cat_8_issue_oa-serai oa-serai_0_81dc9310986f_加賀百万石の祖・前田利家の知られざる3つの顔 81dc9310986f 81dc9310986f 加賀百万石の祖・前田利家の知られざる3つの顔 oa-serai 0

加賀百万石の祖・前田利家の知られざる3つの顔

2018年3月28日 16:00 サライ.jp

文/砂原浩太朗(小説家)

石川県金沢――。兼六園や武家屋敷といった古都の情感に富むいっぽう、21世紀美術館などに代表されるアートの都市でもある。国内の名所中、際だった存在感を放っているといっていい。

この街の礎をきずいたのが、加賀百万石の祖・前田利家(まえだ・としいえ、1537?~1599)である。知名度の高い武将ではあるが、一般的なイメージとしては信長・秀吉の忠実な臣下といった程度で、その人となりがじゅうぶん知られているとは言いがたい。ここでは3つのエピソードをとりあげ、利家の人間像を照らしだしてみたい。

■1:若いころは不良少年だった
尾張(愛知県)の土豪・前田利昌(利春とも)の四男として生まれた利家は、天文20(1551)年、織田信長の近習として仕えることになる。当時、信長は名うての傾奇者(かぶきもの)として知られていた。傾奇者とは、奇抜な衣装や振る舞いで人目を惹く者たちのこと。信長のいでたちは湯帷子(ゆかたびら=ゆかた)を袖脱ぎにしてまとい、髷は紅や萌黄の色糸で結って朱鞘の大刀を腰に差すという派手やかなものだった。また、栗や柿、瓜などをかじりながら町中をうろついていたという。

「利家記」という史料によれば、つきしたがう利家もやはり傾奇者として名を馳せ(「利家様御若き時は、かぶき御人」)、けんかを好んだ。かなり目だつ槍をたずさえていたらしく、人々は遠くからでもそれを目にすると、「又左衛門(利家の通称)の槍が来た」とおそれ、近づかぬようにしたそうである。

■2:算盤が得意だった
利家は自慢の槍でしばしば武功をたてたが、いっぽうで数字にもあかるかった。「算勘の上手は徳川家康・秀忠、そして前田利家」と称されるほどだったという。拙著『いのちがけ 加賀百万石の礎』(講談社刊)には、利家が愛用の算盤をはじく場面があるが、これはたんなる想像でなく、「常に御具足櫃に御入置被遊候」(いつも鎧櫃に算盤を入れておられた)と「国祖遺言」にある。

この算盤は利家の没後、妻の芳春院(まつ)が所持し、娘である春香院(藩臣・村井長次の妻)を経て、5代藩主・綱紀(1643~1724)の手にわたった。現在、前田育徳会が所蔵しているものがそれで、現存する日本最古の算盤でもある。

■3:敵を助けすぎて秀吉に叱られた?
利家も戦国武将のひとりであるから、たたかうことがすなわち生きることであったのはまちがいない。が、いたずらに殺戮をこのむ人物でなかったのも、たしかである。

豊臣秀吉の小田原攻めに際し、利家は別動隊の総大将として北条氏配下の諸将と兵をかまえることになった。まず上野(群馬県)で大道寺政繁をやぶり、1ヶ月にわたる包囲ののち、名将・北条氏邦(当主・氏直の叔父)のまもる鉢形城(埼玉県寄居町)をおとす。が、政繁、氏邦を助命したことで秀吉の不興を買い、小田原開城後には短期間ながら謹慎を余儀なくされている。

いささか気の毒ではあるが、このエピソードにどこかほっとするものを覚えるのは筆者だけではないだろう。政繁はけっきょく秀吉から切腹を命じられてしまったが、氏邦は出家ののち前田家につかえ、慶長2(1597)年、金沢で没している。利家に先立つこと2年であった。

*  *  *

以上の挿話をとおして浮かびあがるのは、新しいものをすすんで取りいれる柔軟さと侠気(おとこぎ)を併せもった人物像といえるだろうか。そうした利家なればこそ、戦乱の世を生き抜き、燦然たる文化都市・金沢の基(もとい)を創りえたように思うのである。

文/砂原浩太朗(すなはら・こうたろう)
小説家。1969年生まれ、兵庫県神戸市出身。早稲田大学第一文学部卒業。出版社勤務を経て、フリーのライター・編集・校正者に。2016年、「いのちがけ」で第2回「決戦!小説大賞」を受賞。著書に受賞作を第一章とする長編『いのちがけ 加賀百万石の礎』(講談社)がある。

外部リンク

cat_8_issue_oa-serai oa-serai_0_28eec374bc27_【テリー伊藤のクルマコラム】 28eec374bc27 28eec374bc27 【テリー伊藤のクルマコラム】 oa-serai 0

【テリー伊藤のクルマコラム】

2018年3月28日 16:00 サライ.jp

「クルマでモテる」はアリなんです!

文/テリー伊藤(演出家)

こんにちは、テリー伊藤です!

以前にもお話したように、クルマは所有することで思い出を作れる特別な機械なんですよね。運転も、ただ移動するだけじゃなく、のんびり走りながら周りの景色を眺めたり、音楽を聴くのがすごく楽しい。

だから、僕はいつもクルマで仕事に通っています。仕事場から家まで運転することでクールダウンできるし、いろんなアイデアが浮かんでくる。とても大切な時間なんです。

■「で、どこに連れて行ってくれるの?」

クルマは、大切な人との思い出を育むうえでも、すごく効果的。要はモテるための道具でもあるんです! だからといって、高級セダンやバカっ速いスポーツカーに乗らなくちゃ……なんて考える必要はありませんよ。だいたい、ポルシェに乗っているからといって、女性にクルマのスペックを自慢したところで何の効果もありませんから。

「で、どこに連れて行ってくれるの?」という気持ちに応えてあげなくちゃ。

最近は郊外にアウトレットモールが増えているので、そこに行くのが一番お手軽で楽しいでしょうね。

あるいは意外性を考えて、三浦半島の三崎にマグロを食べに行くとか。あっちだと、西側の海沿いでは富士山ときれいな夕陽が拝めるというメリットもあります。時間があるならもう少し遠出して、山梨や長野あたりに残雪を見に行くのも面白い。そのあと信州そばを食べに行ってね。

あるいは、かわいい動物の話をして、「じゃあこれからサファリパークだ!」っていうのもいい。とにかく、いかに非日常の世界に持っていくかが大事であって、クルマがあると、それができるんです。具体的なプランもなしに、いきなり連れ出すのはまだ若いですね。まあ、それはそれで楽しいけど!

■「モテ」には音楽が欠かせない!

ドライブするなら音楽にも気を使いたいですよね。

僕はクリスマスソングが好きで、いろんな曲を集めているんだけど、ほかにもジュディ・ガーランドとかマリリン・モンロー、ウィリー・ネルソンといった古今のアーティストたちの歌をタブレットに入れています。

さらに、非日常が味わえるオープンカーだったら、より効果大。

僕は今までに屋根が開くクルマを何台も乗ってきましたが、中でもお気に入りだったのが、シトロエン・DS 3カブリオ。キャンバストップ仕様で運転そのものも楽しめて、そのうえかわいいという神のようなクルマでした。

幌付きのクルマって、雨の日も楽しいんですよ。

神宮外苑の銀杏並木の通りあるでしょ? あそこにクルマを停めて、雰囲気に合った音楽をかけるの。そうすると、幌の屋根に雨が「ボトッ、ボトッ」で落ちてくる。まるで、ヨーロッパのカフェテラスのオーニングに雨が当たっているように……。もう一気にパリにいる気分ですよ!

とまあ、ドライブデートで音楽をかけるのは僕の恒例行事なのですが、昔は大変だったなあ……。サライ世代の皆さんならご存じでしょうが、カーオーディオといえば、でかいカートリッジ式の8トラでしたからね。それでも聴けない曲があるから、ポータブル型のレコードプレイヤーを持ち込んで、よく50’sの曲をかけてましたっけ。

で、いつでも聴けるようにレコードを後部座席に積んでおくんですが、夏になると高温で変形しちゃってね~。いざ針を落とすと、「ギュギュギョエエエエエエ~ッ!」って悪魔のような歌声が出てきちゃって、せっかく盛り上がった気分も台無しですよ!

その点、最近は音楽を気軽にダウンロードできるようになったので、これを活用しない手はありません。クルマだってブルートゥース機能を使えば、手持ちの音楽を簡単にカーオーディオで再生できますからね。皆さんもお気に入りの曲をたくさん集めて、非日常のドライブ体験を演出してくださいね!

【今週のテリー・カー:DS 3カブリオ】
テリーさんイチオシのオープンカーが、このDS 3 カブリオ。柱を残して屋根の部分だけが開くキャンバストップで、折りたたんだ幌の眺めも洒落ている。 キャプション:編集部

文/テリー伊藤(てりー・いとう) 昭和24年、東京生まれ。演出家。数々のテレビ番組やCMの演出を手掛ける。現在は多忙な仕事の合間に、慶應義塾大学 大学院で人間心理を学んでいる。

外部リンク

cat_8_issue_oa-serai oa-serai_0_735ecf928054_老いは脚から!寝たきりを防ぐ簡単スクワットエクササイズ 735ecf928054 735ecf928054 老いは脚から!寝たきりを防ぐ簡単スクワットエクササイズ oa-serai 0

老いは脚から!寝たきりを防ぐ簡単スクワットエクササイズ

2018年3月28日 16:00 サライ.jp

文/鈴木拓也

昔から「老いは脚から始まる」と言われている。実際、寝たきりになるきっかけは、脚の老化を素因とする骨折・痛みで入院し、そのまま筋力が低下してしまうことによるものが多い。

脚の老化を防ぐために、「ロコモ体操」など様々な方法が世間では出回っているが、多くは習慣化するのがちょっと面倒なもの。最初のうちは意気込んではじめても、だんだん億劫になってやめてしまうパターンが多い。

そこで今注目を浴びているのが、足腰強化の筋トレで定番のスクワット。場所をとらず、ちょっと時間の空いているときにサクッと実行でき、さほどしんどくないので習慣化しやすいというメリットがある。

ただ一口にスクワットと言っても、方法は千差万別。両手を頭の後ろで組むやり方もあれば、前に出すやり方もある。膝を大きく曲げるやり方もあれば、尻を突き出すやり方もある。要するに、正しいフォームというものがこれまで確立されておらず、中にはかえって身体の故障につながりかねないやり方があるという。

そこで、スクワットの正しいフォームを追究し、健康効果が高く、故障の心配のない方法を編み出したのが、順天堂大学医学部教授で日本体育協会公認スポーツドクターの小林弘幸教授。近著『死ぬまで歩くにはスクワットだけすればいい』(幻冬舎)には、数通りのスクワットだけで足腰を強化するステップアップ・プログラムが紹介されている。

プログラムの骨子は、最初の1週間は朝晩5回、椅子の背につかまりゆっくり腰を上げ下げするのから始め、徐々に運動強度を上げるというもの。最終段階でも、朝晩20回の自重スクワットをするだけ。この頃になると筋力は上がり、20回連続のスクワットはさして苦もなくできるようになっている。

小林教授によれば、スクワットには単に足腰の鍛錬にとどまらず、基礎代謝量をアップして太りにくい体質にする、血流を良くして脳梗塞・糖尿病のリスクを下げる、免疫力を上げる、認知症を予防するなど、様々な健康効果があるという。

小林教授自身も、このスクワットの実践者だが、勤務先の医師会の階段を7階まで颯爽と上がり、気持ちも前向きになって快活に日々を過ごせるようになったという。

朝晩の脚の上げ下げだけでこれだけのメリットを享受できるのだから、きわめてコストパフォーマンスの大きい運動法である。生涯、自分の脚で歩く溌溂とした生活を送りたい人は、さっそく始めてみてはいかがだろうか。

【今日の健康に良い1冊】
『死ぬまで歩くにはスクワットだけすればいい』
(小林弘幸著、本体1,000円+税、幻冬舎)

文/鈴木拓也
2016年に札幌の翻訳会社役員を退任後、函館へ移住しフリーライター兼翻訳者となる。江戸時代の随筆と現代ミステリ小説をこよなく愛する、健康オタクにして旅好き。

外部リンク

cat_8_issue_oa-serai oa-serai_0_07d1a1f23ea4_【進藤晶子の暮らし・家計コラム】 07d1a1f23ea4 07d1a1f23ea4 【進藤晶子の暮らし・家計コラム】 oa-serai 0

【進藤晶子の暮らし・家計コラム】

2018年3月28日 16:00 サライ.jp

アナログな私のシンプルなカード利用術

(クルマの給油はTポイントがもらえるガソリンスタンドで。貯まったポイントは主に本の購入に使います。)

文/進藤晶子

みなさんはお財布にクレジットカードやポイントカードを何枚入れていますか?

私の財布も気がつくと各種ポイントカードで膨れ上がっているのですが、よく活躍しているカードは主に2枚。百貨店・三越伊勢丹のクレジットカードとTポイントを貯めるTカードです。

カードだけでなく、何ごともなるべくシンプルにしたいというのが私のスタイル。面倒くさがりの性格のせいもあるかもしれません。カードの使い方もかなりシンプルなほうだと思います。

三越は以前からよく利用する百貨店だったので、株主優待カードという魅力的な存在を知り、ごくごく小口ですが株も購入しました。

三越伊勢丹のクレジットカードに加えて株主優待カードを出すとディスカウント率がちょっと(10%)アップします。また駐車場無料サービスが1時間延長になるのも助かります。

クレジットカードが少ない分、ポイントは貯まりやすいように思います。そして貯まったポイントは、主婦となった今は、マイルなどに移行せずに、またお買い物に使っています。

また、インタビューの仕事のための資料集めは、よくTSUTAYAを利用します。まとまった量の本を買ったり、DVDを借りるのでTカードもよく使います。コンビニ(ファミリーマート、サークルK・サンクス)での買い物はもちろん、ふだんクルマでの移動が多いのでガソリンスタンドや駐車場でも忘れずにポイントを貯めています。

新幹線のチケットレスはハードルが高く……
このほかに重宝しているのがJR東海の「エクスプレス・カード」です。新幹線で実家(大阪)に帰省することが多いのですが、予約や予約変更がスマホで何度でも手数料無料でできて、早めの予約は割引もあり便利です。

子どもの春休みや夏休みで帰省するときは、私が大阪から東京へ出稼ぎのように仕事に出かけることもあり、東京・大阪を何度か往復すると一気にポイントが貯まります。貯まったポイントを利用してグリーン車の予約もできます。

便利便利と言いながら……、実はもうずいぶん前に、エクスプレス・カードからチケットレスの専用カードが送られてきました。どうやらコレを使うとチケットレスで改札を通過できるようになるらしいのですが、使い方がよくわからず……。いまだに駅でチケットを発券して乗車しています。

結局、最新のデジタル化に完全にはついていけなくて、最終的にアナログになってしまいます。

こうしてみると、私の利用するカードは自分の生活圏の動線上のものばかり。ポイントの上手な貯め方や使い方は、『がっちりマンデー!!』でご一緒している森永卓郎さんがたくさんご存じなのですが、私は教えてもらってもすぐに忘れちゃう。宝の持ち腐れですね、まったく。

今どきそれじゃあ損するよと言われることもありますが、カードには個人情報もたくさん入っていますし、本当に必要なものだけで十分だと思っています。IDや暗証番号の管理も大変ですしね。

世の中どんどんデジタル化し複雑になっていくなか、アナログ派(?)な私としては、不急不要なものは持ちたくないというシンプル志向が無意識に働いているのかもしれません。

その点、主人(プロゴルファー・深堀圭一郎)は“旅人”なので、カードを何枚も使いこなしています。飛行機に乗ることが多いですからマイルも上手に溜めているし、外資系ホテルのカードも駆使しているようです。

ポイントだけでなく、基本的にお金の管理は主人のほうが私よりも得意です。ついでながら私の母もお金の管理は上手。
思うに、私のカード利用術が極めてシンプルなのは、身近な人がしっかりお金の管理をしてくれているからかもしれません。感謝!

文/進藤晶子(しんどう・まさこ)
昭和46年、大阪府生まれ。フリーキャスター。元TBSアナウンサー。現在、経済情報番組『がっちりマンデー!!』(TBS系)などに出演中。

外部リンク

cat_8_issue_oa-serai oa-serai_0_caf3fae99040_おいしい減塩食が簡単に作れる! caf3fae99040 caf3fae99040 おいしい減塩食が簡単に作れる! oa-serai 0

おいしい減塩食が簡単に作れる!

2018年3月26日 16:00 サライ.jp

国循「かるしおレシピ」の極意

(国立循環器病研究センター「脳ドッグ」の食事)

取材・文/わたなべあや

大阪の国立循環器病研究センター(国循)では、心臓病や脳卒中などの循環器病や循環器病につながる高血圧の治療・予防のため、病院食を美味しく減塩する工夫をしています。この美味しい病院食を退院してからも食べたいという患者さんやそのご家族の要望もあり、一般向けレシピ本「かるしおレシピ」を発行。美味しく減塩できると評判になったのです。

そんな「かるしおレシピ」の極意を、国循で教わってきました。

■八方だしと計量が味の決め手!

減塩食は、食塩を含む調味料の使用を減らすため、どうしても味が薄くて、水っぽくなりがちです。「かるしおレシピ」では、美味しい減塩食にするために「八方だし」を利用します。

八方だしは、鰹節で取った出汁を薄口醤油と砂糖、少量の塩で調味したものです。簡単に作れて、衛生状態に気をつければ2~3日程度は冷蔵庫でストックできるすぐれもの。ただし、香りや風味が下がるので、早めに使いきりましょう。食材本来の味わいを引き立てながらうまみがじんわりしみこむので、少ない調味料でも風味を良くすることができるのです。肉や魚にあらかじめ下味をつけておけば、旨味たっぷりの美味しい料理を作れます。

ここで大切なのは、必ず自分で出汁を取ることです。市販の出汁は便利ですが、塩などで調味してあるため減塩にはなりません。

もうひとつ気を付けたいのが、調理する時にきちんと計量すること。塩はもちろん、醤油や砂糖、食材の量も計量します。かるしおレシピ専用の0.1mlから計れる小さな計量スプーンがあるので、それを使えば調味料の計量も簡単。食材と調味料の量のバランスを取ることで「美味しい減塩食」が作れます。

■味のバランスと彩りのよい料理で食欲増進

「かるしおレシピ」の料理写真を見ると、とても色鮮やか。作ってみたい、食べてみたいと思わせる料理が多数掲載されています。実は、美味しさの秘密は「見た目」にもあるのです。パプリカやにんじんの赤、レタスやオクラなどのグリーン、ブラックオリーブの黒など、色とりどりの野菜を使います。また、にんじんは花や鶴などの形に飾り切りをしています。見た目の美しさに、思わず食欲を掻き立てられます。

彩りだけではなく、味のバランスも非常に大事です。出汁のうまみに加えて酢やレモン、スパイスなどを効果的に使用して甘味、辛味、苦味、酸味といった味のバリエーションを広げることで、最後まで飽きずに食べられます。塩も減らせばいいというものではなく、食材本来の味を引き立すために適量を使いましょう。

■こっそり教える「かるしお調理」の4つのコツ
(1)野菜を下ゆでする

毎日忙しくスピーディーに調理したい方は、野菜をあらかじめ下ゆでしておくといいでしょう。堅い野菜から順にゆでて、8割方火が通ったら、いったん冷水に取ってからザルに上げて水を切ります。

前もって加熱することで火の通りが早くなり、調理時間が短縮できます。野菜炒めなどの炒め物にする時は、油の量も減らせます。冷水に取ると野菜の色が美しくなるので、見栄えもよくなります。

(2)魚は蒸して調理する

魚は煮るより蒸すことで調味料がすくなくても美味しく食べられます。。保冷用の小さなビニール袋に、50ccの八方だしと2切れの生魚を入れて浸け置きます。時間は90分くらい。あまり長く浸け込むと、魚が水分を含んで身がふやけてしまうのです。浸け終わったら、出汁を捨てて蒸しましょう。魚は煮ると身がしまってしまいます。蒸した魚は時間が経っても水分を維持することができ、ふっくらした食感になるのです。

(3)魚を塩焼きには八方だし+おろししょうが

魚に均等に薄く塩を振るのは意外と難しく、どうしても大量の塩を使ってしまいます。また、味にむらもできがちです。そこでおすすめなのが、八方だしに塩を少々入れ、おろししょうがを加えたものに浸け込んでから焼く方法です。どこを食べても同じようにほどよい塩気を感じながら、しょうがの風味で魚の臭みを取り除くことができます。

(4)肉は、しゃぶしゃぶ用の薄切り肉を利用

しゃぶしゃぶ用の肉を使うと、肉の表面積が増えて八方だしや調味料の味がよく染み込みます。また、分厚い肉だと中まで味がしみこみにくいのですが、しゃぶしゃぶ用の肉は、同じ量の調味料を使っても味がしっかりと感じられます。

調理法ですが、あらかじめ低めの温度の出汁で肉をほぐしながらさっとゆでます。先にご紹介したゆで野菜と肉をさっと炒めたら、簡単に野菜炒めが作れます。この時に完全に火を通してください。

*  *  *

以上、今回は「美味しい減塩食」が作れる「かるしおレシピ」の要点についてご紹介しました。

厚生労働省が推奨している日本人の塩分摂取量目標値は、一日男性8g、女性7gです。日本高血圧学会は、高血圧患者さんの塩分摂取目標を一日6gとしています。気をつけたいのは、小さじ一杯の食塩が5gなのですが、塩以外の調味料にも食塩が含まれているということです。

特に、醤油や味噌など和食に欠かせない調味料は食塩含有量が多いため、日本人は気をつけていても食塩過多の食事になりがちです。八方だしの旨味を利用する「かるしおレシピ」、まずは1食とか1品から始めて、ヘルシーで美味しい「かるしお」ライフを楽しんでみませんか。

取材協力/平野和保さん 国立循環器病研究センター 臨床栄養部 栄養管理室長 兼 かるしお事業推進室副室長。甲子園大学栄養学部栄養学科卒業後、京都大学附属病院、独立行政法人国立病院機構の各医療センターで管理栄養士として勤務。循環器疾患の予防や治療のため、「かるしおプロジェクト」などの事業に従事し、食を通した健康啓発をライフワークとしている。趣味は家庭菜園。

取材協力/長尾信之 国立循環器病研究センター 臨床栄養部 栄養管理室 調理師長。昭和52年辻調理師専門学校卒業後、 同年国立循環器病センター(当時)採用。平成27年調理師長昇任後「かるしお」の普及にも努め、調理講習会も多数開催。日本料理専門調理師、給食用特殊料理専門調理師、病院調理師。

取材・文/わたなべあや
1964年、大阪生まれ。大阪芸術大学文芸学科卒業。2015年からフリーランスライター。最新の医療情報からQOL(Quality of life)を高めるための予防医療情報まで幅広くお届けします。趣味と実益を兼ねて、お取り寄せ&手土産グルメも執筆。

外部リンク

cat_8_issue_oa-serai oa-serai_0_c9651212cbf8_【夕刊サライ】山本昌の健康・スポーツコラム c9651212cbf8 c9651212cbf8 【夕刊サライ】山本昌の健康・スポーツコラム oa-serai 0

【夕刊サライ】山本昌の健康・スポーツコラム

2018年3月26日 16:00 サライ.jp

32年間続けた、きちんと食べる&体重計にのる生活習慣

(移動が昼食時間と重なるときは、駅弁を購入。最近のお気に入りは名東京駅で買った東華軒の「うな重」。これで次の仕事に備えてパワーアップ!)

文/山本昌(野球解説者)

前回は僕が引退してからどういった体調管理をしているのか、運動や食生活をお伝えしました。今回は現役時代にはどういったことを意識していたのかをご紹介しようと思います。

■現役生活を支えた小松菜ジュースとカレーライス
野球選手をはじめ、アスリートは大なり小なりルーティンがあると思いますが、僕は食事にもルーティンがありました。

それは、1日の始まりに小松菜ジュースを飲むこと、登板日の昼食はカレーライスを食べることです。

32年間現役生活を送ってきた僕ですが、やはり登板日の緊張は慣れるものではありませんでした。

緊張感から食事を受け付けないこともしばしばありました。ですが、カレーライスであれば流し込むように食べることができるので、登板日の昼食はカレーライスに決めました。

どうしてそこまでして食事をするのか、と思われる方もいるかもしれません。

野球選手は試合日に試合だけをするわけではありません。ポジションごとにすることは異なりますが、試合前の練習もありますし、それぞれが最終調整をして試合に臨みます。その時点ですでにエネルギーを消費しているので、試合前の食事はエネルギー補給としてとても大切なことなのです。どんな料理なら食べることができるか試行錯誤した結果、カレーライスにたどり着きました。

■いい野球選手は夏場に太る!?
間もなくプロ野球レギュラーシーズンが開幕を迎えますが、徐々に暑い季節がやってきますね。選手ごとに個人差はありますが、夏場に苦戦する選手は割合多いのではないかと思います。いわゆる「夏バテ」です。暑さから食が細くなり体重が減ってしまうことで体調を崩してしまったり、筋力が落ちたり、それに伴ってメンタルも弱ってしまったりという悪循環が起こってしまいます。

これは野球選手だけではなく、読者のみなさんにも言えることだと思います。

僕は、野球選手は夏場に太れるくらいの選手がちょうどいいと思っています。きちんと食事をする意識が高いということもあると思いますが、それが習慣化されているからこそ、季節に左右されることなく、常に良いパフォーマンスを発揮できる体を維持することが可能になるのだと思います。

食欲がない時でも「これだったら食べられる」「これを食べるようにしよう」といった意識付けは一般の皆さんの夏バテ対策にもなるのではないでしょうか。

今は何でも便利な時代なので、エネルギー補給のゼリー飲料やサプリメントなどで補ってしまえばいいという方も多いかもしれません。ですが、年齢を重ねてもベストな体を維持していくためには、まずは日ごろの食生活を楽しく、充実したものにすることが大切だと思います。ちなみに、僕は現役時代に夏バテを経験したことはありませんでした。

これは食事の習慣が良かったのだろうと自負しています。

■ベルトの締め具合が僕の健康バロメーター!
現役時代、食事以外にも毎日必ず行なっていたのが体重計に乗ることです。

自分の健康状態を計るには、数値化される体重がやはり一番わかりやすい指標だと思います。

僕は、ユニフォームを着る時、ベルトの締め具合で自分の体重がベストの状態から増えているな、減っているな、と把握をすることができました。もちろん体重計も使ってはいましたが、ベルトを締める時の感じから500g単位で増減を感じ取れる感覚が身についていました。少し大袈裟に聞こえるかもしれませんが、ベルトを締める作業が僕の健康バロメーターになっていたわけです。

自分の体の状態をきちんと理解することが良いパフォーマンスに繋がりますし、32年もの長い期間、プロ野球選手という仕事をやってこられた大きな理由だと思います。

毎年夏が近づいてくると「夏バテ」「熱中症」などによる悲しいニュースを耳にします。夏になったから気を付けようではなく、ぜひ今日からでも自分の体を知ること、ベストな状態を保つことを意識してみてはどうでしょう。楽しい夏を迎えるために、今から準備です!

文/山本昌(やまもと・まさ)
昭和40年、神奈川県生まれ。野球解説者。32年間、中日ドラゴンズの投手として活躍し、平成27年に引退。近著に『山本昌という生き方』(小学館刊)。

外部リンク

cat_8_issue_oa-serai oa-serai_0_4b03efe30843_作家・町田康さんと歩いた北九州市小倉の「旨いもの」巡り 4b03efe30843 4b03efe30843 作家・町田康さんと歩いた北九州市小倉の「旨いもの」巡り oa-serai 0

作家・町田康さんと歩いた北九州市小倉の「旨いもの」巡り

2018年3月26日 16:00 サライ.jp

(画像は「ぬか炊き」)

取材・文/編集部

森鴎外(1862-1922)は、明治32年(1899年)6月、小倉第一二師団軍医部長に任命され、2年10か月の間、福岡県の小倉で暮らしました。鴎外が37歳のときのことです。この地に遺された鴎外の文学的影響は大きく、小倉からは、火野葦平、松本清張といった芥川賞作家や、杉田久女、橋本多佳子といった女流俳人を輩出しています。

そんな近代文学の聖地でもある北九州市の小倉を、芥川賞作家の町田康(まちだ・こう)さんと歩いてきました。

町田さんと歩いた小倉の魅力を、同行したサライ編集部員の視点で、ほんの少しだけご紹介いたします(食べ物の店がやや多くなっております)。

町田康さんは、昭和37年生まれの小説家・詩人・音楽家。芥川賞のほか、萩原朔太郎賞、川端康成文学賞、谷崎潤一郎賞、野間文芸賞など、名だたる文学賞を受賞している、現代の日本文学を代表する気鋭の文学者です。

* * *

小倉北区鍛冶町に残る森鴎外の旧居の母屋はほぼ、鴎外が滞在していた当時のまま残っていて、庭のサルスベリやキョウチクトウも当時から残っている樹木とのことです。

この旧居、スナックやバーが建ち並ぶ飲食街の中に忽然と残っているのですが、江戸時代後期までは、このエリアは武家屋敷地区だったそうです。

【森鴎外旧居】
福岡県北九州市小倉北区鍛冶町一丁目7-2
電話:093-53-1604
10時~16時30分(月曜・祝日・年末年始休)無料

森鴎外旧居を後に、漁師直営の牡蠣小屋「はちがめ」へ。小倉を擁する北九州市は、じつは牡蠣の名産地でもあるのです。豊前一粒牡蠣(1籠1000円+税)をいただきました。牡蠣はくせがなくて、非常に美味でした。

焼いていると、突然、「バチッ!」と殻が爆ぜるのですが、その音に驚く声があちこちから聞こえてきて面白い、と町田さん。ご本人も「おおっ!」などと驚きつつ、牡蠣を焼いておられました。爆ぜるので、お客さんは全員、お店で借りたジャンパーを着用して、それぞれのテーブルで牡蠣を焼きます。

プレハブでできた、簡素な漁師の小屋なのですが、そこでくりひろげられる、全員ジャンパー姿の牡蠣バーベキューの光景は、ほのぼのとしていて、じつによい雰囲気でした。

【牡蠣小屋「はちがめ」】
福岡県北九州市小倉南区曽根新田南4-1-2
電話:080-5255-2491
10時~17時 金曜休
※2018年の開店期間は4月1日までの予定。

お次は松本清張記念館へ。「或る『小倉日記』伝」で芥川賞作家となった松本清張の業績が、全生涯にわたって展示されています。再現された書斎のカーペットには、たばこの焦げ跡まで残っていました。愛用品のカメラや、書棚にならぶ歴史や考古学の資料文献にも興味をそそられました。

【松本清張記念館】
福岡県北九州市小倉北区城内2-3
電話:093-582-2761
9時30分~18時(年末休)
入館料500円

北九州市の戸畑区と若松区とは、市営の「若戸渡船」で結ばれています。所要時間は、わずか3分。乗船料金は大人100円。自転車を載せることもできます。バスやタクシーは、上の赤い橋、若戸大橋で行き来します。

「ポンポン船」と呼ばれて愛されてきた生活航路。時間に余裕があれば、ぜひ船で渡ることをおすすめします。

船で渡った先にある若松区には、昭和13年、出征中に「糞尿譚」で芥川賞を受賞した火野葦平(ひの・あしへい)の旧居「河伯洞」があります。葦平が太平洋戦争中に著した「麦と兵隊」などの兵隊三部作はベストセラーになり、国民的兵隊作家と称されました。

戦後も「花と龍」など、北九州を舞台にした多くの作品を書き続けた葦平の書斎が、そのまま残っています。

【火野葦平旧居『河伯洞』】
福岡県北九州市若松区白山1丁目16番18号
電話:093-771-0124
10時~16時30分(月曜・年末年始休)無料

石炭の積み出し港として栄えた若松区には、老舗の料亭「金鍋」があります。

この店の牛鍋コース(7,000円+税)は、作家・火野葦平が愛した伝統の味。味噌仕立てです。肉はもちろん、最初に出てくる魚のお造りも美味です。

【料亭 金鍋】
福岡県北九州市若松区本町2丁目4
電話:093-761-4531
11時~15時/17時~22時 不定休

小倉駅のすぐそばの定食屋「味処 矢野」。ここで食べた「鰯のぬか炊き定食」(税込み800円)の味が忘れられません。

「食べたかった郷土の料理。ふつうにおいしい!」と、町田さんも述べておられましたが、乳酸発酵独特の甘みと酸味があって、鰯は骨までほろほろにやわらかくて、とてもおいしかったです。

「ぬか炊き」とは、山椒やゆずを漬け込んだぬか床で鰯や手羽元を煮込んだ郷土料理。北九州市屈指の「ぬか炊き」専門店であるこのお店では「ぬか床教室」も開催しています。ぬか床やぬか炊きを作ってみたいという方は、気さくな女将さんに相談してみてください。

【味処 矢野】
福岡県北九州市小倉北区浅野2-4-25
電話:093-551-0719
昼 月曜~金曜11時~15時、土曜11時~14時
夜 18時~22時
日曜・祭日・店主のライブがある日の夜は休

* * *

以上、町田康さんと歩いた北九州市・小倉の魅力を、同行したサライ編集部員の視点でご紹介しました。

取材・文/編集部 撮影/松隈直樹

外部リンク

cat_8_issue_oa-serai oa-serai_0_80e6e6c0f141_100歳の家事評論家が気づいた長寿のコツは前向きな手抜き 80e6e6c0f141 80e6e6c0f141 100歳の家事評論家が気づいた長寿のコツは前向きな手抜き oa-serai 0

100歳の家事評論家が気づいた長寿のコツは前向きな手抜き

2018年3月26日 16:00 サライ.jp

文/鈴木拓也

家事評論家・エッセイストとして長年にわたり活躍する吉沢久子さん。1918年生まれで、1月には100歳を迎えたが、今も健筆をふるう。

そんな吉沢さんの元気と長寿の秘密を1冊にまとめたのが、『100歳まで生きる手抜き論 ようやくわかった長寿のコツ』(幻冬舎)だ。書名のとおり、長生きのコツとは適度な「手抜き」であることが、くわしく説かれていて興味深い。

例えば食事。世間では、糖質制限やらグルテンフリーやら、食と健康に関する様々な論説がかまびすしい。しかし、吉沢さんの食養法には、何かを制限したり、逆にこれだけは毎日食べるといったものはない。方針は、きわめてシンプル。「おいしい食事が健康の秘訣」である。

食事には、「こうでなくては」というルールはありません。楽しめるものは、何でも楽しみます。たとえば、自宅の庭で育った野菜を収穫し、採れたてを調理して食べるのは楽しみの一つ。全国各地から特産品などをとり寄せるのも大好きですし、知人が、「きっとこれはお好きだと思って」などと言って贈ってくれるものには、いつも心が躍ります。
(本書p.107~108より引用)

時には外食をして、寿司やてんぷらに舌鼓をうち、デパ地下の総菜も和洋中問わず好きなものを食べるそう。そして食べる量も「腹八分」が良いことは理解しつつ、それにはとらわれないという。自分で料理を作る時も、何食か作り置きしたり、道具を活用して調理の手間を省くなど、ほどよい加減の手抜きがよいとする。

運動習慣も、歩数目標を決めてウォーキングしたりでなく、「仕事や家の用事のついでに、体を動かしておこう」というあんばい。

牛乳を火にかけて温めるときなど、ちょっとした隙間時間でシンクにつかまってスクワットをしたり、椅子に座っているときにストレッチのまねごとをしてみたり、特別に時間をとらない「手抜き」運動でも、案外、効果はあるものです。
(本書p.46より引用)

吉沢さんは、食事や運動のようにダイレクトに健康にかかわることばかりでなく、人づきあいや掃除など、生活における万事でほどよく手を抜くことが、長寿の秘訣であると諭す。

ただし、「手抜きとだらしなさは別物」であるとも。洋服は手入れが楽な物を選んで着るのはいいが、清潔感なくだらしなく着るようなライフスタイルにはダメだしする。そして、自分は「まだまだ大丈夫だ」などと過信すると、ケガなど思わぬトラブルにつながるリスクについても、「自戒を込めて」記している。

日本の100歳人口はいまや6万人を超えたが、ストイックに健康に留意し続けて100歳を迎えたという話はあまり聞かない。やはり、吉沢さんの言うように「手抜き」を生活に取り入れることが、最良の健康法なのだろう。

【今日の健康に良い1冊】
『100歳まで生きる手抜き論 ようやくわかった長寿のコツ』
(吉沢久子著、本体780円+税、幻冬舎)

文/鈴木拓也
2016年に札幌の翻訳会社役員を退任後、函館へ移住しフリーライター兼翻訳者となる。江戸時代の随筆と現代ミステリ小説をこよなく愛する、健康オタクにして旅好き。

外部リンク

cat_8_issue_oa-serai oa-serai_0_2e6deb210530_少年たちの憧れをまとって昭和の空を舞った傑作飛行機 2e6deb210530 2e6deb210530 少年たちの憧れをまとって昭和の空を舞った傑作飛行機 oa-serai 0

少年たちの憧れをまとって昭和の空を舞った傑作飛行機

2018年3月26日 16:00 サライ.jp

YS-11

文・写真/杉崎行恭

第二次世界大戦の敗戦国となった日本は、戦後、一切の航空機の製造が禁じられた。大戦まではアメリカ・イギリス・ドイツという世界の航空大国と肩を並べようとしていた航空技術者たちの夢は、絶たれてしまった。

このとき行き場を失った優秀な航空技術者たちを受け入れたのが鉄道産業であった。技術的問題を数値化して解決するという航空テクノロジーが鉄道界に持ち込まれ、やがてあの新幹線へと結実していった。

昭和26年、日本はサンフランシスコ平和条約で主権を回復。日本航空もこの年に設立された。そして昭和31年に当時の通産省が旗振り役になって国産民間機計画がたちあがった。昭和34年には官民共同の日本航空機製造(NAMC)が設立され、本格的な航空機開発が始まった。

機体の基本的なコンセプトは、当時の国内に多かった1200m級滑走路で離着陸できること、航続距離は約1600km、60席以上の双発ターボプロップエンジンというものだった。開発には大戦中の大物技術者も参加し、いわばオールジャパン体制で開発が進んだ。

そしてYS-11の初飛行は昭和37(1962)年8月30日、初就航は昭和40(1965)4月1日の日本国内航空の羽田~徳島便だった。この頃の子どもたちにとって、新幹線とYS-11は乗り物界の二大スターだった。ビーンというターボプロップサウンドが聞こえると、庭に飛び出して見上げたものだった。

しかし実際のところは、旅客機としては出来の良いものではなく、頑丈さだけが取り柄のような飛行機だった。

当時の日本には、帝国陸海軍の軍用機を作った経験しかなかった。たとえば戦前の軍用機は雨の日は飛ばなかった。ところが戦後の民間旅客機は雨でも飛ばなければならない。初期のYS-11は雨漏りが問題だったという。

また、短距離離着陸性能を狙って大口径のプロペラを採用したが、その分エンジンが胴体から離れたため、安定性を確保するための垂直尾翼を大きくせざるをえなくなった。このため横風の影響を受けやすくなり、エンジンも非力だったため、操縦がきわめて難しい飛行機となった。

とはいえ昭和48(1973)年まで182機を生産、また欧米諸国へ初めて輸出した日本の旅客機となった。そして多数の機体が国内線で使われ、昭和末期にはどの空港もYSだらけという光景だった。この間、欠点を一つずつ解決していき、驚異的な就航率を記録したエアラインもあった。

YS-11は荷物室が後部ギャレーの裏にあり、機内アナウンスに預かった犬の鳴き声が入ったり、操作ツマミも「マニュキュアが剥がれやすい」とCAが嘆いたりと逸話の多い飛行機だった。

それでも巡航高度が3000mほどと低く地上の風景がよく見え、晴天時のフライトはすばらしい遊覧飛行になった。かつて筆者が丘珠~中標津便で見た雌阿寒岳の景観は、今でも忘れられない美しさだった。

派手さも美しさにも乏しく、実直そのものだったYS−11は、平成18(2006)年7月30日、日本エアコミューター沖永良部〜鹿児島便が定期航空路の最終フライトとなり、国内の路線から引退した。

YS-11はその後も自衛隊では輸送機として平成29年まで使われ、今では航空自衛隊入間基地に特殊用途で数機が在籍するのみとなった。海外に売却された機体は、その頑丈さをいかして、少数機が今でも現役という。

文・写真/杉崎行恭
乗り物ジャンルのフォトライターとして時刻表や旅行雑誌を中心に活動。『百駅停車』(新潮社)『絶滅危惧駅舎』(二見書房)『異形のステーション』(交通新聞社)など駅関連の著作多数。(杉崎のさきは正しくは「たつさき」)

外部リンク

cat_8_issue_oa-serai oa-serai_0_cecbdf04f680_毛色がヒント!猫の性格を見極められる方法が実験で判明 cecbdf04f680 cecbdf04f680 毛色がヒント!猫の性格を見極められる方法が実験で判明 oa-serai 0

毛色がヒント!猫の性格を見極められる方法が実験で判明

2018年3月26日 16:00 サライ.jp

取材・文/わたなべあや

もし猫を飼いたいと思ったら、あなたは何を重視して選びますか? 品種、顔形、毛色などいろんなポイントがあると思いますが、ペットとして一緒に暮らすのであれば、飼い主との「相性」も大切です。

では、猫の性格を見極めるにはどうしたらいいのでしょうか? そんな手がかりがあるのでしょうか?

今回は、猫の性格を見極められる方法について、東京農業大学で長年猫の研究を続けてこられた猫博士、大石孝雄先生に教えていただきました。

■毛色で猫の性格がわかる!?
猫はネズミを駆除する目的で人間に飼われてきましたが、いつしか愛玩動物として飼われるようになりました。そして、顔形や体型、毛色など見た目の違いを重視してペルシャ猫やマンチカンなど多くの純血種の猫が作出されてきたのです。

しかし、家庭で猫を飼う人が増えてくるにつれ、猫の性格に関心を持つ人も増えてきました。

イエネコ猫(家庭でペットとして飼われている猫)の性格は、猫の品種によって異なり、さらに同じ品種の猫でも、人間同様、個体差があります。人それぞれならぬ猫それぞれですね。もともと持って生まれた性質に加え、生後2~7週までの社会化がなされる時期に、環境や人と接した経験も猫の性格に影響します。

猫が社会化される前、もともと持っている猫の性格が遺伝によるものなのかどうかを調べるのは困難なのですが、ひとつの目安として、猫の毛色によってどのように性格が違うのか、東京農業大学である実験が行われました。

その実験では、「おとなしい」「おっとり」「甘えん坊」「従順」「賢い」「人懐こい」「攻撃的」「警戒心が強い」など、17の項目に渡って飼い主が猫の性格を5段階評価しました。茶トラ、茶トラ白、サビ(黒と茶が混じっている)、黒、白、黒白など毛色別に結果を集計、毛色によって猫の性格が違うのか調べたのです。

■日本に多い雑種の猫の性格
猫の毛色が性格に関係しているということは古くから言われていたのですが、実験の結果、その違いが鮮明に分かりました。

日本で飼育されているペットの猫は、雑種の猫が多く、それらは和猫としての特徴を受け継いでいます。毛色は、茶トラ、キジトラ、ミケ、サビ、黒、黒白、白などに分けられます。東京農業大学での毛色と性格の関連を調べた実験の結果、茶トラ(白)は、おとなしく温厚な性格、キジトラ(白)は甘えん坊で、これらの毛色の猫は一般的に社交性が高いといえます。

また、ミケは賢いけど捉えにくい性格で、茶と黒のまだらの猫のサビは気が強く、攻撃的で警戒心が強い猫です。黒猫はおっとりしていますが、大人になるとき気が強くなり、白猫は賢いけれど気が強い傾向があります。

筆者の家の猫達(茶トラ、ミケ、キジトラ、白)でも、実験の結果と童謡の傾向が確認できています。

■純血種の猫の性格は?
近年、日本にも海外から純血種の猫がたくさん入ってきています。海外で作出された純血種の猫は、同じ種内では顔かたちによる性格の違いはあまりありません。しかし、同じ種類の猫でも毛色はかなり変位があって、その毛色によって性格が違うのです。

ペルシャ猫のなかでも赤色の系統は温厚と言われています。また、ブリティッシュ・ショートヘアの子猫は、毛色によって人馴れの程度に差があることが分かっています。この性格の違いは、遺伝子が関係しているのか、系統による性格の違いなのかは分かっていません。ただ、純血種の猫の場合、猫の種類によって大きく性格が違うので、その基準をよく調べて好みの猫を選ぶといいでしょう。

猫の性格を知りたい時は、雑種の場合は毛色、純血種の場合は猫の種類による性格の違いを知っておくといいですね。新しく猫を家庭に迎える時は、猫の性格と人間との相性という面からも考えることができます。

談/大石孝雄さん
1944年京都府出身。農学博士。京都大学農学部卒業後、農林水産省に入り、畜産試験場育種部長などを歴任後2004年に退官。2006年より東京農業大学農学部教授(伴侶動物学研究室を担当)を勤める。2014年に退職、その間『ネコの動物学』(東京大学出版会)、『ネコになる本』(双葉社)などの本を執筆。これまで述べ8匹のネコを飼ってきた愛猫家、現在も夫婦でネコ4匹、小型犬2匹に囲まれて暮らす。

取材・文/わたなべあや
1964年、大阪生まれ。大阪芸術大学文芸学科卒業。2015年からフリーランスライター。最新の医療情報からQOL(Quality of life)を高めるための予防医療情報まで幅広くお届けします。日本医学ジャーナリスト協会会員

外部リンク