独ベルリンで反原発・核兵器デモ、福島原発事故から7年で

03.11 10:28 共同通信

ドイツの首都ベルリンで10日、市民や現地在住の日本人が東日本大震災と東京電力福島第1原発事故から11日で7年となるのを前に、再生可能エネルギーを象徴する紙製の風車を掲げてデモ行進し、原発の即時停止や核兵器の廃絶を求めました。

ベルリン中心部のブランデンブルク門前を約200人が出発し、観光名所となっている並木通りを「フクシマはどこでも起こり得る」などと連呼しながら練り歩きました。参加したベルリンのハンスウルリヒ・クーリシュさん(76)は「これからの世代のためにも、福島の事故を決して忘れてはならない」と話しました。

トランプ氏「北朝鮮は約束守る」米朝会談めぐりツイート

03.11 09:44 共同通信

トランプ米大統領は10日、ツイッターへの投稿で、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長からの会談要請を受け入れたことに関し、「北朝鮮はわれわれとの対話の間は(弾道)ミサイルを発射しないと約束した。彼らがその約束を守ると信じている」と述べました。

北朝鮮は訪朝した韓国の鄭義溶国家安保室長に対し、対話が継続している間の核実験やミサイル発射の凍結を約束しています。

別のツイートでは、安倍晋三首相と話をしたとし「(彼は)北朝鮮との対話にとても熱心だ」と記しました。トランプ氏が米朝首脳会談実施を決めたことを首相が支持したとの趣旨とみられます。

"お尻タッチ"が免罪の刑事法、改正の動き 米ミネソタ州

03.10 21:15 amanaimages

米ミネソタ州の州議会で衣服に隠されたお尻を許可なく触るなどしても罰せられない州刑事法の条項を削除する動きが進んでいます。全米で性的嫌がらせ問題の告発が進んでいる社会情勢を踏まえた措置。同州上院の司法問題などを担当する委員会は7日、この条項の廃止を促す法案提出を支持しました。

条項は性的接触の定義について着衣の状態にある臀部(でんぶ)部分を意図的に触るなどした行為を除外しています。この条項が刑事法に盛り込まれた経緯は明確になっていません。ただ、少なくとも1988年にさかのぼるとみられています。今回の法案が最終的に可決されても、性的接触の刑事罰の内容に変更はないといいます。

米大統領、「暴力ゲーム」で意見聴取 フロリダ州高校乱射受け

トランプ米大統領は8日、ビデオゲーム関連企業の幹部や専門家をホワイトハウスに招き、暴力的ゲームが若者や子供に及ぼす影響について意見を聴取しました。フロリダ州の高校で先月発生した銃乱射事件を受け、学校の安全向上を目指す取り組みの一環です。

米メディアによると、意見聴取には人気シューティングゲーム「DOOM」シリーズを手掛けるイド・ソフトウエアなどの代表が出席。ホワイトハウスは「殺害を疑似体験するようなゲームによって、社会が暴力に対し鈍感になるかなどを中心に話し合った」と説明しました。

米の軍事パレード、11月11日に戦車抜きで実施か

03.10 16:33 CNN.co.jp

トランプ米大統領が米国防総省に検討させていた軍事パレードの問題で、式典は11月11日の「退役軍人の日」に合わせて催し、首都ワシントンの路上を傷めないよう戦車など重量装備品を登場させない方向で計画していることが10日までにわかりました。国防総省が制服組トップの米統合参謀本部議長に送り、CNNが入手した立案メモで判明。

経路はホワイトハウスから連邦議会議事堂までで、パレードの終わりに軍用機がワシントン上空を飛行するとのこと。経費は最大3000万ドル(約32億円)かかると見込まれています。

トランプ氏は昨年7月、来賓として招かれたフランス革命記念日で軍事パレードを見学し、米国での実施も思い付いたとされます。先月には国防総省に開催の検討を指示したことが判明。先月末のFOXテレビとの会見では「愛国心と米国の精神を反映させる上で軍事パレードは素晴らしい」との考えを示していました。

金正恩氏が米大統領に"特別メッセージ"、韓国政府高官が明らかに

03.10 13:01 共同通信

韓国政府高官は米ワシントンで現地時間の9日、金正恩朝鮮労働党委員長が訪朝した韓国特使団を通じてトランプ米大統領に向け、早期の会談の要請とは別に「特別なメッセージ」を送っていたと明らかにしました。

首脳会談実現のための「信頼構築の一環」としましたが、内容は明らかにしませんでした。訪米した鄭義溶・大統領府国家安保室長らから口頭で金正恩氏のメッセージを伝えられたトランプ氏は、非常に肯定的な反応を示したといいます。

中国主席、電話会談でトランプ氏称賛 米朝首脳会談を評価

中国メディアによると、習近平国家主席は9日、トランプ米大統領と電話会談し、朝鮮半島情勢や米中関係をめぐり意見交換しました。習氏は北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長との会談に応じる意向を表明したトランプ氏に対し、「朝鮮半島問題を政治解決しようとする前向きな意志を称賛する」と伝えました。

習氏はまた、「米朝が早期に接触と対話を始動させ、前向きな成果を勝ち取るよう望む」と強調。「各国が政治・外交解決の大きな方向を堅持しさえすれば、必ず朝鮮半島問題で進展を得ることができると信じている」と期待感を示しました。

トランプ氏は「北朝鮮は積極的な態度を表明しており、米朝会談は各国にとって良いことだ」と述べ、引き続き中国と緊密な意思疎通を図っていきたいとしたということです。

韓国大統領「非核化、本格軌道に」 米朝会談合意を歓迎

韓国の文在寅大統領は9日、米朝首脳会談が5月までに開催される見通しとなったことを受け、「朝鮮半島の完全な非核化が本格軌道に入る」と述べ、歓迎の意を表明しました。大統領府報道官が発表。

また、会談を決断したトランプ米大統領と金正恩朝鮮労働党委員長の「勇気と知恵」を評価し、「朝鮮半島の平和を成し遂げた歴史的な一里塚として記録されるだろう」と期待感を示しました。

金正恩氏が首脳会談を要請、トランプ氏も受諾「5月までに」

03.09 09:49 共同通信

北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長と会談した韓国の鄭義溶・大統領府国家安保室長は8日、米ホワイトハウスで記者団を前に声明を読み上げ、金氏がトランプ大統領との会談を要請したと発表しました。

トランプ氏は要請を受諾し、「5月までに会談する」と応じたとしています。声明はまた、北朝鮮が「非核化」の意向を表明し、今後は核実験と弾道ミサイル発射を「自制する」と約束したとしています。

金正恩氏が米朝首脳会談を提案、韓国特使が発表

NHKによると、北朝鮮の金正恩氏が米トランプ大統領に首脳会談を提案したことを、韓国特使が発表しました。

また韓国の鄭義溶・大統領府国家安保室長は8日、トランプ米大統領が5月までに北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長と会談する意向だと明らかにしました。

続きはアプリで、快適に LINENEWS