cat_204_issue_a2df39e0 @linenews_a2df39e0_d5d3c886472f_宇宙空間で謎の現象が発生、「宇宙人の巨大装置」説が浮上 d5d3c886472f d5d3c886472f 宇宙空間で謎の現象が発生、「宇宙人の巨大装置」説が浮上 @linenews 0

宇宙空間で謎の現象が発生、「宇宙人の巨大装置」説が浮上

2015年10月22日 15:00 Engadget 日本版

米の天文学者らが、はくちょう座の方向1481光年のところにある星に、不自然な輝き方が認められると発表。この星は不定期に明るさが変化しており、突然22%も明るさが低下することもあったとしています。

この現象を説明する説として、数人の天文学者から「地球外文明の巨大建造物説」が浮上。なかには恒星を卵の殻のように覆い、そのエネルギーを奪う仮説上の装置「ダイソン球」ではないかとの説も。

そのほか、「彗星の大群説」や「地球ではまだ発見されていない何らかの銀河間現象説」も浮上。ある学者は「宇宙人説は最後まで取っておいた方がいい」と慎重な姿勢を見せています。

cat_204_issue_a2df39e0 @linenews_a2df39e0_df8f8982889b_人工知能で人類滅亡の脅威?国連で専門家が警鐘 df8f8982889b df8f8982889b 人工知能で人類滅亡の脅威?国連で専門家が警鐘 @linenews 0

人工知能で人類滅亡の脅威?国連で専門家が警鐘

2015年10月23日 11:00 GIZMODO

先日国連の会議で、マサチューセッツ工科大学の物理学者らが人工知能などの未来のテクノロジーについて「コントロール不能になれば脅威となりうる」と問題提起しました。

テクノロジーは「(長期的には)そもそもコントロール可能か」は不明であり、金融市場の裏をかいたり、未知の武器を作ったりするかもしれないと主張。「コントロールの仕組みをどう作るかという問題は未解決のまま」とも語っています。

哲学者ニック・ボストロム氏は安全な人工知能を創るためには、人工知能にも「人間と同じ価値観」を持たせることが必要だと主張しています。

cat_204_issue_a2df39e0 @linenews_a2df39e0_7da4688963ef_エヴァンゲリオン第6使徒「ラミエル」みたいなUFO出現 7da4688963ef 7da4688963ef エヴァンゲリオン第6使徒「ラミエル」みたいなUFO出現 @linenews 0

エヴァンゲリオン第6使徒「ラミエル」みたいなUFO出現

2015年10月21日 07:06 カラパイア

ブラジルで、エヴァンゲリオンに登場する第6使徒「ラミエル」のようなUFOが発見され話題を集めています。

そのUFOの動画はこちら。たしかに使徒に見えなくもありません…。それにしても世界の空模様はエキサイティング。

使徒のようなUFOは中国にも出現した過去が。日本でも見られる日がくるかもしれません。

cat_204_issue_a2df39e0 @linenews_a2df39e0_c6b3ab6d04b6_耳を塞がずに「骨で聞く」新感覚なヘッドフォン c6b3ab6d04b6 c6b3ab6d04b6 耳を塞がずに「骨で聞く」新感覚なヘッドフォン @linenews 0

耳を塞がずに「骨で聞く」新感覚なヘッドフォン

2015年10月18日 11:00 FUTURUS

現在、Kickstarterで公開中の「BATBAND」は耳を塞がないイヤーフリーのヘッドフォン。音は自分以外の人にはほぼ聴こえず、プライベートな音とソーシャルな音の両方に耳を傾けられます。

このヘッドフォンの内部には、電気信号を内耳が認識できる音波にして発する変換器が搭載されており、音波は頭蓋骨の中を伝わる周波数で伝導するといいます。

またスマホと連動しており電話も可能。電話に出ると、その音声が自動的に「BATBAND」に送られ、マイクを通して会話できるとのこと。

cat_204_issue_a2df39e0 @linenews_a2df39e0_fb800cb97bb3_これが1980年代に誕生?オランダのカプセル型住居がクール! fb800cb97bb3 fb800cb97bb3 これが1980年代に誕生?オランダのカプセル型住居がクール! @linenews 0

これが1980年代に誕生?オランダのカプセル型住居がクール!

2015年10月23日 15:00 らばQ

カプセル型住居が林立するのは、オランダ南部の町スヘルトーヘンボス。とても未来的なデザインに見えますが、1980年代に造られた建造物なのだとか。

1968年にオランダ政府が低コストの住居のプロジェクトを推進し、コンペによって白い風船のようなデザインが採用。比較的簡単に分解でき、水上にも設置可能だそう。

こちらは、まるで「ドラゴンボール」に登場するカプセル・コーポレーションのような住居。キッチン、バス、寝室を備えており、風車とソーラーパネルにより、自力で電力をまかなうことができます。

cat_204_issue_a2df39e0 @linenews_a2df39e0_3d98aec62365_仰天映像!突如上空に天空都市が現れる 3d98aec62365 3d98aec62365 仰天映像!突如上空に天空都市が現れる @linenews 0

仰天映像!突如上空に天空都市が現れる

2015年10月21日 21:00 カラパイア

10月7日に中国広東省仏山市で、更に10月12日江西省で、まるで天空に都市が浮いているかのような驚きの光景が目撃されました。

雲の上にビルがのっかっているかのようで、まさしく空中都市のよう。しかし、実はこれは蜃気楼によるものだといいます。動画はこちら。

中国では以前にも、目を疑うような驚くべき蜃気楼が出現。突然目の前に建物と木々の光景が現れたことで話題を呼びました。

cat_204_issue_a2df39e0 @linenews_a2df39e0_bda6ea95c49e_神の領域に達した!? 遺伝子を自在設計できる「ゲノム編集」 bda6ea95c49e bda6ea95c49e 神の領域に達した!? 遺伝子を自在設計できる「ゲノム編集」 @linenews 0

神の領域に達した!? 遺伝子を自在設計できる「ゲノム編集」

2015年10月18日 15:00 GIGAZINE

生き物の設計図である遺伝子情報を、自由自在に設計できる「ゲノム編集」。これにより段違いの速度で遺伝子操作が可能になり、理想的な食品や医療技術の登場が期待されています。

ゲノム編集は、遺伝子組み換えと類似していますが決定的な違いは"精度"。遺伝子組み換えに比べ、数千倍の高い精度で遺伝子操作ができるそうです。よってこれまでのように「運」を頼りに、実験を繰り返すことが必要なくなるのだとか。

今年のノーベル賞(化学賞あるいは医学生理学賞)受賞候補として大きく注目されていたゲノム編集。今年の受賞はありませんでしたが、近い将来確実に受賞するとも言われています。

cat_204_issue_a2df39e0 @linenews_a2df39e0_4b9e8e233e7f_SF映画みたい!JINSから世界初の気持ちを感知するメガネ登場 4b9e8e233e7f 4b9e8e233e7f SF映画みたい!JINSから世界初の気持ちを感知するメガネ登場 @linenews 0

SF映画みたい!JINSから世界初の気持ちを感知するメガネ登場

2015年10月22日 11:00 Pouch

11月5日にアイウェアブランド「JINS」から常識をくつがえす世界初のメガネが発売。内なる自分を可視化する「JINS MEME(ミーム)」というメガネです。

JINS MEMEは、眼の動きとカラダの運動を把握して、人体データをリアルタイムで収集。精神や体の状態を可視化してくれます。センサーが視線の変化などを計測し、ドライバーの眠気の可能性をアプリでお知らせしてくれるなんて機能も。

対応アプリでは、「アタマ年齢」と「カラダ年齢」という2つの年齢に例え、自身の健康状態を表示。また、計測機能を活用したアプリ群も用意されており、順次追加されます。

cat_204_issue_a2df39e0 @linenews_a2df39e0_5d7038bbeb08_ソリティア、マインスイーパが作られた"本当の"理由 5d7038bbeb08 5d7038bbeb08 ソリティア、マインスイーパが作られた"本当の"理由 @linenews 0

ソリティア、マインスイーパが作られた"本当の"理由

2015年10月16日 09:13 カラパイア

マイクロソフト社が世に送り出し、一世を風靡したソリティア、マインスイーパ。実は、これらのゲームはユーザーに楽しんでもらうために作られたわけではないそうです。

1990年に搭載されたソリティアは、コマンド入力に慣れ親しんでいた当時の人々に「マウス操作に慣れてもらう」ことが狙いで、マインスイーパは「マウス操作の速度と正確さを身につける」ために作られたそうです。

ソリティアはWindows 8ではストアからダウンロードする仕様になっていましたが、Windows 10から再び「スタート」ボタンから起動できるようになっています。