ミレニアル世代向け宿泊施設「ザ・ミレニアルズ」オープン

07.04 19:55 Fashionsnap.com

 共同住宅「ソーシャルアパートメント」を運営するグローバルエージェンツが、ミレニアル世代向けに特化した宿泊施設「ザ・ミレニアルズ(The Millennials)」を京都河原町三条にオープンする。開業時期は7月中旬を予定。

 ザ・ミレニアルズは、施設全体の約20パーセントが共用部となっており、「眠るまでをホテルの共用部で過ごす」という滞在スタイルを提案。併設のコワーキングスペース 「アンドワーク京都」をはじめ、フロントやロビー、ミーティングルーム、プレイゾーン、キッチン、ダイニングスペースを自由に利用することができる。152室を用意する客室ユニットには、カプセルホテルを応用して同社が独自で開発した「スマートポッド」を採用。ベッドをソファモードにすることで床に立って着替えられるほか、照明とリクライニングベッドが起動する新型アラーム機能などを取り入れ、従来のカプセルよりも高い居住性や機能性を備える。

 2018年1月には渋谷に2号店の開業を予定。今後3年間で10施設を開発することを視野に入れ、日本発のブランドとして国内だけでなく、海外にも積極的に展開していく考えだ。

画像: andwork

外部リンク

『今日の1番さん:ルイ・ヴィトン×シュプリーム行列編』

07.04 21:50 Fashionsnap.com

 話題のスポットで今日1番最初に〇〇した人に話を聞く「今日の1番さん」。今回の"話題のスポット"は、今最も注目を集めている「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」と「シュプリーム(Supreme)」の期間限定ポップアップストア。オープンから5日目の今日は平日にも関わらず約1,000人が並び、午前8時30分から始まった抽選で約200人が入店したそう。ショップオープンの午前11時に入店できたのは計6人。その中でも最も早く店から出てきた「今日の1番さん」に話を聞いてみました。

今日の1番さん:25歳 男性 会社員

-今日は何時から並びましたか?

 着いたのは8時頃で整理券は300番ぐらいでした。仕事が急遽休みになり、せっかくなので並ぶことにしたんです。「当たらないだろう」とダメ元だったので、当選できてとても嬉しかったですね。

-ルイ・ヴィトン×シュプリームで並んだのは今回が初めて?

 初日とその翌日も並んだので、今日で3回目です。前は5時頃から並んだんですけど、その時点で500人以上は並んでいて、このコラボの人気の高さに驚きました。

-何を買ったんですか?

 ヌメ革のキーホルダーで3万2千円ぐらいでした。欲しい商品は2日目で売り切れたと聞いていたんですけど、当選したので記念に買いました。

-何が欲しかったんですか?

 クラッチバックと財布、ボックスロゴTシャツ、ベースボールキャップが欲しくて。60万円ぐらいは使う気でいました(笑)。

-キーホルダーは自分用ですか?

 そうです。自分で使いたいと思うものだけ買いました。

-好きなブランドはありますか?

 これというのはないんですが、夏はシュプリームなどのストリート系が多くて、冬は「アクネ ストゥディオズ(ACNE STUDIOS)」などの綺麗めなブランドを着ること多いですね。今日もキャップとTシャツがシュプリームです。

Supreme E.T.™ Tee


-ショッパーを持っていると注目されそうですね。

 ここまで歩いてくる間にも「店には何があった?」と4人ぐらいに声をかけられましたね。スタバにも寄ったんですが、店員さんも気になっていたようです(笑)。

-今回のコラボの魅力は?

 ハイブランドとストリートブランドのコラボというところですよね。シュプリームがルイ・ヴィトンのロゴを勝手に使用して、約2週間で販売中止になったことがありましたが、ついにコラボで実現しましたからね。今年のコラボで1番熱いです!

-ポップアップストアは13日までですが、今後並ぶ予定はありますか?

 7日にレザー系などが追加されるらしく、8日は仕事が休みなので並ぼうと思っています。8日以降は休みがないですし、売り切れそうな気がするので、そこで必ず当てたいですね。

-今日この後のご予定は?

 まず、会社に行って上司に自慢してきます!その後はパイカリ(パイレーツ・オブ・カリビアン)を観に行く予定です!

外部リンク

エレンディークが初の路面店を南青山にオープン

07.05 09:00 Fashionsnap.com

 マークスタイラーが展開する「{{エレンディーク(ELENDEEK)」が9月2日、初の路面店を南青山にオープンする。


 エレンディークは、元マーキュリーデュオ(MERCURYDUO)クリエーティブディレクターの渡辺由香が手掛けるライフスタイル型セレクトショップ。2016年秋冬シーズンに始動し、昨年9月に1号店を新宿ルミネ1に出店した。今回オープンする路面店では、オリジナル商品と、国内外からセレクトした衣料品や雑貨を展開。ブランドがターゲットとする30〜40代の子育て世代がじっくりショッピングを楽しめるような空間作りを目指す。

外部リンク

荒木経惟が妻の陽子に焦点を当てた展覧会を開催

07.04 18:00 Fashionsnap.com

 写真家の荒木経惟が、妻の陽子に焦点を当てた展覧会「荒木経惟 センチメンタルな旅 1971- 2017-」を東京都写真美術館で開催する。会期は7月25日から9月24日まで。

〈わが愛・陽子〉 1968 -1970年 より

〈三千空〉 2012年 より

〈愛しのチロ〉1988-2010年 より

 同展覧会では、1971年に1,000部限定の私家版として刊行された写真集「センチメンタルな旅」の収録作品から現在までに撮影された写真を中心に約1,000点を展示。結婚以前に荒木が陽子を撮影した作品を世界初公開するほか、新婚旅行の様子が収められた写真、陽子の死後に撮った愛猫チロのポラロイド作品などがそろう。会期中は、荒木作品についての詩を荒木自身が朗読する「朗読会+トーク」などのイベントが開催される予定。

■「荒木経惟 センチメンタルな旅1971-2017-」
会期:2017年7月25日(火)〜9月24日(日)
会場:東京都写真美術館 2階展示室
開館時間:10:00〜18:00(※木、金曜日は20:00まで)
     ※7月20日(木)〜8月25日(金)の木、金曜日は21:00まで開館
     ※入館は閉館の30分前まで
観覧料:一般900円 / 学生800円 / 中高生・65歳以上700円
    ※8月25日までの毎金曜日18:00〜21:00はサマーナイトミュージアム割引(学生と中高生は無料 / 一般と65歳以上は団体料金)

メイン写真:〈センチメンタルな旅〉 1971年 より 東京都写真美術館蔵

外部リンク

アマゾンが初のポップアップストアを六本木にオープン

07.05 14:30 Fashionsnap.com

 「アマゾン(Amazon)」が、2007年6月から日本で提供を開始した有料会員サービス アマゾンプライムの10周年を記念し、「Amazonプライム ポップアップストア」を六本木のメルセデス・ベンツ コネクションで開催する。会期は7月9日から11日まで。

 アマゾンプライムは、税込3,900円の年会費または400円の月会費でお急ぎ便やプライム・ビデオ、プライム・フォト、Kindleオーナーライブラリーなどの特典が使い放題のサービス。ポップアップストアでは、「ダイニング・キッチン」「リビング」「ガレージ」「パウダールーム」といったテーマごとに同サービスの利用方法を紹介する。また、7月10日の18時から30時間にわたって開催される会員向けセール「プライムデー」での目玉商品を展示するほか、スタンプラリー、発売前のPlayStation4用ゲーム「グランツーリスモSPORT」と「New みんなのGOLF」がプレイできるコーナーなどが設置される。

画像: アマゾンジャパン

外部リンク

LDHが展開「J.S.B.」初の直営店が中目黒に、衣装の展示も

07.04 19:20 Fashionsnap.com

 LDHアパレルが展開するブランド「J.S.B.」の初となる直営店「J.S.B.TYO」が7月7日、中目黒にオープンする。

 「J.S.B.TYO」は宿山橋に近接し、店内ではモノトーンを基調に無機質な空間を演出するほか、三代目J Soul Brothersのメンバー衣装を展示。ラインナップされる商品は、ブランドロゴを用いたアイテムを中心に、メンバーの衣装のグラフィックを落とし込んだアイテムなどを展開する。

画像: LDHアパレル

外部リンク

「NARS」からクッションファンデが初登場

07.05 14:50 Fashionsnap.com

 「ナーズ(NARS)」が、ブランド初となるクッションファンデーションを発表した。アジア人の肌色に合わせた6色がそろい、9月15日からアジア限定で販売される。価格は税込6,804円。

 クッションコンパクトファンデーション「アクアティックグロー クッションコンパクト」は、ナーズのスキンケアライン「NARSskin」のライトリフレクティングコンプレックスをファンデーションに初めて採用。保湿性に優れた健康的な肌を演出する。また、ツバキ花エキスなどのナチュラルな成分を配合したトリプルフォースプロテクションコンプレックスとSPF23/PA++が空気中のちりやほこりなどの微粒子や紫外線によるダメージから肌を保護。六角形のパウダーが肌にフィットし、潤いと仕上がりを一日中キープするという。

外部リンク

ハービー・山口が撮影、バレエ界の異端児 の写真展が開催

07.04 11:30 Fashionsnap.com

 天才バレエダンサー セルゲイ・ポルーニンの素顔に迫ったドキュメンタリー映画「ダンサー、セルゲイ・ポルーニン 世界一優雅な野獣」の公開を記念して、写真展「The Beginning of a Journey: Project Polunin」がギャラリーエックス バイ パルコ(GALLERY X BY PARCO)で開催される。写真家のハービー・山口が撮り下ろし、写真集も販売される予定。会期は7月15日から23日まで。

 セルゲイ・ポルーニンは、19歳で英ロイヤル・バレエ団の史上最年少プリンシパルとなったが、人気のピークで電撃退団した。バレエ界のしきたりや重圧、家族の関係などに悩まされ、自滅していく中で、グラミー賞にもノミネートされたホージア(Hozier)のヒット曲「Take Me To Church」の音楽ビデオに出演。写真家のデヴィッド・ラシャペルが監督を務め、ポルーニンが踊った同ビデオはYouTubeで2,000万回以上再生され、再び脚光を浴びた。

 展覧会では、今年3月にロンドンのサドラーズ・ウェルズ劇場で開催されたポルーニン自身のプロデュースによるダンス公演「Project Polunin」の模様を写真集未収録カットとあわせて展示。期間中はハービー・山口によるトーク&サイン会を開催する。写真集は映画の公開日である7月15日から劇場とギャラリーエックス バイ パルコで先行販売され、一般発売は7月22日から予定されている。

出典: YouTube

画像: パルコ

外部リンク