無印良品・しまむらはコレが人気!

12.08 20:00 RoomClip mag

シンプルなデザインで愛用者も多い無印良品と、インテリアでも最近注目されているしまむら。RoomClipユーザーさんのお部屋でもよく見かけるけれど、どんなものに人気があるのでしょう?ラグ・クッション・ルームシューズの3つから、それぞれの人気アイテムをご紹介します。

ラグ

まずは、ラグからご紹介します。面積の大きいラグはお部屋の印象を決めることも多いので、こだわって選びたいですね。

■シンプルながらアクセントに

撮影:su31さん


無印良品のグリーンのラグは、リビングのアクセントに。毛足が長めのラグなので、毛流れによって表情が感じられますね。エレファントスツールや、イームズチェアのホワイトとの組み合わせも好相性です。

■こだわって選べるシンプルラグ

撮影:Maron_Chakoさん


形や毛足、カラーなど、無地でシンプルなラグのバリエーションがとても豊富なのが、無印良品の特徴です。ホワイトのシンプルなラグは、円形を選んでデザイン性をプラス。

■ネイティブ柄も気軽に

撮影:nekomusumeさん


しまむらのラグは、なんといってもそのデザインが人気。合わせるのが難しそうな柄物も、落ち着いた色合いのネイティブ柄ならチャレンジしやすいですよ。

■実は無地のラグも

撮影:macaさん


実は無地も人気がある、しまむらのラグ。使いやすい無地のラグが、気軽なお値段で買えるのはうれしいですね。

クッション

お部屋のアクセントに欠かせないクッション。季節や気分によって、気軽に変えてコーディネートを楽しめるアイテムです。

■存在感あるデニム素材

撮影:abeさん


無印良品の、技ありなデニム素材のクッションカバー。置く部屋を選ばないネイビーのシンプルな無地ながら、ペンドルトンにも負けない存在感です。

■長く使えるタータンチェック

撮影:lulu1109さん


無印良品のクッションカバーには、こんなチェック柄も。定番のタータンチェック柄は、飽きることなく長く使えますよ。

■好きなものを自由に

撮影:Minaさん


ハリスツイードやキリム柄からキャラクターものまで、幅広く種類が豊富なしまむらのクッションカバー。自分の好きなものを選んで、ハリスツイードとリラックマ、なんて組み合わせも自由に楽しめます。

ルームシューズ

一人ひとり、好きなものを選べるルームシューズ。使うたびにうれしくなるようなお気に入りを見つけましょう。みんなでおそろいのデザインを選んだりしても楽しめますよ。

■統一感あるシンプルなライン

撮影:Hito-95さん


シンプルなラインで統一感のある無印良品のスリッパは、アイアンラックに入れて見せる収納を。しっかりした作りのスリッパは、来客用にもおすすめです。

■家族でおそろいを楽しむ

撮影:amu11さん


親子でおそろい可能なアイテムも多い、しまむら。家族みんなでおそろいを楽しめるルームシューズもありますよ。大人用はシンプル、子ども用はカラフルで、タグがおそろいなデザインです。

■やっぱり人気のハリスツイード

撮影:chachaさん


ハリスツイードとのコラボ商品は、しまむらでも今年の冬も大人気。サイズ展開があるルームシューズのようなアイテムは、見つけたときに買っておくのがよさそうです。
無印良品としまむら、どちらも人気に納得のアイテムばかりでした。このほかにも、人気アイテムはまだまだたくさん。あなたもきっと、無印良品としまむらでお気に入りが見つかりますよ。

RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「無印良品 しまむら」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!


RoomClipの「無印良品 しまむら」の写真をもっと見る

執筆:kuroneko

外部リンク

これから断捨離をはじめたい人のための10のコツ

12.06 20:00 RoomClip mag

今話題の『断捨離』。断捨離とは、家の中をスッキリ片付けるための整理術のひとつです。ものを減らすことによって時間や空間にゆとりが生まれ、ストレスを軽減する効果もあるそうです。名前は知っているけれど、具体的にはどんなことをすればいいの?と思っている方のために、これからはじめる断捨離のコツをご紹介します。

不要なものが家に入ってくるのを『断つ』

断捨離の『断』は入ってくるものを断つことです。断捨離でまず最初にはじめるのは『ものを増やさないことを心がける』です。断捨離というと捨てることを真っ先に考えがちですが、どれだけたくさんのものを捨てても、また新しく買ってしまってはものは減りません。ものを少なくするための第一歩はものを増やさないことです。

■① レジ袋をやめてエコバッグを持ち歩く

撮影:umi.さん


スーパーやコンビニで当たり前のようにもらうレジ袋。知らず知らずのうちにたまってしまいがちなもののひとつです。最近では有料のところも増えていますので、お買い物のときはエコバッグを利用するようにしましょう。

■② ストックを減らす

撮影:hinano1017さん


洗剤やトイレットペーパーなどのストックがたくさんあると安心する、という方もいらっしゃるのではないでしょうか。特売だからと『今すぐには使わないもの』を買いすぎていませんか?特にトイレットペーパーなどのかさばるものは、ストックしておくためのスペースもムダになります。買い置きは必要最小限にしましょう。

■③ 試供品やおまけはもらわない

撮影:Materさん


シャンプーや化粧品の試供品、お家に余っていませんか?自分が興味があり、実際に使ってみたいと思うもの以外は試供品をもらうのをやめましょう。また、最近人気のおまけつきの雑誌。ついつい買ってしまいがちですが、それは本当に欲しいものですか?自分に今必要なものかどうかをよく考えてから購入するようにしましょう。

家にある不要なものは『捨てる』

断捨離の『捨』は文字どおり、家の中にある不要なものを捨てることです。ものを捨てるというのは、最初は心理的にかなり抵抗があると思います。しかし『捨てる』と言っても実際にゴミに出すだけでなく、リサイクルショップで引き取ってもらったり、知り合いに欲しい人がいたら譲る、などでもよいのです。

■④ クローゼットの中身を断捨離する

撮影:asamiさん


家の中で不要なものがもっとも多く眠っているのはクローゼットなのではないでしょうか。子どものサイズアウトしてしまった洋服。流行遅れで着るのをためらうような洋服。気に入って買ったけれど、今はそれほど出番のないバッグなど。着られなくなったもの、今はほとんど使わなくなったものは思いきって処分しましょう。

■⑤ 下駄箱の中身を断捨離する

撮影:swaro109さん


下駄箱の中もクローゼットと同様に、子どもが履けなくなった靴や流行遅れで履かなくなった靴があるのではないでしょうか。また、外出中の急な雨で傘を買ってしまい、余分な傘が増えてしまう、なんてこともありますよね。二度と出番がないと思われるビニール傘などは処分して、下駄箱の中をスッキリさせましょう。

■⑥ 冷蔵庫・パントリーの中身を断捨離する

撮影:maimaiii.33さん


冷蔵庫やパントリーにたくさんの食品を詰め込んではいませんか?冷蔵庫の中にものを詰め込みすぎると庫内に冷気が行き渡らず、電気代も余分にかかります。冷蔵庫やパントリーの中身は取り出しやすく、すべてのものが見渡せるように工夫すれば、賞味期限が切れても気づかない、なんてこともなくなりますよ。

■⑦ 本棚の中身を断捨離する

撮影:ROCCOさん


読み終わった雑誌や書籍、どのように片付けていますか?月刊誌などはどんどん増えてしまいます。必要なページだけスクラップして、残りは捨ててしまいましょう。書籍は本棚などの決められた置き場所に収まる分のみを保存して、後は古本屋などで買い取ってもらうと良いかもしれません。

ものへの執着から『離れる』

断捨離の『離』はものに対する執着から離れることです。家の中にあるすべてのものには、多かれ少なかれ思い出や思い入れがあるものです。その中から今の自分に本当に必要なもの、なくてはならないものを見極めることが重要です。たとえものを捨てても思い出まで捨てたわけではない、ということに気づくことが大事なのです。

■⑧ 思い出の品も断捨離

撮影:muccoさん


子どもが描いた絵や工作など、家族の思い出の品はすべて取っておきたいと思いますよね。でも、限られた収納スペースにすべてのものを保存しておくことは難しいのではないでしょうか。収納方法を工夫するのはもちろんですが、それでも収まりきらないものはデジタルデータで残すなどして、現物は処分することも考えましょう。

■⑨ 今は使っていないものの処分法

撮影:kyosuenagaさん


必要があって買ったものでも、いつしか使わなくなることもありますよね。そんな今現在使っていないものは、思いきって断捨離しましょう。処分するばかりでなく、まったく別のものにリメイクして利用するのも良いですね。

■⑩ ものの見方を変えてみる

撮影:gomarimomoさん


いつも何気なく使っているものも、見方を変えるとさほど必要なものではないかもしれません。例えばキッチンシンクに当たり前のように置いてある三角コーナーやスポンジホルダー。取り払ってみたら案外スッキリして、シンクを広く使えるようになります。
断捨離の具体的な方法についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。持っているものを捨てるのは勇気がいりますが、不要なものを処分して空間に余裕ができたら、心にもゆとりが生まれるかもしれませんよ。

RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「断捨離 ミニマリスト」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!


RoomClipの「断捨離 ミニマリスト」の写真をもっと見る

執筆:莉緒

外部リンク

お得なニトリのカーテンで、お部屋の印象チェンジ☆

12.06 20:00 RoomClip mag

みなさんもよくご存じの「ニトリ」。家具や雑貨、食器など幅広い商品が、RoomClipのユーザーさんにも人気です。今回スポットをあてたのは、カーテン。お値段以上な、クオリティの高いカーテンがたくさん♪リビングや寝室、子ども部屋に出窓など、さまざまなお部屋の写真を紹介します。

定番だけど人気!ドレープカーテン

色や柄も豊富で、おてごろ価格のドレープカーテンは、やっぱり人気。イージーオーダーも可能なんです。遮光、遮熱、遮音、防炎などの機能にも優れているものもあって、お得感満載!

■シンプルで、丈夫な素材

撮影:mirumiruさん


アイボリー系のシンプルなカーテン。厚みがあり、とても丈夫なんです。同じようなデザインでも、遮光、防炎など機能を選べるくらい、種類が豊富。カーテンボックスにスッキリおさまる仕様もうれしい。

■気品があって、色味がキレイ

撮影:reikamamさん


ニトリのカーテンは、色味がキレイなのも特徴。少し厚みのある生地と上品なグリーンの色合いは、高級感があってGood。リビングにもなじみ、ドレープに気品がただよいます。強い日差しもカットしてくれそう。

■印象に残る、モロッカン柄

撮影:sawawaさん


ちょっと珍しくて印象に残る、モロッカン柄。グレーなら、こんなに上品♡お気に入りのカーテンにサイズがないときも、ニトリならイージーオーダーが可能。開き方やフック形状も選べるんです。

■デニムのような、男前生地!

撮影:mayukamuさん


2枚で4150円という、こちらのカーテン。デニムっぽく無地ですが、窓に貼ったステッカーが見えるくらいの、ちょっと透け感のある生地。マシューネイビーというカラーで、100cm×200cmを使用。男前系のお部屋にもオススメです。

侮れない!レースカーテン

ニトリは、レースカーテンにもこだわりがあるんです!洗濯OK、紫外線カットなど、ドレープカーテンと同じくらい機能に優れていたり、プライバシーを守る遮像、ミラー効果があるカーテンも。

■無地だけじゃない!柄モノ

撮影:chieさん


レースといえば、無地を想像しがちですが、柄モノもあるんです。こちらのユーザー宅では、ボーダーのような柄を使用。ベージュのやさしい色味が、お部屋をまろやかにしてくれます。

■1000円以下!驚きの価格

撮影:cherry-blossomさん


ニトリなら、レースカーテンも1000円以下で見つけることができます!ふわっとした雰囲気は、ベッド周りにもオススメ。爽やかな白色がとてもキレイで、適度な光を取り込んでくれます。

■カラーバリエーションも、豊富

撮影:tomoさん


レースカーテンにも、ブルーやピンクがあるんです。程よく透け感のある素材は、上品でかわいらしい雰囲気にピッタリ。自然で美しいドレープを保ってくれる、チェーンウェイト加工がほどこされています。

個性派☆カーテン

個性をアピールしたい方にオススメ!ブラインドやシェード、ロールカーテンなど、さまざまな形のカーテンがあります。麻や木など素材にこだわったカーテンもあり、お部屋の雰囲気や用途に合わせて、選べるところがうれしい♡

■適度な立体感。シェードカーテン

撮影:masa525さん


適度な立体感がある、シェードカーテン。カーテンレールにも取り付けOKなのが、うれしいポイント♡遮光性で、窓に密着して、しっかりと光漏れを防いでくれます。縦型用やハニカムプリーツなどの種類があります。

■木目調もお任せ!ブラインドカーテン

撮影:nekomusumeさん


幅60cm、長さ180cmのブラインドカーテン。ナチュラルなお部屋にもなじみ、ライトブラウンは木目柄になっています。本物の木に比べると軽いうえに安くて、とてもお得!取りつけ方法も選べて、簡単です。

■タイプが選べる。ロールカーテン

撮影:yachtさん


ニトリのロールカーテンは、採光や遮光、調光などが選べるんです!こちらのユーザー宅は、適度な光を取り入れる採光タイプ。ボーダーのレースカーテンも、ニトリ。いろいろ組み合わせて使えますね。
定番から個性派まで、バリエーション豊富なニトリのカーテン。おてごろ価格なのに、紫外線カットや洗濯機OKなど、うれしい機能もたくさんついています。お部屋の印象を変えたいときには、ぜひ活用してみてくださいね♪

RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「ニトリ カーテン」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!


RoomClipの「ニトリ カーテン」の写真をもっと見る

執筆:choko

外部リンク

100均でDIY! 9マスシェルフのディスプレイアイデア

12.06 20:00 RoomClip mag

9マスシェルフは、小物の収納やディスプレイにちょうどいいアイテムですよね。100円ショップで9マスのシェルフなんて売ってたかな?と思う方もいると思いますが、3マスボックスを3つ組み合わせれば、簡単に9マスシェルフをDIYできます。今回は、100均の9マスシェルフを使った、ディスプレイのアイデアをご紹介します!

9マスシェルフに何をディスプレイする?

RoomClipユーザーのみなさんは、9マスシェルフを使って、どんなアイテムをディスプレイしているのでしょうか?どんなアイテムをチョイスするかで、かなり印象が変わるので面白いですね。

■9マスシェルフ×おうち型の調味料入れ

撮影:choco_tanさん


ニトリのおうち型の陶器の調味料入れの屋根を塗ってリメイクし、9マスシェルフにディスプレイしたそうです。調味料入れなので、実用的でもありますが、このように、同じ形のものをディスプレイとして並べてみると、とてもかわいいディスプレイになりますね。

■9マスシェルフ×粘土クッキー

撮影:mariさん


こちらのディスプレイは、すべてハンドメイド作品だそうです。9マスシェルフの中のクッキーも、粘土で手作りしたものだそうですが、本物と見間違えてしまうほどリアルです!

■9マスシェルフ×食玩フィギュア

撮影:ayuminさん


キッチンに置いてある9マスシェルフに、食べ物の食玩フィギュアを飾っているそうです。フィギュア自体の完成度が高くて、見ているだけで楽しくなります♪

■9マスシェルフ×リメイク瓶

撮影:happy_bridgeさん


9マスシェルフにアンティーク風の取っ手を付けて、リメイクした瓶を飾れば、理系で知的なインテリアになります。グランジ感のあるステップラダーやグリーンも、雰囲気がありますね。

9マスシェルフディスプレイも季節に合わせてチェンジ♪

9マスシェルフにディスプレイするアイテムを、季節感のあるものでコーディネートしてもおしゃれですね!9マスシェルフのディスプレイで彩る、秋冬コーデをご紹介します。

■9マスシェルフ×ハロウィン雑貨

撮影:youchan555さん


ハロウィンの雑貨は、思わず買ってしまいたくなるようなかわいいものがたくさんあります。9マスシェルフを使ってハロウィンのミニチュアなどを並べて、季節感を感じるインテリアを演出するのもいいですね。

■9マスシェルフ×クリスマスツリー

撮影:yukinyanさん


9マスシェルフのディスプレイのまわりにクリスマスグッズを飾ってもいいですね。9マスシェルフの中のディスプレイはそのままでも、まわりのインテリアを変えるだけでクリスマス気分に。クリスマスツリーはキャンドゥで100円で売られているものだそうです。

■9マスシェルフ×コットンの枝ツリー

撮影:choco_tanさん


木の枝3本をアレンジした、とても印象的なクリスマスツリー。9マスシェルフの中も、おうち型のオブジェや、ハンドメイド雑貨、ドライフラワーなど、かわいいものがたくさんディスプレイされています。

テイスト別、9マスシェルフディスプレイ

最後に、テイスト別に9マスシェルフのディスプレイアイデアをご紹介します。どんなテイストにするか、テーマを決めてディスプレイすると、統一感があって素敵なインテリアになります。

■ナチュラル系ディスプレイ

撮影:periさん


9マスシェルフを置くだけでなく、壁面に飾るディスプレイもオススメ。全体的にナチュラル系の雑貨でまとめられていて、ホッコリした雰囲気に♡つめこみすぎず、適度な空間のあるディスプレイも素敵です。

■グリーン系ディスプレイ

撮影:ai.さん


多肉植物を寄せ植えしたものを、9マスシェルフにディスプレイしています。ペットボトルのフタに,小さな多肉植物が並んでいる様子がとても可愛らしいですね♪ミニチュアのガーデン雑貨がアクセントになっています。

■アンティーク風ディスプレイ

撮影:edenさん


9マスシェルフにアンティーク風の雑貨を飾ると、レトロ感が素敵なインテリアになります。シールが剥がれかけているのもアンティーク感があり、手前にある手挽きコーヒーミルとも雰囲気がマッチしてますね。
いかがでしたでしょうか?ディスプレイするアイテムによって、雰囲気がガラリと変わりますね。また、アパート風にナンバリングしてアレンジしている方も多かったです。みなさんも、9マスシェルフでディスプレイを楽しんでみてください。

RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「100均 9マスシェルフ 」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!


RoomClipの「100均 9マスシェルフ 」の写真をもっと見る

執筆:ユキムラ

外部リンク

冷蔵庫の上をきれいに保つアイデア集

12.06 20:00 RoomClip mag

毎日掃除はしていても、見えづらく手も届きにくい冷蔵庫の上の掃除。ついつい後回しになってしまいますよね。まずはきれいに掃除をしてから、冷蔵庫の上の使い方を考えてみましょう。今回は冷蔵庫の上も活用しながら、清潔に保つ工夫をしているユーザーさんをご紹介します。

つっぱり棒の活用方法

冷蔵庫の左右に壁があれば、つっぱり棒を使って収納してみましょう。冷蔵庫の上になにも置いていなければ掃除も手軽にできますね。つっぱり棒という手軽さも取り入れやすくてGOOD!

■ハンギングバスケット

撮影:yukiさん


つっぱり棒+フックにかごをつるすアイデア。かごのような軽いものは高い位置につるすのに適したアイテムです。まるで雑貨屋さんのようなディスプレイ。チョークボードやフェイクグリーンがアクセントになっています。

■カフェカーテンで目かくしを

撮影:sayu_04さん


冷蔵庫の上の空間をカフェカーテンで目かくししています。調理器具やダンボールなど、見られたくないものを置いていてもOK!カフェカーテンがほこり除けの役割も果たしてくれるので一石二鳥ですね。白地の英字プリント生地も清潔感のある印象を与えてくれます。

■自作のオーニング

撮影:makochi.mさん


こちらはつっぱり棒を2本使って作ったオーニング。モノトーンのストライプ柄がおうちのキッチンをカフェ風に演出しています。あまりコストと手間をかけずに、イメージUPと掃除のしやすさもUPされています。素晴らしいアイデアです!

■ブルックリンペーパーボックス

撮影:nbcさん


つっぱり棒を平行に2本配置して、その上にペーパーボックスをのせるアイデア。これなら冷蔵庫との空間も作れて、冷蔵庫の上のデッドスペースも有効に使うことができますね。ブルックリン風のロゴが無機質な冷蔵庫のアクセントになっています。

冷蔵庫の上に直置きできない場合の対処方

冷蔵庫によっては放熱スペースが必要なために上にものを置くことができない種類があります。必ず取扱説明書でチェックをしましょう。もし無理な場合は取扱説明書に従った空間を上部にあけること。そんな時のアイデアの参考になりそうなものを集めてみました。

■海外のデッキコンテナ風

撮影:Mokaさん


すのこで作った目かくし。とっても素敵なアイデアですね。スチールシェルフの棚板をひいて、その上に目かくしボックスをのせているので隙間を作ることができています。掃除する時には目かくしボックスと棚板を動かすだけ。細々したものを置かないことも清潔に保つポイントのひとつです。

■ディスプレイにも収納にもなる便利なかご

撮影:amamiさん


冷蔵庫の上にペイントしたすのこをひいて、冷蔵庫とかごの間に空間を作っています。かごやフェイクのあじさいがアンティークなやさしい雰囲気。見ているだけで癒されます。かごなら持ち手もあり、掃除のときにも簡単によけることができますね。

■マイバスケットの収納場所に

撮影:jujuitemさん


スーパーのマイバスケット、とても便利なアイテムですが、片付ける場所に困りますよね。買い物をした食材を冷蔵庫に片付けて、マイバスケットはそのまま冷蔵庫の上へ収納。作業動線もよく、おすすめの収納場所です。脚つきの収納ボックスなら隙間の確保ができます。

■棚がなければ作ってみましょう!

撮影:Megumiさん


冷蔵庫の上に棚をDIY。そこに好きなものを置くというアイデア。これならいろいろと置けますね。よーく見るとねこちゃんまで!冷蔵庫の上が好きなねこちゃんも多いみたいなので、しっかりとした棚を作ってあげれば喜んでくれるはず。ねこちゃんの安全性も確保でき、冷蔵庫の上も清潔に保つことができますね。

間仕切り壁や収納棚を作るアイデア

キッチンの背面に間仕切り壁や収納棚を作るアイデアです。無駄な空間も作らないですむので、見た目にもスッキリとした印象を受けます。いろいろなレイアウトがありますので、マイホーム購入やリノベーションをお考えの方はぜひ参考にしてみてくださいね。

■横のラインで区切る

撮影:mitecoさん


キッチンの背面上部に壁を造作しています。このレイアウトなら横幅に広がりを感じますね。上部の棚には、セリアのプレンティーボックスやかごなどに普段あまり使わないものを入れて収納しておけば、見た目にもスッキリ。これなら掃除も簡単です。

■縦のラインで区切る

撮影:ange0926さん


こちらは縦のラインがメインになっているので、高さが協調されています。冷蔵庫をはじめキッチンの背面がホワイトメインでそろっているので、見た目にも清潔感がありますね。アクセントでかごやフェイクグリーンを使っているので無機質ならず、暖かみも感じます。

■パタパタ窓が冷蔵庫のおうちのよう♪

撮影:riceさん


パタパタと開閉させるカフェ風の窓(通称パタパタ窓)を冷蔵庫上部に設置しています。パタパタ窓をつけるだけでノスタルジックな雰囲気にもなりますし、見せたくないものを入れるスペースも確保できます。
冷蔵庫の上を清潔に保つには「物を置く場合には動かしやすい工夫をする」「冷蔵庫の上に棚を作る」など掃除がおっくうにならないことがポイント。冷蔵庫の上のスペースを清潔に保ちつつ有効活用できるといいですね。

RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「冷蔵庫の上 清潔」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!


RoomClipの「冷蔵庫の上 清潔」の写真をもっと見る

執筆:maotaku

外部リンク

そのままでもリメイクでも!セリアのワイヤーアイテム10選

12.06 20:00 RoomClip mag

そのまま使うのはもちろん、加工が簡単でリメイクにも最適なセリアのワイヤーアイテム。収納にはもちろん、赤ちゃんやペットのいる暮らしにも役立つんです。インテリア初心者さんから、上級者さんまで。絶対に真似をしたくなるアイディアを10個ご紹介します!

どんなものでもすっきり収納!

家のあちらこちらであふれかえるたくさんのもの。形状も置き場所もさまざまで、なかなか市販品でしっくりくるものを見つけるのは大変ですよね。DIYならそんな心配はご無用!必要な形で、必要な分だけ作れるんです。どれも組み立ては簡単。ぜひ真似をしてみてください。

■キッチンで!

撮影:sayuさん


憧れのコックピット風キッチンを作るアイディアがこちら。壁面にワイヤーネットを貼り、必要なツールを引っかけたり並べたりしています。黒のワイヤーは流行りの男前にも最適ですね。

■文房具もスッキリ!

撮影:taksさん


机の上にあふれかえる文房具をすっきりと収めるならこんな形がおすすめ。ワイヤーは革や木との相性も抜群です。鉛筆がずり落ちないようにつけたストッパーや消しゴムをつるす紐など、細部まで気を配ったアイディアです。

■ジャンク風リメイクにもぴったり!

撮影:Harukaze_plus_25さん


こちらは、セリアのツーウェイワイヤーラックをアレンジしたラック。ブリキプレートとペイントでジャンク風に仕上がっています。ワイヤーラックは軽いので押しピンで止められ、いくつか並べるとさらに便利でインテリア性も高くなりますね。

■工具いらずの簡単DIY!

撮影:maron214さん


結束バンドとグルーガンで組み立てたというマルチストッカー。何を入れてもサマになるハンサムで便利な一品です。手持ちのファブリックボードをリメイクしたという底部分もおしゃれで、モノを入れるのがもったいなくなってしまうかも!?

頑張るパパママの強い味方にも!

続いては、毎日育児に奮闘するパパやママの手助けをしてくれるアイディアです。ワイヤーは軽いのでいざというときでも安心です。

■ベビーガードもDIYで

撮影:a.ONOさん


突っ張り棒とワイヤーネットを組み合わせたベビーガードです。突っ張り棒ならどんな幅の入口でも対応可能。ブリキのプレートもインテリアになじみ、市販品にはない「塩系」インテリアとなっています。

■棚のいたずら防止にも

撮影:TNKさん


こちらのユーザーさんは、書類や引き出しのいたずら防止をワイヤーネットで行っています。これなら美観も損なわいですね。どこに何があるかも分かるので、安心です。開閉も可能なのでとっても便利!

■子どもでも使いやすい!

撮影:Yukoさん


ぬいぐるみや絵本、布絵本などこまごましたものが多い子どものおもちゃ。一か所にぎゅっと集めるアイディアです。小さな子どもでもぽんぽん放り込めるので、片付けも楽しくできます。ママの愛情たっぷりの収納方法ですね。

ペットとの生活にもお役立ち♪

噛んでも傷つきにくいワイヤーはペットとの生活にも安心。大切な家族のためのスペースをDIYで作ってみてはいかがですか?

■ワンちゃんのおうちです

撮影:Momomiさん


ラティスとワイヤーネットを組み合わせたワンちゃんのサークルです。白を基調としたこちらは、リビングにもしっくりとなじみます。通気性もばっちりなので居心地もよさそうです。

■ネコちゃんのおうちも!

撮影:HARUさん


こちらは猫ちゃんのためのおうち。すのことワイヤーネットを組み合わせて作られています。アンティーク風の加工が雰囲気抜群!おもちゃも一緒に収納できるのでおうちの中もすっきりしそうです。

■水飲み場をDIY!

撮影:lenkaさん


塩ビパイプとワイヤーネットを組み合わせたこちらはワンちゃんのための水飲み場!ワイヤーは水気にも強いので、こんな活用の仕方もできるんですね。高さも自在なので、ワンちゃんのサイズに合わせて作れます。
実用的なものから、素敵なお部屋のアクセントまで。自由自在に楽しめるワイヤーアイテムはいかがでしたか?特別な工具なしで気軽に作れるのも魅力の一つ。ぜひ真似をして、自分にぴったりなものを作ってみてくださいね!

RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「ワイヤー セリア」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!


RoomClipの「ワイヤー セリア」の写真をもっと見る

執筆:mochikinako

外部リンク

キャンドゥでもGETできる☆笑顔になれるスマイルグッズ

12.06 20:00 RoomClip mag

昔からなじみのあるスマイルグッズ。“ニコちゃんマーク”とも呼ばれていましたよね。どこか懐かしく、でもどこかおしゃれな感じがして、インテリアにあると元気になれる!そんなアイテム、スマイルグッズ。では、RoomClipユーザーはどのようにインテリアに取り入れているのでしょうか?

キャンドゥでお手ごろスマイルグッズ

100均のキャンドゥ。今、キャンドゥでもスマイルグッズが手に入っちゃうんです。どれも100円に見えないクオリティですので、スマイル好きは要チェックですよ。

■大人なヘアゴム

撮影:happymamaさん


シルバータイプと、ゴールドタイプの2種類があるスマイルのヘアゴム。カラーがシルバーとゴールドなので、大人かわいくできること間違いなし!結わくだけでなく、腕にブレスレットっぽくつけてもかわいいですよね。もちろんお部屋に飾っておくだけでも♪

■350mlのボトル

撮影:pekoさん


ちょうどいいサイズのスマイルボトル。BAGに入れて持ち運ぶのにもちょうどいい大きさ♪ドリンクボトルとしても使ってもいいし、中蓋付きだから、ゴマなど調味料を入れて使っても◎

■使い捨てスマイルコップ

撮影:Nonさん


使い捨てのスマイルプラコップ。透明のコップにスマイルが書いてあるシンプルタイプです。使い捨てコップなのに、このかわいさはうれしいですね♪コップとして使ってもいいけど、グリーンを入れて飾るのもアリだと思います。

■おうちでラテアート

撮影:Sakiさん


おうちでカフェ気分を味わいたい方にぜひGETしてもらいたい、ラテアートのステンシルプレート。お客様が来た時にスマイルのラテアートが出てきたら、笑顔になること間違いなし!

ファブリックに取り入れる

インテリアに溶け込ませて入れるなら、やっぱりファブリック。ファブリックでスマイルを取り入れれば、ほっこりすること間違いなしですよ♪

■クッションにスマイル

撮影:t.taekoさん


落ち着いたカラーがベースになっている、ロンハーマンのスマイルクッション。ベースのカラーを抑えれば、大人な雰囲気のお部屋とも相性がいいので、おすすめです。

■イエロースマイルのラグ

撮影:yoshie.wさん


スマイルといえばイエロー!昔からの定番ですよね。やっぱりこのカラーは見るだけで元気が出るカラー。毎日人を送り出し、迎え入れる玄関にこんなビタミンカラーのスマイルラグがあれば、笑顔になれちゃいます。

■バブーシュにもスマイル

撮影:Yuukiさん


大人なイメージのバブーシュにもスマイルを……☆スパンコールのスマイルで、ちょっと洗練された感じ。ちょっとした遊び心が感じられるアイテムもいいですよね。

まだある!笑顔になれるスマイルグッズ

お部屋に取り入れて、家族みんなが笑顔になれるスマイルグッズはまだまだたくさんあります。もう少しご紹介しますね☆

■マグカップはロンハーマン

撮影:kikinanaさん


定番タイプのロンハーマンスマイルマグとはちょっと変わって、グラデーションバージョン。コーヒーを飲むだけでテンションが上がっちゃいます。使うのももちろんいいけれど、飾っておくだけでもいいですよね。カリフォルニアスタイル好きの方におすすめです。

■キッズルームにはスマイルランタン

撮影:junjunさん


豆電球の代わりに、足元用の明かりに……☆かわいいスマイルランタンはいかがですか?これなら子どもも夜が怖くなく、ニコニコ笑顔で寝られるはずですよ。

■アイロンビーズでガーデンピック

撮影:kobaaya21さん


ないものは作っちゃう‼ちょっと派手目なガーデンピックをアイロンビーズでDIYしたユーザー。このカラーリングのガーデンピックがあるお庭は、見ているだけでも元気になれそうですね。
家族みんなが笑顔でいられるのが一番♪それならインテリアにも笑顔を取り入れてしまいましょう。DIYしてもいいし、キャンドゥでスマイルグッズを探すのもありです。ぜひ自分好みのスマイルグッズを探してみてくださいね。

RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「キャンドゥ スマイル」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!


RoomClipの「キャンドゥ スマイル」の写真をもっと見る

執筆:lotta

外部リンク

トイレの模様替えは、ニトリとしまむらのファブリックで!

12.06 20:00 RoomClip mag

狭い空間のトイレは、カバーやマットなどのファブリック系のアレンジで、雰囲気も変わりやすいもの。そんなファブリック選びに最適なのが、ニトリやしまむらです。たくさんの種類のカバー&マットが販売されているので、お気に入りが見つけやすい!ユーザーさんの使い方を参考に、トイレのイメージチェンジしてみませんか?

ニトリは、シンプルデザインが人気

ニトリのカバー&マットは、シンプルなものを選ぶユーザーさんが多いようです。どんなスタイルにも合わせられて便利ですね。カバーとマットが別々に選べるものも多く、コーディネートのしやすさもポイントです。

■どんなトイレにも合わせやすい、ボーダー柄

撮影:Naomiさん


どんな柄がいいか迷ったら、まず試してみたいボーダー柄。どんなテイストのトイレにでもマッチする、万能柄です。かっこいい小物で飾られたトイレに、爽やかさをプラスしてくれていますね。

■清潔感重視の淡い色合い

撮影:namiさん


板壁のナチュラルな風合いが素敵な、こちらのトイレには、シンプルなファブリックを。主張しすぎないことで、全体の統一感を出してくれています。清潔感のあるすっきりしたトイレ作りには、シンプルが鉄則です。

■大人気のOpen柄

撮影:airararaさん


こちらのOpen柄のセットは、RoomClipユーザーさんにもとても人気があります。落ち着いた色合いで、ナチュラル系のトイレにぴったり。白で統一されたインテリアに、挿し色としても効果大です。

男前やネイティブ柄なら、しまむら

クールな男前のデザインや、ネイティブ柄が豊富な、しまむらのファブリック。インテリアのメインに使える、インパクトのあるデザインも多いです。どんなテイストのトイレにするか迷ったら、カバーとマット選びから始めてみるのも良いかもしれませんよ。

■モノトーンでシックな男前柄

撮影:yuka0527さん


黒が多めのモノトーンに、英字がデザインされたクールなセット。男前な小物でそろえられたトイレの、主役アイテムになっています。男前でありながら、デザインはシンプルなので、ごつごつしすぎずシックな印象です。

■初心者さんにも!ソフトな男前柄

撮影:kazu-kirameki-さん


モノトーンで男前風ですが、カバーの星柄や、マットのボーダー柄で、マイルドさを出したセットです。可愛らしさを残したハンサムインテリアにぴったりです。これなら、キュートなペーパーカバーにも合いますね♪ 男前初心者さんにもおすすめです。

■大人気しまドルトン

撮影:moさん


しまむらで大人気の、ペンドルトン風デザイン。まわりのインテリアに凝らなくても、このセットをおくだけで、一気にトイレがおしゃれになる優れものです。しまドルトン柄のペーパーホルダーカバーはないそうで、moさんのお手製です。3点セットのようで、素敵ですね♪

■ブルーのネイティブ柄で、さわやかな印象

撮影:pooさん


ネイティブ柄は褐色系のイメージがありますが、こちらは、鮮やかな色味が特徴。ブルーが清潔感を与えてくれて、トイレにぴったりです。壁紙との相性も抜群ですね。

他にも、いろいろなスタイルに合います

ニトリもしまむらも種類が多いので、どんなスタイルのトイレにでも、合うものを見つけることができます。たくさんの中から選んで、お好みの空間に仕上げるのも、楽しみの1つです。

■ニトリ+しまむらで西海岸風

撮影:mizusawaさん


ニトリのカバーと、しまむらのマットを合わせた、西海岸スタイルのトイレ。色や柄を選んで組み合わせるのも、オリジナリティが出ていいですね!カバーのシェブロン柄が波のような模様で、インテリアのポイントに。

■ニトリで作る、モダンフレンチスタイル

撮影:junjunさん


落ち着いたベージュに、フレンチスタイルの模様をあしらった、高級感のあるデザインです。壁紙も同系色のボーダー柄にすることで、モダンな雰囲気をかもし出していますね。品のあるトイレ作りに、取り入れたいアイテムです。

■しまむらはキャラものも豊富

撮影:pepepeさん


しまむらでは、キャラクターもののファブリックも、販売されています。こちらは、インパクトのあるスターウォーズのセット。ダースベイダーの被り物もおいて、スターウォーズ部屋の完成です。好きな人にはたまらない、趣味のトイレ部屋もできちゃいます♪
トイレのドアを開けて、ぱっと目に入るカバーやマット。清潔感とおしゃれ心を保つためにも、重要なアイテムですね。ニトリやしまむらなら、手ごろなお値段で買えるので、いろいろ試してみたくなります。トイレの模様替えに、参考にしてみてください♪

RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「ニトリ しまむら」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!


RoomClipの「ニトリ しまむら」の写真をもっと見る

執筆:Hirari

外部リンク

段取り上手になろう♪暮らしにゆとりが生まれる10のヒント

12.06 20:00 RoomClip mag

家事に子育てに仕事にと、忙しい毎日ですが、少しでもゆとりを持って暮らしたいですね。小さな工夫や、前倒しの家事など、先のことを考えて段取りをすれば、無駄や無理を減らすことができます。丁寧に暮らしを楽しんでいるユーザーさんたちの写真から、ゆとりが生まれる暮らしのヒントについて考えてみました。

朝、バタバタしないための段取り

朝はあわただしく、バタバタと過ぎていきがちですが、毎日のことなので前の晩に準備しておけることもあります。たとえば、朝食の食器を用意しておいたり、着る予定の服をセットしておいたり。前倒しで用意をしておく段取りが、暮らしにゆとりを生みます。

■①朝食は、トレーを活用する

撮影:s.marimoccoさん


トレーに一人分ずつの食器がセットされた、朝食準備の風景。忙しい朝の食卓では、一人分ずつトレーにセットすると、テーブルに運ぶのも、片づけるのもスムーズです。あわただしい朝も、お気に入りの食器を使えば、気持ちにゆとりが生まれそう。食器のセットまで前の晩にしておくと、朝食準備が楽ですね。

■②野菜はピクルスにしておく

撮影:Rikoさん


毎日の食卓に、彩りと栄養をプラスしてくれるピクルスは、朝食にもおすすめ。夕食で使った野菜の残りをピクルスにしておけば、朝食の一品になります。ユーザー宅では、たくさんいただいたキュウリをピクルスにしたそうです。新鮮な野菜を無駄にしない方法としてもいいですね。

■③朝食&ティーセットをカゴにまとめる

撮影:Rosetteさん


ユーザー宅では、朝食やおもてなしに使うティーセットをカゴにまとめて、食器棚に収納しているそうです。必要なときに、さっと取り出せるので、手間がかかりませんね。便利なだけでなく、かわいく見える工夫をし、暮らしを楽しまれていることがうかがえます。

■④前日の夜に、着る服を用意する

撮影:Akaneさん


インテリアと同じぐらいに服のコーディネートも大好きだというユーザーさん。ハンガーにきれいにセットして、お店のよう!翌日着る服は、前日の夜にコーディネートしておくと、朝のゆとりにつながりますね。時間のあるときにコーディネートを考えておけば、出かけてから失敗したと思うことも減りそうです。

日中の段取りで、家事をスムーズに

朝食の片付けのついでに、夕食のメニューを考えて下ごしらえをしておくなど、先のことを考えた段取りが一日に余裕をもたらしてくれます。夕方は疲れもたまるし、面倒な気持ちにもなりますが、朝の先取り仕事が手助けしてくれます。

■⑤保温調理を活用する

撮影:maaLさん


朝仕事の最後に、夕食の準備まで完了!ここまでしておけば、少しぐらい帰宅が遅れても、「夕食に何を食べよう」と焦らずにすみますね。保温調理鍋も販売されていますが、手持ちの鍋で保温調理できる鍋帽子も便利です。

■⑥献立を決めて計画的に買い物する

撮影:komopaさん


献立をあらかじめ決めて、冷蔵庫のホワイトボードに書いておくのは、わかりやすいですね。買うべきものがはっきりわかっているから、無駄な買い物をせずにすみ、節約にもつながります。三日分ぐらい考えておくと、毎日、今日は何にしようと悩むことからも開放されます。

■➆タオルやマットは、乾きやすい素材を選ぶ

撮影:kiryoさん


普段の服やタオルなど、洗濯回数の多いものは、リネンなどの乾きやすい素材を選ぶと、洗濯の時短になります。ユーザー宅では、バスマットをリネンに変えてみたら、すっきりして掃除もしやすくなったそうです。手拭きタオルなど、乾きやすさを考えて選ぶと、家事の手間が減りますね。

段取りの工夫、いろいろ

段取りは、こうしなければいけないという決まりはありません。自分のやりやすさを考えて、楽しみながら手順を考えていきましょう。ちょっと先のことを考え、工夫していくことで、気持ちよく暮らしを楽しむことにつながるといいですね。

■⑧レターセットをまとめておく

撮影:chiharoomさん


お礼やごあいさつの手紙は、タイミングをのがさず、さっとお届けしたいもの。お気に入りのレターセットや、切手、ペンなどをすぐに使えるようにセットしておけば、思い立ったときすぐに行動できます。ユーザー宅では、手紙やカードに使えるアイテムが見やすく整理されていて、手紙を書くのも楽しくなりそうですね。

■⑨時間のあるときに、常備菜を作る

撮影:timさん


仕事がお休みの日や時間に余裕のある日には、常備菜を作っておくと、忙しい日の食事作りの心強い味方になってくれます。お弁当作りにも役立ちますね。白いほうろう容器は、清潔に使えて、見た目もきれい。彩り豊かな常備菜を見るだけでも、豊かな気持ちになれそうです。

■⑩来客のためにお茶やお菓子を用意する

撮影:kaoさん


来客や、近いうちに人に会う予定があるときは、先の予定をみこして、お茶やお菓子を用意しておくとあわてません。いつものお茶やコーヒー以外に、ハーブティーなどもそろえておくと、話題もはずみ、喜ばれそうです。ユーザー宅のハーブティーを並べたカップボードは、見ているだけでもワクワクしますね。
段取りを考えるときは、自分のやりやすさが大事。家事の先取り貯金をする気持ちで、楽しみながら取り組みたいですね。家事の効率がアップすれば、気持ちにも余裕が生まれて、暮らしを楽しむことにつながりそうです。

RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「工夫」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!


RoomClipの「工夫」の写真をもっと見る

執筆:mint

外部リンク

急な来客がきても大丈夫にする工夫

12.04 20:00 RoomClip mag

突然の来客があったら、あなたはお客様をお家に招き入れることができますか?ここでは、そんなもしもの場合でも困らない、突然の訪問でも慌てない工夫をご紹介します。日ごろから家の中を整えておくのがベストですが、なかなかできないものですよね。そんなときのお助けテクになること間違いなしですよ!

収納は7割までにしておく

とっさに片づけようと思っても、収納場所がパンパンの状態だと片づけることができません。収納は8割までが鉄則。でも、さらにとっさに対応するには、もう少し余裕をもって、7割ぐらいまでに抑えておくとやりやすくなります。

■収納場所にゆとりを

撮影:chieさん


押し入れやクローゼットなど、メインとなる収納場所に少しゆとりがあると、急に何かを片付ける必要が出てきても、その中を片付けることなく、しまう作業だけで収めることができます。ちゃんと余裕を作っておけば、とにかく急いで詰め込んで、開けたらモノが雪崩れてくるなんてことはありませんね。

■ちょい置きスペースを確保

撮影:moeさん


お部屋の棚やボックスの一部を空けておくことで、テーブルや床の上に置いてあるような小物をそこにサッと入れれば、お部屋の中はリセットされます。急な時にはここに置くという場所をしっかりキープしておけば、慌てずしまえますよ。ただし、来客が帰られた後にちゃんと元の定位置に戻すことをお忘れなく!

■玄関にも余裕を

撮影:erikamama.さん


家の中で最もパブリックな場所が玄関。玄関が、最も急な状況に対応しなければならない場所ですね。でも、家にいる人には長く過ごす場所ではないので、その場所の状況に気付きにくくなるのも玄関です。もし玄関に応対に出た時に、玄関が散らかっていても、余裕のスペースを設けておけば、サッとリセットが可能です。

困ったときの隠し場所を確保しておく

突然の来客だと、きちんと片付ける時間はないので、とりあえず隠せる場所に隠してしまうのが、一番早くて確実な方法です。普段からどこかに少し隠せる場所をキープしておくと、とっさの時に慌てず入れられますよ。

■ブレッドケースを利用する

撮影:rinさん


特にオープンなキッチンの場合、急な来客があったとき、作業中のモノがあったり、作業台に食材が出しっぱなしになんてことも考えられます。空のブレッドケースをひとつ置いておけば、普段はインテリアに、困ったときには隠し場所にできますよ。

■たためる入れ物を利用する

撮影:mayumi.さん


空き箱やカゴを用意しておけば、とっさに散らかったモノを詰めて隠すことができますが、かさばる箱やカゴを常に置いておくのも困りもの。それならば、折り畳み可能な入れ物を利用してみては。ストレージボックスやランドリーボックスは丈夫で軽くて使いやすいですよ。手元になければきれいな紙袋やエコバッグも使えます!

■各所にちょい入れボックスを置いておく

撮影:soramame2529さん


家具などの死角になるような場所やデッドスペースなどに、各所に空のチョイ入れボックスを置いておくと、急な時にはとりあえず近くのボックスに入れることができます。こちらのユーザーさんのように、ソファーと壁の間なんかは使いやすいですね。

扉やカーテンを活用する

あまり人には見せたくなかったり、生活感が出すぎてしまう場所などは、扉やカーテンをあらかじめつけておくことで、普段は開けっ放しでも、来客の時だけ閉めることができます。見せるためではないオープン収納に便利ですね。

■扉付きの棚を利用する

撮影:youchan555さん


オープン収納にせず、扉がついた収納にするのが、見せないためには一番の方法。それならば、いっそのこと最初から扉付きの収納を利用するようにしておけば、その中にあれば扉さえ閉めればいいので、慌てる必要はなくなります。

■扉をDIYでつける

撮影:chachaさん


扉がない棚でも、なんらかの方法で扉を作ることは可能です。しっかりとした扉をつけたければ、自分で作ってみてはいかがでしょうか?本格的に木材を利用する方法もありますが、フォトフレームやすのこなど既存のモノを使って作れば、より簡単に作れますよ。

■突っ張り棒と布さえあれば扉になる

撮影:napicoさん


DIYなんて難しくてムリ!ということならば、突っ張り棒と布が一枚あればカーテン状の扉をつけることができますよ。布を縫うのが難しければ、裾あげテープを使えば簡単です。また、カーテンクリップを使えば挟むだけなので、すぐにカーテンになりますよ。

■カフェカーテンも使える

撮影:Yokoさん


小さい場所ならば、カフェカーテンを利用するのも手。カフェカーテンならば、切ったり縫ったりの手間は一切かからないので、材料さえ用意すればすぐに扉の完成です。手軽なので、気分や季節によって変えたりしてみてもいいですよ。
いかがでしたか?とっさの時のための場所を確保しておくことで、急な来客があっても焦らず対応できますね。本当は普段からきれいにしておきたいところですが、こういう隠しワザも用意しておくと、気持ちにもゆとりができますよ。

RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「収納 隠しワザ」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!


RoomClipの「収納 隠しワザ」の写真をもっと見る

執筆:kurasi+s

外部リンク