兵庫県西宮市長が記者に「殺すぞ」不出馬表明の取材中

01.04 13:28 共同通信

兵庫県西宮市の今村岳司市長(45)が4日の仕事始め式で、今年4月22日に投開票が予定されている市長選に出馬しない意向を表明したことが市への取材で分かりました。市によると、式を取材していた読売新聞の男性記者が確認のため近づくと、市長は「殺すぞ」と話し取材を拒否しました。

同市長はこれまで「偏向」とみなす報道をした報道機関への取材拒否方針を一時示したことや、自身の発言を批判した女性市議をやゆする発言などで物議を醸してきました。

首相官邸、Instagram開設 安倍首相と昭恵夫人の写真公開

01.04 11:44 RBB TODAY

首相官邸は4日、Instagramの公式アカウントを開設しました。Instagramでは「総理や官邸のオフショットを紹介していきます」としており、さっそく安倍晋三首相と昭恵夫人の2ショットが公開されています。

官邸はフェイスブックやツイッター、動画サイト「ユーチューブ」にもアカウントがあり、多様な情報発信ツールを活用し、若者を含め幅広い世代に取り組みをアピールしたい考えです。

昨年の交通事故死者数が最少の3694人、68年ぶりに記録更新

01.04 10:21 共同通信

昨年1年間の全国の交通事故死者数が前年より210人少ない3694人となり、統計が残る1948年以降で最少となったことが4日、警察庁のまとめで分かりました。最多だった70年の1万6765人と比べ、ほぼ5分の1まで減少しました。これまでの最少は49年の3790人で、記録の更新は68年ぶりとなります。

警察庁によると、全体の死者数のうち65歳以上の高齢者は2020人で、前年より118人減少しましたが、全体の54.7%と依然として高水準で推移しています。飲酒による死亡事故の件数は201件で、前年より12件(5.6%)減りました。

京都2人死傷、重傷男性が証言「死亡男性、立ちはだかってくれた」

01.04 10:09 共同通信

京都市伏見区で昨年12月31日に、男性2人が刃物で切りつけられて死傷した事件で、重傷を負った大津市の男性が3日、産経新聞の取材に応じました。中村正勝容疑者は、男性の娘の元上司で、トラブル解決の話し合いのため訪問したところ、一緒に訪れた男性の知人の猪飼(いかい)将希さんが刺されたといいます。

事件当日、中村容疑者はバッグから刃物を取り出し、威嚇してきたといい、猪飼さんは騒ぎを聞きつけた近隣住民に「出てきたらあかん」と声を張り上げたといいます。猪飼さんは右胸を刺され、男性も左腕を切りつけられました。男性や男性の娘をかばうように中村容疑者に立ちはだかったといい、男性は「自分を犠牲にして、みんなを守ってくれた」としのびました。

平安装束で新春恒例の「かるた始め式」京都・八坂神社

01.04 10:02 KYODO NEWS

京都市東山区の八坂神社で3日、雪がちらつく中、新春恒例の「かるた始め式」が行われました。能舞台で平安装束に身を包んだ女性らが百人一首の手合わせを披露。

行事は、祭神の素戔嗚尊が日本最古の歌を詠んだという伝承から始まり、今年で48回目です。参加者は普段、競技かるたをしていますが、この日ばかりはスピードを抑え、ゆったりとした動きで札を取り合いました。

洗面所の電気ストーブが出火原因か、長崎 男児2人死亡火災

01.04 09:42 共同通信

長崎市の市営住宅で3日、8歳と6歳の男児2人が死亡した火災で、母親が県警の調べに対し、風呂場に接した洗面所に電気ストーブを置いていたと話していることが分かりました。出火原因につながった可能性があるとみて長崎県警と市消防局は4日午前、合同で実況見分し、出火原因などを調べます。

火災は3日午後9時40分ごろ発生。3階の会社員女性(31)方から出火、約70平方メートルを全焼し、長男(8)と次男(6)が救出されましたが、搬送先の病院で死亡が確認されました。室内にいた女性や、他の部屋の居住者らにけがはありませんでした。

宮司殺害の富岡八幡宮、例年のにぎわい見られず

01.04 08:05 TOKYO MX

先月、女性宮司が殺害される事件が起きた江東区の富岡八幡宮は、事件後初めて迎えた正月では参拝客の行列ができないなど、事件の影響をうかがわせています。

現場では事件から1週間後に職員によるお祓いが行われ、年末年始の神事は例年通り行われています。毎年、3が日には約15万人の初詣客が訪れにぎわいを見せますが、神社などによると、今年は例年に比べて人出が少なくなっているということです。

長崎で火災、男児2人死亡 市営住宅の一室全焼

01.04 05:59 共同通信

3日午後9時40分ごろ、長崎市かき道5丁目の鉄筋3階建て市営住宅で、3階の会社員宮本紗貴さん(31)方から出火、約70平方メートルを全焼して1時間後に鎮火しました。宮本さんと一緒に室内にいた長男(8)と次男(6)が、搬送先の病院で同日深夜、死亡が確認されました。

宮本さんや別室の居住者らにけがはありませんでした。長崎署が出火原因を調べています。署によると、宮本さんは息子2人と3人暮らしで「風呂場から煙が上がった」と話しているということです。出火時、息子2人は入浴中でした。

東京地検、スパコン会社社長を再逮捕へ 別の助成金詐取容疑

01.04 02:17 共同通信

スーパーコンピューター開発を巡り国の助成金約4億3100万円をだまし取ったとして、詐欺罪で起訴された「ペジーコンピューティング」社長斉藤元章被告(49)が別の助成金も詐取した疑いが強まったとして、東京地検特捜部は4日にも詐欺容疑で再逮捕する方針を固めました。

斉藤被告は、約6億3300万円を受給した12~13年度の「戦略的省エネルギー技術革新プログラム」事業でも、同様の方法で助成金を不正に受け取っていた疑いが持たれています。特捜部の調べに、この事業での不正受給を認めているとのこと。立件対象は1億円を超えるとみられます。

プレー中、ゴルフ場の池に転落した50代男性が死亡 山口

01.03 21:59 共同通信

3日午前8時45分ごろ、山口市阿知須のゴルフ場「宇部72カントリークラブ」の江畑池コースで、プレー中だった兵庫県に住む50代男性が池に転落。意識不明の状態で病院に搬送されましたが、死亡が確認されました。山口南署によると、池は2番ホールにあり、男性は深さ約2.5メートルの水中で発見。

バランスを崩して転落したとみられ、同署が当時の状況を詳しく調べます。死因は溺水による低酸素脳症でした。一緒にゴルフをしていた友人男性が転落するところを目撃し、午前9時すぎに119番。駆け付けた消防隊員が水中から男性を引き揚げました。

続きはアプリで、快適に LINENEWS