cat_oa-ascii_issue_32bb018c627f oa-ascii_0_32bb018c627f_2万円切りで買えるWUXGA解像度タブレット「Fire HD 10」はコスパ最高のおうち専用機だ! 32bb018c627f 32bb018c627f 2万円切りで買えるWUXGA解像度タブレット「Fire HD 10」はコスパ最高のおうち専用機だ! oa-ascii

2万円切りで買えるWUXGA解像度タブレット「Fire HD 10」はコスパ最高のおうち専用機だ!

2017年10月11日 00:00 アスキー

 アマゾンが格安Wi-Fiタブレット「Fire HD 10(第7世代)」を発売、出荷を開始しました。Fireシリーズは低価格でアマゾンの各種エンタメサービスが楽しめる人気の製品。今回のFire HD 10については、10型の液晶ディスプレーなどシリーズ内でも高性能なものを搭載しています。

付属品や箱などはシリーズ共通

 パッケージはオレンジの背景に商品写真がプリントされたシリーズ共通のもの。背面には日本語で製品特長が書かれており、きちんと日本向けのパッケージになっていることがわかります。

 箱の中身は非常にシンプル。タブレット本体と説明書、ACアダプター、ケーブルのみ。充電端子はmicro USBで最近スマホなどで主流となりつつある両面挿し対応のUSB Type-Cでないのは残念ですが、ACアダプターも付属しているのですぐ使い始められるのはうれしいところです。

 大きさを10.5型のiPad Proと比べてみました。Fire HD 10は10.1型ですが、iPad Proと比べると画面比率の関係でやや縦長。AndroidベースのFire OSを採用しているため、基本はソフトウェアキーなどでの操作となり、正面にはボタン類などがありません。

 背面もシンプルで、カメラは2メガ相当。写真撮影を楽しむには物足りないスペックですが、アプリなどで書類をスキャンしたり、バーコードを読み取ったりするのには十分でしょう。なお、価格帯が全然違うため当然ですが、iPad Proと比べてFire HD 10のほうが厚みはあり、重さもずしっときます。

 ちなみに、個人的なポイントはFire HD 10が現行のFireシリーズで唯一、IEEE802.11acに対応しているところ。もちろん家のWi-Fiルーターが古ければ必要のないものですが、Amazon プライム・ビデオの配信作品を端末にダウンロードしたいときなど、高速に実行できます。

折り紙ふうカバーケースは横でも縦でも使える

 ちなみに、Fireシリーズには純正のカバーが用意されており、Fire HD 10にもチャコールブラック、コバルトブルー、マリンブルー、パンチレッドの4色で展開(各4780円)。こちらもタブレット本体と同じくオレンジを基調にしたパッケージデザインになっています。

 取り付けると当然ながらピッタリフィット。スマホでいうところの横開きの手帳型で、内側はマイクロファイバーで画面を保護。外側の布地は少し硬めでしっかりしています。なお、デュアルスピーカーの部分は穴が空いているため、そのままでも動画や音楽の視聴には最適。ただし、右側のmicroSDカードスロットは塞がれてしまうため、カバーを取り付ける際は先にmicroSDカードを挿し込みましょう。

 スタンドとしての形態は2種類。縦置きと横置きですが、どちらもフリップのフタの部分を少し折り曲げて立たせるイメージ。最初はそのまま倒れてしまわないか心配でしたが、慣れるとパッと置けるようになります。ただ、基本的には1本足で支えているようなイメージなので膝上ではなく、机などの平面でしか自立できなさそうです。

WUXGA解像度液晶は電子書籍の片ページ表示も快適

 今回のFire HD 10で最も大きなアップデートは、ディスプレー解像度が従来機の1280×800ドットから1920×1200ドットに高精細化している点。試しに週アス電子版を表示してみたところ、縦持ちで片ページ表示ならそのままでも本文が読めるレベル。横持ちの見開き表示なら小見出しレベルならしっかり読めます。

 ちなみに、Fire HD 10は500gとやや重いため、通勤ラッシュの電車内などで立って操作するには難があります。しかし、家や座って見るぶんにはストレスが少なく、画面サイズの違うほかのFireタブレットとは一線を画しているように感じました。
 前述のとおりAmazonプライム・ビデオやKindleの電子書籍やコミック、そしてSilkブラウザーでのウェブブラウジングなどエンタメコンテンツを楽しむのには十分すぎる性能を有しています。32GBストレージモデルが1万8980円、64GBモデルが2万2980円。プライム会員であれば10月17日まで4000円オフのクーポンコードが使えるので、お家タブレットにぜひ検討してみてください。
「Fire HD 10(Newモデル)」の主なスペック
メーカーアマゾン
ディスプレー10.1型液晶
画面解像度1920×1200ドット
サイズ約262×159×9.8mm
重量約500g
CPU1.8GHz+1.4GHz
(クアッドコア)
メモリー2GB
内蔵ストレージ32/64GB
外部ストレージmicroSDXC(最大256GB)
無線LANIEEE802.11ac
カメラ画素数リア:約200万画素/イン:約30万画素
バッテリー駆動時間最大10時間
価格32GB版:1万8980円
(Prime会員1万4980円)
64GB版:2万2980円
(Prime会員1万8980円)

■Amazon.co.jpで購入

外部リンク

cat_oa-ascii_issue_32bb018c627f oa-ascii_0_ekasrp7kgat4_5/17火 23時55分~生放送 「Apex Legends Mobile」最速プレイ!【デジデジ90/ゲーム部+】 ekasrp7kgat4 ekasrp7kgat4 5/17火 23時55分~生放送 「Apex Legends Mobile」最速プレイ!【デジデジ90/ゲーム部+】 oa-ascii

5/17火 23時55分~生放送 「Apex Legends Mobile」最速プレイ!【デジデジ90/ゲーム部+】

2022年5月17日 12:00 アスキー

Youtube動画https://www.youtube.com/embed/QEuyUWdjn1g
                           ついに超人気ゲーム「Apex Legends」のスマホ版が日本に上陸!(パチパチパチパチ)
 日本時間5月17日24時(5月18日0時)ローンチの「Apex Legends Mobile」を最速プレイします! ローンチ開始直後にゲーム部+のメンバー(つばさ、アキラ、ヤヒロ)でプレイしたいと思います!

※人気ゲームなので、ローンチ直後はマッチングしない、ダウンロードできないなどあるかもしれませんがその際はご了承ください!
© 2022 Electronic Arts Inc. EA, the EA logo, Respawn, the Respawn logo, and Apex Legends are trademarks of Electronic Arts Inc.

▽放送情報

放送日: 2022年5月17日(火)
時間 : 23:55~ 放送予定
番組 :「Apex Legends Mobile」最速プレイ!【デジデジ90/ゲーム部+】

▽出演

つばさ(MC)https://twitter.com/tsubasa_desu
ヤヒロ https://twitter.com/ASCII54527874
ジサトラアキラ https://twitter.com/jisatora_akira

■関連サイト
アスキーYouTubeチャンネル

cat_oa-ascii_issue_32bb018c627f oa-ascii_0_cdqh2yxieykw_デル、法人向け製品を対象に「Early Summerセール」開催 cdqh2yxieykw cdqh2yxieykw デル、法人向け製品を対象に「Early Summerセール」開催 oa-ascii

デル、法人向け製品を対象に「Early Summerセール」開催

2022年5月17日 12:00 アスキー

 デルは5月17日より、法人(ビジネス)向け製品を対象とした「Early Summerセール」を開催している。

 5月23日まで、期間限定の22%オフクーポンを用意(クーポンによっては枚数限定となる)。カスタマイズモデル注文の場合は、最大49%オフのクーポンを発行する。クーポンの適用でVostroノートパソコンとVostroデスクトップパソコンが22%オフ(3台以上同時購入なら25%オフ)。

 最短翌日お届けの即納パソコンを特別価格で提供するほか、月に1度の先着1000枚限定の22%オフクーポン(Latitude、OptiPlex、Precision)も用意。また、新規利用者またはLatitude、OptiPlex、Precisionを3年以上購入していない利用者はクーポン適用後価格よりさらに3%オフ。

 周辺機器では、エントリーモデルのEシリーズディスプレーをはじめ、USB Type-C接続や豊富なスタンド調整機能を備えたPシリーズディスプレー、高い解像度と広い色域を備えたクリエイター向けハイエンドモデルのU・UPシリーズディスプレーも10%オフで販売。

 サーバー製品では「Go To DXキャンペーン」として短納期も魅力的な最新サーバーが最大47%オフを実施中。また、サーバー導入の相談ではLINEにも対応したオンラインチャットを提供しており、専門知識を持つ技術営業が利用者の要望に合わせた提案を行なっている。新規利用者限定の初回購入割引特典も用意。

 このほか、対象期間中に法人向けデル・オンラインサイトにてメールアドレスを登録の上、「マカフィー スモールビジネスセキュリティ36ヶ月版」搭載パソコンの購入者から抽選で50名にAmazonギフト券5000円分をプレゼント。

 上記以外にもお得な各種キャンペーンを提供中。
■関連サイト
今週のおすすめ製品 おすすめノートパソコン おすすめデスクトップパソコン おすすめモバイルノートパソコン おすすめワークステーション おすすめサーバー ディスプレー・アクセサリー・その他周辺機器 ディスプレー選択ガイド 法人向けプレミアムパソコン特集 最短5分で審査完了、デルリース サポート&お役立ち情報 デル

外部リンク

cat_oa-ascii_issue_32bb018c627f oa-ascii_0_h6chqpswth52_ネットギアジャパン、オリジナル短編映画第5弾「AIM」がアジア最大級の国際短編映画祭「SSFF & ASIA」にノミネート h6chqpswth52 h6chqpswth52 ネットギアジャパン、オリジナル短編映画第5弾「AIM」がアジア最大級の国際短編映画祭「SSFF & ASIA」にノミネート oa-ascii

ネットギアジャパン、オリジナル短編映画第5弾「AIM」がアジア最大級の国際短編映画祭「SSFF & ASIA」にノミネート

2022年5月17日 11:30 アスキー

 ネットギアジャパンは5月17日、オリジナル短編映画第5弾「AIM」が米国アカデミー賞公認・アジア最大級の国際短編映画祭である「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2022(SSFF & ASIA)」のBRANDED SHORTSナショナル部門にノミネートされたことを発表した。

 NETGEARオリジナル短編映画「AIM」は2021年制作、国内外の数々の映画祭にて上映されており、6月に都内の会場で上映されるほか、オンラインでも6月末まで視聴できる。
【ストーリー】
母を病気で亡くして以来、引きこもりニートとなってしまった23歳の娘、舞。 昼夜逆転し、夜中にゲームをして昼間は寝て過ごすという毎日を過ごす娘に、父、史人はどう対処すればいいかがわからずネットでアドバイスを求めるのだった。
上映スケジュール
・赤坂インターシティコンファレンス
 上映日時:6月13日19時50分~21時50分
・オンライン:
 オンライン グランド シアター
 視聴期間:4月28日 ~6月30日 

チケット予約、オンライン視聴の詳細
https://shortshorts.org/2022/program/bs-nat/aim/
■関連サイト
ネットギアジャパン

外部リンク

cat_oa-ascii_issue_32bb018c627f oa-ascii_0_tk3fw7yubr27_デノン、110周年モデルのエッセンスを手軽にした新アンプとCDプレーヤー tk3fw7yubr27 tk3fw7yubr27 デノン、110周年モデルのエッセンスを手軽にした新アンプとCDプレーヤー oa-ascii

デノン、110周年モデルのエッセンスを手軽にした新アンプとCDプレーヤー

2022年5月17日 11:00 アスキー

 デノンは5月17日、ネットワーク再生機能も持つプリメインアンプ「PMA-900HNE」、CDプレーヤー「DCD-900NE」を6月下旬に発売すると発表した。価格はPMA-900HNEが13万2000円、DCD-900NEが7万7000円。
 また、ミドルクラスの製品としてUSB DAC機能を搭載したプリメインアンプ「PMA-1700NE」も5月下旬に発売する。価格は21万8900円だ。

ネットワーク経由のハイレゾ再生にも対応

 PMA-900HNEは、800NEシリーズの後継モデルで、ネットワーク再生に対応した“HEOS”を搭載。最大192kHz/24bitのハイレゾ音源に対応。Amazon Music HDなどの音楽ストリーミングサービスやNASに保存した音楽ファイルの再生が単体でできる。価格は抑えているが、110周年記念モデル「PMA-A110」と同じ、新型の増幅回路を搭載している。大きな特徴は一般的なリスニングで使う低いボリューム位置でも、ノイズの少ない再生ができる点だ。

 デノンのサウンドマスター・山内慎一氏が、ハイエンドモデルの開発時に、パーツメーカーと共同で開発した様々なカスタムコンデンサーをこのモデルにも投入。ブロックコンデンサーには、新規に開発したカスタムコンデンサーを採用したり、抵抗のパーツを高音質なものにしたりしている。DAC回路も新開発。デジタル回路をシールドケースに封入し、ノイズ対策も施している。「クラスを超えた重厚さとタイトさを兼ね備えた低音再生を余裕の電源供給能力で支えている」という。サイズは幅434×奥行き375×高さ131mmで、重量は8.3kg。

余裕のある回路構成に進化

 DCD-900NEはDCD-800NEの後継モデルで、奥行きが275mmから328mmに増えている。アンプのPMA-900HNEと同じ奥行きとなった。大型化しているが、基板レイアウトを上位グレードの「DCD-1600NE」と同じものにでき、高音質化につながっている。CDプレーヤーだが、USBメモリーなどに保存したハイレゾファイルの再生にも対応する点が特徴。

 アンプ同様、ハイエンドモデル向けに生み出した「SYコンデンサー」を大量に使用しているという。電源部のコンデンサーも新規開発したものだという。
 アナログRCA、光デジタル、同軸デジタル出力を装備。サイズは幅434×奥行き328×高さ107mm。重量は4.9kg。

ミドルクラスアンプもA110の構成を採用

 PMA-1700NEはPMA-1600NEの後継モデルで、110周年モデル「PMA-A110」と同じ増幅回路を採用しており、USB DAC部分にアイソレーターを設け、PCからのノイズを遮断する仕組みにするなど、全体的なグレードアップを図っている。価格は4万円ほど上がっているがそのぶん充実した内容だ。
 定格出力は70W×2(8Ω)、140W×2(4Ω)。USB DAC回路は最大11.2MHzのDSD、最大384kHz/32bitのPCMに対応。アイソレーター回路に加え、USB DAC部分のGNDを他の回路と分離させることで高音質化するなどノイズ対策に取り組んでいる。また、光・同軸デジタル入力も装備。テレビなどと接続する際には、外部ソースからの入力信号を検出すると自動的に電源が入る自動再生機能が便利だ。

 一方、デジタル入力を使用しない場合はアナログ回路だけを使用する設定も選べる。2種類のアナログモードも搭載。アナログモード1に設定すると、デジタルオーディオ回路がオフになり、繊細なアナログ入力信号への干渉を防ぐ。アナログモード2の設定中はディスプレイ表示も消灯し、純粋なアナログアンプとして動作する。
 アナログRCA×3、フォノ、プリアンプ入力、RCA、ヘッドホン出力を装備。スピーカー端子は2系統ある。サイズは幅434×奥行き410×高さ135mmで、重量は17.6kg。

外部リンク

cat_oa-ascii_issue_32bb018c627f oa-ascii_0_gltwt8qwrhc7_「ペタル ドゥ サクラ」難波シェフとの夢の競演「泉区丼」 gltwt8qwrhc7 gltwt8qwrhc7 「ペタル ドゥ サクラ」難波シェフとの夢の競演「泉区丼」 oa-ascii

「ペタル ドゥ サクラ」難波シェフとの夢の競演「泉区丼」

2022年5月17日 10:00 アスキー

 皆さん、こんにちは! 横浜市役所レストラン「TSUBAKI食堂」オーナーシェフの椿 直樹です。今回もご覧いただきありがとうございます!
 前回の記事はこちら。
TSUBAKI食堂&ど根性キッチンの競演「泉区丼」

※過去の連載記事はこちら:横浜18区の人とまちがつながるTUBAKI食堂 18区ものがたり

 泉区の前半には、たくさんの泉区の方々がいらして下さいました。また「ど根性キッチン」の常連さまも多数みえて、改めて「いずみ野」の地域愛は素敵だなと感じました。
 さて、5月16日(月)~5月31日(火)の後半ですが、これまたずーっと言いたくて内緒にしていたのですが、弥生台駅前のフレンチレストラン「ペタル ドゥ サクラ」の難波秀行オーナーシェフと連携させていただきます。

 難波シェフとはお互いが独立する前、横浜駅東口のスカイビルの飲食テナントで私が11F、難波さんが29Fにいた頃からのお付き合いです。
 濱の料理人でも設立当初からずっと一緒に活動してくださり、また時々、飲んだりも出来る私的にはものすごく素敵な料理人仲間です。
 その難波シェフに今回の「泉区丼」でのご協力をお願いしたときのお話ですが、
私「あの、横浜18区丼の泉区丼でぜひ難波さんにご協力いただきたいのですが…」
難波シェフ「あー!いいですよ! もちろん! 何しましょうか?」
私「TSUBAKI食堂的には難波さんとのコラボでお願いできればと思いますが、難波さんにはメリットがないかもしれません」
難波シェフ「いやいやメリットなんて、そんなのなくていいですよ。じゃ、私がパリの三ツ星レストランにいたときのレシピを教えます!」
私「マジっすか!」
難波シェフ「普通はなかなか教えない門外不出のレシピなんですよ!」
 と提案して下さったガスパチョ(横山宜美氏のサンロードトマトを使ったトマトの冷たいスープ)を筆頭に、当時、私がスペイン料理のシェフをしていた頃を思い出しながら、いずみ野野菜と魚介のパエリア(横山勝太氏のパプリカ、笛木英治氏のハーブ)と、さつまいもとホウレン草のトルティージャ(横山拓巳氏)をご用意させていただきます。

 毎回、料理人さん、食の職人さんと連携するのは本当に気を張ります。ですが、そういう関係性でいて下さる皆様には本当に感謝しかありません。
 「泉区丼」を通して、難波シェフとの絆を感じ、そして泉区の若い生産者さんたちのことを知っていただくきっかけになればと思います。
 今回も最後まで目を通していただき、ありがとうございました。
 6月は「緑区」になります。それでは来月もよろしくお願いいたします。
レストラン ペタル ドゥ サクラ
住所:横浜市泉区弥生台5-2
アクセス:相鉄いずみ野線弥生台駅より徒歩1分


TSUBAKI食堂公式SNS
Instagram https://www.instagram.com/tsubaki_shokudou
Facebook  https://www.facebook.com/tsubaki.ygc
LINE    https://lin.ee/6a7fQzb
YouTube   https://www.youtube.com/channel/UCpbq3xfWlE4JMCw_7Qw-Uyw


LINE公式アカウント友だち募集中です!!
文/椿 直樹

1967年生まれ。横浜野菜の魅力を広く伝えるため2003年「横浜野菜推進委員会」を設立。その取り組みが評価され2009年、神奈川県で初めて農林水産省「地産地消の仕事人」に認定される。好きな野菜は白菜、苦手な野菜はたくさん(笑)

外部リンク

cat_oa-ascii_issue_32bb018c627f oa-ascii_0_sn9x159vv2b1_【本日発売】丸亀製麺「うどん」じゃない「トマたまカレーライス」 sn9x159vv2b1 sn9x159vv2b1 【本日発売】丸亀製麺「うどん」じゃない「トマたまカレーライス」 oa-ascii

【本日発売】丸亀製麺「うどん」じゃない「トマたまカレーライス」

2022年5月17日 09:00 アスキー

■丸亀製麺、人気うどんメニューが「カレーライス」に

・店舗:丸亀製麺
・商品名(税込価格):
 「トマたまカレーライス」(並430円、大530円)
・販売期間:5月17日~6月15日
 昨年9月に株式会社TOKIOの松岡 昌宏さんと共同開発し、今年4月26日から50日間限定で復活販売中の「トマたまカレーうどん」のカレーを、うどんではなくライスメインで食べられる新メニュー。
関連記事:絶対うまいやつ【丸亀製麺】トマたまカレーライス発売! 人気のうどんメニューをご飯でガッツリ
■関連サイト
丸亀製麺

外部リンク

cat_oa-ascii_issue_32bb018c627f oa-ascii_0_izn8gr68hxnp_「PythonZen & PEP 8 検定試験」のプラットフォームにKUSANAGIマネージドサービスを採用 izn8gr68hxnp izn8gr68hxnp 「PythonZen & PEP 8 検定試験」のプラットフォームにKUSANAGIマネージドサービスを採用 oa-ascii

「PythonZen & PEP 8 検定試験」のプラットフォームにKUSANAGIマネージドサービスを採用

2022年5月17日 09:00 アスキー

 こんにちは。KUSANAGIの開発チームで取締役をしている相原です。今回は吉政創成株式会社 菱沼佑香様の寄稿による、一般社団法人Pythonエンジニア育成推進協会が新たに提供を始めた無料試験、「PythonZen & PEP 8 検定試験」サイトの事例を紹介します。
 このサイトは、大量の受験者数があることを想定した、低コストでセキュア、且つ、安定したWebサイト運営を実現する必要がありました。
 そこで、検定試験のプラットフォームに、すでに1万人の模擬試験受験を実現している「PRIME STUDY」のプラットフォームと、「KUSANAGIマネージドサービス」の採用を決定しました。公開初日には400名もの受験者があったそうですが、安定して提供することができたそうです。

Pythonの作法「PythonZen」、習熟度を測る無料試験が登場

 近年、AIや機械学習、ビッグデータ、インフラ自動化などの普及とともにPythonへの注目度は年々上がっています。
 そんな中、Pythonエンジニア育成推進協会は「Python 3 エンジニア認定基礎試験」と、「Python 3 エンジニア認定データ分析試験」の2種の有料試験を提供しており、基礎試験の開始から3年で年間1万人を超える受験者数を獲得していると言います。さらに、今年度は2万人の受験者数を見込んでおり、Pythonを学ぶ人が急激に増加していることがよくわかるほどの盛況ぶりを見せています。
 ただ、同協会はPythonのお作法と言えるPythonicやPythonZenを理解しないままに書かれた書籍やプログラミングスクールが増えていること、それらが増えた結果、不適切なPython文法を教えてしまうケースが散見されるようになったことを懸念していたといいます。
 そこで、同協会はPythonの本来の良さである可読性の高さが損なわれることが増えたいまの状況を改善すべく、Pythonの設計について記述されたイディオム集である「PythonZen」と、標準のコーディング規約である「PEP 8」を主題とした「PythonZen & PEP 8 検定試験」を無償で提供することにし、Pythonエンジニアの学習と成長に一役買うことにしたようです。
 試験はWeb上で行なえることを前提に考えていましたが、一方で、これまでの認定試験の人気の高さを考えれば、この検定試験への注目度も高いものになることは想定できたため、安定した試験サイトを低コストで実現する方法が課題となっていたようです。

KUSANAGIマネージドサービス+WEXALで安定したセキュアなサイト運営を実現

 検定試験サイトは、試験時間中、受験者が常にサイトにアクセスし続け、処理が行われることになります。またそれ以外に閲覧者のセッションも想定した上でスムーズなWeb処理ができる必要があります。
 そこで同協会は認定スクールでもあるプライム・ストラテジーが運営している模擬試験「PRIME STUDY」が運用されているプラットフォームに着目しました。
 このプラットフォームは「KUSANAGIマネージドサービス」上に設置されていることから、「KUSANAGI」と「WEXAL」によって自動で高速化チューニングがされており、ハイパフォーマンスなサイト表示と、常に最新の環境が利用できるセキュアなWebサイト運営を可能としています。
 これらのポイントに加え、「PRIME STUDY」によるこれまでの運用実績と、初期・運用コストを評価し、検定試験のサイトのプラットフォームとして採用することが決められました。
 試験公開初日には400名を超える受験者があったとのことですが、遅延等による問題もなく、無事に運営が続けられていると言います。
 Google PageSpeed Insightsでの計測結果も95という高いパフォーマンスを維持できており、非常にご満足いただけているようです。
 試験サイトのみならず、アクセスしたサイトの表示遅延やフリーズ、エラーによるセッション切れは、受験者や閲覧者にとって大きなストレスとなりますし、クレームや顧客離れにつながる可能性が上がります。
 「KUSANAGI」と「WEXAL」によって高速化された環境で運用すれば、安定したWebサイト運営を実現しますし、マネージドサービスによって日々のメンテナンスから解放され、セキュアな環境も実現できます。
 ご興味がある方はぜひお問い合わせください。

事例ページのご紹介

 では最後に事例概要のご紹介です。
Pythonエンジニア育成推進協会がPythonZen & PEP 8検定の試験基盤にKUSANAGI マネージドサービスとWEXALを採用
一般社団法人Pythonエンジニア育成推進協会/PythonZen & PEP 8 検定試験サイト

<課題>
・一度に大量の受験者が受験をしても処理ができるようなハイパフォーマンスなWebサイトを安価に構築する必要があった
・受験者の情報を大量に管理するため、セキュアなWebサイトを構築、運営する必要があった
<効果>
・他社の半額のコストで構築、運営ができた。
・受験者が集中してもパフォーマンスが落ちることなく、安定的に受験ができている
・マネージドサービスにより常にセキュアな状態で運営ができている
<お客様コメント>
 大変多くの方が健全にWeb試験を利用するには、日々それなりのメンテナンスがWebサイトに必要になります。Webサイトのメンテナンスができる人材を雇用するのもコスト高になってしまいますし、そもそも本職の方に技術と経験面で勝てるかどうかは疑問です。そうであれば、プライム・ストラテジーのような国内随一のベンダーにアウトソーシングした方が投資対効果が高いです。実際に依頼してみて、問題なく健全に運営できており、プライム・ストラテジーの皆さんにはとても感謝しています。
■関連サイト
プライム・ストラテジーのサービス 超高速CMS実行環境「KUSANAGI」 WEXAL®モバイル表示高速化サービス

外部リンク

cat_oa-ascii_issue_32bb018c627f oa-ascii_0_zabi6e3sry76_アップル、すべてのLightningポートをUSB-Cに切り替えか zabi6e3sry76 zabi6e3sry76 アップル、すべてのLightningポートをUSB-Cに切り替えか oa-ascii

アップル、すべてのLightningポートをUSB-Cに切り替えか

2022年5月17日 08:00 アスキー

 アップルは近い将来、現在販売しているLightningポート製品をUSB-Cに切り替えるという。アップル関連の著名アナリスト、ミンチー・クオ氏がTwitterで5月15日に予測を出した。
 同氏によると、アップルはAirPods、Magic Keyboard、Magic Trackpad、Magic Mouse、MagSafeバッテリーなどのLightningポートを搭載している製品をUSB-Cに切り替える予定だという。
 同氏はつい先日、2023年に発売されるiPhone 15でiPhoneがUSB-C搭載に変更されるとの予測を出したばかりだ。
 今回の予測はiPhoneだけではなくそのほかの製品もUSB-C搭載になるという、Lightningが廃止されるのであれば当たり前にやってくる未来を伝えていることになる。
 個人的に気になるのはMagic Mouseの充電ポートの位置だ。USB-Cに切り替えるのであれば、そろそろマウスの裏側ではなく側面に移動してもバチは当たらないと思うのだが……。

筆者紹介:篠原修司

1983年生まれ。福岡県在住のフリーライター。IT、スマホ、ゲーム、ネットの話題やデマの検証を専門に記事を書いています。
Twitter:@digimaga
ブログ:デジタルマガジン

cat_oa-ascii_issue_32bb018c627f oa-ascii_0_xg5m0vs6l23x_TVS REGZA、新開発エンジン搭載の“ふたつのレグザ最高峰” xg5m0vs6l23x xg5m0vs6l23x TVS REGZA、新開発エンジン搭載の“ふたつのレグザ最高峰” oa-ascii

TVS REGZA、新開発エンジン搭載の“ふたつのレグザ最高峰”

2022年5月17日 08:00 アスキー

 TVS REGZAは5月17日、4K有機ELレグザ(65V型と55V型のX9900Lシリーズ)と4K Mini LED液晶レグザ(75V、65V、55V型のZ875/Z870Lシリーズ)のフラッグシップモデル2製品を発表した。ふたつのレグザの最高峰として展開する。
●4K有機ELレグザ・X9900Lシリーズ
・65型「65X9900L」 約55万円  6月中旬発売
・55型「55X9900L」 約38.5万円 6月下旬発売
●4K液晶レグザ・Z875Lシリーズ
・75型「75Z875L」 約55万円  6月下旬発売
・65型「65Z875L」 約41.8万円 6月下旬発売
●4K液晶レグザ・Z870Lシリーズ
・55型「55Z870L」 約30.8万円 6月下旬発売
 高画質化エンジンの“REGZA ZRα”を搭載する初めての機種だ。
 有機EL最上位のX9900Lは新世代のパネルを採用。放熱インナープレートを強化し、明るさが2割強化された。「有機ELはすこし暗いというイメージを払拭できる」と本村氏はコメント。有機ELパネルの明るさのピークは1000nitを余裕で超えるが、焼き付き対策なども万全だという。“重低音立体音響バズーカXHR”は、新開発のスピーカー10基を大出力のマルチアンプで駆動。ハイクオリティでリアルな音場再現が可能とする。ドルビーアトモスやハイレゾ音源の再生にも対応する。トップとサイドに二組のツィーター、中央のスクリーンスピーカー、下側に2ウェイバスレフボックス、そしてバズーカーを備えている。

 会場では小岩井ことりさんの作曲した音楽をX9900Lで再生するデモも実施。会場となったレストランの広間でも十分に音で満たせる点をアピールした。

 Mini LED採用の液晶テレビのうちZ875はZRα、Z870はZRIIを搭載する。Mini LEDを使ったエリアコントロールとZRαの組み合わせにより、仮想エリア分割をしたうえで元に戻す精度の高い制御が可能になったという。信号補正についても細心の注意で制度の高い処理をするとしている。スピーカーは重低音立体音響バズーカZPで、7個のスピーカーを使用。ハイレゾロゴは取得していないものの高音質だと自信を見せる。

高精度な画像処理を生かして立体感を復元

 新モデルでは、AIナチュラルフォーカステクノロジーとして、立体感復元超解像技術を搭載している。これは、ZRαエンジンを用いて“ニューラルネットワーク分析”を実施し、被写体と背景を識別。背景から人物などが浮き出た、立体感のある再現とする技術だ。 また、美肌AIフェイストーンZRα、ネット動画AIビューティZRα(バンディングノイズなどの低減)、地デジAIビューティZRαなど既存の映像処理アルゴリズムも進化。利便性の面では、タイムシフトマシンを持つ点も見逃せない。

 新レグザリモコンでは、ダイレクトボタンを増やすとともにMy.Choiceボタンも2つに増やして強化。Disney+に加え、Netflix用のボタンが復活している。ちなみにテレビ用のOSは、Android TVではなくレグザ専用にカスタマイズしたLinuxを採用している。この製品のために新規開発したもので、レグザの正当進化系として、従来ユーザーも安心して使える点をアピールしている。TVS REGZAでは用途に応じてOSを使い分ける方針を取っており、今回は機能拡張の自由度を重視した結果だという。

 このほか、オーディオキャリブレーション機能も装備する。テレビから発するテストトーンをリモコンのマイクで収音して調整する機能だ。なお、液晶でエンジンが違うのはコストなどを勘案して消費者の選択肢を広げるためだという。

■関連サイト
ニュースリリース(X9900L) ニュースリリース(Z875ほか) TVS-REGZA

外部リンク