押切蓮介「ミスミソウ」実写化決定 トラウマ注意の傑作漫画

07.17 10:11 シネマトゥデイ

「ハイスコアガール」「でろでろ」などで知られる押切蓮介の代表作「ミスミソウ 完全版」の実写映画化が正式発表されました。撮影はすでに完了。2018年の公開を目指し、完成に向けた作業が行われています。

残酷で絶望的な物語が展開する一方で、どうしても先を読まずにはいられない中毒性を持つ本作は、押切ファンの間でも1、2を争う人気に。また、押切作品では初の実写化ということもあり、話題を呼びそうです。

廃校が決まっている田舎の学校に転校した主人公の春花が、クラスメイトによる陰惨なイジメを受けるというストーリー。無料版の第1巻はこちら。

「ユーリ!!! on ICE」AbemaTVで全話放送!声優陣らのトークも

「ユーリ!!! on ICE」の全話が7月23日17時より、AbemaTVにて放送されます。なお、同22時からは、豪華キャスト陣によるオーディオコメンタリーSPを放送するとのこと。

オーディオコメンタリーには豊永利行、諏訪部順一、内山昂輝、久保ミツロウの4名が出演。アニメの1話・3話・6話・12話を見ながらトークする4人の様子が楽しめます。

チャンネルは、アニメ24チャンネル。詳細はコチラで確認できます。

"地縛少年 花子くん"コラボカフェ、各キャラのドリンクも

07.16 19:04 ナタリー

あいだいろ「地縛少年 花子くん」のコラボカフェが、東京・プリンセスカフェ秋葉原館にて8月9日まで開催されています。

コラボカフェでは、「花子くん、寧々、光の好物プレート」「白杖代&黒杖代のパンケーキ」「境界フルーツポンチ」など、キャラクターと物語をモチーフにしたフードメニューを提供。さらに花子くん、寧々、源兄弟、つかさ、土籠、ミツバをイメージしたドリンクメニュー全6種も用意されています。

仙台市交通局が「ジョジョ」デザインicscaを発売へ

07.16 11:56 ねとらぼ

宮城県仙台市で8月12日から開催される「荒木飛呂彦原画展 ジョジョ展 in S市杜王町2017」を記念して、仙台市交通局から「ジョジョ」デザインのICカード乗車券icsca(イクスカ)が発売されます。

同イベントのキービジュアルが使われた特別デザインで、1万枚の数量限定で販売。価格はチャージ分1000円とデポジット500円の合計1500円で、8月5日10時から先行販売(先着3000枚)を開始し、その後12日10時から一般販売(先着7000枚)が行われます。

購入方法はローソンチケット(Lコード:24002)で引換券を購入後、「地下鉄仙台駅乗車券発売所」で引き換える必要があります。なお、icscaは仙台市地下鉄のほか、仙台SuicaエリアのJR線、仙台空港アクセス線などで利用可能です。

韓国ゾンビ映画の前日談アニメ「ソウル・ステーション」予告

07.16 09:47 映画.com

高速鉄道車内で起こったパンデミック(感染爆発)の恐怖をつづる韓国映画「新感染 ファイナル・エクスプレス」。同作の前日談を描く長編アニメーション「ソウル・ステーション パンデミック」の予告編が公開されました。格差社会における階級間の断絶や極限状況下であらわになる人間のエゴなど、痛烈なエピソードで社会に警鐘を鳴らす物語。

予告編は、パンデミックの影響で人々がソウル市内を逃げ惑っている恐怖の一夜を活写。事態を把握しきれないまま血まみれのゾンビ群から逃げるヘスン、離れ離れになった彼女を探し求めるキウン、そして住民を隔離し、武力で封鎖しようとして強硬手段に出る軍隊の姿をとらえています。

ポケモン新映画、往年のファンは不満?オリジナル要素に賛否

07.16 07:00 GetNavi web

15日より公開されている映画「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」。同作は、アニメ初期に放送された内容のリメイク的作品として注目されていますが、往年のポケモンファンからはツッコミの声もあがっているそう。物議を醸しているのは、予告動画第2弾などで明らかにされた"オリジナル要素"とのこと。

同予告編では、初期のアニメ放送には登場しなかったポケモンや新キャラクターが登場。これを受け、「新ポケモン追加とか考えられん!」「過去改変とか一番やっちゃダメでしょ」と否定的な意見、「いまの子どもでも楽しめそう」「リメイクなんだから多少は手を入れないといけないし、しょうがないでしょ」と肯定的な意見の両方が寄せられているようです。

「映画キラキラ☆プリキュアアラモード」予告映像が解禁

07.15 19:00 ねとらぼ

テレビアニメ「キラキラ☆プリキュアアラモード」の劇場版最新作「映画キラキラ☆プリキュアアラモード パリッと!想い出のミルフィーユ」(10月28日公開)の予告映像が解禁されました。

解禁された予告編には、"スイーツの本場"フランス・パリの街を舞台に、スイーツコンテストに出場することになった主人公・宇佐美いちかたちの姿が収められています。

ポプテピピックがサンリオとコラボ、コミケで限定Tシャツ販売

07.15 12:21 ナタリー

大川ぶくぶ「ポプテピピック」とサンリオによるコラボプロジェクト「ポプテピピック×サンリオキャラクターズ」が始動。東京ビッグサイトで8月11日から13日にかけて開催される、コミックマーケット92の竹書房ブースでグッズが販売されます。

3日間でアイテムのラインナップは異なり、8月11日はポプ子とピピ美が描かれたTシャツ、12日はばつ丸が「ぼのぼのがよかった」、ポプテピピックが「シナモンがよかった」と不満を言い合うTシャツ、13日はコロコロクリリンとポプテピピックが"悪魔の囁き"をするTシャツが限定で販売されます。

超能力シーンも!映画「斉木楠雄のΨ難」の予告編が公開

07.15 07:00 シネマトゥデイ

山崎賢人主演で、人気ギャグ漫画を実写化した映画「斉木楠雄のΨ難」(10月21日公開)の予告編が公開されました。

同作は、超能力者である斉木楠雄が、自身の能力をきっかけにさまざまなトラブルに巻き込まれていくコメディ作品。予告編では斉木をはじめ、本作を盛り上げる多彩なキャラクターが立て続けに登場しています。

さらに、テレパシーやサイコキネシス、透視など、斉木が次々に能力を披露するシーンも満載。また、ゆずが書き下ろした主題歌「恋、弾けました。」もお披露目されました。

10年ぶり新刊「まじっく快斗」CMで"コナンの秘密"が明らかに

07.15 03:44 ORICON NEWS

10年ぶりのコミックス新刊となる青山剛昌「まじっく快斗」5 巻が18日に発売されるのを記念して、同作者の人気漫画「名探偵コナン」の主人公・江戸川コナンが怪盗キッドについて語るテレビCM が制作されました。

CMでは、怪盗キッドが現れるたびに彼を退け、「キッドキラー」とまで呼ばれるコナンの偉業の根底には、「まじっく快斗」を熟読するという並々ならぬ努力があったという設定のもと、"着ぐるみの江戸川コナン"が登場します。

CMはWebバージョンを含め、全部で4パターン。15日に放送されるアニメ「名探偵コナン」のCM枠より、順次放映される予定です。なお単行本の発売日には、全パターンをWebで視聴することができます。

続きはアプリで、快適に LINENEWS