ヘンリー王子が婚約、メーガン・マークルと公式発表に登場

11.28 06:25 VOGUE

昨日27日(現地時間)に婚約が伝えられていた英ヘンリー王子(33)と女優のメーガン・マークル(36)がケンジントン・パレス・ガーデンズで開かれた公式発表に二人で登場。ヘンリー王子は1年4カ月に渡って交際していたメーガンに今月に入ってからプロポーズしていたようで、来春には挙式を上げる予定です。

今回チャールズ皇太子による声明文で「ウェールズ公チャールズはヘンリー王子とメーガン・マークル氏の婚約を喜んで発表します。結婚式は18年春に予定されています。結婚式の詳細については追ってお知らせします」と公表されました。エリザベス女王をはじめ親しい王室一家に報告し、王子はマークルのご両親にも承諾を求め、承諾されたとも伝えられました。

北朝鮮ミサイル発射準備か 日本政府警戒、信号捕捉

北朝鮮による弾道ミサイル発射準備をうかがわせる電波信号が捕捉され、日本政府が警戒を強めていることが27日、分かりました。複数の政府関係者が明らかにしました。ミサイルの種類などは特定できていないもようですが、関係者は「数日内の発射もあり得る」と述べました。時期的に、朝鮮人民軍による冬季訓練の一環などの可能性もあるとみて慎重に分析を進めています。

電波信号はミサイルが位置情報などを地上に伝えるためのものとみられ、発射に先立ち作動状態などを確認する際にも発信されます。ただ、過去には信号が捕捉されたものの発射に至らなかったケースがあります。

ヘンリー英王子と米女優メーガン・マークルさん、来年春に結婚へ

11.27 19:34 AFPBB News

英国のチャールズ皇太子の公邸クラレンスハウスは27日、ヘンリー王子と米女優メーガン・マークルさんが来春結婚すると発表しました。

英メディアによると、英王室の儀礼ではヘンリー王子の結婚には祖母エリザベス女王の許可が必要で、2人は既に婚約を女王に報告したとのこと。女王は「非常に喜んでいる。幸せを願っている」とコメントしました。2人は、ヘンリー王子が住んでいるケンジントン宮殿で生活する予定だといいます。

中国・寧波の大爆発、爆心は浄化槽 中国当局が発表

11.27 17:12 AFPBB News

中国東部・浙江省の寧波で26日に起きた大規模な爆発で、中国当局は、爆発の中心は浄化槽だったと発表。この爆発による死者は2人で、ほか2人が行方不明、少なくとも19人が負傷したとしています。爆発で、周辺の集合住宅の窓が割れ、車が損壊するなどの被害が出たほか、現場に隣接した小さな建物数棟が倒壊しました。

爆発現場については、地元当局が空地だったとする一方、国営メディアは廃工場だと報じています。現地で取材に当たっているAFP記者によると、現場付近はかつて準工業地域でしたが現在は非常に荒廃しているようだとのこと。地元住民の中には、爆発現場付近には市外から来た人々が住み着いていたとの証言もあります。

第66回ミス・ユニバース、南アフリカ代表が優勝

11.27 15:23 AFPBB News

第66回ミス・ユニバース世界大会の決勝が開催され、南アフリカ代表のデミリー・ネルピーターズさん(22)が優勝。準ミスにはコロンビア代表のローラ・ゴンザレスさん、3位にはジャマイカ代表のダビナ・ベネットさんが選ばれました。

経営学を学んだネルピーターズさんは、障害を持つ家族に大いに触発されていると語りました。本大会には、初参加となるカンボジアやラオス、ネパールなどの代表を含め、世界各国・地域から100人近い女性が出場。

「ダサい」セーターの世界選手権が開催、フランス南部

11.27 10:51 ロイター

フランス南部アルビで25日、最も「ダサい」セーターのデザインを競う選手権が開かれ、クリスマスをテーマにした様々な柄のセーターを着た人たちが参加しました。

「アグリーセーター世界選手権」は今回初めて開催。トナカイやクリスマスツリーをあしらったセーターや、2人で一緒に着る1枚のセーターなどが披露されました。また、セーターを着た犬もイベントに姿を見せていました。

伊名産チーズ原料の牛乳は"衰弱した乳牛から" 英団体が指摘

11.27 10:25 AFPBB News

イタリア名産のチーズ「パルミジャーノ・レッジャーノ」と「グラナ・パダーノ」が、放牧ではなく屋内で飼育され、衰弱した乳牛から搾られた牛乳で生産されている実態が、英畜産動物福祉団体「CIWF」の指摘で明らかになりました。CIWFは、衰弱した牛たちの状況が捉えられている動画を公開。

パルミジャーノ・レッジャーノの生産者協会の広報担当者は、「わずかではないとしても、チーズの品質に打撃を与えるものではない」との理由から、高級品の生産規格で動物福祉については考慮されていなかったことを認めました。ただ、動物福祉の最低基準を順守するため認証制度の導入を進めていると述べ、生産者は福祉基準に注意を払っていると強調。

出産後、記憶障害で"13歳の少女"に戻る?英メディア

11.27 09:56 gettyimages

念願の第2子を妊娠したものの分娩中に意識不明となり、心停止に陥った女性(22)が、昏睡状態から目覚めると記憶が抜け落ちて"13歳の少女"に戻ってしまったと、複数の英メディアが報じました。

女性は自分が妊娠、出産したことを全く覚えておらず、また脳にダメージを受けたことで視力にも影響を及ぼし、ほとんど見えず動くこともままならない状態となってしまったといいます。記憶は"13歳の頃"に戻っているようで、母親を「マミー」と呼び、実家の場所を尋ねると自分が13歳の時に家族で暮らしていた住所を答えているとのことです。

バリ島のアグン山、噴火警戒レベル"最高"に引き上げ

インドネシア国家防災庁は26日、日本人客も多い観光地バリ島で先に噴火したアグン山が25日から26日にかけ、さらに複数の噴火を起こしたと発表しました。26日早朝の噴火では山頂から3000~4000メートルの高さまで噴煙が立ち上がり、バリ島の空港の発着便には取りやめも相次ぎました。

また火山活動活発化を受け、アグン山の噴火警戒レベルは4段階の最高に引き上げられています。

インドネシア空港当局者はこれに関連し、バリ国際空港を28日朝まで閉鎖したと明らかにしました。

セクハラ疑惑で委員辞任 コンヤーズ下院議員、米

11.27 09:10 gettyimages

米下院のコンヤーズ民主党議員(88)は26日、元スタッフに対するセクハラ疑惑などをめぐり、司法委員会の委員を辞任すると表明しました。同議員は疑惑を否定していますが、下院倫理委員会が調査していました。

コンヤーズ議員は声明で「(疑惑が)司法委や下院の同僚議員の信用を傷つけることに道義上耐えられない」と述べました。米メディアによると、議員辞職は否定しています。同議員は1965年から下院議員を務める長老格。米国では、政界や芸能界で過去のセクハラを告発する動きが相次いでいます。

続きはアプリで、快適に LINENEWS