100均や無印良品でできる♪ 玄関収納アイディア

2016年10月20日 20:00 RoomClip mag

玄関には靴はもちろん、スリッパや傘など多くのものが置いてあると思いますが、みなさんはどのように収納していますか?今回は、ダイソーやセリアやキャンドゥなどの100均や、無印良品のアイテムを使って玄関収納を工夫しているアイディアをご紹介します!

履きもの収納

玄関収納で一番場所を取るのは、数が多い靴やスリッパなどの履きものではないでしょうか?まずはじめに、100均や無印良品のアイテムを使った、玄関の履きもの収納をご紹介します!

■ティッシュボックスホルダーでスリッパ収納

撮影:yacomoさん


ダイソーのティッシュボックスホルダーで、スリッパ収納をDIY。靴箱の扉の内側のデッドスペースを上手に活用していますね!コルクシートは扉の開閉時の音を軽減するために付けているそうです。

■セリアのすのこでスリッパ収納

撮影:t.a.r.i.s-37さん


立てかけて置けるタイプのスリッパ収納は、すべてセリアの材料でDIYしたそうです。材料が100均でそろうのはいいですね!立てかけるだけなので、壁が傷つくこともありません。

■無印良品の靴箱

撮影:Maiさん


無印良品のホリプロピレンのふた付きの靴箱を利用して、靴を収納しています。半透明なので、中身がなんとなくわかるようになっています。同じ箱を複数購入すれば、重ねてスッキリ収納できますね!

■キャンドゥのシューズボックス

撮影:sumosarozaさん


キャンドゥのシューズボックスは、透明な箱で前から取り出せるタイプになっているようです。箱は折りたためるそうなので、不要になった場合でも場所を取りませんね。

■セリアの麻袋で靴収納

撮影:Akinoさん


靴のほこりよけに、セリアの麻袋に靴を収納。袋の中には、無印良品のレッドシダーブロックを入れて消臭しているそうです。お気に入りの靴を、きれいな状態で保管したい時によさそうなアイディアですね!

その他の小物収納

玄関には履きもの以外にも、傘や小物なども収納しますよね?最後に、履きもの以外のものを、100均や無印良品のアイテムで収納している実例をご紹介します。

■下駄箱下の隙間にコンテナ収納

撮影:maminoieさん


ダイソー商品を使って、下駄箱下に収納をDIYした例です。板にキャスターを付けて、その上にコンテナを乗せて小物を収納していますね。キャスター付きなので出し入れがスムーズにできて便利です。

■無印良品 長押(なげし)の傘立て

撮影:sabuさん


無印良品の壁につけられる家具、長押(なげし)を使って傘を収納しています。「壁につけられる家具」は、無印良品らしいシンプルなデザインで、取り付けも簡単と評判のアイテムですよね。ファブリックパネルを一緒に飾っても、傘がギリギリ引っかけられる幅だそうです。

■無印良品のフックで傘収納

撮影:mamiharaさん


無印良品の壁に付けられる家具、フックを使って傘を収納しています。フックなので、傘以外のものもかけることができますね。場所を取らずに収納できるのが魅力です。

■無印良品 3連ハンガー

撮影:yukoさん


無印良品の壁に付けられる家具、3連ハンガーを使って、バッグを収納したりディスプレイとして利用しています。フック部分は使わない時はしまえるようです。

■セリアのフックで玄関フックDIY

撮影:nekomusumeさん


SPF材にワトコオイルを塗り、セリアのアンティーク風フックを6つ取り付けて、玄関フックをDIYした例です。家族全員分のアウターや帽子を掛けるために作ったそうです。実用的かつおしゃれなインテリアになりましたね!
いかがでしたでしょうか?100均や無印良品には、玄関収納を便利にするアイテムがたくさんありますね!ひと手間加えて工夫しているものもありましたので、気になるアイディアをまねしてみてはいかがでしょうか?

RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「玄関収納」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!


RoomClipの「玄関収納」の写真をもっと見る

執筆:ユキムラ

外部リンク

「買ってよかった!」100円ショップ 雑貨編♪

2016年10月20日 20:00 RoomClip mag

キッチン用品や日用品、文房具など品揃え豊富な100円ショップ。お店で見ていると、ついいろいろなものを買ってしまいますよね?今回は、そんな100円ショップの商品の中で、RoomClipユーザーさんが「買ってよかった」という雑貨をまとめてご紹介したいと思います。

100円ショップ「インテリア雑貨編」

まずは100円ショップのインテリア雑貨をご紹介したいと思います。100円の商品でも、最近はシンプルなデザインのものが増えてきているので、インテリアにも馴染みますね。

■ダイソー 目覚まし時計

撮影:harutoikaさん


こちらはダイソーの目覚まし時計を使っているそうです。シンプルなので、インテリアに馴染みますね。100円ですがけっこう丈夫だそうです。

■セリア ティーキャンドル

撮影:ma-さん


こちらは透明なジャーの中に、セリアで買った12個入りのティーキャンドルを2パック入れてあるそうです。インテリアのアクセントになっていて素敵ですね!

■wattsペルシャ絨毯調インテリアマット

撮影:shimayaさん


こちらは、100円ショップのwatts(ワッツ)のペルシャ絨毯調インテリアマットを水栽培のマットとして使われているそうです。100円に見えない高級感のあるデザインが素敵ですね!

■セリアのミニ鉢とコップに多肉寄せ植え

撮影:Hapiful...さん


こちらはセリアのミニ鉢やコップを使って、多肉植物の寄せ植えをされたそうです。どれも小さくて可愛いです♪鉢にシンプルなデザインのものを使っているので、植物が映えますね。

■キャンドゥ クワズイモ&ポトス(植物)

撮影:linu.a.a.aさん


こちらはキャンドゥで植物を購入されたそうです。本当になんでもありますよね!100円でもちゃんと育つようです。100円なので、手軽に始められるのもいいですね。

■見ざる聞かざる言わざる(置物)

撮影:A.YA.NOさん


こちらの植物の前に置かれている「見ざる聞かざる言わざる」のお猿さんの置物は、100円ショップで購入されたものだそうです。100円ですが、かなりリアルに作られてますね。インパクト大です♪

■セリア クリアピクチャーケース

撮影:MaRioBros.MaMaさん


セリアの「クリアピクチャーケース」は、デザインが男前でかっこいいのはもちろん、収納としても便利なアイテムですね!サイズや種類も豊富なので、ピッタリのものが探しやすく、モノトーンのシンプルなデザインなので、インテリアに合わせやすいそうです。

100円ショップ「雑貨アレンジ編」

最後に、100円ショップのアイテムを使って雑貨をリメイクされている例をご紹介したいと思います。少しリメイクするだけで、オリジナルの雑貨が出来ちゃいますね♪

■セリア 陶器ノブ×転写シート

撮影:HukutarouMuratanさん


こちらはセリアの陶器ノブに転写シートでリメイクされていました。ちょっとした引き出しのノブをリメイクする時に使えますね。

■素焼きの鉢×セリア アクリル絵具

撮影:emさん


こちらは、素焼きの鉢にセリアのアクリル絵の具を使ってプチリメイクされたそうです。100円とは思えないぐらい綺麗なゴールド色に仕上がっていますね!

■木製ボックス×ダブルガーゼで収納リメイク

撮影:californistaさん


セリアの木製ボックスとデニム風ダブルガーゼを使って、デニム風のミニ収納をDIYされていました。ダブルガーゼを切って、木製ボックスに貼り付けただけの簡単なアレンジだそうです。好きな柄の布を貼るだけで、かなり印象が変わりますね♪
いかがでしたでしょうか?100円ショップでもシンプルで便利なアイテムがたくさんありますね。実際に購入した人がオススメするものなので、気になるグッズがあったらお店でお手に取ってみてはいかがでしょうか?

RoomClipには、インテリア上級者の「100均 買ってよかったモノ」のオシャレなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!


RoomClipの「100均 買ってよかったモノ」の写真をもっと見る

執筆:ユキムラ

外部リンク

忙しい時に食卓で使いたい鍋♪ニトリの時短キッチンツール

2016年10月20日 20:00 RoomClip mag

ニトリには、食卓でも使いたいキッチンツールがたくさんあります。忙しいときは、料理を鍋から皿に移す手間も惜しいもの。ニトリのステキな鍋があれば食卓にそのまま出して時短になるうえ、温かくておいしく、食卓は華やかになり、洗い物も減って良いことづくめ!今回は、食卓で使いたいニトリの鍋をご紹介します。

使いやすくデザイン性も高いキッチンアイテム

ニトリのキッチンツールは、使い勝手の良さでも評価が高いものばかり。機能性だけでなく、シンプルでスタイリッシュながらも、どこか温もりの感じられるデザインの良さから、人気を博しています。どのようなアイテムがあるのか、具体的にご紹介します。

■見える所に出しておきたいアイテム

撮影:chiharoomさん


ニトリで大人気の白いホーロー製のオイルポットにコーヒーポット、ミルクパン。ホーロー製だから伝熱性がよく、汚れやニオイもつきにくいし、日本人の生活に根ざした使いやすい大きさがうれしいところ。何よりほっこりかわいい北欧風デザインは、ダイニングテーブルでも使いたくなりますね。

オーブンからそのまま食卓へ

オーブンやトースターで調理したものを、鍋ごと食卓に並べられたら、キッチンで料理を一つ一つ皿に取り分ける手間も省けて、洗いものも減って、時短になること間違いなし!鍋ごと食卓に運びたくなるような、ステキなキッチンツールは、ニトリにありました!

■「ニトスキ」でメインもデザートも

撮影:chiiさん


スキレット鍋「ニトスキ」は鉄のフライパン。具をのせたらオーブンに直接入れて調理ができて、食卓にもそのまま出せます。温かく美味しそうで見た目もゴージャスだから大人気!1人用メインディッシュには15cmがオススメですが、一まわり大きい19cmは、パンを焼いたりワンプレート料理に使いやすいサイズです。

■きれいな色のオーブンウェア

撮影:love.a.rさん


オーブンやトースターに直接入れて調理できるオーブンウェア。フッ素加工されているから焦げつきの心配もなく、汚れも落としやすいのがうれしい機能です。ビビッドなレッドは食卓に並べると華やかになって、気持ちもアップしますね。

■保温性もうれしいオーブンウェア

撮影:Toraziさん


おいしそうなポトフが入っているのは、丸っこい取っ手が付いている「飴釉オーブンウェア 手付き丸深皿」。つやつやした飴色がきれいですね。オーブンウェアは保温性が高いから、温かいものを食べたいときに、たいへん重宝しそうです。

キッチンでも食卓でも楽しめる

キッチンでは奥にしまいこまず見せる収納をしたくなり、調理をすれば早くダイニングに運びたくなるようなスタイリッシュな鍋が、ニトリにはたくさんあります!いつものお料理も豪華なごちそうに見えますよ。ほんの一部をご紹介しますね。

■フォンデュ鍋こそ明るい色で

撮影:Amy5さん


最初から食卓で楽しむことを前提とした、チーズフォンデュ鍋。記念日やパーティーで使うことも多いから、明るい色の鍋だと食卓も気分も盛り上がりますね。オーブンも直火も使えるから、グラタンやアヒージョも楽しめます。鍋とスタンド、火消し用のふたの他、フォンデュ用フォーク4本もセットになっています。

■レッドの鉄鋳物鍋

撮影:enikkiさん


黄色の高級ホーロー鍋の隣に並ぶ、オレンジレッドの鉄鋳物鍋がニトリのもの。鍋類はどうしても生活感が出てしまいがちで、すっきりシンプルなキッチンを目指す方なら、基本的には隠して収納することが多いアイテムですが、ビタミンカラーで存在感ある鍋なら、あえて出しておくとおしゃれに見えますね。

■白いシンプルさに高級感ある両手鍋

撮影:koihiさん


スープが入った両手付きの白い鍋は、IH対応の「ホーロー卓上鍋」。強化ガラスの蓋もセットになっています。白くてシンプルなデザインだからこそ、逆に高級感も感じられます。この鍋で調理するときは、調味料に頼らず、いつもより素材の味を大切に引き出そうと思えますね!

■アツアツが楽しめる土鍋

撮影:sakuramochiさん


ニトリでは土鍋もスタイリッシュな形から、田舎のおばあちゃんを思い出すレトロなものまで展開しています。土鍋こそ、キッチンからそのまま食卓に出せるキッチンウェアですよね。sakuramochiさん宅の黒い土鍋はどっしりした存在感を示しつつ、鍋外側のカットがモダンでステキです。

テイストを選ばない白いアイテム

ニトリの白いキッチンウェアは、使い勝手が良いだけでなく、どこか温もりを感じる白さと、フォルムもほっこりするようなデザインである点で、人気を博しています。お部屋のテイストを選ばないのも、選ぶときにうれしいポイントです。

■小ぶりのミルクパン

撮影:Mihoさん


白いホーローのミルクパン。ころんとした鍋の容器が何ともかわいらしく、取っ手は長めで使いやすそうです。大きさは14cmで、満水にしても1.1Lという小ぶりな鍋だから、ちょっとミルクを温めたり調理するのに重宝しそう。出来立てのソースを食卓に運んで、料理にかけたら優雅でしょうね。

■ホーローの白いケトル

撮影:Yurinaさん


ホーローの、シンプルなデザインの白いケトル。取っ手とつまみに天然木を使っていて、北欧風にも、ナチュラルテイストなお部屋にもピッタリなアイテムですね。使用時は2L弱で沸かすのがオススメです。こちらの製品は同じ型でレッドの色違いもあります。

■ホーローのコーヒーポット

撮影:Nonさん


ニトリではケトルややかんもいろいろ展開していますが、特にこのホーローのコーヒーポットは、スマートなフォルムながらかわいらしさも感じられるのが特徴です。ポット胴体から出ている注ぎ口の微妙なカーブや、取っ手のさりげないデザインは、シンプルでありながら機能も重視して製作されたことがわかります。
忙しいときは1分でも時間を節約したいもの。調理に使った鍋をそのまま食卓に出せば時短になります!ニトリには食卓で使いたいステキなキッチンツールがたくさんあるので、ぜひ活用してみてください。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「ニトリ キッチンツール」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

RoomClipの「ニトリ キッチンツール」の写真をもっと見る

執筆:すみれたんぽぽ

外部リンク

「ざっくり収納」で程よくラフがいい感じ!

2016年10月20日 20:00 RoomClip mag

大事なのはキレイを持続すること!忙しくて片付ける時間が作れない、几帳面じゃないから......そんな方にオススメの「ざっくり収納」は、決めた場所にポイポイするだけでOK。それでは、ユーザーさんたちのアイデア満載な実用例をご覧ください。

ざっくり収納〜キッチン編〜

キッチン道具から食料品までモノにあふれて、散らかりやすいキッチン。1日に何度も立つことのある場所だからこそ、効率よく作業を進めるためにも片付けは手早く済ませたいもの。ざっくり収納を実践するユーザーさんのキッチンは、どうなっているのでしょうか?

■無印のファイルボックスは万能選手!

撮影:110cafeさん


コンロ&シンク下に使われている方も多い、無印良品のファイルボックス。鍋やフライパンなどの収納で散乱しやすいエリアは、はじめからボックスで仕切っておけば、モノの定位置を決めなくても、ごちゃごちゃになることもありません!

■冷蔵庫はフリースペースも作る

撮影:Aoiさん


ヨーグルトやチーズ、納豆や調味料......。冷蔵庫に入れておきたい定番商品ってありますよね。そんな定番食品は100均かごを使って、定位置に収納。そして、フリースペースには前の日の残り物や作り置きおかずなどを。この方法だと、冷蔵庫を開けたまま必要なものを探す、なんてこともなくなりそうですね!

■キッチンツールはざっくりでOK!

撮影:mohayaeteさん


まさしく、ユーザーさんのおっしゃるとおりですね!キッチンツールを1個ずつ掛けるより、とても使いやすそうなこちらのアイデア。道具って、色々とそろえても、自然と手が伸びるのは手に馴染んだいつものモノ。見せる収納法がしっくりこない方には、オススメです。

ざっくり収納〜書類&文具類編〜

量も増えやすい書類や文具類こそ、楽に力を抜いてざっくり片付けましょう♪家族でもわかりやすく、実践しやすい方法をご覧ください。

■書類をため込まない、簡単収納

撮影:yuukirenryさん


ジャンルごとに分けたボックスを用意しておけば、手元に来た時点でいるいらないを判別して、あとはそのジャンルの場所へしまうだけ。これなら、見た目もスッキリで、大事な書類を探す手間も省けて、一石二鳥ですね!

■書類用のケースを活用して

撮影:sayaさん


書類用の収納ケースも、ざっくり収納にはオススメのアイテム。1つの引き出しに1ジャンルと決めて、手元にため込まずにポイポイと入れていくだけなので、とても簡単ですよ。

■家族みんなが使いやすいルールで

撮影:Hana.さん


家族みんなが使う文房具類。「1ボックス=1アイテム」ルールで、誰でもわかりやすい収納はいかがでしょうか。場所さえ決めておけば、行方不明になることもないはず......!?

■見えても楽しい、ざっくり収納

撮影:syykwさん


子ども部屋こそ、ざっくり収納はオススメです!センス溢れるラベリングが施された、壁面の収納コーナー。子どもでもわかりやすく、楽しんでお片づけがしやすい、IKEAアイテムを使った収納アイデアですね。

ざっくり&ラフが似合う、センスあふれる空間

あまり細かく決めすぎない、整いすぎない「ざっくり」な感じをセンスよく活かしたお部屋もあります。ステキとこだわりがいっぱい詰まったユーザーさんのご自宅には、お手本になるヒントがいっぱいです♪

■土間の玄関に似合う、靴の収納

撮影:marshさん


土間のある玄関なんて、とても憧れますね!シューズボックスではなく、棚に靴を置くスタイルで、土間部分も最大限に活かされています。

■インテリアでも大事な「こなれ感」

撮影:marshさん


流木、古材......ジャンクなアイテムに囲まれた空間には、本やCDも整列しすぎないラフな置き方が似合います。洋服のコーデだけじゃなく、「こなれ感」はインテリア作りにもとても大事なキーワードなんですね。

■ざっくり収納を活かしたオープンキッチン

撮影:marshさん


打ちっ放しコンクリート・シンク上のタイル・造作のキッチン。ユーザーさんのこだわりがあちこちに詰まった、雰囲気抜群のキッチンですね。出しっぱなしのキッチン道具たちも、色味を抑えてそろえることで、ざっくりだけども乱雑な印象はまったく感じさせません。
細かいルールにとらわれず、場所だけ決めてあとはポイポイと片付けるだけ。ユーザーさんたちも、それぞれのルールで工夫して実践されているようですね。自分に合ったざっくり収納で、ストレスのない居心地の良いお部屋を目指してみてはいかがでしょうか?

RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「ざっくり収納」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!


RoomClipの「ざっくり収納」の写真をもっと見る

執筆:kate55

外部リンク

ゲストを呼びたくなるようなダイニングキッチン12選

2016年10月20日 20:00 RoomClip mag

ハロウィン、クリスマスなど、イベントの増えるこれからの季節。お宅にゲストを招く機会も増えますよね。お友だちが集まってくつろげるような、そんなダイニングキッチンならゲストを呼ぶのもより楽しいのではないでしょうか。今回は、そんなゲストを呼びたくなるようなダイニングキッチンをご紹介します。

キッチンカウンター周りに友達が集う

作業スペースとキッチンカウンターをフラットにし、作業をしながらゲストとおしゃべりができるキッチンがおススメです。お料理を出したりお皿を下げるのも作業台に立ったままできますし、ゲストにも手助けしてもらえるので作業もはかどりそうですよ。

■コの字型キッチンカウンター

撮影:jennyさん


コの字型キッチンカウンター周りにお気に入りのチェアを並べて。写真は4脚並べていますが、リビング側もテーブルとして使えそうです。ゲストが多い時などはチェアを足して、大勢でカウンターを囲むことができそう。壁面の見せる収納棚なども、ゲストの視線を考えて、どこを見ても見栄えよく整っています。

■変形型のユニークなキッチンカウンター

撮影:0gat0m0さん


こちらは変形型の個性的なキッチンカウンターです。木のぬくもりを感じるテーブルにイームズのチェアがマッチして、とてもカッコいいキッチンですね。足元はゆったり取りたいけれど、四角では作業台から少し離れすぎてしまいます。この形が絶妙にいい塩梅です。

■色彩が目を引くキッチン

撮影:kiraraさん


こちらもコの字型のキッチンカウンターです。コンロを中央に配置し、天井からの排気口もまるでモデルルームのよう。ターコイズブルーの壁とキッチンツールを赤で統一し、色彩が美しいキッチンコーディネートですね。オープンなキッチンに見せる収納棚は必須アイテムですね。

ゲストと共に料理を楽しむキッチン

アイランド型キッチンもゲストと作業スペースを囲んで、語らいながら作業ができるのでおススメです。壁面に作業スペースが取れない間取りなどにもアイランド型キッチンが活躍します。下にも収納スペースを設けることができるので、アイテムの多いキッチンに便利ですよ。

■白いタイルのアイランド型キッチン

撮影:yumiさん


白いタイルのアイランド型キッチンです。清潔感があり、グリーンとの相性もバッチリ。お掃除は大変ということですが、お気に入りのキッチンなら愛着を持ってお手入れできそう。アイランドを囲んでみんなで作業が楽しめそうです。

■メキシコタイルがレトロポップなキッチン

撮影:meさん


メキシコタイルを中心に、黄色がテーマカラーとなったアイランド型キッチンです。木の色合いと黄色のバランスがとても良い、見ていてハッピーになるキッチンです。珍しい黄色の冷蔵庫や、動物モチーフのキッチン用品が見ているだけで楽しいですね。ゲストと会話が弾みそうなインテリアばかりです。

■ステンレス製キッチンカウンター

撮影:Hito-95さん


こちらはオールステンレスの男前なキッチンです。モデルルームで見かけるようなカッコいいキッチンは男性にも人気です。コンロ側は壁面に接していますが、ほぼアイランド型のように、作業台も多方面から使用することができ、お宅でお料理教室が開けそうです。

テーマを決めたセンスあるダイニングキッチン

他にもカフェのようにコーディネートされたステキなダイニングキッチンがたくさん紹介されていますので、一部ですがご紹介します。食事を楽しみながらインテリアについて話したり、まるでカフェに来たような気分が味わえそうなキッチンばかりですよ。

■カリフォルニアスタイル

撮影:amecajiさん


壁面のブルーが印象的なカウンターキッチンです。アメリカンダイナーみたいなインテリアやテーブル&チェアがとてもカッコいいですね。調理中も透明なガラスからダイニングの様子を見ることができ、気を配ることができます。グリーン使いやさりげなく置かれたドリンクの瓶などなど、インテリアにも気遣いが見られます。

■ブルックリンスタイル

撮影:mayukamuさん


壁面のサブウェイタイルやブラックの収納棚など、ブルックリン風にコーディネートされたダイニングキッチンです。収納棚の英字はウォールステッカーを貼っているそうです。手をかけてできあがったキッチンはまるでカフェのような雰囲気を作り出しています。

■木のぬくもりを感じる北欧風キッチン

撮影:minminさん


丸型テーブルでほっこりできそうな北欧スタイルのダイニングキッチンです。白壁に木材のシンプルでスッキリとしたコーディネートですね。ゲストと木のぬくもりを感じながらゆったりとした時間が過ごせそう。壁面も見せるものと隠すものでスッキリした見た目になっています。

■ほっと落ち着く古民家系

撮影:noroさん


こちらは北欧からさらにほっとできそうな、古民家系ダイニングキッチンです。どこか懐かしいようなインテリアたちに心もゆったりできそうです。こだわりの器やカップがゲスト側に見せる収納で置かれており、食器を選ぶコミュニケーションも楽しめそうです。

■男前のバーカウンター

撮影:steampunkerさん


「酒場」とタグ付けされたこちらのダイニングキッチンは、男前のバーカウンターにアルコールの瓶やスパイスボトルがカッコよく並べられています。カウンターにはディアウォールが使われているそう。ヴィンテージ調のインテリアなどなど、どれをとってもカッコいいです。

■大好きなモノに囲まれたキッチン

撮影:acoさん


「大好きなものに囲まれた生活を送っています」というacoさん。インテリアへの愛着を感じさせるような、やさしいお家カフェ風コーディネートです。ガラスケースにはお菓子やお気に入りのマグ、カップソーサーなどを並べて楽しんでいるようです。ナチュラルキッチンでゲストもまったりとした時間が過ごせそう。
以上、思わずゲストを呼びたくなるようなダイニングキッチンコーディネート12選をご紹介しました。ゲストと会話を楽しんだり、一緒に作業できるキッチン、カフェのようなオシャレなキッチンなどなど、個性的なキッチンでゲストを迎えたいですね。

RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「ダイニングキッチン」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!


RoomClipの「ダイニングキッチン」の写真をもっと見る

執筆:ほっこり

外部リンク

どれがおすすめ?ニトリで人気の収納棚

2016年10月18日 20:00 RoomClip mag

お手頃価格で、いつもかゆいところに手が届く商品提案をしてくれる「ニトリ」。シンプルな商品が多いので、どんなインテリアにも取り入れやすく、アレンジもしやすいのが支持される所以でしょうか。今回はそんなニトリの商品の中でも、特に収納棚にフォーカスしてご紹介します。

気軽に取り入れられるウォールシェルフ

大型家具だと配送や組み立てなどちょっと大変ですが、ウォールシェルフなら気軽に試せるのでおすすめです。ニトリのウォールシェルフはデザインも豊富で、ホッチキスで付けられるものもあります。インテリアのアクセントに、ちょっとした隙間収納に、とても便利なアイテムです。

■ディスプレイ棚に。L字型シェルフ

撮影:sawawaさん


L字型のウォールシェルフは、ちょっとしたディスプレイスペースに最適♪好きな雑貨を並べて、自分だけのお気に入りスペースを作ってみてはいかがでしょうか?棚板も程よい厚みがあるので、しっかりとした安定感があります。

■上下で使える。コの字型シェルフ

撮影:mayaさん


もしもデザインに迷ったら、コの字型シェルフがおすすめです。上下どちらにしても使えるので2倍楽しめますよ♪こちらのお部屋のような向きで使うと、両サイドからモノが落ちる心配がありません。

■こんな使い方も!

撮影:taitaiさん


先ほどのコの字ラックを壁に掛けず、置いて活用している例です。ブレッドケースが置いてある部分に使われているのにお気づきになりましたか?壁掛けに飽きたらこんな使い方もアリですね。

■ボックスタイプも使えます

撮影:ruicoさん


ここにちょっとモノを置けるスペースがあったらなぁ……、という場所におすすめなのがボックス型シェルフ。こちらは洗面所ですが、使用頻度の高いアイテムを置くのにぴったりです。他にも玄関やベッドサイドなどでも活躍しそうですね。

オープン棚もバリエーション豊富♪

見せる収納には欠かせないオープン棚。ニトリならデザインや素材、大きさ、カラーも豊富なバリエーションから選ぶことができます。みなさんどんなものを使っているのでしょうか?

■圧迫感のない仕切り。パーティションタイプ

撮影:grossさん


階段型のパーティションタイプの棚は、背板がないので不思議と圧迫感がありません。部屋と部屋を区切ったり、部屋のスペースを分けたい時におすすめ。ただのパーティションとは違い、収納もできてしまうので一石二鳥です♪

■変形デザインならお部屋のアクセントにも♪

撮影:tukudaniさん


ちょっぴり遊び心のあるオープン棚は「クルリ」というシリーズ。3段と4段があるようです。こちらも背板がないタイプなので、工夫すればこんなに雰囲気たっぷりの演出も。木製の棚から漏れる光がとても綺麗ですね。

■木製だけじゃない!スチール棚も素敵

撮影:coffeeさん


スチールと聞くとシルバーのイメージが強いですが、ニトリにはこんなブラックのものも。今人気の男前系インテリアやモノトーン系インテリアにもしっくりなじみます。

やっぱりカラーボックスは最強アイテム!

ニトリのカラーボックスは、使う場所に合わせて幅や高さも選べるスグレモノ。ここまでカラーボックスのバリエーションが揃っている家具屋さんは他にないと思います。しかもカラーボックスはDIYの原石。RoomClipでもみなさん工夫して使っていらっしゃいますよ。

■圧巻!キッチンカウンターの下にずらり

撮影:so73osさん


気持ち良いほどぴったりと収まったカラーボックスたち。お家の収納力が格段にアップしますね!端はコーナー用のカラーボックスです。こちらはカラーボックスと並べても良し、部屋のコーナーに単品で置いても良しです♪

■カラーボックスとは思えない!?

撮影:wanpikuさん


ニトリの扉付きカラーボックス、ひそかに人気上昇中です。扉があることで目隠しにもなり、扉自体をリメイクすれば雰囲気もガラッと変わります。こちらの写真では扉とカラーボックス本体を板壁風シートでリメイク。重厚感のあったダークブラウンが程よくナチュラルに♪

■プチDIYでここまで変わる

撮影:u10youさん


こちらも扉付きカラーボックスをリメイクした例。扉の上にさらに木の板を貼り付けているのだそう!板の色味と味のある取っ手が雰囲気たっぷりの仕上がりに♪

■カラーボックスでデスクもできちゃう♪

撮影:lovelyzakkaさん


とっても素敵な作業スペース♪カラーボックスと板を組み合わせた簡単DIYです。L字にする際のカラーボックスの配置も参考になります。デスクよりもお安く、しかも収納量を多くできるのは嬉しいですね!
ニトリのバリエーション豊かな棚、あなたのお部屋にはどれが合いそうですか?ライフスタイルに合わせて選べるので、ぜひ一度お店ものぞいてみてくださいね♪きっとぴったりな棚が見つかりますよ。

RoomClipには、インテリア上級者の「ニトリ 棚」のオシャレなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!


RoomClipの「ニトリ 棚」の写真をもっと見る

執筆:somameko

外部リンク

みんな納得!見せるコレクション収納アイデア

2016年10月18日 20:00 RoomClip mag

気がついたら集まっていたコレクションアイテムは、できれば見える場所に置いて眺めていたいですよね。でも、インテリアにこだわる家族に反対されたり、置き場所に困ったりと、あれこれ悩みはつきません。それなら人気ブランドIKEA、ニトリ、無印良品の収納アイテムで、かっこよく収納しましょう。もう誰にも文句は言わせませんよ!

大人も夢中になる!おもちゃコレクションを見せて収納する

子どものために用意したおもちゃ。いつの間にか、自分の趣味のようにコレクションしていたなんてことありませんか?ポイポイと収納するおもちゃとは別に、ちょっと特別な場所に収納して、遊んで楽しい見てうれしい♪そんな見せる収納をご紹介します。

■無印良品の引き出しケースをプチアレンジして

撮影:Hiromiさん


トミカのミニカーは種類が豊富なうえ、とてもリアルに再現されているのが魅力的ですよね!手ごろなお値段なので、ついつい購入してしまいがち。Hiromiさんのように、無印良品の書類ケースをちょっとアレンジすれば、こんなにコンパクトに収納されました。見ても楽しい屋上パーキングは子どもも喜びますね。

■大好きなキャラクターは飾りたい

撮影:juri555さん


子どもは興味を示さないけど、つい大好きなキャラクターだからと集めてしまったおもちゃ。おもちゃだからリビングには合わないし、やっぱり子ども部屋に飾って収納したい。それならおすすめなのがIKEAの収納棚。どのお部屋にも似合うシンプルなデザインなので、おもちゃの時期が過ぎたら別の場所で活躍します。

■完成したレゴは壊さずIKEAで収納

撮影:miiwaaさん


完成図を見ながら、プラモデル感覚で完成したレゴの大切な作品。せっかくならショーケースに入れて見てもらいたいですよね!IKEAのガラスショーケースなら、ライトがついているのでライトアップも可能!幅43センチ、高さ163センチ、奥行き37センチと大きめサイズなので、大きな作品もらくらく置けます。

■それぞれの個性を見せる収納なら

撮影:na-さん


無印良品のアクリル製ショーケースなら、縦にも横にも並べて置くことができるので、こんなにかわいいタワーマンションができあがります!アクリルケースの下の棚には、余裕をもってぬいぐるみが置かれています。ひとつひとつの表情が分かりやすいのがポイントですね。

女の子アイテムなら♡鮮やかな色をいかして見せる収納に

女の子なら一度はあこがれる、色鮮やかでキラキラしたアクセサリーや文房具。ファッションや流行りによって、気がつけばどんどん数が増えていたりしませんか?かわいい色やデザインだから、隠して収納するのはもったいない!見せて収納して楽しみましょう。

■カラフルな色合いを並べて見せる

撮影:aresuke6さん


ひとつひとつのデザインがカラフルで、プレゼントや封筒に貼ると、ちょっとしたアクセントにもなるマスキングテープ。無印良品のアクリル製ショーケースに、好きな色やデザイン別に並べて収納するのもアイデアですね!取り出しやすいのもうれしい。

■全部は見せない収納

撮影:htm0x0さん


無印良品のアクリル製ケースは引き出しつきなので、流行りや季節ごとに分けることができます。よく使うアクセサリーは一番上の見えるところに、使わないアクセサリーは下の段へ収納。引き出しに順番をつけて、自分流に収納できるのがうれしいですよね。

■ぎゅっとつめてボリュームアップな収納

撮影:kayaさん


デザインがエレガントで、つい集めたくなるガラス容器ってありますよね。それぞれ特徴のあるデザインなので、集めて置くことでより豪華に見えます。IKEAのガラスショーケースは枠が細く全面がガラスなので、中に置いたものを引き立ててくれます!

大人かっこいいコレクションだから、大胆にスペースを使って

毎日生活する自分のお気に入り生活空間だから、気に入って集めたアイテムはお部屋のメインスペースに堂々と置きたい!みんなから「いいね」と言われちゃう、そんな収納をお見せします。

■贅沢にスペースを使って堂々と

撮影:taka55さん


大きな無印良品の白いシェルフ。スペースをたくさん空けることで、全体の空間が広く感じられます。好きな物だけを贅沢に置いて、美術館に展示されている展示品のように、その物をじっくり見ることができます。大人のインテリアですね!

■置く物にとって、一番環境のいい場所を選ぶ

撮影:Atsushiさん


大切に育てている多肉植物やサボテンだから、植物にとって、お部屋の中で一番環境のいい場所に置きたいですよね。 無印良品のスティール工具箱に種類別に入った植物。アクセントになった棚がかっこいいインテリアにもなっています。ケースに入れることでまとまり感もあり、すっきりした印象になります。

■コレクション棚でくつろぎの空間にする

撮影:misaさん


背の高いニトリの本棚に、これまで集めたたくさんの書籍をびっちりつめこんでいます。見せる収納というより、見たくなる自分だけのくつろぎ空間になっているのもすてき。きれいに並べられたマンガの色合いが、壁やブラインドの落ち着いた色合いに合っていて、より癒しの空間になっています!
コレクションアイテムの数が増えれば収納に困るのでは……と正直思っていましたが、たくさん集めることでより統一感が出て、見た目がすっきりするようです。どんどん表に出して収納して、コレクションのよさを多くの人に伝えられたら、楽しみも倍増するはずです。

RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「収納 コレクション」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!


RoomClipの「収納 コレクション」の写真をもっと見る

執筆:にかにか

外部リンク

家事のやる気を引き出す、暮らしの10のコツ

2016年10月18日 20:00 RoomClip mag

掃除、洗濯、食事の準備、部屋の片づけ……と、毎日休みなくがんばっている家事。暮らしのことなのでお休みがないのは仕方ないけれど、なんだかやる気が出ないときもあって、困ってしまいますね。そんなときにヒントになるような、家事のやる気を引き出すコツを集めてみました。

家事を楽しむ

同じ家事をするのでも、楽しんでできればやる気もアップします。楽しんで家事をできる環境を、工夫して作ってみましょう。

■作業しやすくする

撮影:nahcipさん


作業しやすい環境にできると、家事もスムーズにはかどって楽しくできますよ。掃除しやすくシンプルにしたキッチンは、見た目にもすっきりして気持ちいいですね。

■お気に入り空間にする

撮影:3854sHomeさん


家事スペースをお気に入りの空間にするのも、やる気を引き出すきっかけになりそうです。家事の道具だけでなく、好みのディスプレイでお気に入りの空間にしてみましょう。

■音楽をかけて気分を上げる

撮影:Mikiさん


好きな音楽をかけてみるのも、気分が変わって家事を楽しくできるコツですね。元気がでそうな曲リストを作ってみるのも、気分が上がってよさそうです。

■好みの道具をそろえる

撮影:Emiさん


お気に入りの家事グッズをそろえるのも、やる気を引き出してくれますよ。ブランドでそろえてみるほかにも、色やデザインが好みのものを集めてみるのもいいですね。

達成感を持つ

毎日する家事でも、達成感を感じられるとやりがいもあり、やる気を引き出せます。まずは目につくところをきれいにしてみたり、ごほうびを準備するなどの工夫をしてみましょう。

■見えやすいところから始める

撮影:bunchoさん


見えないところの家事ももちろん大事だけれど、順番を工夫してみるのも、家事のやる気を引き出すコツです。まずは自分にも、家族にも成果がわかりやすいところから始めてみましょう。

■ごほうびを楽しむ

撮影:hiromin-626さん


家事はいつものことなので、大がかりなごほうびは準備できませんよね。でも、一段落した後の休憩をごほうびとして楽しむだけでも、気分が変わってやる気が引き出せますよ。

■目標を書き出す

撮影:writer-machikaさん


今日やりたい家事をメモに書き出して、見えるようにしておくのもやる気を引き出せます。「1時間~したら、家事を1時間する」のように、タイムテーブルを書いてみるのもおすすめです。

家事以外を充実させる

家事以外の時間を充実させることも、家事のやる気を引き出すコツです。家事以外の時間が充実していることで、生活全体に活気がでて、家事にも前向きに取り組むことができますよ。

■趣味を楽しむ

撮影:minami_09さん


趣味を楽しんでいる人は、暮らし自体を楽しんでいることが多いですね。趣味の時間を充実させることで生活にメリハリができて、家事もがんばることができますよ。

■勉強に取り組む

撮影:Minamiさん


向上心を持ってなにかを学ぶのも、時間を充実させてくれます。資格などむずかしいものでなくても、まずは興味のある分野の本を読んでみて、充実した時間を過ごしてみましょう。

■リフレッシュして気分を変える

撮影:mittantneyさん


リフレッシュして気分転換してみるのも、家事のやる気を引き出すのにおすすめです。ヨガやストレッチなどで体を動かすと、すっきりして気持ちを切り替えることができますよ。
家事は毎日のことなので、たまにはやる気のでないときがあるもの。かといって、休めるものではないのが悩みどころです。自分のやる気を引き出すコツを見つけて、暮らしをもっと楽しくしてみましょう。

RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「家事 暮らし」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!


RoomClipの「家事 暮らし」の写真をもっと見る

執筆:kuroneko

外部リンク

使い方いろいろ♡セリアのウォールラック

2016年10月18日 20:00 RoomClip mag

おしゃれな100円雑貨がそろっているセリア。その中でもウォールラックは特に人気の定番商品です。ちょっと物足りない壁に飾れば、たちまちおしゃれなお部屋に変身しますよ♡どこにでも取り付けられるので、見つけたら迷わず即買い!今回は、そんなセリアのウォールラックの飾り方やアレンジした実例を紹介します!

レイアウトを変えて飾って

ウォールラックを数個使って、横や縦に並べたり、ずらして取り付けるとカフェのような雰囲気でおしゃれです。1番しっくりくるバランスを探しながら、ウォールラックを取り付けるのは楽しいですよ。良いバランスで取り付けたら、いよいよ物を乗せて飾りましょう♡

■横につなげて

撮影:TaKuさん


大きなウォールラックが欲しい時は、いくつかのウォールラックを接着剤でつなげて作れます。横につなげたことによって、ラックの存在感も出て雑貨も飾りやすいですよ。こちら、すべて100均だそうです。100均だけでこんなにすてきな飾り棚ができるなんて驚きです!

■少しずらして

撮影:Makikoさん


カジュアルに飾りたいときは、2つのウォールラックを少しずらして取り付けると効果的です。視線が奥に行きやすい取り付け方なので、玄関や廊下におすすめです。

■縦に並べて

撮影:favoriさん


ウォールラックをこのように縦にたくさん並べて取り付けると、飾り棚として存在感が出ますね。お子さんのミニカーがただのおもちゃではなく、インテリアのディスプレイとしても楽しめます。

ウォールラックの使い方

寂しい壁にアクセントをもたせる目的以外にも、いろいろな使い方があります。ウォールラックを取り付けるだけで便利になったり、テーブルが片付いたり……ただ飾るだけではもったいないですよ♡

■ダイニングテーブルの横に

撮影:chimu_44さん


ダイニングテーブルの横に壁がある場合、このように取り付けるととても便利です。テーブルの上に置いていた物も、ウォールラックの上に飾ればスッキリしますね。カフェみたいな雰囲気で、とても素敵です。

■調味料ラックとして

撮影:ay_jamさん


種類の多い調味料も、ウォールラックにディスプレイ収納すれば、見た目もスッキリして使いやすいですね。ウォールステッカーと組み合わせると、さらにナチュラルな雰囲気になって、楽しく料理ができそうです。

■モニターをカモフラージュ

撮影:mayu.さん


室内モニターの下にウォールラックを取り付けて、さらに雑貨を飾ることによって、室内モニターが雑貨にまぎれて目立たなくなりました。こうすればモニターもかわいくなるんですね!

ウォールラックのアレンジ方法

セリアのウォールラックをアレンジすると、さらに使う幅が広がり、おしゃれになります。木製でシンプルな作りなので、いろいろなアレンジが可能です。アレンジする材料も、主に100均で手に入るので気軽にアレンジしてみてくださいね♡

■ワイヤーをつけて

撮影:megu_xxxさん


ウォールラックにワイヤーを取り付けると、また違った雰囲気になりますね。簡単にできるのに物が落ちにくくなるメリットもあり、真似しやすいアレンジ方法ですね。

■トイレットペーパーホルダーにも

撮影:rietaroさん


ネジフックを付けて、麻ひもで吊るせばトイレットペーパーホルダーも作れます。もともとはラックなので、上に雑貨を飾ることができます。ラックは押しピンで付けられるので、賃貸にもできるアレンジ方法です。

■フックをつけて

撮影:mikakukiさん


こちらの方は、セリアのカトラリーフックを取り付けて鍵掛けを作られています。フックにネジ穴があるので、こちらも簡単に取り付けできますよ。ペイントをして色を変えると、また違った雰囲気も楽しめます。

DIYが好きな方はこんなアレンジも

先ほどよりも少し、難易度がアップしたアレンジ方法をご紹介します。ちょっとしたアイディアひとつで、こんなにもおしゃれになるセリアのウォールラック。DIYに慣れてきたらチャレンジしてみたいですね♡

■背面にすのこを利用して

撮影:Erikaさん


白くペイントしたスノコを背面に、ウォールラックをバランスよく取り付けています。爽やかな雰囲気で、西海岸風のインテリアとよく合いますね。

■フォトフレームと組み合わせて

撮影:makochi.mさん


フォトフレームと組み合わせて、フェイク窓が作れます。こちらの方は白くペイントされていて、爽やかに仕上がっていますね。おとなしかった壁に飾れば、これだけでナチュラルテイストなお部屋になりますよ。

■4段ボックスがピッタリはまる

撮影:mayumi.さん


ウォールラックを2つ使って、1つは逆さまに。そうすると同じくセリアにある4段ボックス2つがピッタリとはまって立派な収納ができます!上はミラーとフォトフレームで作ったフェイク窓。とても素敵なアレンジ方法ですね!
セリアのウォールラック、とても便利ですね!押しピンだけで取り付けられるので、大きな穴が開かないのも魅力です。賃貸でも使いやすいので、ぜひお家で活用してみてくださいね☆

RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「セリア ウォールラック」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!


RoomClipの「セリア ウォールラック」の写真をもっと見る

執筆:ayumi

外部リンク

モノを持たない。ミニマルライフに近づくための9のコツ

2016年10月18日 20:00 RoomClip mag

最近よく耳にする「ミニマル」の意味はご存知ですか?英語で「minimal(ミニマル)=最小限の」という意味です。さらに、「ミニマルライフ」とは「最小限のモノで送るライフスタイル」のこと。今回は「どうしたらミニマルライフに近づけるのか」をポイントに、ちょっとしたコツを集めてみました。

まずはモノを減らすこと

「ミニマルライフ」を送るためには、モノにあふれた生活から抜け出すこと。そのためには、不必要なモノはどんどん断捨離していきましょう!また、断捨離をした後は不用意にモノを増やさないことも大事です。

■コツ①洋服

撮影:ochaさん


シーズンごとに増えていってしまう洋服たち。クローゼットを見直すと、同じような柄や形、流行が過ぎた服などが眠っていたりしますよね。そのせいで新しく買った洋服が入りきらないなんてことも。洋服も、きちんと収納スペースに収まるように量をコントロールすることが、ミニマルライフへの第一歩です。

■コツ②インテリア雑貨

撮影:gulukunさん


こちらの、家具とグリーンのみのお部屋をご覧ください!家具ひとつひとつや床の色合いなどがとても素敵です。おしゃれな雑貨で飾らなくても、お気に入りの家具や心を癒すグリーンがあるだけで、心豊かな暮らしを送ることができます。

お気に入りを末永く

「ミニマルライフ」で大切なのは、やはり「モノを大事にする」ということ。新しいモノをどんどん増やすのではなく、長く愛せるモノをそばに置くようにしましょう。

■コツ③日用品こそ吟味する

撮影:shio2772さん


普段使いの道具こそお気に入りを使い続けたいもの。お手入れして長く使えるものを選べば、無駄なモノが増えません。また、常に専用の道具を使う必要もありません。代用できるものは手持ちで代用すること。これもミニマルに通じますね。こちらのお宅では、お米は炊飯器ではなく、このルクルーゼで炊くんだそうです。

■コツ④長持ちする家具を選ぶ

撮影:mukuさん


こちらの素敵な一枚板のダイニングテーブル、どのくらい使っていると思いますか?その答えは……なんと40年以上!そこまで年季の入ったテーブルとは思えないほどキレイに使っていらっしゃいますよね。家具を最初に選ぶ際は、妥協せず、気に入ったデザインはもちろん、長持ちする素材・作りを探してみましょう。

■コツ⑤受け継ぐ精神も大事

撮影:tomoさん


こちらの素敵なカゴはお母さまからのお譲りモノだそう。私たちの親や祖父母世代はモノをとても大事にする世代です。何十年も使っているものも少なくないはず。そして、そういうモノこそ使い勝手が良かったり、丈夫だったり、他には替えられない良さがあります。

ミニマリストが楽しむインテリアとは

ミニマルなインテリア=何もない、と言うわけでもないんです。家具はもちろん、雑貨に至るまでこだわりを持っている方が多いですし、要所要所でインテリアを楽しんでいる方も。ただ、そこにはある程度共通点があるようです。

■コツ⑥使うカラーは少なくする

撮影:maborosisantaさん


スッキリ広々としたリビングですが、見ているだけでほっこりするのはなぜでしょうか?木製の家具のナチュラルカラーに、アクセントカラーは観葉植物のグリーンのみ。自然の生み出すカラーで統一されているので、癒し効果もありそうです。そして、床やテーブルに一切無駄なモノがない……これも重要です。

■コツ⑦壁紙でアクセントをつける

撮影:3854sHomeさん


ランドリールームも必要最低限のモノで。洗濯機やチェスト、洗面台は、シンプルで清潔感のある白で統一しています。それだけでも十分さわやかな印象ですが、やはり目を引くのがミントグリーンの壁紙ですね。壁紙のようにモノではない部分にこだわるのも、暮らしの満足度を高めてくれそうです。

■コツ⑧収納力を磨く

撮影:a.organizeさん


ミニマリストさんは収納もとても上手。モノを減らしたら、収納力も磨きましょう。収納スペースには100%モノをつめ込むのではなく、8割くらいの収納を目指すと◎。出し入れもスムーズにでき、一時的にモノが増えた時もきちんと収納できますよ。

■コツ⑨お気に入りは見せる収納で

撮影:sa-さん

とても気に入っているデザインの日用品などは、そのまま見せる収納にしてもいいですね。お気に入りアイテムたちのトーンがそろっていると、それだけで立派なディスプレイスペースができあがります。
「ミニマルライフ」のコツは、決して無理をしないこと。自分が心地よく暮らせることが大前提です。一気に実行するのはなかなか難しいと思いますので、少しずつ、できることから始めてみませんか?

RoomClipには、インテリア上級者の「ミニマル」のオシャレなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!


RoomClipの「ミニマル 暮らし」の写真をもっと見る

執筆:somameko

外部リンク