cat_17_issue_overseas @linenews_0_f4423bf9b756_イスタンブール中心部で自爆テロ、5人死亡 7人重体 f4423bf9b756 f4423bf9b756 イスタンブール中心部で自爆テロ、5人死亡 7人重体 @linenews 0

イスタンブール中心部で自爆テロ、5人死亡 7人重体

2016年3月19日 21:26 ロイター/アフロ

トルコのメディアによると、最大都市イスタンブール中心部で19日、自爆とみられるテロが起き、少なくとも5人が死亡、36人が負傷しました。今のところ犯行声明は出ていません。

保健相は、負傷者のうち7人が重体で、12人が外国人だと明らかにしました。地元メディアは、人通りが比較的少ない場所で事件が起きたことから、実行犯が目的地に着く前に誤って爆発させた可能性を指摘しています。

現場はイスタンブールで最も繁華なショッピング街で、外国人観光客も多く訪れる地区。イスタンブールでは1月にも、観光名所のスルタンアフメット地区で「イスラム国」によるとされるテロがあり、外国人観光客ら13人が死亡しました。

cat_17_issue_overseas @linenews_0_e0c25dd2b471_法大の教授、中国で行方不明に 学術調査に絡み当局聴取か e0c25dd2b471 e0c25dd2b471 法大の教授、中国で行方不明に 学術調査に絡み当局聴取か @linenews 0

法大の教授、中国で行方不明に 学術調査に絡み当局聴取か

2016年3月19日 18:31 47NEWS

中国政治や国際関係を専門とする中国人の趙宏偉・法政大教授(61)が先月下旬から中国を訪れたまま帰国予定日を2週間以上過ぎても日本に戻らず、連絡を取れない状態が続いていることが18日、法政大への取材で分かりました。

中国当局が趙氏の学術調査に絡み事情を聴いている可能性があります。法政大によると、趙氏は2月27日から3月1日まで北京を訪問すると大学に届け出。趙氏の家族から2日「帰国予定日を過ぎても戻ってこない」と大学に連絡がありました。

cat_17_issue_overseas @linenews_0_5ad62a37c3e9_ 黄熱病がアンゴラで流行 146人死亡、WHO 5ad62a37c3e9 5ad62a37c3e9 黄熱病がアンゴラで流行 146人死亡、WHO @linenews 0

黄熱病がアンゴラで流行 146人死亡、WHO

2016年3月19日 17:30 gettyimages

世界保健機関(WHO)は18日、アフリカ南部アンゴラで昨年12月以降、黄熱病の感染が広がり、少なくとも146人の犠牲者が出ていると報告。今回の事態について「大規模な流行」と位置付けています。

黄熱の媒介源は2種類の蚊とされ、このうちの1種は南米諸国を現在襲うジカウイルス感染症とも関係があるといいます。症状は発熱、筋肉痛、吐き気、嘔吐(おうと)や食欲不振など。

中国では18日、上海市内で黄熱病患者が確認されたことが発表。46歳の男性はアフリカのアンゴラの首都、ルアンダで作業員として働いていました。

cat_17_issue_overseas @linenews_0_b29e0693bcf2_フィリピン5基地、米軍使用で合意 南シナ海の防衛強化 b29e0693bcf2 b29e0693bcf2 フィリピン5基地、米軍使用で合意 南シナ海の防衛強化 @linenews 0

フィリピン5基地、米軍使用で合意 南シナ海の防衛強化

米、フィリピン両政府は18日、ワシントンで6回目となる戦略対話を行い、フィリピン空軍基地5カ所を米軍の拠点とすることで合意しました。南シナ海で実効支配を強化する中国に対抗するための措置です。

米軍は1992年までにフィリピンから完全撤退しましたが、2014年4月に再駐留を認める「米比防衛協力強化協定」を締結。今回の措置は同協定に基づいています。

両政府は戦略対話終了後、中国を念頭に「南シナ海で進行中の軍事拠点化に強い反対を表明する」とうたった共同声明を発表。米比は今後も、防衛協力を具体的に進め、中国による南シナ海の軍事拠点化をけん制します。

cat_17_issue_overseas @linenews_0_f24eae526355_ドバイ格安航空機、ロシア南部で墜落 乗客乗員は全員死亡 f24eae526355 f24eae526355 ドバイ格安航空機、ロシア南部で墜落 乗客乗員は全員死亡 @linenews 0

ドバイ格安航空機、ロシア南部で墜落 乗客乗員は全員死亡

2016年3月19日 16:08 AFPBB

ロシア南部のロストフナドヌー空港で19日午前3時5­0分(日本時間同9時50分)ごろ、アラブ首長国連邦の格安航空会社フライ­ドバイFZ981便のボーイング737型旅客機が着陸に失敗して墜落・炎上しました。

火は約1時間余り後にほぼ消し止められましたが、乗客55人、乗員6人の計61人は全員死­亡しました。

cat_17_issue_overseas @linenews_0_f915ed332859_すさまじい爆竹!スペインの祭り「ファリャス」がスゴイ f915ed332859 f915ed332859 すさまじい爆竹!スペインの祭り「ファリャス」がスゴイ @linenews 0

すさまじい爆竹!スペインの祭り「ファリャス」がスゴイ

2016年3月19日 16:07 AFPBB

スペイン・バレンシアで開催された火祭り「ファリャス」。すさまじい量の爆竹や、聖母マリアなどをかたどった巨大なモニュメントが祭りの目玉だといいます。

cat_17_issue_overseas @linenews_0_12e9b65e2721_日立製の新型高速鉄道「あずま」お披露目 英 12e9b65e2721 12e9b65e2721 日立製の新型高速鉄道「あずま」お披露目 英 @linenews 0

日立製の新型高速鉄道「あずま」お披露目 英

2016年3月19日 15:38 ANNnews

日立製作所が受注したイギリスの高速鉄道の新型車両がロンドンで公開。新型車両はイギリスの東海岸の路線で使用されることから、日本語で東を意味する「あずま」と名付けられました。

cat_17_issue_overseas @linenews_0_0cb0b90c8763_色の洪水、春の祭事「ラトゥマー・ホーリー」開催 インド 0cb0b90c8763 0cb0b90c8763 色の洪水、春の祭事「ラトゥマー・ホーリー」開催 インド @linenews 0

色の洪水、春の祭事「ラトゥマー・ホーリー」開催 インド

2016年3月19日 14:53 AFPBB

インドの首都ニューデリーから約130キロのバーサーナにあるラーダ・ラニ寺院で16日、春の祭事「ラトゥマー・ホーリー」が行われ、人々が色とりどりの粉をかけ合いました。

バーサーナはヒンズー教のクリシュナ神の恋人、ラー­ダの故郷とされており、クリシュナ神の故郷ナンドガオンから来て色粉をかけようとする男性たちに、バーサーナの女性たち­が木の棒で応戦する習わしがあります。

cat_17_issue_overseas @linenews_0_579eec68c3e7_3人の宇宙飛行士乗せ、ISSに向けて打ち上げ カザフスタン 579eec68c3e7 579eec68c3e7 3人の宇宙飛行士乗せ、ISSに向けて打ち上げ カザフスタン @linenews 0

3人の宇宙飛行士乗せ、ISSに向けて打ち上げ カザフスタン

2016年3月19日 13:59 AFPBB

カザフスタンにあるバイコヌール宇宙基地で18日、米国人宇宙飛行士ジェフ・ウィリアムス氏と、ロシアのアレクセイ・オブチニン飛行士、オレッグ・スクリポチカ飛行士の3人を乗せた宇宙船が、国際宇宙ステーション(ISS)­に向けて打ち上げられました。

cat_17_issue_overseas @linenews_0_44a87fd4faf4_米軍の核ミサイル基地で薬物疑惑 14人を停職処分 44a87fd4faf4 44a87fd4faf4 米軍の核ミサイル基地で薬物疑惑 14人を停職処分 @linenews 0

米軍の核ミサイル基地で薬物疑惑 14人を停職処分

2016年3月19日 11:41 47NEWS

米空軍は18日、核ミサイルがある西部ワイオミング州のウォーレン空軍基地のミサイル部隊に所属する兵士14人が、勤務時間外に違法な薬物に関わっていた疑いがあるとして調査を始めたことを明らかにしました。

「AP通信」は国防当局者の話として、コカインを使用したケースがあると報じました。14人は警備要員。調査期間中は停職処分としました。

米軍のミサイル部隊ではこれまでにも、薬物所持やミサイル発射管制官による集団カンニングなどの不祥事が発覚しています。

続きはアプリで、快適に LINENEWS