cat_8_issue_travel @linenews_0_07e255f05397_世界初「砂のホテル」がオランダにオープン 07e255f05397 07e255f05397 世界初「砂のホテル」がオランダにオープン @linenews 0

世界初「砂のホテル」がオランダにオープン

2015年9月19日 21:23 CNN.co.jp

オランダのオスとスネークの2都市に、世界初の「砂のホテル」が期間限定でオープン。天井や壁はすべて砂で覆われ、室内には電気や水道も整っています。

ゲストが利用するシャワーやトイレ、ベッドは通常のものを使用。宿泊料金は約2万円で、期間中の予約は既に埋まっているとか!営業後は壊されてしまいますが、来年また建設される予定です。

世界にはまだまだ、珍しいホテルがいっぱい。南米のボリビアには、"塩"でできたホテルも存在しています。

cat_8_issue_travel @linenews_0_23f7472902c6_手が届きそう… 阿智村で見る"日本一の星空"は感動必至 23f7472902c6 23f7472902c6 手が届きそう… 阿智村で見る"日本一の星空"は感動必至 @linenews 0

手が届きそう… 阿智村で見る"日本一の星空"は感動必至

2015年9月19日 12:18 じゃらんnews

長野県阿智村は、「星がもっとも輝いて観える場所」第1位のスポット。9月23日までと10月3日~10月17日は、ゴンドラで標高1,400mまで登る「日本一の星空ナイトツアー」が行われています。

ゴンドラで山頂まで上り、ロッジやゴンドラの光が消されると、空には満天の星空が!月明かりのない新月前後がもっとも星が見えるそうで、期間中は10月13日がチャンス。

山頂のロッジでは、プラネタリウムによる星の投影や、阿智村で撮影された幻想的な星空の写真を楽しむこともできます。

cat_8_issue_travel @linenews_0_b36cd1be55d0_白壁の街並みに真っ青なビーチ!エーゲ海の宝石「ナクソス島」 b36cd1be55d0 b36cd1be55d0 白壁の街並みに真っ青なビーチ!エーゲ海の宝石「ナクソス島」 @linenews 0

白壁の街並みに真っ青なビーチ!エーゲ海の宝石「ナクソス島」

2015年9月19日 08:57 GOTRIP!

ギリシャ・エーゲ海に浮かぶナクソス島は、ギリシャ神話に登場する「全知全能の神ゼウス」が育ったと言われる伝説の島。古代から残る遺跡と美しいビーチが魅力です。

比較的観光客の少ない穴場スポットなため、美しいビーチを独り占めできることも。島内の路線バスは本数が少ないため、バイクやバギーを借りて自由気ままに巡るのがオススメです。

エーゲ海にはほかにも、宝石のように美しい島がたくさん。リンク先では「サントリーニ島」や「ミコノス島」など、いつか行きたい憧れの島々が掲載されています。

cat_8_issue_travel @linenews_0_4ce1d60a2897_線路上に驚愕の風景…タイの「メークロン市場」がスゴい 4ce1d60a2897 4ce1d60a2897 線路上に驚愕の風景…タイの「メークロン市場」がスゴい @linenews 0

線路上に驚愕の風景…タイの「メークロン市場」がスゴい

2015年9月18日 19:19 All About

東南アジアの活気を最も感じられる場所と言えば、やっぱり「マーケット」。なかでもタイにある驚愕のマーケットは、線路市場「メークロン」。実際に、列車が運行している線路上で開かれているんだそうです。

現地では「タラート・ロム・フープ」と呼ばれ、直訳は「傘を閉じる市場」の意。電車がくるとテントの屋根を畳んでやり過ごし、通過したら再び商売を始める"折り畳み式"市場なんだとか。

タイでは他にも、"東洋のベニス"と呼ばれた古き良き時代の面影を残す「ダムヌンサドアク水上マーケット」も有名。フルーツや野菜、日用品を積んだ小舟が水上を行き交い、市場ならではの活気を味わうことができます。

cat_8_issue_travel @linenews_0_1fbf8b4444fc_まるでハリーポッターの世界!? 世界遺産の本屋「レロ書店」 1fbf8b4444fc 1fbf8b4444fc まるでハリーポッターの世界!? 世界遺産の本屋「レロ書店」 @linenews 0

まるでハリーポッターの世界!? 世界遺産の本屋「レロ書店」

2015年9月18日 13:04 roomie

ポルトガルにある「レロ書店」は、世界でも珍しい世界遺産に指定されている本屋。1906年に建てられたネオゴシック調の建築はとても美しく、世界中の観光客から人気を集めています。

「ハリーポッター」の原作者、J・K・ローリング氏がポルトに在住していた際、この書店の近くに住んでいたんだとか。そのため、ここが映画のモデルなのではないかと噂されています。

過去にイギリスの新聞で、「世界で三番目に美しい書店」と称えられた同店。現在も営業を続けており、観光することも可能です。

cat_8_issue_travel @linenews_0_647ee6f4f29b_年に数回だけ"幻の道"でつながる「安室島」 647ee6f4f29b 647ee6f4f29b 年に数回だけ"幻の道"でつながる「安室島」 @linenews 0

年に数回だけ"幻の道"でつながる「安室島」

2015年9月18日 07:04 たびねす

沖縄・座間味島の先にある、比較的大きな無人島「安室島」。この2つの島は年に数回、潮が大きく引く日の干潮時に、砂でできた"幻の道"で繋がります。

"幻の道"が現れるのはわずかな時間のみで、見られたらラッキー!思わず歩いて渡りたくなってしまいそうですが、この場所はもともと海峡で、猛烈に流れが速いので見るだけにしておきましょう。

安室島へ行くには、座間味島からのツアーやボートを利用するのが一般的。非日常感が味わえる、無人島キャンプも体験できます。

cat_8_issue_travel @linenews_0_7091d4452690_美しい雲海が目の前に!タイの穴場スポット「プーチーファー」 7091d4452690 7091d4452690 美しい雲海が目の前に!タイの穴場スポット「プーチーファー」 @linenews 0

美しい雲海が目の前に!タイの穴場スポット「プーチーファー」

2015年9月17日 13:00 たびねす

タイ北部のチェンライ県には、ラオスと国境を接する「プーチーファー」という山があります。ここでは乾季の時期になると、タイでは珍しい"美しい雲海"を見ることができます。

ラオスの森に広がる雲海をさまざまな色に染め上げながら登る日の出は、まるで地上のオーロラを見るようで、とっても感動的!

シーズンは11月~1月頃まで。山頂へ登るには朝早くから行く必要があるため、前泊するのがオススメ。麓には宿泊施設があり、週末になるとタイ人観光客でにぎわうそうです。

cat_8_issue_travel @linenews_0_8edeb613fcf7_各国の料理が集合!シンガポール最大の屋台村で食い倒れ 8edeb613fcf7 8edeb613fcf7 各国の料理が集合!シンガポール最大の屋台村で食い倒れ @linenews 0

各国の料理が集合!シンガポール最大の屋台村で食い倒れ

2015年9月17日 07:00 TRIPPING!

シンガポールのマリーナ地区にある「ラオ・パ・サ・フェスティバル・マーケット」は、国内最大級の規模を誇る屋台村。厳選されたローカルフードのほか、世界各国の料理が楽しめます。

最寄りの「ラッフルズ・プレイス」駅からは徒歩5分。オフィス街の中心地にあるため、観光客はもちろん、地元の人々にも愛されています。約60の店舗が入っており、24時間営業しています。

建物の南側の通りでは、夜になると路上にサテー(シンガポール版焼き鳥)の屋台が現れ、にぎやかに。夜風に吹かれながらビール片手に、食べ歩くのも楽しそうです。

cat_8_issue_travel @linenews_0_68afd378049e_すべて花でできている!オランダの"花パレード"が圧巻すぎる 68afd378049e 68afd378049e すべて花でできている!オランダの"花パレード"が圧巻すぎる @linenews 0

すべて花でできている!オランダの"花パレード"が圧巻すぎる

2015年9月16日 21:00 ISUTA

オランダ・ズンデルトで開催されるパレード「コルソズンデルト」には、ダリアの花で彩られた大きな山車が登場。すべて花で表現したとは思えない、緻密で躍動感ある山車が毎年多くの観光客を魅了しています。

ズンデルトはゴッホが生まれた地として知られる小さな村で、毎年9月に行われるパレードには、人口の4倍近くの人が訪れるとか。

オランダといえばチューリップも有名。世界最大級のフラワーパーク「キューケンホフ公園」には、700万株以上の球根が植えられ、春には見ごとな花の絨毯が広がります。

cat_8_issue_travel @linenews_0_16217e2ed50a_海に沈む夕陽に心癒される…一度は泊まってみたい「和倉温泉」 16217e2ed50a 16217e2ed50a 海に沈む夕陽に心癒される…一度は泊まってみたい「和倉温泉」 @linenews 0

海に沈む夕陽に心癒される…一度は泊まってみたい「和倉温泉」

2015年9月16日 19:00 TABIZINE

石川県にある「和倉温泉」は、日本全国を見ても珍しい"海にわく"温泉。泉質は海の温泉ならではの塩分が特徴で、殺菌・保温・美肌効果が期待できるとか。

なかでも、創業明治18年「和倉温泉 多田屋」から見る夕日は格別だといいます。夕日に染まる七尾湾を一望でき、その美しさに多くのリピーターが訪れるそう。

もちろん、日帰りで楽しめる温泉もたくさん!リンク先では「総湯」や「味な宿 宝仙閣」など、和倉で人気の日帰り温泉が紹介されています。

続きはアプリで、快適に LINENEWS