ニトリ・無印良品のアイテムで洗濯機回りをスッキリ

02.21 20:00 RoomClip mag

物が多いのにスペースの限られた洗濯機回りだから、機能的に収納する工夫がしたいですね。ニトリと無印良品のアイテムなら収納力もたかく、洗濯用品もスチール製や真っ白なアイテムがそろっていて、シンプルにまとめられます。そんなアイテムを使って、収納を工夫をしているユーザーさんの実例をご紹介します。

ランドリーラックで洗濯機上のスペースをつかう

洗濯機の上は貴重な収納スペースだから、ランドリーラックで機能的に収納したいですね。無印良品のユニット収納やポリプロピレンケースで、スマートな印象の洗濯機回りにしましょう。

■ステンレスユニットシェルフをつかう

撮影:saachanさん


無印良品のステンレスユニットシェルフに、ワイヤーバスケットなどのユニットを組み合わせたランドリーラックです。さびに強いステンレスは、ランドリーラックにぴったりですね。

■ワイヤーバスケットで見えやすい収納

撮影:nico25さん


ステンレスユニットシェルフの下段に洗濯用のボトルなどを、上段のワイヤーバスケットにタオルを収納したランドリーラックです。ドラム式洗濯機なので、洗濯機の上の空間が有効活用できますね。

■工夫がいっぱいのランドリーラック

撮影:whitecubeさん


白いランドリーラックに無印良品のポリプロピレンケースを組み合わせて、まとまった印象の収納スペースになっています。下段の棚板が、洗濯機のふたに干渉しない奥行になっているなど、マネしたくなるアイデアがいっぱいですね。

バスケットやボックスをつかって収納する

無印良品のラタンバスケットやニトリの真っ白いランドリーバスケットは、手軽に収納スペースをつくることができます。こまごまとしたものをすっきりと片づけることができるので、洗濯機回りの収納にぴったりですね。

■ニトリの白いボックスで統一感を

撮影:COさん


ディアウォールでつくったラックに、真っ白なニトリのボックスをおいています。そろえたボックスが、引き締まった印象の収納スペースですね。カゴも白くペイントして統一感を出しています。

■ニトリのカラーボックス用ケースを使って

撮影:miyaさん


白いランドリーラックにニトリのカラーボックス用のケースをおいた、統一感のあるランドリースペースです。洗濯機置き場に、ラックと洗濯機がぴったりと収まっていて気持ちがいいですね。

■ラタンバスケットでナチュラルな洗濯機回り

撮影:chapiさん


白いランドリーバスケットとラタンバスケットを並べて、ナチュラルな収納スペースになっています。ものがすべてバスケットにしまわれている、すっきりとした洗濯機回りですね。

■洗濯洗剤を、無印良品の容器につめかえて

撮影:atsuさん


買ったままではカラフルな色の洗濯洗剤を、無印良品の容器に詰め替えています。ぴったりサイズのラタンバスケットを並べて、シンプルナチュラルな収納スペースになっていますね。

ワゴンやファイルボックスで洗濯用品をまとめる

ランドリーラックだけではなく、洗濯用品専用のワゴンをつくったり、ファイルボックスを利用したりと、洗濯機回りでできる収納の工夫は色々あります。そんな、ユーザーさんの実例をご紹介します。

■ものを厳選してワゴンに収納する

撮影:emiさん


シンプルなスチール製のワゴンに、洗剤やタオルをまとめて収納してあります。物を減らせば、ワゴンにすっきりと収納できます。洗濯機回りにおくものを選ぶのも、収納のコツのひとつですね。

■洗濯用品をワゴンにひとまとめ

撮影:rizumamaさん


専用のワゴンに、洗濯用品をまとめています。こまごまとしたものは白いバスケットにいれて、すっきりとしています。ハンガーやピンチなどが一か所にまとめられて移動もできるので、とても使いやすくなっていますね。

■大量のハンガーをすっきりまとめて

撮影:HAZUKIさん


家族全員のハンガーを、サイズ別にスタンドファイルボックスにしまうアイデアです。それぞれのデザインをシンプルなものでそろえているので、すっきりとまとまっていますね。
ものをきれいにする場所だから、洗濯機回りがすっきりシンプルにまとまっていると気持ちがいいですね。毎日の洗濯がより楽しく効率的になりそうな、無印良品とニトリのアイテムをとりいれてみてはいかがでしょうか。

RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「無印良品 ニトリ 洗濯機」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!


RoomClipの「無印良品 ニトリ 洗濯機」の写真をもっと見る

執筆:Tomoko.m

外部リンク

IKEAで大人気!TROFASTのサイズ別使い方

02.21 20:00 RoomClip mag

IKEAで大人気のTROFASTは、RoomClipユーザーさんでも、収納に使われている方が多いです。今回は、そんな人気のTROFASTの中でも、特に人気の高い2つのサイズを比較して、サイズ別のメリットをお伝えしていきます。RoomClipユーザーさんの収納方法を紹介するので、ぜひ参考にして、部屋をすっきりと片付けてみませんか。

一度はみたことあるはず!?IKEAのTROFASTは大人気!!

IKEAのTROFASTは、プラスチック製の収納です。RoomClipユーザーさんの投稿で、見かけたことがある方も多いのではないでしょうか。今回は、TROFASTの人気の理由について、画像を見ながら紹介していきます。

■TROFASTのココがスゴイ!

撮影:makishimakishimaさん


IKEAのTROFASTは、なぜそこまで人気なのでしょうか。TROFASTには、専用のフレームが販売されていて、取り付けて使うとシンデレラフィットするので、見た目がすっきり気持ち良いんです。また、色や形の種類が複数あり、自分の好みのものが見つかります。中身が透けないところも、うれしいポイントですね。

浅めTROFASTは、細かいものの収納におすすめ

1番小さいサイズのTROFASTは、高さがないので、とてもコンパクトです。場所をとらず、引き出しのような見た目で、収納というイメージをあまり与えませんが、収納力はあります。散らかりやすく、失くしやすい細かいものの収納に適しています。

■サイズ感がかわいく、子ども部屋にも◎

撮影:___yoko.rtyさん


TROFASTの中でも、人気サイズの1番浅いタイプのものは、長さ:42cm、幅:30cm、高さ:10cmのサイズ感です。いかにも、「収納」といった感じがないので、この写真の子ども部屋のように可愛らしい雰囲気も崩さずに、置くこともできますね。

■壁に取り付けてみんなで使う

撮影:maamiさん


こちらは、TROFASTを壁に取り付けて使われています。壁に取り付けても、邪魔にならないコンパクトさです。家族が使いやすい場所に取り付ければ、文具などの、みんなで使えるものを入れるのにも便利そうですね。

■細かいオモチャの収納はおまかせ

撮影:yanaさん


男の子が大好きな、プラレールのレール部分などをTROFASTを使い、収納されています。タグをつけておけば、子どももお片づけルールを覚えやすく、お片づけ上手になりそうです。細かいオモチャの収納に使われている方は、とても多いですよ。

■学校準備もこれでOK

撮影:nico8さん


ハンカチ、ティッシュ、靴下など、登校前の準備に必要な小物を、TROFASTに収納されているそうです。まとまって収納されていると、子どもの準備もバタバタとせずにすむのでいいですね。厚さがないものならば、浅めのTROFASTでも充分に収納できちゃいます。

深めTROFASTは、家族が多い家に向いている!

一方、1番大きいサイズのTROFASTは、何でも入る深さなので、どんなものでも収納できちゃいます。家族が多い方や、子どものオモチャがどんどん増えてきている方には、ぜひこの便利な収納力を感じていただきたい商品です。

■収納力がうれしい♡

撮影:toriasyさん


TROFASTのもう1つの人気サイズの、1番深いタイプのものは、長さ:42cm、幅:30cm、高さ:36cmと、1番浅いタイプの3倍以上の深さがあります。やはり収納力が魅力で、写真のように大きなオモチャや洋服の収納だってバッチリです。また、大きさがある分インテリアとしても活躍します。

■クローゼット収納の味方

撮影:makkyfoneさん


TROFASTには別売りで、フタも売っているので、ウォークインクローゼットの中に、重ねての収納も可能なんです。深さがあるタイプなら、冬用のかさばる洋服でも、たっぷり収納できますね。

■洗面所周りにも

撮影:hanaさん


洗面所や脱衣所は、意外と物が多くなりますよね。タオルや、掃除用品などの収納にも、この大きさのTROFASTならば、問題なし!清潔感が大事な洗面所には、シンデレラフィットが最高♡

■子ども部屋にピッタリカラーで子ども喜ぶ♪

撮影:yumiさん


シンプルインテリアも素敵ですが、子ども部屋はPOPで明るい印象も良いですよね。TROFASTなら、赤やピンクといった女の子の大好きカラーだってそろっています。大きいサイズのTROFASTだと、存在感もあるので、一気に華やか!
TROFASTが、人気の理由がよくわかりました。自分の家には、どのタイプのTROFASTが合っているかを考えて、収納上手な印象を与えるお家にしてみてください。

RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「TROFAST IKEA」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!


RoomClipの「TROFAST IKEA」の写真をもっと見る

執筆:ちょこまる

外部リンク

セリアのレジ袋ストッカーで、お部屋をすっきりさせよう!

02.21 20:00 RoomClip mag

お店でもらうレジ袋。袋の収納場所を決めておかないと、部屋のあちこちからでてきてしまうことがありませんか?セリアのレジ袋ストッカーなら、インテリアになじんでさりげなく生活感を消してくれますよ。今回は、セリアのレジ袋ストッカーを使っているユーザーさんの実例をご紹介します。

ナチュラルテイストのレジ袋ストッカー

シンプルナチュラルなセリアのレジ袋ストッカーは、いろいろなテイストのキッチンに似合います。袋状で吊るすことができるから、隙間に吊るしたりと、ちょっとしたスペースが利用できますね。

■いろいろなテイストにあうストッカー

撮影:kozurinさん


セリアのレジ袋ストッカーは、シンプルなのでほかのカフェ風の小物とも相性ぴったりです。組み合わせるインテリアによって、ナチュラルテイストやカフェ風はもちろん、男前なキッチンにも似合いそうですね。

■机の横にさりげなく吊るして収納する

撮影:yukiさん


シックな家具の横にちょこんと吊るされたキッチンストッカーが、いいアクセントになっていますね。すぐ手の届くところに吊るして、お部屋をすっきりとさせましょう。

■よく使うものを一緒に吊りさげて便利に使う

撮影:takaさん


こちらのユーザーさんのように、アイアンのフックにレジ袋ストッカーをマスキングテープや洗濯ばさみと一緒に吊るせば、必要なものにすぐに手が届くコーナーになりますね。丸いアイアンのフックと吊り下げたグリーンが、ナチュラル感をアップさせています。

■洗濯ネットの収納代わりに使う

撮影:soaraさん


デザインを気に入って買ったものの、レジ袋は使わないというユーザーさんは、洗濯ネット入れにして活用しています。上からも下からも取り出せるレジ袋ストッカーは、工夫しだいでいろいろな場所で使えそうですね。

大小ふたつならべて分けていれる

大きいレジ袋も小さいビニール袋も、なにかと便利に再利用できるから、大小並べて使い分けたいですね。ふたつ並べて、よりかわいらしく統一感のあるスペースにしましょう。

■大小セットで分けられるレジ袋ストッカー

撮影:1124さん


ビニール袋を大きさ別に分けていれることができる、レジ袋ストッカーです。小さいレジ袋は、ちょっとしたゴミを一回分だけ捨てるときなどに便利に使えますね。野菜のロゴがキッチンにぴったりです。

■自作のフックにかけてナチュラルな空間に

撮影:8you8さん


セリアのフックでDIYした木製フックのスペースに、レジ袋ストッカーをかけています。ユーザーさんのハンドメイドのフックが、キッチンのステキなアクセントになっていますね。

■ストックスペースに吊るして収納する

撮影:Yukoさん


赤いロゴのペーパーストッカーとならべることで、よりナチュラル感がアップしています。すのこでDIYした野菜ストッカーの上に吊るして、統一感のあるストックスペースになっていますね。

野菜袋やきんちゃくをレジ袋ストッカーに

セリアの野菜収納袋やきんちゃくも、レジ袋ストッカーとして使うことができます。好みの模様や、インテリアにあうものを選べば、我が家にぴったりのものを使うことができますね。

■カフェ風ロゴのストッカーを吊るして

撮影:yuitikiさん


カフェ風なロゴのストッカーを冷蔵庫にフックで吊るして、レジ袋ストッカーとして使っています。冷蔵庫と同系色のセリアの手ぬぐいも飾っているので、引き締まった印象になっていますね。

■野菜ストック袋をレジ袋ストッカーに

撮影:gd2mamさん


セリアの野菜ストック用の袋を吊るして、レジ袋ストッカーとして使っています。3つ並べて用途別に分ければ、収納力抜群です。これで袋の置き場所に困ることもありませんね。

■ゴミ箱の近くにおいて便利につかう

撮影:gumiminさん


キッチンカウンターの横にセリアの袋をフックに吊るして、レジ袋ストッカーにしています。ゴミ箱の近くにおけるので、使い勝手抜群ですね。目線からも隠せるので一石二鳥です。
セリアのレジ袋ストッカーなら、インテリアになじむから、手の届くところに吊るしておくことができますね。シンプルだからどんな場所にもあう、セリアのレジ袋ストッカーをお部屋に取り入れてみてはいかがでしょうか。

RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「セリア レジ袋ストッカー」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!


RoomClipの「セリア レジ袋ストッカー」の写真をもっと見る

執筆:Tomoko.m

外部リンク

断捨離してより自分らしい部屋にする10の方法

02.21 20:00 RoomClip mag

家の中をすっきりさせたい!そう思って断捨離に取り組む方は多いと思いますが、断捨離した後のお部屋はイメージできているでしょうか。今回は、ただ物を減らすだけではなく、物を減らしたからこそお部屋に自分らしさを出せる方法について、見本となるお部屋をご紹介しながら考えていきたいと思います。

こだわりを大事に

断捨離と聞くと、生活に必要な物、そうでない物で分けて考えてしまうことが多いようです。ですが、自分らしさを残したければ、これだけは絶対にゆずれない、と思うポイントを大事にしたいところです。自分が楽しく生活できるのって、とても大切なことですよね。

■①自分がこだわりたいスペースを意識する

撮影:SIMPLEさん


家の中で、自分がこだわりたいスペースはどこでしょうか?自分がなぜこだわっているのか、その場をどんな雰囲気にしたいのかを意識することで、断捨離後、家の中でそのスペースがより際立ってきます。このお写真では、黒を基調にした玄関と床下の間接照明で、すっきりしているのに印象的な玄関となっていますね。

■②自分が好きな色で彩りを

撮影:nikonikoさん


カラフルだと見た目がうるさくなるため、断捨離をするときには、シンプルな色味の物でまとめることも多いようです。ですが、部屋がシンプルになるからこそ、好きな色を生かしたいところ!このお写真では、白を基調としたお部屋にパステルカラーを合わせることで、すっきりしつつもふんわりとした雰囲気が残っていますね。

■③一点豪華主義で

撮影:wakasagisenryさん


寝室に置かれた大きなベッド。他に余分な物を置かないことで、その豪華さが際立っています。このように、断捨離をしたすっきりしたお部屋だと、家具など自分のこだわりのものを目立たせることができるんです。一点豪華主義、かっこいいですね。

あたたかみを残す

断捨離したお部屋と聞くと、ちょっと寒々しいようなイメージもありますね。やはり、寒々しいというよりは、あたたかな印象を受けるお部屋で生活したいもの。ちょっとした工夫で、お部屋にあたたかみを加えてみてはどうでしょう?

■④家具の素材を大事に

撮影:3854sHomeさん


最低限の家具だけが置かれたこちらのお部屋は、色味がほとんどないのに、ナチュラルで優しげな印象を受けます。その理由としては、家具があたたかな印象を受ける無垢材でできているため。見た目だけでなく、触り心地も良い無垢材は、気持ちをほっとさせてくれそうですね。

■⑤ブランケットを活用する

撮影:Asaminさん


落ち着いた色味の中でぱっと目を引くのが、椅子の背にかけてあるブランケット。これだけでも、部屋の印象がぐっとあたたかくなりますね。ブランケットは手軽にインテリアに加えることができる優秀なグッズです。気にいるものを、こだわって探してみるのもいいかもしれませんね。

■⑥植物を取り入れる

撮影:ms.さん


お部屋の中で存在感を放つ大きな鉢植え。真っ白な壁にグリーンが映えていますね。植物には癒し効果があるので、何か物足りない、と思ったときにはまず植物を置いてみると、こちらのお写真のように、ほっとする空気を持ったお部屋にできそうです。

■⑦壁の色を変えてみる

撮影:r_._na102さん

こちらは、すっきりとまとまったキッズルームの壁に、ブルーグレイを塗ることで、楽しい雰囲気がプラスされています。壁は面積が広いので、一面だけでも色が入ることで部屋にインパクトを与えてくれますよ。また、星のモチーフを取り入れることで、子どもらしさも出ていますね。

ときには思い切りよく処分しよう

断捨離するときには、いるかいらないか、一つ一つの物に悩むのではなく、思い切りよく処分してしまう勇気も必要です。ちょっとでも必要ないと感じる物があれば、その自分の感覚を大事にすることで、自分らしい空間へまた一歩近づけるかもしれません。

■⑧お気に入りを飾る場所は一つ

撮影:Mh.440-1さん


カリモク60のソファーと古道具の組み合わせが男前なこちらのお部屋。壁にはシンプルに一つの飾り棚だけがありますが、以前はもっと雑貨が飾られていたそうです。断捨離をしても、飾り棚をすべて撤去するのではなく、一つだけ残すことで、空間に面白みが加わっていますね。

■⑨自分好みの空間を作ることに妥協しない

撮影:asamiさん


断捨離で、収納棚を減らして、そこへ入る分だけに物を減らすというのは基本だと思いますが、こちらのお写真では、作りつけの吊り戸棚を撤去されています。吊り戸棚がないことで、お部屋がとても広く感じられますね。物を減らせば、このように自分の希望する空間も作れると言うのは、モチベーションにつながりそうです。

■⑩何もない空間に好みのデザインをプラス

撮影:gomarimomoさん


スツールが一つだけ置かれたこの場所はLDKの一角だそう。断捨離をして、こういった何もないスペースができるというのは理想ですね。そして、何もないだけではなく、壁に貼られたジオメトリックなデザインモチーフが、素敵な空間へと変化させてくれているのがポイントです。
断捨離をしつつ自分らしさを残すための方法について見てきました。いらない物を捨てるというよりも、あくまでも自分好みの部屋を作るために、何を削り何を足すかと考えていくと、また断捨離の仕方も変わってくるかもしれないですね。

RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「断捨離」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!


RoomClipの「断捨離」の写真をもっと見る

執筆:yellowtoys

外部リンク

雨の日が楽しみになる!?玄関の傘の収納アイデア

02.19 20:00 RoomClip mag

玄関にある傘の収納に困っていませんか?RoomClipでは過去に傘立てコンテストも実施したことがあるほど、傘に関する収納アイデアがたくさん投稿されているんですよ。身近にあるアイテムを上手に使ったり、スペースを有効活用したり、DIYしたり……。ユーザーさんの豊富なアイデアを紹介します。

お手軽!ひっかけて収納する

傘をひっかけて収納すればパッと取り出しやすくて便利!ユーザーさんはアイアンの傘かけやフック、タオルハンガーやラダーを使って上手に収納しています。手軽にできるそのアイデアを見てみましょう。

■鳥がアクセントのアイアン傘かけ

撮影:makochi.mさん


3Coinsのアイアン傘かけを使っているユーザーさん。さり気ない鳥のモチーフがアクセントになっています。シューズクロークの壁際なら邪魔にならず、玄関もスッキリ使えそうですね!

■タオルハンガーを活用

撮影:31さん


タオルハンガーを傘かけに見立てるというアイデア。ユーザーさんのように傘の柄をかける部分と先をまとめて収納する部分があれば、バラバラになりにくいうえに取り出しやすいですね!どんな長さの傘にも対応できるナイスアイデアです。

■フックにかけてお店風に

撮影:hinano1017さん


ダイソーの板にセリアのフックを取りつけて、傘をかける場所を文字でデコレーションしたユーザーさん。お店屋さん風でわかりやすくてGood!折りたたみ傘をバッグに入れておくアイデアも参考にしたいところです。

■ラダーで見せる収納

撮影:sumosarozaさん


こちらのユーザーさんはRoomClipの傘立てコンテストで「傘立て賞」を受賞。傘を主役にしたディスプレイがとても斬新!ラダーに傘をかける収納で、雨の日も楽しく過ごせそうですね。

玄関ドアを活用して省スペース収納

玄関のスペースが狭いとお悩みの方におすすめなのが、玄関ドアを使った傘の収納。省スペースでもグッと収納が増えるアイテムがあるんです。そんなアイテムを上手に活用しているユーザーさんの写真をチェックしてみましょう。

■マグネットタイプの傘立て

撮影:kanak0さん


無印良品の壁につけられる家具として人気の商品。マグネットタイプなので、取り外しが簡単なんです。底板がきちんとついているので、濡れた傘を入れても水びたしにならず安心。傘の長さに合わせて場所を変えられるところも便利です。

■アイアンのカゴを吊り下げる

撮影:Rabbitさん


こちらのユーザーさんも無印良品のマグネットタイプ傘立てを愛用中です♡中でも参考にしたいのが、折りたたみ傘をアイアンのカゴに入れて吊り下げて収納するという目から鱗のアイデア。これならスペースを有効に活用できそうですね。

■磁石を上手に活用

撮影:sumieさん


マンションの玄関のドアに傘立てを貼りつけたユーザーさん。自分で作った傘立ての裏に、ボンドで磁石をつけているそうです。賃貸ならではの利点を活かしたナイスアイデアですね!

ユーザーさんのお気に入り傘立て

傘の収納といえば傘立てを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。ユーザーさんの傘立てにはアイデアがたっぷり詰まっています。お気に入りの傘立てがあれば、雨の日が楽しみになりそうですね♪

■コーヒー木樽を傘立てに

撮影:Anmituさん


なんと、コーヒー木樽が傘立てに!RoomClipの傘立てコンテストで「傘立て賞」に輝いたユーザーさんのアイデアです。収納力バッチリで、台や椅子としても使えるところがポイントになっています。裏側は文字が逆さに印字されているという配慮も◎。

■端材で傘立てDIY

撮影:ricoricoさん


玄関の雰囲気に合わせて傘立てDIYに挑戦したユーザーさん。ステンシルや植物ポットを入れるスペースにも、こだわりがたっぷり詰まっています。スリムなつくりなので狭い玄関でもOKです。

■空きスペースにぴったり!

撮影:leonaさん


こちらの傘立ては、玄関の空いたスペースにぴったり収まるように作ってあるそうです。さらに雨に濡れた傘とそうでない傘を分けられる設計になっています。こんなにムダのないステキなアイデアはマネしてみたいですね!
手軽にチャレンジできそうなものから本格派のDIYまで、雨の日が楽しみになりそうなアイデアがたくさんありました。玄関のスペースやインテリアの雰囲気に合った傘の収納アイデアが見つかると良いですね。

RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「傘 収納」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!


RoomClipの「傘 収納」の写真をもっと見る

執筆:choko

外部リンク

カラーボックスをリメイクして収納ベンチに

02.19 20:00 RoomClip mag

DIY初心者さんでもチャレンジしやすい、カラーボックスのリメイク。RoomClipユーザーさんも、いろいろなものにリメイクしています。その中で、収納を兼ねたベンチにしている実例をご紹介します。おもちゃ収納などにもぴったりの収納ベンチ、ぜひ作ってみてください。

横にしてクッションを乗せる

カラーボックスを寝かせて、クッションを置くだけでベンチになります。これなら誰でも簡単にできますね。カラーボックス用の箱やカゴもたくさん売られていますので、引出し代わりに使えば中身も隠せて便利ですよ。

■子どもでも出し入れしやすく

撮影:miiiさん


クッション部分にはウレタンフォームを使っているそうです。背もたれもつけてあるので、壁に寄りかかってくつろぐことができます。本やおもちゃをオープン収納にしているので、お子さんも出し入れしやすそうですね。

■ダイニングテーブルのチェアに

撮影:curatohimyさん


マットを合皮でくるんでシートにしています。これなら汚れもさっと拭くだけですみますね。カラーボックスにはぴったりサイズのカゴをセット。ダイニングで使うものを収納しておくのに便利です。

■男前の収納ベンチ

撮影:korokoroさん


カラーボックスに、クッションを並べて乗せています。セリアのペーパーボックスが、カラーボックスにシンデレラフィットで、気持ちいいですね。男前インテリアのお部屋の窓辺に合った、かっこいいベンチです。

扉つきなら中身が隠せてすっきり

カラーボックスに扉をつければ、中身を隠すことができます。はじめから扉の付いたタイプを使うと簡単です。ワンポイントになるものをつけたり、ステッカーを貼ったり、アレンジも広がります。

■扉を100均アイテムでDIY

撮影:kuwatuさん


コルクボードとメッシュフレームで、収納部分に扉をつけているユーザーさん。扉があると、見せたくないものを収納しておくのにも便利です。無地のままだとちょっとさみしいですが、ステンシルがアクセントになっています。

■扉つきのカラーボックスでシンプルに

撮影:Tanoさん


ニトリの扉つきのボックスを使ってベンチにしています。シンプルな白のカラーボックスですが、扉につけたセリアのナンバープレートがワンポイントになっています。

■リメイクシートとシールでお子さん向けに

撮影:labushuさん


こちらのユーザーさんも、同じ扉つきのボックスを使っていますが、リメイクシートを全面に、さらにアニマル柄のステッカーを貼っています。雰囲気ががらりと変わって、お子さんも喜ぶおもちゃ収納になっていますね。

ふたをつけてベンチに

扉ではなく、ふたをつけてベンチにすることもできます。普段あまり出し入れはしないけれど、しまっておきたいものを収納しておくのに便利です。側面が全部カバーできるので、カラーボックスのリメイクだとは気づかない、クオリティの高いベンチになります。

■木材をつけて、きれいに仕上げたベンチ

撮影:naosanさん


カラーボックスの側面につけた木材は、木ネジで目立たないようにしています。ちょっとした一手間が、仕上がりをきれいにしてくれますね。天板と側面の色を変えているところに、センスが感じられます。

■リメイクシートを貼って雰囲気UP

撮影:rinsさん


SPF材でふたをつくり、カラーボックスにはリメイクシートを貼っています。背面の板壁や、大きなグリーンとも合っていて、この空間にぴったりのベンチになっています。

■テーブルもセットで大容量収納に

撮影:mamizoさん


ベンチの座面にベビー布団を再利用されています。思い出のものを、有効活用しているアイディアがステキです。テーブルもカラーボックスでDIYしていて、たくさんあるおもちゃの収納にも困りません。

■テーブルと組み合わせればベッドに変身

撮影:mmmmika3さん


カラーボックスのベンチを、テーブルと組み合わせるとベッドになるんだそうです。ベンチに収納がついているので、寝具などを入れておいても良さそうですね。多様な使い方をできるように考えられています。
カラーボックスでベンチを作っているユーザーさんをご紹介しました。収納もできるので、限られた空間を有効に使うことができます。ドライバー1本でできるので、気軽にチャレンジしてみてください。

RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「カラーボックス ベンチ」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!


RoomClipの「カラーボックス ベンチ」の写真をもっと見る

執筆:cherry

外部リンク

100均のフェイクグリーンを使って癒しの空間に

02.19 20:00 RoomClip mag

お部屋にグリーンがある生活は憧れですね。しかし、実際にはお手入れや水やりが大変...... と思い、諦めている方も多いのではないでしょうか。最近の100均では、フェイクグリーンを多数販売しています。お手入れも不要で、忙しい方でも安心してお部屋に取り入れることができるのでお勧めです。

場所を選ばないウォールグリーン

最近人気のウォールグリーンを、額縁にグリーンを入れ、一枚の絵のように仕立てます。DIYすれば大きさも自由にできるので、飾る場所を選びません。ビッシリと詰めることで、少しチープな感じのする100均のフェイクグリーンの質感も気にならなくなります。簡単にオシャレな雰囲気を作れます。

■黄色のミモザを入れて華やかに

撮影:tomoさん


100均のフェイクグリーンを使用して作ったとは思えない、素敵なウォールグリーン。配置を考えてグルーガンで付けていくだけなので、初心者の方でも簡単に見映えよくできそうですね。tomoさんのようにミモザなど黄色を入れると、一気に華やかな雰囲気になりますね。

■人気の多肉植物も

撮影:tomoさん


人気の多肉植物を使った、ウォールグリーン。小さめの正方形なので、どんな場所にも似合いそうですね。小さめに作る場合は、グリーンの色目を2色くらいにすると、洗練された印象に仕上がります。額縁から垂れている感じもオシャレですね。

■並べて飾る

撮影:okuriさん


同じサイズの額縁でDIYしたウォールグリーンを、3つ等間隔で飾った実例です。一つには、ガーベラを入れて華やかに仕上げています。同じ額縁を使用しているので、統一感はそのままに、リズム感が出て明るい雰囲気ですね。

■土台は驚きの…… 餌皿!

撮影:chieさん


多肉植物を使った、ナチュラルなウォールグリーンの土台はなんと!カブトムシの餌台なんですって。アイディアが素晴らしいですね。餌を入れるように穴があいているので、ピッタリなんですね。タグも付けて、100均アイテムで作ったとは思えないクオリティの高さです。

リビングのアクセントに

お部屋にグリーンが飾ってあると癒されますよね。少さなグリーンは、かえって水あげなどのお手入れ不要のフェイクグリーンを活用したいです。小さなグリーンでも、癒しの効果は抜群です。お部屋のアクセントにもなるので、寂しいなと思った空間に置くと効果的です。

■フックに掛けて垂らすだけ

撮影:urittedさん


すっきりしたリビングですが、カレンダーの横にグリーンを垂らしアクセントとして活用。フェイクグリーンだからこそできるディスプレイですね。お部屋の雰囲気も明るくなります。

■マグカップなどにさりげなく

撮影:mさん


マグカップなどにさりげなく飾ったフェイクグリーンが、お部屋に透明感を与えています。本物の観葉植物を、高い位置に飾るとお手入れが大変ですが、フェイクグリーンなら心配無用です。白いお部屋によく映えています。

■ナチュラルリース

撮影:Rukaさん


100均の素材で、10分で作ったとは思えないナチュラルリース。一年中飾っておける素敵なアイテムですね。フェイクグリーンなので、お部屋の中はもちろん、玄関のドアリースとしても活用できそうです。

湿気の気になるバスルームでも

観葉植物は湿気の多く、日当りの悪いことが多いバスルームなどでは管理が難しいです。フェイクグリーンなら、湿気も心配せずに飾れます。バスルームにグリーンがあると、リゾートホテルのような雰囲気でリラックス度がアップしますね。

■バスルームでリラックス空間

撮影:kuroneko.nanaさん


バスルームにキャンドルとともに飾り癒しのバスタイムに。プルメリアのお花もリゾート感が上がりますね。本物の観葉植物では難しいですが、フェイクグリーンなら清潔に保てるのでマネしたいアイディアです。

■洗面所にもグリーンを

撮影:ayatan1206さん


本物の観葉植物では、衛生面から歯ブラシの横には置けませんが、フェイクグリーンなら可能ですね。シンプルですが、清潔感があるスペースに。トレイも大理石シートでリメイク。歯磨き粉カバーもリメイクすることで、よりグリーンも映え、海外インテリアな雰囲気に。

■ドライヤー置き場にもグリーンを

撮影:funiさん


ドライヤー置き場をフェイクグリーンを使い、DIYしたアイディアです。無機質なドライヤーに、グリーンがアクセントに。このような置き場をつくれば、出しっぱなしでも違和感がありませんね。ドライヤーの他にもアレンジして、アイディアを活用できそうです。
フェイクグリーンより本物の観葉植物がよいと思っていた方も、フェイクグリーンの良さを分かっていただけたのではないでしょうか。フェイクグリーンと観葉植物のそれぞれの長所を活かし、グリーンを生活に取り入れていきたいですね。

RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「100均 フェイクグリーン」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!


RoomClipの「100均 フェイクグリーン」の写真をもっと見る

執筆:yuki_happy

外部リンク

センスが良い!ニトリとしまむらの褒められ英字クッション

02.19 20:00 RoomClip mag

英字のBROOKLYNデザインであか抜ける!英字のシンプルフレンチが新鮮!さらに人気キャラクターと英字がmixされたデザインもあるんです。センスが良いRoomClipユーザーさんも多数使っている、ニトリとしまむらのクッション(クッションカバー)を紹介します。お部屋の雰囲気に合わせて選んでみてくださいね♪

あか抜ける!男前BROOKLYN

RoomClipでも話題の男前インテリア。そんな雰囲気にピッタリなBROOKLYNの英字クッションがあるんです。お部屋のアクセントにしたり、いくつか並べて置いたり……どんなデザインや使い方があるのか見てみましょう。

■雰囲気たっぷりなデザイン

撮影:masu...さん


インテリア上級者のユーザーさんも、しまむらのBROOKLYNクッションを活用しています!寝室とは思えないほど男前ムードたっぷりなお部屋。そんな場所にも引けを取らない、立派なデザインです。

■色違いでそろえても◎

撮影:imaさん


赤と青のBROOKLYNクッションを、しまむらで購入したユーザーさん。ラグも英字でそろっているので、とてもカッコよくきまっています。シンプルなデザインのソファだからこそ、英字が映えますね!

■ロック好きにもおすすめ

撮影:reksさん


英字のクッションは、ギターがあったりロックなテイストが好きな方にもおすすめ。モノトーンでうまくリンクさせたり、色味に統一感を出すことでまとまりのあるお部屋になります。

■アメリカンな国旗がアクセント

撮影:akitoshiさん


アメリカの国旗がアクセントになっているクッション。白い糸で刺繍されたBROOKLYNのロゴは、立体感があってGood!しまむらとは思えないほどクオリティの高いデザインです。

使いやすい♡シンプル&フレンチ

英字クッションは男前BOOKLYNだけじゃないんです。落ち着いた色合いやシンプルな雰囲気が好きな方にも、おすすめのデザインがたくさんあります♪インテリア初心者さんも使いやすいはず。

■なじみやすい

撮影:kentakarinさん


ニトリのクッションカバーを寝室に使ったユーザーさん。英字がほど良いアクセントになって、こなれ感もアップ。どんなお部屋にもなじみやすいシンプルで落ち着いたデザインです。

■くたっと感もGood

撮影:Natsukiさん


ニトリのふんわりした色合いのクッションは、あったかくナチュラルな雰囲気にピッタリ。英字が白でプリントされているのでやわらかい印象です。くたっとした素材感も良くて、ゆったりリラックスできそうですね。

■刺繍が上品♡

撮影:mycさん


シンプルだからこそ際立つMerciの刺繍。こんな上品なデザインのクッションも、ニトリなら1000円以下で買えるんです。フレンチやモノトーンが好きな方におすすめ。お部屋の印象をワンランクアップしてくれそう。

気分があがる!キャラクター

ニトリやしまむらには、キャラクターデザインのクッションもあるんです。子どもっぽくなりすぎない大人向けのデザインがたくさんあるので、お気に入りのキャラクターを探してみるのも楽しそう☆

■トイストーリー

撮影:YO-MEさん


トイストーリーの丸形クッションを2つソファに並べたユーザーさん。クッションの組み合わせもセンスの見せどころです。イラストと英字の割合がちょうど良く、子どもっぽくなりすぎないところがうれしい。

■ドナルド

撮影:makochi.mさん


水色がアクセントになったドナルドのクッション。キャラクターデザインですが英字ロゴが入っていることで、ナチュラルなお部屋の雰囲気を保ってくれます。主張しすぎないので使いやすいはず!

■リラックマ

撮影:kotoさん


たくさんのクッションを並べたユーザーさん。左端のリラックマは愛嬌たっぷりです。ニトリのクッションカバーは種類が豊富で値段もおてごろ。お気に入りのキャラクターを取り入れれば、毎日がもっと楽しくなるかも☆
RoomClipユーザーさんも多数活用している、ニトリとしまむらの英字クッション、いかがでしたか。おてごろ価格とは思えないほど、クオリティの高いデザインがそろっています。お気に入りを見つけてみてくださいね。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「ニトリ しまむら クッション」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

RoomClipの「ニトリ しまむら クッション」の写真をもっと見る

執筆:choko

外部リンク

ここでも使える!セリアのカトレケース活用術

02.19 20:00 RoomClip mag

100均の中でも、シンプルで使いやすいアイテムが多くそろっているセリア。そんなセリアで売られているカトレケースは、使い道がいろいろあると定番の人気商品です。シンプルなだけに使い方も幅広いもの。RoomClipユーザーさん達の活用方法をご紹介していきます。

セリアのカトレケースは種類が豊富

サイズも複数展開されているうえ、カラーも白だけでなく、黒・ベージュ・ブルーがあります。RoomClipユーザーさんに圧倒的な人気を得ているのは、やはり白と黒のようでした。キッチンを中心とした、いろいろなシーンでの活用方法をご紹介します。

■サイズもこんなに種類があります

撮影:Naoyaさん


冷蔵庫の収納用にと大人買いされたセリアのカトレケース。種類の豊富さが一目でわかりますね。最初の目的が冷蔵庫でも、他の場所でも使いまわしが効くのが、シンプルなケースの良いところです。

■取っ手をつければ、オリジナルアイテムに

撮影:akiさん


こちらのユーザーさんは、棚の上部に空いたもったいないスペースを、とっても有効な収納スペースに変身させています。手の届くところに収納が増えると、格段に使いやすくなりますね。シンプルなケースも、取っ手をつけるだけで、オリジナルアイテムに大変身。

■無印良品やIKEAのケースともお似合い

撮影:sou721さん


食器棚の中を、カトレケースに無印良品やIKEAのホワイトなケース達と組み合わせて、シンデレラフィットの収納を実現されています!使いにくい印象の戸棚も、扉の中までこんなにきれいだと、有効に使えますね。

■カトラリー収納にもぴったり

撮影:zukinさん


少し細長いタイプのカトレケースは、お箸やスプーンといったカトラリー収納にぴったりです。一目でどこに何をしまうかわかるようになっているので、お子さんもお手伝いしやすいですね。

冷蔵庫の中で大活躍

シンプルで引き出しやすいカトレケースは、冷蔵庫をとてもすっきり見せてくれます。冷蔵庫の中は、色や形を統一するのが難しいもの。そんなときはアイテム別にカトレケースに収納すれば、見た目がすっきりします。冷蔵庫の中で迷子になる食材がなくなりそうですね。

■ケースにラベルをつけて、すっきりと

撮影:ayabo912さん


冷蔵庫の1段に、ケース3つがすっぽりおさまっています。ケースは白いので中身は見えませんが、カトレケースはラベルを貼りつける部分も広め。見やすいラベルをつけることで、中身がすぐにわかります。

■カトレケースだけだとこんなにすっきり

撮影:heart.emiemi57.whiteさん


こちらのRoomClipユーザーさんも、冷蔵庫の整理にカトレケースを使われています。シンプルな白いカトレケースに、黒いラベルが映えます。冷蔵庫の中のものが、すべてカトレケースに収まると、こんなにすっきりとした空間が実現できるんですね。

■野菜室では、黒いタイプが活躍します

撮影:__________7hm7_____さん


野菜室の整理にも、お役立ちのカトレケース。RoomClipユーザーさんは、野菜が鮮やかに見えるよう配慮して、あえて黒を使われています。確かに、野菜が色鮮やかに見えますね。

小物が多い洗面所にも、ぴったりです

洗面所も冷蔵庫と同じように、何かと小さめのアイテムが多いもの。そこでもやはりカトレケースが役立ちます。角が丸くなっていて拭き掃除がしやすいケースなので、水を使う洗面所にぴったりです。

■タオル収納にぴったりです

撮影:MallonSnowさん


備え付けの棚の中に板を追加され、カトレケースの中にはタオル類を収納されています。モノトーンでまとめた棚の中は、タオルやハンカチなどをまとめたスペースに。アイテムごとに取り出しやすさを考えられていて、とても使いやすそうです。

■ストック用品もすっきり収まります

撮影:miiiiikoさん


カトレケースは、ある程度高さも奥行もあるので、ストック用品の収納にも便利です。中身が見えないことで見た目の統一感が出ていますね。

■ディアウォールの幅にもちょうど良い

撮影:mmmさん


ディアウォールを使った限られた幅の棚にも、ちょうどよいサイズのカトレケースがあります。こちらのRoomClipユーザーさんは、お風呂脇のとても便利な場所で小物収納に使われています。水も怖くないし、ふき取りも簡単なので、水周りにはとても使いやすいですね。
セリアのカトレケースを使ったRoomClipユーザーさんの収納術をご紹介しましたが、いかがでしたか?気になっていたキッチンや洗面所の収納が、これで解決しそう!というアイデアにつながればうれしいです。

RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「カトレケース セリア」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!


RoomClipの「カトレケース セリア」の写真をもっと見る

執筆:kimiko

外部リンク

調味料の整理整頓のためのラベリングアイデア10

02.19 20:00 RoomClip mag

調味料をすっきりキレイに収納するために、ボトルを入れ替えておられる方も多いはず。それをさらに使いやすく、整理整頓するために大切なのがラベリングです。ここでは、ラベルに焦点をあてて、RoomClipユーザーさんのアイデアや工夫とともにご紹介します。

ラベルシールを自作する

必要に応じた自分好みのラベルを貼るために、ラベルを手作りする方も多いのではないでしょうか。ここでは、RoomClipユーザーさんが自作されたラベルをご紹介しながら、作るための工夫やアイデアを共に見ていきましょう。

■どこからでも見やすく

撮影:minaさん


minaさんは、フタには黒、ボトルには白のオリジナルラベルを貼られています。こうすることで、上から見ても横から見ても、中身が分かりますね。また、表記がアルファベットだけでなく日本語でも書かれているので、自分だけではなく、家族みんなに分かりやすいラベルになっています。

■絵を入れるとわかりやすい

撮影:sakuさん


sakuさんは、あえて日本語表記にしたという工夫と、それぞれのラベルに絵を入れるアイデアで、とても分かりやすいラベルづくりをされています。小さいボトルだとどうしても字が小さくなりがちなので、絵を入れることで見た目のインパクトも上がり、探しやすくなりますね。

■ラベルライターを使って作る

撮影:maasanさん


テプラやネームランドといった、ラベルシールが簡単に作れるラベルライターがあれば、ほしいときにほしいもののシールをすぐに作ることができます。maasanさんのように、テープの色や幅を使い分けると、よりオリジナル感が出せますね。

■シールを利用して作る

撮影:ririsakurakoさん


ririsakurakoさんは、セリアのアルファベットシールを使って、調味料ボトルに名前を貼っておられます。これだと、ラベルを作るという手間が省けるので、オリジナルシールの中でも手軽にできますね。

手書きの風合いを活かす

ラベリングというと、デジタルツールで作られたラベルを思い浮かべがちですが、手書きというアナログな方法を、敢えて活かしてみることも、自分らしい個性的なラベルになって良いものです。ここからは、RoomClipユーザーさんの、手書きを活かしたラベルの実例をご紹介します。

■シールに手書き

撮影:Rumiさん


Rumiさんは、黒板シールに手書きで書いて、ラベルを作られています。これならば、貼って書くだけなので、手軽で手間もかかりません。この方法でオリジナリティーを出すには、シールの色柄がポイントになります。黒板シールの他、マスキングテープも使えますね。

■黒板塗料を使って

撮影:growさん


growさんも、同じ黒板でのシールですが、こちらは、普通のラベルシールに黒板塗料を塗って作られた、オリジナルラベル。そこに手書きをされています。塗料を使えば、どんなサイズのシールも簡単に作れますね。

■直接書いてしまう

撮影:siroihitujiさん


何かでシールを作ること自体がなかなかできないならば、siroihitujiさんのように、ビンに直接手書きしてみてはいかがでしょう?シールと違い、やり直しができないので少し緊張してしまいそうですが、一番シンプルなうえに手間はもっともかからない方法ですよ。ペンの色や太さにこだわると雰囲気もかわります。

一歩先行くラベリング

ラベリングというと、名前を書いたシールを貼るイメージが強いですが、ここからは、そんなラベリングの常識を少し超えた、RoomClipユーザーさんの一歩先行くラベリングアイデアをご紹介します。

■ラベルは貼らずに

撮影:amandaさん


amandaさんは、ラベルを貼るのではなく、ボトルにひっかけるタイプにされています。コメントにもありますが、紙のシールラベルは洗うときにはがれたり汚れたりしてしまうので、たびたび貼りかえが必要になります。このようにヒモでかけるタイプならば、洗うときははずせば良いので、そんな問題とは無縁ですね。

■プラバンでも作れる

撮影:Nuさん


Nuさんは、同じひっかけるタイプですが、100均の材料を利用して、プラバンのラベルタグを作られています。プラバンは水に強いので、キッチンに置くアイテムにも最適の材質ですね。手軽に簡単に作れるので、オリジナルラベルをお子さんと一緒に作ってみるなんてことも楽しいかもしれませんよ。

■チューブ丸ごと変えてしまう

撮影:annaさん


annaさんは、わさびなどのチューブのラベルを、まるごとオリジナルに変えておられます。見た目にもこだわった収納を作るなら、こんなラベリングの仕方もアリですね。
本来、ラベリングは、中身を分かりやすくしたり、ものを間違えずに置いたり整えておくためのテクニックの一つです。また、一言でラベリングと言っても、そのやり方や材料はさまざま。あなたに合った方法で、ステキなラベリングをして、整理整頓にも役立ててくださいね。

RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「ラベリング 調味料」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!


RoomClipの「ラベリング 調味料」の写真をもっと見る

執筆:kurasi+s

外部リンク