cat_16_issue_social @linenews_0_c0941f62e551_「たばこより危険」 ジャンクフードに国連が警告 c0941f62e551 c0941f62e551 「たばこより危険」 ジャンクフードに国連が警告 @linenews 0

「たばこより危険」 ジャンクフードに国連が警告

2014年5月21日 08:49 47NEWS

国連のデシューター特別報告者(食料問題担当)は20日までに、高カロリーで栄養バランスが悪いジャンクフードなど不健康な食品について「地球規模で、たばこより大きな健康上の脅威となっている」と警告、課税などの規制を急ぐよう各国に促しました。

肥満率は過去30年間で多くの発展途上国で上昇。特に、人口の多い中国やインドで急増しているそうです。

同氏は「世界はたばこの規制で団結したように、適切な食事に向けた大胆な枠組み条約に合意する必要がある」と提言しました。

cat_16_issue_social @linenews_0_8a04e051a83b_マンホールにたばこポイ…引火し炎噴き上げ、男性やけど 8a04e051a83b 8a04e051a83b マンホールにたばこポイ…引火し炎噴き上げ、男性やけど @linenews 0

マンホールにたばこポイ…引火し炎噴き上げ、男性やけど

2014年5月21日 07:54 amanaimages

20日午後、大阪市浪速区恵美須西の路上で、古物商の男性が下水用マンホールの中にたばこの吸い殻を投げ捨てたところ、マンホールから火の手が上がりました。

男性は額や右手指に軽いやけど。マンホール内に大量のごみが詰まっており、大阪府警浪速署は、ごみから発生したメタンガスに引火した可能性があるとみて調べています。

マンホール内では、長年たまった生ごみなどが腐敗し、ガスが発生していたとみられます。男性は「水がたまっていると思い、たばこを火が付いたまま投げ捨てた」と同署に説明しているそうです。

cat_16_issue_social @linenews_0_a7dea514d750_アジアで覚せい剤取引急増 日本が主要密輸先と国連 a7dea514d750 a7dea514d750 アジアで覚せい剤取引急増 日本が主要密輸先と国連 @linenews 0

アジアで覚せい剤取引急増 日本が主要密輸先と国連

2014年5月21日 07:35 amanaimages

国連薬物犯罪事務所は20日、世界の合成薬物に関する最新の報告書を公表しました。それによれば、覚せい剤の一種であるメタンフェタミンの押収量はアジアを中心に急増、日本が主要な密輸先の一つとなっています。

報告書によると、アジアのメタンフェタミン押収量は08~12年の5年間で3倍に拡大。

最も多いのは中国で、16トンとアジア太平洋地域全体の45%を占め、タイやミャンマーがそれに続きました。

cat_16_issue_social @linenews_0_1a9580e4115c_川口市の夫婦殺害 17歳の孫を強盗殺人で再逮捕 1a9580e4115c 1a9580e4115c 川口市の夫婦殺害 17歳の孫を強盗殺人で再逮捕 @linenews 0

川口市の夫婦殺害 17歳の孫を強盗殺人で再逮捕

2014年5月20日 21:26 amanaimages

今年3月、埼玉県川口市のアパートで住人の70代の夫妻が殺害された事件で、県警捜査1課などは20日、強盗殺人容疑で夫妻の孫で解体工の少年(17)を再逮捕しました。

捜査本部は4月29日、夫妻の複数の口座からキャッシュカードで現金計1万数千円を引き出したとして、少年と母親(41)を逮捕。さいたま地検は20日、窃盗罪で母親を起訴し、少年は処分保留としました。

少年は「お金が欲しかった」と容疑を認めており、母親の強盗殺人事件への関与についても慎重に調べられています。

cat_16_issue_social @linenews_0_15f5e2135bc8_金沢大教授、指導院生の論文盗用 出勤停止の懲戒処分 15f5e2135bc8 15f5e2135bc8 金沢大教授、指導院生の論文盗用 出勤停止の懲戒処分 @linenews 0

金沢大教授、指導院生の論文盗用 出勤停止の懲戒処分

2014年5月20日 20:18 47NEWS

金沢大は20日、指導する大学院生の論文を盗用し、自分を筆頭著者として学術誌に掲載させたとして、人間社会研究域の60代の男性教授を出勤停止1年の懲戒処分にしたと発表しました。

処分は昨年9月26日付。教授は盗用を否定し、今年2月に処分を不当として金沢地裁に提訴しています。

教授は2010年、指導する大学院生の男性が作成した未発表論文を手直しし、国際学術誌に投稿。校正段階で本人の了解を得ずに大学院生を著者名から削除し、教授自身を筆頭著者としました。

cat_16_issue_social @linenews_0_f3e29b2e2562_講師の98%が国公立大出身、実は14% 学習塾で虚偽表示 f3e29b2e2562 f3e29b2e2562 講師の98%が国公立大出身、実は14% 学習塾で虚偽表示 @linenews 0

講師の98%が国公立大出身、実は14% 学習塾で虚偽表示

2014年5月20日 17:21 47NEWS

新聞の折り込み広告に「講師の98%が国公立大・大学院の出身」と記載しながら、実際には約14%しかいなかったのは景品表示法違反(優良誤認)に当たるとして、消費者庁は20日、全国に学習塾を展開する進学会(札幌市)に再発防止を求める措置命令を出しました。

2011年5月から2013年3月にかけて、運営する学習塾の広告に、全講師に占める国公立大・大学院出身者の割合が実際は約14%のところ、「国公立大出身98%」「塾は講師で決まる!」などと記載していました。

cat_16_issue_social @linenews_0_31a13dfc2ad8_「知人のやくざが怒っている」 元同級生を恐喝した男を逮捕 31a13dfc2ad8 31a13dfc2ad8 「知人のやくざが怒っている」 元同級生を恐喝した男を逮捕 @linenews 0

「知人のやくざが怒っている」 元同級生を恐喝した男を逮捕

2014年5月20日 15:46 gettyimages

愛知県警岡崎署は19日、中学時代の同級生から現金200万円を脅し取ったとして、恐喝の疑いで岡崎市中村町屋敷の派遣社員の男性(23)を逮捕しました。

容疑は2月17日「知り合いのやくざが怒っている」などと語り、同級生だった男性会社員から200万円を脅し取った疑い。さらに容疑者には2月から3月にかけて、計約1000万円を脅し取った疑いがあります。

恐喝罪は、犯罪が立証された場合、10年以下の懲役に処することが刑法で定められています。

cat_16_issue_social @linenews_0_5c513b6342a7_車内で別れ話…降りた男性をひいた26歳女を逮捕 5c513b6342a7 5c513b6342a7 車内で別れ話…降りた男性をひいた26歳女を逮捕 @linenews 0

車内で別れ話…降りた男性をひいた26歳女を逮捕

2014年5月20日 15:46 amanaimages

大阪府警枚岡署は、20日午前5時40分ごろ、交際相手の男性(23)と車内で別れ話になり、降りた男性を軽乗用車でひいて殺害しようとしたとして、滋賀県日野町山本のパート従業員の女(26)を現行犯逮捕しました。

女は「ひいたことは間違いないが、殺すつもりはなかった」と容疑を否認。男性は脚などに軽傷を負っています。

cat_16_issue_social @linenews_0_1db2571c87ed_東電、全系統で汚染水処理停止 ALPSの白濁確認 1db2571c87ed 1db2571c87ed 東電、全系統で汚染水処理停止 ALPSの白濁確認 @linenews 0

東電、全系統で汚染水処理停止 ALPSの白濁確認

2014年5月20日 15:12 47NEWS

東京電力は20日、福島第1原発の汚染水処理施設「多核種除去設備(ALPS)」で、試運転中の1系統の水が白く濁っているのが見つかり、処理を停止したと発表しました。

17日にも白濁が確認された1系統が止まったほか、処理機能が低下した別の1系統も3月から停止しており、3系統全てで試運転が停止しました。

ALPSは当初、4月に本格稼働してする予定でしたが、予期しない不具合や操作ミスが頻発し、延期を余儀なくされています。

cat_16_issue_social @linenews_0_5f3c5eb04542_北海道警駐在所に破裂ボンベとくぎ けが人なし 5f3c5eb04542 5f3c5eb04542 北海道警駐在所に破裂ボンベとくぎ けが人なし @linenews 0

北海道警駐在所に破裂ボンベとくぎ けが人なし

2014年5月20日 14:43 amanaimages

20日午前10時20分ごろ、北海道石狩市の北海道警北署・柏木駐在所の玄関付近で、破裂したカセットこんろ用ガスボンベ1本と散乱したくぎを駐在する警察官が見つけました。

建物に目立った損傷はなく、けが人はいませんでした。北署によると、近くに着火剤はなく、何者かがどこかで破裂したボンベを持ち込んだ可能性があります。

札幌市北区では1~4月、ガスボンベ爆発事件が相次ぎ、警察官舎の激発物破裂容疑で51歳の容疑者が逮捕されました。その後、5月に入っても石狩市の別の駐在所や、北区の大型書店でボンベが破裂する事件が続いていました。

続きはアプリで、快適に LINENEWS