レトロな佇まいが◎家中使える、無印良品のトタンボックス

2017年1月8日 20:00 RoomClip mag

無印良品にはさまざまな収納用品がありますが、中でも目を引くのがトタンボックス。昔ながらの米びつを思わせる、レトロな佇まいが逆に新鮮。ムダのないシンプルなフォルムなので、家中あちこちで使えそうです。今回は、そんなトタンボックスを使いこなすユーザーさんのお部屋をご紹介します。

無印良品のトタンボックスとは?

昔から使われているトタンの米びつが原型の、シンプルな収納箱。湿気に強く、傷つきにくいトタン素材なので、お米や野菜の保管から生活のあらゆるシーンまで、幅広い収納に役立ちます。

■何でもない箱、そこが魅力!

撮影:colorさん


素材の丈夫さもさることながら、トタンボックスの人気のポイントは、シンプルなデザイン。「何でもない箱」に見えて何にでも使える、万能な収納ボックス。サイズは大と小の2種類があります。

どんなスタイルのキッチンにも似合う

シンプルなデザインのトタンボックスは、どんなスタイルのインテリアにもマッチします。湿気に強いので、キッチンなど水まわりで大活躍。まずはスタイル別に、キッチンでの活用法を見てみましょう。

■ホワイトキッチンにしっくり

撮影:COさん


ホワイトで統一された清潔感あふれるキッチン。白いバスケットと並んでシンプルなトタンボックスが光ります。シルバー色をプラスすると、甘くなりすぎないホワイトインテリアに仕上がりますね。

■塩系キッチンをキリリと引きしめる

撮影:TNKさん


キッチンカウンターに置かれたガラスケースには、調味料を収納。その上にトタンボックス3個がジャストフィット!すっきりとしてカッコイイ塩系インテリアを、さらにキリッと引きしめています。

■ナチュラルなキッチンに映える

撮影:maru45さん


レンガの壁が美しいナチュラルなキッチン。窓の上の飾り棚に、端正な佇まいのトタンボックスが映えます。同じ物をリピートして並べると、いいバランスですね。

■ジャンクなキッチンにピタリとはまる

撮影:yururi-8239223さん


スチール製の業務用引き出し、木の食器棚など、異なるテイストをミックスさせたジャンクなキッチン。まるでプロ仕様の雰囲気ですね。スチールラックには、トタンボックスがよく似合います。

■男前キッチンをシャープに見せる

撮影:yupinokoさん


黒いアイアンキャビネットが無骨で男前なキッチン。シャープなトタンボックスが引きしめ役になっています。ブリキ、ホーロー、ステンレスなど金属系素材と相性抜群です。

家の中のあらゆるシーンにマッチする

フタがあり、取っ手のついたトタンボックスは、並べても重ねても使いやすいアイテム。金属感のあるシャープで端正な佇まいは、木やグリーンとも絶妙にマッチします。家の中のさまざまなシーンに自然と溶けこんでくれます。

■キッチンカウンターの下に並べて

撮影:Shinoさん


キッチンカウンターの下に、アンティークのチェストと並んだトタンボックス。木やグリーンとも相性がよく、リビングにもこんな風にしっくりなじみますね。

■デスクの下にチラリとのぞかせて

撮影:Katsuraさん


デスクの足元にある本棚から、チラリとのぞくトタンボックス。取っ手がついて出し入れしやすく、デスクまわりの細かい収納にぴったりですね。

■バスルームの収納もスッキリ

撮影:r_._na102さん


洗面台下の棚に置かれたトタンボックス。ミラーと洗面シンクの四角いフォルムと、トタンボックスのシャープな輪郭が響き合う、ワンランク上のコーディネイトですね。

■トイレにさりげなく置いてもキマる

撮影:sさん


トイレの棚に大小2段に積み上げられたトタンボックス。さりげなく置くだけで絵になります。サイズ違いを重ねるのも、Goodバランスですね!
いかがでしたか?何でもない箱のようで、実は応用力バツグンのトタンボックス。甘さを抑えたり、キリリと引きしめたり、インテリアの巧妙なアクセントになりますね。ぜひみなさんも、無印良品のトタンボックスをお部屋に取り入れてみませんか?


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「無印良品 トタンボックス」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

RoomClipの「無印良品 トタンボックス」の写真をもっと見る

執筆:Aoyamay

外部リンク

カッティングシートで手軽に高級感♪小物入れアレンジ術

2017年1月8日 20:00 RoomClip mag

誰でも簡単にアレンジやプチDIYを楽しむことができる「10分でできる100均リメイク」連載。
今回は、スタイリッシュかつモダンに住まいをコーディネートされているYukIさんに、インテリアに馴染む高級感のある小物入れの作り方を教えていただきました。高級感は抜群なのに、超低コストで簡単に作ることができるので、ぜひ、挑戦してみてください。

教えてくれた人

YukIさん
「自宅で趣味のお稽古事スクールをしてます。来客が多いのでなるべく生活感を出さないようにシンプルスタイリッシュなインテリアを目指して勉強中。」

必要なもの

■所要時間 5分

■購入する材料 計2アイテム 税込216円(※100均リメイクシートを使用した場合)

プラスチック鉢
【ダイソー 売場:グリーン/ガーデニング】
カッティングシート (100均のリメイクシートなどでも可)
※今回使用しているシートは100均のアイテムではありません。
【 売場:他店舗にて購入】

■必要な道具 カッター

つくりかた

■STEP1

プラスチック鉢植えの周りに、お好みのカッティングシートを貼ります。

■STEP2

はみ出た部分をカッターで切り落とし、形を整えてください。

■STEP3

完成です。

カッティングシートを活用して、高級感アイテムをGETしよう!

シートの雰囲気一つで、手軽に高級感のあるたたずまいのアイテムが手に入るんですね。リメイクシートやカッティングシートは、100均でも豊富に色や柄が取りそろっています。同時にさまざまなケースも手に入るので、創作意欲もぐんぐん刺激されそう。
ぜひ、暮らしのスタイルに合ったシートを見つけて、生活感をオフしながら、お部屋の演出にも一役買ってくれる便利アイテムを作ってみてください。

ワンポイントアドバイス

コツは特になし。私はカッティングシートを使いましたが、100均のリメイクシートでもできるのでお手軽に作ってみてください。

YukIさんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

YukIさんのインテリアを見てみる

執筆:RoomClip mag 編集部

外部リンク

ダイソーのポプリで見た目も香りも華やかに♡

2017年1月8日 20:00 RoomClip mag

ダイソーに行くと、皆さんはいつもどんな商品をチェックしていますか?食器?収納ケース?けっこう決まったものをチェックしがち。そこで、知らない人もいるかもしれないので、ぜひご紹介しておきたいのが「ポプリ」。そう、花びらから香りがするポプリです。量も多く入っていて、種類も豊富なんですよ♪

隠れた人気のダイソーポプリ

そのシーズンやお店にもよって入荷している香りなどは違うのですが、お店で売っている見た目は、こんな感じのパッケージ。なんだかリボンもかわいいし、このままおいててもいいような感じですよね。

■ダイソーポプリは袋入り

撮影:YunSamamaさん


ダイソーポプリはけっこう量が入っています。人工的ではありますが、香りもついているので芳香剤代わりに使っても◎。 そう、ただ器に入れて飾っておくだけでもさまになるのです。ちなみに画像はムラサキ×オレンジのラベンダー。

容器に入れて飾るだけの2ステップ

なんといってもポプリは香りとお花感を楽しみたい♪ そこで一番簡単なのが①容器にポプリを入れて、②飾る、という2ステップの楽しみ方。これなら手間いらずで、インテリアのポイントにもなります。 

■ブリキのバケツでアンティークに

撮影:jewelさん


ブリキのバケツに入れて飾るだけ。ブリキのバケツだからアンティーク感が出ていい感じ♪ しかもこのブリキのバケツも100円。そう、たった200円で完成しちゃうんです。

■入れるだけなのに華やか

撮影:YunSamamaさん


ポプリの特徴は、なんといっても華やかさ。袋から出して容器に入れ替えるだけで、華やかさが出ちゃうんですから♡ ダイソーポプリは一袋の中にいろいろな種類のものが入っています。それを無造作に飾るのもいいけど、種類を分けて飾るのもおすすめ。

■瓶に入れて吊るすだけ

撮影:yukkoさん


空き瓶にダイソーポプリを入れて、吊るすだけ。瓶はなんでもOK 。空いている牛乳瓶にワイヤーをつけて吊るしてもいいし、もちろん雑貨屋さんでGETしてもいいですよね。ダイソーポプリは色が濃いので、インテリアのポイントになりますよ。

人気はダイソーポプリで作るリース

そして、最近人気なのがダイソーのポプリで作るリースです。リースの材料は100均でもそろうし、お手軽♪

■付けるだけなのにゴージャス

撮影:Mihoさん


ダイソーのリースベースに、ダイソーのポプリをグルーガンでポンポン張り付けるだけで、こんなにゴージャスなリースができあがります。ピンク×生成りのカラーなので、アンティーク感も感じられますよね。

■海っぽいカラーも

撮影:fuurin2812さん


ブルー×パープルのポプリをリースに。色も鮮やか!同色や濃い目の背景の所に飾るのもいいし、ホワイトベースの背景の所に飾れば、目立っていい感じに。

■松ぼっくりも入ってる

撮影:rinsさん


物にもよりますが、ダイソーのポプリは松ぼっくりも入っているものもあるんです。これはリースの作りがいがありますよね。花びらだけでなく、お花そのものが入っていたり、松ぼっくりが入っているなんて、本当に100円でいいのでしょうか?と思ってしまうほどです。

■ナチュラルカラーもおまかせ

撮影:gigiさん


色鮮やかなポプリだけかと思ったら、こんなにナチュラルなカラーのポプリもあるんです。これならナチュラル派の方でも楽しめますね♪

まだあるポプリ活用アイデア

ダイソーのポプリを使ったアイデアはまだたくさんあります。一袋に入っている量も多いので、ぜひいろいろな使い方をしてみてくださいね。

■ジュースに見立ててみる?

撮影:bimoさん


フェイクスイーツを作って、その中のジュースをポプリで代用。見た目もかわいいし、ほのかに香るのも◎。

■ラッピングにも

撮影:riruyuiさん


ダイソーのポプリを、ラッピングの一部として使ってもおしゃれですよね。ポプリの中に入っているつぼみや実などを使ってラッピングすれば、ゴージャスになりますよ。

■ウェルカムボード

撮影:ryumamaさん


クリアなフレームの中に、ダイソーポプリを入れるだけ。ポプリがカラフルだから、文字も映えますし目も引きますよね。使うポプリの色合いを変えるだけで印象が違ってくるので、楽しいですよ♪
100円でこの量!?と驚くくらいうれしい量が入っているダイソーのポプリ。芳香剤代わりにもなるし、インテリアにもなっちゃいます。見かけたらぜひ購入して、お家で楽しんでみてくださいね♪

RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「ダイソー ポプリ」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!


RoomClipの「ダイソー ポプリ」の写真をもっと見る

執筆:lotta

外部リンク

毎日の掃除がラクになる12のルール

2017年1月8日 20:00 RoomClip mag

毎日の掃除、大変ですよね。家事の中でも掃除が一番ストレスを感じるという方も多いのではないでしょうか。掃除をラクにするためにはものの置き方を見直すことと、汚れをためないことが大切です。今回は毎日の掃除がラクになる具体的なやり方と参考画像をご紹介したいと思います。

ものの置き方を見直す

部屋の掃除をするためには、まずは邪魔なものをどかす、出しっぱなしのものを片付けることからはじめますよね。ものをどかす手間をなくす、または移動をラクにするだけでも掃除はかなりラクになります。

■①床にはなるべくものを置かない

撮影:tuuliさん


床にさまざまなものが置かれた状態だと、掃除のたびにそれらをいちいちどかしながら掃除しなければなりません。それだと手間もかかり、面倒ですよね。掃除にかかる手間数を減らすことが掃除をラクにするコツのひとつです。日ごろから、なるべく床にはものを置かないことを心がけましょう。

■②キャスターで移動がラクラク!

撮影:blackanddecker_japanさん


観葉植物や暖房器具など重くて移動させるのが大変なものには、底の部分にキャスターを取りつけてみましょう。片手でサッと移動できて、手が届きにくい重いものの後ろもラクに掃除ができるようになりますよ。

■③キッチンマットやトイレマットは置かない

撮影:Koujiさん


キッチンマットやトイレマットは床の汚れやキズ防止になるという利点がありますが、『掃除のしやすさ』という点から考えると、マット類は置かないほうが良さそうです。床掃除のときに邪魔になりますし、洗濯する手間もかかります。フローリングなら汚れたらすぐにサッとひと拭きでキレイになるので、掃除がラクですよ。

■④テーブルやカウンターの上は何も置かない

撮影:yuka.さん


ダイニングテーブルやキッチンカウンターの上に観葉植物や雑貨などを飾っていたり、卓上用の調味料が出しっぱなしになっていたりしませんか?テーブルやカウンターの上には何も置かないほうが掃除は簡単です。台ふきんでサッとひと拭き、いつでもキレイにしておけますよ。観葉植物や雑貨は壁面ディスプレイがオススメです。

■⑤家具は掃除しやすいデザインのものを

撮影:takeさん


リビングなどに置く重くて簡単には移動できない家具は、掃除のしやすいデザインのものを選ぶことも大事です。テレビボードやソファーの下などのホコリがたまりやすい場所にモップや掃除機のノズルが入るかどうか、買う前にチェックすることをオススメします。

■⑥ケーブル類はまとめる

撮影:hanamarinさん


テレビの後ろやパソコンまわりの配線ケーブル。ごちゃごちゃになっていませんか?配線ケーブルのまわりにはホコリがたまりやすいですよね。ケーブルチューブやケーブルボックスでまとめてしまいましょう。見た目がスッキリするだけでなく、掃除もしやすくなりますよ。

収納方法を見直す

収納方法を見直すことで片付けしやすくなると、ものを出しっぱなしにしてしまうことがなくなります。結果、毎日の掃除がラクになりますよ。

■⑦収納する場所選びも重要

撮影:TNKさん


収納は場所選びも重要なポイントです。高くて手が届かない棚や、使う場所と収納場所が離れていたりすると片付けが面倒になって後回しになってしまいます。先ほども触れましたが、片付いていない部屋は掃除がしづらいものです。日ごろから使ったものはすぐに元の場所に戻す習慣をつけておけば、その分掃除がラクになります。

■⑧家族内で置き場所の情報を共有する

撮影:tompさん


家族によく、「つめ切りはどこにあるの?」などと聞かれていませんか?家族がよく使うものは置き場所を決め、全員にその場所を伝えておきましょう。家族で情報を共有することで探しものの手間がなくなり、使ったあとの出しっぱなしもなくなります。出しっぱなしが減れば掃除もラクになりますよね。

■⑨収納のしかたを家族にあわせて工夫する

撮影:yanaさん


子ども部屋など、床におもちゃが散乱していると掃除がしにくいですよね。出したものは使い終わったらすぐに元の場所にもどす、を徹底しましょう。お子さんでも片付けがしやすいよう、収納を工夫してみる。ゲーム感覚で楽しみながら片付けができるようなルールづくりなどを、親子で考えてみてはいかがでしょうか。

掃除のやり方を見直す

毎日の掃除方法を見直してみると、ムダな動きがあったこと、汚れがたまりやすい場所などがわかってきます。効率よく掃除する方法がわかれば、ストレスを減らすこともできそうです。

■⑩手に取りやすいところに掃除道具を置く

撮影:SAYOさん


ホコリを見つけたとき、部屋が汚れていると気づいたとき、すぐに掃除ができるよう掃除道具はすぐに手に取れる場所に置くと良いでしょう。掃除機やバケツなどの大きな掃除道具は、取り出しやすい場所に収納しましょう。

■⑪『ながら掃除』『ついでに掃除』のすすめ

撮影:harmaaさん


洗面所や浴室など、毎日つかう水まわりは汚れが蓄積しやすい場所です。汚れをためてしまうと落ちにくくなり、掃除が大変になってしまいます。歯磨きしながらついでにシンクも磨く、入浴のたびに汚れやすいところを少しずつ掃除するなど、『ついでに掃除』『ながら掃除』で汚れが蓄積しないようにしましょう。

■⑫便利な掃除グッズを活用する

撮影:beansさん


最近はさまざまな掃除グッズが販売されていますよね。値段の高いものもありますが、100均にもいろんな種類の掃除グッズが並んでいます。そのような便利グッズを使うことで、掃除はグンとラクになります。買うのがもったいない、使いごこちがしっくりこないと思ったら、お家にある材料で作ってしまうのもよいですね。
掃除をラクにするルールを12個ご紹介してきましたが、いかがでしたか?この他にもさまざまな、掃除をラクにするテクニックがあると思います。この記事を参考に、自分にあった掃除のコツを探してみてくださいね。

RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「掃除がラクに ルール」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!


RoomClipの「掃除がラクに ルール」の写真をもっと見る

執筆:莉緒

外部リンク

ミニマリストが実践する、シンプル収納術10選

2017年1月8日 20:00 RoomClip mag

RoomClipで賢い収納術を見ると、すぐ真似したくなりますよね。でも一度きれいに収納しても、すぐに散らかってリバウンドしては意味がありません。そこで今回は、簡単で長続きできる「シンプル収納」をまとめてみました。お手本は収納上手なミニマリストのみなさんです。ぜひ参考にしてみてくださいね!

シンプル収納@キッチン

食材や食器など、つねに物があふれるキッチン。シンプル収納を実践するコツは「一覧」すること。奥に隠れて見えないものや、使い残しがないように、つねに見渡せるキッチンを目指しましょう。

■食器はすべて見渡せるように収納

撮影:megley11さん


食器棚を開くと、グラスもお皿もお椀もすべて一覧できるように収納されています。毎日使いたい、お気に入りの食器だけを厳選すれば、こんな風に1カ所にまとめられますね。

■冷蔵庫内は食材の定位置をつくる

撮影:a.organizeさん


冷蔵庫の中は、食材や調味料の定位置を決めて収納。すべてラベルを貼り付けているので、迷うことなく収納できます。真ん中にフリースペースを設けておくと、お皿や鍋ごと入れられて便利ですね。

■冷凍庫内は食材を立てて収納

撮影:yuriさん


冷凍庫の中では、食材が積み重なってしまいがち。こんな風にジップロックに入れて、立てて収納するとスッキリ見やすくなります。ダブルクリップにマステを貼ったタグも、Goodアイデア!

シンプル収納@クローゼット

衣類やくつは、収納の前にまずは適量にすることが大切。いらない物を整理して、着たい、履きたいと思うものだけを残したら、次にシンプル収納を目指しましょう。

■洋服はカラーで分けて収納

撮影:ak3さん


洋服はカラー分けしてハンガーに掛けると、見た目にスッキリ、コーディネイトもしやすくなります。ストールも、ベーシックカラーとアクセントカラーに分けて収納しているので、お出かけ時に迷うことがありませんね。

■ボトムスはハンガーに掛ける

撮影:sa-さん


ボトムスは、たたんで引き出しに収納せず、こんな風にハンガーに掛けると断然見やすくなります。キャスター付きで引き出せるので、押し入れ収納にぴったりですね。

■よく使う物は、取りやすい高さにまとめる

撮影:minimum.さん


クローゼットでは、日々使う物は上段、シーズンオフの物は下段に収納。スーツやシャツだけでなく、書類や小物など「仕事関係」でグルーピングした収納術が見事です。

■棚板は、くつの高さに合わせて調整

撮影:sa-さん


下駄箱の棚板は、収納するくつの高さに合わせて変動できるといいですね。シーズンオフの物はボックスに収納すると、くつも衣替えができますね。

シンプル収納@バスルーム

バスルームは、家の中でも生活感の出やすい場所。でも、シンプル収納を心がければ、スッキリと美しい空間になります。ていねいに置いたり並べたり、小さな工夫がポイントです。

■タオルは端をそろえてたたむ

撮影:olivierさん


バスルームの収納棚。タオルの端をそろえて丁寧にたたむだけで、こんなにスッキリ美しく見えます。カゴなどに入れず、棚に置くだけのシンプル収納は、たたみ方にコツがありました。

■スキンケア用品はサロンのように並べる

撮影:Kさん


まるでサロンのように整然と並べられたスキンケア用品。アイテムそのものを際立たせる、シンプル収納。ほどよく間を空けて置くのがポイントですね。

■メイク用品はポーチにまとめる

撮影:gomarimomoさん


メイク用品は、じっくり付き合えるアイテムに出会えたら、このくらいシンプルにまとめたいですね。メイクポーチに入れておけば、どこでもサッと持ち歩けます。
いかがでしたか?ミニマリストのみなさんのシンプルで美しい収納。多くを持たない、厳選された好きな物だけに囲まれた暮らしは、ていねいな収納術に支えられているのですね。ぜひみなさんも、シンプル収納を実践してみませんか?

RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「ミニマリスト 収納」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!


RoomClipの「ミニマリスト 収納」の写真をもっと見る

執筆:Aoyamay

外部リンク

大人顔負け!子どもが喜ぶおままごとキッチンDIY特集

2017年1月8日 20:00 RoomClip mag

子どもが夢中になって遊ぶおままごと。そんなおままごとキッチンは、おもちゃ屋さんに行けば売られていますが、カラフルな原色使いのものが多く、部屋にとんでもないインパクトを与えますよね。そんなおままごとキッチンを、モノトーンやナチュラルテイストで大人が使いたくなるようなものにするDIYをご紹介。

モノトーン!!おままごとキッチンDIY

売られているおままごとキッチンって、原色が使われていることが多くて家のテイストには合わないこともしばしばありますよね。そんな悩みを解決して、とてもシンプルなモノトーンタイプのおままごとキッチンにするDIYをご紹介。

■モノトーンおままごとキッチン1

撮影:mutsumiさん


大人が使いたい!と思ってしまう、モノトーンでシンプルなおままごとキッチン。こちらは、カラーボックスやすのこを使用してDIYされているそう。屋根のような部分も、モノトーンでアクセントになっていますよね。

■モノトーンおままごとキッチン2

撮影:n.a.n.a.j.i.nさん


こちらは、白が多めのモノトーンキッチン。小物にもモノトーンのラベルが貼られていて、大人顔負けの見た目。また棚板も作られていて、そこを見せる収納のようにボールなどもすっきり置かれています。観葉植物が置いてあるのもリアルなキッチンっぽさを出していますね。

■モノトーンおままごとキッチン3

撮影:ryumamaさん


こちらも、カラーボックスをDIYされた、モノトーンおままごとキッチン。ガスコンロの取っ手の部分や、IHコンロの部分も忠実に再現されていて、おままごと用ではないようなキッチンに。水道部分の赤と青の部分もリアリティ感・アクセントがあって本物っぽいですよね。

ナチュラル!!おままごとキッチンDIY

次は、ナチュラルテイストのおままごとキッチンをご紹介。ナチュラルな雰囲気が、温かいイメージをもたらして明るい雰囲気に。

■ナチュラルおままごとキッチン1

撮影:Minaeさん


冷蔵庫もある、ナチュラルテイストなおままごとキッチン。カラーボックスや木材をDIYされたもの。木の感じを活かした扉が、ナチュラル感を演出して、温かみのあるキッチンに。調理器具はあえて明るい色にすることでアクセントにもなっています。並べられたぬいぐるみもオブジェのようで、子どもも喜びそう。

■ナチュラルおままごとキッチン2

撮影:Yacicoさん


こちらのナチュラルテイストなキッチンも、カラーボックスをDIYして作成されたもの。その他はほとんど100均とのこと!どれが100均なのかわからないくらい、高価な感じがします。しかも、水道部分はシャンプーのヘッドの部分だそう。下には、野菜なども収納されていて子どもでもすぐ片づけられそう。

■ナチュラルおままごとキッチン3

撮影:elie.さん


こちらの、ガーランドやカーテンなどがガーリーな雰囲気のナチュラルキッチンもカラーボックスをDIYされたもの。すのこの扉のノブも、大人顔負けなガーリーなノブに。部屋のテイストにもぴったりマッチしたおままごとキッチンに。

■ナチュラルおままごとキッチン4

撮影:munmunさん


本物のキッチンじゃないの?と思ってしまうこちら。3段ボックスをDIYされたおままごとキッチンなんです。コンロの部分にも網が張ってあって、中にはドーナツが☆本物さながらなキッチンで、子どもも楽しくおままごとできそう。グリーンが飾ってあることでよりナチュラルなテイストになっています。

お店も?おままごとキッチンDIY

お店屋さんごっこもできるおままごとキッチン。本物のカフェの雰囲気のカウンターがあるキッチンがたくさん。子どもも喜んでお店屋さんごっこができそう。こんなカフェあったら行きたくなる!本物顔負けのDIYをご紹介。

■お店屋さんおままごとキッチンDIY1

撮影:chocolate-cafeさん


クッキー屋さんのおままごとキッチンがこちら。レジスターもあって本物のカフェそのもの。ドリンクがディスプレイされているのも、よりカフェらしい雰囲気ですよね。ショーケースもDDIYされていて、実際開けてクッキーをトングでとれるようになっているとか。子どももウキウキしながら遊べそうですね。

■お店屋さんおままごとキッチンDIY2

撮影:luxtzstyleさん


こちらのナチュラルなカフェ風キッチンもDIYされたもの。デザートなどがカラフルで、上の屋根部分やガーランドとマッチして、子どもが喜びそうなかわいらしいキッチンに。レジもアンパンマンのキッチンで、楽しそうにお店屋さんごっこする様子が目に浮かびます。

■お店屋さんおままごとキッチンDIY3

撮影:akidiyさん


こちらは、ドーナツ屋さんのおままごとキッチン。こちらのショーケースとドリンク類はDIYされたもの。氷なども入っていて、このまま飲めちゃいそうですよね。ドーナツの入っているものはシュウマイのケースと、あるものをうまく活用されたDIY。実際とることもできて子どもはすごく喜びそうですよね。

■お店屋さんおままごとキッチンDIY4

撮影:mamiさん


こちらのカウンターカフェ風のキッチンもDIYされたもの。前面につけた黒板がより一層カフェ感を引き立たせていますよね。フェイクグリーンもちりばめられていて、実際にありそうなカフェの雰囲気が出ています。黒板をいろいろ書き換えることで、いろんなお店屋さんができそうです。
いかがでしたか?子どもに遊ばせるにはもったいないような、本物顔負けのキッチンをご紹介しました。カラーボックスなど手軽なものでDIYされているものもあるので気になった方は、作ってみてはいかがでしょうか。

RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「おままごとキッチン DIY」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!


RoomClipの「おままごとキッチン DIY」の写真をもっと見る

執筆:loooveai

外部リンク

かしこく節約♪100均アイテムでインテリアを楽しむコツ10

2017年1月8日 20:00 RoomClip mag

インテリアは楽しみたいけれど、たくさん買いそろえるには費用もかかりますね。そこで役に立つのが100均アイテムです♪100均アイテムの長所を活かしてうまく利用すれば、もっとインテリアを楽しむことができますよ。100均アイテムで、かしこく節約しながらインテリアを楽しむコツをご紹介します。

複数で買うもの

インテリアで統一感をだすためには、同じものを複数買うことが欠かせませんね。でもその分、費用はかかってしまうもの。100均アイテムをうまく利用すれば、節約しながら複数買いができますよ。

■①収納グッズに取り入れる

撮影:porin410さん


収納用のカゴは、同じものをそろえて統一感を出したい代表格。買う数も多いので、節約効果も大きいですね。こちらの、ダイソーの白い収納カゴでそろえたユーザーさんの棚は、統一感が圧巻です。

■②人数分必要なものに利用する

撮影:erichelさん


食器は、家族分や来客の人数分、同じものが必要になるもの。100均ショップを利用して、かしこくそろえたいですね。スタッキングできるダイソーの白いカップは、デザインだけでなく収納もしやすい優れものです。

■③使えるものを見つける

撮影:aoiさん


同じものでそろえて生活感を消したい、洗剤のボトル。ボトルだけではちょうどいいのがなくても、洗剤の空きボトルがちょうど使いやすい、なんてことも。いろいろな商品を扱う、100均ショップならではの技ですね。

自分でするもの

100均ショップはリメイク用品やDIY用品、ハンドメイドグッズなどの品ぞろえも豊富。100円ならどれも気軽に買えるので、チャレンジしてみてはいかがでしょう。

■④リメイク用品で再利用する

撮影:muuさん


傷がついたり古くなった家具は、買い替える前にリメイクにチャレンジしてみませんか?100均ショップには、簡単にできるリメイク用品が豊富にそろっています。リメイクシートでこたつをへリンボーン風にする、アイデアリメイクも。

■⑤DIYで作る

撮影:makomiさん


ちょっとしたラックなら、自分でDIYで作ったほうが安く、サイズちょうどのものが手に入ることもありますよ。ノコギリなどの道具や木材、ネジなど、100均のDIYグッズでも十分に使うことができます。

■⑥お試しサイズでチャレンジしてみる

撮影:kaneyukiさん


100均ショップのハンドメイド用品は、手芸用品店に比べて、少量で販売されているものも。初めに買ってチャレンジしてみるのにちょうどいいですね。

時期の限られるもの

使う時期が比較的限られているものにも、100均アイテムはおすすめです。100均ショップはその季節のもの、はやっているものを多くそろえているので、かしこく利用してインテリアを楽しみましょう。

■⑦流行のものを試してみる

撮影:kicoriさん


流行のアレ、気になるけど私に合ってるかわからないし……。というときには、まずは100均アイテムで試してみるのもおすすめです。一人ずつのスキレットなら、温かいお料理を冷めずにおいしくいただけます。

■⑧季節のものを取り入れる

撮影:nmhmaiさん


クリスマスやお正月、と季節ごとに楽しみたいディスプレイ。その季節の間のものだけなので、100均ショップをかしこく使いましょう。ほぼダイソーの材料で作ったというリースは、そうは見えないできばえです。

■⑨子ども用品を活用する

撮影:taitaiさん


子ども用品は、成長によってどんどん必要が変わってくるもの。100均ショップをうまく活用して、成長に合わせたものをムダなく準備してあげましょう。

■⑩ラッピングに使う

撮影:coraruさん


開けてしまうとなくなるけれど、センスよく見せたい。そんなラッピング用品も、100均アイテムがおすすめですよ。柄のかわいいマフィンカップは、そのまま透明フィルムでラッピング。どちらもダイソーの商品です。
みなさん100均アイテムの長所を活かして、かしこくインテリアを楽しんでいましたね。たくさんの種類の商品が気軽に買える、便利な100均アイテム。あなたもうまく利用して、インテリアをもっと楽しんでみませんか。

RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「100均 節約」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!


RoomClipの「100均 節約」の写真をもっと見る

執筆:kuroneko

外部リンク

足元ほっこり♪しまむら・無印・ニトリのラグがある暮し

2017年1月8日 20:00 RoomClip mag

そろそろ冬の訪れを感じる季節になってきました。最近ではフローリングのお宅も多いかと思います。寒い季節はフローリングだと足元の冷たさが気になりますよね。そんなときに活躍するのが「ラグ」。今回はRoomClipでも人気の「しまむら」「ニトリ」「無印良品」のラグを使ったインテリアをご紹介します。

人気上昇中♪しまむらのラグ

アパレルで注目を集めることが多い「しまむら」ですが、近年インテリア雑貨にも注目が集まっています。そのプライスもさることながら、デザインも最近のインテリアテイストに合うものも多いですよ。

■今の気分♪ブルックリン風ラグ

撮影:Minaさん


今人気のインテリアテイスト「ブルックリン風」。そのテイストのラグがしまむらにあるなんて、コスパが良すぎます♪キルティングラグなので、肌触りも良く、お掃除もラクチンですよ。

■男前インテリアにもハマる

撮影:megさん


RoomClipでも人気のタグ「男前」。このテイストにもピッタリの、ロゴ系ラグもしまむらにありました♪こたつがあるのに野暮ったく見えないのは、この男前風インテリアとラグの効果でしょうか。

■シックなインテリアにも

撮影:KOHAKUさん


もちろん、シンプルなインテリアにも合うラグもあります。この柄なら、ナチュラル系や北欧系のインテリアにも合いそうですね。

■無地だってあります

撮影:asukaさん


柄物だけではなく無地のラグだってちゃんとあります。このような白を基調としたインテリアには、グレーのラグでアクセント&ウォーム感を。

コスパ最高♪ニトリのラグ

ニトリのラグは機能性も充実しているものがあり、まさにお値段以上。サイズや色柄のバリエーションが多いのも強みです。こだわりのある方でも、きっと納得のラグが見つかるはずですよ♪

■合わせやすいラグ

撮影:nakoyanさん


ニトリのジャガード織りのラグは、意外とどんなインテリアにも合います。バンダナ風の柄がさりげないアクセントになっていますね♪床暖房やホットカーペットにも対応しているので、寒い冬にもおすすめです。

■白系インテリアには爽やかなラグを

撮影:nonさん


海辺のお家を彷彿とさせるような、インテリアにピッタリのボーダー柄のラグ。色のトーンが抑えめなので、ちょっぴりヴィンテージ感のあるインテリアにも合いますね。

■シンプルイズベスト

撮影:reiさん


とてもスッキリとしたシンプルなリビング。そのリビングに合うのはやはりシンプルなラグ。ニトリのラグは大きさも選べるものも多いので、ご自宅のスペースに合わせることができます。

■思い切って白いラグを

撮影:himekanさん


ちょっと勇気がいるかもしれませんが、白いラグも気になりませんか?シンプル系やモノトーン系のインテリアの方には特におすすめです。キルティング加工のものなら扱いやすく、手洗い可能なものも多いので、汚れ対策も安心です。

どんなインテリアにも溶け込む。無印良品のラグ

シンプルだからこそ、万人に愛されているのが「無印良品」。そのラグもムダがなく、機能的なものが多いんです。そしてラインナップも豊富。なんとラグやマットを含めて、常時130種類もあるというから驚きですよね。

■スペースに合わせた大きさを

撮影:mikiさん


無印良品のラグはサイズも豊富。リビングで使う際は、ソファーの前に敷くのか、ソファーの下まで敷くのか、それによってもサイズは大きく変わります。ぜひ、あなたのライフスタイルに合ったラグをチョイスしてみてください。

■テーブル下に敷くのも◎

撮影:IRIEさん


なんとなくリビングのラグはソファー周りに敷くイメージですが、このようにテーブルと組み合わせてもいいですね。無印良品のラグは肌触りがいいので、イスに座っていてもつい足でなでたくなってしまいます。

■お子さんがいるならこれ!

撮影:shinoさん


お子さんがいるお宅は、ラグを敷いていても何かと汚されてしまうもの。無印良品のキルティングラグは洗えるものがほとんどなので、お子さんのいるお宅にはキルティングラグがおすすめですよ♪ふかふかで肌触りもいいので、ついついお昼寝もここでしてしまいそうです。
ラグは面積が大きいので、意外とインテリアの印象も左右します。色柄やサイズのこだわりがあっても、この3ブランドをまわればきっとお気に入りが見つかるはず♪ぜひ冬支度の参考にしてみてくださいね。

RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「しまむら ニトリ ラグ」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!


RoomClipの「しまむら ニトリ ラグ」の写真をもっと見る

執筆:somameko

外部リンク

100均のフォトフレームをリメイク!楽しむインテリア

2017年1月5日 20:00 RoomClip mag

100均のフォトフレームを利用したリメイク術をご紹介。海外インテリア風に飾ったり、ショーケースや小物入れにリメイクした実例をご紹介します。写真を飾るだけではなくDIY素材としても優秀なフォトフレーム。あっと驚くような実例もご紹介したいと思います。

ランダムに並べて海外インテリア風に

100均のフォトフレームをランダムに並べて飾ると海外インテリア風に大変身。インテリアに合わせて塗装したりプチDIYで雰囲気がアップします。

■階段の壁にギャラリーのように飾る

撮影:yururi-8239223さん


フレームと写真のトーンが統一されていてギャラリーのようなかっこ良い雰囲気に。写真の中の空のブルーがアクセントになっていますね。

■大きさの違うフォトフレームを飾る

撮影:AYAkumiさん


大きさの違うフォトフレームをバランス良く配置。一つのオブジェのような雰囲気に。入れる写真の雰囲気を合わせることがオシャレに見えるコツですね。

■写真を入れずフレームを飾る

撮影:a.organizeさん


フォトフレームに写真を入れずに、額縁のように飾るアイディア。フォトフレームの他にも数字のオブジェなどを入れると海外インテリア風になりますね。

フォトフレームでショーケース!

100均のフォトフレームをDIYしてショーケースを作る方が急増中。そのアイディアには驚かされます。無限に広がるアイディアをご紹介します。

■シンプルなショーケース

撮影:SLRさん


カフェ風のショーケース。DIYで取っ手も付けて使い勝手も良さそうです。この形が基本になるので初めて挑戦する方はこの形がお勧めです。

■フォトフレームを3個つなげて

撮影:mayuka1983さん


フォトフレームを3個ずつ並べ計6枚のフォトフレームを使用して作成したショーケース。大きさも十分あるので中に入れるものを考えるのも楽しそうです。

■まるでカフェのショーケース

撮影:makomiさん


フォトフレームを斜めにつけることで本物のカフェのショーケースのように。マグカップやカラトリーを並べて見ているだけでも楽しいですね。

アイディアいろいろフォトフレーム

フォトフレームはいろいろなモノに変身します。すぐに取り入れられそうなアイディアも含めご紹介します。

■アクセサリースタンドに

撮影:Youさん


デコラティブなフォトフレームはアクセサリースタンドにもピッタリ!大きさの違うフレームを配置し存在感もUP。指輪とピアス用に分けてあるので使いやすそうですね。

■お手紙を隠して収納

撮影:Eriさん


冷蔵庫につい貼りたくなるお手紙類。このようにフォトフレームに入れておくと忘れる心配もなく安心ですね。実用性も兼ねていてナイスアイディアですね。

■ウェルカムボードとして

撮影:nonさん


結婚式でよく見かけるウェルカムボードも100均のフォトフレームを使用してDIY。100均のフォトフレームで作ったとは思えないクオリティですね。

■ミニチュアハウスに

撮影:kaneyukiさん


なんと100均のフォトフレームを使用してミニチュアハウスをDIY。小物も100均の商品もあるようです。季節に合わせて変わるkaneyukiさんのミニチュア・ヴィレッジは必見です。
100均のフォトフレームを使用したアイディアをご紹介しました。いろいろな使い方があり、皆さんのアイディアにはビックリしました。100均だからお手軽にチャレンジしやすいですね。

RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「100均 フォトフレーム」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!


RoomClipの「100均 フォトフレーム」の写真をもっと見る

執筆:yuki_happy

外部リンク

苦手な家事もラクラクはかどる♪ちょっとした工夫とコツ

2017年1月5日 20:00 RoomClip mag

掃除が苦手、料理の手際が悪くて時間がかかる、いつも「やらなきゃ!」と思うのにやる気が出ないなど、家事の悩みはいろいろあります。RoomClipのユーザーさんは、どうやって毎日の家事がはかどる工夫をしているのでしょうか。毎日のことだから、楽しく手際よく。家事がはかどりそうなコツについて考えてみました。

気分がアップすれば、家事がはかどる

やらなくてはいけないのはわかっているのに、ついつい後回しにしたり、ダラダラしてしまい、時間切れで中途半端で終わってしまった。そんな毎日だと、気持ちも沈みますね。やる気を出すためには、気分をアップする環境作りから始めましょう。また、することをリストアップして頭をすっきりさせることも大切です。

■①まずは、やることをリストアップする

撮影:kamoshikaさん


あれもこれもしなくては!と気ばかり焦って、進まないということはありませんか。まずは、何をするべきかをリストアップして、頭を整理してみましょう。ユーザーさんのように、重要度や急ぐ度合などで仕分けして書き出してみると、頭の中が整理できてすっきりします。

■②好きな音楽をかけ、ノリノリで家事をする

撮影:mochan4さん


好きな音楽をかけて、ノリノリで家事をするとはかどるというユーザーさん。確かに、好きな音楽を聴いていると気分がアップして、苦手なこと、面倒だと思うことも、どんどんすませたいという気持ちになれそう。ランドリーグッズのリフターハンパーは、軽くて移動もしやすく、お洗濯が楽しくなりそうです。

■③朝仕事の終了時間を決めておく

撮影:cocoさん


朝は、朝食やお弁当作りと後片付け、子どもを送り出して、とすることがいっぱいです。段取りよく動き、ひととおりの家事を決めた時間までに終わらせることができれば、気持ちよく次の用事にかかれます。部屋が片付いていれば、外出から帰ってきたときも気持ちがいいですね。

物は少なく、必要なものを取りだしやすく

掃除などの家事が面倒になるのは、掃除を始めるまでに床に落ちているものを片づけたり、手間がかかるからということもあります。床置きのものを減らしたり、キッチンのシンク周りをすっきりさせておくなども大切。ものが少なければ、手際よくささっとすませることができるから、きれいが続きます。

■④水切りかごを使わない

撮影:mi-さん


シンクで使っていた水切りラックをなくしてみたら、スペースが広がって、洗い物のストレスが減ったというユーザーさん。RoomClipでは水切りラックを使っていないユーザーさんが多かったので、試してみたそうです。洗った後の食器をためておかないので、いつもすっきりしているのも気持ちがいいですね。

■⑤掃除道具は、出し入れしやすく収納する

撮影:tomatoさん


掃除機、コロコロなどの掃除道具を取りだしやすく、ひとまとめにして収納しているユーザー宅。掃除機などをしまい込んでしまって、出すのが面倒だから、掃除機をかけるのがイヤになる!ということってありませんか。いつでもさっと取り出せれば、掃除を始める前のワンステップが省けることになりますね。

■⑥お風呂グッズは、とにかく吊るす

撮影:e11ieさん


お風呂も、掃除が面倒になりやすい場所です。ユーザー宅では、洗面器や掃除用ブラシからシャンプーを収納しているラックまで、すべて吊るす収納に。ぬめりやカビ対策に効果的です。床を掃除しやすく、小物もきれいに保てるので、掃除の手間を省くことにもなりますね。

■⑦冷蔵庫はすっきり整理しておく

撮影:yukoさん


毎日の献立作り、買い物、料理と、食事作りにかける時間もけっこうかかります。家族の健康を守るために大切なことですが、楽しく手際よく進めたいですね。ユーザー宅では、冷蔵庫の中をケース使いとラベリングで見やすく整理。手持ちの食材が把握できるので、買い物の無駄もなくなり、料理がスムーズにはかどりそうです。

家事がはかどる部屋作り

子どもの学校のプリントをはじめ、家庭で管理する書類もかなり多いですね。デスクや書類整理できる棚のある家事コーナーがあると便利です。また、洗濯からアイロンかけまでがスムーズにできる家事室など、気持ちよく働けるスペースが持てると、家事にも楽しく取り組めそうです。

■⑧家事コーナーを作る

撮影:erimisoさん


キッチンと洗面所の間に家事室兼スタディコーナーを作っているユーザー宅。家事だけでなく、空いた時間に趣味も楽しめそうなコーナーですね。ファイルボックスは、ホワイトとブラックを交互に並べて、ちいさなコーナーも、見栄えも居心地もよさそうに整えられています。

■⑨家事の司令塔になる場所を作る

撮影:sa_suさん


洗面所の横に家事室、作業場、パントリーとして使える家事スペースをDIYで作ったというユーザー宅。テーブルと収納に使える棚、引き出しがたくさんあるので、家庭に関することをひとまとめして、司令塔のような場所ですね。道具類やインテリアにもこだわって、気持ちもアップしそうなスペースです。

■⑩ごほうびを用意する

撮影:satotoさん


最後に、家事をがんばった自分へごほうびを♪その日のノルマをすませたら、ほっと一息。とっておきのおやつとお茶を用意してティータイムを。特に子どもが小さいときは、育児ストレスもたまりがちです。ユーザーさんのように、子どものお昼寝タイムを利用して、リフレッシュするのもいいですね。
家事をスムーズに進めるために、ユーザーさんたちはそれぞれに工夫されていることがわかりました。毎日の家事はすることがたくさんありますが、面倒だと思わず、少しでも楽しくスムーズに進められるようになりたいですね。

RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「家事 はかどる」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

RoomClipの「家事 はかどる」の写真をもっと見る

執筆:mint

外部リンク