cat_14_issue_recipe @linenews_0_4fd91cd4711b_崩れずカンタン!餃子の皮で"包まない"「ぎょうざらず」 4fd91cd4711b 4fd91cd4711b 崩れずカンタン!餃子の皮で"包まない"「ぎょうざらず」 @linenews 0

崩れずカンタン!餃子の皮で"包まない"「ぎょうざらず」

2015年7月5日 17:00 みんなのごはん

餃子の皮で具を1つ1つ包むのは面倒ですよね。今回はそんな手間を省いた包まない餃子「ぎょうざらず」をご紹介します。

フライパンにごま油をひいて熱し、餃子の皮を並べます。そこに餃子の具を乗せ、残りの餃子の皮を挟むようにして並べ、フライパンを返せば「ぎょうざらず」完成です!

焼くときの油を多めにすると皮がパリパリになります。食べるときはケーキみたいに豪快に切って取り分けましょう。

cat_14_issue_recipe @linenews_0_ca9e163eb8b3_いつものおかずを軽くて優しい「豆腐クリーム」でアレンジ ca9e163eb8b3 ca9e163eb8b3 いつものおかずを軽くて優しい「豆腐クリーム」でアレンジ @linenews 0

いつものおかずを軽くて優しい「豆腐クリーム」でアレンジ

2015年7月5日 13:05 クロワッサン倶楽部

生クリームやホワイトソースを使った料理はちょっぴり重い…。そんなときは、「豆腐クリーム」で代用するのはいかがでしょうか?

フードプロセッサーに水気を軽く切った木綿豆腐と、塩コンソメ、牛乳を加えて約30秒ほど撹拌します。へらで混ぜて、再び20〜30秒撹拌すれば豆腐クリームが完成。

豆腐クリームはグラタンなどに使うのがオススメ。白みそやチーズを使うとコクが増して美味しくいただけます。

cat_14_issue_recipe @linenews_0_77a0687ac945_見た目も可愛い!失敗知らずの簡単「パンキッシュ」 77a0687ac945 77a0687ac945 見た目も可愛い!失敗知らずの簡単「パンキッシュ」 @linenews 0

見た目も可愛い!失敗知らずの簡単「パンキッシュ」

2015年7月5日 11:13 All About

見た目も華やかな「パンキッシュ」は、ホームパーティーにもオススメ。耐熱皿に食パンを並べて好きな具材をトッピングすれば、簡単に出来上がりますよ。

ポイントは、食パンを隙間なく並べること。牛乳・生クリーム・卵をよく混ぜ合わせ、炒めたベーコン・ほうれん草・キノコと一緒にパンの上に流し込めばOK。後はオーブンで約35分焼きましょう。

こちらでは、1人分の「パンキッシュ」レシピをご紹介。押しつぶした食パンの真ん中部分に具材を入れれば完成なので、時間のない朝食にピッタリです。

cat_14_issue_recipe @linenews_0_0a4a6fe673e0_スライスチーズで作れちゃう絶品「スフレチーズケーキ」 0a4a6fe673e0 0a4a6fe673e0 スライスチーズで作れちゃう絶品「スフレチーズケーキ」 @linenews 0

スライスチーズで作れちゃう絶品「スフレチーズケーキ」

2015年7月5日 07:11 クックパッドニュース

焼きたてでも、冷やして食べても美味しいスフレチーズケーキ。こちらでは、なんとクリームチーズを使わずに「スライスチーズ」で作るレシピが紹介されています。

小鍋に牛乳と小さくちぎったチーズを入れ加熱し、粗熱をとります。卵黄と砂糖を泡立て器で混ぜ、メレンゲと先ほどの牛乳、チーズを加え混ぜ合わせたら、オーブンで約50分焼いて完成。詳しくはこちらから。

スライスチーズは、チーズの香りがクリームチーズ以上にするそう。炊飯器で作るレシピも紹介されているので、ぜひ試してみてください♪

cat_14_issue_recipe @linenews_0_d819255490e5_まさかのドッキング!?簡単にできるバームクーヘンプリン d819255490e5 d819255490e5 まさかのドッキング!?簡単にできるバームクーヘンプリン @linenews 0

まさかのドッキング!?簡単にできるバームクーヘンプリン

2015年7月4日 15:06 クックパッドニュース

最近は「クロワッサン×ドーナツ」や「たい焼き×クロワッサン」など数多くのハイブリットスイーツが人気に。こちらでは「バームクーヘンプリンケーキ」の作り方を紹介しています。

作り方は、卵や牛乳でプリン液を作り、市販のバームクーヘンと合わせてオーブンで焼くだけ。トッピングにイチゴジャムや生クリームをのせたら更にインパクト大!

リンク先では、卵焼き機で簡単に作れるバームクーヘンのレシピを掲載。巻くときは軍手をしてギュッと作ると綺麗にできるそう。

cat_14_issue_recipe @linenews_0_42af73bfc218_豆腐×ちくわで代用!レンジで簡単ふわぷり「シュウマイ」 42af73bfc218 42af73bfc218 豆腐×ちくわで代用!レンジで簡単ふわぷり「シュウマイ」 @linenews 0

豆腐×ちくわで代用!レンジで簡単ふわぷり「シュウマイ」

2015年7月4日 11:00 クックパッドニュース

イカと白身魚のすり身を混ぜて作る「イカシュウマイ」は、濃厚な味わいでおかずやおつまみにも大人気。自宅では豆腐とちくわで作れるようです。

豆腐はレンジで加熱して水気を飛ばし冷まします。ちくわ・玉ねぎをみじん切りにして豆腐・醤油・卵などと混ぜ、餃子の皮で包みます。その後レンジで6分加熱して完成。

こちらでは「レタスで包む豆腐シュウマイ」の作り方を掲載。ヘルシーでフワフワな食感になるそう。

cat_14_issue_recipe @linenews_0_4f2f3b74daa5_暑い日にピッタリ!凍らせためんつゆで作る「氷うどん」 4f2f3b74daa5 4f2f3b74daa5 暑い日にピッタリ!凍らせためんつゆで作る「氷うどん」 @linenews 0

暑い日にピッタリ!凍らせためんつゆで作る「氷うどん」

2015年7月4日 07:03 暮らしニスタ

さっぱりした麺類が食べたくなったら、凍らせためんつゆで作る「氷うどん」がオススメ。冷凍うどんで作れる簡単レシピです。

めんつゆをポリ袋に入れて凍らせ、冷凍うどんをレンジで加熱し冷水でしめておきます。とうもろこし・枝豆は塩ゆでし、トマトを角切りにしたら盛り付けて完成。めんつゆは濃度によって多めに凍らせると良いそう。

リンク先では「冷やしうどん」レシピを紹介しています。洋風やつけ麺など、バリエーションも豊富。

cat_14_issue_recipe @linenews_0_d33fd64cc475_コウケンテツさんのしょうが焼き、決め手は「2つの隠し味」 d33fd64cc475 d33fd64cc475 コウケンテツさんのしょうが焼き、決め手は「2つの隠し味」 @linenews 0

コウケンテツさんのしょうが焼き、決め手は「2つの隠し味」

2015年7月3日 21:00 amanaimages

料理研究家のコウケンテツさんによると、「しょうが焼き」は、肉を漬け込むタレにオイスターソースとカレー粉を混ぜるだけで、臭みが消えてごはんがすすむ味わいになるのだとか。

また、ジューシーに仕上げるには、定番のロース肉ではなく「豚バラ肉」を使うのもポイント。焼くときは、加熱時間が長くなり肉が固くなるのを防ぐため、漬けだれをよく切ることも大切です。

「タモリ倶楽部」でタモリが紹介したしょうが焼きは、肉をタレに漬け込まず、肉を焼くフライパンにタレを入れて絡ませる手法で話題になりました。

cat_14_issue_recipe @linenews_0_06e8679bd082_旬のたこを「絶品タレ」で思う存分楽しんで 06e8679bd082 06e8679bd082 旬のたこを「絶品タレ」で思う存分楽しんで @linenews 0

旬のたこを「絶品タレ」で思う存分楽しんで

2015年7月3日 17:00 クックパッドニュース

お刺身や酢だこ、和え物として楽しまれている「まだこ」は夏に旬を迎える食材。淡白な味わいのたこを絶品タレで和えるだけで、食卓を彩るもう一品になりますよ。

お刺身用のたこをさっと湯がいて、からし酢味噌で和え、夏を感じるみょうがや、わかめ、きゅうりなどを添えると素敵な一皿が完成です。

コチュジャン、砂糖、酢、醤油を合わせたタレをたこと和えて、ごま油を垂らしても、ピリっと辛い夏らしい一品になります。

cat_14_issue_recipe @linenews_0_ff06bc028075_バターしょうゆが鉄板!「じゃがもろこし」の作り方 ff06bc028075 ff06bc028075 バターしょうゆが鉄板!「じゃがもろこし」の作り方 @linenews 0

バターしょうゆが鉄板!「じゃがもろこし」の作り方

2015年7月3日 15:17 みんなのごはん

じゃがいもを多めのオリーブオイルで揚げ焼きし、皿に取りだします。フライパンの油をふき取り、バターを入れ、とうもろこしを炒め、じゃがいもを戻してしょうゆを加えたら「じゃがもろこし」の完成です。

じゃがいもと、とうもろこしはバターしょうゆが鉄板。香ばしい香りがたまりません。

韓国の屋台やカフェで流行っているという「麻薬とうもろこし」も、一回食べたら「病みつきになるほどの中毒性がある」と話題のレシピです。