@linenews_0_9dbdb6e55784_LINE NEWS、2018年検索ワードランキング 9dbdb6e55784 0

LINE NEWS、2018年検索ワードランキング

2018年12月6日 14:40 共同通信など

2018年2月、LINEのニュースタブに検索機能が追加され、今知りたいワードに関するニュース記事やまとめ記事、Wikipedia、LINEが展開するサービスなどがまとめて検索できるようになりました。ここでは、LINEのユーザー属性をもとに、世代・性別ごとに検索結果を調査してみました。

それでは、2018年を「検索」で振り返ってみましょう。

男性10〜40代は「乃木坂46」が首位に

男性10代は、「乃木坂46」や「欅坂46」「TWICE」といった女性アイドルグループが上位3位を独占。また、グループだけではなく個人名として「西野七瀬」、「白石麻衣」、「齋藤飛鳥」も多く検索されました。男性20代〜40代でも「乃木坂46」は首位となっています。

今年、二刀流でメジャーデビューを果たし、新人王にも輝いた「大谷翔平」選手は男性20代・30代・50代以上から多く検索されました。

9月に引退した「安室奈美恵」も男性30代・40代では上位に。50代以上からは、弁当チェーン「ほっともっと」の「のり弁当」や「スシロー」の値下げの話題なども検索ワードとしてヒットしました。

女性ほぼ全ての年代で「BTS」が首位に

女性では、韓国のアイドルグループ「BTS(防弾少年団)」がほぼ全ての年代で首位を獲得。彼らは韓国・日本といったアジアだけでなく、米ビルボードで1位を獲得し話題となるなど、人気は全世界に広がっています。

日本のアイドルでは、全年代でジャニーズ関連のワードがランクイン。なかでも今年注目を浴びた人物は、King & Princeの「平野紫耀」。TBS系ドラマ「花のち晴れ〜花男 Next Season〜」で人気を博し、女性視聴者の心を掴みました。また天然なキャラクターがバラエティーを通じ、話題となりました。

9月に引退した「安室奈美恵」も、女性30代でBTSをおさえ首位を獲得。また引退当日には日本ハムの選手全員が安室奈美恵の曲を登場曲に使用したことで、関連ワードとして「北海道日本ハムファイターズ」も女性30代でトップ10にランクインしました。

人名以外では女性が気になりがちな「占い」が20〜30代、値下げを発表した「のり弁当」が40〜50代にランクインしています。

世代・性別ごとの検索ワードランキングは以下の通りです。





この話題をもっと見る