cat_14_issue_oa-roomclipmag oa-roomclipmag_0_1327563d95e3_大人気!!ニトリのLEDキャンドルライトで灯す癒やしの空間 1327563d95e3 1327563d95e3 大人気!!ニトリのLEDキャンドルライトで灯す癒やしの空間 oa-roomclipmag 0

大人気!!ニトリのLEDキャンドルライトで灯す癒やしの空間

2017年7月5日 20:00 RoomClip mag

キャンドルはその温かみのある光と穏やかな揺らめきで、灯すだけで部屋中をやさしい雰囲気に包んでくれます。キャンドルの灯る部屋に憧れはあるれけど、ヤケドや火事の心配があって火をつけるのをためらっていた人も多いのでは。これなら大丈夫♪本物のキャンドルに負けないLEDキャンドルライトの魅せ方を紹介します。

置くだけでお気に入りのスペースに♪

ニトリの人気商品♪LEDキャンドルライトをプラスするだけで、ぐっとロマンチックな癒やしの空間が演出ができます。もちろん火を使わないからどこでも好きな場所に置けます。お子さんやペットのいるおうちでも安心して使うことができますね。

■うっとりアンティークディスプレイ♪

撮影:m.hinaさん


こんな風にファーの上に置けるのも、場所を選ばないLEDキャンドルライトならでは。さまざまなかたちやサイズの違うキャンドルをまとめて飾るとアンティークなディスプレイの主役になります♪

■ガラスドームにとじこめて♪

撮影:kinu-itoさん


ガラスドームとキャンドルライトのあかりがムード満点です。本物のキャンドルと一緒にディスプレイしてるらしいんですが、負けず劣らずのハイクオリティです。ガラスごしに届くあかりがいっそう癒やしてくれます。

アレンジいろいろ♪

そのまま置くだけでもおしゃれなLEDキャンドルライトですが、そこにちょっとアレンジをプラスしたり、手づくりと組み合わせることでオリジナリティーがあふれる作品になります♪

■ぷちアレンジで変わる♡

撮影:yuchiさん


ユーザーさんいわく、再利用の紐とお花なのだそうです。ちょっとした素材も捨てずにうまく使っているのもセンスの見せどころです!こったアレンジでなくても雰囲気たっぷりですね。結ぶだけなのでチャレンジできそうです。

■リースの真ん中に♪

撮影:Yayuyoさん


ドライフラワーのアレンジリースはそれだけでもじゅうぶん素敵ですが、真ん中にLEDキャンドルライトをセットするとさらに華やかになります。ドライフラワーとキャンドルの最強タッグにやられます♡

■まどろみ暖炉に♪

撮影:nikonikoさん


ほんとうに暖かさが伝わってくるようなフェイクの暖炉です。LEDキャンドルライトは本物のあかりのようにゆらゆらと揺らぎますが、癒やされすぎて思わずうとうと寝てしまっても安心ですね♪

■流行りのデコパージュ

撮影:harubonさん


デコパージュは紙ナプキンを専用液で貼るだけで簡単なのに完成度の高いアレンジが楽しめます。キャンドルライトなら、せっかくアレンジしたのに火をつけるのがもったいないってこともなくていいですね♡

どれを買うか迷ってしまう♡

ニトリのLEDキャンドルライトは1番人気のアイボリー以外にも実はカラーバリエーション豊かなんです。さらに、ちょっと変わったデザインも登場しました!

■薪モチーフのLEDキャンドルライト

撮影:Ayaさん


北欧の木こりたちが暖をとるために使っていたという、ウッドキャンドルのような、まるで本物の薪そっくりなLEDキャンドルライトです。ちょっと変わったデザインにも手を出しやすいのがニトリのいいところですね♡

■トレンドのスタイルにもマッチ!

撮影:hiiimamaさん


ロマンチックな演出にぴったりなキャンドルですが、かっこいいインテリアにも向いてるんてす。グレー系の3層のLEDキャンドルライトなら甘くならず、男前スタイルやブルックリンスタイルにもよく似合います。

■夏カラーで涼やかディスプレイ♪

撮影:SAKURAさん


ブルー系3層のキャンドルライトならいっきに涼やかなオーシャン風ディスプレイに♪貝殻やシーグラスとの組み合わせがピッタリで、冬とはまた違うクールでかっこいいイメージです。
おしゃれなユーザーさんのディスプレイをヒントに、ニトリのLEDキャンドルライトを並べて楽しんでみませんか?あなたのお部屋もきっと、やさしいあかりが灯る癒やしの空間になります。

執筆:cloud9

外部リンク

cat_14_issue_oa-roomclipmag oa-roomclipmag_0_8565db8ed7e7_アレンジで見違える☆100均まな板リメイクのアイデア集 8565db8ed7e7 8565db8ed7e7 アレンジで見違える☆100均まな板リメイクのアイデア集 oa-roomclipmag 0

アレンジで見違える☆100均まな板リメイクのアイデア集

2017年7月4日 20:00 RoomClip mag

100均のまな板を使って、おうちで使えるオブジェやインテリアを作る「まな板リメイク」が人気です。100均のまな板に転写シールを貼ったり、塗料を塗ったりという簡単なアレンジから、キッチンやリビングで活躍してくれそうなツール作りまで。100均のまな板を使ったリメイクのRoomClipの実例とアイデアをご紹介します。

100均まな板リメイク☆オブジェアイデア

100均のまな板は、ショップによって複数の種類があります。取っ手のついたもの、シンプルなスクエアなものなど、大きさも大小そろっていることが多いので、好みに合わせてセレクトしましょう。100均だから気軽に冒険できますよ♪

■カラフル&ポップな転写シールでデコる

撮影:kohakuruさん


まな板リメイクの定番は、サインボードやオブジェとして飾って楽しむ方法です。100均の転写シールを使ってデコレーションしたまな板は、思いがけずカラフルでポップな仕上がりに。どこに飾ろうか悩みますね。

■サインボード:塗って貼って、付けて掛けて

撮影:yu_chanさん


ルーバーにかけたフレンチテイストのサインボード、100均のまな板をリメイクしたものなんです。100均のまな板を白く塗ってよごしを入れ、さらにエイジングを加えた洋書、レースの切れ端、キーチャーム、ネームプレート、とレディライク+アンティークを感じさせます。

■鉄板柄のフロアシート×錆び加工して

撮影:heeさん


「錆び錆び」や「よごし」など、エイジングやヴィンテージが大好きなRoomClipユーザーにはたまらない「鉄錆び風」のオブジェ、100均のまな板から作ったものです。ベースはビニール素材の鉄板柄のフロアシート。錆び塗装で渋さが出ています。ステンシルも◎。重厚感があって、雰囲気に厚みがあります。

■ワトコオイル&ウッドバーニングのボード

撮影:heeさん


ワトコオイルとウッドバーニングによってアンティークな面持ちのサインボード。ウッドバーニングは、木の板をコテで少しずつ焼いて図柄を描いていく手法です。デザインに合わせてワトコオイルの濃淡を変えていることで、着彩したような風味が出ています(まわりを濃く、内側を薄く塗っています)。

キッチンやリビングツール作りのアイデア☆

100均のまな板を使って制作するアイテムには、オブジェ以外にもキッチンやリビングで実際に利用できる「道具」に変身させたものがあるんです!最近、再び注目されてきているタイルを材料に使ったり、革や金具を利用したり、アレンジはさまざま。それでは実例を見てみましょう。

■モザイクタイルを貼ってカフェトレイに

撮影:ponさん


まな板リメイクで人気なのが「カフェトレイ」。ステンシルなどを使って装飾を施す手法が流行っています。最近復活の兆しが見えるのがタイル。モザイクタイルを100均のまな板に貼ってみたら、イメージ一新!別の顔に。いくつか作って、ひとりひとり専用のマグカップを乗せることもできます。

■取っ手+転写シールで、カフェトレイに

撮影:Whiteberryさん


木製という素材を活かしてリメイクした「カフェトレイ」もまた素敵です。スクエア型の100均のまな板に革製の取っ手をつけて、板面の余白を活かして転写シールでステンシル。花型の木のお皿、ベージュ~茶系のアラカンパーニュのマグカップと合わせて、白×茶のコーディネートがやさしくてぬくもりのある印象です。

■カギホルダーorアクセサリーディスプレイ

撮影:makomiさん


深い色目、ヴィンテージ感のある金具をつけたりと細部に気を配られたデザインで、パッと見てまな板リメイクとは気づきません。カギホルダーやアクセサリーのディスプレイとして使うことができるアンティーク風。うしろの2点は、コーティング紙を敷いてチーズなどのオードブルをのせるトレイに。

■まな板×つっぱり棒で位置調整できる違い棚

撮影:cocoa.さん


「螺旋状の花台」をイメージして作られた違い棚、100均のつっぱり棒に100均のまな板を通して制作しています。台は、上下に可動して回転するので、位置や高さも変えられます(ストッパーには革を使用しているそうです)。

100均まな板リメイクで、収納を作る!

100均のまな板を両面に使って制作するウッドボックスを制作する方法が、RoomClipユーザーのあいだで人気なんです。作り方や使い方のくふうを見てみましょう♪

■まな板で作ったとは思えない収納♡

撮影:Vintageさん


セリアのスモーキーグリーンのペンキを塗ってからよごしをかけてステンシル。Vintageさんは、100均リメイクを次々と手がけています。まな板リメイクの色違いのボックスもとっても魅力的なので、参考にしてください。(※購入する前にまな板が反っていないかをショップで確認しましょう。)

■材料費ワンコイン!作業時間10分の手軽さ

撮影:kohakuruさん


kohakuruさんは、100均の材料であつらえてコストをワンコインに抑え、さらに材料の長さを活かして、カットせずにそのまま利用しました。それによって時短ができて、作業時間わずか10分で完成させるという早ワザです。材料費と制作時間を削減したい方におススメの方法です。

■BBQの焼き網×まな板で野菜ストッカー

撮影:RHplusさん


素朴で実用性も高い「野菜ストッカー」、BBQで残った焼き網と100均のまな板を使ってリメイクされたものです。野菜を飾るように収納しています。南仏プロヴァンス風で、ナチュラルさと飾り気のなさが魅力的です。カフェ風の丸さが可愛い電球ライトとも相性がいいですね。

■まな板×すのこで作る水まわりグリーン収納

撮影:MINIさん


賃貸のひとり暮らしのお部屋ではままならないこともありますが、MINIさんは木材でバスルームを改造して、ウォールステッカーや英字ペーパーでシンクまわりの生活感を消しています。右手の岡持風ウッドボックスにフェイクグリーンを入れて、さりげなく抜け感を出しています。テラスなどでも応用できそうなアイデアです。
100均のまな板を使ってリメイクしたRoomClipの実例とアイデアをご紹介しました。カッティングボードとして使用するだけでなく、アレンジしだいでまな板がオブジェやキッチン&リビングのツールになってしまうんですね。

執筆:たちばな ゆり(Yuri Tachibana)

外部リンク

cat_14_issue_oa-roomclipmag oa-roomclipmag_0_1ecbc22a60f4_7割収納でスッキリ。家族が暮らしやすい収納のコツ 1ecbc22a60f4 1ecbc22a60f4 7割収納でスッキリ。家族が暮らしやすい収納のコツ oa-roomclipmag 0

7割収納でスッキリ。家族が暮らしやすい収納のコツ

2017年7月4日 20:00 RoomClip mag

RoomClipユーザーの収納に関するtipsを紹介する「収納のコツ」連載。
今回はシンプル×ナチュラルなインテリア作りで多くの方の支持を得るmiii_yさんに収納のコツをお伺いしました。

今回教えてくれたユーザーさん♪

miii_yさん
「私、夫、4歳の娘、2歳の息子の4人家族です。子どもがいてもスッキリしていて、家族みんなが暮らしやすい家づくりを目指しています。」

余白を意識した7割収納

ものは収納スペースにきれいに片付き、広々としたお部屋をキープされているmiii_yさん。扉の中の収納スペースも、お部屋と変わらずナチュラル&スッキリとした印象です。

miii_yさん
「持ちすぎないを心掛けて、その空間に対して7〜8割程度に収まるようにしています。表からの見た目はもちろん、中も余白があるように。を目標に!そして、自分のお気に入りの場所は見せる収納で自分のこだわりを表に出すようにしてます。」

なるほど、収納はスペースの7~8割程度に収めているということですね。扉付きの収納スペースは、つい物を詰め込みがちになるもの。自分に本当に必要な物を見極め、物を大切にしていくmiii_yさんの暮らしぶりも伝わっていきます。余白を意識して収納していくことで、見た目の美しさはもちろん、取り出すときにもとても便利ですよね。
今回、miii_yさんに教えていただくのは「家族みんなが暮らしやすくなる収納のコツ」です。自分だけ整理整頓を頑張ってはいませんか?家族も進んで片付けができる家を目指す方の参考になるはずです。

家族みんなが暮らしやすくなる収納づくり3つのコツ

■その1 身支度は1階に集中させる

miii_yさん
「上着やスーツ、部屋着などは1階のリビング収納へ持ってきて、ここである程度の支度ができるようにしています。また、子ども達の上着や幼稚園グッズも階段下へ収納しています。2階に行くのは、寝るときや洗濯物をしまう時のみで、日常生活での動線を最小限にしてます。」

■その2 おもちゃ収納にはラベリングを

miii_yさん
「メインで使用しているおもちゃ収納には、ひらがなに興味を持ちはじめた子どもと一緒にお片付けできるようにラベルを貼って、自らやる意識をもってもらうようにしました。中身はざっくり種類ごとにだけ分別して、あとは無理強いしないように。」

■その3 カトラリーの数は最小限に

miii_yさん
「普段使うカトラリー類は全て同じ収納場所に入れて子どもでも取り出しやすいようにしています。そして、ケースに収まる量にして持ちすぎないように。また、子ども専用ケースを1つ作り、そのケースをそのままテーブルへ出すようにしています。子ども達も場所を把握しているので自らお手伝いしてくれるようになりました。」

オススメの収納アイテム

ITEM 無印良品のファイルボックス
PRICE 1.000円

とにかくスッキリ見せるために、何個も追加で買い足したほどです。これを並べるだけで、表から見たときはスッキリしますし、キッチン用品や小物などを種類別に分ける時にも使いやすいケースです。大きさも2種類あるので用途に合わせて使用してます。

最後に、収納が苦手な方へのアドバイスをいただきました

miii_yさん
「私自身、収納にめざめたのは最近です。とにかく使っていないものがたくさんあったので処分してみようと思いました。片付けていると、家にあるものでも実際に使っているものは2〜3割程度ということに気づき、カトラリーや小物、洋服などで使っていないものは思い切って処分しました。それだけで、自然と余白ができるようになりました。それから片付けもしやすくなり、何より見た目がスッキリすることが自分の中でも気持ちいいと思えるように。必要なものだけしか買わなくなりました。思い切って捨てるということ、収納を上手くやる上での第一歩だと思います。また、同じボックスやケースを使うなど種類をそろえていくと自然とスッキリ見えます。」

暮らしに合わせ柔軟に対応できる余裕ある収納を

余白ある収納で、スッキリとしたお部屋を実現されていたmiii_yさん。「身支度は1階に集中させる」「ひらがなに興味を持ち始めた子どもと一緒につくるラベル」「取り出しやすい専用ケース」などのコツは、すべて家族思いで、暮らしやすさに直結する収納のコツでした。
「服」のカテゴリーに取らわれすぎず、動線を最優先にした柔軟な発想の収納や、子どもの自発性や成長に考慮した収納法は、ぜひ参考にしていきたいですね。暮らしに合わせて収納場所や収納法を柔軟に変えていくには、miii_yさんのように、物を厳選して持ちすぎないことも大切になりそうです。皆さんも、まずは「捨てること」からはじめてみませんか?

執筆:RoomClip mag 編集部

外部リンク

cat_14_issue_oa-roomclipmag oa-roomclipmag_0_d66d61f4280b_100均アイテムで押入れの収納力をグッとアップ! d66d61f4280b d66d61f4280b 100均アイテムで押入れの収納力をグッとアップ! oa-roomclipmag 0

100均アイテムで押入れの収納力をグッとアップ!

2017年7月4日 20:00 RoomClip mag

押入れやクローゼットの収納は、家をすっきりと見せるためにも有効に活用したい場所です。でも、なかなか思うようにスペースを活かしきれていない方も多いのではないでしょうか。今回は、100均で手に入るアイテムで収納力を高めているRoomClipユーザーさんの押入れやクローゼットを覗いてみましょう。

収納に大活躍のケースは100均で☆

まずは、収納の基本のケースをご紹介します。ケースに入れて収納すれば、重ねたり並べたりと見た目も良く、かつデッドスペースも少なくなります。100均でも収納用のケースはやはり大人気!

■人気すぎて品薄なボックス

撮影:kaoriさん


ダイソーで大人気のスクエアボックスを使われています。ノーマルなデザインで、重ね置きができるところが人気のポイントです。こちらのユーザーさんは、白とブルーのボックスを交互に使われているので、見た目も◎ラベルも付けて、どこに何がしまってあるのかもよくわかりますね。

■取っ手があるので使いやすい

撮影:31さん


ダイソーのビニールバッグを、収納として使われています。バッグなので、中身を入れたときに多少かたちがいびつになっても問題なし!取っ手がついているので、出し入れしやすいのもうれしいですね。モノトーンストライプなので、ごちゃごちゃ感がありません。

■大容量のケースならコレ!

撮影:Rin.さん


デザインはシンプル、紙でできているので軽く、高さもあるので容量はたっぷり。文句のつけようのない優秀収納ボックスは、セリアのPlentyBoxです。こちらのユーザーさんは、シーズンオフのものをボックスに入れているそうで、衣替えがスムーズになりそうですね。

■書類ケース+カラーボックスで無駄なし

撮影:piiさん


いつの間にか増えている捨てられない書類は、押入れに閉まっておきたいですよね。こちらのユーザーさんは、カラーボックスに100均の書類ケースを入れて収納しているそうです。カラーボックスに入れることで、2段の収納が可能になり、無駄がありません。

収納を増やす方法

元々の収納スペースを大きくすることはできませんが、さまざまな工夫で収納できる場所を増やすことはできます。RoomClipユーザーさんのアイディアを拝借しちゃいましょう♡

■チェストいらずのアイディア

撮影:Ayarinkoさん


こちらのユーザーさんは、カラーボックスにセリアのボックスを入れて収納を増やしています。引き出しのように使えるので、使い勝手も抜群。シンデレラフィットで見た目も気持ちよい、チェストいらずなアイディアです。

■ディッシュスタンドの予想外の使い方

撮影:shiokoさん


100均のディッシュスタンドで、ネクタイ・ベルト掛けを作られたというユーザーさんです。収納スペースの側面や扉の裏などにも取り付けができるので、場所を取りません。折り目などのつく心配もなくなるので、家族も喜びそうです♡

■つっぱり棒が優秀すぎる

撮影:ktms74さん


RoomClipを見ていると、いろいろな場所で活用されているつっぱり棒がクローゼットの収納にも登場です。こちらのユーザーさんは、デッドスペースとなっている上部と側面に100均のつっぱり棒を使い、収納を可能にするスペースへと変えています。写真を見てもデッドスペースが一切なく素晴らしいですね。

高さを活かすアイディア

最後は、押入れ収納で一番無駄が生まれやすい「高さ」の問題を解消する収納棚をご紹介します。押入れの縦のスペースを活用すれば、一気に収納力はアップします。今仕方なく見える場所に出しっぱなしになってしまっているものを、しまうスペースを作るチャンスですよ!

■ワイヤーネットが棚になっちゃう☆

撮影:AOさん


こちらのユーザーさんは、100均で手に入るワイヤーネットを使って棚を作っています。結束バンドを使って組み立てているので、難しい作業もなし!高さの調整もできるので、自分にぴったりな使い勝手の良い棚ができます。

■ここでも活躍、すのこDIY

撮影:Takahiroさん


こちらは、ダイソーのすのこを使って、収納棚を作られたユーザーさんです。すのこ棚の方には洋服を平積みにして使われていて、ハンガーでかけるだけよりもすっきりとした印象です。

■書類トレイを洋服収納に!

撮影:SASAさん


100均の書類トレイを積み重ねただけで、なんと洋服収納棚に!こちらのユーザーさんは、デニムを1つずつ収納しています。洋服を詰め込みすぎてグチャグチャに……という心配からも解放されますね。簡単にマネできちゃう、ナイスアイディアです。
今日からマネできそうな、収納スペースの活用術がたくさんでした。押入れやクローゼットの収納力がアップすれば、その分出しっぱなしのものがしまえるので、憧れのすっきりとした暮らしに近づけちゃいますよ♡

執筆:ちょこまる

外部リンク

cat_14_issue_oa-roomclipmag oa-roomclipmag_0_c6e59f547c18_くつろげる快適空間に☆寝室作りの10のコツ c6e59f547c18 c6e59f547c18 くつろげる快適空間に☆寝室作りの10のコツ oa-roomclipmag 0

くつろげる快適空間に☆寝室作りの10のコツ

2017年7月4日 20:00 RoomClip mag

質の良い睡眠はとても大事です。そして、1日の疲れを癒す場所になるのが寝室です。そんな寝室を、もっと快適で心地よくくつろげる場所にしたいと思いませんか?そこでRoomClipユーザーさんの「ちょっとしたコツ」を紹介していくのでぜひ参考にしてみてください。

カーテン

寝室を快適に過ごすために、重要となってくるポイントのひとつに「明るさ」があります。そんな明るさを調整するアイテムとしてカーテンがあります。カーテンを上手に取り入れることで、さらに快適な寝室を作ることができます。

■①無地にする

撮影:ma-さん


カーテンを無地にすることで、清潔感のある寝室を作ることができます。こちらのユーザーさんのように、寝室の壁紙とカーテンのカラーを合わせることで、まとまりがあり安心感のある寝室になります。

■②レースカーテンにもこだわる

撮影:Cocoさん


カーテンだけではなく、レースカーテンにもこだわってみましょう。こちらのユーザーさんのように、フリル状になっているレースカーテンを取り入れることで、射し込む光が優しくなり寝室の雰囲気を柔らかくしてくれます。

■③ブラインドを取り入れてみる

撮影:momocoさん


レースカーテンの替わりにブラインドを活用してみましょう。こちらのユーザーさんのように、木製のブラインドを持ってくることで、雰囲気の違うもうひとつの壁があるように見え、カーテンを開けていても落ち着きのある空間になります。

寝具

寝室でくつろぐためには、寝具も大事になってきます。寝室に合わせた寝具選びをすることで、質の良い睡眠を手に入れることができます。自分の寝室に合った寝具を、上手に取り入れていきましょう。

■④シンプルにまとめる

撮影:matangoさん


洗いざらし感のあるシンプルな寝具は、どんな寝室とも相性バッチリです。こちらのユーザーさんのように、洗いざらし感のある寝具をホワイトでまとめることで、シンプルな中にも清潔感のある気持ちの良いベッドになってくれます。

■⑤雰囲気と合わせる

撮影:yurinaさん


寝室の雰囲気と寝具の色味を合わせることで、心地の良い空間を作ることができます。こちらのユーザーさんのように、寝室の壁紙と寝具のカラーを合わせることでお部屋に統一感が出て、ゆっくりとくつろぐことができる寝室になります。

■⑥肌触りを極める

撮影:karenさん


快適にくつろぐためには、寝具の手触りも重要になってきます。そこでこちらのユーザーさんのように、寝具にシルク素材を取り入れてみましょう。横になったときの肌に触れる感触の気持ち良さに、ウットリしながらベッドで過ごすことができます。

間接照明

快適空間に「癒し」をプラスしてくれるのが、いろいろな種類の間接照明になります。間接照明だからこそ作ることができる温かな明かりを、くつろぎの寝室にも置いてみてはどうでしょうか。

■⑦ガーランドを取り入れる

撮影:himuさん


こちらのユーザーさんのように、枕元にガーランドの間接照明を取り入れてみましょう。すると、間接照明の明かりがお部屋の中に星空を作っているように見え、優しくてキュートな印象の寝室を作ることができます。

■⑧モダンな照明にする

撮影:chieさん


疲れを癒す場所である寝室は、落ち着きのある雰囲気にしたいですよね。そこでこちらのユーザーさんのように、モダンな印象を与えてくれる間接照明を合わせることで、落ち着きながらゆっくりとくつろげる、旅館のような寝室を再現することができます。

■⑨壁面に間接照明を飾る

撮影:robinさん


あえて間接照明の存在を控えめにすることで、光の温かさがさらに引き立ってくれます。こちらのユーザーさんのように、枕元の壁に間接照明を飾ることで、控えめで柔らかな明かりがそっと頭の上を照らし、グッスリと眠ることができそうです。

■⑩緑と合わせる

撮影:shinさん


こちらのユーザーさんのように、観葉植物と間接照明を組み合わせることで、センスの良い特別感のある癒しアイテムが完成します。優しい緑と、温かな光が寝室を快適なものに変えてくれます。
紹介したRoomClipユーザーさんたちの「コツ」を寝室に取り入れて、もっと快適でくつろげる寝室作りをしてみてください。きっと寝室で過ごす時間が特別なものになり、1日の疲れもスッキリ取れることでしょう。

執筆:mututarou

外部リンク

cat_14_issue_oa-roomclipmag oa-roomclipmag_0_fec0594dea5e_気分も最高!「すっきり」を叶えたキッチン10選 fec0594dea5e fec0594dea5e 気分も最高!「すっきり」を叶えたキッチン10選 oa-roomclipmag 0

気分も最高!「すっきり」を叶えたキッチン10選

2017年7月4日 20:00 RoomClip mag

衣食住の中でとても大切で重要な「食」を生み出す場所であるキッチン。みなさんキッチンはどのように整えられているでしょうか?やはり、清潔にすっきりと使いやすい場所であることが求められますよね。今回はRoomClipユーザーさんの中から、「キッチンすっきり」を実現されている選りすぐりの実例を紹介します。

美しいキッチン

まずは、数ある中からすっきりきれいを実践されているキッチンを紹介します。美しいキッチンを実現されているユーザーさんの実例を見ながら、さまざまなポイントも合わせて見てみてください。キッチンを整える近道が発見できるかもしれませんよ。

■余計なものが置かれていないキッチン背面

撮影:maikichiさん


こちらのうっとりしてしまうほどの美しいキッチン。このきれいさを保つために、ユーザーさんは背面には何も置かないと決めているのだそうです。そのような心がけや強い気持ちがあれば、ものが置かれることがあったとしてもすぐにリセットができて、すっきりとしたキッチンが保てるのですね。

■美しいキッチンに油汚れは大敵

撮影:yukikoさん


キッチンのお悩みのひとつに油汚れがあげられます。さっと拭いただけでは取りきれなかった汚れが蓄積されてしまうとやっかいなもの。やはり定期的なお掃除が必要です。ユーザーさんのように、汚れの種類に合わせて洗剤を選べば、気持ちのいいキッチンを持続できますね。ナチュラルクリーンがうれしいポイントです。

■色の統一感が落ち着く

撮影:maronさん


こちらは見ているだけで、気持ちが落ち着くナチュラルカラーのキッチン収納です。収納棚や収納かごの統一感もさることながら、収納されているお皿や電化製品のカラーにいたるまで、調和を感じます。すっきり整ったキッチンには、色の統一感も大切なエッセンスなのですね。

キッチンを彩る白いものたち

続いては、キッチンを作るうえで欠かせない数々のアイテムを紹介します。さらに今回は、キッチンを美しく魅せてくれる白いものたちにスポットをあてて紹介します。きっと、真似したくなること間違いなしのアイテムばかりですよ。

■白いまな板と包丁

撮影:Queenbeeさん


こちらのユーザーさんは、白いまな板、さらに白い包丁を愛用されています。このような、白いアイテムたちはキッチンを美しく魅せてくれる要素になります。なおかつ、お気に入りのものに囲まれていると自然とキッチンを整えたくなってきますよね。お野菜の色も映えて、お料理も楽しくなりそうです。

■白いゴミ箱

撮影:kazuoさん


ユーザーさんがセレクトされたのは、IKEAのゴミ箱。大容量で、スタッキングして使うことで空間を有効に使える便利なアイテムです。ゴミ箱のカラーも白を選ぶと、クリーンな印象になります。毎日のゴミを捨てるゴミ箱だからこそ、清潔感にもこだわったカラーを選びたいですね。

■白いふたの調味料や粉ものケース

撮影:sb__0901さん


白いふたでそろえられた調味料や粉ものの保管ケース。小さ目のラベルも白さを隠すことなく、際立たせています。また容器の形も粉もの系は四角、オイル系は丸と分けられているのでわかりやすく、形が違う容器を使うことで抜け感を感じることができます。開けるたびにきちんと整列した容器を見るのは、気持ちがいいですね。

ごちゃつき感ゼロの収納

スマートでクリーンなキッチンを叶えるために、大敵なのがごちゃつき感です。ものが多い場所だからこそゆったりとした収納を考えていきたいですよね。最後は、ユーザーさんの収納術を参考に、キッチンにあるさまざまな収納スペースを紹介します。

■シンク下収納

撮影:miii_yさん


シンク下の収納は、ごちゃごちゃしてしまいがちな場所です。ユーザーさんのようにケースを駆使して整えると、すっきりした印象に。ものをグループ分けして収納すると使うときもしまうときも乱れることなく、きれいな状態をキープできます。さらにすきま部分もしっかり活用されていて無駄もなく見やすい収納になっています。

■鍋のふたの収納

撮影:akane.920さん


こちらはデッドスペースを有効利用した鍋のふたの収納の様子です。置き場所に困ったり、取り出しにくいといった悩みの種であることが多い鍋のふたですが、ユーザーさんのアイデアでたちまち美しく使いやすいものへと変わりました。スマートで美しいキッチンを目指すには、こういったアイデアは必須ですね。

■野菜室の収納

撮影:Tinoさん


色とりどりの野菜が目に飛び込んできて創作意欲をかきたててくれるこちらの野菜室収納。野菜たちがゆったりと保管されていますね。ユーザーさんが使われている、ダイソーの冷蔵庫専用の収納ケースがそんな野菜室収納にひと役かっています。ケースで仕切り、野菜を詰め込みすぎないことが、理想的な野菜室を叶えてくれます。

■カトラリー収納

撮影:mimi24さん


こちらのカトラリー収納は、モノトーンでまとめられています。ひとつの収納スペースでありながら、とても洗練された場所になっていて、思わず見入ってしまうほど……。ユーザーさんのように限りあるスペースを有効に、なおかつゆとりを持って使うことが、クリーンでスタイリッシュなキッチンづくりに大切なポイントですね。
いかがでしたか?さまざまなアイデアや収納術、キッチンをきれいな場所に!というユーザーさんの思いがたくさん詰まっていました。こだわりを持ってキッチンを作り上げていけば、きっと居心地のいい素敵な場所が出来上がりますね。

執筆:shirokurousagichan

外部リンク

cat_14_issue_oa-roomclipmag oa-roomclipmag_0_dd2d9b281a37_ラベルで個性を発揮☆無印良品のシンプルな詰替ボトル dd2d9b281a37 dd2d9b281a37 ラベルで個性を発揮☆無印良品のシンプルな詰替ボトル oa-roomclipmag 0

ラベルで個性を発揮☆無印良品のシンプルな詰替ボトル

2017年7月4日 20:00 RoomClip mag

すっきりと無駄のないフォルムが美しい、無印良品の詰替ボトル。カラーは、ホワイト、クリア、グリーン、ブラウンの4色がそろっています。無印良品らしいシンプルな形状なので、オリジナルのラベルが映えるのも魅力。ユーザーさんのラベル使いにも注目しながら、詰替ボトルの使い方を見てみましょう!

清潔感で人気のホワイト&クリア

詰替ボトルの中でも特に人気があるのは、無印良品らしいホワイトとクリア。無駄のないすっきりとした形状のボトルには、モノトーンのラベルがよく似合います。ユーザーさんの清潔感あふれるボトルの使い方を見てみましょう。

■自作ラベルを付けたらギフトにも◎

撮影:yamatomoさん


yamatomoさんは、シャンプーから洗顔フォームまで、無印良品の詰替ボトルをホワイトで統一。手書き風の書体がやさしいラベルは、自作のオリジナルデザインです。こちらの一式は、実家のお母さまへの新築祝いだそう。気の利いたギフトですね!

■識別リングでわかりやすく

撮影:i_and_yさん


i_and_yさんのバスルームは、ホワイトの詰替ボトルでサイズも統一。四角いボトルがホルダーにぴったりフィット!さらに別売の4色の識別リングを付けて、同じ形状でも違いがわかるよう工夫されています。

■キッチンもモノトーンですっきり

撮影:cheery_boxさん


cheery_boxさんは、キッチン洗剤とハンドソープをホワイトの詰替ボトルに。詰替ボトルには、泡の出るタイプもあります。mon・o・toneのラベルがボトルを引き締めて、キッチンがすっきり見えますね。

■透明感が魅力のクリアタイプ

撮影:ayameさん


ayameさんは、バスルームでクリアタイプの詰替ボトルを愛用。中身が見えるクリアタイプは、残量がわかりやすくていいですね。クリアケースにきっちり収まり、ジャストフィット!無印良品の基礎化粧品と並べると、統一感が出ます。

シックに決まるグリーン

無印良品の詰替ボトルには、オリーブがかったグリーンもあります。ちょっぴりシックにナチュラル感を演出したいときには、グリーンがオススメです。ユーザーさんのシックなボトル使いを見てみましょう。

■ボールドな書体が光る手作りラベル

撮影:Ryutoman55さん


Ryutoman55さんは、落ち着いたグリーンの詰替ボトルをセレクト。太めのボールド書体で作られたラベルは、ネットで見つけたデザインだそう。四角いボトルの形状とマッチしていますね。

■スプレータイプでお部屋をリフレッシュ

撮影:Oboro-tofuさん


無印良品の詰替ボトルには、ファブリックミスト用のスプレータイプもあります。Oboro-tofuさんは、リネンウォーターやアロマウォーターを入れて使っています。大きめのラベルが分かりやすいですね。

■シンプルなラベルが映える

撮影:bee3339さん


bee3339さんは、グリーンの詰替ボトルに食器洗い洗剤、ハンドソープ、うがい薬を入れて使っています。なるほど、うがい薬やマウスウォッシュも、こんな風に詰め替えると洗面所に出しておけますね。濃い色のボトルにシンプルな手作りラベルが映えます。

ブラウンは大人の雰囲気

ブラウンの詰替ボトルに入れ替えると、たちまち大人びた雰囲気になります。ボトルが濃い色だと、ラベルのデザインがさらに際立ちます。ユーザーさんの、大人の雰囲気満点のボトル使いを見てみましょう。

■黒地のラベルで男前に

撮影:hayuさん


hayuさんは、シャンプー、トリートメント、ボディソープをブラウンの詰替ボトルでそろえています。自作の黒地ラベルを貼ると、ブラウンのボトルがグッと大人っぽく、男前な雰囲気になりますね。

■頭文字でわかりやすく

撮影:yukicoさん


ブラウンの詰替ボトルでバスルームを統一した、yukicoさん。シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、それぞれの頭文字S、C、Bを際立たせた、わかりやすいラベルです。これなら間違うことがありませんね。

■人気のminaさんのラベル

撮影:cocoayaさん


cocoayaさんも、シャンプー、コンディショナー、ボディソープをブラウンの詰替ボトルで統一。ラベルは、RoomClipユーザー、minaさんのハンドメイド。大人な雰囲気のブラウンのボトルに、手書き風の文字が可愛らしさをプラスしていますね。
無印良品の詰替ボトルには、ホワイト、クリア、グリーン、ブラウンがあるので、空間の雰囲気に合わせて選びたいですね。シンプルな形状なので、ラベル映えするのも魅力。ぜひみなさんも、無印良品の詰替ボトルを取り入れてみませんか?

執筆:Aoyamay

外部リンク

cat_14_issue_oa-roomclipmag oa-roomclipmag_0_2cb3485a8afe_低コストで食卓が華やぐ♡セリアの高見え&人気の食器10選 2cb3485a8afe 2cb3485a8afe 低コストで食卓が華やぐ♡セリアの高見え&人気の食器10選 oa-roomclipmag 0

低コストで食卓が華やぐ♡セリアの高見え&人気の食器10選

2017年7月4日 20:00 RoomClip mag

100円には見えない!と多くのRoomClipユーザーさんたちが愛用している、セリアの商品。今回は、そんなセリアの商品から「食器」をご紹介します。かわいい豆皿から、子どもがいても安心のプラスチックアイテムまで。ぜひ参考に、食卓が華やぐセリアの食器を取り入れてみてください!

いくつも欲しい♡ミニ食器

まずは、ミニサイズの食器をご紹介します。小さな食器は、調味料やちょっとしたお菓子などを入れるのにとっても便利。セリアならではのキュートなデザインのものが満載です。

■大人気!メイソンジャー風デザイン

撮影:heeさん


こってりとした色が魅力の、メイソンジャー風デザインの小皿です。こちらのユーザーさんは、3色×3タイプの9枚を購入されたそう。深さや大きさもさまざまなので、いろいろなものを入れて活用できます。並べると、よりかわいらしさが増しますね。

■猫&魚も、藍色で新鮮に

撮影:yururi-8239223さん


大人気の猫モチーフも、藍色の和柄モチーフがプリントしてあるとと新鮮ですね。猫の大好物でもある魚の小皿と組み合わせると、テーブルの上で物語が生まれそうなアイテムです。

■今日はどれ使う?幸せの豆皿コレクション

撮影:tomoさん


カラフルなものから、落ち着いた和風まで。並べられた豆皿は、すべてセリアのものだそうです。入れるものや気分によって選ぶのも楽しそうですね♡こんなにたくさんそろっていると、見ているだけでワクワクしてきます。

ホワイト食器

続いては、ホワイトがベースになった食器類をご紹介します。カフェ風から男前風まで、さまざまなデザインがそろうセリアの「ホワイト食器」。ぜひお気に入りの一品を見つけてください!

■ぽってりとした形がキュート♡

撮影:cocotteさん


ぽってりとしたフォルムが魅力のホワイト食器も、セリアのものです。穏やかでゆったりとしたリラックスタイムが過ごせそうですね。木のぬくもりがあるトレイのうえにのせると、カフェ気分が味わえます。

■デザイン性の高い食器は、高見え◎

撮影:ecruさん


清潔感のあるホワイト食器。シンプルなものが多い印象ですが、セリアのものならこんなにデザイン性が高いアイテムがそろいます。細部まで凝ったデザインは、100円には見えませんね。ハートのココットに、きゅんとします。

■ホワイト食器もロゴが入ると雰囲気一変

撮影:cocotteさん


スタイリッシュな雰囲気になるロゴものも、セリアには豊富にあります。ベースがホワイトだと重たくなり過ぎず、スッキリとするのもうれしいところですね。似ているテイストのものを選ぶと、キッチンにも統一感が出ます。

■黒の分量が多いと、大人っぽさアップ

撮影:cocotteさん


ホワイトベースに、男前風のプリントがしてあるマグカップです。手書き風の文字や塗りつぶしに、こなれ感を感じますね。真っ黒のマグカップと比べて「抜け感」があるので、キッチンも軽やかになります。大人っぽいキッチンにも、よく合うデザインです。

落としても割れづらい、プラスチック素材

最後にご紹介するのは、万一落としてしまっても割れづらいプラスチック素材の食器。お子さんがいるおうちでも安心です。さすがセリア、と言いたくなるような「安っぽく見えない」デザインが魅力です。

■モノトーンの、かっこいいお椀

撮影:cheerさん


モノトーンが珍しい「キッズ汁椀」は、白ベースと黒ベースがそろっています。レンジにも対応しているので、便利に使えそうですね。こちらのユーザーさんはお菓子作りに利用される予定だそうです。

■違い、分かりますか?

撮影:Geminiさん


大人気のアンバー風グラス。左側がプラスチック製で、右側がガラス製だそうです。プラスチックでも、ガラス製に負けない質感ですね。スタッキングもできるので、コンパクトに収納できます。

■空前のヒットを生んだ一品

撮影:mikittyさん


種類の豊富さとリアルさで大ヒットとなった、ファイヤーキング風の食器。こんな風に並べると圧巻ですね。まるで雑貨屋さんやカフェの一角のようで、ずっと見つめていたくなるディスプレイになっています。
100円には見えない、デザイン性の高いセリアの食器類をご紹介しました。ティータイムや食事に使えば、食卓がより華やかになるデザインがたくさんありましたね。ぜひセリアで、お気に入りの一品を探してみてください!

執筆:mochikinako

外部リンク

cat_14_issue_oa-roomclipmag oa-roomclipmag_0_7f7ac86115f0_「収納を楽しく!IKEAトロファスト」わたしの愛用品 7f7ac86115f0 7f7ac86115f0 「収納を楽しく!IKEAトロファスト」わたしの愛用品 oa-roomclipmag 0

「収納を楽しく!IKEAトロファスト」わたしの愛用品

2017年7月2日 20:00 RoomClip mag

RoomClipユーザーがだいじにだいじに使い続ける愛用品を紹介する連載。今回はs_hm927さん宅のおもちゃ収納に大活躍している「IKEAのトロファスト」をご紹介します。

■今回教えてくれたユーザーさん♪

s_hm927さん
「2016年9月にマイホーム完成入居。専業主婦で3歳の男の子のママです。シンプルでも温かいおうち造りを目指してます!」

■ご紹介いただいた愛用品
ITEM IKEAのトロファスト
PRICE 全部で12,000円ほどでした(税込)
SIZE 幅94cm 奥行き44cm 高さ52cm

フレームとボックスを自由に組み合わせて、フレキシブルな収納ができるIKEAトロファスト。小物から大きなおもちゃのコレクションの指定のスペースを作れる優れもの。色、サイズも豊富にそろっているので、どんなお部屋にもピッタリマッチします。

■好きなテイスト・大きさをセレクト!カスタマイズ自由

シンプルな北欧スタイルが魅力のs_hm927さんのお部屋にあるのは、ナチュラルさに少しポップさを加えたトロファスト。インテリアにしっくりと馴染んでいます。スペースに合わせて、まずはフレームをセレクト。収納用品に合わせてボックスを選び、自宅ニーズに合った収納を作り上げることができます。

s_hm927さん
「枠が木でできていて、インテリアに馴染みやすいデザインが気に入っています。ケースの大きさが選べるので、もしおもちゃが増えてもケースの大きさを変えてカスタマイズできる所も気に入っています。」

■小さなお子さんでも片付けが簡単

s_hm927さん
「ブロックや人形、積み木などにおもちゃをカテゴリー別に分けられるので便利です。ポイポイ入れる収納なので、まだ小さい息子でもポイポイ簡単におもちゃを片付けることが出来ます。」

ボックスの大きさを変えれば、収納を増やすことも可能。たくさんのおもちゃを種類別に分けることができるので、小さい子でもわかりやすい収納が作れます。中は見えないボックスので、ポイポイ入れるだけでもOK!お部屋はスッキリと片付きます。お子さん片付け練習にもピッタリですね。

■使い勝手抜群です!

s_hm927さん
「使用しているうえでの注意点は特にありません。」

シンプルなのに収納力は抜群で、「こんな収納欲しかった!」を叶えてくれます。しっかりとした作りで、ボックスは取り出して移動も可能。シンプル・ナチュラル・男前……様々なインテリアにも馴染む収納が作れます。

■片付け上手への近道♪

自由な組み合わせで、収納をコーディネートできるIKEAトロファスト。フレーム、収納ボックスともに、たくさんのサイズと形がそろっています。また、棚板やフタも組みあわせることで、幾通りもの収納アレンジが楽しめます。ラベルやステッカー、ステンシルでオリジナル収納を作られている方もいますよ。
皆さんなら、どんな組み合わせで収納を作りますか?IKEAに足を運んだ際には、ぜひ手に取って商品をお確かめください。

執筆:RoomClip mag 編集部

外部リンク

cat_14_issue_oa-roomclipmag oa-roomclipmag_0_1fbb1f355da1_購入したいのはこれ!タオルとバスマットカタログ 1fbb1f355da1 1fbb1f355da1 購入したいのはこれ!タオルとバスマットカタログ oa-roomclipmag 0

購入したいのはこれ!タオルとバスマットカタログ

2017年7月2日 20:00 RoomClip mag

毎日使うタオルやバスマット。どんなものがあって、自分以外の方がどのようなものを使っているのか気になりませんか?そこで今回は、おしゃれなRoomClipユーザーさんが、実際に使われているものを例に、タオルとバスマットの種類をご紹介したいと思います。これから新生活を始める方、購入を検討中の方、必見です!!

見せたくなっちゃうタオル&バスマット

生活必需品といってもいいタオルや、バスマット。毎日使うものだからこそ、素材や肌触り、そして見た目など、こだわりを持って選びたいですよね。選び抜かれた自分のお気に入りは、見せる収納で楽しみたくなっちゃいます。

■立派なインテリアの一部

撮影:ill-rieさん


落ち着いた色合いでそろえられたタオルに、文字がポイントのバスマット。計算して選ばれたそれらは、もはやインテリアをコーディネートする上での立派なアイテムになっていますよね。絶妙な色使いにユーザーさんのセンスが感じられるコーディネートです。

スタイル別で選ぶタオル

タオルというとどんなものを想像されますか?実はかなりデザインも豊富で、インテリアの流行にそったデザインのものなどもあります。そこでまずは、RoomClipユーザーさんが選んだ素敵タオルを、スタイル別にご紹介したいと思います。

■シンプルスタイル

撮影:hal_____hさん


タオルの基本の色と言えば白ですよね。シンプルで清潔感のある白は、洗面という場所にぴったりで、気持ちもスッキリさせてくれる気がします。こちらのユーザーさんは、無印良品のコンパクトタイプのバスタオルを使用されています。白とグレーの2色使いで、シンプルだけどおしゃれな洗面を演出されています。

■モダンスタイル

撮影:Aiさん


グレーのグラデーションでそろえられた、モダンな印象を受けるタオル。こちらは、タオルメーカーで有名な今治タオルのものだそうです。日本製なので、上質で安心感がありますよね。色と柄の組み合わせにユーザーさんのセンスの良さが感じられます。

■西海岸スタイル

撮影:cocotteさん


最近のインテリアスタイルでもおなじみの西海岸スタイル。タオルでだって楽しめちゃいます。数種類の柄タオルが合わさっても、基本の色がブルーなので、とてもさわやかで、統一感がありますよね。カッコいい棚に並べれば、まるでショップのような雰囲気です。

■男前スタイル

撮影:koromo.さん


カフェ柄がかっこいい、こちらのタオル。なんと購入されたのはしまむらだそうです。しまむらのインテリア用品は、流行を取り入れたものが多く、とても人気ですね。出会いを大切にされたユーザーさんに、「いいね♡」たくさん押したくなっちゃいます♪

素材で選ぶタオル

タオルは、毎日使用するだけではなく、頭からつま先まで触れるもの。自分に合った素材で選ぶことも大切です。また素材によっては、吸水性に優れていたり、速乾性に優れていたりします。そういった観点からタオル選びをするのもいいかもしれませんね。

■オーガニックコットン

撮影:hitomixさん


農薬や化学肥料を使わずに育てられた綿によって、作られるオーガニックコットンのタオル。こちらのユーザーさんは、洗顔のときに使われています。厳しい審査を受けている素材だからこそ、お顔にも安心して使えますね。小さなお子さんがいるご家庭や、肌が弱い方には大変おすすめな素材です。

■マイクロファイバー

撮影:meiさん


ふわふわの肌触りなマイクロファイバーのタオル。吸水性にも優れています。化学繊維なので、乾くのもとても早いです。見た目にも、使い心地にも暖かみがあるので、冬のお風呂あがりなどにも重宝しそうですね。

■ワッフル

撮影:DECO-TEさん


見た目にとっても特徴のあるワッフル生地。通常のタオルに比べると、しっかりとした生地で、毛羽立ちもほとんどありません。吸水性にも速乾性にも優れていて、さらりとした使い心地を楽しめます。

■ガーゼ

撮影:airararaさん


やわらかく優しい使い心地が特徴のガーゼタイプのタオル。なんといっても薄手のため、かさばらないのがポイント。洗濯機の中がタオルでもりもりなんてことにもなりませんね。

バスマットも選ぶ時代

タオルと同様、バスマットも毎日使うものですよね。お風呂上りに、一番に足をのせる場所なので、使い心地は重要です。バスマットの素材も、デザインも豊富にあります。どんなものがいいのかじっくり考えてみましょう。

■タオルタイプのバスマット

撮影:rietiさん


ホテルなどでよくみかけるタオルタイプのバスマット。タオルタイプのものは薄手なので、こちらのユーザーさんのように毎日洗濯したい方には、洗いやすくていいですね。そして白いバスマット、清潔感があってとってもさわやかです。

■珪藻土バスマット

撮影:milkさん


最近、新しい素材のバスマットとして注目されているのが、珪藻土のバスマット。吸水性、速乾性に優れていて、お洗濯いらずということでとても人気が出ています。こちらのユーザーさんのように、定期的なメンテナンスをすれば、使用できる期間もグッと伸びます。とにかくいいことだらけのバスマットですね。

■キュートな吹き出しバスマット

撮影:seneoさん


普通のバスマットに飽きてしまった人におすすめ!!Flancflanc(フランフラン)の吹き出し型のバスマット。なんともキュートなデザインですよね。バスマットもインテリアの一部として楽しむことができるんです。
いかがでしたでしょうか?毎日使うものだからこそ、こだわって選びたいタオルやバスマット。何を重視するかによって、選択肢も変わってきます。ぜひRoomClipユーザーさんを参考に、自分に合ったものを見つけてくださいね。

執筆:yuchikrat

外部リンク