シマリスの「ズサーッ!びよーん!」なストレッチ体操

03.16 19:04 カラパイア

シマリスのビッケさんが毎朝欠かさず行っているというストレッチ体操が、世界中のシマリスファンを虜にしているようです。

動画はこちら。「ズサーッ」とほふく前進をしてから、「びよ~ん」と手足をストレッチ。毛布に押し付けられた"たぷたぷの頬袋"も可愛すぎます。

こちらはカナダで撮影された映像。頬袋の限界までアーモンドを詰め込むシマリスの勇姿をお楽しみください。

"ぬいぐるみではありません"ホッキョクグマの赤ちゃん公開

大阪府・天王寺動物園では、昨年11月25日に生まれたホッキョクグマの赤ちゃんを3月10日より一般公開しています。

この赤ちゃんは、性別はメスで体長推定70cm。オスの「ゴーゴ」とメスの「バフィン」との間に生まれた子どもで、天王寺動物園で誕生しました。

赤ちゃんの公開時間は9時30分~16時まで。公開場所は同園内ホッキョクグマ舎前。公開時間はバフィン親子の体調により変更する場合があります。

おおらか過ぎでしょw 巨大アリゲーターが散歩するゴルフ場

03.14 09:09 カルラボ

米アリゾナ州にあるゴルフ場「Myakka Pines Golf Club」を、巨大なワニが我が物顔で歩いている様子を撮影した写真が公開され話題になっています。

これまで客やスタッフを襲ったことはなく、現地では「ビッグジョージ」という愛称がつけられ、ちょっとした看板ワニのような感じで愛されているとのこと。

米フロリダ州では、約100万匹が生息していると言われているワニ。街中に出没することもしばしばで、人やペットが襲われることも。

FBで53万人フォロワーをほこる「困り眉すぎる猫」

米ニューヨークに住むイヴェットさんが飼っているのは、雪のように白いネコ、サム。そんなサムの一番の特徴は、可愛らしくも困ったような「眉毛」なんです。

娘のアマンダさんがその「眉毛」に注目し、写真を投稿サイトに載せたところ、すぐに800人が共有。現在はFacebookで53万人のフォロワーを数えるほどの人気ネコとなっています。

サムは、いくつかの日本のメディアで取り上げられたこともあり、さらに多くの人たちに存在を知られるようになったそうです。

​高速道路に侵入したワンコを、バイカー軍団が決死の救助

03.13 11:03 AOLニュース

イカツいバイカー集団が高速道路に迷い込んだ小型犬を救う映像が「いい奴すぎる」と話題になっています。

カメラで撮影された映像には、高速道路を自由に走りまくるワンコを捕まえるため、バイカー集団は円陣を組むようにバイクを駐車させて道路を封鎖。

ワンコはあやうく反対車線に逃げ込みそうになりましたが、バイカー仲間と協力して無事に保護。ネット上でも「いい話!」「素晴らしいことをしたね!!」と称賛の声が集まっています。

「ツン」どこいった…10日ぶりに犬と再会した猫のデレっぷり

03.11 13:00 カラパイア

10日間わけあって家を離れていた犬と再会した猫の「デレっぷり」がスゴいと話題です。

こちらがその映像。犬の首にしがみついて離さない姿は、久しぶりに会えた遠距離恋愛中のカップルそのもの。(2匹が熱愛関係にあるかは不明です。)

正反対の性格ながら、意外に"仲良しカップル"が多い犬と猫。その絆は、どちらかが先に旅立ってしまった後も、断ち切られることはないようです。

ムーンウォーク!? マイケルすぎるにゃんこにジワリ

03.09 17:00 Pouch

ご紹介するのは、あのマイケル・ジャクソンの再来を思わせるようなステップを披露するにゃんこの動画。見事な"後ずさり"がとってもキュートなんです。

ムーンウォークとは少し言い難いのですが、「ネコがマイケル・ジャクソンを踊っている動画のなかで1番すごい」など、ネットでは大絶賛の嵐なのだそう。動画はこちらから。

ちなみに、ある1匹のワンコも「ムーンウォークをしている!」と大人気に。こちらのワンコは、腹が立った時にこの動作をするそうです。

修道士の集団が、興奮して雪合戦をしてる様子が可愛い

03.08 13:00 らばQ

修道士といえば、物静かで厳かなイメージがありますが、めったに見ない大雪が降って興奮を抑えきれなかったようです。

聖地エルサレムでの大雪に、フランシスコ会の修道士たちが夢中になって雪合戦。ひとりのいたずらっ子が雪をぶつけると、もう止まりません。

中東では珍しい積雪だけに、はしゃいでしまったのでしょうか。なんだか修学旅行のまくら投げみたいな構図ですね。

されるがまま...仰向けでマッサージを受けるネコが可愛いすぎ

03.07 15:02 AOLニュース

まるで人間のような姿勢で、されるがままにマッサージを受けるネコの映像がネット上で話題となっています。

動画はこちらから。ネット上では「まじで気持ち良さそうだな」「もやはネコではなく人間だな」などのコメントが続々と寄せられています。

ネコは人間と同じ哺乳類なので、凝る場所も似ているのだとか。背骨の周辺や首、顔などを優しく揉んであげると、非常に喜ぶそうです。

大阪海遊館の「常に困った顔をしているアザラシ」が人気

海遊館ではこのほど、"困り顔"のゴマフアザラシ「シゲ」がデビューし、人気となっています。シゲは2014年12月、北海道の水族館からやってきた1歳のオス。

「太い眉毛の困り顔」のように見えますが、これは眉毛ではなく、ただの模様。2月5日には、カリフォルニアアシカとゴマフアザラシが暮らす水槽「モンタレー湾」水槽にデビューしています。

シゲくんの動画はこちらから。動画だと困ってるように見えなくもないかも…?

続きはアプリで、快適に LINENEWS