マックがベトナムに1号店をオープン、10年で100店舗へ

02.08 18:34 時事ドットコム

米マクドナルドは8日、ベトナム1号店となる店舗をホーチミンにオープンさせました。ベトナム初の24時間営業とドライブスルーを備えています。

フランチャイズの地元パートナーは「今後10年でベトナム国内に100店舗以上の展開を目指したい」と意気込みを語りました。

背景には、ベトナムの市場経済化があり、スターバックスなど米ファストフード各社の出店が続いています。

タイのデモ、反政府派がコメ農家と共闘狙う

02.08 16:49 時事ドットコム

反政府デモが続くタイで、反政府派がコメ農家との共闘を目指す動きを見せています。インラック政権の支持基盤となっている、コメ農家を取り込むことが狙いとみられます。

農家はコメを担保に政府から融資を受けていますが、インラック政権は融資金の調達が難航し、農家への支払いが滞っています。

首都のバンコクでは8日、反政府派の拠点が爆破され2人が死亡するなど、デモが激化しています。

W杯会場でまた死亡事故 建設作業、さらに遅れも

02.08 10:34 時事ドットコム

W杯ブラジル大会の会場となる北部マナウスのアマゾニア競技場で7日、クレーン車を解体中の作業員が事故に巻き込まれ、死亡しました。

同競技場では昨年12月にも作業員が屋根から転落して死亡する事故が発生。

同月20日の完成を目指していたが、作業は大幅に遅れており、突貫工事が続いていました。

「ソチに行け」と男が脅迫 トルコ機でハイジャック未遂

ウクライナからトルコに向かっていたトルコ・ペガサス航空の旅客機で7日夜、乗客の男が爆弾を持っていると脅し、冬季五輪の開催地ロシア南部のソチ行きを要求しました。

トルコ軍が戦闘機を緊急発進させ、旅客機は予定通りトルコ最大都市イスタンブールの空港に着陸し、トルコ当局が男を拘束しました。

ハイジャックを試みた男はウクライナ人で、酔っていたとの報道もあります。乗客110人は無事でした。

米で警察官が消防隊員を逮捕 事故現場で口論

02.07 21:27 Techinsight

4日午後9時ごろ、カリフォルニアのハイウェイ消防隊員がハイウェイパトロール隊員により手錠を掛けられるという極めて異例のトラブルが発生しました。

サンディエゴ郡で自動車事故が発生した際に、道路を塞ぐとして、警察が消防車両などの移動を要請したが、拒否した車両があり、両者の間で激しい口論となりました。その結果、公務執行妨害として消防隊員は手錠をはめられました。

中国映画の巨匠、張監督が1億円超支払い 一人っ子政策違反で

世界的に有名な中国の映画監督の張芸謀氏が人口抑制のための「一人っ子政策」に違反したとされる問題で、江蘇省無錫市の計画出産当局は7日、張夫妻が罰金約1億2600万円を納付したと明らかにしました。

当局は1月、張氏夫婦に違反金の支払いを命じる通知を出していました。違反金は収入に応じて決定され、規定に従い、国庫に納入されるということです。

張氏は「紅いコーリャン」などの作品で知られ、2008年の北京五輪では開閉会式の総監督を務めました。

米高官、EUに「くそったれ」 通話内容がYouTubeに

ヌーランド米国務次官補が駐ウクライナ米大使との電話で、ウクライナ騒乱への対応が遅いと、欧州連合(EU)に対し「くそったれ」と毒づいた会話がYouTubeに投稿されました。

ヌーランド氏はEU当局者に謝罪したとのことで、欧米によるウクライナへの介入を嫌うロシア当局が通話を盗聴し、その録音を流したとの見方が浮上しています。

上海の研究チーム、H7N9型鳥インフルのワクチン開発に成功

02.07 15:46 gettyimages

中国沿海地域を中心に感染が拡大しているH7N9型鳥インフルエンザについて、上海の研究チームがワクチン開発に成功したと、地元メディアが伝えました。

研究チームは遺伝子工学を利用してワクチンを製造し、マウスを使った動物実験に成功。現在、臨床実験を申請中です。

H7N9型鳥インフルエンザは2013年より中国で流行し、今年2月5日時点で少なくとも290人が感染、66人が死亡しています。

米、ロシア行き飛行機に液体持ち込み禁止 テロ対策で

02.07 11:09 47NEWS

米運輸安全局は、米国からロシアへの直行便の搭乗客に、液体の機内持ち込みを全面禁止する新たなルールを導入します。

ソチ五輪に合わせたテロ対策で、液体のほかジェル状のものやスプレーが禁止対象となります。

すでに複数の武装勢力が五輪攻撃を宣言しており、ロシアではテロ阻止に向け厳戒態勢が敷かれています。

強奪されたバイオリン名器発見、3人逮捕 米国

02.07 10:35 47NEWS

米中西部ウィスコンシン州で先月、バイオリンの名器ストラディバリウスが強奪された事件で、地元警察は6日、バイオリンを発見し、容疑者3人を逮捕したことを明らかにしました。

1月27日にミルウォーキー交響楽団のコンサートマスターが襲われて奪われたもの。約5億1000万円の価値と鑑定されていました。

逮捕されたのは30~40代の男2人と女1人。バイオリンは容疑者の友人宅の屋根裏で保管されていました。

続きはアプリで、快適に LINENEWS