cat_oa-ascii_issue_17c71cd155f8 oa-ascii_0_17c71cd155f8_超高齢社会を支える新しい基盤!高齢者の困りごとを地元住民が支援する地域密着型のサポートマッチングサービスをスタート 17c71cd155f8 17c71cd155f8 超高齢社会を支える新しい基盤!高齢者の困りごとを地元住民が支援する地域密着型のサポートマッチングサービスをスタート oa-ascii

超高齢社会を支える新しい基盤!高齢者の困りごとを地元住民が支援する地域密着型のサポートマッチングサービスをスタート

2020年2月12日 10:14 アスキー

合同会社iki-iki
~湘南地域等への提供エリア拡大・全国地域へのサービス提供を推進~

「みんなでやるから、行き届く」をキャッチフレーズに、高齢者の生活支援を通じた社会課題の解決を目指す合同会社iki-iki(本社:神奈川県横浜市、代表:大場裕子)は、高齢者の困りごとを地元に住む支援者がサポートするマッチングサービスを2月11日より藤沢市周辺で開始しました。今後は早期のエリア拡大並びに全国の希望地域へのサービス提供を目指します。【URL】https://www-iki-iki-life.jp


「みんなで支えるシニアサポートサービスiki-iki」は、『支えを必要とする人』を『支えられる人』伊が遍くサポートできるサービス(仕組み)です。本サービスの提供による超高齢社会を支える基盤の構築を目的としています。





事業の背景

日本の大きな社会課題である高齢化は急速に進み、2025年には人口に占める高齢者の割合が65歳以上で30%、75歳以上で18%になるといわれています。また、高齢世帯に占める単独世帯の割合は65歳以上で35.7%、75歳以上で38.4%を占め、2040年にはそれぞれ40%、42.1%になると予想されています。このような背景を受け、高齢者に対する日常生活上のサポートの必要性や需要は今後より高まっていくと考えられます。
一方、少子化・人口減少により、生産年齢人口は1995年の8726万人をピークに減少を続け、2018年は7545万人、人口比59.7%と昭和20年代と同水準にまで減少。2029年には7000万人、2040年には6000万人を下回ると予想され、働き手・人手不足の状況はより一層深刻になると考えられます。
iki-ikiは、この2つの大きな社会課題の同時解決に寄与するサービスです。


サービスについて

高齢者の簡単なサポートの要望に対し、時間やスケジュールに余裕がある・融通が利く地元在住の支援スタッフができるだけ早くお手伝いに伺う「地元住民同士の助け合い」サービスです。利用者からのお申し込みの都度、提供エリアの登録支援スタッフに案件情報を提供し、サポート可能な方からのエントリーを募ります。最も早く対応できる方にサポートを依頼することで、要望への迅速な対応が可能となります。





利用者におけるサービスの特徴

高齢者に配慮したサービス設計となっています。
・気軽に何度でも利用できるよう料金を国内最低水準の1時間1500円に設定(支援スタッフの往復交通費は実費精算)
・サポート依頼に対する迅速な対応が可能(支援スタッフの手配状況による)
・お申込みはホームページの他、フリーダイヤル 0800-8080-803でも受付
・年中無休(特定日除く)、9時から17時までの受付
・利用料金は現金支払い


支援スタッフにおけるサービスの特徴

無理のない範囲で継続した地域貢献が可能な仕組み・運用となっています。
・サポート報酬は利用料金の80%に当たる1時間1200円を支給
・往復交通費についてはお客様との実費精算
・サポート案件についてはリアルタイムに情報配信
・各自の都合に合う案件のみの対応
・報酬相当の日払いが可能




事業の社会的意義

1.高齢者支援の充実化
低料金で迅速なサポートが可能な体制により、同時に寄せられた複数の支援案件にも並行した対応が可能となり、サービス提供エリアにおける高齢者のQOL(Quality of Life)が大幅に向上します。超高齢化への抜本的な対策として有用な仕組みです。
2.労働機会の創出
支援ニーズの「見える化」によるマッチングで新たな労働機会を創出し、行き届いていなかった潜在的な支援ニーズへのサポートが可能となり、人手不足の緩和にも繋がります。
3.要介護者の支援拡充
介護ヘルパーにはできない要介護者の日常生活支援の受け皿として、補完的に機能します。
4.有事の安否ネットワーク構築
平時においては高齢者生活支援、災害時等においては安否や支援の要不要を把握できるネットワークが構築できます。自治体等と連携した早期支援が可能です。
5.お役立ちの場の提供
学生・専門学校生においては空き時間等を活用した地域貢献の場、就労者においては土日祝日等を利用した地域貢献の場、主婦・主夫においては子育ての合間等を利用した社会再進出の場、アクティブシニアにおいては自由になる時間を活用した社会再進出の場、そしてニートや引きこもりなどの社会的弱者においては社会進出の第一歩としての就労経験の場として、高齢者支援を通じた思い思いの社会貢献の場を提供します。


事業としての強み

・サービス展開上の制約がないため、日本中の任意の地域で即時導入が可能です。
・年代、性別、住居タイプ、同居人数等の属性を含む詳細なデータを一元的に取得・管理しますので、高齢者ニーズの実態を地域毎に様々な切り口で把握できます。


今後の展開

1.エリア拡大
特に必要性の高い地方都市周辺地域を中心とするサービス提供エリアの早期拡大を目指します。
2.自治体連携
高齢者施策への貢献を目的とした実態データの提供等自治体との連携を推進します。
3.事業者連携
補完関係にある事業者を中心とした連携による相互送客や周辺サービスの拡充を図ります。
4.利便性向上
位置情報等を活用した支援スタッフ用のアプリを開発し、よりシームレスでサービス提供エリアを意識させないサポートを可能にしていきます。
5.受益者拡大
助成金等を活用し、障がい者や生活困窮者等へのより安価なサービスの提供を目指していきます。


サービス導入地域募集

本サービスの提供を希望される全国の地方自治体様や地域団体様等からのご相談を承ります。山村エリアや離島等、大小を問わず任意の地域での導入が可能です。提供に際し必要な費用等は一切かかりませんので、お気軽にお問い合わせください。


支援スタッフ募集

湘南を中心としたエリアの拡大を予定しています。藤沢市の他、鎌倉市・三浦市・横須賀市・茅ヶ崎市・寒川町・綾瀬市・海老名市に在住・在学中の方の登録をごお待ちしております。スタッフ登録が一定数に達した市町よりサービスを開始します。
⇒登録先:https://www.iki-iki-life.jp/entry/
※登録条件は18歳以上(要身分証提示)、スマートフォンでメール及びLINEが使えること。


【会社概要】
■社 名:合同会社iki-iki(iki-iki LLC)
■代 表:大場裕子
■設 立:2019年10月
■所在地:神奈川県横浜市西区北軽井沢1番地54
■連絡先:0800-8080-803
■事 業:高齢者を主対象とした生活支援関連業務請負
■サイト:https://www.iki-iki-life.jp

cat_oa-ascii_issue_17c71cd155f8 oa-ascii_0_1fc6fe665e89_GeForce RTX 3070 FEレビュー!Ampere世代最強の電力性能比とRTX 2080 Ti超えを確認 1fc6fe665e89 1fc6fe665e89 GeForce RTX 3070 FEレビュー!Ampere世代最強の電力性能比とRTX 2080 Ti超えを確認 oa-ascii

GeForce RTX 3070 FEレビュー!Ampere世代最強の電力性能比とRTX 2080 Ti超えを確認

2020年10月27日 22:00 アスキー

 2020年10月29日22時(日本時間)に、NVIDIAはAmpere世代の準ハイエンド「GeForce RTX 3070」搭載ビデオカードの販売をワールドワイドで解禁する。GeForce RTX 30シリーズはすでにフラッグシップモデルであるRTX 3080(レビュー速報、レビュー詳報)、従来のTITANポジションを継承するRTX 3090(レビュー記事)が発売済みで、RTX 3070は当初販売が告知されていたGPUの中では最も下のモデルとなる。当然この後もRTX xx60クラスのGPUは出てくるであろうが、RTX 3070発売で“ローンチイベントでの公約”はひと通り実現したと言える。
 NVIDIAによれば、RTX 3070は「RTX 2080 Tiより速い性能をRTX 2070 SUPERやGTX 1080と同じ499ドルで提供するGPU」となる。もちろん日本国内では流通に伴う諸経費などが上乗せされるため、単純な為替換算はできないが、原稿執筆時点で筆者が耳にした初出価格は8~8.8万円程度だ。約1年ちょっと前に出たRTX 2070 SUPERの初出価格は6.7〜7.4万円前後だったことを考えると、性能が上な(CUDAコアも多い)ぶん価格設定もやや上に設定された、といったところだろうか。

 RTX 3070の販売解禁は10月29日だが、それに先立ちFounders Editon(以降、FE)の開封の儀とレビューが解禁になった。今回は幸運にもRTX 3070 FEをテストできる機会に恵まれたので、NVIDIAの謳い文句が本当であるかを検証していきたい。初値18万円オーバーのRTX 2080 Tiの性能を、半額以下のRTX 3070で追い付き追い越すことはできるのだろうか? ベンチマークで見定めていこう。

FEのDual Axial Flow Throughデザインは健在

 まずはRTX 3070 FEの外観をじっくり観察するとしよう。RTX 3080とRTX 3090のFEはカードの表と裏にそれぞれファンを配置した独特のデザインだったが、RTX 3070 FEは表面にファンを2基配置したオーソドックスなデザインとなっている。ただし、FEのウリである“Dual Axial Flow Through”、すなわち表側にあるファンの風をカード裏面に通して廃熱を促すデザインを継承している。
 また、RTX 3080 FEとRTX 3090 FEは通電時にカード上部のロゴなどが白色LEDでライトアップされるが、RTX 3070 FEの発光要素は皆無だ。

 補助電源コネクターの仕様はRTX 3080 FEと共通のMicro-Fitの12ピンコネクターを採用している。ただし、RTX 3080 FEの12ピンコネクターは8ピン補助電源ケーブル2系統の電力をコンパクトなコネクターにまとめて基板実装面積を小さくするという目的だったが、RTX 3070 FEは8ピン1系統で動作するよう設計されている。ゆえに、RTX 3070 FEの補助電源ケーブルの変換アダプターも単に8ピン×1をMicro-Fitの12ピンコネクターに変換するだけだ。

 また、RTX 3080 FEでは縦にピンが並ぶ省スペース実装だったが、RTX 3070 FEでは横にピンが並んでそれなりにスペースを占めているように見える。もちろん、おなじみの8ピンコネクターを実装するだけの面積が確保できなかったのかもしれないが、Micro-Fitの12ピンコネクターをわざわざ採用するメリットは少なかったのではないだろうか。
 ちなみに、RTX 3080 FE用の8ピン×2→Micro-Fit12ピン変換ケーブルはRTX 3070 FEにでも利用できるが、その際は片方の8ピンケーブルを接続しなくても動作する。

メモリーはRTX 2070と同じだがCUDAコアは2.55倍に大増量

 外観を堪能し終わったところで、内部に目を向けよう。RTX 3080/3090がGA102コアであったのに対し、RTX 3070は規模をスケールダウンした「GA104」コアを採用している。第2世代RTコアや第3世代Tensorコア、さらにPCI Express 4.0(Gen 4)やHDMI 2.1といった機能面はRTX 3080/3090と共通だが、メモリーまわりはコストダウンのためかGDDR6XからGDDR6に変更している。バス幅は256bit、メモリーデータレートは14Gbpsなので、RTX 2070やRTX 2060 SUPERと同じ仕様となる。

 RTX 3070はメモリーまわりは従来のxx70番台から据え置きだが、CUDAコア数をRTX 2070比で2.55倍に増やしてRTX 2080 Ti以上の性能を狙った製品となる。しかし、VRAM搭載量は8GBとRTX 2080 Tiの11GBと比べると少ない。フルHDで超高フレームレートを狙う、あるいはWQHDで超高画質や高フレームレート環境を狙うゲーマー向けと言えるだろう。

 4KプレイはRTX 3080、クリエイティブ系や8Kゲーミング狙いならRTX 3090という位置付けなので、GeForce RTX 30シリーズは(今のところ)極めて理路整然としたキャラ付けがされていると言える。

 RTX 3080FEとRTX 3090 FEはパワーを追求するにあたって、TGP(Total Graphics Power:カード全体の消費電力)を320Wや350Wと極めて高い水準に引き上げたが、RTX 3070 FEのTGPは220Wと、RTX 2080 Ti FEの260Wよりも抑えられている。TGPの減少に伴い、補助電源コネクターも8ピン2系統から8ピン1系統に簡略化されていることから、Ampereのワットパフォーマンスはかなり改善されていることになる。RTX 3070 FEの推奨電源出力は650Wと抑えられているので、HEDT向けCPU環境でもない限り、電源ユニットは750Wでも十分余裕ができると考えられる。

RTX 2080 Tiや歴代のxx70と性能を比較する

 では今回の検証環境を紹介しよう。RTX 3070 FEの性能を知るためには、NVIDIAの謳い文句である「RTX 2080 Ti超え」を中心に検証していきたい。前世代の同クラス(xx70番台)としてRTX 2070のちょうどいいモノが手配できなかったため、RTX 2070 SUPER(RTX 2080のやや下)と、RTX 2060 SUPER(ほぼRTX 2070と同等の性能)の2種類を用意した。さらに、RTX 3080とRTX 2080 Ti、そしてPascal世代のGTX 1070も揃えた。なお、すべてFEで統一している。
 また、OSは先日リリースされたWindows 10の「October 2020 Update」を適用しバージョン「20H2」とした。Windows 10側のハードウェアアクセラレータによるGPUスケジューリング(Hardware Accelerated GPU Scheduling)、略して“HAGS”も有効にしている。今回試した環境ではクリティカルな不具合はなく、せいぜい「3DMark」のSystemInfoサービスを有効にしていると起動時間がやたらと長くなる、程度だった(SystemInfoサービスは無効でもスコアーに影響はない)。また、ドライバーはRTX 3070 FEのみが評価用β版、それ以外はすべてGeForce 456.71ドライバーを使用している。
検証環境 CPU AMD「Ryzen 9 3950X」(16C/32T、3.5~4.7GHz) CPUクーラー Corsair「iCUE H115i RGB PRO XT」(簡易水冷、280mmラジエーター) マザーボード GIGABYTE「X570 AORUS MASTER」(AMD X570、BIOS F22) メモリー G.Skill「Trident Z RGB F4-3200C16D-32GTZRX」(DDR4-3200、16GB×2)×2 グラフィックス NVIDIA「GeForce RTX 3080 Founders Edition」、NVIDIA「GeForce RTX 3070 Founders Edition」、NVIDIA「GeForce RTX 2080 Ti Founders Edition」、NVIDIA「GeForce RTX 2070 SUPER Founders Edition」、NVIDIA「GeForce RTX 2060 SUPER Founders Edition」、NVIDIA「GeForce GTX 1070 Founders Edition」 ストレージ GIGABYTE「AORUS GP-ASM2NE6200TTTD」(NVMe M.2 SSD、2TB)、Corsair「Force Series MP600 CSSD-F1000GBMP600」(NVMe M.2 SSD、1TB) 電源ユニット Super Flower「LEADEX Platinum 2000W」(80PLUS PLATINUM、2000W) OS Microsoft「Windows 10 Pro 64bit版」(October 2020 Update)

RTX 2080 Ti超えは“場合による”

 では早速、いつもの「3DMark」比較から検証を始めるとしよう。

 ローンチイベントでは大々的に「RTX 2080 Ti超え!」とアピールしていた割には、RTX 3070 FEとRTX 2080 Ti FEの差は大きくない。それどころか、5テスト中3テストはRTX 2080 Ti FEをわずかではあるが下回っている。とはいえ、ほかの2テストは価格が倍以上のRTX 2080 Tiに勝っているので、これはこれで意義のある結果だとは思う。しかし、RTX 2080 Ti超えは“絶対ではない”こともわかる。もちろん、ドライバーの熟成という観点もあると思うが、経験的にNVIDIAのドライバーは最初から割と良いところを突いてくるので、そう大きくは変わらないと思われる。
 RTX 2080 Ti FE以外のGPUに目を向けると、RTX 3080 FEに対しは20~30%下回り、RTX 2070 SUPER(≒2080)に対しては20~37%上、RTX 2060 SUPER相手だと37~59%、対GTX 1070だと77~132%(Port Royalは比較が無理筋すぎるので除外)上回る。基本的にはどのGPUに対しても、負荷の軽いテストより重いテストのほうが差が開く傾向にあった。
 では、ここで簡単にシステム全体の消費電力もチェックしてみよう。消費電力計はラトックシステム「RS-WFWATTCH1」を使用し、システム起動10分後(アイドル時)および「3DMark」のTime Spyデモ実行中の最大値(高負荷時)を計測する。なお、高負荷時の小数点以下の値は変化が激しいためすべてて切り捨てている。加えて、Time Spyのスコアーを高負荷時の最大消費電力で割った“かなりアバウトな”ワットパフォーマンス(電力性能比)も算出してみた。

 前述の通り、RTX 2080 Ti FEのTGPは260W、RTX 3070 FEは220W。その差は40Wだがそれがほぼそのままシステム全体の消費電力の差になった。これで両者の性能はせいぜい数%しか違わないことを考えると、RTX 3070 FEのワットパフォーマンスはかなり良好と言っていいだろう。同じアーキテクチャーのRTX 3080 FEもその延長線上にあるが、CUDAコアをとにかく詰め込んでいる設計のため、Time Spyの負荷だとRTX 3070 FEよりも1Wあたりのスコアーは悪化していることがわかる。
 ただし、これは純粋なベンチマークソフトの結果であるため、実際のゲーム時のワットパフォーマンスと一致するとは言えない。この点については本稿の終盤でもう少し詳しく検証することにしよう。

GTX 1070 FEの150%上を叩き出した「Apex Legends」

 実際のゲームベースのテストは負荷が軽めなタイトルから始めよう。手始めに「Apex Legends」で試してみる。画質は最高設定とし、起動オプションで144fps制限を解除(+fps_max unlimited)している。射撃訓練場において一定のコースを移動した後に“バンガロール”のスモークの中に入り、そこでスモークが晴れるまで待つという一連の行動をとった時のフレームレートを「CapFrameX」で測定した。

 RTX 3070 FEとRTX 2080 Ti FEの差は平均フレームレートで2fps程度であり、決定的な差があるとは言えない。ただし、フルHD~WQHDでは最低フレームレートでRTX 3070 FEが明らかに高い結果を残している。Ampereに施されたCUDAコアまわりの改善(CUDAコア単純増、FP32専用ラインの新設、キャッシュ兼共有メモリーの拡大など)がうまく機能していると推測される。4Kになると両者の差は極めて近づき、最低フレームレートにおいてもRTX 3070が若干RTX 2080 Tiに負けてしまった。これはRTX 2080 Ti FEのメモリーバス幅(352bit)が、RTX 3070 FEの256bit幅よりも太いためだ。
 ただし、GeForce RTX 30シリーズの製品コンセプト的に、4Kを攻めるのはRTX 3080の役目であると考えると、RTX 3070に4K時の優位性を求めるのはいささかお門違いな話ではある。事実、RTX 3070 FEはRTX 3080 FEに対してフルHD時は(平均フレームレート基準で)10%下だが、それ以上の解像度では25%程度と大きく下回る。RTX 3080で採用するGDDR6Xメモリーのもたらす帯域の太さが光っている格好だ。RTX 3070はフルHDが主戦場、タイトルによってはWQHDでも戦える、ぐらいに考えるべきだろう。
 その他のxx70番台(ニアxx70番台含む)のGPUとの差は明確で、RTX 2070 SUPER FEに対しては30%前後、RTX 2060 SUPER FEに対しては50%前後、GTX 1070 FEに対しては150%前後上回っている。原稿執筆時点では正確な販売価格を知らないが、RTX 2070 SUPERの初値よりも1.3~1.4万円高い程度の値段で30%速いとなれば、フルHD~WQHDのプレミアムなゲーミング体験用GPUとしてはとても良好な性能を出せているのではないだろうか。

超高フレームレート環境と相性が良かった「Rainbow Six Siege」

 続いては「Rainbow Six Siege」で検証する。APIはフレームレートの出やすいVulkan、画質は“最高”をベースにレンダースケールを100%に設定した。ゲーム内ベンチマーク機能を利用して計測する。

 300fpsで頭打ちになる「Apex Legends」と違い、このゲームではフレームレートに上限がないため、RTX 3070 FEと2080 Ti FEの差がより明確に出た。フルHD時は平均フレームレートで19fpsの差がついているものの、比率に直せば5%差にとどまった。解像度が上がるにつれて両者の差は縮まり、4Kになると差がほぼなくなるのは「Apex Legends」と共通の傾向と言える。
 この結果から言えば、今RTX 2080 Tiを使っている人がRTX 3070に買い換えるメリットはないが、RTX 2070近辺のGPUなら買い換えてもいいだろう。ただし、そのフレームレートの上昇によるメリットを100%享受するためには、高リフレッシュレート駆動の液晶ディスプレー(例えば、ASUSの360Hz駆動対応モデル「PG259QNR」など)もセットで用意する必要がある。

「Horizon Zero Dawn」ではまだRTX 2080 Tiが粘る

 RTX 3070 FEは重量級ゲームではどこまでRTX 2080 Ti FEに食い下がれるのだろうか? 描画負荷が高まってメモリー帯域も重要になればなるほど、RTX 2080 Tiのほうが有利になるという点はこれまでのテストで示された。ならば重量級ゲームだと解像度が低くてもRTX 2080 Ti FEのほうが有利になる可能性が出てくる。
 まずは「Horizon Zero Dawn」で試してみよう。画質は“最高画質”とし、ゲーム内のベンチマーク機能を利用して測定した。

 最低フレームレートが安定しないのはこのゲームのベンチマーク機能の特性だが、今回の検証で採用しているHAGSもそれにひと役買っている可能性も否定できない。事実、「Apex Legends」でも平均フレームレートが過去のテスト(OSはMay 2020 Updateで検証)と比べるとやや伸びているが、最低フレームレートはやや下がっている。ただし、平均フレームレートから読み取れるのは、RTX 3070 FEとRTX 2080 Ti FEにはほとんど差らしい差は見られず、重量級ゲームだからといってメモリーバス幅の広いRTX 2080 Tiが3070より絶対有利とは言い切れないということだ。
 RTX 2080Ti FE以外のGPUとの差についても、これまでのテストよりもやや差が縮まっている傾向が見られる。とはいえ、Pascal世代のGTX 1070 FEと比較すると力量差は圧倒的だ。現在Pascal世代の上位モデル(GTX 1070~GTX 1080 Ti)を使っているなら、そろそろ買い換えるべきだろう。RTX 3070に乗り換えることで基本描画性能の向上はもとより、DXRのハードウェアアクセラレーションやDLSSによる低負荷アップスケーリング、さらにはNVIDIA Broadcastのようなゲーム以外での恩恵も受けられるようになるからだ。

RTX 2080 Tiが有利だった「Red Dead Redemption 2」

 次は「Red Dead Redemption 2」の出番だ。画質(精密度)は最大の20/20とし、ゲーム内ベンチマークを利用して計測する。

 Rainbow Six Siegeと同じVulkan APIを使っているが、こちらは描画が濃厚極まりないせいか、平均フレームレートにおいてはRTX 2080 Ti FEが紙一重の差でRTX 3070 FEを上回っている。とはいえ、その差はいってもせいぜい2fps程度なので、両者に差はないと言っていいだろう。なお、このゲームのベンチマーク機能はあいかわらず最低フレームレートの出方が暴れるというか、数回試行しても安定しないので平均フレームレートを中心に見てほしい。

「MONSTER HUNTER WORLD: ICEBORNE」でも RTX 3070はRTX 2080 Tiと同等の性能を発揮

 描画の重さで言えば、「MONSTER HUNTER WORLD: ICEBORNE」も無視できない。APIはDirectX 12を選択、画質は“最高”をベースに、High Resolution Textureを導入。集会エリアにおける一定のコースを移動した時のフレームレートを「CapFrameX」で測定した。縦1440ドット以上の解像度ではDLSSが利用できるため、その際のデータも測定している。

 ここでもRTX 3070 FEがRTX 2080 Ti FEを上回ったが、その差はまたもや2fps程度と小さかった。RTX 2080 TiよりもRTX 3070が速いのは間違いないが、決定的な差は見られないと考えるべきだろう。ちなみに、RTX 3070のVRAMは8GBなのでHigh Resolution Textureを有効にするとWQHD以上で警告が出る。このとき設定画面上では7.2GB使用と予想され、「GPU-Z」で集会エリア時の実際の消費量を見てみると6.4GB使用となっていたので、プレイする上で特に問題は出ない。
 しかしながら、4Kで安定したプレイ環境を期待するならRTX 3080が好適だ。それ未満の場合ならRTX 3070で良いだろう。また、RTX 2070 SUPER FEでもDLSSを使わずともWQHDで60fps以上がキープできる点を考えると、RTX 3070 FEはオーバースペックにも見える。しかし、実際の狩りで安定したフレームレートを確保したいなら、余裕のあるRTX 3070 FEのほうが安心だろう。

「Bright Memory Infinite Ray Tracing Benchmark」に見る GeForce RTX 30シリーズ世代RTコアのパワー

 ここまではDXR(DirectX Raytracing)を使わないゲームだけを追ってきたので、そろそろDXR利用時のパフォーマンスもチェックしよう。まずは最近リリースされた「Bright Memory Infinite Ray Tracing Benchmark」で試してみる。これは文字通りベンチマーク“だけ”を行なうソフトだが、この描画エンジンを利用したゲームタイトル「Bright Memory: Infinite」が開発中である。
 このベンチマークの画質設定はレイトレーシングとDLSSの設定のみに絞られている。レイトレーシングは“Very High”、DLSSは“Quality”設定とした。最低フレームレートの下位1パーセンタイル点は、テスト終了後に出力されるCSVファイルから算出している。なお、GTX 1070はDXRのソフトウェア処理を実行できるが、DLSSには対応できないので、このベンチマークでは除外している。

 全体の序列はこれまでのテストと同じだが、RTX 2080 Ti FEはRTX 3070 FEに対し、フルHD時で平均/最低ともに10fps以上下回っている点に注目してほし。CUDAコアだけを使う従来型のシェーダー中心のゲームよりも、RTコアやTensorコアを動員するゲームのほうが、RTX 3070の強さが際立つと考えられる。NVIDIAの「RTX 2080 Tiより高速」と言い切る謳い文句は、嘘ではないと言えるだろう。
 ただし、RTX 3080 FEのパフォーマンスはRTX 3070 FEを24~30%上回っている。今後登場するであろうゴリゴリのDXR対応ゲームを最高の状態でプレイしたいなら、RTX 3080のほうが向いているのではないだろうか。

DXRの使われ方に注目したい「Call of Duty: Modern Warfare」

 続いては「Call of Duty: Modern Warfare」でも試してみよう。画質は最高設定(ただし、モーションブラー系はオフ)とし、キャンペーン“ピカデリー”におけるフレームレートを「CapFrameX」で測定した。ここではDXRを使わない時と使った時でのフレームレートをチェックする。GTX 1070でもDXRは動作するが、フレームレートの下落が激しいことがすでに判明しているため、DXR有効時では計測対象から除外している。

 DXRを使わない時(グラフ上半分)のRTX 3070 FEはRTX 2080 Ti FEに対して5%程度しか上回っていないが、DXRを利用時(グラフ下半分)はフルHD時で最大9%上回り、差が大きくなった。ただし、DXR利用時でも解像度を上げると差が縮まり、4K時では2%程度となる。RTX 3070はCUDAコアの多さや世代の進んだRTコアの処理性能のおかげで、解像度が低いうちはアドバンテージを保てるが、4Kになるとメモリーバス幅(256bit幅)が足枷になるのだろう。

DXR+DLSSの機能をフルに使った「Control」では?

 実際のゲームにおける最後の検証は「Control」で締め括ろう。この検証では画質を“高”+レイトレーシング“高”を基本とし、さらにDLSS有効時の性能も追加することにした。DLSSの設定は内部解像度が最も高くなる設定、つまりDLSS 2.0における“Quality”設定にしている。計測はマップ内の一定のコースを移動した際に「CapFrameX」を利用して実施した。

 まずDLSSを使わない時の平均フレームレートは、RTX 2080 Ti FEに対してRTX 3070 FEは5%前後の上乗せ。一方でDLSSを使った場合、フルHD時は両者の差がほぼないものの、WQHD以上では5%程度の差と広がる。フルHDでDLSSを使うと差がほとんど出ないのは、AIに入力する映像と出力する映像の差が小さすぎると、DLSSの処理そのものがボトルネックになるためと考えられる。
 ただし、DLSSが本格的に効き始めるWQHDに注目すると、RTX 3070 FEの最低フレームレートが60fps以上、平均でも78fpsまで到達し、快適に遊べることがわかる。一方で、同じ14Gbps&256bit幅のGDDR6メモリーを使うRTX 2070 SUPER FEや2060 SUPER FEは平均フレームレートで、その22~30fps程度下にいる。画質を落とせば快適に遊べるだろうが、極力落としたくないのであれば、RTX 3070 FEが現状ベストな選択と言えるのではないだろうか。

ワットパフォーマンスをゲーム別に考える

 単純なゲームパフォーマンスにおいては、RTX 3070 FEはRTX 2080 Ti FEより微妙に遅い時もあれば、やや上回る時もあることがわかった。さらに、消費電力ではCUDAコアを大幅に盛ったにもかかわらず、RTX 2080 Ti FEを下回るなど、Ampereアーキテクチャーの優位性も感じられた。
 そこで、今回はゲームごとのワットパフォーマンスについて、もう少し検証を重ねてみたい。NVIDIAが開発したビデオカードの消費電力だけを純粋に計測するデバイス「PCAT(Power Capture Analysis Tool)」と、NVIDIAが公開するパフォーマンス計測ツール「FrameView」を組み合わせてテストする。PCATやFrameViewの詳細に関しては既報の「ビデオカードの消費電力を正確に計測するNVIDIAの純正キット「PCAT」と「FrameView」を解説」をご覧いただきたい。
 まず「Apex Legends」、「MONSTER HUNTER WORLD: ICEBORNE」、「Control」のベンチマーク実施時と同じ環境&同じ動きをして、FrameViewでフレームレートを測定。FrameViewはPCATと合わせると同時にTotal Board Power(以降、TBP)とTBP 1Wあたりのフレームレートを算出してくれるので、これを利用する。ワットパフォーマンスなので数値が高いほど“効率が良い”ことになる。

 ワットパフォーマンスで首位に立ったのは意外にもRTX 3070 FEだった。RTX 3080 FEは圧倒的なフレームレートを叩き出すが、GPUのスペックを盛りに盛っているためTBPの増加も避けられない。加えて、Apex Legendsでは300fpsで頭打ちになるため、ワットパフォーマンスでは特に不利になりやすいのだろう。こうして比較するとRTX 3080 FEの燃費はあまり良くないことがわかる。もちろん、RTX 3080はワットパフォーマンスよりも性能を重視したGPUなので、セグメントにおける役割は十分に果たしている。とはいえ、ワットパフォーマンスで言えば、RTX 3070に分があるという話だ。
 Pascal世代のGeForceはワットパフォーマンスの高さで人気を博したが、今こうして1Wあたりのフレームレートを比較すると、RTX 3070 FEには遠く及ばない。Turing世代のxx70番台近辺のGPUでもワットパフォーマンスは改善しているが、RTX 3070ではそこからさらに大きく向上していると言うべきだろう。
 ここでRTX 3070 FEとRTX 3080 FEのTBPの違いについても確認しておこう。下記のグラフは「Control」(フルHD、DXR有効)をプレイ状態で放置した時のTBPをPCATで測定したものだ。測定時間は900秒である。

 TBPはRTX 3080 FEで平均313Wなのに対し、RTX 2070 FEは平均207Wとなった。RTX 3080 FEは消費電力も大きいが、電力変動の振れ幅も大きく、逆にRTX 3070 FEは振れ幅が極めて小さい。RTX 3070 FEが8ピン補助電源ケーブルから引き出す電流は平均12A程度で、瞬間的に13A近くになることもあるようだ。

まとめ:今RTX 2080 Tiを使っているユーザーは泣いていい ワットパフォーマンスは世代最強だがVRAM搭載量に不安が残る

 もう少しRTX 3070 FEの検証を続けたかったが、このあたりで一端〆にしておきたい。今回はテストの方法も検証するゲームもかなり絞らざるを得なかったが、RTX 2080 Tiよりも速いというNVIDIAの主張は一応正しいことが確認できた。ゲームによっては微妙に下回ることがあっても、フレームレートの差はごくわずかで、フルHD~WQHD領域ならほぼRTX 2080 Tiと同じ感覚で使っていける。
 しかも、RTX 3080やRTX 3090で見られた凄まじい消費電力は鳴りを潜め、むしろAmpere3兄弟中最高のワットパフォーマンスまで記録している。そして、そのワットパフォーマンスは従来のxx70番台と比べてもかなり優秀だ。国内販売価格のボリュームゾーンは8万円台後半という筆者がつかんだウワサが正しければ、これから出るであろう大作ゲーム(「Cyberpunk 2077」など)を高画質設定で遊びたい人にとっては良い選択肢になるだろう。
 しかしその一方で、VRAMが8GBと少ないのが気になる。RTX 2080 Tiでは4K&高画質でもVRAM警告を見ることなしに画質を盛れたが、8GBだとゲームによってはWQHDでも警告が出る(出たところで問題ない場合も多いが……)。おそらくこのすぐ後にAMDが詳細を明らかにする(であろう)「Radeon RX 6000シリーズ」のVRAMは12~16GBとウワサされており、これが正しいならVRAMの余裕という面でRTX 3070はやや厳しい立ち位置になる可能性もある。今後のメインストリーム~準ハイエンド帯のGPU性能戦争の行く末に目が離せない。
■関連サイト
NVIDIA GeForce Special Event NVIDIA GeForce RTX 30シリーズ

外部リンク

cat_oa-ascii_issue_17c71cd155f8 oa-ascii_0_556b6505cd0b_ショートカットも可愛いと評判。大島涼花が1st DVDで「盛れている」姿を披露! 556b6505cd0b 556b6505cd0b ショートカットも可愛いと評判。大島涼花が1st DVDで「盛れている」姿を披露! oa-ascii

ショートカットも可愛いと評判。大島涼花が1st DVDで「盛れている」姿を披露!

2020年10月27日 21:30 アスキー

 元「AKB48」メンバーで、現在は女優として活躍する大島涼花さんが、1st DVD「閃光」(発売元:イーネット・フロンティア、収録時間:110分、価格:4180円)の発売記念イベントを10月25日、秋葉原の書泉ブックタワーで開催した。
 2017年にAKB48を卒業してからは、舞台を中心に演技力をつけてきた大島さん。グラビア活動はAKB48のころもやっていたが、今年5月に「週刊プレイボーイ」誌上で卒業後の初水着を披露して話題となった。1st DVDのロケは、7月に宮古島にて。

――1st DVDが出た感想から聞かせてください。
【大島涼花】 いままで知らなかった方に幅広く知ってもらえる、いい機会になったと思います。元気なイメージがありつつ、黒や紺色の水着などで新鮮な自分を出せました。
――お勧めは?
【大島涼花】 バスルームでシャワーを浴びているところです。ピンク色の水着を着ているのですが、光がすごくきれいで(可愛さや美しさが)一番盛れているんじゃないかと。
――特に大人っぽいと感じたのは?
【大島涼花】 もこもこのパーカーの下に淡いブルーの水着を着た、朝ベッドのシーンです。リアルな寝起きの感じを楽しんでもらえると思います。
――そういえば、髪がすごく短くなっていますが。
【大島涼花】 長めだったので、気分転換やモチベーションを上げようと、2週間ほど前に15cmほど切りました。人生初のショートカット。こんなに短かいのは初めてかも……。
 周囲やファンからは「いいね」という意見が多く、短くしてよかったとのこと。気分転換やモチベーション向上は成功している様子である。グラビア活動についても、「まだ22歳だし、若いうちにいろいろな経験の1つとしてやっていきたい」と続けていく意向だ。

■プロフィール
大島涼花(おおしま・りょうか)
生年月日:1998年10月21日
出身地:神奈川県
血液型:O
サイズ:T152
趣味:映画鑑賞、写真(フィルムカメラ)
特技:料理、ダイビング、ホルン(吹奏楽部で3年間)
■関連サイト
イーネット・フロンティア 所属事務所サイト 大島涼花 Twitter 大島涼花 Instagram 書泉

外部リンク

cat_oa-ascii_issue_17c71cd155f8 oa-ascii_0_03de22a23c31_業務環境のアップグレードを後押しするPC製品をそろえた「ビジネスご優待会員 補強推進セール」 03de22a23c31 03de22a23c31 業務環境のアップグレードを後押しするPC製品をそろえた「ビジネスご優待会員 補強推進セール」 oa-ascii

業務環境のアップグレードを後押しするPC製品をそろえた「ビジネスご優待会員 補強推進セール」

2020年10月27日 21:15 アスキー

 ユニットコムは10月27日、ビジネスご優待会員サイトで「ビジネスご優待会員 補強推進セール」を実施中だ。期間は11月24日14時まで。
 ビジネス面において最高の効率を発揮できるよう、業務環境の徹底アップグレードを後押しするセール。対象のBTOパソコンや、PCパーツ・周辺機器がお買い得価格で購入可能となっている。なお、セール製品を閲覧するには「ビジネスご優待会員登録」が必要だ。
 パソコン・パソコン関連製品を使ってビジネスをする際、さまざまなサービスが受けられるビジネスご優待会員。本セールに興味のある人は、ビジネスご優待会員に登録してみるといいだろう。
■関連サイト
セール情報 パソコン工房

外部リンク

cat_oa-ascii_issue_17c71cd155f8 oa-ascii_0_a044987cec10_ゲーム・クリエイティブなどの用途に最適なPC・周辺機器をそろえた「秋の大感謝祭セール」、11月24日14時まで a044987cec10 a044987cec10 ゲーム・クリエイティブなどの用途に最適なPC・周辺機器をそろえた「秋の大感謝祭セール」、11月24日14時まで oa-ascii

ゲーム・クリエイティブなどの用途に最適なPC・周辺機器をそろえた「秋の大感謝祭セール」、11月24日14時まで

2020年10月27日 21:00 アスキー

 ユニットコムは10月27日から、パソコン工房ウェブ通販サイトで「秋の大感謝祭セール」を実施中だ。期間は11月24日14時まで。
 ゲーマー・クリエイター用途のほか、オンライン授業や事務用途などに最適なパソコン・周辺機器をそろえたセール。セール対象BTOパソコンは、Radeon RX 5700 XT搭載パソコンや、第10世代Core搭載ノートパソコンで、セール以外の製品では「おすすめコスパパソコン」や「30周年記念モデル」も用意している。また、セール対象PCパーツ・周辺機器ではSSDやディスプレー、ゲーミングデバイス、テレワーク・オンライン授業向け機器などもラインアップ。
 パソコン・PCパーツ・周辺機器の購入に応じて最大20%相当を還元する「総額6億円分還元! 最大20% 超ポイント還元 第2弾」など、お得なキャンペーンと合わせて活用してみてはいかがだろうか。
■関連サイト
セール情報 パソコン工房

外部リンク

cat_oa-ascii_issue_17c71cd155f8 oa-ascii_0_6890309d6b62_『オクトパストラベラー 大陸の覇者』事前ダウンロードがスタート! 6890309d6b62 6890309d6b62 『オクトパストラベラー 大陸の覇者』事前ダウンロードがスタート! oa-ascii

『オクトパストラベラー 大陸の覇者』事前ダウンロードがスタート!

2020年10月27日 20:00 アスキー

 スクウェア・エニックスは10月27日、スマートフォン向けRPG『OCTOPATH TRAVELER(オクトパストラベラー) 大陸の覇者』の公式Twitterにて、App Store/Google Playで事前ダウンロードを開始したと発表。正式サービス開始は、2020年10月28日午後以降の予定だ。

■公式Twitter

■最新トレーラー

Youtube動画https://www.youtube.com/embed/3IgnLXSBRWk

【ゲーム情報】

タイトル:OCTOPATH TRAVELER 大陸の覇者
ジャンル:シングルプレイRPG
配信:スクウェア・エニックス
プラットフォーム:iOS/Android
配信日:2020年10月28日
価格:基本プレイ無料(アイテム課金制)
© 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
■関連サイト
『OCTOPATH TRAVELER 大陸の覇者』 公式サイト 『OCTOPATH TRAVELER 大陸の覇者』 公式Twitter  

外部リンク

cat_oa-ascii_issue_17c71cd155f8 oa-ascii_0_1b8c5182891f_ぬりえアクションゲーム『ブロブ カラフルなきぼう』のPS4版が本日より配信開始 1b8c5182891f 1b8c5182891f ぬりえアクションゲーム『ブロブ カラフルなきぼう』のPS4版が本日より配信開始 oa-ascii

ぬりえアクションゲーム『ブロブ カラフルなきぼう』のPS4版が本日より配信開始

2020年10月27日 19:30 アスキー

 THQ Nordic Japanは10月27日、PlayStation 4用タイトル『ブロブ カラフルなきぼう(de Blob)』をPlayStation Storeにて配信開始した。価格は、2420円。なお、Nintendo Switch版も現在、配信中だ。

公式Twitter

以下、リリースより。

『ブロブ カラフルなきぼう(de Blob)』概要

 かわいいぷにぷに生物「ブロブ」が大活躍、街をカラフルに塗っていく「ぬりえ」アクションゲーム!

【ストーリー】

 レインボーシティは色と音楽にあふれ、住人たちが楽しく暮らす平和な街。でも、ある日、ブラック会長率いるインキー・コーポレーションが街を襲い、街から色と音楽を奪ってしまう。シロクロの世界にかえられてしまった街に色を取り戻そうと、ブロブが立ち上がる!

【特長】

◆コロコロ、ピョンピョン、ぬりえアクション

 ブロブはいろいろな色に変化し、周囲の建物や物体を自分と同じ色に塗ることができる。コロコロ転がったり、ピョンピョン跳ね回ったりしながら、街の中のあらゆるものをカラフルに染めていく。ブロブを縦横無尽に操作し、街を染め上げよう。

◆かわいらしいキャラクターたちとコミカルなストーリー

 丸くてぷにぷに。敵も味方もかわいらしいキャラクターたちが勢ぞろい。敵のインキーたちは白黒の姿をした恐ろしい敵のはずだが、ゲームの合間のカットシーンでは、ブロブの反撃にあわてるちょっと間抜けな様子が描かれる。コミカルなストーリーも必見!

◆さまざまなゲームモードや対戦を楽しもう

 メインとなる「ストーリーモード」のほかにも、自由に街を塗ることができる「フリーペイントモード」、対戦が楽しめる「ブロブパーティー」など盛りだくさん。一人でじっくり、みんなでワイワイ、ぬりえアクションにチャレンジしよう!

◆しっかり遊べるやり込み要素が満載

 アクションゲーム初心者でも楽しめるわかりやすさはもちろん、玄人プレイヤーも満足できる手応えをあわせ持つ。ハイスコアを獲得するには精密で計算された動きが求められるぞ。

【スクリーンショット】

【ゲーム情報】

タイトル:ブロブ カラフルなきぼう(de Blob)
プラットフォーム:PlayStation 4
配信日:配信中(2020年10月27日)
価格:2420円
ジャンル:アクション
プレイ人数:1~4人
CERO:A(全年齢対象)
配信:THQ Nordic Japan
© 2020 THQ Nordic AB, Sweden. Developed by Blitworks. Originally Developed by Blue Tongue. deBlob, THQ and their respective logos are trademarks and/or registered trademarks of THQ Nordic AB. All rights reserved. All other trademarks, logos and copyrights are property of their respective owners.
※「PlayStation」および「PS4」は、ソニー・インタラクティブエンタテインメントの登録商標または商標です。
※Nintendo Switchは任天堂の商標です。
※会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。
■関連サイト
PlayStation Store販売ページ Nintendo Switch版 販売ページ THQ Nordic Japan 公式Twitter

外部リンク

cat_oa-ascii_issue_17c71cd155f8 oa-ascii_0_b0360cbb77ae_暴露型ランサムウェア「Avaddon」6月から日本に攻撃していた、キヤノンMJがレポート公開 b0360cbb77ae b0360cbb77ae 暴露型ランサムウェア「Avaddon」6月から日本に攻撃していた、キヤノンMJがレポート公開 oa-ascii

暴露型ランサムウェア「Avaddon」6月から日本に攻撃していた、キヤノンMJがレポート公開

2020年10月27日 19:30 アスキー

 キヤノンマーケティングジャパンは10月27日、流行が見られるという情報公開型ランサムウェア「Avaddon(アヴァドン)」の解析レポートを公開した。
 Avaddonは、RaaS(Ransomware as a Service)として提供されている情報公開型(暴露型)のランサムウェア。PCなどの端末やサーバー上のデータを暗号化し、使用不可にすることで、企業の事業継続に対する脅威となっている。また、Avaddonをふくむ情報公開型と呼ばれるランサムウェアのサービス提供者は「二重の脅迫(double extortion)」と呼ばれる、暗号化前に窃取した機密情報ウェブサイトで公開する手法で、被害者からさらなる金銭を要求する。
 同社によれば、Avaddonランサムウェアの感染経路は複数確認されているが、2019年初頭に登場したボットネット「Phorpiex」が多くの拡散に使われているという。
 2020年6月5日頃、Phorpiexボットネットを使用したAvaddonランサムウェアの拡散が始まり、6月9日には日本のメールアドレス宛にメールが多数送信され、日本をターゲットにした攻撃を仕掛けたと同社は分析する。
 また、Avaddonランサムウェアは、ファイルを暗号化するだけではなく、動作している環境の検知、ファイル復元の防止、ランサムノートの作成など、複数の機能を持っており、バージョン間で差異があることも発見できたとする。同社のウェブサイトで詳細なレポートを掲載中だ。
■関連サイト
マルウェア情報局

外部リンク

cat_oa-ascii_issue_17c71cd155f8 oa-ascii_0_d2ae98d57133_『真・女神転生 Ⅲ HD』で限定版に同梱される小冊子「月刊妖 特別最終号」のデジタル配信日が決定! d2ae98d57133 d2ae98d57133 『真・女神転生 Ⅲ HD』で限定版に同梱される小冊子「月刊妖 特別最終号」のデジタル配信日が決定! oa-ascii

『真・女神転生 Ⅲ HD』で限定版に同梱される小冊子「月刊妖 特別最終号」のデジタル配信日が決定!

2020年10月27日 19:20 アスキー

 アトラスは10月27日、Nintendo Switch/PlayStation 4用ソフト『真・女神転生 Ⅲ NOCTURNE HD REMASTER』にて、限定版に同梱される小冊子「月刊妖(あやかし)特別最終号」の配信日など、さまざまな情報を公開した。本作は、2020年10月29日発売となる。
以下、リリースを引用

ゲーム発売まであと2日! スペシャルピアノアレンジ演奏公開

 Nintendo Switch/PlayStation 4『真・女神転生 Ⅲ NOCTURNE HD REMASTER』2020年10月29日の発売まであと2日! 発売を記念し演奏された「ピアニート公爵」によるSPピアノアレンジ映像を公開中です。一部の楽曲は、今回の収録用に特別にアレンジされたスペシャル仕様となっていますのでぜひご覧ください。

【SPピアノアレンジ映像】

Youtube動画https://www.youtube.com/embed/AY7PZUMQeAM

「月刊妖(あやかし)特別最終号」デジタル版配信日が2020年12月12日に決定!

 『真・女神転生 Ⅲ NOCTURNE HD REMASTER』限定版「現実魔界化 BOX」に同梱される小冊子「月刊妖(あやかし)特別最終号」のデジタル配信日が2020年12月12日に決定いたしました!
 「月刊妖(あやかし)特別最終号」は、2020年12月12日に、BOOK☆WALKERをはじめ、主要電子書店で配信予定です! 詳しくは配信日以降に各ストアでご確認ください(予価1100円)。

詳細はこちら

https://www.atlus.co.jp/news/14825/

『「真・女神転生」オンラインライブ2021 ~オンガクのコトワリ~』開催決定!

 2017年以来のメガテンライブ開催です! 2021年3月にメガテンシリーズのバンドライブ『「真・女神転生」オンラインライブ2021 ~オンガクのコトワリ~』が開催決定しました!
 今回はオンラインのみでの開催となります。ライブでは『真・女神転生 III NOCTURNE HD REMASTER』を中心とした、メガテンシリーズのさまざまな楽曲がバンドアレンジにて演奏されます。
 日程やチケットなどの情報は2020年11月以降にお知らせいたしますので、ぜひお楽しみにお待ちください。

『真・女神転生 Ⅲ NOCTURNE HD REMASTER』動画・生放送など配信ガイドラインのお知らせ

 アトラス(以下「弊社」)より販売されますPlayStation 4&Nintendo Switch用ソフト『真・女神転生 III NOCTURNE HD REMASTER』(以下、『真3HD』)の、プレイ動画(ゲーム内画像ならびにBGMを含み、以下「プレイ動画」)の投稿、生放送配信、ならびに画像配信、ならびに音声配信は、個人の使用かつ非営利の目的に限り、以下に定めるガイドラインに従い、ご利用いただくことが可能です。
 『真3HD』は2003年に発売された『真・女神転生 III -NOCTURNE』のリマスター作品ですが、一部のお客様にとっては初めての経験になります。
 より多くのお客様に本作をお楽しみいただけるよう、ネタバレには十分な配慮をお願いいたします。
 とくに、各ルートのラスボス戦およびエンディングイベントに関しては画像公開や動画配信などを控えて頂けますようお願い申し上げます。

【配信方法に関して】

1)本作の画像・プレイ動画を個人使用の目的でオンラインサービスで使用・配信すること。
2)イベントシーンなどのストーリーにあたる内容を配信する際には、ほかのお客様の楽しみを奪わないよう、「ネタバレあり」などの、ストーリーが配信されることが明確に伝わる表記をお願いいたします。

【著作権表記のお願い】

掲載・配信に際して、著作権者の表示明記が条件となります。記載をお願いいたします。
©ATLUS ©SEGA
※記号「©」が使用できない場合「(C)」でも可。

【注意事項】

1)プレイ動画の二次利用は行なわないでください。
2)BGMなど音楽データのみの掲載、ならびに音楽の視聴を主目的とする利用は行なわないでください。
3)閲覧に対価が必要となるサイトおよびサービスを利用しての公開は営利目的と見なしますのでご遠慮ください。
4)特定のプレイヤーを含む第三者の誹謗中傷につながる行為は絶対に行なわないでください。
5)理由の如何を問わず、弊社から依頼があった場合には、即時にプレイ動画の掲載を中止してください。また、弊社が不適切と判断した動画・放送に関しては、削除ならびに配信の停止をさせていただくことがあります。また、その事由に対してのお問い合わせに関しましてはお答えできかねる場合もございますので、あらかじめご了承ください。
6)弊社は、プレイ動画の掲載に関して、第三者の権利を侵害してないことを含め、いかなる保証もいたしません。また、当該プレイ動画などを利用された結果発生したいかなる損害または第三者との紛争についても弊社は補償いたしません。
 

【ゲーム情報】

タイトル:真・女神転生Ⅲ NOCTURNE HD REMASTER
販売:アトラス
プラットフォーム:Nintendo Switch/PlayStation 4
ジャンル:RPG
発売日:2020年10月29日
価格:
 通常版:6578円(パッケージ版/ダウンロード版)
 限定版「現実魔界化 BOX」:1万5378円(パッケージ版)
CERO:B(12歳以上対象)
  ©ATLUS
©SEGA All rights reserved.
  ■関連サイト
『真・女神転生Ⅲ NOCTURNE HD REMASTER』 公式サイト 『真・女神転生』シリーズ公式Twitter 購入ガイド Nintendo Switch版 事前購入ページ PlayStation4版 事前購入ページ

外部リンク

cat_oa-ascii_issue_17c71cd155f8 oa-ascii_0_a0138a138eea_超高速バトルRPG『ソードマスターストーリー』の配信日が10月29日12時に決定! a0138a138eea a0138a138eea 超高速バトルRPG『ソードマスターストーリー』の配信日が10月29日12時に決定! oa-ascii

超高速バトルRPG『ソードマスターストーリー』の配信日が10月29日12時に決定!

2020年10月27日 18:40 アスキー

 INFRAWARE JAPANは10月27日、 CodeCATが開発し、Gamepubが配信するスマートフォン向けゲーム『ソードマスターストーリー』を、2020年10月29日の12時から配信すると発表した。
 現在、事前登録者数が10万人を突破し、「ルビー1000個」の配布が追加報酬として確定している。最終目標の20万人まで到達すれば、最高ランクのキャラが手に入るチケットがもらえるとのことなので、登録してみてはいかがだろうか。

■『ソードマスターストーリー』公式PV

Youtube動画https://www.youtube.com/embed/vhIexueb6Ro 以下、リリースより。
 「ソードマスターストーリー(Sword Master story)」は、CodeCATが開発したGoogleインディゲームKOREA TOP10入りのスマートフォン向けゲームで、日本配信・運営をGamepubが行ない、一部業務をINFRAWARE JAPANが担当いたします。
 CodeCATが開発したGoogleインディゲーム KOREA TOP10入りのスマートフォン向け超高速RPGゲーム「ソードマスターストーリー(Sword Master story)」の配信日は2020年10月29日に決定いたしました。
 また、事前登録者数キャンペーンにて20万人事前登録達成すると「最高ランク5つ星確定チケット」をプレゼントいたします。現在も継続して事前登録を募集しております。皆様のご参加をお待ちしております。
※配信日や特典に関しては予告なく変更する可能性がございます

祝・事前登録者数10万人突破!

 「ソードマスターストーリー(Sword Master story)」の事前登録数がみなさまのおかげで10万人を突破いたしました。
 前回1万人突破した際に確定した「スタミナ500/ゴールド500万」、5万人突破で確定した「星3~5防具」に加え、「ルビー1000個」を正式サービス時にプレゼントいたします。
 さらに、15万人登録突破の際には「ルビー1700個/4つ星確定チケット」、最終目標の20万人を突破すると「最高ランク5つ星確定チケット」をプレゼントいたします。
キャンペーン期間:
2020年9月30日から正式サービス開始前の10月28日23時59分まで
キャンペーン特典:
【突破】1万人突破:スタミナ500、ゴールド500万
【突破】5万人突破:3~5つ星防具宝箱ガチャ
【突破】10万人突破:ルビー1000個
15万人突破:ルビー1700個、4つ星確定チケット
20万人突破:最高ランク5つ星確定チケット

超高速バトルRPG「ソードマスターストーリー(Sword Master story)」とは

 ドット絵で描かれた超高速バトルは往年の名作RPGを思い出すと同時に、爽快なハイスピードアクションバトルを楽しむことができます。
 また、クオリティの高い40以上の美少女キャラクターも登場し、ストーリーやバトルなどゲーム内のさまざまなところで盛り上げてくれます。

 キャラごとのアクションも作り込まれており、 通常攻撃のほかにもスキルや奥義なども豪華な演出となっています。
 「悪魔か天使か」「人間か神か」常識を超えた超高速バトルRPG「ソードマスターストーリー」にご期待ください!
 

【ゲーム情報】

タイトル:ソードマスターストーリー(Sword Master story)
ジャンル:超高速バトルRPG
プラットフォーム:iOS/Android
動作環境:
 iPhone 6S以上(iOS 9.0以上)
 Android 4.1以上搭載の端末
 ※端末によっては対応できない場合もある
配信日:2020年10月29日12時を予定 
価格:基本プレイ無料(アイテム課金制)
配信:Gamepub/INFRAWARE JAPAN
開発:CodeCAT
【注意事項】
※画像は開発途上のものです。実際の配信内容とは異なる場合は、配信中の内容を優先します。
※サービス内容は予告なく変更される場合があります。
※Apple、Appleロゴ、iPhone、およびiPod touchは米国そのほかの国で登録された Apple Inc.の商標です。App StoreはApple Inc.のサービスマークです。
※Google PlayおよびGoogle Playロゴは、Google LLCの商標です。
©2020 GamePub&IWJ All Right Reserved.
■関連サイト
『ソードマスターストーリー』 公式サイト 公式Twitter App Store Google Play LOBI ※LOBIでは特典や攻略情報がご確認いただけます。

外部リンク