cat_1_issue_oa-shujoprime oa-shujoprime_0_ea70987b5350_将棋会の美勇士スター!ウワサの “指しメン” 徹底解説 ea70987b5350 ea70987b5350 将棋会の美勇士スター!ウワサの “指しメン” 徹底解説 oa-shujoprime 0

将棋会の美勇士スター!ウワサの “指しメン” 徹底解説

2017年7月20日 19:51 週刊女性PRIME

左から都成竜馬棋士、斎藤慎太郎棋士、黒沢怜生棋士、佐々木勇気棋士


 実は今、将棋界にはイケメン棋士がめじろ押し。その魅力にハマる女性が激増中だ。

「教室の隅で静かに本を読んでいそうな、涼しく凛とした佇まいは、文系男子の最終形態です。対局中の鋭い瞳や攻めの一手を探して悩み抜く姿。対局のときの服装はスーツやワイシャツ腕まくり、和服に扇子姿と、どこまでも女子の好きなツボを押さえています」(将棋ファンの女性)

 では、イケメン棋士を具体的に見ていくと─。

 まず、佐々木勇気六段は経歴からしてカッコいい。

「父親の仕事の都合でスイスで生まれ、2歳までフランスで育ちました。性格は天真爛漫。日本に帰国後、5歳の正月から将棋を始め、小学生のとき、週6日通っていたという柏将棋センターでは“鬼のように強い子が現れた”“まるで映画スターのような試合模様”などと騒然となったそうです」(スポーツ紙記者)

 小4にして小学生将棋名人戦で優勝。16歳でプロ入りし、進んだ大学を中退して将棋に専念してきた。渡辺明竜王、佐藤天彦名人、羽生善治三冠を破ったこともあり、'16年5月には『第23回岡崎将棋まつり』の対局で、プロ入り前の藤井聡太四段に勝利している。そのときから注目を集めていたのだ。

 棋風は「攻めの達人」という異名を持ち“勇気流”と呼ばれる横歩取りの新戦法も考案。師匠の石田和雄九段に話を聞いてみると、

「プロは強い者の集まり。なかなか厳しいですけれども、藤井くんの連勝を止めて、師匠としてよくやったと思っております。彼に追いつくのは大変だと思いますが、強い棋士もたくさん出てくるし、藤井くんの存在も刺激になって、さらに将棋に打ち込んでほしいですね」

 あの藤井四段との対局は、周囲には「90点」と漏らしたとか。このストイックさで、もっともっと強くなりそうだ。

 続いて、斎藤慎太郎七段。父親は関西の大手カレーチェーンなどを経営する社長で、まさに通称「西の王子」がぴったりだ。

「チャームポイントは、関西弁とメガネ。ものもらいができやすいため、対局中はメガネをかけています。萌えポイントは、羽生三冠のことを“羽生先生”と呼ぶところですね」(斎藤棋士のファン)

 プレースタイルは、見た目と同じく正統派ながら、相手のいちばん得意とする展開に飛び込み、その土俵で戦って勝ちたいという、漫画の主人公のような一面も。

「食べ歩きが趣味で、特にラーメンは大阪の店をすでに100軒近く回っているそう。ひとり暮らしで料理にも目覚め、関西人らしく『肉すい』が得意とか。レパートリーは豊富だけど、手際はよくないそうです」(将棋ライター)

 将棋歴30年で、将棋普及振興で表彰された経験もあるお笑いコンビ『シャンプーハット』のてつじは、彼のことをこう形容する。

「棋士というより騎士。駒の指し方や言葉の選び方まで美しい。しゃべればみんな好きになる」

 一方、てつじが「将棋の申し子」と呼ぶのが、都成竜馬四段。その理由はというと、

「飛車が成った竜という文字、角が成った馬という文字2つを名前にもつ」

 からだそう。また、容姿については「いまや懐かしソース顔の最高傑作」だという。

 さらに、キュンとするのがそのドラマチックな経歴。小学生名人になり、10代で三段リーグに入ってプロの公式戦である新人王戦で優勝したほどのエリートなのに、

「奨励会からなかなか抜け出せず、プロ棋士になれる四段まですんなりとは昇進できませんでした。それでも年齢制限ぎりぎりで、最後のチャンスをつかんだんですよ」(将棋関係者)

 攻め将棋を得意とし「都成流」と呼ばれる独自の指し手でも注目されている。また「将棋界のプリンス」こと、師匠の谷川浩司永世名人から学んだといわれている、対局中の所作や姿勢の美しさも、がぜん推せるところ。扇子の使い方や佇まい、そして言葉の使い方、選び方も美しく優しい。

 斎藤七段とは関西の女性人気を二分していて、2人の対局ではこんなエピソードも生まれた。

「対局した際に、解説の山崎隆之八段がこう言ったんです。“居酒屋で俺のほうがイケメンだと言い合いになって、それなら将棋で決着をつけようという流れで、今回の対局が実現しました”と。もちろん、盛り上げるために山崎八段が考えたジョークですけどね」(前出・将棋ライター)

 藤井四段に対しては、3連敗中。しかし、2連敗した際に「彼はマンガのような強さだ」とさわやかに言い放ったことで好感度が急上昇した。

 三枚堂達也四段も、メガネが似合う男前。佐々木六段とは幼なじみで、プロデビュー戦でも対局した。

「プライベートでも仲がよく、朝まで2人で将棋について語り合うこともあるそうです。イベントでは”無人島に持っていきたいものは?”という質問に“勇気”と答えました。理由は“勇気がいたら明るく過ごせるから”だとか」(三枚堂棋士のファン)

 もともと、サービス精神旺盛なタイプのようで、'15年のハロウィンイベントでは、ピーターパンのコスプレを披露。ツイッターアカウントもあるので、気になる人はチェックしてみては!

 ほかには、黒沢怜生五段の棋士らしからぬあどけないルックスにも注目。

「小4のとき、小学生将棋名人戦で準優勝しました。現在はNHK杯の記録係をしており、テレビ中継で映るその可愛いルックスから、対局以上に楽しみにしている人もいるとか。女性人気に貢献していますよ」(黒沢棋士のファン)

 知的で優美な指しメンの美男士たち─。今から目が離せない!

外部リンク

cat_1_issue_oa-shujoprime oa-shujoprime_0_1bb467690b09_森且行、レース用の新ヘルメットに込められたSMAPへの想い 1bb467690b09 1bb467690b09 森且行、レース用の新ヘルメットに込められたSMAPへの想い oa-shujoprime 0

森且行、レース用の新ヘルメットに込められたSMAPへの想い

2017年7月20日 19:51 週刊女性PRIME

13日に行われたレースで疾走する森。ヘルメットの顎のあたりと側頭部に星が


「森クンが辞めるって言ったとき、中居クンが僕に“解散しようか?”と言ったのが、(解散危機)1回目です」

 香取慎吾がそう話したのは、'14年7月26日から27日にかけて放送された『FNS27時間テレビ』(フジテレビ系)だった。それから2年半後、危機は“現実”となってしまった。

 森且行は'96年5月いっぱいでSMAPを脱退し、翌年7月にオートレーサーとしてデビュー。つまり今年'17年は、森のオートレーサー20周年となる。そんな年に、彼はSMAP在籍時と変わらない愛をファンに示してくれた。

「森クンは7月13日から始まった『キューポラ杯』用に、レースに使うヘルメットを新調したんです。そのヘルメットはキラキラとした装飾のきれいなもの。SMAPの象徴といえる星のマークに、星の中には青・赤・黄色・ピンク・緑の色が光る装飾が施されていました」(レースを観戦したファン)

 その5色はSMAPのメンバーのイメージカラー。リーダーの中居正広が青、木村拓哉が赤、草なぎ剛が黄色、稲垣吾郎がピンク、そして香取が緑だ。

「森クンはデコレーション業者に自らデザインを発注したそうです。業者との打ち合わせの際に、いちばんに“このデザイン”にしてほしいというメモ書きを渡したそうです」(前出・観戦したファン)

 森はレース前の7月6日、20周年記念のファンミーティングを開催。

「ファンミーティングでは、新調したヘルメットを披露してくれました。しかもそのときに着ていたTシャツも星柄。星型になったラインストーンはなんと自分でつけたとか。何があっても、いつまでもほかの5人のメンバーと一緒だという森クンのメッセージだったのだと思います!」(イベントの参加者)

 森は13日、満を持してSMAP仕様のヘルメットを着用して、『キューポラ杯』の予選に出場したのだが、

「SMAPファンの女性も駆けつけ、新ヘルメットを着用しての初めてのレースだったのですが、8人中6位とふるわず、残念ながら予選落ちでした。最近は、本番前の試走ではいいタイムを出すのですが、本番の調子がよくないんですよね……」(前出・観戦したファン)

 また、普段から森のレースを観戦しているオートレース愛好家は彼について、

「今までずっとオートレーサーとしてのランクはいちばん上のS級だったんだけど、今季はその下のA級に落ちちゃったんだよ。4年くらい前までは強かったんだけどねぇ。彼のキャリアの中で今がいちばん不調な時期なんじゃないかな?」

 結果が何位だろうと、森は今後のレースでもSMAPヘルメットを使い続けるだろう。

「中居クンは、解散騒動の前までは、ときどき観戦に来ていましたよ。いつもVIP席を取っていましたね。きっと森クンも、そんなふうに自分が脱退した後も気にかけてくれた彼にヘルメットを見せたいという思いもあるのではないでしょうか」(スポーツ紙記者)

 森は今も昔も、そしてこれからも永遠に“6人目のSMAP”であり続ける。ファンにとっても、そして森自身にとっても─。

外部リンク

cat_1_issue_oa-shujoprime oa-shujoprime_0_eba4d4b2f633_成田凌、近いうちに絶叫マシーンに乗りたい理由 eba4d4b2f633 eba4d4b2f633 成田凌、近いうちに絶叫マシーンに乗りたい理由 oa-shujoprime 0

成田凌、近いうちに絶叫マシーンに乗りたい理由

2017年7月18日 19:51 週刊女性PRIME

成田凌 撮影/伊藤和幸

「“クランクイン”って言葉が好きなんです。作品ごとに役柄も違うし、一緒にいる人たちも変わるので、まるで新しい人生が始まるみたいで気合も入ります。俳優をやってなかったら、なかなか味わえないことなのかなって」

 大ブームを巻き起こした『逃げ恥』以来、立て続けにドラマに出演してきた成田凌(23)が、連続4クール目に突入。しかも、あの人気ドラマの続編『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- THE THIRD SEASON』(フジテレビ系 7月17日夜9時スタート 初回30分拡大)ということで、主役級が勢ぞろい!

「中学生のころ、僕も友達もみんな当たり前のように見ていたドラマでした。そんな作品に出られるのはうれしい反面、いざ決まったときはちょっと“怖さ”も感じましたね。プレッシャーはもちろんありますけど、いい作品を作るためのひとつのピースとして、一生懸命、頑張りたいです」

昔から病院に行かない子どもだったが…

 救命センターでフライトドクターを目指すフェロー(訓練生)を演じる成田。1秒2秒を争う医療の世界で、どう自分が成長できるか楽しみと語る。ちなみにお医者さんにお世話になったことは?

「僕は本当に昔から病院に行かない子だったんです。でもただ1度だけ、中学生のときにすごくお腹が痛くなって。玄関に転がり込んでたら、親も“凌が大変!”ってテンパっちゃって。そのとき初めて救急車に乗りました。結局、原因不明のまま、入院3日間の末に自然と治りました」

 ドクターヘリも初体験!

「もちろん怖さはありますけど、高いところはけっこう平気なタイプなので、なんとか乗り切りたいですね。ジャンルは違いますけど絶叫マシーンが好きなので高所恐怖症とかではないです。最近は忙しくて遊園地にも行けていませんが、彼女ができて“乗りた~い”って言われたときに乗れないとカッコ悪いかなと思うので、近いうちに乗りたいですね(笑)」

 役では人を助ける立場になるわけだけど、人の“SOS”には敏感なほう?

「う~ん。わからない……ってことは気づかないタイプなのかな。でもわかりやすい人もいればわかりにくい人もいるかなって。ちなみに僕はガンガン表に出ちゃうタイプ(笑)。ズンって、あからさまに沈んでしまうのですが、話を聞いてもらっただけですぐに立ち直れるんです(笑)。僕の悩みなんてちっぽけなので。

 最近は、時間ができると近くに住んでる友人とよく遊んでます。ただダラダラ話しているだけなんですが、そういうゆったりとした時間にかなり助けられてますね」

外部リンク

cat_1_issue_oa-shujoprime oa-shujoprime_0_41439017cca5_井川遥を高級スーパーで目撃した客「やっぱり美しい」 41439017cca5 41439017cca5 井川遥を高級スーパーで目撃した客「やっぱり美しい」 oa-shujoprime 0

井川遥を高級スーパーで目撃した客「やっぱり美しい」

2017年7月18日 19:51 週刊女性PRIME
cat_1_issue_oa-shujoprime oa-shujoprime_0_900be229bbe4_渡辺謙、娘・杏との関係に「親子の縁は切れないと思う」 900be229bbe4 900be229bbe4 渡辺謙、娘・杏との関係に「親子の縁は切れないと思う」 oa-shujoprime 0

渡辺謙、娘・杏との関係に「親子の縁は切れないと思う」

2017年7月18日 19:51 週刊女性PRIME

 21歳年下の元ホステスでジュエリーデザイナーの女性との不倫が報じられてから約3か月。ついに渡辺謙が会見を行い、自ら不倫の事実を認めた。

 会見では「私の軽率な行動が応援してくださった皆様に多大な心配、ご迷惑をおかけしました」と謝罪し、不倫相手の女性とは報道後に「関係を解消した」ことも明かした。

 また、会見がこの時期になったことについては「本来でしたら、すぐにでもお話すべきだったのですが、僕自体が事態を把握したり、妻のこともありましたので、冷静になる時間が必要でしたので、少し時間をいただきました」と釈明し深々と頭を下げた。

 妻・南果歩との関係については「時間をかけながらゆっくりと軌道修正をしています」とコメントしたが、今後の夫婦関係について問われると「僕が言えることではないし、そんなに割り切れる話ではない」と複雑な表情を見せていた。

「当初はもっと早い段階でコメントを出すなり会見を行い対応する方針でしたが、まずは南さんへの釈明、CMや映画、ドラマ関係者への説明、さらに不倫相手との別れ話など、とにかく対応すべき関係先が多かった。加えて想像以上に世間の風当たりが強く、ここまで延びてしまったようです」

 こう話すのはスポーツ紙記者だ。それにしても、なぜ今になって釈明会見を開いたのか。

「どうしてもNHK大河ドラマ『西郷どん』の撮影に入る前に、けじめをつけなければならなかったようです」と話すのは芸能関係者だ。

「渡辺さんは、この夏はアメリカで映画の撮影が入っていて、9月からは『西郷どん』の撮影に入る予定です。渡米している間は、マスコミから追われることも少ないでしょうが、南も仕事復帰し、渡辺も大河ドラマの撮影が始まれば何かと注目されますからね。

 NHKサイドから、やんわりと大河のクランクイン前の“けじめ”を促されたようです」

 また、広告代理店関係者の間では、「“『西郷どん』の放送が終わるまでは、離婚しない”と契約条件に入っている」という仰天情報も飛び交っているという。

「今の段階で離婚の話は出ておらず、『今後も支えていきたい』と話していますが、結論が出るのは南さんの気持ち次第でしょうね。

 南さんは3月に不倫の事実を知って以降、まだ気持ちの整理がつかず、渡辺さんとの関係を根本的なところから見つめ直したいと思っていますからね」(前出・芸能関係者)

 渡辺は出産を控えた娘の杏については「親子の縁は切れないと思う」と“絶縁状態”否定したが「それ以降はまだ連絡を取っていないですね」と交流がないことを明かした。

 仕事の上で“けじめ”の形はつけられても、結局、妻と娘への“けじめ”はまだ先になりそうだ。

外部リンク

cat_1_issue_oa-shujoprime oa-shujoprime_0_74ef8583e437_ディーン・フジオカ、半年ぶりライブ…熱狂の一夜をレポ 74ef8583e437 74ef8583e437 ディーン・フジオカ、半年ぶりライブ…熱狂の一夜をレポ oa-shujoprime 0

ディーン・フジオカ、半年ぶりライブ…熱狂の一夜をレポ

2017年7月18日 19:51 週刊女性PRIME

DEAN FUJIOKA Live 2017 “History In The Making” 撮影/HIRO KIMURA

「海外からも!? いつか僕がそっちに行けるように頑張ります」

 ディーン・フジオカ(36)のライブツアー「DEAN FUJIOKA Live 2017 “History In The Making”」が7月12日に東京・東京国際フォーラム ホールAにて開幕! 昨年末以来のライブ開催となった。

 MCの第一声で“ただいま!”と満面の笑みを見せると、国内外から集まったファンから「お帰りなさい」と温かな声援が。

 生バンドの演奏をバックに、ハードなナンバーから優しく甘い楽曲まで、1曲1曲を丁寧に歌い上げていく。そんな中、盛り上がりすぎて、曲が終わっても手拍子が続いてしまう事態に、ディーンが「そうきたか(笑)」と急きょ曲を続ける場面も。

 そしてサプライズとして、本邦初公開の新曲『DoReMi』を披露! “一緒に歌えるようにシンプルにした”という思いに応えるように、会場は大合唱。

 その後『Permanent Vacation』や『Unchained Melody』など、おなじみの曲に続き、“それぞれの道でネクストレベルを目指せるといいなと思って作った応援歌”という『History Maker』でボルテージは最高潮に!

 バンドメンバーとのトークでは英語で会話し、アンコールでは中国語で歌うなど、今回もまたグローバルで多才な魅力を見せたディーン。“名残惜しい!”と寂しそうな表情を浮かべるも、ラストは最高の笑顔で、

「もっともっとライブ活動ができるように曲を作るので、応援をお願いします!」

外部リンク

cat_1_issue_oa-shujoprime oa-shujoprime_0_439477e1cadb_松居一代、クオリティが向上しつづける動画撮影に驚愕 439477e1cadb 439477e1cadb 松居一代、クオリティが向上しつづける動画撮影に驚愕 oa-shujoprime 0

松居一代、クオリティが向上しつづける動画撮影に驚愕

2017年7月18日 19:51 週刊女性PRIME

松居一代と船越英一郎

《100歳まで生きるのが目標です。老人ホームで楽しく暮らしたいと考えています》

 7月12日付のブログでは、将来について綴ったり、騒動勃発直後に購入したバッグを息子の彼女に郵送したことを綴るなど、落ち着きを取り戻したように見える松居一代。

「今までは船越さんに対する怒りと憎悪だけが表面に出ていましたが、それが少し弱くなったような気がしますね」(スポーツ紙記者)

 現在、彼女はいったいどこで生活しているのだろうか? ブログでは都内のカプセルホテルを転々としていると語っていたが、

「都内のホテルを拠点にし、彼女をバックアップしていた“チーム松居”と別れて、ひとりで行動もしています。息子さんの彼女は息子さんとすでに別れていますが、松居さんとは仲よくしているようですね」(松居の知人)

 そんな中、13日の夜に投稿された“第8弾”とされる動画では驚愕の事実が明らかになった。'11年に女性誌で報じられた別居報道に触れ、船越と別居するに至った理由を、“あのときの報道は間違っている。別居の本当の原因は船越に届いた脚本家の大宮エリーからのラブレターだ”と淡々と述べたのだ。

「その手紙が原因で、'10年に船越さんは、入院先の病室で怒り狂った松居さんから暴行を受けたんです。止めに入った看護師さんたちは証言してもいいと言っているそうですよ」(芸能レポーター)

 それにしても新しい動画を見ると、初回と明らかに違うのは松居の表情。冷静で時折、笑顔を見せるなど余裕がうかがえる。

「動画の構成や編集も格段にうまくなり、彼女は明らかに“出演”を楽しんでいます。“女優魂”が蘇ったみたいですね(笑)」(芸能プロ関係者)

 現在の彼女の心理状態について、社会心理学者の碓井真史氏はこう語る。

「決してお金目当てではなく、わざと意地悪しているわけでもないんです。彼女がもともと持っている信念や正義を貫こうとしているように見えますね。だから、余計にやっかいなんです」

 その一方で、夫の船越は沈黙を続け、情報番組『ごごナマ』(NHK)に毎日出演しているが、その表情は以前と比べ、やつれたようにも見える。

「本人はテンションが上がらず、一部で降板説も出ています」(前出・スポーツ紙記者)

 しかし、降板についてNHK広報局に話を聞いてみると「降板の予定はありません」とのこと。いったいこの騒動は、この先どうすれば収束するのか?

「松居さんは誰が悪くて誰の責任なのかをみんなにわかってもらいたい。形だけの謝罪ではなく、夫に心から謝ってもらいたいんです。だから、今の心理状態が続く限りはゴールは見えませんね……」(碓井氏)

 彼女の“暴走”が停止する日はまだ先になりそうだ。

外部リンク

cat_1_issue_oa-shujoprime oa-shujoprime_0_a7fc53a53eac_福士蒼汰、自分の極限の愛を語る a7fc53a53eac a7fc53a53eac 福士蒼汰、自分の極限の愛を語る oa-shujoprime 0

福士蒼汰、自分の極限の愛を語る

2017年7月18日 19:51 週刊女性PRIME

「自分にも秘密はあります。もちろん、ここでは言えませんが(笑)。秘密を持つって人間らしい独特なことだと思うんです。機械は絶対にしないじゃないですか。

 それに、ミステリアスな人のほうが美しかったり、魅力的な部分にもつながったりする。そういう意味でも、人間の中の大きな要素のひとつ。必ずみんな持っているものなのかなって思います」

福士蒼汰 撮影/高梨俊浩

 24歳を迎えさらにオトナの魅力が増した福士蒼汰が『お迎えデス。』以来、約1年ぶりに連ドラ主演!

『愛してたって、秘密はある。』(日本テレビ系 日曜夜10時30分~/初回は夜10時~)で演じるのは、司法修習生の奥森黎(れい)。弁護士を目指し勉強中だが、実は過去にDVに苦しむ母を守るために父を殺害。誰にも言えない母と2人だけの “秘密”を抱えていた……。

「とにかく展開が二転三転して、いろんな事柄が起きて、最後はドキッとする部分があって、早く次の台本が読みたくなってしまいます。“日曜の夜に何という作品を。来週も見なくちゃいけないじゃん!”って言っていただけるドラマになればと思ってます(笑)」

 物語は、黎が恋人の爽(さわ=川口春奈)にプロポーズした直後から、黎の秘密を暴こうと何者かが暗躍。“愛する人の秘密はどこまで許されるか?”という愛の極限が問われる自問自答ラブミステリーだ。

「自分が思う極限の愛のカタチですか……。“その人のためなら死ねること”だと思います。家族や親友とかが困っていたり、何かあれば、自分が真っ先に駆けつけて助ける。その人のためなら何でもできることだと思います。その思いは強くありますし、それが愛なのかなって」

 母親役を演じる鈴木保奈美とは今回が初共演。

「とても柔らかいオーラがある方。初めてお会いした日に隣に立たせていただいて、母親の優しさ漂う空気感を持ってらっしゃる方だと思いました。

 あと、遠藤憲一さんとはドラマ『モンタージュ 三億円事件奇譚』以来です。“あの映画にも出てたね”とか、いつも気さくに話しかけてくださるんです。今回、爽の父親役を演じられるんですが、実際に婚約者の父親だったら怖いだろうなって(笑)。ご本人はとても優しい方ですが!」

 ちなみに、結婚を報告するなら、誰に最初に話すと思う?

「難しいですね。たぶん、母親だと思います。同性よりも異性のほうが話しやすいというか……。男性って、演じる黎もそうなんですけど、多くの人が母親に相談したり甘えてしまうことがあると思うんです。たぶん、相手を連れて行ったら、うちの母親は尊重して優しく接してくれると思います。と言いながら、意外と激変するかもしれませんが(笑)」

 自身の結婚への思いについては、まだまだのようで……。

「いま願望はないですが、いつかできればなとは思っています。憧れは家族でピクニックに行きたいです。お弁当を食べながら楽しく話したり、みんなが思い描くような幸せ家族が理想というか。でも、自分は料理が苦手なのでお弁当は作れません(笑)。なので、相手はできれば料理ができる方のほうがいいかなと思います」

お休みの日に行ってみたいところや、いま欲しいものは?

■いよいよ夏真っ盛り!

「小さいころは、地元の夏祭りによく行ったりしました。花火大会もいいと思います。撮影があるのでなかなか行けないと思いますが、時間があれば、友達とかみんなで飲みながらワイワイ楽しめたらいいなと思います」

■自分は〇〇欲がないんです

「今年の誕生日(5月30日)は、この作品のスタッフさんたちにもお祝いしていただいたんです。顔とのどを潤すための加湿器やタオルをプレゼントでいただいて、すごくうれしかったです。でも、自分は基本的に物欲がないんです。なので、“誕生日に欲しいものある?”って聞かれても、“今は何も……”っていつも答えるので、みなさんを困らせてしまうみたいです(笑)」

外部リンク

cat_1_issue_oa-shujoprime oa-shujoprime_0_2bc076ac21db_ローラ、レギュラー番組が0本に! 所属事務所との確執背景 2bc076ac21db 2bc076ac21db ローラ、レギュラー番組が0本に! 所属事務所との確執背景 oa-shujoprime 0

ローラ、レギュラー番組が0本に! 所属事務所との確執背景

2017年7月18日 19:51 週刊女性PRIME

ローラ

「今年に入りレギュラー番組は0本になってしまいました。やはり事務所独立へのカウントダウンとみる人は多いようですよ」(芸能レポーター)

 バラエティ番組などで引っ張りだこだったローラに、突然、事務所独立騒動が持ち上がっている。きっかけは、彼女が6月16日と17日に自分のツイッターに投稿した内容だ。そこには、

《ローラ最近裏切られたことがあって心から悲しくて沈んでいるんだけど》

《いま誰のことも信じられないくらい怖いんだ》

《黒い心を持った人とは絶対に一緒にいたくない。10年の信頼をかえしてください》

 かなり精神的につらい状況にあることがうかがえる。

「彼女はデビューして10年ということからも、このツイートは事務所への不信感なのではないでしょうか。彼女を見いだし育ててきた社長との関係悪化が原因ではないかとみられていますね」(スポーツ紙記者)

 昨年12月公開のハリウッド映画『バイオハザード:ザ・ファイナル』に出演を果たしたローラ。海外進出を夢見ていた社長と二人三脚で手にした大仕事だった。

「『バイオハザード』出演が決まったとき、社長が関係者を招いてパーティーを開いたんです。その挨拶で彼は、人目をはばかることなく涙を流していました。それくらい、彼女のことを大切にしていたんですけどね……」(広告代理店関係者)

 当時はまだ確執は表面化していない。だが、このころからほころびは表れていた。

「『バイオハザード』への出演はローラが'15年8月に自分のツイッターで発表したのですが、これは映画会社が決めた情報公開日よりフライングして出してしまったんです。

 アメリカ側もこの行為に激怒し、降板がささやかれたほどです。

 当然、事務所は情報公開日を知っていますから、ローラのことをうまく管理できていないんだと思いましたね」(映画製作関係者)

 そんな状況は今、ますますひどくなっている。そこにはある男性のカゲがあるという。

「実は今、彼女はあるデザイナーに心酔していて、私服も彼のブランドのものしか着ていないんじゃないかと思うほど。その人は世界的に有名なデザイナーのマッシモ・ジョルジェッティですよ。彼女のインスタグラムにも頻繁に登場していますね」(ファッション誌関係者)

 マッシモは今年4月まで一流ブランド『エミリオ・プッチ』のクリエイティブディレクターを兼務。自分が故郷・イタリアで立ち上げたブランド『MSGM』は、本国をはじめ、世界中の若者に人気を誇っている。

 ローラとの出会いのきっかけは、'13年ごろに自分のブランドを着ている彼女の姿をインスタで発見。日本のスタッフを通じ、彼女を紹介してもらったのが始まりだという。

「今では雑誌で着用する服や撮影地など、事務所がOKしてもローラ本人から“マッシモに相談する”と言って、彼の意見を聞いてから何もかも決めている。

 その場で予定がひっくり返ることは1度や2度じゃないですよ。ますます事務所は彼女をコントロールできなくなっているんですよ。もともと、海外志向が強いローラは、彼の意見をいちばん尊重する。今後は活動拠点を日本から海外に移すのではないでしょうか」(前出・ファッション誌関係者)

 そこで、彼女の所属事務所にマッシモとの関係などを質問したが、期限までに回答は得られなかった。

 '16年に行われた『ELLE』オンラインのインタビューで、マッシモは普段からローラとプレゼントや手紙のやりとりをしていることを明かしている。世界に羽ばたこうとしているローラは、はたしてどこに向かうのか─。

*記事の内容を一部、削除しました(18時15分更新)

外部リンク

cat_1_issue_oa-shujoprime oa-shujoprime_0_3cf9d1d80d55_TOKIO、ジャニーズの中で冠番組の視聴率がズバ抜ける 3cf9d1d80d55 3cf9d1d80d55 TOKIO、ジャニーズの中で冠番組の視聴率がズバ抜ける oa-shujoprime 0

TOKIO、ジャニーズの中で冠番組の視聴率がズバ抜ける

2017年7月18日 19:51 週刊女性PRIME

TOKIOのリーダー城島茂

「SMAP解散後、“国民的スター”の座は間違いなく嵐に継がれるとみられていました。ところが、メンバーのスキャンダルも相次いでか人気は下降ぎみ。一方でデビュー以来、一定した人気を保っているのがTOKIOです。地味ですが、これはすごいことなんですよ」(テレビ局幹部)

 '94年9月に『LOVE YOU ONLY』でデビューしてから23年。SMAPと嵐の2大グループの“狭間”で活動してきたTOKIOが、あらためて業界内で評価が上がっているという。

「KinKi Kidsの堂本剛が突発性難聴で緊急入院した際も、『テレ東音楽祭』(6月28日放送)に長瀬智也が代役として堂本光一と急造デュオを組みました。あらためて“困ったときはTOKIOだね”という声もあがったそう」(音楽番組スタッフ)

 さわやかなジャニーズとはかけ離れた、“ガテン系”アイドルとも称される5人。その方向性を決定づけたのが、'95年から22年間放送されている『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)だ。

「『DASH村』をはじめとした自然の摂理やものづくりを学べるため、日曜夜7時に家族全員で楽しめる番組として人気です。視聴率は毎回15%以上、ときに20%に迫ることも。これはジャニーズの冠番組の中ではズバ抜けた数字です」(テレビ誌記者)

 特に、リーダーの城島茂や山口達也は村を訪れるたびに農業、工業、建築業などの知識と技術を披露している。

「そのためか“わからないことはリーダーか山口くんに聞け”と、後輩からも“アニキ”というよりは便利屋のように頼られているそう(笑)」(番組制作スタッフ)

 SMAPの“穴”も埋めている。'20年の東京オリンピック・パラリンピック開催を受けてSMAPは'15年11月に『パラリンピック応援サポーター』に就任した。ところが昨年8月に年内解散が発表されると『応援サポーター』は1年足らずで打ち切られた。

 すると翌9月、運営母体は違えども、TOKIOが『東京オリンピック・パラリンピックフラッグツアー』スペシャルアンバサダーに就任。以降、'20年大会に向けて盛り上げている。

「昨年のNHK紅白歌合戦で、ジャニーズ初の中継出演した彼らは東京都庁で歌い、演出も'20年大会を意識したもの。すっかり“顔”におさまっています。ちなみに23回目の出場は、SMAPと並ぶジャニーズ最多出場。おそらく今年で記録を塗り替えるでしょうね」(スポーツ紙記者)

 先輩や後輩からの人望もあり、また老若男女から人気を得ているTOKIO。まさに“ポストSMAP”にふさわしいのだが、彼らには致命的な弱点があるのだとも。

「アイドルの生命線とも言うべきCDがとにかく売れないのです。昨年12月の『愛!wanna be with you…』は初週1・7万枚でランキング4位と、ジャニーズグループとしては目も当てられない。コンサートはもう3年間も音さたナシです。

 “村人”イメージが強すぎて、アイドルとして見られなくなってしまったのでしょうか(苦笑)」(レコード会社関係者)

 '14年のデビュー20周年時は、雑誌のインタビューでTOKIOの目標を聞かれて《生涯アイドルが、TOKIOに課せられた宿命だと思います》と力強く話していたリーダーの城島茂(現46歳)。そう、彼らは農家ではなくこれからもアイドルなのだ!

外部リンク