専守防衛の自衛隊にステルス機は不要? F-35導入の意味とは

「F-35A不要論」に理はあるのか?

 2016年9月24日(土)、航空自衛隊の次期主力戦闘機であるF-35A「ライトニングII」初号機の引き渡し式典が、いよいよとり行われます。

 F-35Aは、レーダーなどのセンサーに探知されにくい優れた「ステルス性」をひとつの特徴とする戦闘機ですが、一部からは「ステルスは敵国に侵攻するための能力であり、専守防衛を旨とする航空自衛隊にF-35Aは不要」という声が聞こえます。はたしてF-35Aは航空自衛隊にとって、本当に不要なものといえるのでしょうか。

航空自衛隊のF-35A初号機。ステルス性の観点から塗料が制限され、日の丸がグレーのロービジ(低視認性)迷彩仕様になっている(写真出典:ロッキード・マーティン)。

 航空自衛隊の主要な任務のひとつである「対領空侵犯措置」は、防空識別圏をこえて日本の領空に迫る不明機を監視、かつ注意・警告を与えるために戦闘機を緊急発進(スクランブル)させ、相互に目視可能な距離にまで不明機へ接近します。

 F-35は、現行の戦闘機F-15「イーグル」に比べ、加速力も上昇力も旋回性能も劣り、飛行性能に優れた機体とはあまりいえません。そのうえ目視可能な距離にまで接近するような場合は、自慢のステルスも役に立ちません。したがって対領空侵犯措置に限れば、確かにF-15のほうが適しているといえるかもしれません。

わずか30秒で「全滅」

 しかし、それはあくまでも「平時の理論」です。

 万が一、日本が本格的な侵略を受け戦争状態に入った場合、航空自衛隊の戦闘機は不明機の監視を任務とする「対領空侵犯措置」ではなく、武力の行使も任務とする「防衛出動」として発進します。

 状況にもよりますが防衛出動においては、対領空侵犯措置のような接近しての注意・警告は行われず、戦闘機が全能力をフルに発揮するような、射程の長い空対空ミサイルを用いた目視距離外における空中戦となるはずです。

 現代の空中戦は「先手必勝」であり、先に空対空ミサイルを発射したほうが勝利します。そして、こうした戦い方はF-35Aが最も得意とする土俵です。航空自衛隊がF-35Aのようなステルス機を持っているというだけで、相手は常に「どこから撃たれるか分からない」という見えない恐怖にさらされることになるでしょう。

 さらにF-35Aはステルス性だけではなく、高度なセンサーと情報処理能力、ネットワークによる情報共有システムを持ち、相手を発見する能力においても現行のF-15やF-2戦闘機とは比較にならないほど優秀です。

手前がF-16、奥がF-35。F-16は1974年、F-35は2006年に初飛行した(写真出典:アメリカ空軍)。

 2016年8月に実施されたアメリカ空軍「ノーザン・ライトニング」演習において、F-35Aは1回の作戦でF-16戦闘機の27撃墜を記録、対抗部隊は一度もF-35Aを発見することができませんでした。

 同演習でF-16パイロットとしてF-35Aと戦った、アメリカ空軍第176戦闘飛行隊隊長バート・ヴァンルー中佐は「我々が演習空域に入ってから、わずか30秒で全滅した」と語り、F-35と戦うことの難しさを以下のように述べています。

「F-35Aを相手にする戦いは、従来戦闘機のそれとはまったく異なります。最も困難なことは、彼らが我々を発見できるのに、我々はF-35Aを発見することができないということです。それは巨大な空間で目隠しをして、誰かを探し出すようなものです」(ヴァンルー中佐)

F-35Aに継承された「イジメ」の伝統

 アメリカ空軍は「ノーザン・ライトニング」演習の内容について、「F-22による旧世代機イジメの伝統が、F-35Aに継承された」と報じました。「F-22による旧世代機イジメ」とは、これまで唯一のステルス戦闘機であったF-22が、演習においてほぼ無敵ともいえる状態であったことを表現したものです。

「世界最強」ともいわれるアメリカ軍のステルス戦闘機F-22「ラプター」(写真出典:アメリカ空軍)。

 F-35Aは、2016年8月にアメリカ空軍へ実戦配備されたばかりの新鋭機ですが、前述のとおり飛行性能自体はあまり優秀とはいえません。そのため、これまで「空中戦に弱い」というイメージで語られることが少なくありませんでした。しかし「ノーザン・ライトニング」演習などにおいて“世界最強”とされるF-22に比肩しうる空中戦能力を持つことが、徐々に明らかになりつつあります。

 そのように、空中戦において圧倒的に強いF-35Aが航空自衛隊に配備される意義は、「抑止力」という意味のうえでも大きいといえるでしょう。

【写真】「心神」とも呼ばれた日本が開発中のステルス機X-2

ステルス性能など、次世代戦闘機に必要とみられる各種技術を研究するため開発された先進技術実証機X-2。2016年に初飛行(写真出典:防衛装備庁)。

外部リンク

日本最大"バスタ新宿" 行先の数は? 最長、最短はあの路線

日本最大 1日およそ1600本が発着

 2016年4月、東京の新宿駅周辺に分散していた高速バスの乗降場などを集約する形で、交通ターミナル「バスタ新宿」が誕生しました。

4階が高速バスターミナル、3階がタクシー乗降場などになっている「バスタ新宿」。JR新宿駅とも直結されている(2016年9月、恵 知仁撮影)。

 高速バスの発着便数などで日本最大を誇る「バスタ新宿」、運営する新宿高速バスターミナルによると、1日における高速バスの発着本数はオープン当初の約1200本から次第に増え、現在は約1600本。開業から8月までの高速バス利用者数は、1日平均でおよそ2万4000人といいます。

 特に8月11日(木)から16日(火)のお盆期間中は、最大で1日およそ3万8000人が利用(8月13日)。この6日間だけで、利用者数は22万人を数えました。これは、東京都文京区の人口にほぼ匹敵します。

 それほどまでに多くの人が利用している「バスタ新宿」、発車する高速バスの行先も多数です。いったい、どれぐらいの種類があるのでしょうか。

これが「バスタ」を発車する高速バスのすべて!

「バスタ新宿」から発車する高速バスの行先は、近距離から長距離までさまざま。そのすべてを以下に挙げます。

 なお、高速バスは行先を複数掲げる場合も多いため、「バスタ新宿」ウェブサイトの「路線一覧」に掲載されている各路線をそれぞれひとつの行先として計上しました。記載内容も、原則としてその「路線一覧」へ準じています。

さまざまな行先がズラリと並び、旅情も感じさせる「バスタ新宿」の高速バス発車案内板(2016年9月、乗りものニュース編集部撮影)。

●東北方面
・青森行き 「津軽号」 弘南バス
・八戸、青森行き 「えんぶり号」 弘南バス
・弘前、五所川原行き 「パンダ号新宿線」 弘南バス
・八戸、三沢、むつ行き 「しもきた号」 国際興業 ※週末運行(新宿発:木、金、土/むつ発:金、土、日)
・弘前、青森行き 「キラキラ号」 桜交通
・弘前、青森行き 「JAMJAM liner JX901」 ジャムジャムエクスプレス
・盛岡、八戸、三沢、弘前、青森行き 「WILLER EXPRESS 盛岡・八戸・三沢線/弘前・青森線」 南部バス
・盛岡行き 「キラキラ号」 桜交通
・盛岡行き 「JAMJAM liner JX921」 ジャムジャムエクスプレス
・盛岡、秋田行き 「KBライナー301 新宿~盛岡・秋田便」 千葉みらい観光バス
・秋田行き 「秋田線 フローラ号」 秋田中央交通、小田急シティバス
・横手、大曲、秋田、能代行き 「キラキラ号」 桜交通
・横手、大曲、秋田行き 「JAMJAM liner JX801」 ジャムジャムエクスプレス
・横手、大曲、秋田行き 「WILLER EXPRESS 秋田線」 ニュープリンス高速バス
・山形行き 「ドリームさくらんぼ号」 ジェイアールバス東北
・鶴岡、余目、酒田行き 「夕陽号(酒田新宿線)」 国際興業、庄内交通、
・福島、山形、天童温泉行き 「WILLER EXPRESS 福島・山形線」 WILLER EXPRESS関東
・酒田、鶴岡行き 「キラキラ号」 桜交通
・福島、山形行き 「JAMJAM liner JX851」 ジャムジャムエクスプレス
・仙台行き 「仙台・新宿号」 ジェイアールバス東北
・仙台行き 「ドリーム政宗号」 ジェイアールバス東北
・仙台、石巻行き 「仙台・石巻線」 京王電鉄バス、宮城交通
・仙台行き 「散策バス」 インフォマティック
・福島、仙台行き 「WILLER EXPRESS 福島・仙台線」 WILLER EXPRESS東北、ニュープリンス高速バス
・石巻行き 「キラキラ号」 桜交通
・仙台行き 「さくら高速バス」 桜交通
・仙台行き 「JAMJAM liner JX711・771」 ジャムジャムエクスプレス
・仙台行き 「ナイトライナー仙台便」 東京富士交通
・郡山、福島行き 「あぶくま号」 ジェイアールバス関東、ジェイアールバス東北、福島交通
・会津若松駅、喜多方行き 「夢街道会津号」 会津乗合自動車、ジェイアールバス関東
・新白河、郡山、福島行き 「さくら高速バス」 桜交通

●関東方面
・佐野、佐野プレミアムアウトレット行き 「佐野線 マロニエ号/ミッドナイトマロニエ号」 ジェイアールバス関東
・那須温泉、西那須野行き 「那須・塩原線」 ジェイアールバス関東、東野交通
・伊香保温泉、草津温泉行き 「上州ゆめぐり号」 ジェイアールバス関東
・本庄、伊勢崎行き 「本庄・伊勢崎線」 ジェイアールバス関東
・高崎、前橋行き 「新宿~藤岡・高崎・前橋線」 日本中央バス
・上毛高原、水上行き 「みなかみ温泉号」 関越交通 ※期間限定運行
・尾瀬行き 「尾瀬号」 関越交通
・常陸太田、常陸大宮行き 「常陸太田、大宮線」 ジェイアールバス関東、茨城交通
・羽田空港行き 「羽田空港線」 東京空港交通
・東京ビッグサイト行き 「新宿-ビッグサイト線」 東京空港交通 ※イベント開催時の運行
・成田空港行き 「成田空港線」 東京空港交通
・新浦安、行徳、千葉行き 「深夜急行 リムジンミッドナイトアロー」 東京空港交通
・袖ヶ浦、木更津行き 「袖ケ浦、木更津」 小田急シティバス、小湊鉄道
・五井、市原行き 「五井線」 小田急シティバス、小湊鉄道
・東京ディズニーランド行き 「東京ディズニーリゾート」 ジェイアールバス関東、京成バス
・館山行き 「新宿なのはな号/ミッドナイト新宿館山号」 ジェイアールバス関東、日東交通
・東京スカイツリー、千葉、土気行き 「土気線」 京王バス東、千葉中央バス
・戸塚、湘南台、藤沢、辻堂、茅ケ崎行き 「深夜急行バス平塚線」 神奈川中央交通
・町田、相模大野、海老名、本厚木行き 「深夜急行バス本厚木線」 神奈川中央交通
・横浜、保土ヶ谷、東戸塚、上永谷、湘南台、大船行き 「深夜急行バス大船線」 横浜神奈交バス
・さがみ湖プレジャーフォレスト行き 「イルミリオン線」 フジエクスプレス ※期間限定運行

●甲信越方面
・富士急ハイランド、河口湖駅、山中湖行き 「富士五湖線」 京王バス東、フジエクスプレス、富士急山梨バス
・富士山五合目行き 「富士山五合目線」 京王バス東、京王バス南、フジエクスプレス、富士急山梨バス ※期間限定運行
・甲府、竜王、湯村温泉行き 「甲府線」 京王バス東、富士急山梨バス、山梨交通
・南アルプス市、身延行き 「南アルプス市・身延線」 山梨交通、京王バス東
・南アルプス市、八田行き 「中央市・南アルプス市線」 京王バス東、山梨交通
・甲州、塩山行き 「甲州ワインライナー」 富士急山梨バス
・昭和、韮崎、八ヶ岳、小淵沢、茅野、諏訪、岡谷行き 「諏訪岡谷線」 アルピコ交通、アルピコ交通東京、京王バス東、ジェイアールバス関東、フジエクスプレス、山梨交通
・駒ヶ根、飯田行き 「伊那飯田線」 アルピコ交通、伊那バス、京王電鉄バス、信南交通、フジエクスプレス、山梨交通
・木曽福島行き 「木曽福島線」 京王バス東、おんたけ交通
・松本行き 「松本線」 京王電鉄バス、アルピコ交通、アルピコ交通東京
・善光寺、長野行き 「長野線」 京王電鉄バス、アルピコ交通、アルピコ交通東京
・白馬行き 「安曇野・白馬線」 京王バス東、アルピコ交通、アルピコ交通東京
・上高地行き 「さわやか信州上高地」 京王バス東、アルピコ交通、アルピコ交通東京
・下仁田、佐久、臼田行き 「佐久線」 西武高原バス、千曲バス
・小諸行き 「佐久・小諸線」 ジェイアールバス関東
・長野行き 「WILLER EXPRESS 長野線」 WILLER EXPRESS北信越
・安曇野、松本行き 「安曇野松本線」 トラビスジャパン
・飯田行き 「飯田線」 トラビスジャパン
・諏訪行き 「諏訪線」 トラビスジャパン
・蓼科行き 「蓼科線」 トラビスジャパン
・清里、野辺山行き 「野辺山清里線」 トラビスジャパン
・須坂行き 「須坂線」 トラビスジャパン
・佐久、上田、信濃国分寺行き 「須坂線」 トラビスジャパン
・高田、直江津行き 「上越線」 越後交通、頸城自動車、西武バス
・新潟行き 「新潟線」 越後交通、西武バス、新潟交通
・長岡、新潟行き 「新宿・池袋・大宮~長岡・新潟線」 越後交通、西武バス、新潟交通
・新潟、新発田行き 「新潟新発田線」 泉観光バス
・長岡、新潟行き 「WILLER EXPRESS 新潟線」 WILLER EXPRESS北信越
・新潟行き 「アミー号関東~新潟」 ウエスト観光バス
・新潟行き 「キラキラ号」 桜交通

●北陸方面
・砺波、高岡、氷見行き 「高岡・氷見線」 加越能バス、西武バス ※加越能バスは到着便のみ
・富山行き 「富山線」 西武バス、富山地方鉄道
・金沢行き 「金沢エクスプレス号」 西武バス、西日本ジェイアールバス
・富山、高岡、金沢行き 「キラキラ号」 桜交通
・富山、高岡、金沢行き 「さくら高速バス」 桜交通
・富山、高岡、金沢行き 「石川金沢線」 三栄交通
・富山、金沢、小松行き 「JAMJAM liner JX411」 ジャムジャムエクスプレス
・富山、高岡、金沢行き 「KBライナー101 新宿⇔富山・高岡・金沢便」 千葉みらい観光バス
・富山、高岡、砺波、金沢行き 「中日本ハイウェイバス1号」 中日本エクスプレス
・富山、金沢行き 「新宿~富山・金沢線」 日本中央バス
・富山、高岡、金沢行き 「関東=北陸 VIPライナー 富山金沢便」 平成エンタープライズ
・富山、高岡、富山、金沢行き 「WILLER EXPRESS 富山・金沢線」 WILLER EXPRESS関東、ベイラインエクスプレス
・高岡砺波、金沢、和倉温泉、七尾行き 「石川・東京線(金沢経由)」 丸一観光
・福井行き 「ドリーム福井号、昼特急」 京福バス、ジェイアールバス関東、福井鉄道
・金沢、小松、加賀温泉、福井行き 「WILLER EXPRESS 金沢・福井線」 WILLER EXPRESS関東
・富山、高岡、金沢、小松、福井行き 「TDL福井線」 オーティービー
・福井行き 「キラキラ号」 桜交通

●東海方面
・御殿場、仙石高原、箱根桃源台、箱根園、箱根小田急山のホテル行き 「箱根線」 小田急箱根高速バス
・清水、静岡行き 「駿府ライナー」 ジェイアールバス関東、しずてつジャストライン
・御殿場プレミアムアウトレット行き 「御殿場アウトレット」 ジェイアールバステック
・清水、静岡行き 「渋谷・新宿ライナー静岡号」 京王バス東、ジェイアール東海バス
・浜松行き 「渋谷・新宿ライナー浜松号」 遠州鉄道、京王バス東、ジェイアール東海バス
・長岡温泉、修善寺温泉行き 「伊豆長岡・修善寺温泉ライナー」 新東海バス
・三島行き 「三島エクスプレス」 小田急箱根高速バス、東海バスオレンジシャトル
・裾野、三島、沼津行き 「沼津・三島線」 京王バス東、富士急シティバス
・浜松行き 「キラキラ号」 桜交通
・昼神温泉、中津川、名古屋行き 「中央ライナーなごや」 ジェイアールバス関東、ジェイアール東海バス
・浜松、名古屋行き 「東名ハイウェイバス」 ジェイアールバス関東、ジェイアール東海バス
・中津川、名古屋行き 「名古屋線」 京王バス東、名鉄バス
・豊川、豊橋、三河田原行き 「ほの国号」 関東バス、豊鉄バス
・名古屋行き 「名古屋線」 泉観光バス
・名古屋行き 「散策バス」 インフォマティック
・名古屋行き 「WILLER EXPRESS 名古屋線」 WILLER EXPRESS東海、ベイラインエクスプレス
・名古屋行き 「GR301、GR501」 グレースライナー
・名古屋行き 「ミルキーウェイエクスプレスCJ107」 さくら観光バス
・名古屋行き 「キラキラ号」 桜交通
・名古屋行き 「さくら高速バス」 桜交通
・岡崎、豊田、名古屋行き 「JAMJAM liner JX11・41」 ジャムジャムエクスプレス
・名古屋行き 「アミー号関東⇔名古屋」 武井観光
・名古屋行き 「関東=名古屋 VIPライナー 名古屋2便」 平成エンタープライズ
・名古屋行き 「関東=名古屋 VIPライナー チェリッシュ」 平成エンタープライズ
・名古屋行き 「名古屋線」 ユタカコーポレーション
・名古屋、岐阜行き 「ドリームなごや・新宿号/ドリームなごや・三河号」 ジェイアールバス関東、ジェイアール東海バス
・中津川、可児行き 「中央ライナー可児号」 東濃鉄道、ジェイアールバス関東
・美濃、関、岐阜行き 「新宿~岐阜線 パピヨン号」 小田急シティバス、岐阜バス観光
・平湯温泉、高山行き 「飛騨高山線」 京王電鉄バス、濃飛乗合自動車
・四日市、伊勢、鳥羽行き 「鳥羽線」 三重交通、西武観光バス
・豊橋、名古屋、四日市、白子行き 「JAMJAM liner JX21」 ジャムジャムエクスプレス
・四日市、津、松坂、伊勢行き 「WILLER EXPRESS 三重線」 ベイラインエクスプレス

●関西方面
・天理、奈良/八木、高田、五條行き 「やまと号」 奈良交通、関東バス
・長岡京、梅田行き 「大阪線」 阪急観光バス、京王バス東
・大阪、難波、あべの橋行き 「カジュアル・ツインクル号」 近鉄バス
・大阪、難波、あべの橋、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン行き 「ツインクル号」 近鉄バス、西東京バス
・京田辺、難波、堺行き 「堺・なんば~新宿・東京線」 南海バス
・甲南、京都、大阪行き 「中央道昼特急号」 ジェイアールバス関東
・名神八日市、京都、大阪行き 「東海道昼特急」 ジェイアールバス関東
・京都、枚方行き 「ミッドナイトエクスプレス京都号」 関東バス、京阪バス
・京都、梅田行き 「川越大阪線:ムーンスター号」 イーグルバス
・京都、梅田、ユニバーサルスタジオジャパン行き 「京都・大阪・ユニバーサルスタジオジャパン線」 泉観光バス
・京都、梅田、OCAT、天王寺、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン行き 「WILLER EXPRESS 京都・大阪線」 WILLER EXPRESS関東、WILLER EXPRESS西日本、大阪さやま交通
・京都、梅田行き 「GR101」 グレースライナー
・大阪、梅田、難波行き 「GR201」 グレースライナー
・京都、梅田、天王寺行き 「ナイトライナー大宮便」 広栄交通バス、東京富士交通
・京都、大阪行き 「ミルキーウェイエクスプレスCJ109」 さくら観光バス
・京都、梅田、難波行き 「キラキラ号」 桜交通
・京都、難波行き 「さくら高速バス」 桜交通
・南草津、京都、梅田行き 「大阪梅田線」 三栄交通
・京都、梅田行き 「SN05・06便」 サンシャインエクスプレス
・京都、梅田、難波行き 「JAMJAM liner JX211 221」 ジャムジャムエクスプレス
・梅田行き 「JAMJAM liner JX271」 ジャムジャムエクスプレス
・京都、梅田行き 「京都・大阪方面 NETWORK」 中央交通バス
・京都、梅田行き 「京都・大阪方面 ウェルカムライナー」 中央交通バス
・奈良、梅田行き 「ナイトライナー奈良便」 東京富士交通
・京都、梅田、天王寺行き 「ナイトライナー4列STD」 東京富士交通
・南草津、京都、高槻行き 「WILLER EXPRESS 滋賀・京都・高槻線」 日本高速バス
・京都、大阪、難波行き 「関東=関西 VIPライナー プルメリア」 平成エンタープライズ
・京都、大阪、難波行き 「関東=関西 VIPライナー 7便」 平成エンタープライズ
・京都、難波、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン行き 「関東=関西 VIPライナー アクアスター」 平成エンタープライズ
・京都、大阪、難波行き 「関東=関西 VIPライナー チェリッシュ」 平成エンタープライズ
・大阪、難波行き 「関東=関西 VIPライナー 103便」 平成コミュニティバス
・大阪、難波行き 「関東=関西 VIPライナー 3便」 平成コミュニティバス
・京都、梅田行き 「京都大阪線」 ユタカコーポレーション
・京都、奈良、大阪、神戸行き 「夜行ドリーム号」 ジェイアールバス関東
・京都、大阪、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン、神戸行き 「夜行ドリーム号」 ジェイアールバス関東
・神戸、加古川、姫路行き 「神戸・姫路線」 京王バス東、神姫バス
・京都、梅田、神戸行き 「さくら高速バス」 インフォマティック
・京都、梅田、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン、神戸、明石行き 「新宿神戸線」 オーティービー
・長岡京、梅田、神戸行き 「ブルーライナーA便 B便 C便」 広栄交通バス
・梅田、神戸行き 「SN07・08便」 サンシャインエクスプレス
・京都、梅田、姫路行き 「KBライナー901 新宿・横浜⇔京都・梅田・姫路便」 千葉みらい観光バス
・京都、大阪、神戸行き 「関東=関西 VIPライナー5便 グランシア」 平成エンタープライズ
・京都、大阪、神戸行き 「関東=関西 VIPライナー プルメリアグランデ神戸便」 平成エンタープライズ
・京都、大阪、神戸行き 「関東=関西 VIPライナー ロイヤルブルー」 平成エンタープライズ
・梅田、三宮行き 「WILLER EXPRESS 大阪・神戸線」 ベイラインエクスプレス
・南草津、京都、梅田、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン、神戸行き 「アミー号関東⇔関西」 山一サービス
・京都、泉、和歌山行き 「ドリーム和歌山号」 南海ウイングバス南部
・新湯崎行き 「ホワイトビーチシャトル号」 西武観光バス、明光バス

●中国・四国方面
・岡山、倉敷行き 「京浜吉備ドリーム号」 中国ジェイアールバス
・津山、岡山、倉敷行き 「マスカット号」 関東バス、両備ホールディングス
・津山、岡山、倉敷、児島行き 「ルミナス号」 小田急シティバス、下津井電鉄
・岡山、倉敷行き 「WILLER EXPRESS 岡山・倉敷線」 WILLER EXPRESS関東
・姫路、岡山、倉敷行き 「KBライナー501 新宿・横浜→姫路・岡山・倉敷便」 千葉みらい観光バス
・福山、尾道、三原行き 「エトワールセト号」 小田急シティバス、中国バス
・西条、広島行き 「ニューブリーズ号」 小田急シティバス、中国ジェイアールバス
・広島大学(東広島)、広島行き 「WILLER EXPRESS 広島線」 WILLER EXPRESS中国
・広島行き 「広島線」 オーティービー
・広島行き 「JAMJAM liner JX501」 ジャムジャムエクスプレス
・米子、松江、出雲行き 「WILLER EXPRESS 米子・松江・出雲線」 ベイラインエクスプレス
・徳島、阿南行き 「ドリーム徳島号」 ジェイアールバス関東、ジェイアール四国バス
・大阪、神戸、徳島、阿南行き 「マイ・フローラ号、マイ・リピート号」 海部観光
・高松、観音寺行き 「ドリーム高松号」 ジェイアール四国バス、ジェイアールバス関東
・高松、丸亀行き 「ハローブリッジ号 高松・丸亀線」 四国高速バス、西東京バス
・鳴門、徳島、高松、琴平行き 「コトバスエクスプレス香川、徳島線」 琴平バス
・松山行き 「ドリーム松山号」 ジェイアール四国バス、ジェイアールバス関東
・松山、八幡浜行き 「オレンジライナー号 松山・八幡浜線」 伊予鉄道、西東京バス
・鳴門、松山行き 「コトバスエクスプレス愛媛線」 琴平バス
・土成、脇町、三好、高知行き 「ドリーム高知号」 ジェイアール四国バス、ジェイアールバス関東
・中村、宿毛行き 「しまんとエクスプレス」 小田急シティバス、高知西南交通
・高知行き 「ブルーメッツ号」 とさでん交通、小田急シティバス
・岡山、高知行き 「東京高知線」 オーティービー
・徳島、高知行き 「スマイルライナー」 高知駅前観光
・鳴門、高知行き 「コトバスエクスプレス高知線」 琴平バス

●九州方面
・小倉、博多行き 「福岡~東京(新宿)線「はかた号」」 西日本鉄道
・小倉、博多行き 「関東便90号車」 ロイヤルバス
・新山口、小倉、博多行き 「東京博多線」 天領バス

行先の数は? 最長、最短路線は? 「バスタ」利用者さらに増加か

「バスタ新宿」、その行先(路線)の数は、なんと207もありました。このうち、運行距離が最も短いのは、定期では羽田空港行きで、臨時では東京ビッグサイト行き。最も長いのは福岡市へ向かう3便で、いずれも走行距離は約1000km以上におよびます。

 また先掲のリストでは、同じ行先で便名の異なるものも、それぞれひとつとして計上しました。到着便のみの路線は除外しているほか、注記以外のバスでも運行が不定期なものがあります。

国道20号線(甲州街道)沿い、JR新宿駅の上に設けられている「バスタ新宿」(2016年9月、恵 知仁撮影)。

 2016年9月15日(金)、訪日外国人向けに7日間2万円、14日間2万8000円で全国の高速バス92路線が乗り放題となる「JBLパス」の販売が、12月までの期間限定で開始されました。JAPAN BUS LINES事務局によると、販売期間終了後も実績を検証し、新たにパスを販売することを検討しているといい、「インバウンド」が注目されるいま、「バスタ新宿」の利用者はますます増加していくかもしれません。

【写真】各地の行先ズラリ、旅情あふれるバスタの発車案内

日本各地の地名が現れ、旅情も刺激する「バスタ新宿」の発車案内(2016年9月、乗りものニュース編集部撮影)。

外部リンク

なぜ消えた食堂車 変わったそのあり方

明治時代に登場した食堂車

 かつて東海道・山陽新幹線や寝台特急、昼行特急などに連結されていた食堂車。列車移動のついでに予約なしで利用でき、そこでは和食から洋食まで、厨房で調理されたできたての温かい料理が提供されていました。

 日本の鉄道における食堂車は1899(明治32)年、山陽鉄道(現在のJR山陽本線)を走る列車に「食堂付1等車」が連結されたのが始まりとされています。その後、戦争をはさみつつ、鉄道の発展とともに食堂車を連結する列車も増えていきました。

 山陽新幹線が博多駅まで延伸した1975(昭和50)年の時刻表を見ると、新幹線「ひかり」をはじめ、東京と九州を結ぶ寝台特急「さくら」「はやぶさ」「富士」「あさかぜ」などのほか、西日本側では鹿児島本線の特急「有明」、日豊本線の特急「にちりん」、山陰本線の特急「まつかぜ」、紀勢本線の特急「くろしお」、北陸本線方面の特急「白鳥」「雷鳥」「北越」「しらさぎ」などに食堂車が連結されているのがわかります。

 東日本側では、上越線方面の特急「とき」「はくたか」、信越本線の特急「白山」「あさま」、東北本線や常磐線方面の寝台特急「はくつる」「ゆうづる」、特急「はつかり」「みちのく」「やまびこ」「やまばと」「ひばり」「ひたち」、北海道内を走る特急「おおぞら」「おおとり」「北斗」「オホーツク」などで食堂車が連結されていました。

寝台特急「トワイライトエクスプレス」の食堂車。札幌行き列車では昼、夜、朝の3食を食べることができた(2014年10月、恵 知仁撮影)。

 昭和から平成になるころには、東海道・山陽新幹線の2階建て車両を使った食堂車や(100系)、寝台特急「北斗星」の豪華志向な食堂車「グランシャリオ」なども登場。しかし一方で営業を休止したり、車両の連結自体がなくなる列車も相次ぎ、食堂車はしだいに珍しいものになっていきます。

食堂車が消えた理由は? 変わったそのあり方

 新幹線から食堂車の営業が終了したのは2000(平成12)年3月。100系「グランドひかり」の食堂車が最後です。

「グランドひかり」を運行していたJR西日本は、新幹線の食堂車を廃止した主な要因として、列車が高速化し、それにあわせるように食堂車の利用客が減っていったことを挙げます。

2階に設けられた100系新幹線の食堂車。1階に厨房(ちゅうぼう)があった(2011年10月、恵 知仁撮影)。

 また、JR東海の初代代表取締役社長を務めた須田 寛さんも著書『東海道新幹線II』(JTBパブリッシング)のなかで、「新幹線のような長編成の場合最前後部の車両から出向くには往復300~400m揺れる車内を歩かねばならず、混雑時は移動そのものも容易ではなく時間もかかったので、列車がスピードアップされて旅行時間が減る中ではこのようなサービスは乗客のニーズに合わなくなってきた」と述べています。

 近年において「食堂車」は一般的な列車のものではなく、JR九州の「ななつ星in九州」といった豪華クルーズトレインや、西武鉄道の「西武 旅するレストラン 52席の至福」など観光列車のものになってきました。

 とはいえ「食堂車」、あり方は変わったとはいえ、車窓を眺めながら温かい料理を楽めるという魅力は、これからも不変でしょう。

【写真】新幹線の2階建て食堂車

かつて東海道・山陽新幹線で営業していた100系の2階建て食堂車(2009年10月、恵 知仁撮影)。

外部リンク

"エヴァ新幹線"運行期間を延長へ 車内放送にはあのキャラ

博多~新大阪間を「こだま」として運転

 JR西日本は2016年9月16日(金)、山陽新幹線を走る500系の「500 TYPE EVA」について、2017年3月までとしていた運行期間を「2018年春ごろまで」に延長すると発表しました。

「500 TYPE EVA」は山陽新幹線の全線開業40周年と、アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』のテレビ放送開始20周年を記念し、2015年11月から同線で運行されています。

2015年11月から山陽新幹線で運行されている500系新幹線「500 TYPE EVA」(写真出典:JR西日本)。

 車両デザインは、『エヴァ』のメカニックデザイナーである山下いくとさんが担当し、『エヴァ』監督の庵野秀明さんが監修。外観はもちろん、車内もエヴァの実物大コックピットなどが設置された1号車の「500 TYPE EVA 展示・体験ルーム」や、2号車の「特別内装車」などにより、新幹線に乗りながら『エヴァ』の世界観を楽しむことが可能です。

アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』に登場するキャラクター「渚カヲル」と、その声を演じる声優の石田 彰さん(画像出典:JR西日本)。

 この秋からは、JR西日本が「ボクらは、エヴァに乗る。」キャンペーンを開催。その一環として、10月17日(月)から「500 TYPE EVA」の車内自動放送に、「女性を中心に一番の人気を誇る」(JR西日本)キャラクター、「渚カヲル」(声:石田 彰さん)が登場。「エヴァンゲリオンの世界観でみなさまをご案内」(同)するといいます。対象の列車は「500 TYPE EVA」車両で運行される博多6時36分発、新大阪行きの「こだま730号」と、新大阪11時32分発、博多行きの「こだま741号」です。

平日の乗車特典として乗客に配布されるポストカードのイメージ(画像出典:JR西日本)。

 また、平日の乗車特典として配布されているポストカードがリニューアル。新デザインは「渚カヲル」と、庵野監督の出身地であり「幕末維新やまぐちデスティネーションキャンペーン プレキャンペーン」(10~12月)が開催される山口県の観光地が組み合わさったものになります。期間は10月17日(月)から2017年3月31日(金)までの予定。平日の「500 TYPE EVA」乗客全員を対象に、1号車で配布されます。

 このほかにも、対象の旅行商品を購入すると抽選でオリジナルアイテムをプレゼントする企画や、スタンプラリーも実施される予定です。

外部リンク

バス終点で降車ボタン、押す? 押さない? はたして正解は…

終点から先はそもそも、乗れないのだから…?

 路線バスの終点で降りる場合、途中のバス停と同様に降車ボタンを押すものなのか、はたまた、その必要はないのか、迷った経験はないでしょうか。

下車の意志を示すため、使用する「降車ボタン」。終点で下車の意志を示す必要性は、はたして……(写真出典:photolibrary)。

 乗降客がいなければ、路線バスは停留所を通過する場合があります。そのため乗客は、目的のバス停で降りるにあたり「降車ボタン」を押し、降りる意思を運転手に伝えねばなりません。しかし終点のバス停ならそもそも、それ以上乗れないため、押さなくても良さそうな気もします。

 はたして押すべきなのか、その必要はないのか、「正解」はどちらなのでしょうか。

終点での降車ボタン、「正解」はない?

 終点で下車する場合の降車ボタンについて、東京都交通局によると「降車ボタンは押さなくてもバスは停車します」とのこと。また東京都や川崎市、横浜市を走る東急バスも、「特に押さなくても結構です」といいます。

「終点では必ず停車することになっています。『次が終点です』という車内放送も、たとえお客様がいなくても、ボタンを押して流しています」(東急バス 総務課)

 また、東京都交通局は次のように話します

「お子さまは降車ボタンを押したがることが多いですし、押されないということはほとんどありませんが、たとえお客さまがひとりもいらっしゃらなくても、終点では必ず停車することになっています」(東京交通局 自動車部 運行管理担当)

 終点での降車ボタン、特にどちらが「正解」という問題ではなく、押しても押さなくてもどちらでも大丈夫、ということのようです。

 降車ボタンを押したくなる気持ちは、決して子どもだけのものではない、かもしれません。そんなときは終点でも遠慮なく、ボタンを押してください。

寝ていても大丈夫? 終点における手順

 ちなみに、終点付近でのバス運行手順について、東京都交通局では次のような流れになっているそうです。

終点ひとつ前の停留所を出発

車内放送で、終点であることと合わせて次の停留所を案内する

終点に到着

運転手がマイクで終点であることを車内に案内する

バス周囲と停留所付近の安全を確認したのち、降車扉を開く

乗客が全員降りたら車内を点検し、全員の降車と忘れ物の確認をする

異常がなければ運行終了

 降車ボタンを押す押さないどころか、たとえ寝ていたとしても、終点では起こして、降ろしてくれるわけです。とはいえくれぐれも、寝過ごしには注意しましょう。

【写真】好きなだけ押せる降車ボタン

バスの降車ボタンは一般向けに商品化もされており、好きなだけ押すことができる。写真は「東急バス 降車ボタンキット」(2016年9月、乗りものニュース編集部撮影)。

外部リンク

姿消す浜松の"空飛ぶ新幹線" 宙浮く25mプールより長い車体

浜松だけの「空を飛ぶ新幹線」

 浜松工場の名物「空を飛ぶ新幹線」が、まもなく姿を消します。

 JR東海は、同社の浜松工場(静岡県浜松市)で新幹線車両の「全般検査」を行うにあたり、車体をクレーンを使って約2.3m持ち上げ、工場内を“空中移動”させています。

浜松工場の「空」を飛ぶN700A。全般検査中の車両であるため、先頭のカバーや床下機器などがない(2016年9月18日、恵 知仁撮影)。

 現在、新幹線車両の全般検査を行っている施設は日本に複数ありますが、このようにクレーンが使用され、車体が空中を移動するのは浜松工場のみ。そのため「空を飛ぶ新幹線」は浜松工場の“名物”になっており、長さおよそ27.4m、幅およそ3.4m(N700系先頭車の場合)もある大きな車両が宙に浮き、移動する姿は迫力と非日常感があることから、例年夏に行われる同工場の一般公開イベントでは毎回、その実演が人気を集めてきました。

 ちなみに、鉄道車両も自動車と同様、定期的に検査する必要があり、そのうち最も大掛かりなのが「全般検査」です。新幹線では基本的に120万キロの走行、もしくは36か月ごとに行われ、車両から部品を取り外して細部まで検査、整備するほか、再塗装なども実施されます。逆に言えば、JR東海の新幹線車両は少なくとも3年に1回、“空を飛んでいる”わけです。

 しかしこの「空を飛ぶ新幹線」が、2016年度中に姿を消します。

クレーンにあるデメリットとは? 特別な見納めイベントも

 浜松工場での全般検査は今後、その改修にともないクレーンでつるのではなく、リフティングジャッキで車体を下から持ち上げる方式に変更されるため、ここだけの名物「空を飛ぶ新幹線」は、2016年度中に姿を消します。JR東海によると、クレーンの操縦は免許を持っている人しかできないのに対し、リフティングジャッキは免許がいらないといったメリットがあるそうです。

 1964(昭和39)年に開業した東海道新幹線。浜松工場はその初期から、新幹線車両の全般検査を担当してきた施設です。これまで同工場ではおよそ半世紀にわたり、新幹線が空を飛んできました。

1基で30tを持ち上げられるクレーンを2基使い、新幹線が空を飛ぶ(2016年9月18日、恵 知仁撮影)。

 名物の「空を飛ぶ新幹線」が姿を消すため、JR東海は2016年9月18日(日)、その一般公開イベント「さよなら 車体上げ・載せ作業実演」を開催しました。

 実演は、例年夏の一般公開イベントのものとは異なり、先頭カバーや床下機器、車体側面の「N700A」マークなどが外された全般検査中の車両を使用。新幹線の服を着た親子などが、上空すぐ近くへ迫ってくる車体に「おおっ!」と声を上げていました。

 JR東海によると、「空を飛ぶ新幹線」の実演は今回が最後とのこと。あす9月18日(月・祝)も開催され、入場は無料です。車両側面に掲示される行先が書かれた「方向幕」や「D・E席」など、実際に使われていた新幹線の部品も販売されます(数量限定のため抽選販売)。

・さよなら 車体上げ・載せ作業実演(JR東海)
http://recommend.jr-central.co.jp/syatai_agenose/

【写真】空を飛ぶ新幹線のお医者さん

2015年7月の浜松工場一般公開「新幹線なるほど発見デー」では、“新幹線のお医者さん”とも呼ばれる「ドクターイエロー」が車体上げ・載せの実演に登場(2015年7月、恵 知仁撮影)。

外部リンク

駅の混雑度が視覚的にわかるサービス、60駅に拡大へ 東急

駅の混雑度が視覚的に、かつタイムリーに把握可能

 東急電鉄と日立製作所は2016年9月15日(木)、駅構内の様子を配信する「駅視-vision(エキシビジョン)」を、東急線60駅で10月上旬から正式に開始すると発表しました。

 駅構内のカメラから取得し加工処理された画像を、スマートフォン向けアプリ「東急アプリ」などに配信。ダイヤが大幅に乱れたときなどに駅の混雑状況が視覚的に、かつタイムリーに把握できることから、迂回乗車や利用の見合わせなど行動判断の一助にしてもらえるといいます。

「駅視-vision」の実証実験は武蔵小杉、日吉、三軒茶屋、二子玉川、溝の口、あざみ野の6駅で行われていますが、両社によると配信が適切にできたこと、利用者から高い評価を得られたこと、運行支障時やイベント時など混雑が見込まれるときに多くの人に利用されている実績が確認できたことから、正式に配信を始めるとしています。

「駅視-vision」で配信される画像のイメージ(画像出典:東急電鉄)。

 このサービスでは駅利用者のプライバシーを保護するため、日立の技術により人間はヒト型のアイコンに自動的に置き換えられます。日立は技術を提供し、データの管理などすべての運用は東急電鉄が担当します。

 実験対象の6駅に加え長津田や綱島など60駅の画像配信を、10月上旬から「東急アプリ」で開始し、2016年内にはイッツ・コミュニケーションズとケーブルテレビ品川が提供するテレビ自動お知らせサービス「テレビ・プッシュ」においても開始する予定。また、2018年度初頭までには、東急線全85駅(こどもの国線、世田谷線を除く)で配信が始められる計画です。

外部リンク

新観光列車"流氷物語号"を運転 "ノロッコ"にかわり JR北

名前の由来は「流氷にまつわる『物語』を感じていただくため」

 JR北海道は2016年9月15日(木)、流氷の観光シーズンに新たな観光列車「流氷物語号」を運転すると発表しました。区間は、車窓にオホーツク海が眺められ、2月ごろには流氷を見ることも可能な道東の釧網本線、網走〜知床斜里間。この「流氷物語号」へ乗車した際、途中の北浜駅に設けられている展望台からも、流氷のオホーツク海を楽しめるようにするといいます。

 使用車両はキハ54形ディーゼルカー2両。青をベースに知床連山、エゾスカシユリ(沿線の小清水原生花園を代表する花のひとつ)を描いた「オホーツクブルー」車両と、白をベースに流氷とクリオネを描いた「白」車両です。

「流氷物語号」のディーゼルカー。上が「オホーツクブルー」車両で、下が「白」車両(画像出典:JR北海道)。

 釧網本線の網走〜知床斜里間では1990(平成2)年より、流氷を楽しむ観光列車として機関車が客車をけん引する「流氷ノロッコ号」が走っていました。しかし機関車の老朽化により、昨冬限りで運転を終了。「流氷物語号」は、いわばそのあとを継ぐ形で登場するもので、JR北海道によると「流氷ノロッコ号」と同様の運転を検討しているそうです。

 運転期間や時刻などの詳細は、10月下旬に発表される予定。また「流氷物語号」の車両はその運転期間以外、定期列車に使用されます。

外部リンク

スカイマークとネスレがコラボ 本広監督最新作も制作中

スカイマーク機内ではキットカットとネスカフェがタダ

 2016年9月14日(水)、スカイマークはネスレ日本とのコラボ企画「また乗りたくなる空の旅プロジェクト」を10月1日より開始すると発表しました。

 これは、スカイマークが運行する航空便の搭乗者全員に、ネスレ日本のチョコレート菓子「キットカット」とコーヒー「ネスカフェ」を無料で提供するというもので、キットカットはスカイマークオリジナルデザイン。また、無料で提供されるネスカフェとは別に、ネスカフェのコーヒー職人が通常の約3倍、時間をかけてドリップした「ネスレ通販オンラインショップ」限定販売商品である「ネスカフェ フラジール」コーヒーも1杯100円で販売するとのこと。なおこのサービスは、スカイマークが運行する羽田(東京都)〜那覇(沖縄県)線など飛行時間の長い路線から順次拡大していく予定です。

スカイマーク機内では通常、飲み物は有料だが、「ネスカフェ」は全員に無料で提供される(2016年9月、青山陽市郎撮影)。

 今回の両社によるコラボ企画は、そもそもどのように実現したのでしょうか。

 これについて、ネスレ日本の高岡浩三CEOは「これまでネスレは、商品そのものを販売するだけでなく、ネスレのブランドをそれぞれのシーンで顧客に“体験”してもらうことで、その価値を高めてきました。同じ商品であっても普段とは違うシーンで体験してもらうことによって、ブランド価値をさらに高めることできます」としたうえで、個人的に親交があったスカイマークの佐山展生会長と話をしていくうちに、飛行機のなかでネスレの商品を提供することによって新たなブランド体験を顧客に提供することができると感じ、企画をスタートさせた、と述べています。

『踊る大捜査線』の本広監督、中村雅俊を迎えスカイマークを描く?

 また10月1日(土)より、スカイマークは同社の航空便における最前列席「足のばシート」にて、ネスレ制作によるショートフィルム『踊る大宣伝会議、或いは私は如何にして 踊るのを止めて ゲームのルールを変えるに至ったか。』シリーズなどを楽しめるタブレットの貸し出しも開始します。

機内で貸し出されるタブレットでは『踊る大宣伝会議』シリーズも視聴可能(2016年9月、青山陽市郎撮影)。

 このショートフィルムは、テレビドラマ『踊る大捜査線』シリーズなどを手掛けた本広克行監督の作品で、CM制作などに打ち込む人々や、広告業界の舞台裏を描いたもの。同作品はネスレ日本のウェブサイト「ネスレシアター」において公開されており、シリーズ累計の視聴回数は500万回を超えるとのことです。

 加えて、『踊る大宣伝会議』の続編『踊る大空港、或いは私は如何にして 踊るのを止めて ゲームのルールを変えるに至ったか。』(「ゲームの」の部分は打消し線)が制作中であることも発表されました。こちらも本広監督がメガホンをとり、スカイマークの新しい企業理念や新サービスをテーマに、航空業界の舞台裏を描くといいます。

 発表には本広監督のほか、『踊る大空港』に出演する俳優の中村雅俊さん、女優の北 香那さん、桜井美南さんも駆けつけ登壇しました。

女優の北 香那さん(一番右)はCAにあこがれており、制服を着ることができて嬉しいとコメント(2016年9月、青山陽市郎撮影)。

 本広さんは本作について「『踊る大捜査線』は警察の裏側を、『踊る大宣伝会議』は広告業界の裏側を描いたものなので、今回は航空業界の裏側をテーマにしました。人々が笑えるようなポイントというのは、しばしば不謹慎なネタであったりするので、ギャグとのバランスを取ることに苦労しています。テレビドラマでは放映できない内容になる予定です」とコメントしました。

『踊る大空港、或いは私は如何にして 踊るのを止めて ゲームのルールを変えるに至ったか。』(「ゲームの」の部分は打消し線)は2016年11月上旬より、「ネスレシアター」やスカイマーク機内のタブレットで視聴可能です。

外部リンク

車内放送で乾杯 「ヱビスビール特急」走る 西武

あの駅を通過するという珍しい経験も

 西武鉄道が2016年9月14日(水)、車内の座席を撤去し、代わりに生ビールサーバーを設置した「ヱビスビール特急 2016」を運行。およそ250人の乗客が、流れゆく車窓と特製弁当をおつまみに、飲み放題の生ビールを楽しみました。

座席を取り外して設置された生ビールサーバー。西武線仕様のものも(2016年9月、恵 知仁撮影)。

「ヱビスビール特急 2016」は、仕事終わりに参加しやすい19時44分、西武新宿駅を発車。ほどなく、すべての定期営業列車が停車する高田馬場駅を通過するという貴重な体験をしたのち、「西武プリンスドーム」でビールの販売に活躍している「エビスガール」が車内放送で音頭を取って、「乾杯」です。

 ルートは“当日のお楽しみ”とされていたこの「ヱビスビール特急 2016」は、1時間ほどで西武球場前駅(埼玉県所沢市)へ到着。野球輸送に備え広いホームを持つ同駅で1時間弱停車するあいだ、「BAR Red Arrow」が“開店”し注ぎたての生ビールを飲むことができたほか、臨時売店でカップラーメンなどの販売も行われました。

右手で「さようなら」、左手には…

 そして「ヱビスビール特急 2016」は22時前に西武球場前駅を発車し、22時41分に西武新宿駅へ到着。途中の所沢駅では、同駅までの乗車だった参加者が、終点の西武新宿駅へ向けて発車していく「ヱビスビール特急 2016」へ向けてホームで手を振るほほ笑ましい光景も見られました。右手で手を振り、左手には生ビールという姿で。

大いに盛り上がる「ヱビスビール特急 2016」の車内(2016年9月、恵 知仁撮影)。

 この「ヱビスビール特急 2016」は本日9月15日(木)も、池袋駅発着で運行されます。ただ西武鉄道によると、チケットはすでに完売したとのこと。「ヱビスビール特急」は例年、人気が高く、今回も7月14日の発売から10日ほどで売り切れたそうです。

 ちなみに料金は1人4980円(税込)で、2時間飲み放題の「ヱビスビール」生のほか、中国割烹旅館 掬水亭(埼玉県所沢市)による「秋の特製中華御膳」などが楽しめました。女性限定の「女子会席」も用意されています。

【写真】車内でサービスをした「ヱビスガール」

「ヱビスビール特急 2016」に同乗し、生ビールの提供などを行った「ヱビスガール」(2016年9月、恵 知仁撮影)。

外部リンク