cat_14_issue_recipe @linenews_0_bbd2beb5f08a_ポテチを食べてるみたい!新感覚の"ポテトサラダ"の作り方 bbd2beb5f08a bbd2beb5f08a ポテチを食べてるみたい!新感覚の"ポテトサラダ"の作り方 @linenews 0

ポテチを食べてるみたい!新感覚の"ポテトサラダ"の作り方

2015年5月30日 17:00 クックパッドニュース

ポテトチップスを入れなくても、ポテチを食べているような感覚になれるユニークなポテトサラダのレシピをご紹介。箸が止まらなくなるほどクセになるおいしさです。

コンソメポテチ味ポテトサラダはマヨ不使用。レンチンしたジャガイモと焼いたじゃがいもを使うのでふたつの食感を楽しめます。コンソメ、牛乳、しょうゆ、バターで味付けしてください。

また、皮をむいたじゃがいもを粗くつぶし、塩をして粗熱を取りマヨネーズと青海苔を和えればのり塩ポテトチップみたいなポテトサラダが完成。

cat_14_issue_recipe @linenews_0_038964d2d829_カニカマで代用!"ロブスターロール"は家でも簡単に作れた 038964d2d829 038964d2d829 カニカマで代用!"ロブスターロール"は家でも簡単に作れた @linenews 0

カニカマで代用!"ロブスターロール"は家でも簡単に作れた

2015年5月30日 11:10 クックパッドニュース

最近ニューヨーク発のロブスターロール専門店がオープンしたことでも注目を集めている「ロブスターロール」。"カニカマ"を使えば家でも簡単に作ることができます。

カニカマを使った「ロブスターロール風」では、カニカマを溶かしバター、レモン汁、塩コショウで和えたらアボカド、マヨネーズと混ぜトーストしたパンにはさみます。

カニカマではなく、「ロブスター」を使って作りたい!という方はこちらのサイトを参考に。セロリと一緒に和えても美味しいそうです。

cat_14_issue_recipe @linenews_0_74008548abfa_5分で完成!簡単激ウマ「ブロッコリーのアーリオ・オーリオ」 74008548abfa 74008548abfa 5分で完成!簡単激ウマ「ブロッコリーのアーリオ・オーリオ」 @linenews 0

5分で完成!簡単激ウマ「ブロッコリーのアーリオ・オーリオ」

2015年5月30日 07:10 ロケットニュース24

ビタミンCたっぷりで、寒暖差の激しく体調管理が難しい今の季節にピッタリのブロッコリー。ヘルシーでウマいイタリア風「ブロッコリーのアーリオ・オーリオ」の作り方をご紹介します。

作り方は、唐辛子とにんにくをオリーブオイル入れ加熱し、細切りにしたベーコンを加えカリカリになるまで加熱。火を通したブロッコリーに回しかければ完成です。

ブロッコリーは冷凍のものを使うとうまくできるそう。ブロッコリーの鮮度をそのままに美味しく冷凍するには、皮をむいて茎を取り、切り分けて3分間湯通ししてから冷凍すると良いとのこと。

cat_14_issue_recipe @linenews_0_b9da815042a5_朝食にも大人気食材のアボカドをソースにしたら便利すぎた b9da815042a5 b9da815042a5 朝食にも大人気食材のアボカドをソースにしたら便利すぎた @linenews 0

朝食にも大人気食材のアボカドをソースにしたら便利すぎた

2015年5月29日 21:04 クックパッドニュース

「森のバター」とも称されるアボカド。バターの代わりに肉料理や魚料理の上にマッシュして添えればグッとオシャレな一皿になりますよ。

サーモンソテーに添えて黒こしょうを振れば彩りも鮮やか。温野菜にはめんつゆとワサビを加えてみたり、甘辛おかずにはタルタル風にもアレンジできます。

アボカドは、タレントのローラがインスタグラムに投稿した「アボカドスクランブルエッグトースト」で近頃、注目を集める食材になっているようです。

cat_14_issue_recipe @linenews_0_d8c74905d626_炊飯器で簡単に作れるミニトマトと鶏ささみのさっぱりピラフ d8c74905d626 d8c74905d626 炊飯器で簡単に作れるミニトマトと鶏ささみのさっぱりピラフ @linenews 0

炊飯器で簡単に作れるミニトマトと鶏ささみのさっぱりピラフ

2015年5月29日 17:09 All About

コンソメベースのシンプルな味わいですが、トマトの酸味と甘み、鶏ささみのうまみが全体に広がる本格的なピラフが炊飯器で簡単に作れます。

白米と玄米を合わせといだ米の上に、一口大に切った具材をのせ、バターとコンソメ、ブラックペッパーを加えて炊飯するだけで完成。冷めても美味しいので、お弁当にも最適です。

お米に調味料を加えた後、炊飯器にトマトを置いて炊くだけの超簡単な「トマトまるごとごはん」は、「インパクトありすぎる」と話題になったレシピです。

cat_14_issue_recipe @linenews_0_5309d1b4fb28_豚肉で作るよりヘルシーで簡単「厚揚げ酢豚」がウマい 5309d1b4fb28 5309d1b4fb28 豚肉で作るよりヘルシーで簡単「厚揚げ酢豚」がウマい @linenews 0

豚肉で作るよりヘルシーで簡単「厚揚げ酢豚」がウマい

2015年5月29日 12:46 クックパッドニュース

豚肉の代わりに厚揚げを使った「酢豚」、正確に言うと「酢厚揚げ」は、油で揚げなくていいのでとても簡単でヘルシー。そしてボリューム満点の一品です。

ふつうのお酢でももちろんOKですが、ポン酢やバルサミコ酢などでもおいしく作ることができます。それぞれのお酢の風味を生かしたアレンジを楽しめますよ。

やっぱり肉がいい!という方には、豚の薄切り肉をくるくる巻き、片栗粉をまぶして焼いた「揚げない酢豚」もお肉が柔らかジューシーに仕上がってオススメです。

cat_14_issue_recipe @linenews_0_8bb6170e1ef9_ほぐして漬けるだけ!カニカマを使ったレシピ 8bb6170e1ef9 8bb6170e1ef9 ほぐして漬けるだけ!カニカマを使ったレシピ @linenews 0

ほぐして漬けるだけ!カニカマを使ったレシピ

2015年5月29日 09:00 クックパッドニュース

サラダはもちろんお弁当のおかずやあんかけなど幅広い料理に使える「カニカマ」。今回は、暑い季節にもぴったりのカニカマ入りマリネ。通称、カニカマリネのレシピを紹介します。

作り方は、ほぐしたカニカマと他の食材をマリネ液に漬けるだけ!こちらのリンクでは、カニカマを生ハムやサーモンの代理にして、たまねぎと一緒に漬けています。

ちなみに、ヨーロッパやアメリカでは「SURIMI」と呼ばれていて、日本生まれの食品だということすら知らない人も多いそう。

cat_14_issue_recipe @linenews_0_c4644df84208_今年の夏はジャーサラダに"そうめん"トッピングが流行りそう c4644df84208 c4644df84208 今年の夏はジャーサラダに"そうめん"トッピングが流行りそう @linenews 0

今年の夏はジャーサラダに"そうめん"トッピングが流行りそう

2015年5月28日 21:00 クックパッドニュース

昨年から引き続き人気の「ジャーサラダ」に、"そうめん"を入れた進化系レシピが登場。味がワンパターンになりがちなそうめんのアレンジができ、汁につからず保存できるので麺ものびません。

そうめんだけでなく、"茶そば"を入れたアレンジも。麺類を使う場合は、ジャーの"上の方"に、"よく水をきって"から入れるのがおいしくできるポイント。

「全国のそうめんを片っ端から取り寄せて食べ比べた」というほどそうめんが大好きな藤井フミヤがおすすめするのは、「表記より30秒短く茹でる」こと。麺のコシが楽しめます。

cat_14_issue_recipe @linenews_0_d72b85ceeab7_肉感UP! 豚こまで作る時短&節約ハンバーグがウマい d72b85ceeab7 d72b85ceeab7 肉感UP! 豚こまで作る時短&節約ハンバーグがウマい @linenews 0

肉感UP! 豚こまで作る時短&節約ハンバーグがウマい

2015年5月28日 17:00 クックパッドニュース

ハンバーグといえばひき肉が定番ですが、「豚こま肉」を使えばより"肉感"のあるひと品に。しかも安くて、こねる手間も省けちゃいます!

リンク先では、"ごぼう"入りの豚こまバーグの作り方を紹介。ごぼうの歯ごたえが、おいしさをさらにアップさせてくれます。お弁当にもおすすめ。

粗く刻んだ豚こまは、餃子の具にしてもOK。ジューシーで食べ応えも十分です。

cat_14_issue_recipe @linenews_0_af46f0aee2a9_カレーが余ったら… 翌朝はカレートーストでキマリ! af46f0aee2a9 af46f0aee2a9 カレーが余ったら… 翌朝はカレートーストでキマリ! @linenews 0

カレーが余ったら… 翌朝はカレートーストでキマリ!

2015年5月28日 11:09 クックパッドニュース

カレーは一回で作る量が難しく、余ってしまうこともしばしば。そこで翌朝におすすめなのがカレートーストです。好きなパンにカレーのルーを乗せて好きなトッピングをして焼くだけなので時間がない朝にピッタリ。

カレーを塗ったパンの上にスクランブルエッグや、目玉焼きを載せたり、チーズやトマト等お好みのトッピングで作れば飽きずに前日のカレーが翌朝美味しく食べれます。

他にも、ドリアやグラタンからチャーハンなど多くの料理にアレンジできます。飽きずに食べれる上に、時短や節約にもなります。

続きはアプリで、快適に LINENEWS