餃子トレンド余波!「羽根つきおにぎり」が簡単でおいしい

パリッとした羽根が、おいしい「羽根つき餃子」。餃子ではなく、おにぎりに"羽"をつけた「羽根つきおにぎり」のレシピが紹介されています。

"羽"に使うのはスライスチーズ。チーズの上におにぎりをのせて、とろ火でゆっくり焼きます。チーズが溶けると羽根のように広がっていき、あとはパリパリになるまで待つのみ。

また「羽根つきトースト」もチーズを使って簡単に。ベーコン、シュレッドチーズ、その上に薄切りした玉ねぎを敷き、中火でチーズがとろけるまで待ちます。チーズが乾いて、こんがりカリッ♪としてきたら完成。

隠し味は「昆布茶」!? クリームシチューのちょい足しレシピ

家庭で作るクリームシチューに"昆布茶"を加えると、味に深みが増した仕上がりに。昆布の旨味とほどよい塩分がアクセントになるようです。

昆布茶を加えるタイミングは、野菜の硬さが決まったとき。同時に塩・コショウで味を整えたら完成です。詳細はこちらから。

他にも、だし汁の代わりに昆布茶を使った「だし巻き卵」のレシピを掲載。具材にほうれん草やひき肉を加えても◎。

おつまみにぴったり!オーブントースターで作る「ベーカマ」

10.18 17:00 みんなのごはん

今夏ネットで話題となったベーコンでカマンベールチーズを包む「ベーカマ」。調理にはフライパンを使うのが一般的ですが、オーブントースターでも作ることができます。

作り方は、カマンベールチーズにベーコンを縦と横に巻きつけ、巻き終わりを下にしてオーブントースターで15分ほど焼きます。仕上げにブラックペッパーをかけて完成。

スライスチーズとベーコンで作った「ミルフィーユ焼き」や、好みのソースで煮込んだアレンジレシピも登場。お酒のおつまみにピッタリなメニューです。

人気抜群!今話題の鶏ハムを美味しく作る方法

10.18 13:00 All About

安価な鶏胸肉で、たっぷり時間をかけて作る"鶏ハム"は、10年以上前から今に至っても、ずっと根強い人気があるレシピ。少しの手間で、安価な鶏の胸肉が飛躍的においしくなります。

レシピは、「鶏胸肉に砂糖と塩とコショウをまぶして2~4日間冷蔵庫で寝かせ、水に浸けて塩抜きして、茹でて冷ます」だけ。より美味しくするには、密閉袋に入れて冷蔵庫で寝かせる時間がポイント。

そのままでも美味しい鶏ハムですが、アレンジも自由自在。サンドイッチやサラダにも使え、作り置きおかずとしても最適です。

おつまみや朝食に!やみつきになる美味しさの「スティックピザ」

スティックサンドやスティックおにぎり、スティックおいなりなどのスティック系ごはんがブームとなり、様々なアレンジが登場していますが、今度は"スティックピザ"がブームになりそうです。

スティックピザの特徴は、バゲットを使うこと。バゲットを具材が乗るようにカットしたらお好みの具を乗せ、180度のオーブンで20~25分焼き上げれば完成。

食パンの耳を使ってスティックピザを作るレシピも。オーブンではなくトースターで作ることができるのでとっても簡単です。

見た目もとってもおしゃれ!簡単おいしい"ミルフィーユ弁当"

「ミルフィーユ弁当」は、重ねて入れるお弁当スタイル。重ねて詰めるだけなので、隙間を気にする必要もなく、汁気があるものでもOK!見た目がおしゃれなのも魅力です。

麺料理のサンラータンも、ミルフィーユ弁当の形でお弁当にできます。フライパンで炒め煮した具を容器に詰め、その上に電子レンジで加熱した麺、キャベツの浅漬けを重ねて詰めれば完成。

ラタトゥイユを使ったミルフィーユ弁当もとってもおしゃれで美味しい!レンジで作ったラタトゥイユと鶏肉、ショートパスタを詰めたボリュームも満足なお弁当です。

夜のおつまみに!カレー粉を使った"大人の"マカロニサラダ

ゆでたマカロニをマヨネーズであえるマカロニサラダは、簡単に作れる人気メニュー。今回は、そんなマカロニサラダを少しだけ大人っぽくアレンジ♪

ボウルにマヨネーズ、サラダ油、塩、コショウなどを入れてソースを作ります。マカロニはゆでてからソースの中に。ハム、紫玉ねぎ、にんじんを切って加え、カレー粉をプラスして黒コショウをトッピングしたら完成です。

こちらでは、マカロニを揚げただけの簡単おつまみも。お好みでブラックペッパーを振れば、お酒のお供にぴったりです。

プッチンプリンで作る!話題のもちふわ「ちぎりパン」

最近メディアやSNSで話題沸騰中のちぎりパン。ちぎってわけて楽しく食べられるのが特徴ですが、なんとプッチンプリンを丸ごと使って作ることができるんです。

パンケースに強力粉、砂糖、塩、バター、プッチンプリンをホームベーカリーに入れ生地を作ります。生地を8等分にしてまるめ、180℃のオーブンに入れ15分待機。焼き上がったら網の上に取り出して、冷ましたら出来上がり!

こちらのサイトでは、プッチンプリンを使ったフレンチトーストやレアチーズケーキ、どら焼きなどさまざまなレシピを紹介しています。

しゃきしゃきレンコン入り!「きのこあんかけのハンバーグ」

しゃきしゃきと噛みごたえのあるレンコンを使えば、いつもと違った食感のハンバーグがつくれます。きのこのあんかけで仕上げれば、お店で食べるようなちょっとリッチな見た目に!

鶏挽き肉と豆腐、レンコンなどの材料をよく混ぜ合わせてハンバーグの形にまとめ、フライパンで両面焼きます。しょう油、みりんで味付けした”きのこのあんかけ"をかければ完成。

レンコンは餃子の具に入れても、しゃきしゃき食感が楽しいひと品がつくれます。

冷凍シュウマイが優秀!「豚まん」アレンジもあっという間

お肉ぎっしりでジューシーな冷凍シュウマイは、意外なメニューにアレンジが可能。お好み焼きの粉で包めば、肉をこねる手間なく「ミニ肉まん」があっという間につくれます。

お好み焼き粉がダマにならないように水で溶き、ラップに広げて冷凍シュウマイをのせます。シュウマイがお好み焼き生地で隠れるようにラップで包んで形成したら、電子レンジで加熱すれば完成。

さらに冷凍シュウマイは、キャベツで巻けば"ロールキャベツ風"に。ミートボール代わりにパスタの具にしたり、豚肉代わりに酢豚に使ったアレンジもできます。

続きはアプリで、快適に LINENEWS