cat_8_issue_travel @linenews_0_d220deaad8e0_侵食でできた不思議な地形…和歌山の"秘境絶景"ツアーが人気 d220deaad8e0 d220deaad8e0 侵食でできた不思議な地形…和歌山の"秘境絶景"ツアーが人気 @linenews 0

侵食でできた不思議な地形…和歌山の"秘境絶景"ツアーが人気

2016年12月16日 07:04 産経ニュース

和歌山・熊野地方の山奥にある、北山川の侵食で作られた珍しい地形が"秘境の絶景"と話題。見学ツアーが密かな人気を呼んでいます。

変わった地形になっているのは、蛇行する川に囲まれた三重県・熊野市の「木津呂(きづろ)」という集落。これを対岸の和歌山県・新宮市の嶋津から見た風景が"絶景"なのだとか。山道を約2時間登らないといけませんが、ツアー参加者はみんな満足しているとか。

このような地形は、風水で「龍穴」と呼ばれる"パワースポット"だそう。ツアーは、熱中症の危険がある"夏季以外"に催行されています。

cat_8_issue_travel @linenews_0_e56a1b5c0c18_夜は満天の星を鑑賞☆ 伊東の"野天風呂"が贅沢すぎる e56a1b5c0c18 e56a1b5c0c18 夜は満天の星を鑑賞☆ 伊東の"野天風呂"が贅沢すぎる @linenews 0

夜は満天の星を鑑賞☆ 伊東の"野天風呂"が贅沢すぎる

2016年12月15日 19:05 じゃらんnews

静岡県伊東市にある「潮騒のリゾート ホテル海」。源泉100%かけ流しの温泉が満ちた"野天風呂"からは、太平洋を望めます。人工的な建物が目に入らない立地で、非日常感はたっぷり。

実際に訪れた人のクチコミ評価も高く、"目の前に広がる海に感動した"といった声も!朝は日の出、夜は満天の星を見ながら入浴できるのもポイントです。

伊東市で、"日帰り"で絶景露天を堪能するなら「赤沢日帰り温泉館」が◎。トリップアドバイザーが発表した「行ってよかった!日帰り温泉&スパランキング2016」では、3位にランクインしています。

cat_8_issue_travel @linenews_0_6cba55b8931c_想像を超える眺め…ハワイの"絶景ハイキングコース"が話題 6cba55b8931c 6cba55b8931c 想像を超える眺め…ハワイの"絶景ハイキングコース"が話題 @linenews 0

想像を超える眺め…ハワイの"絶景ハイキングコース"が話題

2016年12月15日 07:10 ウォーカープラス

トリップアドバイザーが「日本人に人気の海外観光スポット2016」を発表。今年ランキングに初登場したのが、早朝に見える日の出と海の景色が"想像を超える眺め"と話題のハワイの「ラニカイ ピルボックス トレイル」です。

正式名称は"カイヴァリッジ・トレイル"と言い、もともとは地元の人しか知らないトレッキングコースだったそう。山頂には鉄筋コンクリート製の防御陣地(ピルボックス)が2つあり、"天国の海"を意味する美しいラニカイビーチを見渡すことができます。

ハワイは他にも15位に「ラニカイビーチ」、31位に「カイルア ビーチ パーク」、36位には「マウナ ケア山」がライクインしています。全ランキングはこちらから。

cat_8_issue_travel @linenews_0_ff9fc0099a8f_ちっちゃ可愛い♡スウェーデンにミニチュアのお店がOPEN ff9fc0099a8f ff9fc0099a8f ちっちゃ可愛い♡スウェーデンにミニチュアのお店がOPEN @linenews 0

ちっちゃ可愛い♡スウェーデンにミニチュアのお店がOPEN

2016年12月14日 07:02 ISUTA

「長くつ下のピッピ」など、数々の童話の舞台となったスウェーデンに、ネズミのための食料品店「IL TOPOLINO」がオープン!実は実際のお店ではなく、街並みに溶け込むようにたたずんでいるミニチュア作品なんです。

店先にはアーモンドやピスタチオなどネズミの好物であるナッツが並び、本物と見間違えそうなほど精巧な仕上がり。よくみると、ドアにクレジットカードのロゴステッカーが貼ってあります。

制作したのは、匿名を意味する"Anonymous"をもじった「AnonyMouse」さん。この小さなお店は、スウェーデン第3の都市、マルメにあるそうです。

cat_8_issue_travel @linenews_0_ff829446c1a2_まるでラプンツェルの世界♪ 新潟"つなん雪まつり"に感動 ff829446c1a2 ff829446c1a2 まるでラプンツェルの世界♪ 新潟"つなん雪まつり"に感動 @linenews 0

まるでラプンツェルの世界♪ 新潟"つなん雪まつり"に感動

2016年12月13日 21:08 トラベルjp<たびねす>

新潟県・津南町の「つなん雪まつり」では、スカイランタンの打ち上げ体験を毎年開催。カウントダウンと共に、真冬の夜空に一斉に打ち上げられる光景はとても幻想的です。

映画「塔の上のラプンツェル」でも重要なシーンで登場することから、国内でも知名度が大きくなっているスカイランタン。雪まつりで使用されるランタンは、全て地中に還る環境に優しい素材で作られているそうです。

ランタンの打ち上げにはチケットが必要。駐車場券、スカイランタン1個、そしてお土産の特典がついた「プレミアムチケット」は、正月明けの深夜からコンビニで発売されます。

cat_8_issue_travel @linenews_0_f41d7604bdc8_街灯とのコラボにうっとり…メキシコの「ピンク・シティ」 f41d7604bdc8 f41d7604bdc8 街灯とのコラボにうっとり…メキシコの「ピンク・シティ」 @linenews 0

街灯とのコラボにうっとり…メキシコの「ピンク・シティ」

2016年12月13日 13:01 トラベルjp<たびねす>

メキシコの「サカテカス」では、"ピンクの世界"が見られるそう。主要な建物は、地元で産出するピンク色の"岩"でつくられています。

およそ150年もの歳月を費やして完成した「サカテカス大聖堂」もピンク色!光の当たり具合によっては、鮮やかな色が浮き上がるそう。

日暮れになると、優しいオレンジ色の灯りがともり昼間とは少し違った空間に。雨上がりには、石畳の道路もぼんやりと輝き、町中が美しくなるそうです。

cat_8_issue_travel @linenews_0_f0a0f45febb0_寒い冬もへっちゃら♪ いまNYで人気の"ルーフトップバー" f0a0f45febb0 f0a0f45febb0 寒い冬もへっちゃら♪ いまNYで人気の"ルーフトップバー" @linenews 0

寒い冬もへっちゃら♪ いまNYで人気の"ルーフトップバー"

2016年12月12日 19:02 ISUTA

今、ニューヨーク・マンハッタンで話題になっているルーフトップバーが「230 FIFTH ROOFTOP BAR」。2017年3月まで、敷地内にビニール製の"透明テント"が設置されています。

ゲストは、"透明テント"で雨風をしのぎながら、お酒を堪能することができます。中からは、高層ビルの夜景もばっちり拝めるそう。

お店には、ラムやウォッカを使った"ホットアップルサイダー"など、ホットカクテルも用意されています。

cat_8_issue_travel @linenews_0_9f7214b219f3_将来はセーヌ川の上でワークアウト!? "ジム・ボート"が話題 9f7214b219f3 9f7214b219f3 将来はセーヌ川の上でワークアウト!? "ジム・ボート"が話題 @linenews 0

将来はセーヌ川の上でワークアウト!? "ジム・ボート"が話題

2016年12月12日 15:04 ISUTA

あるデザイン会社が、パリ・セーヌ川クルーズ用の"斬新な船"を発表し、話題になっています。その船は、船内に置かれたエアロバイクを漕ぐことで進むというエコ&ヘルシーなもの!

ボートの側面をガラス張りにすることで、ゲストはワークアウトしながら、エッフェル塔など美しい景色を望めるそう。

発表した会社によると、もし実現すれば、1年を通して使用できる船になるとのこと。パリで"セーヌ川サイクリング"がトレンドになる日も近いかも!?

cat_8_issue_travel @linenews_0_f11b97bf81dd_"ハート型"の障子に注目!鳥取の「石谷家住宅」 f11b97bf81dd f11b97bf81dd "ハート型"の障子に注目!鳥取の「石谷家住宅」 @linenews 0

"ハート型"の障子に注目!鳥取の「石谷家住宅」

2016年12月12日 11:19 トラベルjp<たびねす>

岡山県との県境にある、鳥取県の「智頭宿(ちづしゅく)」は、古くから交通の要所として栄えてきた宿場町。山に囲まれたこの町には、江戸時代から続く大規模な和風建築「石谷家住宅」があります。

約3000坪という広大な敷地のなかに、40以上の部屋と7つの土蔵が建てられているそう。庭園を臨む「江戸座敷」は、調度品を始めとして注目ポイントが目白押し。なかでも"ハート型"の木枠が施された障子は、入館者の誰もが注目する一品だといいます。

また、石谷家住宅内にある「庭園の見える喫茶室」は、美しい庭を眺めながら食事ができるスポット。「旬菜カレーセット」や「ケーキセット」などを楽しむことができます。

cat_8_issue_travel @linenews_0_2023d3a6a4d7_冬に満開!? 滋賀でみる「菜の花×雪山」のレアな絶景 2023d3a6a4d7 2023d3a6a4d7 冬に満開!? 滋賀でみる「菜の花×雪山」のレアな絶景 @linenews 0

冬に満開!? 滋賀でみる「菜の花×雪山」のレアな絶景

2016年12月11日 15:00 じゃらんnews

滋賀県守山市にある「第1なぎさ公園」では12月下旬~2月中旬の期間、春の花である"菜の花"の早咲き品種「寒咲花菜」が、約1万2,000本咲き誇ります。

びわ湖をバックにして眺めれば、連なる比良山系の雪景色と一緒に見ることもできるそう。鮮やかに咲く黄色い菜の花とのコントラストは、まさに絶景!

「第1なぎさ公園」は、日本の渚百選にも選ばれた湖畔のビュースポット。夏になると、ヒマワリの一種である「スマイルキッズ」が畑一面に咲き、冬とはまた違った姿を見せてくれます。

続きはアプリで、快適に LINENEWS