はしていないものの、同棲中であることから真剣交際といえます。このような場合、相手女性から慰謝料をもらえないのでしょうか。櫻町直樹弁護士に聞きました。

●相手女性から慰謝料をもらうことはできない

――今回のように結婚していない場合、相手から慰謝料をもらうことはできないのでしょうか?

今回のケースにおいて、相手女性に対して慰謝料(損害賠償)の支払いを求めるためには、相手女性の行為が「不法行為」(民法709条)にあたる必要があります。

民法709条:故意又は過失によって他人の権利又は法律上保護される利益を侵害した者は、これによって生じた損害を賠償する責任を負う。

相手女性が交際相手と性的関係を結んだことによって、相談者の「権利又は法律上保護される利益を侵害」されたといえるかどうかが問題となるわけです。

現在の裁判実務を前提とすれば、この相談者の「権利又は法律上保護される利益」は侵害されていない、したがって、相手女性に対して慰謝料の支払いを求めることはできないという結論になります。

たとえば、東京地裁令和元年6月28日判決(公刊集未登載)は、「原告と被告との交際については、婚姻関係にある男女の関係と同視することができない以上、仮に、被告が原告との交際期間中に別の女性であるDと男女関係を有していたとしても、そのことが当然に原告に対する不法行為に当たるということはできない」と判示しています。

また、いわゆる「婚約」(婚姻の予約)関係であった場合についても、東京高裁平成29年12月7日判決(公刊集未登載)は次のように判示して、婚約者と肉体関係をもった第三者への損害賠償請求を否定しています。

「婚姻予約によりその一方当事者が有する権利ないし法的利益は、他方当事者に対して正当な理由なく婚姻を破棄しないこと、婚姻予約を履行することを求めることができるというにすぎず、第三者が婚約関係にある他方当事者と肉体関係を持ったというだけでは、婚姻予約の相手方の権利又は法的利益を侵害したということはできないと解される」

――交際や婚約では慰謝料はもらえないということですね。

ただし、いわゆる「内縁関係」に至っていた場合には、法律上の婚姻関係に準じた法的保護が認められるとされています。

先ほどの東京高裁判決でも、下記のように「内縁関係たる婚姻共同生活の平和」が法律上保護される利益に該当するとして、損害賠償を認めています。

「平成25年4月7日には、第一審原告は、Aと結婚式を挙げており、前記認定した婚約に至るまでの交際の経緯、婚約後の準備状況、挙式の規模や内容そして、同年6月25日には入籍に至っていることに鑑みるならば、同日以降、第一審原告とAは、入籍はしていないもののこれに準ずる法的保護に値する婚姻共同関係(内縁関係)に入ったと解するのが相当」

「結婚式当日の夜、結婚式に出席した第一審被告がAと2人でホテルに宿泊した行為は、その際に性交渉を持ったか否かに関わらず、第一審原告との関係において、内縁関係たる婚姻共同生活の平和を侵害する行為に該当し、また、その後・・・Aと継続的に肉体関係を持った行為は、同年6月25日の入籍の前後を通じて、全体として、第一審原告に対して婚姻共同生活の平和を侵害する不法行為となる」

●相手女性の夫にバレた場合、逆に慰謝料を求められる

――相手女性は既婚者でした。もし、彼女の夫にバレたら、彼氏のほうが慰謝料を求められてしまうのでしょうか?

相手女性の夫は、自分の妻と不貞をおこなった相手(相談者の彼氏)に対して慰謝料の支払いを求めることができます。

たとえば、最高裁昭和54年3月30日判決(民集33巻2号303頁)は、「夫婦の一方の配偶者と肉体関係を持つた第三者は、故意又は過失がある限り、右配偶者を誘惑するなどして肉体関係を持つに至らせたかどうか、両名の関係が自然の愛情によつて生じたかどうかにかかわらず、他方の配偶者の夫又は妻としての権利を侵害し、その行為は違法性を帯び、右他方の配偶者の被つた精神上の苦痛を慰藉すべき義務があるというべき」と判示しています。

●相手女性の夫に「告げ口」することにも法的リスクがある

――もし相談者が、相手女性の夫に事情を告げ口したら、そのことが法的に問題となるのでしょうか?

相手女性の夫に「配偶者の不貞」を伝える行為は、相手女性の夫に対する不法行為にあたると判断される可能性があります。

東京地裁平成29年3月24日判決(公刊集未登載)は、既婚女性と不倫関係にあった男性が、(自分の妻を装った体裁のメールを作成・送信して)当該女性の夫に対し不貞の事実を伝えた行為について、「原告が知らなくても良い事実をあえて告知し、原告に対して無用な精神的苦痛を与えるとともに、原告にAに対する復讐心をあおり、原告をしてAに対する損害賠償請求に及ばせようと仕向けたものであり、その行為は本件不貞行為とは別個の不法行為を構成するものと解される」と判示しています。

この裁判例を前提にすると、相談者が相手女性の夫に「告げ口」をする動機・意図などによっては、不法行為責任を問われる可能性があると言えるでしょう。

次に、「不貞をしている」という事実は、他人に知られれば、当事者の社会的評価が低下するものであり、また、私生活に関する事項としてプライバシーにあたります。したがって、相手女性の夫に伝える行為は、交際相手及び相手女性との関係で、名誉毀損またはプライバシー侵害の成否が問題となりえます。

まず、名誉毀損については、「不特定または多数」に対して情報が伝えられること(公然性)が前提となります。そうすると、「相手女性の夫」という、「特定かつ少数」の者に対して伝えるだけであれば、そこからさらに伝播していく蓋然性が認められない限りは、公然性がなく名誉毀損は成立しないとなるでしょう。

次に、プライバシー侵害については、東京地裁平成25年3月27日判決(公刊集未登載)が、「革マル派」「内ゲバで殺人事件を起こしたと言われ、新聞にも掲載された」といった記載のあるリストを報道機関9社の記者に配布した行為について、プライバシー侵害を認めています。

「プライバシーの侵害行為は、プライバシー情報として不法行為法上保護に値する私人の情報が当該私人とは無関係の第三者に開示・伝達されることで完了するというべきであるから、名誉毀損行為とは異なり、公然と行われることを要しないと解するのが相当」

こうした裁判例を前提にすると、「相談者の交際相手が不貞をしている」という事実を相手女性の夫に伝える行為については、交際相手及び相手女性のプライバシーを侵害すると判断される可能性が高いといえるでしょう。

【取材協力弁護士】
櫻町 直樹(さくらまち・なおき)弁護士
石川県金沢市出身。企業法務から一般民事事件まで幅広い分野・領域の事件を手がける。力を入れている分野は、ネット上の紛争解決(誹謗中傷、プライバシーを侵害する記事の削除、投稿者の特定)。
事務所名:パロス法律事務所
事務所URL:http://www.pharos-law.com/

外部リンク

cat_oa-bengo4com_issue_a95e1db30e41 oa-bengo4com_0_c46le8wyn5xf_トー横キッズにおにぎりを配る「歌舞伎町卍會」の正体 地べたの活動に密着 c46le8wyn5xf c46le8wyn5xf トー横キッズにおにぎりを配る「歌舞伎町卍會」の正体 地べたの活動に密着 oa-bengo4com

トー横キッズにおにぎりを配る「歌舞伎町卍會」の正体 地べたの活動に密着

日本一の歓楽街とされる東京・歌舞伎町。昨春から、ここで自称「平和テロリスト集団」が活動している。と言っても、やっていることは清掃活動や炊き出しなど、テロとは真逆でとっても平和。メンバー170人を抱える、その「歌舞伎町卍會」なるグループの総会長に、目線を合わせた「地べた取材」を試みた。(ジャーナリスト・富岡悠希)

●トー横キッズたちに「おにぎり」を配る

1月中旬の週末、活動名、ハウル・カラシニコフさん(年齢非公表)と待ち合わせた。指定され場所は「歌舞伎町シネシティ広場」(通称・広場)。通りを挟んだ向かいには、歌舞伎町のランドマークになっている「新宿東宝ビル」がある。

午後8時半過ぎ、広場に到着すると、南側の地べたに座っている男性が片手を上げた。黒いキャップから紫色の髪をのぞかせたハウルさんだった。

外の気温は4度。取材場所の希望を聞くと、「ここで」。寒かったが、筆者も腰をおろし、地べた取材を決めた。

やにわにハウルさんが、リュックからタッパーを取り出す。中には、6、7個の手作りのおにぎりが。すると右手でたむろしていた女の子たちを呼んで分け与えた。

「めっちゃうれしい。今日の一食目です」。そう言いながらほおばる彼女たちは、昨年来メディアを賑わせている「トー横キッズ」だった。


●歌舞伎町の平和のために活動している

――トー横キッズたちとは、いつから接点を?

俺が卍會の活動につながる、ここでの清掃活動に参加するようになったのは昨年の春からです。ずっと前からやっている方がいて、手伝うようになりました。

そのときは「なんか子どもたちがいっぱいいるな」と感じたぐらいです。今の広場ではなくて、路上にいましたけど。

その後、清掃を続けるうちに、キッズたちが「家に居場所がない」「虐待を受けている」などとわかってきました。

炊き出しをしたときに食べ物をあげるなどして、徐々に顔見知りになっていった。今では、いろいろな相談にも乗っています。

――ハウルさんは1月に入って、「歌舞伎町広場で個人で援助交際してて金取られた人間、あるいは取られてる方は私に連絡ください」とツイートしています。これもトー横キッズですか?

キッズかどうかは言えませんが、この広場で直接聞いた話です。

たしかに援助交際は、ほめられたことではない。しかし、援助交際でしかお金を稼げない、そうでないと生活できないから、仕方なくやっています。

そうした女の子から、「ここで援交するなら、売上の3割寄こせ」と迫った奴がいる。そんなのが許せますか?

歌舞伎町の平和のために活動するのが、歌舞伎町卍會です。彼女たちを守りたいのでツイートしました。

●「東京卍會」をもじって名付けた

――昨春、歌舞伎町での清掃活動に参加するようになったきっかけは?

新型コロナウイルスの影響で、世の中がギスギスしていた時期でした。俺の感覚では、「もう、世間が終わっていた」。だからこそ、何か世の中をいい方向に変えられることをしたかった。

歌舞伎町には、たまに来るぐらいだったけど、試しに清掃活動を手伝ってみた。ものすごいゴミが集まった。その分、ちょっといいことをやったと手ごたえがありました。

次第に路上飲みをしている人にも声をかけていった。すると、飲食店の方々も協力してくれた。そして、どんどん参加者が増えました。

せっかくならば、何らかのグループにしようと考えた。けど、名前は何でもよかった。当時、漫画の『東京卍リベンジャーズ』にハマっていたから、そこの「東京卍會」をもじりました。

――現メンバーの170人ぐらいまでは、すぐに増えた?

夏ごろには220人ぐらいになりました。しかし、どんどん増やしたことで問題が生じました。

残念なことに、メンバー間で盗みを起こすとか、トー横キッズにちょっかいを出すとか。そうしたメンバーには、もちろん抜けてもらいました。

それで残っているのが、きちんと活動できる170人です。

●来る人を選ばない、気持ちだけで繋がっていける街


――活動を具体的に教えてもらえれば。

今日はオミクロン株の流行で活動を控えていますが、普段は、金土日の夜に集会を開きます。

だいたい午後8時半ごろに集合。トー横キッズやホームレスに食事を出します。さっき渡した、おにぎりのようなものですね。

親がいなかった僕は以前、野良犬のような生活をしていました。その日暮らしで、行き先がない。食事を取ったとしてもコンビニとかスーパーです。

そのとき、友人の家に呼んでもらって家庭料理を食べられるとすごくうれしかった。キッズたちにも、少しはそんな気分を味わってもらいたくて。コロナ禍なので、もちろん衛生面には最大限に気を遣っています。

今は冬場で人が少ないけど、秋まではゴミもあった。ゴミ袋を手に、夜から明け方近くまで、歌舞伎町一帯を掃除していました。

――昨春来、歌舞伎町で何か変化がありましたか?

ゼロにはなっていないけど、秋の時点でもゴミは少なくなりました。綺麗になっていると、ポイ捨てをしにくい。ゴミを持ち帰ってくれる。少しはそんな好循環になった気がします。

過去を全部明かすつもりはないけど、俺は若いころに、大阪の「西成」(「ドヤ」と呼ばれる簡易宿が並ぶ「三大ドヤ街」の一つ)にいました。

その西成と歌舞伎町に通じるものを感じています。来る人を選ばない、気持ちだけで繋がっていける共通点がある。

東京では異質な街だけど、東京らしい冷たさがない。この街の素晴らしさに気付くようになりました。

――歌舞伎町卍會の今後は?

今までは全部、メンバーの手弁当でやってきました。さっきのおにぎりも、もちろん僕の自腹です。

HPを整備して、寄付を募っていきたい。また、NPOなど何らかの法人化も考えています。

俺は物欲がないです。そのため本業の彫り師の仕事も、こうした活動ができるように調整しています。

壁のない、ほっとできるコミュニティを作れれば、それで満足です。


●ベタベタし過ぎない距離感

ハウルさんは、この日、トー横キッズたちに人形も配った。大小さまざまで、全部、最近手に入れたものだという。たしかに真新しかった。

「これがいい」「私はこっち」。広場で人形を選んでいる女の子たちを、ハウルさんは優しい瞳で見つめていた。

お腹を満たして人形をもらったキッズたちは、しばらくすると数メートル先の元居た場所に帰った。

これまでの取材経験から判断するに、多くのキッズたちは大人に警戒感や不信感を抱いている。一番信頼できるのは同世代なのだ。

ハウルさんは「野良犬のような生活」を送ったことがあるだけに、彼らの心情をわかっている。だから、ベタベタし過ぎない。

人との距離感がわかっていることは、歌舞伎町卍會のトップとしてメンバーを率いるのに大いにプラスになるに違いない。

卍會の活動を筆者も、少し離れた場所から見守るつもりでいる。

外部リンク

cat_oa-bengo4com_issue_a95e1db30e41 oa-bengo4com_0_a6g2dxvgbin3_乳腺外科医の準強制わいせつ事件で最高裁弁論、弁護側改めて無罪主張「検察の主張は大胆」 a6g2dxvgbin3 a6g2dxvgbin3 乳腺外科医の準強制わいせつ事件で最高裁弁論、弁護側改めて無罪主張「検察の主張は大胆」 oa-bengo4com

乳腺外科医の準強制わいせつ事件で最高裁弁論、弁護側改めて無罪主張「検察の主張は大胆」

手術直後の女性患者にわいせつな行為をしたとして、準強制わいせつ罪に問われた男性医師の上告審弁論が1月21日、最高裁第二小法廷(三浦守裁判長)で開かれた。判決期日は追って指定される。

最高裁は2審の判断を変更する場合に弁論を開くことが多いため、男性に懲役2年の逆転有罪判決を言い渡した2審・東京高裁判決が見直される可能性がある。

弁護側は「科学捜査研究所の鑑定結果の検査プロセスや計算の過程を検証できる客観的なデータは何一つなく証拠排除されるべき。検察側証人として出廷した医師の証言には科学的証拠としての価値は全くなく、独自の見解だ」と無罪を主張した。

検察側は「女性の話は客観的証拠や周りの人の証言で裏付けられている。そのこと自体が現実を語っているという何よりの証拠だ。女性の行動はせん妄とはかけ離れており、女性の語った内容は現実の出来事だ」などと上告棄却を求め、結審した。

●弁護団「無罪確定は間違いない」「検察の主張は大胆」

弁論後、弁護団は都内で会見を開いた。


主任弁護人の高野隆弁護士は「検察側の主張は『女性の証言が母や看護師などの証言と整合するから真実だ。幻覚ではなく現実の体験だ。だから他のことは検討する必要がない』という大胆なものだった。最高裁が破棄自判(最高裁自ら原判決に代わる判決をする)して、無罪確定することはほぼ間違いないと私どもは確信している」と述べた。

趙誠峰弁護士は「供述に対する相変わらずの依存の強さを感じた。検察官自身もせん妄下における幻覚への理解が間違っており、正しく理解していないと感じた」と話した。

●これまでの経緯は?

男性医師は2016年5月、東京都足立区の病院で、女性の乳腺腫瘍の摘出手術を担当したあと、全身麻酔から覚醒途中だった女性の着衣をめくり、胸をなめるなど、抗拒不能に乗じてわいせつな行為をおこなったとして、準強制わいせつ罪で逮捕・起訴されていた。

一審・東京地裁(2019年2月20日)は、(1)女性が麻酔による「せん妄」という状態だった可能性がある、(2)女性の乳首から男性医師のDNAが検出されたが、会話や触診などで付着した可能性があり、DNA鑑定の信用性に疑いがあるとして、犯罪の証明ができなかったと判断した。

手術後の患者にわいせつ、医師に無罪「せん妄の可能性」「DNA鑑定の信用性に疑い」(2019年02月20日) https://www.bengo4.com/c_1009/n_9270/

地裁判決後の記者会見で、男性医師は「警察の非科学的な捜査手法があった」と怒りをにじませつつ、「100日以上拘束されて、社会的信用や職を失った。警察から一方的な情報による報道や、それに悪乗りしたネット上の悪意ある書き込みで、私や家族、周りの人間が大きく傷ついた」と明かした。

手術後わいせつ事件、無罪の医師「捜査が非科学的」「報道やネットの投稿で傷ついた」(2019年02月20日) https://www.bengo4.com/c_1009/n_9271/

一方、わいせつ被害を訴えた女性は「被害者は今後どうやって性犯罪にあったこと立証すればいいのですか」と涙ながらに語った。

女性の代理人は​​「判決は、非常に雑な事実認定で驚いている。病院側が、被害者の証言だけで、逮捕・起訴した事件と喧伝しているので、そのような事件と誤解されているが、客観的証拠があって逮捕に至っている」と話した。3月には女性を支援する弁護団が結成された。

医師無罪判決、わいせつ被害訴えた女性「どう立証すればいいのか」会見で涙(2019年02月20日) https://www.bengo4.com/c_1009/n_9273/
手術後わいせつ事件、女性を支援する弁護団結成 「非科学的な判決」と批判(2019年02月20日) https://www.bengo4.com/c_1009/n_9369/

●高裁の判断は?

高裁判決(2020年7月13日)は、一審が「せん妄の影響を受けていた可能性があり、信用性に疑問が残る」としていた女性の証言について、「迫真性が高い上、知人に送ったLINEメッセージとも符合する。男性医師がベッドの左側にいたことなどは、他の証人の証言と整合しており、犯行の直接証拠として強い証明力を有する」と認めた。

せん妄の可能性については、「事件当時せん妄に陥っていなかった、もしくは、仮にせん妄に陥っていたとしても、せん妄にともなう幻覚は生じていなかったと認められる」として、信用性の判断に影響しないとした。

また、一審が「信用性があるとしても証明力が十分であるとは言えない」としたアミラーゼ鑑定とDNA定量検査については、「科学的な厳密さの点で議論の余地があるとしても、女性の証言と整合するもの」として、信用性を補強する証明力が十分あるとした。

乳腺外科医「わいせつ」事件に逆転有罪、「せん妄による幻覚」認めず…女性の証言「強い証明力」(2020年07月13日) https://www.bengo4.com/c_1009/n_11462/

高裁判決後、東京・霞が関の司法記者クラブで会見を開いた男性医師は「怒りと憤りを覚えています。やっていませんし、無罪です。公正であるべき裁判官が公正な判断をしないことに怒りを覚えている」と話した。弁護人も「非常識かつ非科学的な判決」と批判した。

「一昔前の冤罪判決そのもの」 乳腺外科医に逆転有罪、弁護側は上告へ(2020年07月13日) https://www.bengo4.com/c_1009/n_11468/

外部リンク

cat_oa-bengo4com_issue_a95e1db30e41 oa-bengo4com_0_hydewf8b59b2_つけ麺「大勝軒TOKYO」のパワハラ裁判始まる 会社側は請求棄却求める hydewf8b59b2 hydewf8b59b2 つけ麺「大勝軒TOKYO」のパワハラ裁判始まる 会社側は請求棄却求める oa-bengo4com

つけ麺「大勝軒TOKYO」のパワハラ裁判始まる 会社側は請求棄却求める

つけ麺店「大塚大勝軒」の元男性店長が、社長からのパワハラや、未払い残業代などがあったとして、運営元の「株式会社大勝軒TOKYO」(豊島区)を訴えた裁判の第1回期日が、1月21日に東京地裁(青野卓也裁判官)であった。

元店長は慰謝料など約1070万円を求めているが、会社側は請求棄却を求めた。

●大勝軒TOKYO側は、原告の主張を否定

訴状などによると、男性は2018年3月に入社し、2019年11月から2021年1月7日まで、同社の提携事業店「大塚大勝軒」で店長として働いていたが、社長から日常的に蹴られたりする暴力や、パワハラを受けたという。命じられて、スタンガンをこめかみにあてて自らスイッチを押したこともあったと主張している。

また、長時間労働が続き、1カ月の残業時間は140〜160時間に及んだものの、残業代などは支払われなかったとしている。

元店長は意見陳述で「今もなお苦しんでいる被害者がいる。戦い続ける」と述べた。

終了後、元店長や代理人弁護士らが取材に応じた。

会社側は答弁書で、社長による暴力などの不法行為の事実はなかったと反論している。また、残業代についても、残業時間について争いがあるほか、元店長は管理監督者であり、支払う必要がないとしているという。

次回期日は2月25日を予定。

●これまでの経緯

元店長の提訴時会見の記事

大勝軒TOKYOによる反論の記事

外部リンク

cat_oa-bengo4com_issue_a95e1db30e41 oa-bengo4com_0_mkduowcyxrp9_電車ドアを「蹴り続ける乗客」動画拡散 阪急電鉄「警察に相談している」 mkduowcyxrp9 mkduowcyxrp9 電車ドアを「蹴り続ける乗客」動画拡散 阪急電鉄「警察に相談している」 oa-bengo4com

電車ドアを「蹴り続ける乗客」動画拡散 阪急電鉄「警察に相談している」

ガンッ!ガンッ!ガンッ!

すごい勢いで、電車内のドアを蹴り続ける男性。いつまでも止まらない行動に、近くに座っていた乗客たちが逃げ出す——。そんな動画が1月20日、ツイッターに投稿されて注目を集めている。

この動画が撮影されたのは、阪急電鉄神戸線の車内。阪急電鉄によると、1月20日、乗客からの通報を受けて、職員が駆けつけたが、すでに車内から立ち去ったあとだったという。

ドアがへこむなどの被害は出ていなかったが、阪急電鉄の広報担当者は弁護士ドットコムニュースの取材に「警察に相談しているところです」と話している。

近年、電車内で乗客が襲われるなどの事件が相次いでいることから、各鉄道会社では警戒を強めている。

外部リンク

cat_oa-bengo4com_issue_a95e1db30e41 oa-bengo4com_0_3i5caoz13mmu_体操・内村航平さん「モラハラ離婚」トラブルを週刊文春が報道…妻が望まない場合は? 3i5caoz13mmu 3i5caoz13mmu 体操・内村航平さん「モラハラ離婚」トラブルを週刊文春が報道…妻が望まない場合は? oa-bengo4com

体操・内村航平さん「モラハラ離婚」トラブルを週刊文春が報道…妻が望まない場合は?

1月14日、引退会見を開いた体操の内村航平さんの離婚トラブルを「週刊文春」(1月27日号)が報じた。同誌によれば、内村選手はすでに妻に離婚の意思を伝えたものの、妻はそのことに戸惑いの姿勢をみせているようだ。

また、妻の手料理を前にUberEatsでピザや牛丼を頼んだり、妻が体調を崩しても冷淡な姿勢をとったりするなどのモラハラがあったとも指摘。内村さんの母との関係にも悩み、心身ともに不調な状態になっていたようだ。

同誌の取材に、妻は内村さんからのモラハラがあったと話している。現在、内村さんは自宅には帰らない状態となっており、妻には弁護士へ連絡するように伝えているようだ。このような場合、妻が離婚を望まないままでも、離婚は成立してしまうのか。理崎智英弁護士に聞いた。

●一方が望まなくても離婚は成立する?

ーー「週刊文春」の報道によれば、すでに内村さんは離婚にむけ代理人をたてているようです。今後はどうなるのでしょうか。

夫婦による話合いによる離婚が難しい場合、まずは、家庭裁判所に離婚調停を申し立てて、裁判所での話し合いになります。調停でも話し合いがつかなければ、訴訟を提起する必要があります。離婚請求が認められるためには、不貞(浮気)や暴力などの法律上の理由が必要になります。

民法770条1項が定める離婚理由は、(1)不貞行為 (2)悪意の遺棄 (3)生死が3年以上、明らかでないとき (4)配偶者が強度の精神病にかかり回復の見込みがないとき (5)その他婚姻を継続し難い重大な事由があるとき、の5つです。

ーー内村さん側の主張は不明ですが、すでに家を出てしまっていることからも、離婚の意思は固そうです。

「週刊文春」の報道によれば、不貞などの離婚理由はなさそうですので、今回のケースは「婚姻を継続し難い重大な事由」(民法770条1項5号)を検討することになるのでしょう。

「婚姻を継続し難い重大な事由」とは、夫婦関係が破たんして回復の見込みがない場合のことです。たとえば、配偶者からのひどいモラハラ、親族との不和、長期間の別居などが該当します。

一般的に未成熟の子どもがいる場合、離婚が認められるのに必要な別居期間は未成熟子がいない夫婦に比べて長くなる傾向にあります。

ーー妻が内村さんのモラハラを告白していることは、離婚成立においてどのような影響を及ぼすのでしょうか?

離婚の請求を受けている側が、相手のモラハラを告白していること自体は、離婚要件の該当性の判断にあたり、そこまで重要視はされません。

もし今後、内村さんのモラハラを理由に、妻側も離婚を検討した場合には、夫婦関係が破たんして回復の見込みがないとして、「婚姻を継続し難い重大な事由」があると認められるでしょう。さらに、内村さんに対する慰謝料の請求が認められる可能性もあります。

【取材協力弁護士】
理崎 智英(りざき・ともひで)弁護士
一橋大学法学部卒。平成22年弁護士登録。東京弁護士会所属。弁護士登録時から離婚・男女問題の案件を数多く手掛ける。
事務所名:高島総合法律事務所
事務所URL:http://www.takashimalaw.com

外部リンク

cat_oa-bengo4com_issue_a95e1db30e41 oa-bengo4com_0_taazvrjvo5l0_コインハイブ事件、最高裁で無罪に 男性「心底安堵しています」戦い振り返る taazvrjvo5l0 taazvrjvo5l0 コインハイブ事件、最高裁で無罪に 男性「心底安堵しています」戦い振り返る oa-bengo4com

コインハイブ事件、最高裁で無罪に 男性「心底安堵しています」戦い振り返る

自身のウェブサイト上に他人のパソコンのCPUを使って仮想通貨をマイニングする「Coinhive(コインハイブ)」を保管したなどとして、不正指令電磁的記録保管の罪(通称ウイルス罪)に問われたウェブデザイナーの諸井聖也さん(34)の上告審判決が1月20日、最高裁第一小法廷(山口厚裁判長)であった。

山口裁判長は罰金10万円の支払いを命じた2審・東京高裁判決を破棄し、無罪判決を言い渡した。裁判官5人全員一致の意見。

諸井さんは「無罪という結果で終われて本当に嬉しいですし、日本のインターネットに対して汚点のような判例を残さずに済んだ事に心底安堵しています。弁護団の先生をはじめ、たくさんの方に応援していただいて、得られた結果だと思う。ありがとうございました」と感謝を述べた。

主任弁護人の平野敬弁護士は「日本のインターネットのみならず、技術開発全般に大きなインパクトを与える事件だと考えてずっと戦ってきました。最高裁で戦い無罪判決を得られたことに、深い感慨と安堵を感じています」と支援に感謝した。


●「日本全体の技術者の戦い」

「コインハイブというプログラムそれ自体は好き嫌いがあると思いますし、人によっては嫌だと思うかもしれない。それがただちに刑罰に処するにふさわしいものなのか、ずっと疑問を感じてきました。

もしこれを許せば、今後の日本の技術開発やプログラム開発は萎縮してしまって、諸外国にますます置いていかれることになってしまう。諸井さんの戦いは、諸井さん本人の戦いのみならず、日本の技術者全体の戦いであると考えています」。

無罪判決を受け、平野弁護士はコインハイブ事件をこう振り返った。


コインハイブの一斉摘発が明るみに出たのは、2018年6月だった。その頃、コインハイブ以外にも不正指令電磁的記録に関する罪での取り締まりが相次いで報道された。

2018年3月、情報セキュリティーに関するウェブマガジン「Wizard Bible」を運営していた男性が、遠隔操作によって外部からコマンドを実行できる簡単なサンプルコードを公開していたことで、不正指令電磁的記録提供の罪で略式起訴され、罰金50万円の略式命令を受けた事件があった(Wizard Bible事件)。

2019年3月にも、インターネット掲示板に無限にアラートが出るページへのURLを書き込んだとして、兵庫県警が不正指令電磁的記録供用未遂の疑いで、13歳の女子中学生と男性2人の自宅を家宅捜索。書類送検された男性2人は2019年5月、不起訴処分(起訴猶予)となった(アラートループ事件)。

今回の最高裁判決を受け、捜査現場への影響はあるのか。平野弁護士は「最高裁で具体的な解釈論が示されたことで、警察が濫用的に取り締まりを行うことは減っていくだろう」と期待した。

●弁護人「正しい判断が示された」

第一小法廷は「プログラムコードの動作を一般の使用者が認識するべきとは言えない」とし、1審・2審と同様に反意図性を認めた。

一方で、不正性については「CPUや消費電力は閲覧者がその変化に気づくものではなかった」、「ウェブサイトの運営者が閲覧を通じて利益を得る仕組みは重要」、「プログラムコードの動作の内容であるマイニング自体は仮想通貨の信頼性を確保するための仕組み」と指摘し、今回のプログラムコードは「社会的に許容し得ないものとはいえず、不正性は認められない」と無罪を言い渡した。

判決について、平野弁護士は「1審よりもかなり進歩している部分がある」と評価した。

「1審・2審とも、枠組みとしてはまず反意図性の要件について検討し、反意図性が認められれば原則として不正性が認められるという書き振りをしていたが、最高裁はそのロジックを採用せず、反意図性と不正性をそれぞれ独立して検討するやり方をした。そこは大きな進歩であり、正しい判断が示されたものと考えている」

また、最高裁が破棄差し戻し(過去に審理した裁判所で裁判のやり直しをさせること)とせず、破棄自判(最高裁自ら原判決に代わる判決をする)したことについて、「第一小法廷の山口厚裁判長は、不正指令電磁的記録保管の罪の立法に大きく関わってこられた。今回破棄自判したことは、最高裁としての責任を大きく果たしたものだ」と話した。

●判決文全文

判決文全文は、最高裁HPに掲載されている。 <https://www.courts.go.jp/app/files/hanrei_jp/869/090869_hanrei.pdf>

外部リンク

cat_oa-bengo4com_issue_a95e1db30e41 oa-bengo4com_0_yl0m5dvpl357_コインハイブ事件の有罪判決、破棄自判で「無罪」に 最高裁 yl0m5dvpl357 yl0m5dvpl357 コインハイブ事件の有罪判決、破棄自判で「無罪」に 最高裁 oa-bengo4com

コインハイブ事件の有罪判決、破棄自判で「無罪」に 最高裁

自身のウェブサイト上に他人のパソコンのCPUを使って仮想通貨をマイニングする「Coinhive(コインハイブ)」を保管したなどとして、不正指令電磁的記録保管の罪(通称ウイルス罪)に問われたウェブデザイナーの男性の上告審判決が1月20日、最高裁第一小法廷(山口厚裁判長)であった。

山口裁判長は罰金10万円の支払いを命じた2審・東京高裁判決を破棄し、無罪と判断した。裁判官5人全員一致の意見。

●最高裁の判断は

第一小法廷はマイニングによりPCの機能や情報処理に与える影響は、「サイト閲覧中に閲覧者のCPUの中央処理装置を一定程度使用するに止まり、その仕様の程度も、閲覧者がその変化に気付くほどのものではなかった」と指摘。

ウェブサイトの運営者が閲覧を通じて利益を得る仕組みは「ウェブサイトによる情報の流通にとって重要」とし、「広告表示と比較しても影響に有意な差異は認められず、社会的に許容し得る範囲内」と述べ、「プログラムコードの反意図性は認められるが不正性は認められないため、不正指令電磁的記録とは認められない」と結論づけた。

●1審、2審判決は

1審横浜地裁は、反意図性を認めたが、不正性については「男性がサイトに設置したコインハイブが社会的に許容されていなかったと断定することはできない」と認定。コインハイブが不正な指令を与えるプログラムだと判断するには「合理的な疑いが残る」として無罪を言い渡した。

2審東京高裁は、1審と同じく反意図性を認めた上で、不正性についても「賛否が分かれていることは、コインハイブのプログラムコードの社会的許容性を基礎づける事情ではなく、むしろ否定する方向に働く事情」などと判断。故意や目的も認め、罰金10万円の逆転有罪とした。

外部リンク

cat_oa-bengo4com_issue_a95e1db30e41 oa-bengo4com_0_ts1ma2uiwwkf_コインハイブ事件の有罪判決、破棄自判で「無罪」に 最高裁 ts1ma2uiwwkf ts1ma2uiwwkf コインハイブ事件の有罪判決、破棄自判で「無罪」に 最高裁 oa-bengo4com

コインハイブ事件の有罪判決、破棄自判で「無罪」に 最高裁

自身のウェブサイト上に他人のパソコンのCPUを使って仮想通貨をマイニングする「Coinhive(コインハイブ)」を保管したなどとして、不正指令電磁的記録保管の罪(通称ウイルス罪)に問われたウェブデザイナーの男性の上告審判決が1月20日、最高裁第一小法廷(山口厚裁判長)であった。

山口裁判長は罰金10万円の支払いを命じた2審・東京高裁判決を破棄し、無罪と判断した。裁判官5人全員一致の意見。

●最高裁の判断は

第一小法廷はマイニングによりPCの機能や情報処理に与える影響は、「サイト閲覧中に閲覧者のCPUを一定程度使用するに止まり、その仕様の程度も、閲覧者がその変化に気付くほどのものではなかった」と指摘。

ウェブサイトの運営者が閲覧を通じて利益を得る仕組みは「ウェブサイトによる情報の流通にとって重要」とし、「広告表示と比較しても影響に有意な差異は認められず、社会的に許容し得る範囲内」と述べ、「プログラムコードの反意図性は認められるが不正性は認められないため、不正指令電磁的記録とは認められない」と結論づけた。

原判決について、「不正指令電磁的記録の解釈を誤り、その該当性を判断する際に考慮すべき事情を適切に考慮しなかったため、重大な事実誤認をしたものというべきであり、これらが判決に影響を及ぼすことは明らか」として、「破棄しなければ著しく正義に反する」と述べた。

●1審、2審判決は

1審横浜地裁は、反意図性を認めたが、不正性については「男性がサイトに設置したコインハイブが社会的に許容されていなかったと断定することはできない」と認定。コインハイブが不正な指令を与えるプログラムだと判断するには「合理的な疑いが残る」として無罪を言い渡した。

2審東京高裁は、1審と同じく反意図性を認めた上で、不正性についても「賛否が分かれていることは、コインハイブのプログラムコードの社会的許容性を基礎づける事情ではなく、むしろ否定する方向に働く事情」などと判断。故意や目的も認め、罰金10万円の逆転有罪とした。

●判決文全文

判決文全文は最高裁HPに掲載されている。 https://www.courts.go.jp/app/files/hanrei_jp/869/090869_hanrei.pdf

外部リンク