cat_oa-afpbb_issue_e69b7f4a95f8 oa-afpbb_0_e69b7f4a95f8_仏ノートルダム大聖堂で大規模火災 尖塔が崩壊 e69b7f4a95f8

仏ノートルダム大聖堂で大規模火災 尖塔が崩壊

2019年4月16日 04:10 AFPBB News

【AFP】(更新、写真追加)パリ中心部にある観光名所ノートルダム大聖堂(Notre Dame Cathedral)で15日夕、大規模な火災が発生した。火災により同大聖堂の尖塔(せんとう)が崩壊。1000年近い歴史を持つ大聖堂とその貴重な芸術作品の数々の将来が危惧されている。

【写真31枚】崩壊する尖塔、火災を見る人々


 火災はフランスのカトリック教徒らがイースター(Easter、復活祭)を控える中で発生。ノートルダム大聖堂からは炎と大量の煙が立ち上り、パリ市民や観光客らは戦慄(せんりつ)の表情を浮かべてその様子を見守った。

 同大聖堂の広報担当者はAFPに、火災は15日午後6時50分(日本時間16日午前1時50分)ごろ発生し、炎により屋根を支えていた木製構造物が破壊されていると語った。消防当局によると、火災は同大聖堂で行われていた修復作業と「関連している可能性」があるという。

 エマニュエル・グレゴワール(Emmanuel Gregoire)パリ副市長はテレビ局BFM TVに対し、尖塔は「内側に崩れ落ちた」と説明。大聖堂は「甚大な損傷」を受けたとし、救援隊員らが「救い出せるすべての芸術作品を救う」ために奔走していると述べた。

 パリ市警はツイッター(Twitter)で、住民に対して周辺地域を避けて救急車両に道をあけるよう呼び掛けた。パリのアンヌ・イダルゴ(Anne Hidalgo)市長はツイッターで、「恐ろしい火災」と述べ、「パリ消防当局が鎮火を試みている」と投稿した。

 エマニュエル・マクロン(Emmanuel Macron)仏大統領は「ノートルダムを襲っている恐ろしい火災」のため、15日夜に予定していた政策関連のテレビ演説を中止した。

 パリ市内では、セーヌ(Seine)川に浮かぶシテ島(Ile de la Cite)に建てられたノートルダム大聖堂に向け消防車が急行する様子が見られた。AFP記者によると、川にかけられた橋では数百人が火災の様子を見ようと集まり、中にはスマートフォンで撮影している人もいた。
【翻訳編集】AFPBB News

外部リンク

cat_oa-afpbb_issue_e69b7f4a95f8 oa-afpbb_0_54196614df60_アマゾンの顔認識技術、警察への提供禁止の提案が株主総会で否決 54196614df60

アマゾンの顔認識技術、警察への提供禁止の提案が株主総会で否決

2019年5月23日 11:47 AFPBB News

【AFP】米インターネット通販大手アマゾン・ドットコム(Amazon.com)の年次株主総会が22日に行われ、同社の顔認識技術を警察などの政府機関に提供することを禁止し、プライバシーや人権の侵害について調査するよう求める株主提案が否決された。

【写真特集】敵か味方か? 進化するロボットやAI技術


 ワシントン州シアトル(Seattle)を本拠地とするアマゾンは、クラウドサービス事業の一環として「レコグニション(Rekognition)」と呼ばれる顔認識技術を開発・販売しており、政府機関への提供禁止を求める提案には同社の取締役会が反対していた。

 株主提案によるとレコグニションは複数の警察機関で試験されているほか、移民税関捜査局(Immigration and Customs Enforcement、ICE)にも売り込みがかけられていると報じられており、移民の特定や監視に使われる恐れがあるという。

 提案を行った株主グループはアマゾンの取締役会に対し、顔認識技術に関する第三者機関の調査結果に基づいて取締役会が人権侵害を助長するものではないと結論付けない限り、政府機関への販売を禁止するよう求めていた。

 取締役会は株主提案に対し、「悪用の恐れがあるという理由によって新たな技術が禁止、または非難されるべきではない」「そうではなく、新技術を適切に利用し、継続的に向上させることを確かなものにするため、全当事者間で率直で真剣な対話が行われるべきだ」と反論していた。
【翻訳編集】AFPBB News

外部リンク

cat_oa-afpbb_issue_e69b7f4a95f8 oa-afpbb_0_40edf9ff832d_国連パレスチナ機関は解体すべき、米政府代表 40edf9ff832d

国連パレスチナ機関は解体すべき、米政府代表

2019年5月23日 11:47 AFPBB News

【AFP】米国は22日、国連パレスチナ難民救済事業機関(UNRWA)について、解体すべきだとの見方を示した。

【写真】ペットボトルの漁船で貧困に打ち勝つ パレスチナの漁師


 米政府で中東和平を担当するジェイソン・グリーンブラット(Jason Greenblatt)外交交渉特別代表が、国連安全保障理事会(UN Security Council)で「UNRWAの事業モデルは、パレスチナ人の役に立っていない」と指摘。UNRWAは「一時しのぎ」であり、事業をパレスチナ難民の受け入れ国や非政府組織(NGO)に移行する時が来たと述べた。

 UNRWAは1949年に国連総会(UN General Assembly)によって設置された機関で、パレスチナ自治区とヨルダン、レバノン、シリアに暮らすパレスチナ人約500万人に教育と医療サービスを提供している。だが、イスラエルのベンヤミン・ネタニヤフ(Benjamin Netanyahu)首相はかねて、UNRWAがイスラエルを敵視していると批判。難民問題を永続化させているとして、事業停止を要求していた。

 ドナルド・トランプ(Donald Trump)米政権は昨年、UNRWAには欠陥があると主張し、支援金の拠出を全額停止。イスラエルとパレスチナの新たな和平案の準備を進めてきた。

 米国は来月25、26日にバーレーンで中東和平構想に関する経済会合を開く。グリーンブラット氏は、米国の新和平案について「パレスチナ人の豊かな未来を開く可能性」があると主張しているが、パレスチナ側はこれまで米国案を拒否し、エルサレムをイスラエルの首都と認定したトランプ政権との接触を断っている。
【翻訳編集】AFPBB News

外部リンク

cat_oa-afpbb_issue_e69b7f4a95f8 oa-afpbb_0_51713f6d8b9b_ヴィルモッツ氏がイラン代表監督に就任、年俸は約1.3億円か 51713f6d8b9b

ヴィルモッツ氏がイラン代表監督に就任、年俸は約1.3億円か

2019年5月23日 10:58 AFPBB News

【AFP】サッカーイラン代表の新監督に、ベルギー代表やコートジボワール代表を率いたマルク・ヴィルモッツ(Marc Wilmots)氏が就任することが、22日分かった。

【特集】写真で振り返るサッカー選手のビフォーアフター


 ベルギーにあるイラン大使館の外交官はAFPに対し、「ヴィルモッツ氏と(イランサッカー協会<FFIRI>会長の)メフディ・タジ(Mehdi Taj)氏の契約は、(在ベルギーイラン)大使の公邸で交わされた」と電話で明かした。

 ベルギー代表として70試合に出場したヴィルモッツ氏は、今月初めにイランに渡っていたが、契約を交わすことなくベルギーに帰国していた。

 イランでの報道によれば、「銀行間振替」の問題に巻き込まれたため契約の締結が遅れたという。

 ヴィルモッツ氏の契約期間は2022年W杯カタール大会(2022 World Cup)の終了後までだと同外交官は認めており、年俸は120万ドル(約1億3000万円)になるとみられている。

 1月に行われた第17回アジアカップ(2019 AFC Asian Cup)の準決勝で日本に0-3で敗れたイランでは、8年にわたってチームを指揮したカルロス・ケイロス(Carlos Queiroz)前監督が退任しており、ヴィルモッツ氏はその後継となる。

 ケイロス前監督はイランを率いてW杯に2度出場しており、昨年のW杯ロシア大会(2018 World Cup)後に同チームとの契約を翌年まで延長していた。
【翻訳編集】AFPBB News

外部リンク

cat_oa-afpbb_issue_e69b7f4a95f8 oa-afpbb_0_a6e02848fd49_メイ英政権の重鎮が辞任、ブレグジット危機への対応に反発 a6e02848fd49

メイ英政権の重鎮が辞任、ブレグジット危機への対応に反発

2019年5月23日 10:47 AFPBB News

【AFP】テリーザ・メイ(Theresa May)英政権で議会の議事運営を担うアンドレア・レッドソム(Andrea Leadsom)下院院内総務が22日、英国の欧州連合(EU)離脱(ブレグジット、Brexit)をめぐる危機へのメイ首相の対応に反発し、辞任を表明した。

【写真】ブレグジットをめぐり演説するメイ首相


 与党・保守党の幹部でもあるレッドソム氏はメイ首相に宛てた書簡で、EU離脱の是非をめぐる2016年の国民投票に言及。「われわれのアプローチで投票結果を履行できるとは、もはや信じられない」ため、辞任すると伝えた。

 英議会はすでに、メイ首相がEU加盟27か国とまとめた離脱協定案を3回否決。英国は当初の予定日だった3月29日に離脱を実施できず、EU側に猶予を求めることとなった。

 メイ首相はすでに、6月初旬に4度目の協定案の採決が実施された後、結果にかかわらず辞任する意向を表明。さらに、EU離脱の是非を問う2度目の国民投票を実施するかをめぐり議会採決の機会を設ける方針を示すなど、EU残留派の取り込みを狙ったが、失敗に終わっている。

 現状に危機感をつのらせた与党・保守党の議員らは22日、非公開協議を行い、メイ氏に対する不信任投票を可能にする規則改定について協議した。


【翻訳編集】AFPBB News

外部リンク

cat_oa-afpbb_issue_e69b7f4a95f8 oa-afpbb_0_3ef8c8da2f57_伝記映画『ロケットマン』 エルトン・ジョンが語るつらい過去 3ef8c8da2f57

伝記映画『ロケットマン』 エルトン・ジョンが語るつらい過去

2019年5月23日 10:21 AFPBB News

【AFP】英歌手エルトン・ジョン(Elton John)がこのほど、芸能ニュースサイト「バラエティ(Variety)」のインタビューに応じ、自身の半生を描いた映画『ロケットマン(Rocketman)』で見るのが最もつらかったのは、家族について描いた部分だったことを明かした。同作品は、フランス南部カンヌ(Cannes)で開催中の第72回カンヌ国際映画祭(Cannes Film Festival)でプレミア上映された。

【写真】エルトン・ジョンとパートナーのデヴィッド・ファーニッシュ氏


「ドラッグをやっていた場面はなんとか乗り切れる。実際にやっていたから。でも家族の話はつらい」と、ジョンは語っている。

 カンヌ映画祭でのプレミア上映ではスタンディングオベーションが起こり、『ロケットマン』に対する拍手が鳴りやまなかった。現在72歳の英国生まれの大スターが薬物とアルコール、そして自身のセクシュアリティーに苦しんだ半生を赤裸々に描いた同作品は批評家からも絶賛されている。

「(薬物やアルコールの)依存症になってしまったのは自分の生い立ちのせいもある」とジョンは言う。「不仲だった両親がわたしのために別れずにいてくれたことは本当にありがたいと思ってる…2人がどんな状態にあったかが分かってきて、それがどういうものであったにせよ、怒りや苦しみは感じない」

「でも、そのことで傷が残り、癒えるまでに長い時間がかかった。もしかしたら完全に癒えることはないのかもしれない」

 一人っ子だったジョンは6歳になるまで祖父母に育てられた。その後、両親の下で一緒に暮らし始めたが、両親はジョンが14歳のときに離婚した。

(大人になった)ジョンは、母親シーラ・フェアブラザー(Shelia Farebrother)さんが自身の人生に干渉してくるとして非難した。親子の8年に及ぶ不和はメディアにもたびたび報じられたが、その後和解している。シーラさんは2017年に92歳で死去した。

 映画は、ジョンの長年の曲づくりのパートナー、作詞家バーニー・トーピン(Bernie Taupin)氏との関係についても描いている。トーピン氏とのコンビで手掛けたジョンのアルバムは、1972年から1975年にかけて7枚連続で全米ナンバー1を記録した。

「素晴らしいのはバーニーとわたしの関係だ。これが映画の大事な要素になっている」とジョンは話す。そして、「わたしたちは50年以上も一緒にやってきた。これほど揺るぎのない関係は…わたしたちがいるこの業界では、かけがえのないものなんだ」と続けた。
【翻訳編集】AFPBB News

外部リンク

cat_oa-afpbb_issue_e69b7f4a95f8 oa-afpbb_0_13443302c82a_ベルディハ、けがで全仏欠場 世界ランキングは100位に後退 13443302c82a

ベルディハ、けがで全仏欠場 世界ランキングは100位に後退

2019年5月23日 10:18 AFPBB News

【AFP】男子テニス、元世界ランキング4位のトマス・ベルディハ(Tomas Berdych、チェコ)が22日、けがの回復が完全に間に合わなかったとして、今年の全仏オープンテニス(French Open 2019)を欠場すると発表した。

【写真特集】ベルディハの妻エステル・サトロバさん


 ベルディハは現在抱えている腰の故障で昨シーズンの後半戦を欠場。今年も3月を最後に実戦から遠ざかっている。

 全仏オープンでは2010年に4強入りを果たしている33歳のベルディハは「やりたいプレーをするには100パーセントではないし、自分の大好きなコート上では戦える状態でいなくてはいけない」と語った。

「パリ(全仏オープンの開催地)に来て厳しい決断を下さなくてはいけなくなった。これから完全に回復するために数日休み、グラス(芝)コートシーズンに備えたい」「大好きな大会ではあるが、さらなるけがをしないようにしなくてはならない」

 ベルディハは今年のクレーコートシーズンを全休しており、現在の世界ランクは100位まで落ちている。
【翻訳編集】AFPBB News

外部リンク

cat_oa-afpbb_issue_e69b7f4a95f8 oa-afpbb_0_f099a7021b51_広島が首位突破、本田最終戦のメルボルンに快勝 ACL f099a7021b51

広島が首位突破、本田最終戦のメルボルンに快勝 ACL

2019年5月23日 10:03 AFPBB News

【AFP】サッカーAFCチャンピオンズリーグ(AFC Champions League 2019)は22日、グループステージ第6節が各地で行われ、グループFではサンフレッチェ広島(Sanfrecce Hiroshima)は、本田圭佑(Keisuke Honda)がクラブで最後の一戦に臨んだメルボルン・ビクトリー(Melbourne Victory、オーストラリア)に3-1で勝利した。

【写真12枚】試合に臨むメルボルンの本田圭佑


 5分に松本泰志(Taishi Matsumoto)が先制点を決めた広島は、70分にメルボルンのオラ・トイヴォネン(Ola Toivonen)に同点ゴールを許したが、73分に皆川佑介(Yusuke Minagawa)、75分に森島司(Tsukasa Morishima)がそれぞれ得点し、勝利を決めた。

 この白星で広島はグループ首位の座を守り、決勝トーナメント1回戦で鹿島アントラーズ(Kashima Antlers)とのJリーグ1部(J1)勢同士の対決に臨むことになった。

 来月33歳の誕生日を迎える元ACミラン(AC Milan)の本田は21日、負傷もあったオーストラリアでのシーズンを1年で終え、新たな挑戦を追い求めると話していた。

 同組のもう1試合では、広州恒大(Guangzhou Evergrande FC、中国)が大邱FC(Daegu FC、韓国)に1-0で勝利し、逆転で16強入りを果たした。

 勝ち点1を積めば決勝トーナメント行きが決まる大邱だったが、元FCバルセロナ(FC Barcelona)のブラジル人MFパウリーニョ(Jose Paulo Bezerra Maciel Junior 'Paulinho')が得点を決め、2度の大会制覇を誇る広州が緊迫した一戦を制して次のラウンドに駒を進めた。
【翻訳編集】AFPBB News

外部リンク

cat_oa-afpbb_issue_e69b7f4a95f8 oa-afpbb_0_972eb1940d3a_欧州司法裁、気候変動対策求める10家族のEU提訴を却下 972eb1940d3a

欧州司法裁、気候変動対策求める10家族のEU提訴を却下

2019年5月23日 09:58 AFPBB News

【AFP】気候変動で居住地や生計が脅かされているとする10家族が欧州連合(EU)を提訴した画期的な裁判で、欧州司法裁判所(European Court of Justice)が原告の訴えを却下していたことが分かった。原告側弁護団が22日明らかにした。

【写真】「絶望は終わり」、気候変動デモ題材にバンクシー新作か


 弁護団によると、同裁判所は今月、個人にはEUの環境計画に対して訴訟を提起する権利はないとし、手続き上の見地から訴えを却下した。弁護団は上訴すると表明している。

 この訴訟は昨年5月、欧州各国やケニア、フィジーの10家族が、「大衆による環境訴訟(People's Climate Case)」と銘打って提起したもの。原告は、温室効果ガスの排出に由来する気候変動や、それに伴う干ばつ、洪水、海面上昇を抑制するため、EUはさらなる行動を取る必要があると主張している。

 専門家らは同裁判所の判断について、今後の気候関連訴訟に大きな影響を及ぼす可能性があると指摘した。

 弁護士のローダ・フェルハイエン(Roda Verheyen)氏は提訴に際し、原告は「すでに気候変動の影響を受け、損害を被っている」とAFPに述べていた。

 原告には、2017年の森林火災で自身の樹木をすべて焼かれたポルトガルの林業従事者や、生計の基盤である観光客が暖冬によって減少したイタリアのアルプス山脈(Alps)の一家などが含まれる。

 判事らは欧州司法裁判所ウェブサイトに掲載された判決文で、「あらゆる個人が何らかの形で気候変動の影響を受ける可能性は高い」と認める一方、EUはすでに温室効果ガスの排出削減に取り組んでおり、気候変動の影響はEUを訴える根拠にはならないとの判断を示した。
【翻訳編集】AFPBB News

外部リンク

cat_oa-afpbb_issue_e69b7f4a95f8 oa-afpbb_0_93a65bde0579_初V目指す日本が準々決勝へ、桃田ら勝利 スディルマン杯 93a65bde0579

初V目指す日本が準々決勝へ、桃田ら勝利 スディルマン杯

2019年5月23日 09:56 AFPBB News

【AFP】バドミントン、男女混合の国別対抗戦スディルマンカップ(2019 Sudirman Cup)は22日、中国・南寧(Nanning)で1次リーグが行われ、大会第1シードでA組の日本は4勝1敗でタイに勝利し、同組1位で準々決勝進出を決めた。

【写真】勝利を喜ぶ桃田(その他全12枚)


 第1試合の男子ダブルスで嘉村健士(Takeshi Kamura)/園田啓悟(Keigo Sonoda)組が先勝した日本は、続く女子シングルスを山口茜(Akane Yamaguchi)が落としたが、ロシアとの大会初戦で出場しなかった桃田賢斗(Kento Momota)が第3試合の男子シングルスで快勝。

 さらに、松友美佐紀(Misaki Matsutomo)/高橋礼華(Ayaka Takahashi)組が女子ダブルスで勝利すると、最後の混合ダブルスでは渡辺勇大(Yuta Watanabe)/東野有紗(Arisa Higashino)組が白星で締めくくった。大会初制覇を目指している日本は、準々決勝でマレーシアと対戦する。
【翻訳編集】AFPBB News

外部リンク