cat_1_issue_oa-shujoprime oa-shujoprime_0_1jy25oqyjxqux_長谷川京子の顔面進化に高須院長が衝撃のコメント 1jy25oqyjxqux 0

長谷川京子の顔面進化に高須院長が衝撃のコメント

2017年4月4日 19:51 週刊女性PRIME

 10代からモデルとして活躍し、「ハセキョー」の愛称で男女ともに人気を集めた女優・長谷川京子。

 2008年にはロックバンド、ポルノグラフィティの新藤晴一と結婚し、2人の子を出産。プライベートも順調かと思われたが、2015年に写真週刊誌で夫が美女との不倫疑惑を報じられた。離婚危機がささやかれる中、現在長谷川はドラマやCMに数多く出演し、再び露出が増えている。

 しかしネットでは、「劣化した!?」「顔が変わった?」という声が多く上がっており、釈由美子や後藤真希などとともに、整形による顔の“バージョンアップ”がなされたのではないかともウワサされている。

 そんな長谷川京子の顔の変化をどう分析するのか、美容外科「高須クリニック」高須克弥院長に話を聞いた。

──若い頃に歯列矯正をしているとウワサのあった長谷川京子さんですが、現在では輪郭やリップラインも変わった、と言われています。人気絶頂の25歳、第一子出産後の32歳、現在の38歳の顔写真を比べて見ると、院長としてはどう思われますか?

写真左から2003年当時(25歳)、2010年当時(32歳)、2017年(38歳)の長谷川京子

高須「エラボトックス! あご先ヒアルロン酸! 唇ヒアルロン酸! “プチ整形三種の神器”をやっているようなお顔ですね~。それに歯もメンテナンスをこまめにされているような? 整形の枠にも入らないような小さなことですが、ご自身の顔をよくチェックされているんだろうな、と」

──以前に比べて歯を出してニカっと笑わなくなった気がしますが、ヒアルロン酸を打つと笑いにくくなるのでしょうか?

高須「それはないよ。ただ、ヒアルロン酸を入れても、グッと笑って唇が伸びると、ぽってり感が目立たないのよ。だから、“ちゅん顔”っていうの? おちょぼ口っぽくするほうが、ぽってりして唇美人になる。それを気に入ってそういう表情をする人は多いよ。アンジェリーナ・ジョリーとかね。にしても、いつの間にか平子理沙さんと長谷川さん、唇が似ましたね」

──お二人とも女性に人気のおきれいなモデルですが……。

高須「フルカスタムが必要な人より、きれいな人って、ちょいちょい定期的に直すのが好きなのね。だから、先にあげた“エラ・あご先・唇”のプチ整形は美人に大人気の3点セットですよ。わがクリニックでも美人たちに定番人気です」

──そんなファストフードのセットのようなものが! その3点セットですが、かなりこまめにやり続けないといけないのですか?

高須「3か月に1回を4回繰り返し、1年続けると結構キープ期間が長くなりますよ。そのあとは1年に1回チェックするくらいでいいし、そうマメにやらなくてもいいですね」

美でいい思いをたくさんした人は、美に執着する

──ところで、長谷川さんはお顔が痩せたせいか、顔がくぼみ、シワっぽくなったような……。「エラ」や「パンパンの頬」は若いときに気になっても、直さないほうが年を取っても若々しく見えるのでしょうか?

高須「顔がまん丸な人でも、エラを直した人でも、年を取れば加齢現象でこめかみや頬の下は痩せてくぼむんです。でも、頬骨やエラはそのまま。だから顔がデコボコしてシワっぽくなったり、骨っぽく見えちゃうんだよね。とはいえ、若いときはまん丸の顔やエラは気になるしね~。もし老けてきた気がしたら、ヒアルロン酸などで対応するのがいいでしょうね」

──しかし、もともとモデルになれるくらいきれいな方でも整形を好むことって多いのでしょうか?

高須「きれいな人は美でいい思いをたくさんしてるからこそ、美に執着するからね。エリート校の上昇志向の強さ、とでも言いましょうか」

──なるほど! 

高須「なので、美のセルフチェックがしっかりしているので、なにか足りなくなったら即、足すなど、メンテが細やかです。上手な庭師のように、いつもいいラインを保ってるんですね」

──そのように、コンスタントに整形をする場合、上手なバージョンアップ方法はあるのでしょうか?

高須「自分のベスト型の顔をしっかり記憶したり、画像を撮っておいたりして、常に顔のプラスマイナスを調整するといいですね。ご自分のベストフォトを持参し、“この顔に調整して!”って患者さん多いですよ。憧れの芸能人の写真を持ってくるのは、整形初心者の若い子です」

──自分の顔を調整……匠な職人のようですね! ところで、今も十分おきれいな長谷川さんですが、もし若返るならどこがポイントでしょうか?

高須「ズバリ頬です! ふっくらした頬は幸せそうに見えるし、二重とか高い鼻とかよりも、若さは頬ですね!」

<プロフィール> 高須克弥(たかすかつや):1945年愛知県生まれ。医学博士。昭和大学医学部卒業、同大学院医学研究科博士課程修了。脂肪吸引手術など世界の最新美容外科技術を日本に数多く紹介。金色有功章、紺綬褒章を受章。『その健康法では「早死に」する!』(扶桑社)、『筋と義理を通せば人生はうまくいく』(宝島社)、 『ダーリンは70歳/高須帝国の逆襲』(Kindle版) 。最新刊は『行ったり来たり僕の札束』(小学館)

外部リンク

cat_1_issue_oa-shujoprime oa-shujoprime_0_t8a4gh8rzfxd_森友学園問題、”裸の王様”安倍首相が自爆辞任する日 t8a4gh8rzfxd 0

森友学園問題、”裸の王様”安倍首相が自爆辞任する日

2017年4月4日 19:51 週刊女性PRIME

苦しそうな表情を浮かべる安倍首相

「本人が逃げ切れると踏んでいるかわかりませんが、手をつけられないほど子どもっぽくなっています。官邸サイドも手を焼いているようです」

 と、ジャーナリストの大谷昭宏氏は明かす。

 本人とは安倍晋三首相(62)のこと。大阪市の学校法人『森友学園』に約8億円引きで国有地が払い下げられていた問題は、籠池泰典前理事長(64)の証人喚問によって安倍首相夫妻に疑惑の目が向けられたままだ。

籠池氏を告発しろ

 100万円を寄付していないのは本当か。昭恵夫人(54)が講演料10万円を受け取っていないのは確かか。夫人付の政府職員が籠池氏に送信したファクス回答が明るみに出たことで、国有地払い下げに関与していないとは言えなくなったのではないか─。

 首相は、もし夫妻の関与があれば辞任し、国会議員も辞職すると約束している。

 野党は「昭恵夫人を国会の証人喚問に呼ぶべきだ」と主張し、安倍首相は「その必要はない」と繰り返して議論は平行線をたどってきた。国会は政府・与党が数の力で牛耳っており、頼みの野党は疑惑追及の攻め手にとぼしい。

 安倍首相の逃げ切りか─。

 そんなムードが漂い始めてきた中、この膠着状態を断ち切ったのは安倍首相だった。

「首相が“籠池氏を偽証罪で告発しろ”と騒ぎ始め、官邸サイドも自民党もストップをかけられない。10年前に政権を放り出したときと同じで、みんなで寄ってたかって……と被害妄想に陥っているようです」(前出の大谷氏)

 首相のスポークスマンである菅義偉官房長官は3月28日、参院決算委員会で籠池氏を告発する可能性について「(証言が)事実と違っていたらそうなる」と答弁。自民党総裁特別補佐の西村康稔衆院議員も同日、偽証の疑いがあるとして「国政調査権の発動も視野に入れる」と同調した。政府、党を挙げて籠池氏を追い込みにかかっている。

「籠池氏を証人喚問したのは衆参両院の予算委員会です。従って偽証罪で告発するのは国会。それなのに官邸と党が息巻いているんです」

 と大谷氏は指摘する。

森友学園が運営する塚本幼稚園へ立ち入り調査に向かう大阪府職員ら=3月31日

 議院証言法8条2項は、証人を偽証罪で告発するには委員会か両院合同審査会の出席委員の3分の2以上の賛成を必要としている。しかし、罰則が懲役3か月以上10年以下と重いこともあり、全会一致を慣例としてきた。

「慣例は絶対ではないとして3分の2の賛成で告発を押し切ろうとしている。衆院予算委は与党で3分の2以上の議席を持っている。少なくとも、安倍晋三記念小学校の名前で寄付を集めていた期間の長さと、安倍首相から寄付されたとする100万円の振り込み用紙の記入者については偽証に問えると自信を持っている。あまりにネタが小さくて驚いた」(全国紙記者)

 大阪地検特捜部は籠池氏が国の補助金を不正受給していたとする補助金適正化法違反容疑の告発状を受理。大阪府は3月31日、系列の塚本幼稚園に立ち入り調査するなど“籠池包囲網”は狭まりつつある。

 前出の大谷氏は「首相の籠池氏憎しの暴走は、皮肉にも自分の首を絞めることにつながりかねない」と話す。

「偽証罪の告発を受ければ、検察は昭恵夫人から直接話を聞かざるをえなくなります。“フェイスブックに書いたとおりです”は通用しません。起訴されると、裁判で最大の証人になるのも昭恵夫人。国会の証人喚問を頑なに拒みながら、裁判所の証言台に立つことになるんです」(大谷氏)

昭恵夫人の嫁姑問題

 森永製菓の創業家の社長令嬢である昭恵夫人は、育ちのよさが自由気ままな性格に表れている。フェイスブックの巧妙な文章は添削を受けたのかもしれないが、裁判の証言は籠池氏側の反対尋問もあり想定問答どおりにはいかない。自由気ままなうっかり発言は首を絞めることになる。

「安倍首相は安保法制、特定秘密保護法と国論を割る大きな政策を強引に通してきました。そして裸の王様になりました。自民党の1強体制で党内に敵はいませんからね。周囲は、もみ手、もみ手のイエスマンばかり。首相の怒りを忖度してくれることはあっても、異を唱える人はいないんでしょう」(大谷氏)

 母・洋子さんと昭恵夫人の“嫁姑”の確執も囁かれている。一部で洋子さんが昭恵夫人を面罵したと報じられた。

 3月27日の参院予算委で、民進党・桜井充議員からこの件を突っ込まれた安倍首相は「桜井先生とも思えない週刊誌の記事の紹介ですが、昨晩も、私と妻と母と兄夫婦と兄の長男と楽しく会話をさせていただきました。そういうご懸念は一切ないということを申し上げておきたいと思います」と笑い飛ばしてみせた。

 しかし……。

講演活動をキャンセルした昭恵夫人。はけ口はどこへ

「もともと安倍夫妻は、仮面夫婦のようなところがあるといわれています。自宅の上階では洋子さんが暮らし、何かにつけてワンちゃんを抱いて下りてくる。選挙特番の安倍家のVTRで、朝起きた首相を出迎えたのも青汁をつくって飲ませたのも洋子さんでした。昨夏に山梨・鳴沢村の別荘に行ったときも、今年の正月に東京・六本木のホテルに泊まったときもお母さんと一緒。親孝行は悪いことではありませんが、嫁の昭恵さんからすればおもしろくないでしょう」(大谷氏)

公の場から姿を消した昭恵夫人

 政治評論家の有馬晴海氏は「嫁姑の仲はわかりません」としながら次のように話す。

「洋子さんは故・岸信介元首相の長女で、故・安倍晋太郎元外相の妻です。息子の安倍首相と3代にわたって支えてきた“ザ・政治家の妻”です。嫁にプレッシャーがないはずがありません」

 ここにきて昭恵夫人に大きな変化があった。3月27日に『全国高校生未来会議』への出席をドタキャンすると、4月1日に予定されていた静岡の講演会も取りやめた。騒動の渦中でも全国を飛び回っていたのにどうしたのか。

「マイペースを貫いていては反省の色は見えない。ワイドショーに最新動向のニュースを提供するだけです。フェイスブックの更新も籠池証言に対するコメントを出してから途絶えています。首相同伴の日程は別として、単独外出は禁じられたようです。この先、ストレスはたまる一方でしょう」(前出の全国紙記者)

 一方、安倍首相は3月31日、プレミアムフライデーに合わせて午後3時に仕事を終え、山梨・鳴沢村の別荘に向かった。雨にも負けず「あいにくの天気になりましたが、ゆっくり自然を楽しみたい」と記者団に話した。翌日はお友達とゴルフ。留守番の昭恵夫人は羽を伸ばせない。

 大谷氏は言う。

「第1次政権はお友達内閣で潰れました。今度は家族で追い詰められ、国会答弁はケンカみたいになっています。幼稚で公私のけじめがつかない。それは共通していて身を滅ぼすのではないか」

 裸の王様の末路は─。

外部リンク

cat_1_issue_oa-shujoprime oa-shujoprime_0_qe4d9eaqk4s2_布袋寅泰、40人限定に贈った特注腕時計に秘密のメッセージ qe4d9eaqk4s2 0

布袋寅泰、40人限定に贈った特注腕時計に秘密のメッセージ

2017年4月4日 19:51 週刊女性PRIME

布袋寅泰

 イースターの2週間前となる3月中旬、イギリスでは母の日を迎えた。自身の公式インスタグラムに妻の写真と感謝のメッセージを投稿したのは、日本を代表するロックシンガーの布袋寅泰。妻とはもちろん、歌手の今井美樹のことである。

「'12年に娘を含めた家族3人で、自らの音楽的ルーツである憧れの地・ロンドンへ移住し、ロック発祥の地へ拠点を移して腕試しをすると語っていました。'15年には、その言葉どおり本場のレコード会社と契約を果たしています」(音楽ライター)

 そんな充実した音楽生活の中で3月10日には、布袋コラボの腕時計も販売開始された。ファン垂涎の限定モデルだが、この時期にレアな腕時計が発売されたことには、理由があった。

「'16年にアーティスト活動35周年を迎え、記念プロジェクトの一環として、コラボウォッチが発売されたんですが、この時計の柄がファン心理をくすぐったんです。

 初期からずっと布袋さんのギターのボディに使われている黒と白の幾何学模様『GUITARHYTHM(ギタリズム)柄』で統一されたG‐SHOCKは、ベルトや文字盤だけでなく、バックライトもギタリズム柄が浮き出るもの。ファンにとって、税抜き1万7000円は安いものでしょう」(前出・音楽ライター)

 時計だけでなく、ケースや箱までこの柄で統一されているそう。“HOTEIの象徴”ともいえるこの腕時計を本人も、とある人たちにプレゼントしていたそうで……。

「実はデビュー以来、長きにわたって彼をサポートしてきた、信頼のおけるスタッフさんや、ご友人の方にプレゼントしたんだそうです。一般に販売されているものとは異なり、文字盤の裏面に布袋さんからのメッセージが入れられているそう。たったの40人にしか配られなかったレア物です」(レコード会社関係者)

 文字盤の裏には黒で《★FROM HOTEI TO YOU★》というメッセージがプリントされ、化粧箱に入っていたという。

「《Thank you for always standing by my side. 35 周年の感謝を込めて。from T.HOTEI》というメッセージカードを添えてプレゼントしたそうですよ」(前出・レコード会社関係者)

 昨年は1年間、記念企画が続き彼の原点となったライブハウスツアーや、聖地・日本武道館でのライブを行い、ファンへの感謝を口にした。

「アニバーサリーは去年ですが、今年で英国に移り住んで5年。無事に35周年を迎え、拠点を移しての活動も好調なことについて、ファンだけでなく、サポートしてくれたスタッフや友人への感謝を、彼なりに表現したかったのではないでしょうか」(前出・レコード会社関係者)

 粋な計らいには、スタッフへのねぎらいが込められていたのだ。

 今年も5月に初となるアジア公演などを控え、飛躍はとどまるところを知らない。気遣い同様、男気あふれるギタープレーを今年も期待!

外部リンク

cat_1_issue_oa-shujoprime oa-shujoprime_0_vf0v6vpxti61_浅香光代、今も感じる怒り「あいつにはもう会いたくない」 vf0v6vpxti61 0

浅香光代、今も感じる怒り「あいつにはもう会いたくない」

2017年4月4日 19:51 週刊女性PRIME

インタビューに応じる浅香光代

「今も一緒に住んでいるけど、いい年のオッサン、オバサンだから、今さら籍を入れる必要なんかないよ」

 今年で89歳になった浅香光代。事実婚状態の夫である世志凡太との現在の関係について聞くと、こう語ってくれた。浅香と世志が一緒に暮らすようになってから30年近くになろうとしているが、そもそもどういうきっかけでふたりは一緒になったのか?

「梨元勝さんや当時の芸能レポーターが、私たちが男女の関係にあると大騒ぎして、そんなに言われるなら一緒になっちゃえばってことになったのよ。とりあえず1クール結婚してみて、3か月で嫌になったら別れればいいってね。みんないいかげんだよね。本当はこの人のことは嫌いだったの。私は面食いだからね(笑)」(浅香)

 それからふたりの長い事実婚が始まったわけだが、'15年6月、『私の何がイケないの?』(TBS系)に出演した浅香は、身辺整理をすませ“終活”が完了したことを明らかにした。その“終活”の具体的な中身はというと、

「財産の4分の1ずつを子ども2人に。残りを夫に渡すことを遺言書に書いたんだよ」(浅香)

 また、彼女の持ち物だった事務所と住居が入ったビルは『浅香光代事務所』の法人名義にしたという。同事務所にはふたりとも名を連ねていて、

「どちらかが先に死んでも残された者が後を引き継げばいいということでね。一緒になった当時、僕はリスクの大きい仕事をしていたんです。何かあったときに“浅香の夫がパンクして大変だ”と騒がれ、彼女の進退に影響するようなことになったら大変なので、籍を入れませんでした」(世志)

 しかし、'16年1月に放送された同番組で世志は浅香に公開プロポーズを敢行。浅香は指輪を受け取り婚姻届にサインしたが、その後、書類が提出されることはなかった。

「なにも変わらず仲よく暮らしています。私たちは夫婦というより戦友みたいなもの。人生のこれからの花道を楽しく過ごせればいいんじゃないの。入籍するとかしないとか関係ないね。もう何十年も一緒なんだから」(浅香)

 ふたりの間には、一般的な夫婦以上の強い絆があった。

 記憶に新しい『隠し子騒動』についても聞いてみた。浅香は'14年1月に発売された雑誌で、首相経験もある大物政治家との間に子どもが2人いることを告白し、世間を騒がせた。まだ20代のころの話だが、大物政治家の名前については今でも口が固い。

「名前は言えないねぇー。子どもができたとき、その人に“堕ろしてくれ”と言われたんだけど、死んでも(名前を)言わないから産ませてくれと頼んだのよ。

 子どもには父親が誰かは教えてあるよ。だってかわいそうじゃないか。アイム・ソーリーという気持ちだよ(笑)」

 ときどきジョークを挟むのには感心してしまうが、まるで女剣劇の役者そのものの気っ風のよさに、すがすがしさを感じるばかりだ。

ミッチー・サッチー騒動を語る

野村沙知代

 でも浅香といえば、思い出すのは何といっても“ミッチー・サッチー騒動”だろう。'99年3月に勃発した2人のバトル。導火線となったのは、TBSラジオ『大沢悠里のゆうゆうワイド』だった。その日で番組を降板することになっていたレギュラーの彼女は、

「大沢さんに“最後だから言いたいことを言っちゃいなよ。嫌なやつがいたらそいつの名前でもいいよ”と促されたので、野村沙知代の名前を挙げたんですよ」

 まさか、そんな大騒動になるとは思いもせず、自宅に戻ってみると、

「家の玄関に入りきれないほどの靴があって、道路まであふれているんですよ。全部報道の人のです。驚いたね。それからはどこに行っても記者がついてきてね。湯河原に行ったときかな。今日は誰もついてきてないなとホッとして旅館に入ったら、すでに中で記者が待ってたんだよ。ビックリしたねぇ」(浅香)

 騒動は日増しに拡大していき、ほかにも多くの芸能人を巻き込んで2年以上も続いた。

「あんな人は後にも先にもいないね。だから印象深いよ。“憎いやつだけど、彼女のおかげで浅香光代の名前が全国区になったんだから、今なら選挙に出たら当選するよ”なんて周りにも言われてね。いやいや冗談言っちゃいけねえよ。いい話みたいになってるけど、あいつには2度と会いたくないんだからね」(浅香)

 しかし、毎日ワイドショーで流れるミッチー・サッチーのバトルを楽しんでいた人は少なくない。それは芸能人も例に漏れず。

「森繁久彌さんから“最近テレビにあまり出ていないな。あれはやめちゃいけない。面白くてしょうがないよ。毎朝、あの騒動で目が覚めるんだから”という電話があり、なんと返事したらいいか困りましたよ……」(世志)

 サッチーの話になり、ミッチー節がますます波に乗ってきたのだが、それにしても声の張りと滑舌のよさはとても89歳の女性とは思えない。元気の秘訣を尋ねると、思いもよらぬ答えが返ってきた。

「貧しく育ったからだね。私は9歳で内弟子になって、そのころご飯も満足に食べられなかった。ネズミの次だなんて言われて。そういう苦労に対しての反逆が、今の私を支えているのかもしれないねぇ」

 健康にいいことは特に何もしていなくて、美食もせず、ちくわぶやはんぺんが好物だという。だから太らないとも。来年は90歳。今いちばんやりたいことはというと、

「やっぱりお芝居だね。『一本刀土俵入り』でもやろうかと思っているよ。この年になっても、芝居のセリフは全部覚えているからね」

 “生涯女優宣言”を聞く限り、まだまだこれからも私たちを驚かせてくれそうだ!

外部リンク

cat_1_issue_oa-shujoprime oa-shujoprime_0_1jygjz71ak1mh_小山慶一郎、“決定的プラベ画像流出”もNEWSのために沈黙 1jygjz71ak1mh 0

小山慶一郎、“決定的プラベ画像流出”もNEWSのために沈黙

2017年4月4日 19:51 週刊女性PRIME

3月31日に『every.』のスタッフ送別会に参加した小山。1時間ほどで会場を後に


「今回はさすがに言い逃れできない証拠が出てしまいましたね。ふたりともバッチリ顔が写ったツーショットですから」(スポーツ紙記者)

 2月にNEWS小山慶一郎の交際疑惑が発覚。相手は地下アイドルグループ『放課後プリンセス』の見習いユニット『放プリユース』のメンバー太田希望だとされる。

「太田さんがインスタグラムにアップした江戸切子のグラスなどが小山さんの持ち物とかぶっていたことをファンが発見したんです。“あざとい交際アピール”だとしてネットで炎上。ふたりが昨年、ハワイに滞在していた時期が重なっていたことも判明しました」(前出・スポーツ紙記者)

 直後に所属事務所から太田が解雇されたことで、ファンからは“やっぱり本当だったんだ……”と失望の声も。

「『放プリ』が所属する事務所は、特にタレント管理が厳しいことで有名です。太田さんのファンが現メンバーに解雇について質問しても、“そういうことは言っちゃいけないって言われてるの”と返されたそう」(アイドルライター)

 太田が解雇されても騒ぎはおさまらなかった。ネットでは、“小山の私生活を暴露するアカウント”が次々に開設される事態に。

「小山さんと交流のあった女性が、LINEのホーム画面やアイコンのスクリーンショットを流出させました。彼と肉体関係にあったと話す女性も出現しています。

 プライベートで女性20~30人を集め、箱根の旅館で騒いでいたとされる音声データもネットにアップされました。ファンによる暴露合戦がここまで大きくなるのは珍しいですね」(ITライター)

 ツイッターでは《盛りのついた犬》とか《いつNEWS脱退するの?》といった辛辣な言葉も飛び交うほど。

「SNSが普及し、個人が情報を発信できる時代です。真偽の定かでない情報が錯綜している部分はありますが、火のないところに煙は立たないとも言われます。プライベートの脇が甘かった感は否めません」(芸能プロ関係者)


 3月末になって新たに流出した写真は、ハワイで撮影されたものらしい。1枚はおそろいの水着を着たふたりが海をバックにポーズをとっている。テーブルに並んでビールを飲んでいる写真は、ふたりともカメラ目線だ。

 “決定的証拠”が出てしまったことで、騒動が再燃してしまった。

「小山さんは報道番組の『news every.』(日本テレビ系)にレギュラー出演しています。アイドルだけでなくキャスター業も務めていますから、まじめなイメージが広まっていました。派手な女性関係もキャラとして許される手越さんとは違い、小山さんだと“裏ではこんなことをしていたんだ……”という受け取り方をされてしまいます」(前出・芸能プロ関係者)

 現場では恐縮して小さくなっているかと思いきや、特に変わった様子はないという。

「何事もなかったかのように過ごしていますよ。写真についても何も説明していません。スタッフだって本人にそんな話をふるわけないですよね(笑)」(日本テレビ関係者)

 小山が“完全スルー”しているのは、事の重大さに気づいていないからではない。むしろ逆で、沈黙を守らなければならない理由があるからだ。

「NEWSは9人編成でスタートしましたが脱退が続いて4人になってしまいました。'12年7月に再スタートするとき、メンバーはJ副社長に呼び出され“次また誰かが抜けるようなことがあったら今度こそグループは解散”と通告を受けていたそうです。この状況では何を発言しても炎上の火種になってしまいますから、おとなしく過ごすしかないと判断したのでしょう」(前出・芸能プロ関係者)

 これからもキャスターを続けるなら、私生活を厳しく律するしかない。

外部リンク

cat_1_issue_oa-shujoprime oa-shujoprime_0_sl3fy7e4mfz6_羽生結弦、世界選手権優勝の背景にあった太ももマッチョ化 sl3fy7e4mfz6 0

羽生結弦、世界選手権優勝の背景にあった太ももマッチョ化

2017年4月4日 19:51 週刊女性PRIME

食事の回数を増やし肉体改造によってパワーアップしたゆづクン。ソチ五輪(右)と現在(左)の太ももの厚みを比べると一目瞭然だ

「フリーだけがよかった。ショートがとても残念で、もっと練習を重ねなくては……」

 合計321・59点で、3シーズンぶり2度目の頂点に立った羽生結弦。今季の世界選手権は、平昌五輪の出場枠がかかるとともに、五輪V2へ総まとめのシーズン最終戦だった。

「実は大きな国際大会でフリーを完璧に決めたのは、2年前の世界選手権以来。久しぶりのパーフェクトな演技でした」(連盟関係者)

 それなのに、王者の口からは悔しさが漏れてくる。

「なぜ、こんなにも経験が生かされないんだろう。練習してきたことが出なければ練習したとはいえない」

 3月30日に行われたショートプログラム(SP)では、トップ3が100点オーバー、5位と出遅れた羽生は、

「(冒頭の4回転)ループがきれいに決まって集中した結果がこれなので、実力が足りない」と振り返った。

 本人が、「また(4回転)サルコーを失敗してしまった」と話すように、メダルの色は4回転ジャンプにかかっているといっても過言ではない。

 元フィギュアスケーターで解説者の佐野稔氏も、

「今は(4回転)ジャンプを跳ばなくてはいけない時代に突入した」と話す。

 その言葉どおり、五輪メダル候補たちは、みな複数の4回転ジャンプを操る。

「2月の四大陸選手権で初優勝したネイサン・チェン選手はSPとフリーで計7本の4回転を跳んでいます。コンビネーションも進化が著しく、金博洋選手は4回転ルッツのコンビネーションを公式戦で成功させるなど、上位入賞に欠かせないプログラムになっている」(スポーツ紙記者)

 もちろん、絶対王者の進化も止まっていなかった。

「今シーズンは4回転の種類が増えたということが大きいですね。ジャンプの質にしても、羽生クンは他の選手よりもいいですよ」(佐野氏)

 そこには、今シーズンの途中から極秘で取り組んでいた“肉体改造”があった。

「昨年10月に行われたオータムクラシックでは、スタミナ切れが見て取れました。その後、1日3食に補食をつけるほど、食事量を増やしたそうです。

 体脂肪を増やしたのではなく、その分の筋肉の量を増やし、演技後半でも失速せずに攻めの演技ができるような身体を完成させたそうです。ソチ五輪のころと比べても、太ももがかなり太くなってます」(スケート連盟関係者)

 もともと171cmで53kgと線が細く、海外の一部の解説者から“ペンシルボーイ”と揶揄されるほどだったゆづクン。

「ジュニアからシニアに上がりたてのころは、スタミナが足りなくて、演技後半はバテバテでした。ソチ五輪のときも、日本代表のサポーターである味の素に食事のサポートを受けていました」(前出・スポーツ紙記者)

 ただ、そこには落とし穴も。過度の筋肉量の増加は、身体のキレを奪い、ケガに直結しかねないなど、デメリットも潜んでいる。

「4回転ジャンプはスタミナを使うってもんじゃない。本当に4回も5回も跳ぶ人の気が知れない(苦笑)。それくらい大変なことなんですよ。

 当然、4回転の種類が増えてくるということは、前半では跳びきれない。後半であれば、採点も1・1倍になり、有利になる。でも、そのためにパワーを重視して筋肉をつけると、体重が増加する。重力に逆らうジャンプにおいて、そのプラスマイナスを見極めることが難しい。着氷時の衝撃度を考えれば、足元のケガにも注意を払わないといけない」(佐野氏)

コーチに猛反対されても貫き通した信念

 すでに4回転時代に突入した今、バランスという点では、4回転ジャンプの試技回数やコンビネーションプランも大切になってくる。

 羽生と同じくオーサーコーチに師事するハビエル・フェルナンデスは、「高難易度ジャンプが跳べても、演技の中に落とし込めなければ意味がない」と話し、トゥループとサルコーの2種類の4回転だけで勝負している。

「羽生選手が4回転ループを取り入れるにあたり、“できることを完璧に表現したほうが、高得点につながる”とオーサーコーチから猛反対されたんです。でも、彼は自分の信念を通した。そして、自分自身をあえて成長させるために追い込んでいるんでしょう」(前出・連盟関係者)

 フィギュアスケートは一連のスケーティングの中で技を繰り出すもの。ダイナミックなジャンプだけが目立つのではなく、華麗な滑走の流れの中で自然に取り込むことでハイスコアを競うスポーツだ。

羽生の背中を追う宇野昌磨は4回転の安定感が増してきた(左)。四大陸で羽生を抑え優勝した4回転ジャンプの申し子のチェン(中央)。ショートでは卓越したスケーティングを見せたフェルナンデス(右)

「バンクーバー五輪で4回転論争が白熱しました。金メダルに輝いたエヴァン・ライサチェクが4回転に挑戦しなかったことで、一部からブーイングを受けたが、そのときに“回転数にこだわるなら、そういう競技を作ればいい”と彼は主張したんです」(スポーツ紙デスク)

 フィギュアスケートの魅力を象徴する出来事だった。

「ジャンプを追求し始めると、みんながジャンプを跳び、ジャンプがステータスになる。当然ながらプログラムは面白くなくなるものです。ところが、ある程度まで跳べるようになると、プログラムでどう見せるかというところに趣が移る。その繰り返しで発展してきているんですね」(佐野氏)

 まさに4回転時代のなかで、絶対王者といえども羽生は次のステージを見据えているのだろう。

《振付師にもらったプログラムにジャンプを組み込んで“演技”するのが自分の仕事です。すべてのジャンプがきれいに決まってこそ本当に演技だといえる。だからこそ、新しい四回転ジャンプを入れ、昨シーズンより難度を上げた構成にしながらも今季まだ自己最高得点を更新できていないのが本当に悔しい》(『文藝春秋』'17年2月号)

 美へのこだわりこそが、ゆづクンのスケーティング。実際、今季はショートプログラムでは毎回、振り付けが変わっていった。

「ジャンプのほかの要素、特にスピンやステップ、技間のつなぎでの手の振り付けは自分で考えているそうです。観客や審判員にアピールしたり、音をしっかりとらえて肩を上下させたり、それに合わせて指を鳴らす仕草を取り入れたりと、ジャンプだけではない部分にも重点を置いて競技に臨んでいるんです。まさに美を追求し続けてるんですよ」(前出・スポーツ紙記者)

 プレシーズンを最高の形で終え、いよいよ来年2月に平昌五輪が開幕する。貪欲に進化を追い求める絶対王者が、大一番で日の丸を真ん中に掲げてくれるはずだ。

外部リンク

cat_1_issue_oa-shujoprime oa-shujoprime_0_1ib0yswvohgz9_大橋巨泉さんの『オーケープロダクション』が業務停止に 1ib0yswvohgz9 0

大橋巨泉さんの『オーケープロダクション』が業務停止に

2017年4月4日 19:51 週刊女性PRIME

「3月末をもって『オーケープロダクション』が業務を停止したそうです。以前は数々の売れっ子が在籍していましたが、最近は苦労しているようでした」(テレビ局関係者)

 故・大橋巨泉さんが48年前に立ち上げた芸能事務所が、人知れず幕を閉じていた。

「設立当初は『大橋巨泉事務所』だったのですが、'01年に巨泉さんが参院選に出馬した際にその名称を使用した関係で現在の名に。'09年4月には番組制作会社『イースト』の完全子会社となり、それまで社長だった巨泉さんの実弟・大橋哲也氏が退任しました。

 昔からのスタッフもごっそり辞めてしまい、まったく別の会社になった感じでしたね。イースト側も、売り上げがふるわない事務所を存続させるのはいかがなものかと考えていたようです」(前出・テレビ局関係者)

 そもそも、どんなタレントがいたのかというと──。よく知られているのは、『とくダネ!』(フジテレビ系)のキャスターとしておなじみの小倉智昭だ。

「彼はテレビ東京のアナウンサー時代、上層部と対立してしまった。そんなとき巨泉さんに拾われたので、深い師弟関係でつながっていましたね。その後は取締役も務めていました」(スポーツ紙記者)

 かつては石坂浩二やせんだみつお、秋元康も在籍。'15年に亡くなった萩原流行さんも、直前まで所属していた。

 しかし、時の流れとともに大物タレントは次々に去っていき、昨今は経営も苦しかったようだ。それでも事務所を残していたのは、巨泉さんの思いを考えたからにほかならない。

「彼が生きているうちはつぶすわけにはいかない、と上層部も思っていたのでしょう。しかし、昨年7月に亡くなってからは“たたむことも視野に入れようか”と。同年末に“'17年3月いっぱいで終了”という最終結論が出たそうです。

 所属タレントに関しては小倉さんと室井佑月さんは別の事務所に移られたそうですが、いまだ所属先が決まっていない方々も多いそうです」(芸能プロ関係者)

 今回の閉鎖について、元社長の哲也氏はどのような思いでいるのだろうか。話を聞きたくてメールで連絡をとってみたところ、すでに事務所からは離れた身ということもあり、“すぐに返事をすることはむずかしい”という答えが返ってきた。そのなかには、

《芸能プロダクションは若い人のモノだと思うので、年を取ったら厳しい》

 という芸能界で生き抜いてきた人間でなければ語れない、しぼり出された本心も記されていた。

 3月31日、『オーケープロダクション』へ業務停止について問い合わせると、

「すでに取引先には挨拶をすませているので公になったことですが、めでたい話ではないのでノーコメントです」

 とのことだった。テレビが最も輝いていたころにマルチタレントの先駆けとして活躍した巨泉さん。その時代が、また遠くなってしまった。

外部リンク

cat_1_issue_oa-shujoprime oa-shujoprime_0_trwcnbeb02uc_土屋太鳳、亀梨和也の優しい対応に「本当に素晴らしい方」 trwcnbeb02uc 0

土屋太鳳、亀梨和也の優しい対応に「本当に素晴らしい方」

2017年4月1日 19:51 週刊女性PRIME

土屋太鳳 撮影/廣瀬靖士


「この作品に携わらせていただいて、結婚ってとても素敵だなって思いました。私の周りでも、同級生に1歳の男の子がいるお母さんもいたり、1月にも仲のいい友達が高校から付き合っている人と結婚したんです。両親は24歳で結婚したので、あと2年後かと思うと、いい出会いがあれば前向きに挑戦したいとは思いますが……。でも今はひとつひとつのお仕事を大事にして、タイミングが来ればっていうふうに考えています!」

 ドラマや映画、CMにと見ない日はないほどの活躍を続ける土屋太鳳(22)。公開中の映画『PとJK』では、年上の警察官・功太(亀梨和也)と秘密の恋を繰り広げる女子高生のカコを熱演。内緒のデート、突然のプロポーズ、ドキドキの新婚生活など、萌え要素満載の胸キュンが止まらないラブストーリーだ。

「職業や年齢、経験とかそういう部分では功太くんのほうが大人で多少の価値観のズレがあったりしますが、好きという気持ちが通じ合っていれば関係ないんだなって。あと、カコちゃんは出会ってすぐ結婚するんですけど、そういう一緒になってから始まる恋愛も素敵だと思いました。理想の恋は、やっぱり男性にリードしてもらいたいです。なので、功太くんみたいな男性はすごくいいなって思います」

 恋のお相手となる亀梨とは今回が初共演。彼が出演したある作品の大ファンだったそう。

「10歳のときに亀梨さんが出演された『野ブタ。をプロデュース』が大好きでいつも拝見していました。なので、共演させていただくと聞いたときは “私でいいのかな”と本当に信じられませんでした。最初は“クールな方かな”と思ってたのですが、お会いしたら、現場をなごませるためによくツッコんでくださったり、私の勝手なイメージとは全然違って、とても優しい方でした(笑)。

 撮影中(共演の)高杉真宙くんが20歳を迎えて、みんなでご飯に行こうってなったときも、“このワインだったらこんなご飯が合うよ”とか豆知識を教えてくださったんです。役者としても大先輩ですし本当に素晴らしい方だと思います」

大学の卒業公演で…

 最近はオフを満喫。

「本当に久しぶりの3日連続のオフだったので、“何しよう!”ってもうドキドキして(笑)。せっかくの機会なので、母方の実家がある宮崎まで、お墓参りに行ってきました。母はお仕事で行けなかったので、父と姉と弟との4人旅。弟が20歳を越えたので、みんなでお酒を飲んだんです。自宅でワインなどちょっと飲むことはありますが、お店でみんなで飲むのは初めて。“お休みっていいな”って、あらためて思いました(笑)」

土屋太鳳 撮影/廣瀬靖士


 昨年の『紅白歌合戦』では、郷ひろみのステージにダンスで参加し、圧巻パフォーマンスを披露。アーティストとしての活躍も光る土屋は、日本女子体育大学で舞踊学を専攻する4年生だ。

「1月に大学の卒業公演で踊ったんです。最初は映画の撮影もあったので、迷惑はかけられないとあきらめようと思ったんですが、同級生たちが“みんなで太鳳と一緒に踊りたいし来れるときだけでいいから”って協力してくれて。なので昨年12月は、映画の撮影をして、NHKで『紅白』のダンスの練習をして、さらに大学で踊ってという日々を過ごしていました」

 その努力が実を結び、卒業公演は見事に成功。

「本当はこの3月に卒業なんですけど、『まれ』が終わってからお仕事が忙しくなって出席日数が足りず、“今はお仕事を中心にして、勉強は自分のペースできちんと学びます”と先生とお話して、大学に残る形にしたんです。みんなは卒業してしまうけど、卒業公演を同期で踊れるのは一生に1回。すごく愛おしい仲間ですし、みんなに感謝したいです!」

外部リンク

cat_1_issue_oa-shujoprime oa-shujoprime_0_sof337mra0dh_愛子さまが卒業文集に強いメッセージを込められた理由 sof337mra0dh 0

愛子さまが卒業文集に強いメッセージを込められた理由

2017年4月1日 19:51 週刊女性PRIME

【写真】強風の中、取材陣の問いかけにしっかりとお答えになった愛子さま(3月22日・卒業式)


「本日、愛子が、学習院女子中等科の卒業の日を無事に迎えられたことを、たいへん感慨深く思います」

 3月22日の愛娘の卒業式に合わせて、そう感想を発表された皇太子ご夫妻。

 中学1年生のときの不規則登校や、昨秋の6週間にわたるご欠席と“激やせ”を乗り越えてのご卒業だっただけに、心動かされるものがあったのだろう。

「昨年の夏ごろからスリムになった愛子さまは、9月下旬から“胃腸の不調”や“ふらつき”があるとして約1か月半の間、学校をご欠席。

 12月のお誕生日でほっそりとした姿が公になり、2月の皇太子さまのお誕生日のときには、さらにおやせになった姿に心配の声があがりました」(皇室ジャーナリスト)

「拒食症」の疑いがあることを『週刊女性』も報じたが、暖かくなるにつれて体重も徐々に戻ってきたようだ。

「先生方とお友達に恵まれて、楽しい3年間を過ごすことができました」

 卒業式で報道陣からの問いかけに笑顔でそう応じられた愛子さまのお顔は、冬ごろより少しふっくらとして顔色もよさそうだった。

 同時に公表された「世界の平和を願って」と題された卒業文集の作文でも、愛子さまのご成長ぶりがよくうかがえる。

「原爆の悲惨さや平和の尊さについて愛子さまが書かれた作文を読んで、美智子さまは安心してうれしいお気持ちがこみあげてきたと思います」

 そう話すのは皇室を長年取材するジャーナリストで、文化学園大学客員教授の渡邉みどりさん。

 作文の冒頭で愛子さまは、何気ない日常が「なんて平和なのだろう」と感じるようになったのは昨年、広島県を訪問したのがきっかけだと綴られている。

「戦争などの“経験の継承”の大切さを美智子さまは以前からお孫さま方に訴えられてきました。愛子さまの作文は、それが伝わっていることがよくわかります」(渡邉さん)

 一昨年、美智子さまがお誕生日の文書回答で明かしたように、おふたりはお会いになった際、先の大戦のことも話題にされている。

 そのときの美智子さまの「平和の教え」が、今回の作文にも生かされたのだろう。さらに愛子さまは作文で、

「怒りと悲しみを覚えた」「世界の平和の実現は容易ではない」「平和は、人任せにするのではなく」

 というような理想論だけではない力強いメッセージも発信されているが、前出の渡邉さんは次のようにみる。

「外務省でキャリア官僚として働かれていた母・雅子さまの実務的な性格の一面も受け継がれているようにお見受けしました。

 これから高校生になり語学や公的活動の勉強をさらに積めば、愛子さまは立派な内親王に成長されると思います」

外部リンク

cat_1_issue_oa-shujoprime oa-shujoprime_0_1iukw1raif1vd_稀勢の里&『ひよっこ』で話題の茨城、“バブル”で危機!? 1iukw1raif1vd 0

稀勢の里&『ひよっこ』で話題の茨城、“バブル”で危機!?

2017年4月1日 19:51 週刊女性PRIME

 久しぶりに誕生した日本出身横綱・稀勢の里フィーバーがすごい! 大相撲春場所でも初日から12連勝の大活躍♪ また鹿島アントラーズがクラブW杯で準優勝。第156回直木賞では学生時代を水戸市で過ごした恩田陸が受賞したほか、茨城弁漫才のカミナリがブレイクするなど、ゆかりのある人物たちが注目を集めているんです!

 茨城といえば、ブランド総合研究所が調査する『魅力度ランキング』で4年続けて最下位に。そんなイメージを逆手に取って“のびしろ日本一”のキャッチコピーで、キャンペーン活動をしていただけに、茨城バブルでキャラ崩壊の危機……!?

「たまにそう聞かれるんですけど(苦笑)、これまで“茨城の魅力が伝わっていないのは悔しい”という声も多かったので、こうして取り上げられる機会が増えとても喜んでいます」(茨城県広報戦略室担当者)

 知名度アップとともに、観光客も増加。楽天トラベルが発表した『2017年春の国内旅行動向』人気急上昇ランキングでは10位にランクイン!

「人気アニメ『ガールズ&パンツァー』の舞台である大洗町を訪れるファンの増加も影響していると思います。でも“つくばは知っているけど、茨城の場所は知らない”など、地名と茨城が結びついていない人がまだまだ多いのも事実。日本一の場所や物も多い魅力にあふれた県だと思っていますので、稀勢の里関などで興味を持ってもらった方に、そんな魅力を少しずつアピールしていけたら」(同)

 実は茨城には日本一のスポットがたくさんあるって知ってました? 奥日立きららの里にある日本一長い滑り台「わくわくスライダー」の長さは、なんと1188メートル。『アクアワールド茨城県大洗水族館』は飼育するサメの種類が日本一! 農作物にも恵まれ、はくさい、レタス、栗、レンコン、ピーマン、ほしいもなど出荷量日本一多数!

 話題のスポットがたくさんある茨城へお出かけしてみては。

*「すべての写真を見る」をクリックすると、茨城ゆかりの有名人&茨城の激アツスポットが見られます。

外部リンク