cat_3_issue_rio2016 @linenews_0_dc19429a9509_これ便利かも…!リオ五輪の今日の見どころがLINEに届く dc19429a9509 dc19429a9509 これ便利かも…!リオ五輪の今日の見どころがLINEに届く @linenews 0

これ便利かも…!リオ五輪の今日の見どころがLINEに届く

2016年8月14日 12:00 ロイター/アフロ

メダルラッシュのリオ五輪。LINE NEWSの公式マガジン「リオ五輪☆TODAY!」では、その日に開催される競技の見どころをまとめてお届け!テレビで放送される時間や、生中継・録画放送の情報も併せてお知らせします。これさえあればメダル獲得の瞬間を見逃さない!

詳細はスマートフォンから

cat_3_issue_rio2016 @linenews_0_0e28b8a7ff7c_池田26位、片山59位 リオ五輪男子ゴルフ・第3日 0e28b8a7ff7c 0e28b8a7ff7c 池田26位、片山59位 リオ五輪男子ゴルフ・第3日 @linenews 0

池田26位、片山59位 リオ五輪男子ゴルフ・第3日

2016年8月14日 11:56 共同通信

男子の第3ラウンド(パー71)が行われ、37位で出た池田勇太は5バーディー、3ボギーの69で回り、通算1アンダーの26位に浮上しました。

一方、片山晋呉は77と崩れて、13オーバーの59位に順位を下げました。首位は2013年の全米オープン覇者ローズ(英国)が65をマークし、通算12アンダーで単独トップに。

池田はホールアウト後「決して悪くないゴルフ。ショットはいいと思う」とコメント。メダル争いは厳しくなりましたが「最終日はいくだけ」と上位進出を狙います。

cat_3_issue_rio2016 @linenews_0_2bd542aae824_高須院長「面倒みる」 資金難のナイジェリア代表を援助 2bd542aae824 2bd542aae824 高須院長「面倒みる」 資金難のナイジェリア代表を援助 @linenews 0

高須院長「面倒みる」 資金難のナイジェリア代表を援助

2016年8月14日 11:53 スポニチ

リオ五輪・男子サッカーのナイジェリア代表は監督やスタッフ、選手に対する給与が支払われていないなど、資金難に直面。それを知った高須クリニックの高須克弥院長がツイッターで「僕が金銭的な面倒みる」と援助を申し出ました。

この書き込みが関係者へ届いたようで、高須氏は「僕の思いが伝わった」「ナイジェリアサッカー協会口座に月曜日に20万ドル振り込むことに決定」と報告しました。

なお同代表は13日に行われた準々決勝で、デンマーク代表に2-0で快勝。ベスト4進出を決めました。18日の準決勝では、ドイツ代表と対戦します。

cat_3_issue_rio2016 @linenews_0_59069d94cbec_ガチャピンに憧れたトランポリン・伊藤、2大会連続入賞 59069d94cbec 59069d94cbec ガチャピンに憧れたトランポリン・伊藤、2大会連続入賞 @linenews 0

ガチャピンに憧れたトランポリン・伊藤、2大会連続入賞

2016年8月14日 11:40 デイリースポーツ

リオ五輪・トランポリン男子個人決勝が13日に行われ、ロンドン五輪4位の伊藤正樹は6位に入りました。1カ月前の試技会でぎっくり腰を発症。出場が危ぶまれましたが、奇跡的な回復で2大会連続の入賞を果たしました。

「ここに来られて、演技ができてうれしかった」と話す伊藤の憧れは、人気キャラクターのガチャピンだそう。スキーや体操、ヒマラヤ登頂、宇宙飛行などに不屈の闘志で挑戦する"スーパーアスリート"に羨望のまなざしを送ったといいます。

トランポリン界初の五輪のメダルという目標は達成できませんでしたが、若手の奮起も願いつつ、「一から作り直したい」と4年後に意欲を見せました。

cat_3_issue_rio2016 @linenews_0_23d57523656d_女子マラソン、日本選手は高速レースに食らいつけるか 23d57523656d 23d57523656d 女子マラソン、日本選手は高速レースに食らいつけるか @linenews 0

女子マラソン、日本選手は高速レースに食らいつけるか

2016年8月14日 11:23 スポーツ報知

女子マラソンは14日午前9時半(日本時間同午後9時半)に号砲が鳴り、カーニバル会場のサンボドロモ発着の42.195キロで争われます。

日本勢は福士加代子、伊藤舞、田中智美の3選手が出場。海外勢は北京世界陸上女王のM・ディババらが有力。起伏が少ないため序盤から高速レースとなる可能性もあります。

福士は、トラックでは3大会連続で五輪代表になりましたが、マラソンは初出場。「マラソンはまだ世界大会が2度目なので(世界選手権と)同じことをやっている感じ」と慎重な姿勢でした。

cat_3_issue_rio2016 @linenews_0_3ac6ef93008f_女子バド、奥原が初戦快勝 メダルへ向け好スタート 3ac6ef93008f 3ac6ef93008f 女子バド、奥原が初戦快勝 メダルへ向け好スタート @linenews 0

女子バド、奥原が初戦快勝 メダルへ向け好スタート

2016年8月14日 10:57 スポニチ

リオデジャネイロ五輪バドミントンの女子シングルスが、12日行われ世界ランキング6位の奥原希望が同42位のティー・チャン・ブにストレートで快勝し、予選突破に大きく近づきました。

第1ゲームは、序盤こそ堅さが見られたものの安定したラリーで主導権を握り、21-10と先取。第2ゲームでもペースを崩さずに圧倒し、21-8で快勝。奥原は「最後までスピードが落ちず、悪くなかった」と語りました。

もう1人の女子シングルス代表、山口茜は初戦、クリスティナ・ガフンホルト相手に第1ゲームを落とすも第2、3ゲームを奪い2-1で逆転勝利し白星発進となりました。

cat_3_issue_rio2016 @linenews_0_43ebfd069c4f_卓球女子団体、快勝で4強 2大会連続メダルへ王手! 43ebfd069c4f 43ebfd069c4f 卓球女子団体、快勝で4強 2大会連続メダルへ王手! @linenews 0

卓球女子団体、快勝で4強 2大会連続メダルへ王手!

2016年8月14日 10:43 スポニチ

リオデジャネイロ五輪卓球の女子団体が13日(日本時間14日)行われ、世界ランキング2位の日本は同10位のオーストリアを3-0で下し準決勝に進出。2大会連続のメダル獲得に王手をかけました。

第1試合の福原愛は、初対戦の相手を3-0で下しチームへ流れを引き寄せます。第2試合の石川佳純も第1ゲームは落とすも、3-1で逆転勝ち。第3試合のダブルスでも危なげなく勝利しました。

試合後、福原は「相手の選手は(伊藤)美誠が2敗したことがある選手だったのでしっかりと事前に対策を練られた。チームに流れがくるようにとプレーしました。1戦1戦雰囲気をつくりながら戦っていきたい」とコメント。

cat_3_issue_rio2016 @linenews_0_9767f490db2a_エース水谷が大活躍!卓球男子団体、苦戦も8強進出 9767f490db2a 9767f490db2a エース水谷が大活躍!卓球男子団体、苦戦も8強進出 @linenews 0

エース水谷が大活躍!卓球男子団体、苦戦も8強進出

2016年8月14日 10:11 スポニチ

リオデジャネイロ五輪卓球の男子団体1回戦が行われ、初のメダルを目指す世界ランキング4位の日本は同11位のポーランドを3-2で下し、準々決勝進出を決めました。

日本は第1試合、2試合と連取するも、第3試合の吉村真晴と丹羽孝希で臨んだダブルスは2-3で競り負け、第4試合も敗れて2勝2敗のタイに。それでも第5試合ではエース水谷が粘る相手を3-1で振り切って勝利を決めました。

水谷は「日本は気持ちが緩んでいたかなと感じた。きょうは負けてもおかしくない試合。一生取り返しのつかないことになる一歩手前だった。自分も含め全員が感じないといけない」と反省。日本は14日(日本時間15日)の準々決勝で香港と対戦します。

cat_3_issue_rio2016 @linenews_0_d2e045255e24_バレー女子、決勝T進出を懸けアルゼンチンと対戦 d2e045255e24 d2e045255e24 バレー女子、決勝T進出を懸けアルゼンチンと対戦 @linenews 0

バレー女子、決勝T進出を懸けアルゼンチンと対戦

2016年8月14日 09:22 スポニチ

12日に行われた、バレーボール女子の1次リーグ第4戦、A組の日本はロシアに0-3で敗れ1勝3敗。この試合での準々決勝進出決定はなりませんでした。

日本は、15日の1次リーグ最終戦で、アルゼンチンと対戦。勝った方が決勝トーナメント進出となります。

木村沙織はアルゼンチン戦に向け「自分たちらしいバレーをしっかりとして、しっかりと勝って、決勝トーナメントに勢いを持って進めるようにがんばりたいと思います」と話しました。

cat_3_issue_rio2016 @linenews_0_40d04842cbd7_錦織、3位決定戦へ「頑張りたい」 相手は強敵・ナダル 40d04842cbd7 40d04842cbd7 錦織、3位決定戦へ「頑張りたい」 相手は強敵・ナダル @linenews 0

錦織、3位決定戦へ「頑張りたい」 相手は強敵・ナダル

2016年8月14日 08:52 スポニチ

男子シングルス準決勝が13日(日本時間14日)行われ、第4シードで世界ランキング7位の錦織圭は、第2シードで同2位のアンディ・マリーに1-6、4-6のストレートで敗れ、決勝進出を逃しました。

錦織は試合後「今日はミスが多すぎた。彼の安定したテニスに太刀打ちができなかった」とコメント。銅メダルのかかる3位決定戦については「しっかりリカバリーして頑張りたい」と意気込みを語りました。

3位決定戦の相手、ラファエル・ナダルとの対戦成績は錦織の1勝9敗。勝てばこの種目の日本選手としては1920年アントワープ大会銀メダルの熊谷一弥以来、96年ぶりのメダル獲得となります。試合は14日(同15日午前1時30分)。