cat_14252_issue_rhdb6rmx319x oa-cookpad-baby_rhdb6rmx319x_s4xw4lc9uixu_【助産師兼10児の母】風邪のときには小児科?耳鼻科? s4xw4lc9uixu 0

【助産師兼10児の母】風邪のときには小児科?耳鼻科?

2016年7月29日 10:00 クックパッド ベビー

こんにちは、助産院ばぶばぶ院長HISAKOです。今日は赤ちゃんが風邪などの体調不良の時に迷う「小児科と耳鼻科とどっち?」についてお話ししたいと思います。

小児科は総合的に診てくれる場所

小児科は子どもの全身状態を総合的に診てくれます。血液検査、点滴もしてもらえます。

基本的に風邪はウイルス感染ですが、子どもは風邪を引くと抵抗力が落ちるので、鼻や耳の奥に二次的な細菌感染が起きて中耳炎や副鼻腔炎を併発することがあります。

一方で小児科では、鼻の奥、耳の奥の二次的炎症までは詳しく診ることができません。鼻や耳の奥の膿を外に出してしまえばよくなるのだけど、小児科では「鼻を吸う」「鼓膜切開」などという処置はしてもらえません。

耳鼻科は喉から上の専門科

耳鼻科は、喉から上の不具合の診断と治療の専門科です。小児科ではお手上げだった二次的感染は、耳鼻科の得意分野!鼻を吸ったり、吸入器で鼻の奥にまんべんなく薬を吹き付ける処置も可能。

中耳炎では鼓膜切開で中に溜まっている膿を簡単に出してくれます。ただ、耳鼻科は喉から上の専門ゆえに、気管支や肺など、呼吸器系の病変の診断は不得意です。小児科のように、病気を総合的に判断するのは苦手なんですね。

風邪に抗生物質は効かない?

風邪は「抗生剤を飲んだらすぐに治る」と思っている人も多くて、 風邪を引いたら小児科じゃなく、抗生剤が欲しいから耳鼻科に行く、という話もよく聞きます。

でも実は、いわゆる風邪はウイルス感染症なので抗生剤は効きません。抗生剤は細菌感染にだけ効果があります。

耳鼻科で安易に抗生剤を処方され続け飲み続けていると、鼻の奥には抗生剤の効かない細菌がどんどん増殖してしまいます。結果、病気をしやすい子になってしまうんですね。

それぞれのメリットを理解しよう

小児科は、子どもの一生を考えて総合的な判断をするので、タチの悪い細菌感染症でないことを確認した上で、 緊急性の低い風邪に対しては、抗生剤には頼りません。なるべく子どもが本来持っている自然治癒力を大切に考えます。

耳鼻科は細菌感染で起きる中耳炎や副鼻腔炎を治すのが仕事だから、すぐに抗生剤を出してくれるわけだけど、 よほど酷い中耳炎や蓄膿でない限り、単なる風邪にともなう中耳炎ぐらいなら、抗生剤を使わず 膿を吸って取り除いてもらうだけで十分だと思います。

ウイルス相手の小児科と細菌相手の耳鼻科。それぞれの立場で治療の方法が違います。 うまく使い分けて受診することができたらいいですね。

著者:助産院ばぶばぶ院長 助産師HISAKO

総合病院小児科・産婦人科・NICU病棟勤務を経て、地域での助産師活動・出張専門『助産院ばぶばぶ』を開業。2006年には来院ケアも可能な「助産院ばぶばぶ」をオープン。2014年10人目出産し、ママたちに元気と勇気をおすそ分けすべく母乳育児支援や講演活動、書籍出版など多岐にわたって活動中。

クックパッドベビー編集部

外部リンク

cat_14252_issue_rhdb6rmx319x oa-cookpad-baby_rhdb6rmx319x_qxtvh7jcayqs_ママのかばんが軽くなる!お出かけ時の厳選アイテム qxtvh7jcayqs 0

ママのかばんが軽くなる!お出かけ時の厳選アイテム

2016年7月29日 10:00 クックパッド ベビー

なぜかいつも重たいママのかばん。たまに軽くしようと思って減らしたときに限って、いつもは持ってるものが必要になって困ったことはありませんか?

私はなるべく荷物を減らすべく、持ちものは厳選しています。これだけは必須!という、わが家のお出かけ常備品をご紹介します。

お食事グッズの必需品はコレ!

出先でごはんやおやつを食べるときに必要になるものといえば、スタイやお食事エプロン。そんなときに持っていると便利なのが「帽子クリップ」です。両側がクリップになっているので、ママのタオルを挟んでスタイとして代用できます。

それから手の消毒液は旅行用のミニディフューザーにを入れる!あとは子ども用の割り箸と個包装のミニストロー、ミニスプーン、ミニフォークは必ず持ち歩いています。

お着替えグッズの必需品はコレ!

着替えは一式、いわゆる絞って空気を抜くようなタイプの旅行用の小さな圧縮袋に入れておきます。使わなければ次回用にそのまま取っておきます。

おむつも圧縮袋に入れれば、かさを減らすことができます。車移動が多いなら、かばんだけでなく、車載用もあると便利ですよ。

これからの季節はとくに、タオルを1枚一緒に入れておくと汗を拭いたり急な水遊びをしたりしても安心です。

お遊び&気晴らしグッズの必需品はコレ!

たとえばランチやティータイムのママ会など、子連れで集まるときに重宝するのがこれ!ランチが済んだあとも、時間いっぱいまでママたちの話は尽きないけれど、子どもたちの限界は早く、飽きてしまった子どもはグズグズしてしまいますよね。

せっかくの会が台無しにならないように、子どもの好きな遊びをコンパクトに常備しておきましょう。

減らしたいと思っても結局重たいのがママのかばん。持ち物は厳選して、なるべくかさを減らしてコンパクトに持ち歩きましょう!ママも子どもも楽しいお出かけになればいいですよね。(TEXT:あきひめいちご)

クックパッドベビー編集部

外部リンク

cat_14252_issue_rhdb6rmx319x oa-cookpad-baby_rhdb6rmx319x_1ib9866w73e49_夏の果物!スイカを赤ちゃんにも食べさせてあげよう♪ 1ib9866w73e49 0

夏の果物!スイカを赤ちゃんにも食べさせてあげよう♪

2016年7月29日 10:00 クックパッド ベビー

あと数日で8月。夏の果物といえばスイカですよね。スイカはほとんどが水分なので、汗をかくこの時期に水分補給として食べるのもおすすめ。赤ちゃんにも旬のくだものの味をたべさせてあげましょう。

大ワザ!水切りネットでジュースに

水切りネットで、簡単スイカジュース by yukkyKAT
離乳食中の赤ちゃんにはジュースにしてあげるのがいちばん。でも、種もあるのでどうしたらいい?というのを一発で解決してくれたのが水切りネットです。

絞りたい分だけカットしたスイカをネットに入れて、手でぎゅっと絞るだけ。

ミルクも入れてマイルドに♪

離乳食★初期~中期★スイカミルク♫♬ by ゆりさんママ
スイカに粉ミルクをプラスして甘さたっぷりのデザートに。赤ちゃんが大好きな味になりました。ちょっと食欲がないかなというときには、こんなレシピを入れると食べる意欲がわきますよ。

片栗粉でぷるるんゼリー風

離乳食☆スイカゼリー風 by ケンマミィ☆
片栗粉のとろみでゼリー風に仕上げました。甘みたっぷりなのでヨーグルトと一緒に食べるのがおすすめです。

クックパッドベビーの離乳食レシピには、作りやすいだけでなく栄養満点なものがいっぱい。すべて管理栄養士のチェック済みなので安心して赤ちゃんに食べさせてあげられます。かんたん離乳食レシピを見てみてくださいね。
参考: 管理栄養士監修!離乳食レシピ

クックパッドベビー編集部

外部リンク

cat_14252_issue_rhdb6rmx319x oa-cookpad-baby_rhdb6rmx319x_qe74yv8dgdh2_【脱力系ゆる育児日記】第12話~寝かしつけパート2~ qe74yv8dgdh2 0

【脱力系ゆる育児日記】第12話~寝かしつけパート2~

2016年7月29日 10:00 クックパッド ベビー

クックパッドベビーをご覧のみなさま、こんにちは。高齢育児中のイラストレーターやましたともこでございます。

先週に引き続き、今週もまた「寝かしつけ」のお話です。パート2です。パートツー。

実はワタクシ、極度のめんどくさがり屋なのですが、そんな私でもストレスフリーで続けられるおすすめの寝かしつけ方法をご紹介したいと思います。

その方法とは・・・
ズバリ!「寝たフリ」です。

ただ、いきなりズドーン!と「寝たフリ」だけをしてもあまり効果がないようで、使い方がポイントです。

「寝かしつけは、ラグビーの何とか丸さんのように"ルーティン"が大切です」と、あの有名なラグビー選手の名前をも思い出せない年配の保育園の先生が言うてました。

毎日同じコトを繰り返して、寝るタイミングを子どもの脳みそに覚えさせるんだそうです。超熟年のプロが言うてるので間違いないでしょう。という訳で、それぞれのご家庭でのルーティンの最後に「寝たフリ」を入れこんで完成です。

うちでは「ベッドイン→絵本1人1冊→電気を消す→寝たフリ」のルーティンです。

この寝たフリ戦法を使うまでは、寝かしつけに結構なストレスを感じていたのですが、この方法なら絵本の時間が終われば「寝たフリ」をしてればいいだけなので、超快適でおすすめです。

先週の「スライス玉ねぎ戦法」も併せて導入したら、さらに時短が期待できるんではないでしょうか。くさいけど。

最初のうちは「えほんもっとぉ〜」「でんきつけてぇ〜」「あそびたいぃ〜」などと、かわいい顔やかわいくない顔で言うてきましたが、毎日これを繰り返しているうちに、彼女たちも「お願い無理ルール」を理解してくれたようで、電気を消すと自分の持ち場にもどって寝ようとしてくれてます。

ただ!ただ〜し!
これは心と体に余裕のない初老の私バージョンなので、心と体に余裕のある素敵なご両親は、ぜひ「お願いOKルール」バージョンで頑張ってあげてください。

応援してます♡

作・イラスト:やましたともこ

高知県生まれ大阪市在住。お固い系の商社で働いた後に大胆転職。グラフィックデザイナーを経てイラストレーターに。おんなこどもをメインターゲットにヤングでゆるめなイラスト描いてます。

クックパッドベビー編集部

外部リンク

cat_14252_issue_rhdb6rmx319x oa-cookpad-baby_rhdb6rmx319x_t4f3ran0h0dw_意外と知らない!?「おむつ」の歴史って知ってる? t4f3ran0h0dw 0

意外と知らない!?「おむつ」の歴史って知ってる?

2016年7月29日 10:00 クックパッド ベビー

クックパッドベビーをご覧のみなさん、こんにちは!助産師のREIKOです。

毎日、当たり前のように使っている、子育てに欠かすことのできないおむつ。布おむつ派、紙おむつ派など、こだわりを持っている方もいらっしゃると思います。紙おむつに至っては、種類もたくさんあって迷ってしまいますよね?

おすすめのおむつはどれがいいのかとママたちから聞かれることも多々あります。今回は、そんなおむつの歴史を紐解いてみたいと思います。

布おむつの歴史 その1

日本でおむつが使われ始めたのは、江戸時代といわれています。諸説あるようですが、「おむつ」というのは「包む布」を示す大和言葉「襁褓(むつき)」に由来します。むつきの丁寧語が「おむつき」で、そこから転じて「おむつ」になったとのこと。

また、おむつと同じように使われる「おしめ」は、その言葉から想像できるように「湿布(しめし)」が略され、「お」がつけられた言葉なんだそうです。

布おむつの歴史 その2

現在使われている布おむつは、赤ちゃんのおまたに布でできた吸収体を当てて、おむつカバーで固定するというもの。それまではさらしを赤ちゃんの下半身に何重にも巻き付ける「巻きおむつ」が使われていたようです。

現在、布おむつの吸収体は、いろいろなメーカーからライナーとして売られていたり、昔ながらのさらしやドビー織りの布を輪になるようにして縫い合わせて作ったものなど、いろいろあります。

布を輪になるようにして作る吸収体は、ミシンが苦手な方も波縫いができれば簡単に作れちゃいますよ。

紙おむつの歴史 その1

紙おむつの始まりは1940年代のスウェーデンからでした。日本で紙おむつが販売されたのは昭和20年代半ばでしたが、まだ布おむつの代用品として使われていたようです。

そして昭和38年、現在使われている紙おむつと同じ構造と機能を持った本格的な紙おむつが販売されました。このときはまだおむつカバーと一緒に使うタイプのものでした。

紙おむつの歴史 その2

昭和52年には、腰の部分2か所をテープで止めて使うおむつカバーのいらない紙おむつがアメリカから輸入・販売されました。

そして、昭和59年には、高分子吸収剤が紙おむつに採用され、日本のおむつの性能が飛躍的にアップし、平成2年にはパンツ型のおむつが登場。プール用のおむつも登場しています。そして今も日々、改良が進められているようです。

一概に“このおむつがいい!”というのは難しいかもしれません。それぞれのおうちの考え方、経済状況、赤ちゃんの成長発達段階などに合わせて、赤ちゃんに合ったおむつを選べるといいですね。

意外と日本のおむつの歴史は浅いと感じられた方もいらっしゃるのではないでしょうか?これからもいろいろ研究されて、さらに改良されていくんでしょうね。(TEXT:助産師 REIKO)

クックパッドベビー編集部

外部リンク

cat_14252_issue_rhdb6rmx319x oa-cookpad-baby_rhdb6rmx319x_sksaz6vt1d13_パパチャレンジ!パパに子守りを任せるときのコツ sksaz6vt1d13 0

パパチャレンジ!パパに子守りを任せるときのコツ

2016年7月29日 10:00 クックパッド ベビー

パパに赤ちゃんの子守をお願いしたら、すぐに「ママ~」なんて言って戻ってきてしまうCMがありますよね。それでは「パパの役ただず!」なんて思ってしまうかもしれません。

今回は、パパだけで子守りがしっかりできるようになるために、わが家で実践していることをご紹介します。

お世話の必要最低限だけを伝える!

うんちとおしっこのおむつ替え(おしりの拭き方など)・ミルクや離乳食・げっぷをさせる方法・寝かせる場所など、わが家ではパパに最低限のことだけを伝えます。ママなりのやり方がいろいろあるかと思いますが、そこはガマン!

男性の脳は、いくつも同時に気を使うということが苦手だそうなので、赤ちゃんがちゃんと無事なら合格と思いましょう!赤ちゃんも戸惑うかもしれませんが、生活に変化があった方が適応能力が育ちそうだなと私は思っています。

最初だけパパバックの準備は完璧に!

初めの数回のみ、パパがいつでも出かけられるように、お出かけの際のパパバックの準備は完璧にしましょう。数回お出かけして自信がついたら、あとは自分でやってもらいます。出かけた先でおむつがない!なんてことも、きっとパパのいい経験になります。

わが家では、近くの公園、近くのスーパー、デパートとレベルを上げていき、遊びに行く圏内で、男性用トイレにおむつ替えシートがある施設をきっちり把握するようになってくれました。

パパが独自の寝かしつけを開発!

わが家のパパ独自の寝かしつけ方法を紹介します。まず、室内温度を涼しめに設定します。ミルクの途中で眠ってしまったら、哺乳瓶からおしゃぶりにさっと取り替えます。様子が落ち着いたら、バスタオルで赤ちゃんを包むという方法です。モロー反射で起きるのを防いでくれます。

また、少し大きくなってバスタオルで赤ちゃんを包めなくなったら、ジブリのキャラクター・トトロのように、パパのおなかの上に乗せて寝かしつけていたこともありました。

パパにお世話を任せた最初は不安だったのですが、パパなりに工夫してくれるようになりました。ママから指図されるよりも、パパが自分で考えてやった方がお世話がスムーズだったようです。まだ赤ちゃんのお世話が苦手というご家庭は、ぜひパパチャレンジしてみませんか?(TEXT:ゆうこ)

クックパッドベビー編集部

外部リンク

cat_14252_issue_rhdb6rmx319x oa-cookpad-baby_rhdb6rmx319x_1hrbekphkh4kl_【体験談】1回だけでは終わらない!?突発性発疹 1hrbekphkh4kl 0

【体験談】1回だけでは終わらない!?突発性発疹

2016年7月29日 10:00 クックパッド ベビー

生後6か月を過ぎたころから、多くの子どもがかかる突発性発疹。子どもが最初に出す高熱であることも多く、1度かかって治ると親もほっとするところ・・・。

でも、この突発性発疹、2回かかる可能性もあるんです!

立て続けに突発性発疹!?

わが家の三女が突発性発疹になったのは、1歳を過ぎてすぐのころでした。39℃以上の高熱が3日間続き、その後の発疹と機嫌の悪さはセオリー通り。

次女も1歳を過ぎたころにかかったので、「突発終わった~」なんて思っていたら、その1週間後、またもや39℃の熱が!

「突発はやったし、風邪かな~」と思っていたら、なかなか熱が下がらず、4日目に発疹!まさか・・・。そうなんです。突発は2回なる可能性があるんです!

突発性発疹はウイルスが2種類ある!

小児科の先生に教えていただいたところ、突発性発疹になるのは「ヒトヘルペスウイルス6」と「ヒトヘルペスウイルス7」というウイルスなんだそうです。大人に常在しているウイルスで、大人にベッタリだったあとになることも多いのだとか。

「それにしても立て続けにかかってしまうのは、めずらしいね~!」と小児科の先生に言われてしまいました。高熱が続いたあとに、発疹というのは変わらず、湿疹が出ている間の機嫌の悪さもうわさに聞いていた通りでした。

あわてずに信頼できる小児科へ!

小さいうちから39℃以上の高熱が出てしまうと、あわててしまいますよね。ましてや突発性発疹は、熱が下がって湿疹が出てから、ようやく「突発だったね」とわかる病気。

子どもの初めての高熱ということも多いので、ママは心配だと思いますが、信頼できる小児科にかかり、しっかりと説明してもらうことで安心できるのではないでしょうか?

2度もかかるとは知らなかった突発性発疹。多くの子どもがかかる病気ですが、「もしかしたら2回かかることもあるかも・・・」と思っておくと、ママの心の準備ができるかもしれませんね。(TEXT:mingo)

クックパッドベビー編集部

外部リンク

cat_14252_issue_rhdb6rmx319x oa-cookpad-baby_rhdb6rmx319x_qy1pndxet2yh_【アトピー体験談】アトピーにはお風呂が一番NG!? qy1pndxet2yh 0

【アトピー体験談】アトピーにはお風呂が一番NG!?

2016年7月29日 00:00 クックパッド ベビー

わが家は、娘が2人ともアトピー体質で、赤ちゃんのころからずっと病院で診てもらっています。なかなかよくならなかったのですが、とある先生に出会って症状が回復したんです。

一番やってはいけないことは・・・お風呂に毎日入ること!? わが家のアトピー体験談をお伝えします。

保湿!保湿!と言われ続けましたが・・・

赤ちゃんのころから湿疹が多く出て、1歳を過ぎるころには全身が真っ赤でかゆくなる、アトピー肌な娘。

乳児湿疹のころから小児科や皮膚科など、さまざまな病院を訪れましたが、どこの病院でも「とにかく保湿!」と言われ、塗り薬に飲み薬も大量に出されていました。

毎日毎日かゆがって、寝ている間も掻きむしって出血するほど・・・。見ていてとてもかわいそうな状態でした。

うそ!?お風呂が一番ダメ!?

そんなときに「アトピーは薬を多用するのではなく、正しく塗る。自分の肌のうるおいを守ること!」とおっしゃる先生に出会いました。

中でも一番衝撃だったのが「お風呂に入ってはいけない!」ということ。毎日お風呂に入って汚れを落とさないと汚い!と思いがちですが、子どもの肌は汚れが少なく、むしろお風呂に入ることでうるおいを失っているというのです。

そのうるおいを失った肌の表面に、保湿剤でうるおいを与えても、よくなるわけがなく症状を長引かせてしまっていました。

薬は1種類!お風呂は週1回!

症状を抑えるためのステロイドが入っている塗り薬と、週1回のお風呂で娘は信じられないほど症状が回復しました。こんなに変わるとは本当に驚きです。

今でもお風呂の回数は少ないですが、症状が出たときに薬を塗ることで落ち着いています。ちなみに、塗り薬の正しい塗り方は、肌のしわの方向に塗ることなんだそうです。なので、基本的に薬は横に伸ばしています。

すべての子に当てはまるわけではありませんが、肌の状態を正しく理解すること、お風呂は毎日入らないと汚いという固定観念にとらわれないことが大事なんだと勉強になりました。病院を受診しても症状がよくならない場合は、セカンドオピニオンも視野に入れたほうがいいかもしれません。(TEXT:mingo)

クックパッドベビー編集部

外部リンク