cat_11_issue_oa-zuuonline oa-zuuonline_0_eeab5a30ef12_思わず笑ってクセになる!「ながら筋膜リリース」とは? eeab5a30ef12 eeab5a30ef12 思わず笑ってクセになる!「ながら筋膜リリース」とは? oa-zuuonline 0

思わず笑ってクセになる!「ながら筋膜リリース」とは?

2017年9月7日 18:47 ZUU online

しなやか快調ボティを手に入れよう!

いまテレビや雑誌で話題の筋膜(きんまく)リリース。

聞いたことはあるけれど、ストレッチとどこが違うの? という人も多いはず。

「そもそもストレッチは筋肉の柔軟性の向上やけがの予防のため、対象となる筋肉を伸ばすことを目的とするもの、それに対し筋膜リリースは体の歪みや姿勢の改善するため、筋肉を包んでいるネット状の線維の収縮や癒着をとることを目的とするところが大きく違います」とはメディカル・スポーツトレーナーの、のぐち径大さん。

のぐちさんは現役メジャーリーガーやオリンピック選手など、これまで多くのスポーツ選手のトレーナーとして、体のケアや効果的な動きの指導をしてきた。

今回はそんなのぐちさんに、しなやかで快調なボティを手に入れるための、いつでも、どこでもすぐできる「ながら筋膜リリース」メソッドを教えてもらった。

そもそも筋膜って何?

筋膜とは、筋肉や骨、血管などを包んでいる組織のこと。この筋膜が筋肉と癒着してしまうと、機能性が落ちるとともに、あらゆる不調を引き起こす原因にもなります。

また、体はいくつかの筋膜のまとまりやつながりで構成されているので、一部や一点でも筋膜の機能が制限されると、そこから離れた部分の動きが低下することもあります。

筋膜リリースは、そういった機能不全を改善したり、予防したりすることで、体全体を機能的に動きやすくすることを目的としたメソッドなのです。

とはいえ、実際にそんなに難しい動きを必要とするわけでもなく、何かをしながら、体の動きをちょっと意識するだけで、カンタンにできるところが「ながら筋膜リリース」のいいところ。

それでは早速、そのいくつかを紹介していきましょう。

電車移動時はつり革でお腹まわりをダイエット

通勤や営業での電車の移動時間、あなたは何をしていますか?

多くの人が、LINEをしたり、フェイスブックをチェックしたりなどスマホを見ながら手持無沙汰な時間を紛らわしているのではないでしょうか。

ただ、このスマホを見るという行為自体が、目の疲れや肩のコリ、体の緊張を助長する行為なのです。

それならばいっそのことスマホを見るのをやめて、筋膜リリースで気になるお腹周りを引き締めてみてはいかがでしょう。

やり方は超カンタン。

まず、電車の進行方向と逆の手でつり革を持ちます。そのとき下のイラストのように足を交差させるのがポイント。あとは体を進行方向にちょっと傾けるだけ。

特に電車の発進時などは体が電車の進行方向とは反対の方向に引っ張られるため、肩甲骨周りからわき腹にかけての筋膜リリースが効率的に行えます。この時、つり革を持った手を内側にひねったり、外側にひねったりすると負荷のかかる場所が変わり、よりリリース効果が高まります。

結果、腹斜筋の動きがよくなり、お腹周りの引き締め効果が望めるのです。

片方やったら、反対側もやりましょう。ただ、混雑時は人の迷惑になるので控えておくことをおすすめします。

エスカレーターは脚の疲れを癒す絶好の場

駅やビルなどにあるエスカレーター。

あなたは「歩いて上る派」? それとも「立ったまま、ゆっくり上る派」?

ちなみに私は「立ったまま、ゆっくり上る派」です。なぜなら、エスカレーターは太もも裏側のハムストリングやふくらはぎの筋膜をリリースするのに効果的な場所だからです。

では、その方法を説明しましょう。

まず、エスカレーターに乗ったら片足を上のステップにかけてください。

下のステップの足はかかとを後ろにずらし、ステップから少し落とします。

そうしたら、今度は坐骨を後ろに引くようなイメージで前傾していきましょう。

このとき背中が丸くならないように注意してください。

かかとを落としたほうの脚の裏側に伸びを感じたらリリース終了です。

反対側の足も同様に行いましょう。

特に、営業職で外周りをしている人や立ち仕事の人は脚や腰にかなりの疲労がたまりますので、このエスカレーターでの筋膜リリースはおすすめです。ぜひ試してみてください。

膝裏や腰の痛みの緩和や予防にも効果がありますよ。

回転いすで体幹を鍛える!

ここまで紹介してきた筋膜リリースは、実は二つの引っ張る力を利用して、効率的にリリースを行っています。

わかりやすい例でいうと、エスカレーターを使った筋膜リリースでは、かかとを落とすことで下に引っ張られる力と、前屈をすることで、腰から下の筋膜が上に引っ張られることでリリースを行っています。

そういう意味では、オフィスにある回転いすは筋膜リリースに最適なアイテムと言えます。いすの回転を利用して体がねじりやすくなるので、反対方向の力が得やすいのです。

では、この回転いすを使った、仕事の合間に行える簡単筋膜リリースを紹介しましょう。

まず回転いすに座り両手を組んで上にあげます。

ちょこちょこと小刻みに足をずらしていき、それと同時に足をずらした方向とは反対方向に、体を傾けるようにして腕を下していってください。

ポイントは足をちょこちょことスライドさせること。小刻みに移動させることで、じわじわとわき腹が伸び、リリース効果が高まります。もちろん反対側も同じように行いましょう。

このとき、リリースされるのは腹斜筋の筋膜ですが、体をねじることにより同時に体幹も鍛えられるのでおすすめです。

さらに、お腹の引き締め効果もありますし、腰回りの筋膜を緩めることで、デスクワークなどの座り仕事がラクに行えるようになります。

「いただきます」から「スマン」で肩こり解消?

最後に、デスクワークなどで肩こりがひどい人のために、どこでもできる肩こり解消の筋膜リリースを紹介します。

それはズバリ、「いただきます」のポーズ。

日本人ならほとんどの人が食事の前に「いただきます」をするはずです。もちろん言葉だけ、心の中でつぶやくだけという人も多いでしょう。ただ、肩こりを解消したいのなら、手を合わせるポーズもやるべきです。このポーズで肩甲骨の間や背中の筋膜がリリースできます。

やり方はいたって簡単。手を体の前で合わせたら、脇を軽く締め、腕をそのままの形で前に突き出すようなイメージで肩甲骨を開いていってください。

このときより効果を求めるなら、お辞儀をするように前に出した腕を頭上にあげてみましょう。

そう、「スマン」のポーズをとるのです。そうすることで背中にさらに負荷がかかり広背筋の筋膜がよりリリースされていきます。

肩こりのみならず背中の痛みなどの緩和、予防にも効果ありです。

「いただきます」から「スマン」の移行ワザ。ぜひ試してみてください!

効果的なリリースを行うポイント

筋膜リリースは回数や時間を気にすることなく、自分のペースで好きなときに行うようにしてください。

その際のポイントは伸びて「きもちいい」と感じること。きもちよさを感じる強さや時間は個人差がありますので、自分の感覚を信じて行うのが正解です。

もし、鋭い痛みが伴うようなら、やり方を調整する必要があります。また調整しても痛みが出るようなら、方法を間違えてその部分を痛めてしまった可能性があるので、専門家の意見を仰いでください。

また、1日1回でいいので、可能ならば鏡を見ながらリリースポーズのチェックを行ってください。人間は鏡を見ると本能的に姿勢を整えようとします。体の形や動きも客観的にみられるようになるので、筋膜リリースの効果も高まります。

いかがでしたでしょうか?

やりたいときにやれるだけやればいい。それが「ながら筋膜リリース」のいいところです。

そんなお手軽カンタンメソッドで、ぜひ、あなたも快調でしなやかなボディを手に入れてみてください。

【著者紹介】

のぐち径大(のぐち・けいた)

東中野はりきゅう整骨院 SPORTS LAB代表
スポーツトレーナー・鍼灸師・柔道整復師
埼玉・熊谷接骨院の遠藤慎二氏の元で修業。その間、整形外科のチームでオペの見学や外傷の整復治療からリハビリまでを一貫して経験する。さらに東京・青山外苑の医療機関にて鍼灸を学んだ後、産科・婦人科疾患の鍼灸治療でも結果を出す。しかし、これだけでは『人』は治らないと思い、持ち前の好奇心と人柄から色々な人と出会い自分の可能性を広げる。後に東中野はりきゅう整骨院 SPORTS LABを開業。メディカル的視点とスポーツトレーナー的視点を併せ持ち、現役メジャーリーガーやオリンピアンなどからの信頼も厚い。
著書に『ながら筋膜リリース』(あさ出版)がある。(『The 21 online』2017年08月13日公開)

外部リンク

cat_11_issue_oa-zuuonline oa-zuuonline_0_07b7a9e07c26_副業したくても「バイト」にしないほうがいい理由 07b7a9e07c26 07b7a9e07c26 副業したくても「バイト」にしないほうがいい理由 oa-zuuonline 0

副業したくても「バイト」にしないほうがいい理由

2017年9月7日 18:41 ZUU online

正社員の副業を禁止している企業が多いが、政府が人手不足解消と多様な働き方容認の両面から副業を推進している。長時間労働や労災などの観点から、企業の副業容認も進みにくいと考える。副業ならバイトのような雇用型でなく委託型を活用すべきだろう。

雇用型以外のほうが副業バレしにくいメリット

サラリーマンの住民税は通常、給与から毎月天引きされる。ただ給与所得にかかる住民税だけ天引き対象とし、給与以外の所得にかかる住民税は自分で納めることも可能だ。

所得税や住民税を計算する上での所得分類では、いわゆるアルバイトのように雇用契約によりもらえる収入は給与所得だが、副業が委託契約であったり株・FXのような投資であったりすれば給与所得にはならない。

その意味では雇用契約以外で副業を行うことにより、会社には住民税課税明細書から副業(の所得)がバレにくいメリットがある。もっとも副業が雇用契約でも、給与以外の所得にかかる住民税を「自分で納付」と確定申告か住民税申告で選択すれば、(自治体の対応によるが)副業分の給与所得が会社に知られることはない。

割増賃金が本業・副業どちらで発生するかの問題

ここまで雇用型を避けたほうがよいと述べたのは、副業が勤務先に知られないようにする観点からであった。政府が副業推進にかじを切ったからには、勤務先に認めてもらう上で副業形態を考える必要があるが、やはり雇用型は避けたほうが良い。

雇用型は拘束時間に応じて給与が支払われる特徴がある。例えばA氏が本業B社で週40時間、副業C社で週10時間働くとした場合、法定労働時間週40時間を超えて働くことになる。

このような場合、労働基準法38条やそれに基づく行政通達によれば、A氏は10時間分の割増賃金(残業代)がもらえることになる。C社が割増分を払うと考えがちだが、もしC社は平日早朝6~8時に、B社は平日9時~18時(昼休み1時間)に勤務するような場合は、後に勤務するB社が割増賃金を払うことになる。

残業代未払問題には、労働基準監督署も厳しくなってきている。このようなややこしい問題を抱えてまでB社は副業を認めるかが問題である。もし副業が雇用型でなければ、労働時間通算や割増賃金の問題は生じない。

労災給付が本業・副業どちらに基づいてもらえるかの問題

もう1つ、C社は早朝6~8時に、B社では残業があって9時~21時(昼休み1時間)に勤務するようなケースを想定しよう。

月100時間前後は時間外労働していることになり、このような状況が3カ月続いて過労死もしくは脳心臓疾患・精神疾患に至ったら、労災認定もされるレベルである。労災保険の給付自体は国からもらえるが、労災給付額は給与額に基づくため、B社・C社どちらに原因があるかで労災給付額が変わる。

業務中にケガしたというケースなら複雑な問題ではない。B社では月30万円、C社では月5万円給与をもらっていたとして、C社でケガしたケースではB社でのケースに比べて労災給付額が約6分の1になる。なお2017年5月2日の日経新聞では、複数職場分の給付に拡充検討とも報道され、今後はB社・C社両社分もらえるような形も考えられる。

しかし過労となると、そもそもどちらに責任があるか特定するのも難しくなり、こちらも勤務先が複雑な問題を抱えてまで雇用型副業を認めるかが問題である。

労災給付は、本業・副業に関わらず雇用されている労働者に対してなされるものである。逆に委託型であれば、委託報酬は労災の計算基礎となる賃金ではないため、労災給付とかかわりが無く、副業が委託型だけであれば複雑な問題は生じない。

雇用型副業は本業での信頼関係維持が厳しいのでは

以上雇用型副業を巡る複雑な問題を見てきたが、従業員の長時間労働防止や健康維持も政府から企業側に強い要請があり、だからこそ副業解禁には二の足を踏む企業もある。

ネットを用いて行われるクラウドソーシングの多くは委託型であり、委託型の副業に適した働き方と言える。また、株・FX投資も広い意味での副業と言える。これらの副業も許可が必要な企業はあるが、複雑な問題は回避できるものではなかろうか。当然、健康維持には副業を行う本人が主体的に気をつける必要はある。(石谷彰彦、ファイナンシャルプランナー)

外部リンク

cat_11_issue_oa-zuuonline oa-zuuonline_0_3afa49cf1b6f_「BS縮小の影響は軽微」三菱東京UFJ銀行  鈴木敏之 3afa49cf1b6f 3afa49cf1b6f 「BS縮小の影響は軽微」三菱東京UFJ銀行  鈴木敏之 oa-zuuonline 0

「BS縮小の影響は軽微」三菱東京UFJ銀行  鈴木敏之

2017年9月7日 18:38 ZUU online

Fedウォッチャーとして多くのメディアに出演している三菱東京UFJ銀行シニアマーケットエコノミストの鈴木敏之氏。同氏にFed(FRB)の動向、注目すべきポイントを聞く。(聞き手:ZUU online編集部 菅野陽平)※インタビューは7月25日に行われました。※見解は個人のものです。

——今までのキャリア、今やっているお仕事を教えて頂けますでしょうか。

私は1979年に銀行に入り、だいたいディーリングルームにいて、経済、市場を見るという仕事を平成バブルの頃からやっております。1993年から99年まではロンドンにおりました。欧州の現地で、通貨統合ができあがっていく過程を見てきました。そのあと2001年から2008年までアメリカにおりました。9.11の同時多発テロの直前からリーマンショックの直前までと、非常に色々なことが起こった米国での勤務でした。

銀行というのは今、預金よりも貸し出しが少ない状態ですので、その差を証券で運用しなくてはいけません。そのための情報収集やマーケット分析が主な仕事です。なかでもアメリカの金融政策が、世界中の金利、株価、為替相場に大きな影響を与えるものですから、特にそこに注力して物事を見ています。

——鈴木さんはFedウォッチャーとしてご高名ですが、Fedウォッチャーとは、どのような方を指すのでしょうか?

別に資格があるとか、一般的な職業としてあるわけではありません。時代によって求められていることも変わっています。

Fed(FRB)の金融政策の意思決定の場はFOMC(連邦公開市場委員会)です。今は、FOMCが終わると声明を出して、どういう政策を採るかということがすぐに発表されます。これは、そんなに古くからなされていることではなくて、かつては「政策を変更したけれども一切発表せず」というものでした。

そのときのFedウォッチャーと呼ばれていた人たちは、短期金融市場の動きや調節の度合いから「ひょっとして政策が変更されているのではないか」と見抜くのが仕事とされていました。現在のFedウォッチャーは、当時より広く捉えられていて、アメリカの中央銀行の金融政策を分析する人という意味に解釈されています。

需要不足で続く低インフレ Fedには新しい動きも

——今の世界経済をどのように状況を分析されていらっしゃいますでしょうか。

世界経済ということであれば、IMFの経済見通しを見るのが、一般に分かりやすいと思うのですが、去年あたりから少し回復してきています。それでも世界全体は3%台の成長ですので、金融危機前に比べると、ちょっと成長率は低いと言えます。

非常にやっかいな問題は、世界全体の需要と供給のバランスが崩れていて、需要の方が弱いことです。これが世界金融危機のあと10年近く続いていると思います。その結果として、世界的にインフレ率が低く推移しています。インフレ率が低いと金利が下がってしまいます。先進各国の中央銀行は「2%のインフレ目標」を掲げていますが、各行、そこに到達するのが難しい状況です。

地政学的リスクも悩ましいですが、大きな気がかりは、アメリカ景気の寿命です。金融危機後の景気の底が2009年6月です。現在までで、もう8年以上、景気拡大が続いています。景気サイクルというのは、長いときも短いときもあるのですが、だいたい10年に1回くらいは景気後退がありました。今から1年くらいは大丈夫そうですが、その先は心配しなくてはいけないと思います。

——中央銀行としては、そうなる前に政策の選択肢を増やしておきたいと思うのですが、間に合うのでしょうか?選択肢が狭いまま景気後退に突入してしまうリスクはないのですか?

政策発動の余地(POLICY SPACE)の問題として、大きな関心になっています。アメリカについて言いますと、多くの場合、景気後退の発端というのは「過度の金融引き締め」です。金融危機のときのように、金融システムの不均衡の破裂という場合もありますけど、今、心配しなくてはいけないのは過度の金融引締めです。ちょっと難しい話ですみませんが、均衡利子率が下がっていると、かなりの低金利でも引き締めになってしまうのです。

景気に変調があったときに政策発動の余地がない閉塞感というのは確かにあります。景気浮揚策には大きく財政政策と金融政策があるわけですけど、財政政策については、各国とも債務が大きくなっていて、今ひとつ積極的になれません。

一方の金融政策は、ゼロより下には金利を持っていきようがないというのが、ひところの常識でした。そこで主要中銀は量的緩和に重きを置いたわけです。私は、量的緩和は相応の効果を発揮していると思います。もし量的緩和をやらなければ、今頃は恐慌になってかもしれないくらいの起爆剤だったと思うのですが、困ったことに、量的緩和を行ってもインフレ率が2%台まで届かないということも分かってきました。そこで閉塞感を抱えていると思います。

これを打破する動きが実は始まっています。そこに注目しなくてはいけないと思っています。打破する動きのひとつはアメリカですが、金融政策が今までと違うものに、あるいは中央銀行が今までとは違う機能を果たすことになりそうだということです。

何が変わるかというと、これまで中央銀行というのは金融政策で、物価を安定させ、そして経済活動を安定させるというのが大きな仕事、中銀によっては唯一の仕事だったのですが、この先は、おそらく金融規制の緩和、制度づくりなどを通じて、経済成長を促進する、成長戦略の担い手というところに重きが移っていくように見えます。

——金融規制の改革は、米国では議会がやることではないですか?FRBは関係ないのでは?

いえ、そこが今、変化が出てきているところだと思います。もともとドットフランク法という法律ができたところで、FRBの副議長は2人体制になっているはずでした。ところが、オバマ政権の間はふたりめの副議長は指名されませんでした。

今、トランプ大統領はクオールズ元財務次官をふたりめの副議長として指名をしており、7月27日に既に上院の就任承認の公聴会もすませています。このまま、上院の採決を経て、承認されれば、FRBの副議長が2人体制になります。アメリカの中央銀行全体は、連邦準備システムといってFedと略しますが、これまでの任務は「物価の安定」と「持続可能な雇用の最大化」。そのための手段としては、金利の変更や、量の緩和、フォワードガイダンスを行なっていました。

アメリカの場合はFDIC(連邦預金保険公社)、OCC(アメリカ合衆国通貨監督局)など複数の金融規制監督機関があります。そういった全体の中枢としてFedが位置づけられ、その中心に担当の副議長が座るということになります。

金融危機の反省から厳しい規制が敷かれました。しかし約10年経つと、当時は必要だと考えていた規制が、今は必要でなくなっている場合も出てきています。そこを少し緩めれば、経済活動が拡大するのではないかという議論がありまして、そこでFedが、そのリーダーシップを取る体制が構築されつつある。これはある意味、インフレ目標を追ってきたこれまでと違う動きが始まるということで、注目すべきだと思います。

バランスシート縮小の影響は軽微 圧縮はイエレン議長の使命

——バランスシート縮小のロードマップが発表されました。これまでリスク資産の価格はFRBのバランスシートの拡大と相関性が強かったと思うのですが、縮小が始まることで、リスク資産の価格下落に転じてしまう恐れはないのでしょうか?

そのような心配があるからこそ、Fedは詳細な計画、ロードマップを提示しているのです。3度に渡るQE(量的緩和)によって、Fedのバランスシートは、約3.7兆ドル拡大しました。これで一番影響を受けるのは債券の利回りだと思いますが、3.7兆円の拡大で米国10年債利回りがどれくらい動いたかというと「だいたい1%の押し下げ効果だった」という調査報告をFRBが発表しています。

この比率をあてはめると、例えば年3000億ドルを縮小したとしても、長期金利の押し上げ効果は0.08%くらいと計算されます。1年先まで縮小のロードマップを発表したことには意味があって、いま申し上げたような計算を皆さんにしてほしいからです。大したことないと、暗に言いたいわけです。

今の段階では、バランスシート圧縮が実務的に円滑にできるということを示すのが重要です。2013年5月22日は、我々としては忘れられない日です。ときのバーナンキ議長が「資産買い入れ額を減らします(テーパリングします)。」と発言しました。その発言の瞬間から市場が大きく動揺してしまい、批判を浴びました。Fedにとっては大変なトラウマとなりました。いわゆるテーパー・タントラムです。

そのような背景もあり、慎重な設計をした結果が今回のロードマップであって、非常にゆっくりとしたペースでやりましょうということです。もし途中でインフレが加速して、年間で数千億ドルの削減ででは間に合わないということになれば、そのときは金利を動かすことで対応するのではないでしょうか。

——FRBは利上げとバランスシート縮小のどちらを先にやりたいのでしょうか?

バランスシートの圧縮というのは実務的に円滑にできるのかどうかというのは未知の部分があります。そのため、Fedとしては最大限の配慮はしていると思いますけれども、マーケットが崩れるかもしれません。ということであれば、スモールスタートが現実的な選択肢です。

一方でFRB議長が交代する場合に「難しい仕事は前任者が片付けていく」という暗黙のルールというか礼儀があります。グリーンスパンさんが代わるときは、2年にわたる連続の利上げをして、後任の議長の選択肢を広げて退任しました。

バーナンキさんは、テーパー・タントラムを起こしてしまいましたが、量的緩和の拡大を自分の代で止めています。Fedのバランスシートの拡大を4兆5000億ドルで止めて、イエレンさんにバトンタッチしています。イエレンさんは、任期が切れる2018年2月までに、バランスシートの圧縮が実務上、円滑にできることを示すことが自分の使命と考えているでしょう。

従って、バランスシートの縮小か、利上げかのどちらかを取らなきゃいけないとしたら、バランスシートの圧縮になると思います。

無風のFOMCのときこそ次回の政策が話し合われている

——Fedの政策の変更は、大きく市場を動かします。日々のFedの動向をどうみればよいのでしょうか?

アメリカの中央銀行の任務というのは、連邦準備法という法律で決まっています。デュアル・マンデートという言葉に象徴されるように、一般には、2つ任務があると言われています。「物価の安定」と「持続可能な雇用の最大化」です。

ところがその条文にもうひとつ任務が書かれてあります。それが「長期金利の安定」です。アメリカの場合、資産価格のもとは長期金利、端的に言うと米国債の10年ものの利回りです。バリュエーションと言いますけど、長期金利が基になって、色々な資産価格が決まります。

では、その長期金利が今後どのように推移していくか? それを予測するためには、まず、「FOMC議事要旨」が大きな意味を持つと考えています。元FRB理事のマイヤーさんが理事退任後に執筆した本にも書かれているのですが、FOMCの決定よりも、そのひとつ前の会合でどういう議論をしたのかが、その次の政策を作っていくそうです。

例えば「今日は利上げしませんでした」とか「据え置きでした」という会合があります。いわゆる無風で終わる会合です。その会合では何も進展がないようでも、実はその次の会合に向かって議論をしているわけです。

その議論内容が、FOMC議事要旨(Minutes)という形で、FOMCの会合の3週間後に発表されます。一般的に議事要旨には色々なことが書いてあって、中には、何人が利上げに賛成していたとか、何人が不同意だった、その理由などが書かれています。

その決定を方向づけるのは常に投票権を持っている7人のFRB理事だと思ってよろしいかと思います。実は、その7人の理事が採決に反対するということはほとんどありません。従って、Fedの動向をみるためには、7人の理事が何を考えているかを読み解くことが重要です。

——どうやって7人の理事の考えを推し量ればよいでしょうか?

この7人の理事が考えていることを知る手立ては、大きく2つあります。ひとつがFOMCの議事要旨に現れているFRBスタッフの経済予測の説明です。FRBスタッフは、理事や地区連銀と緊密に連絡を取り合って、経済見通しを作り上げていくので、この人たちが「先行きが心配」と言っていれば、警戒する必要があります。議事要旨のスタッフ予測を丁寧に見るというのは、私としてはあらゆる資産価格の今後を見るうえでの根幹だと思います。

もうひとつはFOMCメンバーの講演です。FOMC自体はけっこう長い時間やるのですが、参加者1人あたりの持ち時間(しゃべれる時間)というのは短いようです。自分の意見や分析結果を発表したくてしょうがない総裁たちにとって、FOMCでの持ち時間は十分ではなく、講演などを通じて意見表明していくわけです。自らを政策決定者と呼ぶこともあるとおり、一人ひとりが金融政策の最高責任者のつもりで仕事をされている方たちですので、それだけのプライドを持っています。

その講演がFOMCの間に何回か行われるのですが、だいたいのパターンがあります。地区連銀の総裁から始まり、最後に議長か副議長が「地区連銀総裁たちの意見をまとめて、こんな感じだ」という講演して、次のFOMCに入っていくというのが、イエレンさんのやり方です。次の議長が同じやり方を採用するかは分かりませんが、最後に取りまとめる人が何を言うかには非常に大きな意味があります。

——最後に、読者に向けてメッセージをお願いします。

ちょっと大げさになって申し訳ないのですが、たぶん今の金融政策は、ひとつの転換期にきていると感じています。特に日本の場合、経常収支が黒字なので、どうしても円高になりやすいところがあります。よほど金利差が開くとか、特別な条件が整えば円は安くなりますけど、そうでなかったら、だいたい円は高くなっていってしまうので、海外に回しても、運がよくないと利益が出てこないと思います。

日本人は、一生懸命働いて、貯蓄をして、その果実で老後をおくること、子供や孫に資産を残せることで安心を感じると思います。それができるような制度、経済システムをつくることが要ると思います。ふるさと納税が受け入れられていることは、注目できないでしょうか。また、投資をして堅実に利益をあげ、金利、配当を払う企業活動従事者への報酬を大きくする工夫が要ると思います。

鈴木敏之(すずき・としゆき)

1979年に三和銀行(現三菱東京UFJ銀行)入行。バブル期より、経済、市場の分析に従事。その間、ロンドン、ニューヨークに通算13年駐在し、東京の三極でのエコノミストを経験。現在、三菱東京UFJ銀行グローバルマーケットリサーチ・シニアマーケット・エコノミスト。テレビでのFOMCの解説に定評。1979年慶應義塾大学経済学部卒。アメリカ経済学会、日本EU学会、景気循環学会会員。

外部リンク

cat_11_issue_oa-zuuonline oa-zuuonline_0_8c19b335abf9_「本好き」必見の株主優待7選 書籍の購入をおトクに 8c19b335abf9 8c19b335abf9 「本好き」必見の株主優待7選 書籍の購入をおトクに oa-zuuonline 0

「本好き」必見の株主優待7選 書籍の購入をおトクに

2017年9月7日 18:30 ZUU online

株主優待には金券や食事券、生活用品などさまざまな種類がある。なかでも人気の優待は「すぐに生活に役立つ」もしくは「経済面から生活を支えてくれる」といった内容だ。ただ、あまりに生活面のみに着目して優待銘柄を探すのも、若干さみしい面がある。

できることなら優待を使って文化的・知的な生活もしたいものだ。そこで、ここでは文化的な生活を高めるため、書籍をお得に購入できる優待をご紹介する。なお書籍関連銘柄とは直接関係ないものの、書籍をお得に手に入れられる優待は最後にまとめて紹介したい。(必要投資金額計算の際の株価は8月31日終値を使用)

(1)丸善CHIホールディングス <3159>

丸善、ジュンク堂書店などを展開。丸善は専門書、雑貨なども取り扱う。

【権利月】7月末
【優待内容】100株保有で商品券1000円相当(保有株数に応じて増加)
【必要投資金額】100株保有で3万5200円

(2)三洋堂ホールディングス <3058>

三洋堂書店を展開。古本の買い取り販売、レンタル事業も。

【権利月】3月末・9月末
【優待内容】100株以上で株主優待カード(レンタル割引20%、販売割引2%と図書カード1000円分(株主優待カード、図書カードとも保有株数に応じて増加)※優待カードは9月権利のみ
【必要投資金額】100株保有で10万1600円

(3)ヴィレッジヴァンガードコーポレーション <2769>

雑貨、グッズをはじめとしたおもしろい商品を扱う。一部書籍も展開。

【権利月】11月末
【優待内容】100株保有で1万円分商品券(1000円10枚)、1年以上保有で1万1000円、2年以上保有で1万2000円
【必要投資金額】100株保有で10万5300円

(4)文教堂グループホールディングス <9978>

書籍、雑誌、CD、DVD、レンタルなど総合メディア事業を行う書店大手。

【権利月】2月末・8月末
【優待内容】優待割引カード(100株保有で5%割引、保有株数に応じて割引率は増加)※現金払いのみ使用が可能
【必要投資金額】100株保有で5万6300円

(5)パピレス <3641>

電子書籍サイトRENTAを運営。漫画に強み。

【権利月】3月末
【優待内容】電子書籍サイトRENTAで使えるチケット100枚(1万800円相当)と交換可能なギフトコード
【必要投資金額】100株保有で25万8000円

(6)イーブックイニシアティブジャパン <3658>

萌え本から文芸まで幅広く取り扱う。電子書籍にて展開。

【権利月】3月末
【優待内容】eBbookジャパン内で利用可能なeBook図書券(100株以上1 年未満1080円、1年以上2160円、3年以上3240円、保有株数に応じて増加)
【必要投資金額】100株保有で11万2700円

(7)フォーサイド <2330>

リアルエステート、フィナンシャルサービスを手がける。電子書籍コンテンツの配信事業モビぶっくも提供している。

【権利月】12月末
【優待内容】モビぶっくで使える優待ポイント(100株保有で500ポイント、保有株数に応じて増加)
【必要投資金額】100株保有で3万7100円

書籍を安く買うために知っておきたいその他の株主優待

ここまで書籍関連の銘柄を紹介したが、実は上記の銘柄以外にも書籍購入に使える優待はたくさん存在している。典型的なものが「クオカード」を優待として配布している企業だ。

クオカードはコンビニ以外にも、大手をはじめ多くの書店で利用が可能だ。それこそ「クオカード=図書カード」のレベルだと言っても過言ではない。クオカードを優待として配布している企業はたくさん存在しているので、利回りの高い業績の悪くない企業を選んで投資してみるのも良い。(クオカードで使える書店一覧)

またカタログギフト優待のなかには、商品一覧の中から書籍や絵本を選べるものも存在している。特に子供用の絵本は値段が高いことも多いので、カタログギフトから選ぶというのも一つの手だ。書籍に関する株主優待実施企業を紹介した。

谷山歩(たにやま あゆみ)

早稲田大学法学部を卒業後、証券会社にてディーリング業務に従事。Yahoo!ファイナンスにてコラムニストとしても活動。日経BP社の「日本の億万投資家名鑑」などでも掲載されるなど個人投資家としても活動中。個人ブログ「インカムライフ.com」。著書に「超優待投資・草食編」がある

外部リンク

cat_11_issue_oa-zuuonline oa-zuuonline_0_3caf9129b842_なぜDJが年間50億円も稼げるのか?Forbesランキング 3caf9129b842 3caf9129b842 なぜDJが年間50億円も稼げるのか?Forbesランキング oa-zuuonline 0

なぜDJが年間50億円も稼げるのか?Forbesランキング

2017年9月7日 18:27 ZUU online

Forbesが発表した、世界で最も稼いだDJの2017年ランキングで首位はEDM(エレクトロニック・ダンス・ミュージック)のキングとも称されるカルヴィン・ハリスだった。5年連続のトップを維持した。年収は2016年6月からの1年間で4850万ドルだった。なぜDJがそこまで稼げるのだろうか?(文中敬称略)

カルヴィン・ハリスの横顔

カルヴィン・ハリスはスコットランド出身のDJである。Facebookいいね、Twitterフォロワー、共に1000万人を超えているスーパースターだ。彼の音楽キャリアは2006年のデビューシングル「アクセプタブル・イン・ザ・エイティ―ズ」から始まった。UKのシングル・チャートで10位を記録する。

2008年には、イングランドのヒップホップMC、ディジー・ラスカルとの共演トラック「ダンス・ウィズ・ミー」でUKのシングル・チャート1位に昇りつめた。カイリー・ミノーグ、ケイティ・ペリー、カニエ・ウエストなどの楽曲をリミックスやプロデュースしたことにより大きく評価を受ける。

カルヴィン・ハリスが世界的に注目を浴びたのは、2011年に発表した、バルバドス出身の女性シンガーであるリアーナとのシングル「ウィー・ファウンド・ラヴ feat.カルヴィン・ハリス」だろう。全世界で大ヒットした。

トップDJの収入源は? なぜそこまで稼げるのか

「世界で最も稼いだDJ 2017」の2位はオランダのDJティエストで3900万ドルだ。カルヴィン・ハリスだけが飛び抜けて稼いでいるわけではない。3位以降は、アメリカの2人組ザ・チェインスモーカーズが3800万ドル、アメリカのスクリレックスことソニー・ジョン・ムーアが3000万ドル、日系アメリカ人スティーヴ・アオキが2850万ドルと続いている。

トップDJの収入は主に、パーティやツアー、フェスなどでのDJプレイによる「営業収入」と、自作曲の発表や大物アーティストへの楽曲プロデュースによる「印税収入」がある。リミックスやプロデュースの依頼にも少なくない金額のギャラが発生する。また、トップ級になると、これらに「企業との契約」が加わる。カルヴィン・ハリスは2014年から2016年半ばまでエンポリオ・アルマーニと契約していた。

セレブとの年収比較

フォーブスが発表した「世界で最も稼いだセレブリティ 2017」の1位は、アメリカのヒップホップ・ラッパーであるディディことショーン・コムズで1億3000万ドルだ。これはツアーの興行収入やウォッカのブランドとパートナー契約を結んだこともあるが、推定約7000万ドルともいわれる、自身のアパレルブランド「ショーン・ジョン」の株式売却益が半分以上を占めている。

2位以降は、アメリカの歌手ビヨンセが1億500万ドル、『ハリー・ポッター』シリーズの作者J・K・ローリングが9500万ドル、カナダ出身のラッパー兼俳優ドレイクが9400万ドル、ポルトガルのサッカー選手クリスティアーノ・ロナウドが9300万ドルと続く。日本人で唯一ランキングしているのは3390万ドルで92位のテニス選手、錦織圭である。

このランキングでカルヴィン・ハリスは40位だ。DJがセレブの範疇に入っているのはピンとこない方が多いだろう。DJという職業。日本のイメージとは、かなり違う。カルヴィン・ハリスが私生活において、2015年から約1年半、交際していたアメリカの歌手テイラー・スウィフトは4400万ドルと49位(2016のランキングでは1位)。当時は「最も稼ぐセレブ・カップル」と呼ばれていた。

日本でのカルヴィン・ハリスの知名度

日本で、カルヴィン・ハリスの名前が幅広い層に知られているかと問われると、まだまだ疑問符がつく。世界では、数年前からEDMの流行はバブルだと語る記事も多い。ただ、欧米の流行がピークから遅れて日本に入ってくることがある。

2017年、カルヴィン・ハリスはサマーソニックに単独DJとして初のヘッドライナーとして来日した。プロデュース作品「フィールズ feat. ファレル・ウィリアムス、ケイティ・ペリー&ビッグ・ショーン」が、日本テレビ系のテレビ番組「ザ!世界仰天ニュース」のエンディング曲に選ばれた。日本でもカルヴィン・ハリスを始めとするEDMの波が浸透していくかもしれない。(吉川敦、フリーライター)

外部リンク

cat_11_issue_oa-zuuonline oa-zuuonline_0_2492ad245154_中国家電6社の上半期決算は好調、売上トップは「美的」 2492ad245154 2492ad245154 中国家電6社の上半期決算は好調、売上トップは「美的」 oa-zuuonline 0

中国家電6社の上半期決算は好調、売上トップは「美的」

2017年9月6日 17:59 ZUU online

中国家電大手6社の決算が出そろった。ネットニュースサイト「今日頭条」が伝えた。上位は3社売上を大きく伸ばし絶好調だが、下位3社は微増にとどまっている。大手3社による寡占傾向が顕著になっているようだ。以下その内容を見ていこう(1元=16.8円)

6位~4位 売上微増

第6位 海信(Hisense)山東省・青島 1969年創業

2017年上半期売上135億6700万元、前年比▲2.09% 営業利益4億6500万元、前年比△43.2%。カラーテレビに強み。Hisennse、Kelon、 Ronshenの3ブランド、世界130の国と地域に販売。ロシアWカップオフィシャルスポンサー。日本法人は、ハイセンスジャパン。

第5位 長虹(Changhong)四川省・綿陽 1958年創業

2017年上半期売上347億6300万元、前年比▲6.02% 株主利益は1億5500万元、前年比△66.6%。元は軍事用レーダーの生産企業、カラーテレビ、エアコン、洗濯機、冷蔵庫など生活家電に強み。米州、欧州、オーストラリア、東南アジアに4つの販売子会社、10カ国にビジネスセンター。2015年旧三洋電機の中国液晶工場を買収。109の国家と地域に販売。日本法人なし。

第4位 TCL 広東省・惠州 1981年創業

2017年上半期売上522億6元、前年比▲7.93% 営業利益16億6000万元、前年比▲110.8%。カラーテレビ強い。グループ4社が上場。2014年旧三洋電機のメキシコのテレビ工場を買収している。また日本ではアルカテルブランドのスマホを販売。160の国と地域に販売。日本法人はTCLジャパンエレクトロニクス

3位~1位 売上激増

第3位 格力(GREE) 広東省・珠海市 1985年創業

2017年上半期売上691億8500万元、前年比▲40.67% 株主利益94億5200万元、前年比△47.6%。エアコン強い。生活家電やスマホも。パキスタンとブラジルに生産拠点。ダイキンと合弁工場を運営するなど親密。日本法人なし。

第2位 ハイアール(Haier)山東省・青島市 1984年創業

2017年上半期売上775億7600万元、前年比▲59.01% そのうち海外比率が45% すべて自社ブランドの売上で、海外利益は44億2700万元、前年比▲33.5% 国内利益は15億9600万元、前年比▲27.2%。洗濯機、冷蔵庫は世界トップ。2011年、かねてから関係の深かった三洋電機の白物家電事業を買収。日本法人はハイアールジャパンホールディングス、輸入と販売はハイアールジャパンセールス。

第1位 美的(Midea)広東省・佛山市 1968年創業

2017年上半期売上1244億5000万元、前年比▲60.53% 株主利益108億1100万元、前年比▲13.9%。買収した東芝白物家電部門は、売上75億3100万元、9202万7000元の欠損だった。大型空調、生活家電に強み。国内15生産基地、海外はベトナム、ベラルーシ、エジプト、ブラジル、アルゼンチンに生産基地、世界200の国と地域に販売。2016年、東芝の白物家電、ドイツのロボットメーカー「クーカ」を買収。日本法人は日本美的。

世界で闘えるのか?

三洋電機の遺産が3社に受け継がれている。新たに東芝の白物家電もトップメーカーの美的に渡った。これで日本企業の買収傾向に終わりが見えてきた。しかし中国メーカーは、日本メーカー衰退の原因となった、垂直統合、自前主義まで引き継いでいるようにも見える。次はこのままで世界と闘えるのかどうかに焦点が移る。

上位3社による寡占化傾向はこの予兆かも知れない。下位3社は明らかに頭打ちになっている。一方では鴻海などEMS企業が力を増している。小売業がEMS企業に発注してヒット商品を作る流れも強くなってきた。上位3社といえども決して予断を許さない状況ではないだろうか。(高野悠介、中国貿易コンサルタント)

外部リンク

cat_11_issue_oa-zuuonline oa-zuuonline_0_5034ba37fa5b_建物滅失登記のうっかり忘れ、税金の納め過ぎに注意 5034ba37fa5b 5034ba37fa5b 建物滅失登記のうっかり忘れ、税金の納め過ぎに注意 oa-zuuonline 0

建物滅失登記のうっかり忘れ、税金の納め過ぎに注意

2017年9月6日 17:56 ZUU online

住宅など建物を取り壊した場合には、1カ月以内に建物滅失の登記を申請することが不動産登記法第57条で定められている。もし、この滅失登記の義務を怠った場合、不動産登記法第164条により、10万円以下の罰金が課せられることが定められている。しかし、実際には建物が存在していなくとも、登記簿上では建物が存在していることになっている例は少なくない。しかも、数年間もそのことを知らないままになっている例もある。なぜ、建物が登記簿だけに存在してしまうのか。

建物の滅失登記をするタイミングは?

建物を解体する際には、解体専門の会社に依頼することが多いだろう。この時、解体を請け負った会社は、所有者に対して取り壊し証明書を発行することになっている。しっかりとした解体業の会社なら、法務局への申請のサポートもしてくれるため、スムーズに滅失登記まで完了できる。

しかし、解体業者が書類の発行を忘れていたり、その会社が倒産したりなどの事情があり証明書の発行が途中でうやむやになってしまうような場合は、滅失登記がされないまま、登記上では建物が存在したままになる。

建物が登記上で存在すれば固定資産税がかかる

現実には建物が存在していなくとも、登録上で建物が消滅していなければ、当然に固定資産税の納税通知書が所有者に届くことになる。固定資産税は毎年1月1日現在に登記されている土地・建物に課税されることになるため、例えば2017年内に建物を取り壊したとしても、滅失登記の申請を2017年内に法務局に提出していなければ、2018年1月1日の時点では建物が存在していることになり、2018年度分の固定資産税がかかることになる。

土地や建物を複数所有している人は、ひとつひとつの固定資産税の内訳をよく確認していない場合もあるため、建物の取り壊しをした覚えがあるなら調べてみたほうがよいだろう。

解体した建物の固定資産税を納めた後、滅失登記をしていないことが分かり、後から滅失登記の手続きをしたとしても、当該の年度の納税分は還付の対象とはならないので注意したい。

建物が登記されたままなのはいつ気が付く?

存在しない建物が登記されたままになっていたということに気が付くのは、どのようなタイミングになるだろうか。もっとも多いのは土地の売買のタイミングである。銀行などから今はない建物が登記上で存在するとして、抹消してくれるよう求められることがある。

また、既存の建物を建て替えする場合で、新築の建物の完成後に保存登記する際、前の建物が登記されたままになっていることに気が付くケースもある。

滅失登記は個人でも申請可能

建物の滅失登記を土地家屋調査士に依頼した場合の費用は、約4万~5万円程度は必要になる。申請は法務局に提出するため、土地家屋調査士に依頼したほうが安心ではあるが、費用を少しでも節約したいと思うなら、滅失登記を自分が申請しても良いだろう。

土地や新築の建物の表示登記とは違い、測量図がないため個人でも取り組みやすい。必要書類さえ準備できれば、問題なく申請まで完了できるだろう。

複数の不動産を所有していればいるほど、建物の滅失登記はうっかり忘れやすいものになる。不動産登記法で罰則を規定されているものの、1カ月以内の期限が過ぎたからと言って、必ず罰金がかかるということではないが、存在していない建物の固定資産税まで納税することは得ではない。2017年に建物を解体した覚えのある人は今一度確認してみてはいかがだろうか。(ZUU online編集部)

外部リンク

cat_11_issue_oa-zuuonline oa-zuuonline_0_579bd40b381d_誰がマーケットを殺したのか? 投資家の反応は冷淡 579bd40b381d 579bd40b381d 誰がマーケットを殺したのか? 投資家の反応は冷淡 oa-zuuonline 0

誰がマーケットを殺したのか? 投資家の反応は冷淡

2017年9月6日 17:54 ZUU online

NISAだ、iDeCoだ、フィデューシャリー・デューティーだ……お上のかけ声も虚しく、銀行の金融商品販売の現場には重苦しい空気が漂っている。

どうして投資信託が売れないのか? 答えは明白だ。一言でいえば「マーケットが死んでしまっている」からだ。8月29日のマーケットはまさにそう言わざるを得ない様相だった。

8月29日の朝、いつもと違う「尋常ではない空気」

その日、朝6時に目覚まし時計のアラームに促されて起床し、テレビの電源をいれると、何かが違っていた。いつもなら当たり障りのないことを無難に伝えるニュースキャスターの表情は明らかに違っていた。ほどなくそれは北朝鮮のミサイル発射のためだと理解できた。

ニュースキャスターは緊張した表情で繰り返し危機を伝えている。かの国のミサイル発射にはもう慣れっこになってしまっていたが、この日のメディアの反応からは明らかに「尋常ではない空気」が感じられた。

反射的にタブレットでマーケットの動きを確認する。この時刻は東京市場は開いていない。ニューヨークのマーケットも既に閉まっている。しかし、為替相場では円が買われ始めていた。ドル円は109円をあっさりと突破し、円高が進行していた。

「祭りになりそうですね!」

これは久しぶりに相場が動くかもしれない。すぐさまチャットアプリで職場のメンバーと連絡をとる。「ミサイルで円高」「今回は相場動きそう」「久しぶりの買い場到来かも?」すぐさまメッセージが返ってくる。「円高来た!」「祭りになりそうですね!」通勤電車の中でもメンバーとのやりとりは止まらない。

いつもより早めに職場に到着した。まだ、マーケットが開いていないというのに、同僚の誰もがお客様に熱心に電話をしていた。今日は相場が大きく動く可能性があること。高くて買えない。これまでそう考えて二の足を踏んでいた投資家にとって今日の下げは「天与の買い場」になるかも知れない……一様にそんな内容の会話だ。

我々の仕事は金融商品を売ることだ。フィデューシャリー・デューティーだとか顧客志向とか、どんなにきれい事を言っても、お客様に利益を出してもらわなければ意味がない。どんなに能書きを垂れたところで、それがすべてだ。人の不幸や災いで儲けるなんてけしからん。そんな批判を受けることだってある。でも、それができなければ相場で利益を出すのは難しい面もある。そう、投資はボランティアじゃないんだ。そんな甘いものじゃない。誰かが安く投げ売った株を引き受けて少しでも高く誰かに売り抜けることが重要なのだ。

「あの?」部下の一人が私に声をかけてきた。「思ったほど下げないですね…」

そうこうしている間に為替は次第に落ち着きを取り戻していた。8時45分には東証に先がけて大阪の先物市場がオープンするが、思ったほど下げていない。そして9時には東証がオープンした。同僚がモニター画面を見ながら「パニックには程遠いです。ミサイル、不発って感じですね」ため息交じりにそう言った。

「どうせ日銀が買い支えるんだから、面白くないよ」

お客様の反応も芳しくはなかった。昨年のBrexitやトランプ大統領の当選では日経平均や為替相場が大きく動いた。お客様からは頻繁に電話がかかってきて、猫の手も借りたいくらいだった。あの時の熱狂と比べるとあまりにも違っていた。

すでにメンバーのほとんどは営業のため事務所を出払っていた。チャットアプリで連絡をとる。

「お客さんの反応は?」
「全然ダメですね」
「誰も食い付かないですね…」
「祭…ダメでしたね…商売になりませんね」

朝、我々が期待していた「祭」とは程遠い一日だった。防衛関連銘柄など一部の個別銘柄は大商いに沸いたものの、フタを開けてみれば、まるでつまらない相場だった。実際、この日の東証1部の売買代金は約1兆8160億円、前営業日は1兆7447億円だったことと比較すると、いかに投資家が無関心だったかがうかがえる。

そしてこの日、印象的だったのが、多くのお客様から同じ言葉を聞かされたことだ。「どうせ株が下がっても日銀が買い支えるんだから、面白くないよ」と。

投資は博打じゃない。しかし……

長らく、日経平均株価はこう着相場が続いている。下値では日銀や年金の買い支えが入り、下げない。かといって、上がればすぐに利益確定の売りが出て、頭を抑えられる。投資信託の手数料や信託報酬を払えば、そんな相場で利益をだすのは難しい。それがお客様の正直な気持ちなのだ。もちろん、そんな状況でも特徴のある運用を行い高い運用成果を上げている投資信託もある。しかし、こんな市場環境ではリスクを取って投資ししたいと思う人がどれだけいるだろうか。

投資は博打じゃない。でも、こんなにもつまらない相場では、誰も投資したいとは思わなくなってしまう。「誰がマーケットを殺したのか?」その責任は決して軽くはないはずだ。(或る銀行員)

外部リンク

cat_11_issue_oa-zuuonline oa-zuuonline_0_6ee458faca24_『日本経済を滅ぼす「高学歴社員」という病』【書評】 6ee458faca24 6ee458faca24 『日本経済を滅ぼす「高学歴社員」という病』【書評】 oa-zuuonline 0

『日本経済を滅ぼす「高学歴社員」という病』【書評】

2017年9月6日 17:51 ZUU online

古今東西、意思決定の失敗により盤石だった大企業が衰退したり社会に多大な損害を発生させたりする事例に事欠かない。人気の経済評論家であり自ら会社経営も行う著者が組織マネジメントの失敗の本質について明らかにしている。

『日本経済を滅ぼす「高学歴社員」という病』

著者:上念司
出版社:PHP研究所
発売日:2017年6月1日

組織に危機をもたらす「高学歴社員」

数ある組織マネジメントの失敗を考察した結果、それを引き起こす人物の特徴を著者は「高学歴社員」と名付けている。もちろん高学歴な人全てを批判している訳ではない。「高学歴社員」の定義について、5つの特徴を提示している。詳細は本書に譲るが、分かりやすく言えば、責任を取らず自己保身に走る人だと言える。

「高学歴社員」の失敗で愕然とさせられるのが、太平洋戦争のインパール作戦だ。戦死者3万人に達した無謀な作戦を推し進めたエリート達にとって大事だったものは、作戦の成功確率でも兵隊の命でもなくメンツや保身であったことがよく分かる。

そのほか特に印象に残った「高学歴社員」的な組織の例がかつての日本銀行だ。その日銀を長年に渡って批判し運営を改めるよう強く求めていたのが、著者を含むリフレ派と呼ばれるメンバーだった。

日銀を変えたトップダウンの改革

バブル崩壊後、日本経済はデフレの泥沼にハマり込み、海外の経済学者や日本のリフレ派は量的・質的金融緩和を行いデフレを克服するよう主張したが、日銀は小泉政権時の一定の期間を除き、積極的な金融緩和を断固として拒否した。自民党政権も金融政策に無理解で、財政政策のみでデフレ脱却させようとして過度な円高を招き失敗を続けていた。

その後、リフレ派のメンバーは民主党内に自分たちの主張を理解する議員もいることから、民主党政権に対して日銀を動かすように働きかけたが、失敗に終わった。政権の上層部は官僚や有力な円高論者の意見の方を採用し、一介の学者や経済評論家であるリフレ派の意見を一顧だにしなかったのだ。そして、第2次安倍政権のアベノミクスにより量的・質的金融緩和が実施された。

では、どのように日銀を動かしたかを考えてみると、首相が金融政策を理解し、デフレ脱却を実現できる専門家を日銀総裁や審議委員に任命した事だろう。シンプルだが、変更が困難だった日銀の金融政策を変えたトップダウンの改革だと言えるだろう。

首相の在任期間は有限なので、時が経てば元に戻る可能性は否定できない。日銀の「高学歴社員」化のインセンティブとなっていたと思われる日銀法の改正も重要だろう。なお、本書では「高学歴社員」化を助長する誤ったインセンティブ設計についても論じている。

改革を実行するために必要な事

日銀の事例はトップダウン型の改革だったが、すき家の改革はトップダウンとボトムアップの両方から行い成果を上げた事例だと言える。すき家といえば、以前ではブラック企業の代表のように言われていたが、改革によりホワイト企業として急速に生まれ変わったことには驚くばかりだ。

組織の改革は容易ではない。会社員であればそのようなことはせずに転職するという選択肢も有効かもしれないが、転職先が完璧な組織であるとは限らないし、多かれ少なかれ改革は必要としていると思われる。

組織に属して改革を行う場合には、まず現状の仕組みで周りから認められるような実績を出す必要があるという。そうでなければ、たとえ正論だとしても話をまともに聞いてもらえないからだ。そして、挫けずに成功するまで何度も続けることが大事だという。民主党政権への提言が採用されなかったこと、その提言が後に採用され改革が実現した経験から、著者が骨身にしみて実感し得た社会の真理なのだろう。

本書は所属する組織のマネジメントが失敗の法則に陥っていないか、またそのような状況にいる場合にどのように行動すべきかの判断について一助となるだろう。(書評ライター 池内雄一)

外部リンク

cat_11_issue_oa-zuuonline oa-zuuonline_0_0cd6f07d1de1_「実質利回り」が高い企業10選 20%超えも 0cd6f07d1de1 0cd6f07d1de1 「実質利回り」が高い企業10選 20%超えも oa-zuuonline 0

「実質利回り」が高い企業10選 20%超えも

2017年9月6日 17:48 ZUU online

株式投資で銘柄を選ぶ際にはいろいろな基準がある。企業の将来性や人気業種、業績などの観点から選ぶのが一般的だ。

近年では配当金とあわせて株主優待を実施する企業も増えてきており、株主優待と配当利回りを合計した「実質利回り」の良さで選ぶ観点の重要となっている。個人投資家にとって実質利回りは見過ごすことのできない指標と言えるだろう。ここでは実質的な利回りの高い10の企業を選定した。(利回り・必要投資金額計算に利用した株価は8月31日の終値)

(1)クリエイト・レストランツ・ホールディングス <3387>

やさい家めい、しゃぶ菜などレストラン事業を展開。

【権利月】2月末・8月末
【優待内容】食事券
・100株3000円
・500株6000円
・1500株1万5000円
・4500株3万円
【配当金額】10円
【実質利回り】6.2%
【必要投資金額】100株保有で11万2000円

(2)東武ストア <8274>

丸紅グループの東武ストアを展開。

【権利月】2月末・8月末
【優待内容】
・8000円(100円80枚)相当の優待券
もしくは、
・1000円相当の図書カード(保有株数に応じて優待内容が増加)
【配当金額】50円
【実質利回り】6.5%
【必要投資金額】100株保有で30万8000円

(3)リソルホールディングス <5261>

リソル生命の森、プリシアリゾート ヨロンをはじめとしたリゾート施設、ゴルフ施設などを運営。

【権利月】3月末・9月末
【優待内容】
1000株保有で、
・1万2000円(2000円6枚)相当のRESOLファミリー商品券
・ライフサポート倶楽部株主会員様優待カード1枚
【配当金額】5円
【実質利回り】7.7%
【必要投資金額】1000株保有で37万4000円

(4)小僧寿し <9973>

小僧寿しを全国的(一部除く)にフランチャイズ展開。

【権利月】6月末・12月末
【優待内容】
・500株保有で1万円優待券(100円100枚)
・(優待券、割引券は保有株数に応じて)小僧寿しおせち割引券
【配当金額】なし
【実質利回り】24%
【必要投資金額】500株保有で4万2000円

(5)三光マーケティングフーズ <2762>

金の蔵、アカマル屋、月の雫など居酒屋を展開。

【権利月】6月末・12月末
【優待内容】
・100株保有で優待券3000円もしくは精米1キロ
・200株保有で優待券6000円もしくは精米3キロ
・500株保有で優待券1万2000円もしくは精米5キロ
【配当金額】16円
【実質利回り】7.7%
【必要投資金額】 100株保有で9万8200円

(6)すかいらーく <3197>

ガスト、バーミヤン、夢庵、ジョナサンなどを全国展開。

【権利月】6月末・12月末
【優待内容】3000円の優待食事券(保有株数に応じて増加)
【配当金額】40円
【実質利回り】6.2%
【必要投資金額】100株保有で16万1300円

(7)エコス <7520>

関東にてエコス、たいらやなどのスーパーマーケットチェーンを展開。

【権利月】2月末・8月末
【優待内容】
(保有株数に応じて)優待券3000円(100円30枚)または米2キロ
【配当金額】25円
【実質利回り】7.6%
【必要投資金額】100株保有で11万200円

(8)スタジオアリス <2305>

スタジオにて子供向けの記念撮影サービスを提供。ディズニーやアメコミをはじめとしたキャラクターとの撮影が好評。

【権利月】8月末
【優待内容】「株主優待撮影券」
・100株以上で1枚
・500株以上で2枚
・1000株以上で3枚
・1万株以上で10枚
【配当金額】50円
【実質利回り】6.14%
【必要投資金額】100株保有で26万6200円

(9)フォーシーズホールディングス <3726>

馬プラセンタなど女性に人気の化粧品を扱う。フェヴリナ、サイエンスボーテなどを展開。

【権利月】9月末
【優待内容】1万円分の優待券(フェヴリナ、サイエンスボーテにて使用可能な5000円相当の商品券を各1枚)
【配当金額】なし
【実質利回り】20.7%
【必要投資金額】 100株保有で4万7200円

(10)バリューHR <6078>

ウェブシステムを利用して個人向けに健康管理システムを提供。

【権利月】12月末
【優待内容】個人向け福利厚生サービス『バリューカフェテリア』の年会費6000円が無料、健康診断や健康関連サービスに使える『カフェテリアポイント』5000ポイント(継続保有、持ち株数に応じて増加)
【配当金額】37.50円
【実質利回り】4.6%
【必要投資金額】 100株保有で33万3500円

谷山歩(たにやま あゆみ)

早稲田大学法学部を卒業後、証券会社にてディーリング業務に従事。Yahoo!ファイナンスにてコラムニストとしても活動。日経BP社の「日本の億万投資家名鑑」などでも掲載されるなど個人投資家としても活動中。個人ブログ「インカムライフ.com」。著書に「超優待投資・草食編」がある

外部リンク