ジャニーズの結婚、次の候補はV6メンバー?

09.16 08:18 スポニチ

TOKIO・国分太一の結婚を受け、ジャニー喜多川社長が「(アイドルも)適齢期になったら遠慮なく結婚するべき」とコメント。そんな中、次に結婚しそうなジャニーズのタレントとしてV6が注目されているようです。

国分はデビュー20周年の区切りを終えて結婚に踏み切りましたが、今年11月にはV6も20周年に。岡田准一は宮崎あおいと、長野博は白石美帆との熱愛が噂されています。

また、森田剛はセクシー女優の美雪ありすと同棲中だとか。最近、美雪が引退を宣言したため、ゴールインが近いのでは?との見方もでています。

複数のJR不審火、関与認める供述 自称ミュージシャンの男

09.16 11:11 産経ニュース

都内のJR施設で不審火が相次いだ件で、品川変電所のケーブル付近に火を付けたとして逮捕された自称ミュージシャンの男(42)が、同所以外の複数の不審火について関与を認める供述をしていることが16日、分かりました。

自宅アパートからは、アルコールが入った容器を複数押収。警視庁は、一連の不審火と容疑者との関連を調べるとともに、把握されていない被害があった可能性があるとみています。

7件の不審火のうち中野区の中央線や渋谷区の山手線線路脇では、相次いでケーブルカバーが燃やされ、電車運行を見合わせる影響も出ました。

芸能人にも人気の「うさまる」スタンプが無料 Σ(・ω・)

広告 09.16 11:02 LINEフラッシュセール

LINEフラッシュセールが、芸能人にも人気のスタンプ「うさまる」と再びコラボ!10月5日までの期間限定で、うさまるスタンプを無料配信中です。

「レディースプチプラ」「ハイブランド」「食品・ドリンク」など、曜日別に毎日セールを実施しているこのサービス。LINE公式アカウントを友だち追加後、セール情報を受け取る曜日を選ぶと、スタンプゲットできちゃいます。

うさまるスタンプのダウンロードページは、こちらのリンクから。※スマホのみ(提供:LINE)

ももクロ・あーりんが"痩せた"とファンの間で話題に

ももいろクローバーZの"あーりん"こと佐々木彩夏(写真:左)が、最近すっかり痩せたとファンの間で話題になっているようです。

これまで度々"ぽっちゃり化"が報じられていた佐々木。しかし、最近ブログなどで見せる姿は、顔の輪郭がシャープに、身体のラインもほっそりとしてきている印象。

14日のブログでは「しっかり食欲の秋も楽しんできちゃった」と報告するも、「大丈夫!サンドウィッチもパンケーキもちゃんとママと半分こしたから笑」と明かしており、体型維持に気を使っているようです。

台風20号が発生、今後しばらくは西寄りに

09.16 08:03 tenki.jp

16日3時、マリアナ諸島近海で、台風20号が発生しました。名前は、カンボジアが用意した「クロヴァン」で、木の名前です。

16日3時現在、北西に進んでいます。中心の気圧は998ヘクトパスカル。中心付近の最大風速は18メートル、最大瞬間風速は25メートルです。今後しばらくは西寄りに進む見込みです。

「台風20号」の詳しい情報は、リンク先から確認できます。今後の台風情報に十分ご注意ください。

Facebook「ひどいね」ボタン追加へ、ザッカーバーグ氏発表

09.16 10:29 gettyimages

Facebookのマーク・ザッカーバーグCEOが、Facebookに「Like(いいね)」ではない、「Dislike(ひどいね)」ボタンを追加する予定を明らかにしました。

Facebookは以前から「Dislike」ボタンに取り組んでいて、近い時期に実際に導入する予定。LikeとDislikeが対抗してひとつの数字を上げ下げするような仕組みにはならないとのこと。

ザッカーバーグ氏は「何年も導入しないのかと聞かれてきたが、今日、われわれはそれに取り組んでいると言うことができる」と説明。悲しい内容が投稿された時に共感を示す手段を加えるためと述べています。

三浦春馬と水原希子の"神対応"が香港で話題に

09.16 09:29 スポニチ

三浦春馬と水原希子が、映画「進撃の巨人」プレミアイベントのため香港を訪問。香港国際空港には、報道陣約50人とファン約200人が詰めかけました。

イベントでは、サインや握手、写真撮影にたっぷり応じながらレッドカーペットを歩いた2人。「皆さんに会えてうれしいです」などと広東語と北京語、英語を駆使してあいさつしました。

この様子を、香港の新聞主要5紙が大々的に掲載。「三浦春馬の対応が親切」「水原希子がファンに投げキス」などと大見出しで報じました。

午前10時前の就業開始は病気、ストレスの原因に?

09.15 18:59 カラパイア

英オックスフォード大学の研究者によれば、午前10時前の就業を強制することは体調不良や疲労、ストレスの原因になるそうです。

これは55歳以下の成人の生活リズムが、一般的な9~17時の就業時間に一致していないため。研究者によると、従業員のパフォーマンスや気分、精神衛生に対する「深刻な脅威」になるとのこと。

日本では7~8月、国家公務員に「朝型勤務」が導入されました。「早く家に帰れる」「自由に使える時間が増える」といった賛成の声の一方、「早起きがつらい」「結局、勤務時間が長くなる」といった問題点を指摘する声も。

続きはアプリで、快適に LINENEWS