cat_8_issue_travel @linenews_0_6d8948037eaf_天から差し込む光が美しい...タイの洞窟にある神秘的な宮殿 6d8948037eaf 0

天から差し込む光が美しい...タイの洞窟にある神秘的な宮殿

2016年2月15日 09:08 Travel.jp[たびねす]

タイのカオ・サームローイヨート海洋国立公園にある「プラヤー・ナコーン洞窟」。険しい岩場を進んだ先には、天から差し込む光が宮殿を照らす、神秘的な光景を見ることができるといいます。

宮殿は、タイ国の王・ラーマ5世の来訪を記念して建てられたそう。光が最も美しく見えるのは、午前10時半から11時半だと言われています。

また、この海洋国立公園はタイで最大の淡水湿原。ここでしか見ることのできない生物なども生息しているのだとか。

cat_8_issue_travel @linenews_0_5c54fbb5e8c4_石段にズラリと並んだ人形が圧巻!千葉・勝浦市の"ひな祭り" 5c54fbb5e8c4 0

石段にズラリと並んだ人形が圧巻!千葉・勝浦市の"ひな祭り"

2016年2月14日 19:00 じゃらんnews

千葉県の勝浦市で毎年2月から3月に開催される「ビッグひな祭り」。市内各所には約3万体のひな人形が飾られ、街はお祭りムード一色になるといいます。

市内にある遠見岬神社の石段には、約1500体の美しい雛人形がズラリ。色とりどりの様子はまさに圧巻で、夕暮れ時からはライトアップもされるそう。

今年は2月26から3月6日まで開催。徳島県勝浦町から約7000体のひな人形を里子として譲り受けたのが、この祭りの始まりだそうです。

cat_8_issue_travel @linenews_0_0a184e038100_冬だけの幻想夜景!北海道「白ひげの滝」がライトアップ 0a184e038100 0

冬だけの幻想夜景!北海道「白ひげの滝」がライトアップ

2016年2月14日 13:07 ウォーカープラス

北海道・上川郡美瑛町の白金温泉街にある観光名所「白ひげの滝」。3月27日までは、冬限定で「白ひげの滝ライトアップ」が行われています。

青や紫など、淡い色の光で照らされた滝は、とっても幻想的。白ひげの滝は白金温泉街の中にある"ブルーリバー橋"の上から眺めることができるそう。

滝の下には、綺麗なコバルトブルーの色をした美瑛川「ブルーリバー」が。冬の季節は、日中だと"白い雪と青い川"のコントラストが楽しめます。

cat_8_issue_travel @linenews_0_76e64be7fb3f_1夜で2万回?ベネズエラの"落雷"多発地域がスゴい迫力 76e64be7fb3f 0

1夜で2万回?ベネズエラの"落雷"多発地域がスゴい迫力

2016年2月14日 11:06 カラパイア

ベネズエラにあるカタトゥンボ川周辺は、地球上で最も落雷の多い場所の一つ。別名「エバラスティング・ストーム(終わり無き嵐)」と呼ばれ、一夜に起こる雷の数は2万回とも言われています。

雷は赤みがかったオレンジ色をしており、夕方から始まるとおよそ10時間延々と続くとか。その結果、地球上で最もオゾン層を回復させる自然現象を引き起こす場所として、ユネスコ世界遺産に登録されています。

1時間に走る稲妻の数が3600本という"ギネス記録"にも認定されているエリア。しかし、この光は"無音"だといい、古来より漁師の目印となっているだけでなく、観光スポットとしても人気を集めています。

cat_8_issue_travel @linenews_0_25616eb32be4_明け方と夕方は特に美しい!台湾の"緑の絶景" 25616eb32be4 0

明け方と夕方は特に美しい!台湾の"緑の絶景"

2016年2月13日 19:00 MINER8

日本から手軽に行ける旅行先として人気の"台湾"。数ある観光スポットの中でも、幻想的な光景を見られるのが、新北市の北端にある「老梅綠石槽」です。

ここにあるのは、波によって独特な形に形成された火山岩。毎年4~5月頃は、岩肌が藻で覆われ、一面グリーンに。海のブルーや太陽のオレンジも相まって、美しい世界を作り出します。

近年は、自然の美しさでも注目を集めている台湾。ウユニ塩湖のような"鏡張りの絶景"が見られる「高美湿地」や、丸みを帯びた橋がシンボルの「大湖公園」なども訪れたい場所です。

cat_8_issue_travel @linenews_0_de2e54abc3fe_知る人ぞ知る人気リゾート!クロアチアの港町「スプリット」 de2e54abc3fe 0

知る人ぞ知る人気リゾート!クロアチアの港町「スプリット」

2016年2月13日 13:29 Travel.jp[たびねす]

クロアチアの人気スポットであるドブロブニクとプリトヴィツェの中間に位置する「スプリット」。歴史的な遺跡や赤い屋根が美しい港町です。

この町の観光の中心は、海を臨むエリアに集まっています。300mほどの歩行者天国の周りには、おしゃれなカフェやレストランが建ち並び、夕方になるとダンスや音楽のイベントで賑わっているのだとか。

町のシンボルでもある鐘楼の頂上からは、360度スプリットを見渡せる素晴らしい眺め。また、鐘楼のすぐ隣には八角形の建物が特徴的な聖ドムニウス大聖堂も位置しています。

cat_8_issue_travel @linenews_0_050c93f7012e_幻想的なコバルトブルーの世界!カナダ「ノートルダム聖堂」 050c93f7012e 0

幻想的なコバルトブルーの世界!カナダ「ノートルダム聖堂」

2016年2月13日 07:11 MINER8

有名観光地が数多くあるカナダの中でも、モントリオールにある「ノートルダム聖堂」は必見。美しいコバルトブルーの祭壇が幻想的な雰囲気で、思わず圧倒されてしまいそうです。

中に一歩足を踏み入れると、色鮮やかで精巧な何百もの彫刻作品が広がっています。また、壁に沿って作られているステンドグラスの窓は、モントリオールの歴史を描写したものなのだとか。

モントリオール近郊にあるローランシャン高原では、1年を通して様々なアクティビティを楽しめます。6月下旬~9月上旬にはカヤックやカヌー、フィッシング、12月~3月中旬はスキーなど、ウィンタースポーツの体験が可能です。

cat_8_issue_travel @linenews_0_cf5b7321637a_年に数日だけの絶景 干潟と夕日のコラボに感動! cf5b7321637a 0

年に数日だけの絶景 干潟と夕日のコラボに感動!

2016年2月12日 21:00 TABI LABO

熊本県宇土市にある御輿来海岸は、干潮時に現れる干潟の美しい砂紋が有名な場所。そして年に数日は干潮と日の入りが重なり、神秘的すぎる大絶景が楽しめます。

干潮と日の入りが重なる日は、これからの時期だと3月12日~14日、4月11日~12日とのこと。

干潮時には、約5㎞にわたって三日月型の独特な砂紋が現れるとか。昼間ももちろんきれいですが、夕日と干潮のコラボは、多くのカメラマンを虜にする美しさ。

cat_8_issue_travel @linenews_0_206a090c721b_まさに神秘の世界!スイス・マッターホルンの朝焼けが美しい 206a090c721b 0

まさに神秘の世界!スイス・マッターホルンの朝焼けが美しい

2016年2月12日 13:34 Travel.jp[たびねす]

スイス・マッターホルンを一望できる、標高3,089mの場所にある「ゴルナーグラード展望台」。展望台や周辺の観光では、美しい自然や氷河の絶景など、スイスの魅力を十分に堪能できます。

鉄道の出発駅があるツェルマットでは、美しいマッターホルンの朝焼けが必見。山肌が赤く染まる神秘的な光景は、10分程度しか見られないそうです。山上の展望台は、眼前に4,000m級の山々がそびえる360度のパノラマ。

夏季にはエーデルワイスをはじめ、さまざまな花々が咲き誇るツェルマット。一面が銀世界になる冬季には、スキーやスノーボードなどのウィンタースポーツが楽しめます。

cat_8_issue_travel @linenews_0_c2aecd3562ad_極上の海が広がる!フィリピンの穴場「アレセッフィ島」 c2aecd3562ad 0

極上の海が広がる!フィリピンの穴場「アレセッフィ島」

2016年2月12日 07:05 MINER8

フィリピンにある「アレセッフィ島」は知る人ぞ知る、穴場スポット。パラワン州の州都プエルト・プリンセサから車で40分、さらに船で1時間進んだ先にあり、島そのものがリゾート地になっています。

ヤシの木が覆い茂る森の中にコテージが建ち、島を囲うビーチは極上そのもの。砂浜の先には美しく広大な海が広がり、"隠れ家"ならではのゆったりと贅沢な時間を過ごすことができます。

島への起点となるプエルト・プリンセサでは、世界自然遺産に登録されている「プエルト・プリンセサ地下河川国立公園」が必訪の場所です。

続きはアプリで、快適に LINENEWS