cat_20_issue_soccer @linenews_0_1e529c771794_バルセロナ、ネイマールの"退団意思"を公表 違約金は291億円 1e529c771794 1e529c771794 バルセロナ、ネイマールの"退団意思"を公表 違約金は291億円 @linenews 0

バルセロナ、ネイマールの"退団意思"を公表 違約金は291億円

2017年8月2日 21:36 gettyimages

バルセロナは2日、FWネイマールが退団の意思をクラブに告げたと公表しました。同日朝にネイマールと父親、代理人がオフィスを訪れ、報告したとのことです。クラブはネイマール側に、退団には契約解除の違約金として2億2200万ユーロ(約291億円)が必要だと伝えたそうです。

ネイマールは今後パリに向かい、すでに現地入りしている代理人らと合流し、パリ・サンジェルマン移籍へ詰めの協議に入るとみられます。

cat_20_issue_soccer @linenews_0_d026ae56e7e9_サッカー元日本代表MF石川、引退表明会見 長引くけがで決断 d026ae56e7e9 d026ae56e7e9 サッカー元日本代表MF石川、引退表明会見 長引くけがで決断 @linenews 0

サッカー元日本代表MF石川、引退表明会見 長引くけがで決断

2017年8月2日 20:34 共同通信

J1、FC東京の元日本代表MF石川直宏(36)が2日、今季限りでの現役引退を発表し、東京都小平市で開いた記者会見で「(けがが)治る可能性を信じてリハビリを続けてきたが、皆さんの活力になるプレーができるかと言ったらクエスチョンマークがついた」と述べました。6月末に決断したといいます。

ひざのけがを抱えていますが、引退までの半年に向け「必ずピッチに戻って、それまでできることをしながら、ピッチでもう一度貢献する、自分らしいプレーをする、ファン・サポーターのみなさんが喜んでくれる姿が観たい」と話しました。

8月2日を引退発表の日に選んだ理由として、2015年の8月2日にドイツでの親善試合でひざをけがしたこと、妻の誕生日であることを挙げました。

cat_20_issue_soccer @linenews_0_26029a453718_ネイマール、PSG移籍へ 監督の許可得てバルサの練習欠席 26029a453718 26029a453718 ネイマール、PSG移籍へ 監督の許可得てバルサの練習欠席 @linenews 0

ネイマール、PSG移籍へ 監督の許可得てバルサの練習欠席

2017年8月2日 20:33 gettyimages

バルセロナFWネイマールのパリ・サンジェルマン(PSG)への移籍が「決定的」と捉えられるような新たな動きがありました。スペイン複数メディアによれば、ネイマールは2日午前、クラブの練習場を訪れたものの、練習に参加せずに去ったそうです。

バルセロナは公式Twitterで「ネイマールは監督の許可を得て練習しない」と発表。ネイマールが練習場を訪れたのは、チームメートらに別れを告げるためだったとみられています。同選手の代理人であるワグネル・リベイロ氏はすでにパリに到着していることが報じられています。

cat_20_issue_soccer @linenews_0_71bea71d007e_36歳MF松井大輔、再び海外でプレー ポーランド2部移籍 71bea71d007e 71bea71d007e 36歳MF松井大輔、再び海外でプレー ポーランド2部移籍 @linenews 0

36歳MF松井大輔、再び海外でプレー ポーランド2部移籍

2017年8月2日 17:33 gettyimages

ジュビロ磐田は2日、元日本代表MF松井大輔がオドラオポーレ(ポーランド2部)に完全移籍すると発表しました。松井はクラブ公式HPに「いま勢いのあるジュビロをみて、僕もつぎに進みたいと思い決意しました」などのコメントを寄せています。

松井は36歳。2004年9月に京都からフランス2部ル・マンに期限付き移籍したのを皮切りに、サンテティエンヌ(フランス)、グルノーブル(フランス)やレヒア・グダニスク(ポーランド)と、多くのヨーロッパのクラブでプレーした経験を持っています。

cat_20_issue_soccer @linenews_0_892c8385d8c8_J2京都VS町田戦で珍事、前半終了の「タイミング」が話題 892c8385d8c8 892c8385d8c8 J2京都VS町田戦で珍事、前半終了の「タイミング」が話題 @linenews 0

J2京都VS町田戦で珍事、前半終了の「タイミング」が話題

2017年8月2日 11:55 Football ZONE WEB

29日、J2京都サンガF.C.対FC町田ゼルビアの一戦で前半終了のタイミングを巡って珍事が発生しました。0-0で迎えた前半アディショナルタイム、京都がPKを獲得するも、DF田中マルクス闘莉王のシュートはGKが好セーブ。しかし、そのこぼれ球を闘莉王が冷静に流し込み京都が先制かと思われましたが、ゴールは認められませんでした。

アディショナルタイムは1分と表示されており、すでに2分を過ぎていたために、主審は闘莉王のシュートをGKがセーブした瞬間にPKが失敗に終わったとして、前半終了のホイッスルを吹いていました。一連のプレーの流れが終わるまでホイッスルを待つことは少なくありませんが、主審が厳格に時間に関するルールを適用したためノーゴールの判定に。

試合後、PKをセーブした町田GK髙原寿康は、この場面での説明を求められ「レフェリーが、時間が押しているから蹴って止めたあとのリバウンドを決めてもゴールはない、ということを周りに伝えていたようなので、特に判定に対する不満もなく、潔く前半が終わりました」とコメントしています。

YouTubeで見る
cat_20_issue_soccer @linenews_0_f5713b47eefc_フランクフルト・長谷部、レギュラー当確か 地元紙報道 f5713b47eefc f5713b47eefc フランクフルト・長谷部、レギュラー当確か 地元紙報道 @linenews 0

フランクフルト・長谷部、レギュラー当確か 地元紙報道

2017年8月2日 10:43 gettyimages

フランクフルトのMF長谷部誠は今季もチームの中心選手として活躍が期待されていると、1日付けの地元メディア「hessenschau.de」が伝えています。同メディアは「誰がフランクフルトのレギュラーか(守備編)」と題しCB、SBそして守備的MFのスタメンを予想しています。

長谷部について「(3月11日の)バイエルン・ミュンヘンとの試合で負傷退場してから約4ヶ月、マコトは公式戦へのカムバックに近づいている。この日本人は(ニコ)コバチ監督の守備のシステムにおいて中心的選手である」と寸評。また「3バックのリベロまたは守備的MFとして替えの利かない選手である」とし、レギュラーとなる確率を100%と予想しています。

cat_20_issue_soccer @linenews_0_fa4db65e54e8_久保建英にレアルが熱視線「監督が獲得を計画」と英紙報道 fa4db65e54e8 fa4db65e54e8 久保建英にレアルが熱視線「監督が獲得を計画」と英紙報道 @linenews 0

久保建英にレアルが熱視線「監督が獲得を計画」と英紙報道

2017年8月2日 10:06 gettyimages

FC東京Uー23に所属する16歳のUー20日本代表FW久保建英に対して、レアル・マドリーが関心を示しているようだと、7月31日に英紙「サン」が報じています。

同紙は「アジアで最もホットな選手の一人」として、久保を紹介。続けて「レアル・マドリーが元バルセロナの下部組織に所属していた久保と契約したいと伝えられている」と報じ、「今やジネディーヌ・ジダン監督が彼の獲得を計画している」とも報じています。

久保は2015年まで、バルセロナの下部組織に所属していましたが、チームが18歳未満の外国籍選手に関するルール違反を犯したことで公式戦での出場ができなくなり、帰国していました。久保に関しては、18歳となる19年にバルセロナに復帰するのではないかとも報じられていました。

cat_20_issue_soccer @linenews_0_85b8623fcfe5_元日本代表MF石川直宏、今季限りでの現役引退を表明 85b8623fcfe5 85b8623fcfe5 元日本代表MF石川直宏、今季限りでの現役引退を表明 @linenews 0

元日本代表MF石川直宏、今季限りでの現役引退を表明

2017年8月2日 09:22 スポニチ

FC東京の元日本代表MF石川直宏(36)が2日、自身のブログで今季限りでの現役引退を表明しました。同日午後5時から会見を行います。

ブログで石川は「今シーズンをもって現役引退を決意し、6月下旬にクラブへその意思を伝えさせていただきました」と報告。引退の経緯を説明するとともに、最後のシーズンへ「振り返るのは全てを出し尽くしたシーズン終了後にしたいと思います」と決意をつづりました。

石川は、2015年8月に左前十字じん帯を断裂し、昨年7月にも左膝内側半月板を損傷するなど度重なるケガと向き合いながら昨年9月のJ3秋田戦で約1年ぶりに復帰を果たしました。しかし、今季は患部の状態が悪く、別メニューでの調整が続いていました。

cat_20_issue_soccer @linenews_0_72f68ce6dba7_「イケメンJリーガー選手権」1位は鹿島のMF土居聖真 72f68ce6dba7 72f68ce6dba7 「イケメンJリーガー選手権」1位は鹿島のMF土居聖真 @linenews 0

「イケメンJリーガー選手権」1位は鹿島のMF土居聖真

リクルートライフスタイルとJリーグが協力し、19~20歳世代の若者をJリーグ観戦に無料で招待するキャンペーン「Jマジ!」。同キャンペーンが実施した「イケメンJリーガー選手権」の投票結果が発表され、1位に鹿島のMF土居聖真が輝きました。

土居は鹿島選手の中でも特に女性人気が高く、Instagramのフォロワー数も開設からわずか半年で2万5000人近くにまで増えています。2位には川崎Fの大島僚太、3位にはC大阪の杉本健勇がランクインしています。

cat_20_issue_soccer @linenews_0_6472d4ca798a_ケルン大迫勇也、テストマッチで右足首の靭帯を損傷 6472d4ca798a 6472d4ca798a ケルン大迫勇也、テストマッチで右足首の靭帯を損傷 @linenews 0

ケルン大迫勇也、テストマッチで右足首の靭帯を損傷

2017年8月1日 21:56 kicker日本語版

ケルンは7月31日、FCボローニャとテストマッチを行いました。日本代表FW大迫勇也はコルドバとともに2トップで先発しましたが、出場わずか12分で負傷交代しました。

相手シュートを右足でブロックした際に、足首を捻ったようです。クラブはTwitterで「大迫勇也選手は、右足首の靭帯を損傷しており、チーム練習参加は見合わせる」と発表。「保存療法による回復をはかっていくことになり、木曜日にチームとともにケルンに戻る予定」であることも明かしました。

今回の発表では、全治の見通しなど詳細は明かされていません。日本代表は今月31日、W杯アジア最終予選のオーストラリア代表戦を控えています。