cat_14_issue_recipe @linenews_0_b116de8c9e1b_イカの塩辛との相性抜群!パクチーたっぷり冷奴 b116de8c9e1b b116de8c9e1b イカの塩辛との相性抜群!パクチーたっぷり冷奴 @linenews 0

イカの塩辛との相性抜群!パクチーたっぷり冷奴

2015年7月1日 11:13 All About

冷奴といえば、ネギや生姜、みょうがなど、和のハーブが定番の薬味ですが、パクチーでも合うそうです。さらにイカの塩辛との相性も抜群とのこと。今回は、パクチー冷奴を紹介します。

豆腐、イカの塩辛をのせ、パクチーを盛り、ナンプラーをかけたら完成です。お醤油がわりにナンプラーを使うことで、うま味が引き立つとか。

パクチーは、玉ねぎと同じようにデトックス効果が高く、カラダの毒素を排出してくれる効果もあります。

cat_14_issue_recipe @linenews_0_8d08c354f7d1_洋食だけじゃない!「ズッキーニ」は味噌汁とも相性バツグン 8d08c354f7d1 8d08c354f7d1 洋食だけじゃない!「ズッキーニ」は味噌汁とも相性バツグン @linenews 0

洋食だけじゃない!「ズッキーニ」は味噌汁とも相性バツグン

2015年7月1日 07:04 クックパッドニュース

人気の夏野菜、ズッキーニ。洋食でお馴染みの食材ですが、お味噌汁とも相性バツグン!油揚げと組み合わせれば、オーソドックスな味わいが楽しめます。

夏にピッタリなのが「ズッキーニと生揚げの味噌汁」。具材は、乱切りにしたズッキーニと適当な大きさにちぎった生揚げ。最後にミョウガを添えれば完成です。

ズッキーニで簡単な副菜も。適当な大きさにカットしたズッキーニ、豆腐、トマトを、和風タレ(醤油、ごま油、レモン汁、こしょう少々)で和え、最後に白ごまを散らせば出来上がり。

cat_14_issue_recipe @linenews_0_94df02b78b41_今夏のトレンドは、オリーブオイルを使った「洋風そうめん」 94df02b78b41 94df02b78b41 今夏のトレンドは、オリーブオイルを使った「洋風そうめん」 @linenews 0

今夏のトレンドは、オリーブオイルを使った「洋風そうめん」

2015年6月30日 22:03 クックパッドニュース

夏といえば、やっぱり「そうめん」。この夏はオリーブオイルを加えて、冷製パスタのように食べる「洋風そうめん」のアレンジがおすすめです。

作り方は、ゆでたそうめんにトマトとツナを盛り付け、めんつゆ・水・酢・砂糖・オリーブオイルを混ぜたつゆをかけるだけ。お酢で酸味を持たせることで、さっぱりと食べられます。

こちらには「冷や汁風そうめん」や「甘辛すっぱいピビンそうめん」など、簡単にできるアレンジレシピが満載です。

cat_14_issue_recipe @linenews_0_7ee978f27796_余ったパンの耳×レンジで簡単!「やみつきかりんとう」 7ee978f27796 7ee978f27796 余ったパンの耳×レンジで簡単!「やみつきかりんとう」 @linenews 0

余ったパンの耳×レンジで簡単!「やみつきかりんとう」

2015年6月30日 19:00 クックパッドニュース

サンドイッチなどを作って、余ってしまった食パンの耳。レンジを使えば簡単に、和風なおやつ「かりんとう」にアレンジできます。

細く切ったパンの耳をレンジで加熱して水分を飛ばし、レンジで温めたバターと砂糖を絡めれば完成。油で揚げない分、低カロリーなのもうれしいですね。

こちらのサイトでは「パン耳ポッキー」や「しみチョコ」、「パンプディング」など、子どもが喜ぶ"パン耳おやつ"のレシピも。

cat_14_issue_recipe @linenews_0_b828165aa362_ダルい体をリフレッシュ♪ すっぱ辛旨「サンラータン」 b828165aa362 b828165aa362 ダルい体をリフレッシュ♪ すっぱ辛旨「サンラータン」 @linenews 0

ダルい体をリフレッシュ♪ すっぱ辛旨「サンラータン」

2015年6月30日 17:00 クックパッドニュース

だるさを感じやすいこの季節、お酢を使った辛旨スープ「サンラータン」を食べて、リフレッシュしませんか?残り野菜を使えば冷蔵庫の掃除にもなって、一石二鳥♪

鍋に水、中華スープのもと、細切りにした野菜を入れて火にかけ、酒と醤油で調味。水溶き片栗粉でとろみをつけ、溶き卵を流し入れたら火を止めます。最後に酢と豆板醤をお好みで。

茹でたそうめんにお酢をふりかけても美味しいそう。麺つゆも、酢やトマト、大葉などを加えてアレンジ。いつもの味に飽きたら試してみては。

cat_14_issue_recipe @linenews_0_e5e70b4a5a0c_意外に簡単!家でさくっと作れる「あんかけチャーハン」 e5e70b4a5a0c e5e70b4a5a0c 意外に簡単!家でさくっと作れる「あんかけチャーハン」 @linenews 0

意外に簡単!家でさくっと作れる「あんかけチャーハン」

2015年6月30日 13:00 クックパッドニュース

かけるだけでお店風になって、思わずテンションもあがる「あんかけチャーハン」。味付けや調味料など、お手軽にできて美味しい"あんかけ"レシピをご紹介。

あん作りは、水に鶏がらスープの素を溶かして沸騰させた後、カニ身を加えて、水溶き片栗粉でとろみを付ければ完成。カニ身の代わりにカニカマをつかってもOKです。

また「卵白」をつかった"ふわたま"なあんかけチャーハンもオススメです。

cat_14_issue_recipe @linenews_0_29537b6f48c4_レンジで簡単!6月30日に食べる和菓子「水無月」の作り方 29537b6f48c4 29537b6f48c4 レンジで簡単!6月30日に食べる和菓子「水無月」の作り方 @linenews 0

レンジで簡単!6月30日に食べる和菓子「水無月」の作り方

2015年6月30日 11:00 クックパッドニュース

京都では6月30日に、残り半年の無病息災を祈って食べるという和菓子、「水無月(みなづき)」。レンジを使えば、家庭でも簡単に作れます。

小麦粉・だんご粉・砂糖・水を混ぜ合わせて型に流し入れ、レンジで5分加熱。取り分けておいた生地(大2)を表面にかけ、甘納豆を並べたら再度レンジで2分加熱します。粗熱がとれたら出来上がり。

夏の和菓子といえば「水ようかん」。これも、市販の餡子を使えば簡単に作れます。溶かした寒天といっしょに火にかけ、軽く沸騰したら型に流して冷やすだけ。

cat_14_issue_recipe @linenews_0_42434b420234_時短&ヘルシー お肉柔らか「揚げないチキン南蛮」レシピ 42434b420234 42434b420234 時短&ヘルシー お肉柔らか「揚げないチキン南蛮」レシピ @linenews 0

時短&ヘルシー お肉柔らか「揚げないチキン南蛮」レシピ

2015年6月30日 11:00 クックパッドニュース

片付けの手間を考えると敬遠しがちな揚げ物は、フライパンを使った"揚げ焼き"で代用。酸味と甘味が絶妙な「チキン南蛮」も、お手軽かつヘルシーに仕上がります。

鶏肉はそぎ切りし、酢・酒などで下味を付けたら片栗粉をまぶします。少し多めの油で両面をカリッと焼き、砂糖・酢・しょう油などを合わせた"南蛮酢"で味付けを。下味に酢を使うことで鶏肉は柔らかい口当たりに。

鶏肉を繊維に逆らうようにそぎ切りすることも、仕上がりを柔らかい食感にするコツ。

cat_14_issue_recipe @linenews_0_8e669e5d48a1_冷凍するだけ?「アイスロールケーキ」がもっちり美味しい 8e669e5d48a1 8e669e5d48a1 冷凍するだけ?「アイスロールケーキ」がもっちり美味しい @linenews 0

冷凍するだけ?「アイスロールケーキ」がもっちり美味しい

2015年6月30日 07:00 クックパッドニュース

市販のロールケーキを冷凍するだけの「アイスロールケーキ」。冷凍することで生クリームはアイスのようにひんやり、生地はもっちりとたまらない食感になるといいます。

半冷凍の状態にするとまた違った美味しさや食感が楽しめるとか。クリームだけがひんやりとし、生地はふんわりとした絶妙な状態になるようです。

その他にも、プリンは凍らせると弾力があり、もちもちとした食感でそのまま食べるより美味しいとも言われています。

cat_14_issue_recipe @linenews_0_33e243f6be98_今が旬! "いんげん"をおいしく食べる+αの胡麻和えレシピ 33e243f6be98 33e243f6be98 今が旬! "いんげん"をおいしく食べる+αの胡麻和えレシピ @linenews 0

今が旬! "いんげん"をおいしく食べる+αの胡麻和えレシピ

2015年6月29日 21:05 クックパッドニュース

旬の"いんげん"のおいしさを存分に味わうメニューといえば、やっぱり「胡麻和え」が定番。少しアレンジが欲しい時には、「+みそ」や「+ピーナッツバター」などで味の変化が楽しめます。

胡麻和え「+マヨネーズ」「+クルミ」なら子どもウケも抜群。さらに、バターを加えれば洋風に、からしを加えれば辛さがあと引く一品に仕上がります。

いんげんは、塩少々をふりかけて板ずりしてから茹でると、細かい産毛が取れて色よく仕上がります。

続きはアプリで、快適に LINENEWS