コスメ収納なら無印良品のメイクボックスが絶対おすすめ!

09.19 20:00 RoomClip mag

こまごました収納に強い無印良品。そんな使い勝手抜群の無印良品のアイテムは、もちろんメイク用品の収納にだって一役買ってくれます。そこで今回は、メイクボックスと名のつくものから、無印良品の収納グッズを使って作る自分流のメイクボックスまでをご紹介したいと思います。

ナイロンメイクボックスで一括収納

軽くて使いやすいナイロンメイクボックス。大・中・小3種類のサイズ展開があり、一番大きいサイズでも税込2100円というお手ごろ価格です。大容量で、いろいろなサイズのメイク用品がまとめて収納可能。チャックと持ち手がついているので持ち運びにも便利で、ポーチとしても使えます。

■立てる収納で探しやすい

撮影:a.organizeさん


ポーチとしても使えるこちらのメイクボックス。高さがあるので、こちらのユーザーさんのように、仕切りや小分けトレーなどを使えば、マスカラやリップなども立てて収納が可能です。使うたびに中身をあさる必要がなく、ポーチの中が散らかる心配がないんです。

■ブラシも収納できちゃう

撮影:gomarimomoさん


蓋の裏にも収納場所があるので、メイクブラシを収納して持ち歩くこともできます。カバーもついているので、筆部分の型くずれも心配しないですみます。こちらのユーザーさんのように、メイクブラシも持ち歩けて、これだけすっきりした収納なら、外出先でも、本格的なメイク直しが効率よくできちゃいますね。

■旅行もこれひとつで

撮影:misachanさん


中サイズや大サイズを選べば、スキンケア用品からメイク用品の収納までこれひとつでオッケー。だから旅行に行くときもこのまま持って行けちゃいます。旅行カバンの中にポーチがたくさん……なんてこともなくなりそうです。ボックス型なので、もちろん旅先でのメイク時も使いやすいですね。

組み合わせ無限大のポリプロピレンメイクボックス

浅型から深型、蓋付きに仕切り付きなど、とにかく種類の多いポリプロピレンメイクボックス。積み重ねも可能で使い勝手も抜群です。単体で使うもよし、組み合わせて自分の使いやすい収納にするのもよし、必要とするメイク用品収納が必ず見つかるシリーズです。

■大きめボックスで

撮影:_asa_3_1さん


こちらのユーザーさんは、サイズの大きい蓋付きのボックスを使って、メイク用品を一括収納。仕切りは、100均のものを使用されています。シンプルですっきりした収納ですね。

■衛生用品は蓋付きボックスで

撮影:rise_0811さん


メイクやスキンケアなどにも欠かせないコットンや綿棒。できるだけほこりなどからは遠ざけたいですよね。そんな衛生用品は、こちらのユーザーさんのように、蓋付きのポリプロピレンメイクボックスがおすすめです。

■組み合わせで

撮影:yukinoさん


ポリプロピレンメイクボックスは、種類が豊富なので、メイク用品に合わせて、自分が使いやすいものをチョイスすることが可能です。こちらのユーザーさんも3種類のメイクボックスを使用されています。同じシリーズでそろえられているので、統一感があってすっきり見えますね。

■引き出しの中も

撮影:hono.さん


こちらのユーザーさんは、引き出しの中の仕切りとしてメイクボックスを使用されています。整理整頓できるのはもちろん、お掃除もしやすいので、汚れてしまいがちなメイク用品の引き出し収納にはぴったりですね。

無印良品で作るメイクボックス

最後に、他にも無印良品のこんなものがメイク用品の収納に使えるんだといった、RoomClipユーザーさんのアイディア満載のメイクボックスをご紹介します。

■救急箱で

撮影:skyblueさん


こちらのユーザーさんがメイクボックスとして使用されているのは、救急箱です。大小2つのサイズがあるので、メイク用品の数に合わせてセレクトできます。また、取り外し可能な仕切りもついているので、とっても便利。取っ手もついているので、持ち運びもしやすいですね。

■硬質パルプ

撮影:mangomilkさん


無印良品の硬質パルプシリーズなら、中身も見えず、見た目もカッコいいので、あまりメイク用品を見せたくない方にはおすすめです。こちらのユーザーさんは、引き出しタイプのものを使用されています。デスクの横に配置されていて、とっても使いやすそうですね。

■アクリル収納

撮影:noriuzuraさん


デザイン性のあるコスメは、眺めているだけで気分が上がりますよね。こちらのユーザーさんは、アクリル収納シリーズの中でも、ボトルスタンドをメイク用品の収納に使用されています。デパートのコスメカウンターのような収納に心奪われます!
いかがでしたでしょうか?毎日使うメイク用品。無印良品のアイテムを使えば、こんな使いやすい収納になっちゃうんです。ぜひ参考にして、自分なりのコスメ収納を考えてみてくださいね。

執筆:yuchikrat

外部リンク

これでスッキリ!お家から生活感を消す方法

09.17 20:00 RoomClip mag

お家のいろいろなものから生活感を消すことができたら、急な来客にも慌てることなく対応できそうですよね。もちろんお家の中もスッキリとシンプルにまとまってくれます。そこで今回は、RoomClipユーザーさんたちのアイデアやコツを、いくつか紹介していきます。

リビング

家族が集まるリビングには、たくさんのものも集まってしまいます。またリビングは来客を招き入れる場所でもあるので、真っ先に生活感を消したい場所ですよね。RoomClipユーザーさんのアイデアを見てみましょう。

■プリント

撮影:you-taさん


大事な手紙や書類、子どもたちのプリントなどは自然と増えてしまいますよね。こちらのユーザーさんは、手紙やプリントをしっかりと隠すことができるプリント収納をDIY。見た目もオシャレで収納力もバッチリです。

■雑誌

撮影:Yokoさん


本や雑誌類をリビングにそのまま置いておくことはゴチャゴチャの原因に。こちらのユーザーさんのようにカゴなどに雑誌類をまとめて入れれば、一気にスマートな印象になります。リビングから雑誌の存在がうまく消えていますね。

■コード

撮影:imtr24さん


生活感を強く強調させてしまうアイテムのひとつに、電化製品などのコードがあります。ごちゃごちゃしてしまうコードも、ケーブルボックスにまとめれば、存在感が消えてスッキリ。木目調のケースで見た目もナチュラルですね。

■ゴミ箱

撮影:DonoKonoさん


ゴミ箱をそのまま置いておくと、どうしても存在感が気になってしまいます。こちらのユーザーさんは、ゴミ箱にウォールシールを貼ることで、上手く消しています。リビングに良く馴染み、インテリアのようになっていますね。

キッチン

キッチンで使うアイテムは使用頻度の高いものなので、見える場所に置いておくのが便利です。RoomClipユーザーさんのアイデアを取り入れれば、見た目も良く、生活感のないキッチンが実現できますよ。

■食器洗剤

撮影:mika_さん


食器を洗うのに必要な食器洗剤。こちらのユーザーさんは、ガラス瓶の容器に移し替えています。ステンレスと相性バッチリで、オシャレなインテリアのようですね。

■調味料

撮影:swaro109さん


増えてしまう調味料は、キッチンの見た目も悪くしてしまいます。こちらのユーザーさんのように調味料入れを統一し、おそろいのラベルでまとまりをもたせてみましょう。「見せる収納」のようになり、調味料がアッという間に格好良いインテリアになります。

■電化製品

撮影:akiminさん


電化製品には大きいものもあり、なかなか隠すことが難しかったりします。そこで、キッチンの雰囲気に合わせたファブリックで、電化製品を隠すようにカバーリングしてみましょう。大きな電化製品もキレイに隠すことができ、シンプルで雰囲気の良いキッチンになっていますね。

脱衣所

洗濯物やタオル類が集まる脱衣所は、生活感で溢れ返ってしまいます。そんな脱衣所もちょっとしたアイデアひとつで、ガラリと印象を変えることができます。すぐに取り入れることができる、RoomClipユーザーさんのアイデアを紹介します。

■洗濯機パン

撮影:ikさん


洗濯機パンはむき出しのままだと、見た目も悪く掃除も大変です。こちらのユーザーさんは、洗濯機パンに木材を設置。洗濯ホースも一緒に隠すことができ、清潔感のある洗濯機周りが完成していますね。掃除もしやすく、衛生面もバッチリなアイデアです。

■タオル

撮影:19924meさん


タオル類は、隠してしまうと取り出しにくく、使い勝手が悪くなってしまいます。こちらのユーザーさんのように、タオル類のカラーに統一感をもたせていれば、出していても脱衣所の雰囲気を壊さずシンプルに見せてくれます。

■洗濯カゴ

撮影:junjunさん


洗濯カゴも必要なアイテムのひとつ。しかし、大きければ大きいほど生活感が出てしまいます。こちらのユーザーさんは、麻素材の洗濯カゴをチョイス。オシャレなカゴを選べば、洗濯物の存在も上手に消してくれます。
ちょっとしたアイデアと工夫で、お家の中の生活感を消せることがわかりましたね。紹介したRoomClipユーザーさんたちを参考に、お家の中を過ごしやすく、シンプルでスッキリとまとめてみましょう。

執筆:mututarou

外部リンク

憧れのホーローマグはダイソーで♡数字を集めて飾るカップ

09.17 20:00 RoomClip mag

ダイソーのホーローマグをご存じでしょうか。RoomClipのお部屋でも見かける、ナンバー入りのマグが100円で買えるんです。グリーンを生けたり、そのまま飾ったり…… と用途は広がります。ユーザーさんも、お好きなナンバーを購入して愛用されているようですよ。今回は、大人気ホーローマグの特徴と使い方をご紹介します♪

ダイソー、ホーローマグの特徴を詳しくご紹介

1,2,3の数字がそれぞれ入った、シンプルなデザインのホーローマグです。取っ手が付いた大きいサイズと、取っ手なしの小さいサイズの2種類が展開されています。マグとはいってもインテリア用なので、飲食には不向きなんだそう。たくさんそろえて飾りたくなるキュートさです♡

■ダイソーのホーローマグって?

撮影:kikkoさん


ホーロー用鉄板にホーロー加工された、インテリアカップです。ユーザーさんの実例写真でよくお見かけする、ナンバーマグにそっくりな形です。使いこまれたような味のあるデザインが、インテリアのポイントになりますよ。kikkoさんのシャビー感のあるインテリアによくマッチしています。

■1,2,3が、それぞれ大小サイズあります

撮影:RIE-MARONさん


1から3までの数字が販売されています。それぞれ大と小があり、大きい方には取っ手が付いています。取っ手があるので、吊るして飾るのも素敵ですね。全種類をそろえてこうして並べるだけでも、雑貨屋さん風のインテリアに。数字のかすれ加減が絶妙で、100円には見えないところもうれしいですね。

■食器ではなく、インテリア用品です

撮影:mikittyさん


「ホーローインテリアカップ」という名称で、インテリアや園芸コーナーなどに並んで販売されています。食器としては使えませんが、グリーンや小物を入れて飾るのに最適です。小さいサイズの多肉がぴったり収まり、グリーンが格段におしゃれに見えます。並べ方などを考えるのも楽しくなりますね。

こんな使い方がおすすめ

独特の色味とシャビー風な加工感で、そのまま飾ってもお部屋のポイントになるマグですよね。でもアイディアを駆使して、オリジナリティある使い方をされると、ホーローマグのよさをグッと引き立てます。すぐにマネできますので、ぜひ参考にしてくださいね。

■たくさん並べるとインパクト大

撮影:sayuさん


sayuさんは、グリーンと雑貨をMIXさせて、お店のような雰囲気のあるコーナーを作られています。2種類のサイズのホーローマグをあちこちに置いて、動きを出した使い方がお上手です。力が入りすぎていない、こなれた空間を演出してくれますね。

■2段のタワー型にして飾るのが鉄板

撮影:cheshanekoさん


アーチ型の窓がホーローマグの特等席。全体的にフレンチシャビー風のお部屋に、可愛らしく佇んでいます。数字が3つあるので、cheshanekoさんのように、2段のタワー型にして飾るのがしっくりくるようです。上から垂らされたワイヤープランツの華奢な佇まいが、美しく映ります。

■男前インテリアにも相性バツグン

撮影:Masamiさん


ナチュラルやシャビー系のお部屋にぴったりなホーローマグですが、男前なお部屋にもなじみます。もともとはキャンプなどでも活躍するホーロー商品なので、その男っぽさは健在です。レンガ壁やブリキの小物と並ぶと、渋い表情を見せてくれますね。

■3マス木箱にぴったりはまる

撮影:daisorarinさん


daisorarinさんは、キッチンのインテリアとして飾っています。なんと、3マス木箱にシンデレラフィットだったそうですよ!カフェ風のナチュラルで可愛らしいスペースに、ぴったりですね。小物を入れることもできるので、収納としても活躍してくれそうです。

他にもある!ダイソーのホーローインテリア商品

ナンバーの書かれたホーローマグ以外にも、ダイソーには、インテリアとして使えるホーローグッズはまだまだあります。デザインや大きさなど、お好みに応じて使い分けてみてくださいね。なんと、食品保存用のホーロー容器をアレンジする技もありますよ。お見逃しなく!

■シックなデザインのホーロープランター

撮影:umi.さん


シックな英字が書かれたホーローのプランターです。ナンバーマグと似たデザインですが、フレンチスタイルのお部屋に似合いそうです。グリーンだけでなくお花の咲く植物を入れると、さらに上品な印象になりますね。アイアンカゴとの合わせ使いもお手本になります。

■存在感のある大きめサイズも

撮影:dezさん


こちらは、少し深さのあるプランターです。1つで十分な存在感がありますね。dezさんのように、動きのある植物を入れても、ホーローの白さが引きしめてくれて、バランスよく飾ることができます。さわやかさを足したいときに、選びたい商品です。

■ホーローのタッパーをリメイクして

撮影:tomokaさん


tomokaさんが水栽培に使用しているのは、ホーローのタッパーだそうです。耐熱シールを貼ってアレンジしているので、生活感を感じさせない容器に変身しています。どこに置いても絵になるので、家庭的な水栽培も一気にカッコよくなりますね。
このクオリティが、100円で手に入るとは驚きです。2サイズあるので、数字と組み合わせて自分だけのインテリアが作れます。人気があるので、品切れ続出だそうですよ。店頭で見かけた際はぜひ、ゲットしてみてくださいね。

執筆:Hirari

外部リンク

狭いトイレを有効活用!トイレの収納活用アイデア♪

09.17 20:00 RoomClip mag

お部屋の中でも一番狭いスペースの「トイレ」。皆さんはトイレの収納どうされていますか?狭い空間に、トイレットペーパーやサニタリー用品、掃除道具など、置いて置きたいものはたくさんありますよね?今回は、トイレで棚や壁面などを上手に活用して収納されている実例をご紹介したいと思います。

トイレ「上の棚」収納アイデア

まずはトイレによくある天井近くの「上の棚」の収納アイデアをご紹介したいと思います。元々棚がない場合でも、突っ張り棒などを活用すれば真似っこできそうですね。

■コストコのアイアンカゴ

撮影:ANNAさん


トイレの上の棚には、コストコのアイアンカゴに、トイレットペーパーとサニタリー用品を分けて収納しています。カゴでざっくり分けるだけでもスッキリして見えますね!

■100均 木箱(引き出し)

撮影:nikoさん


小さな引き出しを使えば、細々したものも整理して収納できますね。トイレの上の棚なら邪魔にもなりません。箱の上にもちょっとしたものを置いたりできちゃいます♪

■クラフト袋

撮影:chocolate-cafeさん


ちょっと隠して置きたいものなどは、クラフト袋に入れてから棚の上に置くのもいいですね!見た目にもおしゃれです。タグを付けたりアレンジするのも楽しいですね。

■チキンネットの扉付き収納棚DIY

撮影:beansさん


棚にチキンネットの扉を付けると、男前風になりますね!中身が見えるので、トイレットペーパーが少なくなってもすぐに気づけそうです。

トイレ「壁面」収納アイデア

次は、トイレの壁面を使った収納アイデアをご紹介したいと思います。DIYされている方が多く、サイズ感がピッタリなものが多いですね!

■トイレの後ろの壁に収納棚DIY

撮影:chigu1212さん


トイレの後ろの壁に、トイレットペーパー用の収納棚と、着替えが置ける折りたたみ式の棚をDIYされたそうです。トイレットペーパーがきれいに並べられていて素敵な収納ですね!折り畳める棚も使い勝手がよさそうです。

■フレーム収納と足場板で吊り棚DIY

撮影:katsuwobushiさん


壁のフレームの収納は、ダイソーの写真立てを使用されたそうです。扉の所に写真が入れられるので、おしゃれに隠す収納ができますね!また、天井から縄で吊っている棚は、ReWoodの足場板を使ってDIYされたそうです。個性的で面白い収納ですね。

トイレの「ラック」収納アイデア

最後は、トイレにラックをDIYして収納されているアイデアをご紹介したいと思います。ラックなので安定感がありますね。

■トイレットペーパー用すのこ棚DIY

撮影:murami1122さん


すのこでDIYされた棚には、ワイヤーバスケットに入れられたトイレットペーパーが収納されていました。小さい棚なので邪魔にならないですね。セリアのウッドサインボードで男前風にアレンジされていて素敵です♪

■ホワイトのすのこで収納棚DIY

撮影:Nettanさん


ホワイトのすのこを使うとまた違ったイメージになりますね。清潔感があってトイレにピッタリです。トイレットペーパーもたくさん収納できています♪

■ラックで収納アイテムをひとまとめに

撮影:lovelyzakkaさん


大きめのラックに、トイレットペーパーホルダーやスプレーなど、まとめて収納されていますね。一番上の扉には、目隠しにもなるガラスシートを貼られています。棚のバスケット収納もナチュラルで可愛いです♪
いかがでしたでしょうか?ご家庭のトイレの状況に合わせて素敵に収納を活用されていましたね!皆さまもこの機会にトイレ収納を見直してみてはいかがでしょうか?

執筆:ユキムラ

外部リンク

どんなものをどうやって?みんなのストックを見てみよう

09.17 20:00 RoomClip mag

皆さんは、普段からストックしているものがありますか?切れてしまうと困る日用品、食卓にあと一品欲しいときに重宝する食品など、ストックするものはいろいろとあります。実際にRoomClipユーザーさんたちは、どのようなものを、どのようにしてストックしているのでしょうか?

日用生活品のストック

ストックといえば、一番に思いうかぶのが日用生活品です。自宅にたくさんストックしているという方も多いのではないでしょうか?ちょっとした工夫でストックしたものを把握しやすくなるテクニックなども、一緒に見ていきましょう。

■ペーパー類を1か所にまとめて

撮影:yuka.homeさん


ボックスティッシュ、ウエットティッシュなどペーパー類を、1か所に整然とまとめている、yuka.homeさん。半透明のボックスを使うことで、何がどこに入っているのか、また、ストックの量も一目でわかるのがいいですね。使用頻度が高いものを手前に配置するなどの一工夫が、使いやすさにつながりそうです。

■洗剤はあえて見せる収納

撮影:taitaiさん


洗剤のストックは、棚の中などに収納する方が多いと思いますが、taitaiさんはあえて見せる収納をしていらっしゃいます。一目でどこになにがあるのか、誰にでも把握できるのはもちろん、洗剤のパッケージのカラフルさが、洗濯機に貼られた壁紙とも相性がよく、インテリアとしても可愛く見せているのがすごいです♪

■玄関にストック品を収納

撮影:hotaboさん


hotaboさんは、北欧風のナチュラルな玄関に設置した土間収納の中に、日用品やお水などをストックされています。ストック品は、使う場所の近くに収納することが多いですが、このように玄関先に収納すると、災害時に防災グッズとともに持ち出せます。日常でも買ってきたものをしまうのに便利そうですね。

■ストック表を活用

撮影:miyuさん


ストック表を作って、ストック品を管理されているmiyuさん。これがあれば、たくさんストックしなくても、うっかり切らしてしまうことがなくなりそう!身体を洗うソープ類から掃除道具まで、いろいろと置いてありますが、種類ごとに細かくボックスで仕切ることで、把握しやすいだけでなく、見た目もすっきりです。

小さな日用品のストック

日常の中で使う、小さなグッズたち。まだあることを忘れて買ってしまったり、逆にまだあると思っていたらストックがなかったり……となりがちですね。そうならないためにも、分かりやすいストックを心がけることは大事です。RoomClipユーザーさんたちは、どのようにストックしているのでしょうか?

■文房具は工具箱に

撮影:acoacoさん


acoacoさんは、工具箱に文房具を収納されています。使用中のものも、ストック品も、どちらも一緒に収納しておける容量の大きさがあるので、使い終わったらすぐに新しいものを出すことができますね。また、細かい仕切りがあるので、中がぐちゃぐちゃにならないものうれしいところ。ぜひ真似してみたいアイディアです。

■電池は半透明の収納ケースに

撮影:emibeiさん


emibeiさんが、電池を入れるのに使っていらっしゃるのは、セリアの電池ケース。半透明のケースなので、残りの本数が分かりやすいんです。二段重ねになっているので厚みがあり、立てて収納することも可能です。このようにマスキングテープでリメイクすると、中身は見えつつ、自分好みにできるのがいいですね。

■薬関係はカードケースに

撮影:Hana.さん


何かあったときに、応急処置的に使う薬もストックしておきたいものの一つ。Hana.さんはそんな薬をカードケースに入れて、収納されています。カードケースを使うことで、引き出しの中ですっきりとまとまったのはもちろん、目的別にラベリングされているので、自分が使いたいものがすぐに分かりますね。

飲料や食料品のストック

飲料や食料品もストックしておくことは多いですね。自分がストックしたいものに合わせて、引き出しの中を仕切ったり、中には収納をDIYするRoomClipユーザーさんもいらっしゃいました!食品は賞味期限があるので、ストックするときには管理をきちんとしたいものです。

■レトルト食品は箱+ブックエンドで

撮影:sh.atyouさん


sh.atyouさんは、レトルトの食品を、サイズの合うボックスにそれぞれ分けて収納しています。一袋ずつ使うタイプのものは、箱から出すことでより手に取りやすくなっていますね。また、箱に対し入れる量が少ないボックスでは、ブックエンドを使うことで、見た目の美しさと取り出しやすさが保たれています。

■冷凍庫の食品ストックは文具用のケースに

撮影:shirokumaさん


冷凍した食料を小分けしてストックしているshirokumaさん。このような冷凍のストックがあると、食事を作るときに便利ですよね!そしてその収納グッズとして使っているのは、なんと100均の文具用のケース。文具用のケースはいろいろなサイズのものがあるので、自分が使いたいものも見つけやすそうです。

■飲料ストックには隙間収納を活用

撮影:umimicaさん


umimicaさんは、冷蔵庫の横の隙間を上手に活用して、飲料をストックするための棚をDIYされたとのこと。見てのとおり大容量なので、これなら十分な量をストックできますね。もちろん瓶などに入った食料のストックにも使えますし、収納が足りないと感じている方は、参考にしてみてはいかがでしょうか。
RoomClipユーザーさんたちのストック品と、その工夫を見てきました。必要なものを必要なときにスムーズに使えるように、ストック品の内容と収納を見直すきっかけになるとうれしいです。

執筆:yellowtoys

外部リンク

これで安心♡急な来客にもスマートに対応できるお部屋作り

09.17 20:00 RoomClip mag

突然の来客に慌てふためいた経験はありませんか?お部屋が片付いていないと、どうしても恥ずかしい思いをしがち。そこで、今回は急な来客にも落ち着いて対応できるよう、スキのないお部屋作りのコツをご紹介します。普段からどんなところに気をつければいいのかを詳しくお届けしていきますので、ぜひ参考にしてください。

散らからないリビングを作るコツ

急な来客にも快く対応できるカギは、散らからないリビングを作っておくことにあります。散らからないリビングを作るコツは、片付けやすい収納にこだわること。そして片付けやすい収納の実現には、①上蓋タイプの収納ボックスを極力避ける、②収納スペースは肩より下に設けるの2点を守ることが大切です。

■ワンステップ収納を可能にする

撮影:greenappleさん


引き出しを多用してお部屋を収納されていますね。実はコレ、とても優秀な収納術。上蓋式の収納箱は、ついその上に物を重ねがち。そうすると、収納箱に物を片付けるのが億劫になり、部屋が散らかる原因に。ですので、散らからないお部屋作りには、このように引き出して使えるアイテムを多用するのが、賢い方法なのです。

■収納しにくいを取り払う

撮影:kiyoさん


高い場所を収納場所に定めると片付けがしづらくなり、やはり「後で片付けよう」と、お部屋が散らかる原因になります。収納棚は肩より下、できれば腰辺りまでのものを使用するのがベスト。こちらは、それを実現している片付けやすいお部屋。背の高い棚がないことで、お部屋が広く見える効果も生まれていますね。

■面倒を徹底的に排除する

撮影:kotamamaさん


こちらは、「これこそが片付けやすいお部屋」といった、お手本にしたいリビングです。収納棚は引き出し式で、腰辺りまでの高さ。条件を2つとも満たしていますよね。観音扉タイプの小さな収納棚も、ちょっとした物を片付けるのにピッタリ。お部屋が散らかる最大の原因である「後で片付けよう」を見事に防げるリビングです。

■コーディネートにもこだわる

撮影:yuriyanaさん


お部屋のコーディネートにもこだわりたいという人は、こちらのユーザーさんを参考にしてみませんか?背の低い収納棚をパーティション代わりに使用しています。片付けやすそうな背が低く大きな口の棚を、こんな風に使えるとは……片付け力だけでなく、コーディネート力にも優れたユーザーさんです。

いつでも人を通せる洗面所を作るコツ

来客に「手を洗わせて」と言われて焦ったことはありませんか?洗面所は狭く、収納スペースを思うように確保できません。そのため、家の中でも特に散らかりやすい場所。急に人を通すことになり、恥ずかしい思いをした人も少なくないはずです。そこで今度は、いつでも来客を通せる洗面所の作り方をご紹介していきます。

■不測の事態に備えておく

撮影:yumeyoさん


雨が続くとランドリーバスケットに洗濯物が溜まります。来客を通して、「パパの下着が見えてる!」と、恥ずかしい思いをすることも……トラブルを防ぐため、バスケットはこちらのように蓋付きを使用しましょう。洗濯物が隠れるとトラブル防止効果だけでなく、このように洗面所がスッキリと見える効果も得られます。

■オープンラックを安心して使うには

撮影:cocomilkさん


こちらのユーザーさんは、棚にカーテンを設置していますね。これなら、いつでもサッと棚を隠すことができます。ただ、こちらのユーザーさんは、箱を使って整然と収納していますので、隠す必要もなさそうです。それでも、もしもに備えておくという心配りは、やはり収納上手さんならではの知恵。見習っていきたい姿勢です。

■縦の空間を活用する

撮影:mazinsanさん


広いリビングと違い、洗面所は限られたスペースを有効に使って収納することを第一に考えなければいけません。ですので、こちらのように、どんどん洗濯機の上を利用していきましょう。こちらのユーザーさんは、カゴを使ってスッキリと小物を収納していますね。こんなホテルライクな洗面所なら、いつ来客があっても安心です。

■壁を使って見せる収納をする

撮影:arch-to-meetさん


こちらのナチュラルクールな洗面所では、壁が巧みに利用されています。これなら、大きな収納棚を設置する必要がありませんね。向かって右側、このタオルの収納の仕方は、見せる収納のお手本とも言えるほどです。これは、セリアのアイアンウォールバーを利用しているとのこと。なるほどと思わせる賢い使い方ですね。

おもてなし上手になるコツ

最後は、「しておいてよかった」と思えるような、おもてなし準備をご紹介していきます。おもてなしの準備にバタバタすることなく、スマートに対応。そして、お客さんに喜んでもらえるようなワンランク上のおもてなし準備をお届けしていきますので、ぜひ参考にしてください。

■カフェトレイで丁寧感をアップする

撮影:ARuPaKaさん


いつものお茶でもカフェトレイの上に並べると、特別感がアップ。丁寧なおもてなしを演出することができるようになります。こちらのカフェトレイを使ったテーブルコーデからも、品の良さと丁寧なおもてなしの雰囲気を感じとれます。カフェトレイを常備しておくと、こんなにも丁寧感のあるおもてなしができるのですね。

■茶器は1か所にまとめておく

撮影:apiさん


お客さんにすぐにお茶を出せるよう、茶器類は1か所にまとめておくといいでしょう。こちらでは、コーヒーアイテムをまとめてオープン収納しています。こうしておけば、バタバタせずスムーズにお茶出しができますね。普段はキッチンを飾るインテリアとして活躍もしてくれますし、まさに一石二鳥のうれしい収納技です。

■見えるところにカフェコーナーを設ける

撮影:ayatyさん


ウットリするようなカップが並んでいますね。このように、お客さんの見える場所にカップを収納すると、お茶を淹れる際に、「どのカップを使う?」と尋ねることができるようになります。自分好みのカップを使わせてもらえるのは、とてもうれしいことですよね。
お客さんを喜ばすことのできる優れたおもてなし技です。みなさんのお役に立てるコツやアイデアはあったでしょうか?片付けを後回しにしたくなるような原因を排除し、不測の事態への備えを万全にしておけば、いつ来客があっても大丈夫。ぜひお部屋作りの参考にしてください。

執筆:shibao

外部リンク

玄関に帽子掛けも♪ニトリと無印良品で便利をプラス

09.17 20:00 RoomClip mag

玄関は家の顔。家族が気持ちよく出入りでき、お客様を楽しい気分でお迎えできるように整えたいもの。すっきりとさせつつも、帽子やコートなどを手に取りやすいように掛ける収納スペースがあると便利です。ユーザーさんにも人気のニトリや無印良品のアイテムを使い、玄関を便利に、センスアップするアイデアをご紹介します。

帽子は玄関にスタンバイ

お出かけの際に、さっとかぶって出かけたい帽子は、玄関に収納しておくととても便利です。玄関を通る誰もが目にする場所なので、帽子もインテリアの一部になっているようなインテリアを目指したいですね。無印良品やニトリのフックや壁掛け収納を活用してみましょう。

■無印良品のフックを帽子掛けに

撮影:acchuさん

玄関入り口の壁に、無印良品のフックを取り付けて、帽子やほうきなどをさっと手に取れるように収納しているユーザーさん。白い壁につけたナチュラルな木目のフックは、実用的でありながらも、おしゃれなアクセントに。お気に入りのほうきなら、見せる収納もOKですね。

■お出かけグッズを壁にまとめて

撮影:meemeeさん

無印良品の三連ハンガーを取り付けて、帽子や折り畳み傘、ショッピングバッグなどを見せる収納に。お出かけに必要なアイテムを玄関先にまとめておけば、さっと手に取って出かけることができます。バッグや傘で好きなブランドを取り入れたり、素材で季節感を出すと、実用だけでなく、インテリアとしても楽しめます。

■ハンカチやティッシュを忘れないように

撮影:EMUさん

数字モチーフのフックに帽子を掛けたり、大きなキー型のフックに鍵を掛けるなど、玄関をカッコよくまとめられているユーザーさん。無印良品のポリプロピレンケースには、ハンカチ、ティッシュ、名札を収納しているそうです。玄関先のいつも目にする場所に置いておけば、出かけるときにさっと持って行けますね。

機能的な壁掛け収納を活用

無印良品やニトリには、シンプルで機能的な壁掛け収納アイテムがいろいろあります。スペースに限りがあり、なるべく広々と使いたい玄関では、壁掛け収納をうまく利用したいですね。自分の家に合うように工夫しながら、壁掛け収納を取り入れているユーザーさんの例を見てみましょう。

■長押とフックで使いやすく

撮影:AYAさん

無印良品の長押は、賃貸住宅などで壁に穴を開けられない場合でも、傷を目立たせずに簡単に取り付けることができる人気のアイテムです。ユーザーさんは、壁固定用のフックを合わせることで、自分仕様にアレンジされています。

■スペースを取らずに便利な三連ハンガー

撮影:hotaboさん

こちらも無印良品の壁につけられる家具のシリーズの一つ、三連ハンガーを使ったインテリア。こちらのフックは、使用しないときは収納できるようになっています。ユーザーさんはコート掛けとして使われていますが、帽子やバッグなどを掛けてもいいですね。

■ペイントしてカラフルなフックを取り付けて

撮影:IROROOMさん

無印良品の長押を白くペイントし、形や模様がかわいいフックを取り付けているユーザーさん。市販品を上手に組み合わせて、自分らしいオリジナルなアイテムにして楽しむアイデアは、マネしてみたいですね。長押の上には、カラフルな本などを飾っています。

■長押とS字フックを組み合わせて

撮影:hananaoさん

無印良品の長押の上には、手作りのファブリックボードを飾り、シンプルなS字型のフックをひっかけることで、バッグ収納に活用しているユーザーさん。必要なときに、さっとひっかけるだけで収納に使えるのがいいですね。明るい木目は、北欧インテリアにもぴったり。

玄関をセンスアップするアイデア

帽子掛けやコート掛けのコーナーを作っておくと、出かけるときも帰ってきたときにも、重宝しそうです。さらに、お出かけグッズをまとめて身支度を完成しやすく工夫したり、コーディネートを確認できるミラーをプラスするなど、ユーザーさんたちは、いろいろな工夫をされています。

■玄関に姿見を取り付けて

撮影:cherryさん

ニトリの姿見を玄関の壁に取り付けて使っているユーザーさん。全身のコーディネートは、靴を履いてからチェックするべきだと言われるので、玄関に全身が映る鏡があるのは理想ですね。フェイクグリーンを取り入れて、明るく開放的な玄関です。

■身じたくに活用、ニトリのハンガーラック

撮影:mamimamipockyさん

ニトリのハンガーラックは、コートや帽子、バッグなどのお出かけに使うアイテムをひとまとめにしておけます。ユーザーさんは、リビングの階段下に設置し、子どものお出かけ用品を収納。ソックモンキーで遊び心のある楽しいインテリアですね。シンプルなハンガーラックは、スペースがあれば、玄関でも活用できそうです。
ニトリや無印良品のアイテムはシンプルなので、上手に組み合わせれば、実用面もインテリアも満足できる使い方ができそうです。ユーザーさんのアイデアを参考に、うちの玄関ももっと使いやすく工夫してみたいです。

執筆:mint

外部リンク

もう鍵を探さない!100均道具を使った鍵掛け

09.14 20:00 RoomClip mag

鍵はどこに置いたっけ?と毎日出かけるたびに、探し回っていませんか。鍵掛けがあれば、必然的にそこに置くようになります。自分の好きなテイストの鍵掛けなら、テンションも上がりますよ。100均のアイテムを使って、鍵掛けを作られているユーザーさんのアイディアをご紹介します。

100均のすのこを使った鍵かけ

まず最初に100均のすのこを使った鍵かけを紹介します。すのこだけでなく、フックなどの道具も100均でそろいます。また小物などを組み合わせておしゃれな鍵かけに変身!ユーザーさんの巧みな技を盗んでしまいましょう。

■写真も飾って楽しめる♡

撮影:Yukiさん


すのこをメインに、すべて100均の道具で作られています。鍵かけの部分には、小さな数字のナンバリングとともに、L字フックを付けられています。上部には写真付きフレームも付けて、飾って楽しめる多機能な鍵掛けです。これなら忘れず掛けられそうですね。

■トレー付きでうれしい♪

撮影:mstooo.77さん


すのこには、丸みのあるフックとナンバリングを付けられています。下部にはトレーを付けて、小物が置けるようになっています。小さな麻の小物入れには、カード型の車のキーが入っていて、フックに掛けられない鍵も置けて一石二鳥です。カードを平置きではなく、小物入れに入れているところがGOOD☆

■鍵掛けもディスプレイの一部♡

撮影:17さん


大きなすのこには、ブリキのじょうろや流木の飾りものなど、いろいろなものがディスプレイされています。小さな白くペイントされたすのこが、鍵掛けになっています。その下のウォールシェルフにも男前風の雑貨が並べられていて、壁掛けはディスプレイの一部になっています。どれも100均グッズばかりだそうですよ!

ナンバリングやネーム入りの鍵掛け

100均の道具を使って、ナンバリングやネームを入れて鍵掛けにもうひと工夫、アレンジを加えて作られているユーザーさんを紹介します。ネームの他に、イラスト、バイクのナンバープレートなど、世界にひとつだけのオリジナル鍵掛け。気分も上がりますね。

■シンプル♪ナンバリング鍵掛け

撮影:Ayakaさん


余計なものは一切なし!シンプルに木材を組み合わせて、ナンバリングされた鍵掛けです。全部100均で作れてしまうなんて、うれしいですね。塗装やシールだけで、こんなに使い古したカッコイイ雰囲気になりますよ。ユーザーさんのセンスに脱帽です。

■イラスト入りで掛けやすい♪

撮影:AOさん


100均の鍵かけフックに丸い札のようなものに、イラストを描いてフックに掛けています。お家のイラストには家の鍵、自転車のイラストには自転車の鍵、顔にイラストには家族それぞれの鍵を掛けて、鍵の場所が決まっています。これなら楽しく掛けられそうですね。白とブルーのコントラストもきれいです。

■バイク好きにHONDAネーム入り鍵掛け♡

撮影:monkeyさん


全部100均の道具を使って作られた鍵掛けです。コーヒー染めされた紙は、いい風合いに仕上がっていますね。そこに、バイクの男前風のイラストをステンシルされています。枠上にも、HONDAの文字をステンシル、フック上には小さなナンバープレートが貼られています。バイク好きにはたまらない鍵掛けですね!

ユニーク素材で作る鍵掛け

最後に、100均の道具とユニークな素材を使って作られた鍵掛けを紹介します。パンチングボード、標本箱&チキンネット、そうめん箱など、ユニークな素材が、素敵な鍵掛けに変身しました!そのアイディアをぜひご覧ください。

■パンチングボードを使った鍵掛け♪

撮影:sattoさん


パンチングボード、穴が空いた有孔ボードに画鋲を刺して、フック代わりにされています。穴がたくさんあるので、鍵が増えた時でも、すぐにフックを増やせますね。出っ張りもなくスマートに置けるところも、パンチングボードの魅力です。

■標本箱&チキンネットを使った鍵掛け♡

撮影:ai-nさん


標本箱の蓋を、上はチキンネット、下は黒板に付け替えられて作られたそうです。鍵掛けには、ABCのアルファベットフックを付けて、蓋にはチキンネットでカバーしています。すべて100均の道具を使って作られているようです。ユーザーさんのチキンネットや標本箱などを組み合わせるアイディアには、脱帽です。

■そうめん箱を利用した鍵掛け☆

撮影:tirolさん


そうめん箱を利用した鍵掛けです。100均のフックに、倒れないようにアイアンバーで固定して、箱内部に英字の転写シールが貼られています。そうめん箱がこんなにスタイリッシュな鍵掛けになるなんて、誰が想像したでしょうか。美味しくそうめんを頂いた後も、捨てずに再利用!地球にも貢献しています。
100均のアイテムを使って、鍵掛けを作られているユーザーさんを紹介しました。すのこを使ったもの、ナンバリングやネーム入り、ユニーク素材など、皆さんそれぞれに工夫をされたアイディア満載の鍵掛けでした。ぜひ参考にしてみてください。

執筆:girl_baby

外部リンク

かさばらなくて使いやすい!実用性を重視したゴミ袋収納術

09.14 20:00 RoomClip mag

ご家庭に必ずあるだろうゴミ袋。サイズも色もさまざまで生活感いっぱい、でも欠かせないものです。生活感はできるだけ抑え、かつ使いやすいと、何気ないことのように感じますが嬉しい気持ちになりますよね。見えない場所までこだわりを感じるRoomClipユーザーさんのゴミ袋収納ワザをご紹介!!

ゴミ袋収納の基本は1か所におくこと

片づけ上手なRoomClipユーザーさんのゴミ袋収納を見てみると、収納場所はさまざまですが、1か所に置いておくということは共通しているようです。見た目もよく使いやすさも気に掛けたユーザーさんの収納アイデアを3タイプご紹介します。

■エコバッグに"まとめて"収納

撮影:yuutanさん


冷蔵庫横のフックに引っ掛けられたエコバッグ。ユーザーさんは、この中にゴミ袋をまとめて収納。ワンハンドルのエコバッグなのでスッキリさを感じ、冷蔵庫横なので取り出しやすそう。中身も見えないので、袋をきちっと折りたたままずにクルンと巻いてポンッといれるだけのざっくり収納もできそうですね♪

■BOXを使って種類別に"細かく"分けた収納

撮影:KAORIさん


モノトーンで統一された整然としたキッチン。ゴミ袋は、引き出し1つ分にBOXを使って種類別に収納しているユーザーさん。綺麗にたたんでいると見やすく、気持ちもいいものです。ゴミ袋の色とBOXの色を合わせているところにもユーザーさんのこだわりを感じますね。

■"魅せる"ことにも配慮した収納

撮影:mamtanさん


一目ぼれして即買いしたという、もともとはトイレットペーパー収納ケース。これをゴミ袋の収納ケースとして利用。ユーザーさんは、かごとグリーンの組合せを部屋全体にアクセントとして取り入れているので、フェイクをあしらったゴミ袋収納ストッカーもしっくり馴染んでいます。インテリアに合わせた魅せ収納が楽しめます。

ファスナー付きアイテムがとっても便利です

手に入りやすくリーズナブルなファスナー付きのアイテムは収納にもピッタリ!!そのまま使ったり、プチリメイクをしてより使いやすくして使っているユーザーさんも多いんです。ユーザーさんのアイデアをチェック!

■ファスナーの開き具合が絶妙なポイント

撮影:mamaikoさん


A4のファスナー付きファイル4つに、市指定のゴミ袋を種類別に分けて収納しています。使いやすいポイントはファスナーを半分程度開けておくこと。これでスルスルと取り出せるそうです。ちょっとしたひと工夫ですが、日々の家事にはとても大切なことですね。

■部分的なリメイク

撮影:yurrieさん


なんでも基本買わずに作るという、手先が器用なユーザーさん。ダイソーの布製ファスナー付き袋の底部分をリメイクして、ゴミ袋が取り出しやすくなる工夫をしています。好みのデザインバッグを選べば、部分的なリメイクでOK。ゴミ袋をファスナー袋の中に入れる時、下敷きを挟み込むことでヨレ防止をしているのもポイントです。

■面影そのままに全体リメイク

撮影:soaraさん


A4のネット付きプラスチックファスナーファイルケースの背表紙部分を四角にカットして補強。いかにも文具という雰囲気になりがちなアイテムも、インテリアにも合わせて黒の厚紙と手書き文字をプラスすることで、実用的かつおしゃれなゴミ袋収納ができますね。

人気の無印良品のアイテムを使ったゴミ袋収納

無印良品のアイテムは、どんなインテリアとも相性がいいのでRoomClipユーザーの間でも人気。ゴミ袋収納にも利用している例も多数あります。ユーザーさんがゴミ袋収納に使っている無印良品の収納アイテムをご紹介します。

■アクリルティッシュケース

撮影:yu-rinさん


アクリルティッシュケースを45Lのゴミ袋収納に利用したユーザーさん。引き出すのにもってこいですね!!透明なので残量も一目瞭然です。

■ポリプロピレンストッカー

撮影:mina19さん


積み重ねができる、半透明のポリプロピレンのストッカーに収納。手書きしたクラフトシールがアクセントになっていて、シンプルな引き出しが可愛くなっています。

■ファイルボックス

撮影:sumosarozaさん


ファイルボックスの中にゴミ袋。引き出し口を付けたカバーをプラスして、なんとも素敵なゴミ袋収納の完成です。

ゴミ袋をスマートに収納するアイデア

突っ張り棒やハンガーなど、引っ掛けられるものにゴミ袋を引っ掛け収納すると、使うときにスッと取ることができて便利そうです。こんな使い方があったんだぁと思わず拍手したくなる、ユーザーさんのゴミ袋収納のアイデアをご紹介します。

■突っ張り棒を利用してごみ箱裏に収納

撮影:naoさん


突っ張り棒を上手く収納に使われているユーザーさんは、ゴミ袋収納にも利用しています。しかも、ゴミ箱裏のちょっとしたスペースを使っているのはさすがです!!サイズ別に分けて引っ掛けているので、取り出しもスムーズそう。これは見習いたいアイデアです。

■ハンガーを利用して扉裏に収納

撮影:mmmさん


収納扉の裏に引っ掛けられたハンガー。ユーザーさんが使った複数掛けられるハンガータイプなら、種類別に分けて収納可能。滑り落ち防止にクリップで留めているのもポイントですね。
RoomClipユーザーのみなさんは、ゴミ袋までこだわりをもって収納されていることが分かりましたよね♪もちろん、使いやすさまで考えられているところも素晴らしいです。生活感が出がちなゴミ袋ですが欠かせないものなので、ユーザーさんのアイデアをお手本にスマートに収納してみてください。

執筆:WB406

外部リンク

ずっと見てたい!100均フェイクグリーンで癒しインテリア

09.14 20:00 RoomClip mag

100均には、たくさんのフェイクグリーンがそろっています。お部屋に手軽に緑を取り入れたいときに、大活躍してくれます。今回は、そんなフェイクグリーンを癒しアイテムに大変身させているRoomClipユーザーさんたちをご紹介します。アレンジ方法やコツを学んで、参考にしてみてください。

ガラス製品と

ガラス製品とフェイクグリーンの相性はバッチリです。自然の優しさを引き出しながらも、お部屋に違和感なく馴染んでくれます。そんなガラス製品とのオシャレな組み合わせ方を、RoomClipユーザーさんのテクニックを参考に紹介していきます。

■そのまま入れ込む

撮影:SDさん


フェイクグリーンとシンプルなガラス花瓶を合わせると、清潔感のある印象になります。SDさんのように、いくつかの種類を組み合わせて花瓶に入れることで、爽やかな雰囲気もプラスされますね。

■芳香剤と合わせる

撮影:futocyobettyさん


緑を楽しみながらも、お部屋の香りにも気をつかいたいですよね。そんなときは、futocyobettyさんのテクニックを参考にしてみましょう。ガラス瓶の底にビーズ状の芳香剤を入れ、そこにフェイクグリーンを合わせることで、キュートなテラリウムのようになります。

■試験管を取り入れる

撮影:miyuさん


普段使わないようなものを取り入れることで、センス度をアップさせることができます。miyuさんのように、試験管にフェイクグリーンを飾るだけで、大人ナチュラルでかっこいいインテリアになりますね。

リース

フェイクグリーンは、そのまま飾っても素敵ですが、リースを作ることで、さらにセンスの良いアクセントになってくれます。どのようなタイプのリースがあるのか、ユーザーさんの実例を見てみましょう。

■淡い色で作る

撮影:Rukaさん


ナチュラルなお部屋には、柔らかなメルヘンの世界に出てきそうなリースがとても似合います。Rukaさんのように、ダイソーとセリアで見つけた、淡い色のフェイクグリーンを使ってリースを作ることで、ナチュラルなお部屋にとても良く似合う色合いになりますね。

■木の実をつける

撮影:chocoさん


フェイクグリーンにもっと存在感を持たせるためには、同じ自然系アイテムをアクセントとして合わせると良いでしょう。chocoさんのリースのように、松ぼっくりなどの木の実を合わせることで、グッと自然の雰囲気が強くなります。お部屋を癒しの空間に変えてくれそうですね。

■ハーブのフェイクグリーンを使う

撮影:greencafeさん


ハーブのフェイクグリーンを使うことで、落ち着きのあるナチュラルなリースになってくれます。greencafeさんのように、ボリュームのあるハーブの束で作ることで、ナチュラルで自然豊かなリースが完成します。

壁面インテリアのように

いろいろな形にアレンジすることができるのが、100均フェイクグリーンの良いところです。アレンジひとつで、お部屋の壁を大変身させることができますよ。どのようにアレンジしているのか、ユーザーさんの壁面を見てみましょう。

■さまざまな種類を入れる

撮影:tomoさん


木枠にバランス良く配置していくことで、美しいウォールグリーンが完成します。tomoさんのように、さまざまな種類のフェイクグリーンを組み合わせることで、緑に深みのあるグラデーションができ、キレイにまとまってくれます。

■フェイクフラワーも一緒にする

撮影:okuriさん


グリーンだけでなくフェイクフラワーも一緒に飾ることで、女性らしい清楚な印象になります。okuriさんのように、セリアのフェイクグリーンに白色のお花を合わせることで、グリーンの中で白色が映え、グッと女性らしく優しい雰囲気になってくれますね。

■フォトフレームと合わせる

撮影:AYUMIさん


フォトフレームとフェイクグリーンを組み合わせることで、スタイリッシュなインテリアが生まれます。AYUMIさんのように、フォトフレーム同士を繋ぐようにセリアのフェイクグリーンを取り入れることで、ナチュラルさが溢れだす壁になりますね。

■壁のアクセントにする

撮影:yushyさん


フェイクグリーンにもさまざまな形があるので、その形を活かすことで良く馴染んでくれます。yushyさんが壁面にしているように、フェイクグリーンを伸ばしながらアクセントにすることで、動きのある幻想的な空間になりますね。
100均のフェイクグリーンが、惚れ惚れしてしまうインテリアになることが分かりましたね。工夫やアレンジひとつでお部屋の癒しになってくれるので、RoomClipユーザーさんをお手本にぜひフェイクグリーンを取り入れてみてください。

執筆:mututarou

外部リンク