cat_14_issue_oa-roomclipmag oa-roomclipmag_0_0be57e3fbdb5_なに入れる?いろいろ使えるニトリのキャニスター 0be57e3fbdb5 0be57e3fbdb5 なに入れる?いろいろ使えるニトリのキャニスター oa-roomclipmag 0

なに入れる?いろいろ使えるニトリのキャニスター

2017年9月10日 20:00 RoomClip mag

調味料やコーヒー、紅茶、お茶の保存に使ったり、インテリアとしても実用性のあるキャニスター。今回は種類も豊富でお手ごろ価格なニトリのキャニスターを紹介します。中に保存するものやディスプレイする位置を考えることで、素敵なインテリアとして活用させましょう。

ガラス製キャニスター

ガラス製のキャニスターは、なんといっても中身が見えるというのが魅力のひとつ。中身がすぐに分かるという点と、見せることでインテリアにもできる点がポイントです。この二点を上手に活用して、かわいく見せる収納をしましょう。

■見せる収納に最適

撮影:Shinoさん


こちらは容器はガラス、フタは陶器でできているキャニスターです。フタの部分がピンでしっかりと閉めることができ、逆さにしても中身が漏れないことからシロップ漬けやピクルスなどの液体を保存するのにも向いています。このユーザーさんはマカロニを入れて上手にインテリアとして収納していますね。

■ラベルにもこだわりを

撮影:KEYさん


ただ容器に入れるだけでは物足りない、そんな方はラベルにこだわってオリジナリティーを出してはいかがでしょうか?先ほどの写真と同じキャニスターですが、こちらのユーザーさんは自作ラベルをはることでまた違った雰囲気を作り出していますね。

■お菓子作りが楽しくなる

撮影:Shinoさん


手作りの焼き菓子はいちどにたくさん作って食べるのは少しずつ……というパターンが多いのではないでしょうか。もし保存場所、方法に困っていたら、このユーザーさんのようにキャニスターに入れて保管するのがオススメです♪お菓子作りが楽しくなりそうなキャニスター活用方法ですね。

■木のフタでナチュラルに

撮影:cocoさん


こちらは容器はガラスですが、木製のフタによって少しナチュラルでやわらかなイメージのキャニスターです。もちろん密閉性に優れているので、湿気に弱いものもしっかりと保存することができますよ。

■洗練されたデザイン

撮影:cocotteさん


赤、青、黒、白のカラーバリエーションがあり、外側とフタがスチール製で内側がガラス製の洗練されたデザインが特徴です。ガラス窓がついていて、中身が確認できるのもいいですよね。リメイクの必要がないほど完成度が高いキャニスターです。

磁器製キャニスター

ここからは磁器製のキャニスターを紹介します。ガラス製のものと比べて中身が見えないので、スッキリとした印象で隠す派収納の方にはもってこいのキャニスターです。ナチュラルやカフェ風インテリアとよくマッチしますよ。

■シンプルでかわいさ満点

撮影:saokoさん


置くだけでキッチンのセンスがアップ、というコンセプトの磁器製キャニスター。シンプルなデザインで、やわらかい印象を与えてくれます。中身が見えない分、このキャニスターにはなにが入っているのかなと想像するのも楽しいですよね♪

■ナチュラルキッチン

撮影:ecruさん


木と白の磁器で統一されたナチュラルなイメージのキッチンです。色を統一しているのでスッキリして見えますね。磁器製のキャニスターを使うことで、シンプルかつ丸みをおびたやわらかい印象が出ていてとてもいい雰囲気です。

■カフェ風インテリアにも

撮影:u.no.さん


ナチュラルなものだけでなく、磁器製のキャニスターならカフェ風のインテリアにもよく合います。ナチュラルな雰囲気を出したいならシンプルにすべきですが、カフェ風に合わせるならラベリングなどちょっとアレンジを加えてみるといいかもしれません。

ちょっと意外なキャニスター活用術

食材、調味料を入れるだけではありません。密閉性を利用して乾燥物を入れたり、テラリウム・アクアリウムとして活用してみたり……。普通とは違った使い方をする、すこし上級者向けのキャニスター活用術です。

■作家さんも御用達

撮影:nammyさん


ドライフラワーや木の実などを使ってアクセサリーや小物を作っている作家さんにもオススメなのが、このキャニスターです。中身が見えてすぐに取り出せますし、ナチュラルなイメージもあるのでドライフラワーなどとも相性ばっちりです。

■アクアリウム

撮影:planageさん


こちらはガラス製のキャニスターを使ったアクアリウムです。密閉性が優れており、水が漏れにくいため、アクアリウムとしても活用できるんですね。ユーザーさんが取り付けたライトが良い雰囲気をかもしだしています♪

■テラリウム

撮影:joker27さん


底面として使える部分が二か所あるため、直立と斜め置きとの2wayが可能なキャニスター。これだけでもデザイン性に優れていると言えるのですが、テラリウムとして活用することでおしゃれなインテリアに大変身!風通しが悪いことも考えて、フェイクグリーンを飾ることをオススメします。
ニトリのキャニスター紹介、いかがでしたでしょうか。ひとくちにキャニスターと言っても、ガラス製、磁器製などさまざまな種類があります。みなさんのお部屋やニーズに合うものが見つかったら幸いです。

執筆:みちぱん

外部リンク

cat_14_issue_oa-roomclipmag oa-roomclipmag_0_8ac21b2328ec_コレなしじゃ無理!便利な掃除アイテムで家中ピカピカ宣言 8ac21b2328ec 8ac21b2328ec コレなしじゃ無理!便利な掃除アイテムで家中ピカピカ宣言 oa-roomclipmag 0

コレなしじゃ無理!便利な掃除アイテムで家中ピカピカ宣言

2017年9月10日 20:00 RoomClip mag

埃や油汚れ、水垢にカビ......毎日の掃除大変ですよね。でもRoomClipユーザーさんの部屋を見ていると、掃除が行き届き清潔感が溢れています。一体どんな掃除をされているのか気になりませんか?そこで今回は、劇的に掃除をラクにしてくれそうな便利アイテムを一挙にご紹介します。

面白いほどキレイになる!?

特に水まわりの汚れは、時間を置くと手早く落とせないのが悩み。こまめな手入れが必要ですが、隅々まではなかなか毎日できませんよね。心強いアイテムがないものかと、お探しの方もおられるはず!そんな方にぜひ試していただきたい、ユーザーさんがこぞって愛用されている3点をご紹介します。

■アメリカ生まれのオキシクリーン

撮影:yumiさん


最近話題のオキシ漬けは試されましたか?アメリカ生まれの万能洗剤で、洗濯や掃除など幅広く使える無臭タイプ。塩素系とは違って、酸素のチカラで汚れのみを漂白!柄物にも気軽に使えます。yumiさんはレンジフードカバーを一晩漬け置き。油をスッキリ落としてくれるので、気持ちの良いキッチンをラクに維持できますよ。

■汚れから錆まで落とす、ハイホーム

撮影:sonpyさん


コンロまわりの汚れは手強く、なかなか落ちないことから気軽に掃除もできず、諦めモードになってしまいがち。そこでsonpyさんが使われたハイホームはいかがでしょう。自然素材を活かしたクレンザーで傷がつきにくく、汚れだけを落としてくれるそう。鏡のように輝くキッチンになると、テンションも上がりますね。

■浴室の黒カビを防ぐ、防カビくん煙剤

撮影:Ayakaさん


浴室の掃除をゼロにはできなくても、少しでも減らせるといいと思いませんか?それならAyakaさんがお使いの、防カビくん煙剤がオススメ。その名のとおり、黒カビの原因菌を銀イオンの煙で除菌し、発生を防ぐんだそう。頑固なカビ取り作業がなくなると、掃除も一気にラクになります。

その気軽さが便利♪

気になったときにすぐ手に取れると、ちょこっと掃除ができてキレイの維持につながるのではないでしょうか。使うまでに段取りが必要なアイテムは、長く続けるのも難しいものです。考えることなく手を伸ばせば、すぐに期待に応えてくれる、そんな便利アイテムをここではご紹介します。

■見た目も◎天然羊毛100%ダスター

撮影:Kaneyukiさん


掃除道具なのにインテリアになると、隠す必要もなく、その素敵なオーラが家事を楽しくしてくれますよ。Kaneyukiさんが壁にかけられているのは、ニュージーランドの天然羊毛100%ダスター。使用しても汚れは目立たず、手早くはたいて埃を落とせるそう。比較的リーズナブルな価格なので取り入れやすいですね。

■かけて乾燥できる、フッキングスポンジ

撮影:maluさん


浴室掃除用のスポンジは、水切れを良くするために吊り下げ収納を優先したいですね。たとえばmaluさんがお使いの、QQQフッキングスポンジなら、特別な道具を使わず吊り下げられて便利ですよ。ご自身でつけられたタオルかけに、道具一式をかけて見た目もスッキリ。お風呂上がり前の掃除が習慣になりそうです。

■コストコのペーパータオル

撮影:rererereinaさん


コストコのペーパータオルも人気アイテムですよね。収納に悩むサイズ感でも、使い勝手の良さからリピーターも多いようです。rererereinaさんのように、シンク下の引き出し内に、突っ張り棒2本を使って隠す収納はいかがでしょう。水に溶けにくいので、使い捨て台ふきんとしても活用できそうです。

■100均スポンジのコスパを大幅にUP

撮影:arikotoさん


100均のスポンジを、ご自身の暮らしにフィットさせてお使いなのがarikotoさん。12個入りのスポンジを6等分することで、洗面所などのちょこっと掃除に大活躍。小さめサイズで、あらゆるところの掃除に使うことができます。思いきり汚しても気兼ねなく捨てられるので、どんどん掃除が進みますね。

頼れる掃除家電

ここからは、ユーザーさんの実例でもよく見かける掃除家電をご紹介します。家電になると価格もUPしますが、そのひとつがあることで得られる快適さは計り知れないようです。ご自宅の掃除や、暮らしのストレスを軽減してくれる家電を、思い切って取り入れてみませんか?

■気持ちに余裕が持てる、コードレス掃除機

撮影:puzzle.さん


家中をストレスなくリズミカルに掃除ができる、コードレス掃除機。複数のブランドから、puzzle.さんはマキタ掃除機をセレクト。スリムで場所を取らず部屋に出しておいてもOK。なによりもコンセントのセッティングが必要ないので、お子さんの食べこぼしなどの、スピーディーに対応したい掃除にピッタリです。

■ハウスダストを除去する、布団クリーナー

撮影:ranranさん


最近は花粉アレルギーやライフスタイルの変化などから、寝具を干せないお宅も増えているのではないでしょうか。ranranさんは、ダニのフンや死がいを含むハウスダストを除去する、レイコップの布団クリーナーを使われています。天気や時間を問わず寝具をきれいにできるので、睡眠の質も高めてくれそうです。

■床拭きロボットでベタつき知らず

撮影:jimiさん


お子さんやペットがいたり、汗ばむ夏場は特に床のベタベタが気になりますよね。でも拭き掃除の労力や時間に、気構えてしまうのが現状です。それならばjimiさんのお宅で活躍する、床拭きロボットに頼ってみませんか?外出中にピカピカになった床が、あなたや家族を出迎えてくれますよ。
あなたの暮らしを今よりもっと快適にしてくれそうな、掃除アイテムはありましたか?便利は人によって違います。アイテムの特徴はもちろん、ユーザーさんの実例や声も参考にしてみてくださいね。苦手意識のあった掃除も、便利なアイテムで楽しくしちゃいましょう。

執筆:ASA

外部リンク

cat_14_issue_oa-roomclipmag oa-roomclipmag_0_95d096f5cc58_実際の面積よりも、リビングを広く見せるテクニック10選 95d096f5cc58 95d096f5cc58 実際の面積よりも、リビングを広く見せるテクニック10選 oa-roomclipmag 0

実際の面積よりも、リビングを広く見せるテクニック10選

2017年9月10日 20:00 RoomClip mag

住む前には広く感じた部屋も、実際家具を入れて生活してみると窮屈に感じた経験はありませんか?色や柄の選び方、家具の配置などによって、お部屋を広く見せたり、狭く見せたりすることがあります。今回はリビングに広がりを感じさせて快適に暮らしている、RoomClipユーザーさんのテクニックをご紹介していきます。

広く見せるのに効果的なバランス

お部屋を広く見せるのに効果的なのは、色や柄の使い方です。ファッションでも白は膨張して見えるけど、黒なら引き締まって見える。ボーダーなら縦長に見え、ストライプなら横長に見える。という効果を実感したことがある方も多いはず。この考え方はインテリアにも同じように取り入れることができますよ。

■ホワイトを基調とする

撮影:hiro-hvさん


白やベージュなどの色合いは膨張色といって、実際の面積より広く感じる効果があります。光も反射しやすい色なので、お部屋も明るく感じるため、より一層広さを感じます。こちらのリビングのように、白で統一したリビングにナチュラルな小物を置くと、メリハリも出て、温かみも感じることができますね。

■アクセントには寒色系を選ぶ

撮影:Mieさん


淡い色合いでコーディネートされたお部屋に、アクセントをつける場合は、寒色系がおすすめです。ブルーなどの寒色系は収縮色なので、ソファーなどの大きな面積のものに使っても、圧迫感がありません。横長のファブリックパネルや横長クッションなど、リビングを広く見せるアイテム選びの参考にもなるお部屋です。

■ボーダー柄は横長効果

撮影:Appleさん


ボーダーやストライプの柄も、お部屋を広く見せる効果があります。ボーダーは横を強調して、ストライプは縦を強調して見せます。どちらに広がりを持たせたいかによって、柄を選ぶといいでしょう。こちらのレースカーテンのように、コントラストの強くないボーダーを選ぶとお部屋もすっきりとして見えますね。

家具を選ぶポイント

リビングを広く見せるのに大切になってくるのは、家具の選び方です。お部屋の奥まで視線をさえぎらないようなレイアウトにすることで、空間の奥行を感じることができます。

■低い家具を置く

撮影:YUHさん


置かれている家具はすべて低めで、高さや色も統一されています。ソファーのあるくつろぎのスペースと、パソコンや本などのあるワークスペース。1つの部屋に2つの空間を作っている、レイアウトの工夫もすばらしい!空間を余すところなく使っているのに、広がりも感じるリビングです。

■ミニマムな家具・家電を選ぶ

撮影:Kaoさん


とってもシンプルなこちらのリビング。最低限の家具と家電が置かれているので、床面がたくさん見えて、広さも感じるし、実際に自由に使える場所もたくさんありますね。ミニマムな暮らしが好きという方や、小さいお子さんがいらっしゃる方などにおすすめの方法です。

■鏡の効果を利用する

撮影:t.0823.mさん


鏡をリビングに置くと、対面の景色が映り込み、その分お部屋が広く感じます。こちらのお部屋は、鏡に窓が映るように配置されているのですが、外の景色を移すことでより一層お部屋を広く感じさせるという効果もあります。

■兼用できる家具を考える

撮影:mochaさん


ダイニングチェアとソファを兼用しているリビング。リビングに十分なスペースを確保するのがむずかしい場合には、ソファータイプのダイニングセットがおすすめです。用途を兼用できる家具があれば、それぞれに置くのではなく、集約できる家具を選びましょう。ソファーのないリビングはとても広々と感じます。

環境を整える

お部屋の現状だけではなく、周りの環境も取り込んでいきましょう。外部の空間を上手く使うことによって、実際のお部屋よりも一層広がりを持たせて感じることができるようになります。

■窓の外の景色も取り込む

撮影:sea_green_skyさん


リビングからつながるベランダは、お部屋を広く見せるのに大きな効果をもたらしてくれます。過ごしやすい季節には窓を開けて、実際にベランダでくつろぐのも〇。その他の季節もカーテンをあけておくだけで、お部屋を広く感じさせます。こちらのリビングのフォールディングウインドウは、全開口され開放感も味わえますね。

■光がたくさん入る工夫

撮影:sa-さん


光がたくさん差し込むリビングは、明るく清潔感もあり、お部屋も広く感じさせてくれます。こちらのリビングで採用されているバーチカルブラインドは、縦に光が入ってくるので、縦長効果も期待できますよ。光の演出が素敵なリビングです。

■天井に高さを持たせる

撮影:happy7さん


吹き抜けがあるリビングは、高さがあることで圧迫感を感じません。こちらのリビングのように高い位置に小窓を設けることで、フォーカスポイントが高い位置になったり、光を取り込むことで上部が明るくなるので、より一層縦の広がりを感じることができますね。
日本の住宅事情では、十分に満足のいくリビングの広さを確保することは、難しいのが現状です。レイアウトや色使いなどの工夫でお部屋に広がりを持たせて、快適な空間で暮らすことができるといいですね。

執筆:maotaku

外部リンク

cat_14_issue_oa-roomclipmag oa-roomclipmag_0_88c5be516c03_今すぐできる収納術!100均ワイヤーネットを利用しよう♪ 88c5be516c03 88c5be516c03 今すぐできる収納術!100均ワイヤーネットを利用しよう♪ oa-roomclipmag 0

今すぐできる収納術!100均ワイヤーネットを利用しよう♪

2017年9月7日 20:00 RoomClip mag

100均のワイヤーネットを利用して収納できたら、お財布にもやさしいし、とっても便利です。どんな風に収納しているか、実際に使っているのが拝見できたら、もっとイメージしやすいですね。今回は、ワイヤーネットを上手に利用して、収納しているRoomClipユーザーさんたちのアイディアをご紹介します。

キッチンアイテム収納

キッチンアイテムって、本当にいろいろなものがありますよね。限られたスペースの中で、ワイヤーネットを使って、収納スペースを作っているキッチンを見ていきましょう。

■調味料ラック

撮影:333さん


ダイソーのワイヤーネットとワイヤーカゴを上手に組み合わせて、調味料ラックをDIYしています。端材を一緒に使用することで、見た目もとってもお洒落です。

■キッチンスツールハンガー

撮影:chicoccoさん


キッチンのウォール側にワイヤーネットを用いることで、スペースを有効活用しています。キッチンスツールとスパイスの瓶を、同系色で合わせることで、見た目もとっても爽やかですっきりした印象です。

■レシピブックシェルフ

撮影:LinSanさん


レシピ本の収納場所って、案外難しいですよね。キッチンの見える部分だと、料理をする際に汚れてしまったり、かといって、全然違う場所だと使う時に不便です。でも、このようにキッチンシンクの下に収納できれば、とっても便利です。作り方がとってもシンプルなのも、いいですね。

■シンク下ラック

撮影:gootararin-ikさん


キッチンアイテムが、とても綺麗に収納されています。ワイヤーネットと100均アイテムを上手に取り入れて、カスタムメイドしたように、ぴったりなシンク下収納ですね。扉のサイドも、ワイヤーネットを上手に利用して、ラックをつけています。

お洒落アイテム収納

ファッションアイテム、細かいものから大きなものまで、収納するのに困るものって結構いろいろありますよね。そんなアイテムを、ワイヤーネットを使ってお洒落に収納しているお部屋がありました!是非参考にしてみてください。

■ディスプレーハンガー

撮影:katsuさん


帽子やサングラスの置き場所、皆さんはどうしていますか?サングラスをケースに入れっぱなしだと、いちいち中身を確認して取り出したり、何よりとってもかさばりますよね。でも、こんな風にぶらさげておけば、とっても便利です。また、帽子も型崩れしないし、ディスプレーとしてもかっこいいですね。

■コスメラック

撮影:chiiさん


コスメアイテムは毎日使うものだから、すぐ手の届くところに置いておきたいものです。でも、シェルフの上に並べて置くのも場所を取られるので、何か良い方法はないかな、とずっと思っていました。こんな風に、ワイヤーネットを活用してラックを作れば、すぐに取り出せるしスペースも取らないし、一石二鳥ですね。

■ピアスハンガー

撮影:nacchi_0831さん


ピアスの収納も、頭を悩ませていました。お気に入りのピアスハンガーにかけられる数にも、限りがあるし。でも、このようにワイヤーネットを使えば、すぐにつけて戻すことができるし、見た目もすっきりして素敵ですね。

キッズルームアイテム収納

キッズルームの収納って、大人と違って自分で手の届く場所に収納を設置したりと、少し工夫が必要ですよね。そんな収納を、ワイヤーネットを使って上手に作りだしているお部屋をご紹介します。

■ワイヤーラック

撮影:rinrinさん


息子さんのお部屋用に、ワイヤーネットを使ってラックを作られたそうです。作り方はとっても簡単なのに、売り物のようにかっこいいですね。これなら、お洒落にこだわりがでてくる年齢になっても、喜んでもらえそうです。大人の皆さんにもおすすめです。

■ペンホルダー

撮影:hiro..さん


すっきりまとめられた、可愛いキッズルームですね。勉強机もそうですが、アイテムひとつひとつにこだわりが感じられます。ワイヤーネットとラックで作られたペンホルダーも、とってもお洒落でお部屋にマッチしています。

■クローズハンガー

撮影:nico.liさん


木とワイヤーネットを組み合わせてDIYすると、こんな素敵なクローズハンガーができてしまうんですね。お洋服をかけたり、帽子をかけたり、自分で好きなように整理整頓できるのがいいですね。
収納というと、ついついボックスを利用したりするイメージがありました。でも今回、ワイヤーネットを上手に利用して、すっきりとした収納を作ることができるんだと、改めて勉強になりました。是非皆さんのお家でも、ワイヤーネットで収納してみてはいかがでしょうか。

執筆:Tomoco

外部リンク

cat_14_issue_oa-roomclipmag oa-roomclipmag_0_edaa6f3171d4_木のぬくもりが魅力!真似っこしたい100均リメイク12選 edaa6f3171d4 edaa6f3171d4 木のぬくもりが魅力!真似っこしたい100均リメイク12選 oa-roomclipmag 0

木のぬくもりが魅力!真似っこしたい100均リメイク12選

2017年9月7日 20:00 RoomClip mag

大流行中の100均リメイク。今回は、その中でも人気の「木製」グッズをリメイクした実例をご紹介します。男前からシンプル、シャビーシックまで。アレンジによってさまざまな表情を見せる、100均リメイク。使い勝手も良い実例を参考に、ぜひ100均リメイクを楽しんでみてください!

収納力も◎な、玄関グッズ

まずは、玄関で使える100均リメイクアイテムをご紹介します。見た目はもちろん、使い勝手もバツグンの真似したくなるアイディアが満載!ごちゃつきがちな玄関が劇的にすっきりしますよ。

■エアプランツがポイントの、キーフック

撮影:Vintageさん


セリアの板やキーフックなどを利用してつくられた、男前なキーフックです。ダイソーのエアプランツが、いいポイントになっていますね。留め具など細部までに凝った作りは、材料が100円とは信じられません。

■収納力も、通気性も◎シンプルな靴収納

撮影:smさん


すべて100均のアイテムを使って作られたという、自作の靴収納。さわやかな色合いが、清潔感たっぷりです。通気性も良さそうなので、靴の収納にも最適ですね。上部分には雑貨が飾られており、インテリア性も抜群です。

■傘立てだって、100均リメイクで

撮影:naoさん


玄関でかさばりがちな傘をまとめる「傘立て」も、100均リメイクでできるんです!こちらは、すのこを利用してつくられたそう。プレートなどのデコレーションで、オリジナリティが漂う一品になっています。

トイレを便利&キュートに!

続いては、トイレで100均リメイクアイテムを使っている実例をご紹介します。ペーパー類のストックや、お客様には見られたくないアイテムなども多い、トイレ。100均リメイクで、ぜひお気に入りの空間に格上げしてみましょう!

■トイレットペーパーは、雑貨とともに飾って

撮影:Nao.yさん


セリアの木箱を利用して、トイレットペーパーを収納されているユーザーさん。アイアンバーで落ちづらくしたのがポイントですね。すべてにペーパーを入れず、中央部分には雑貨を飾っているのが、上級者の証です。

■サニタリーグッズも、100均リメイクで

撮影:ai-nさん


100均の木箱とカゴを組み合わせた、サニタリー収納です。カゴには目隠しがあるので、さりげなくサニタリーグッズを置いておけます。ニスを塗っているそうで、水回りでも安心ですね。上部分が飾り棚のようにも使える、ナイスなアイディアです。

■男前なトイレに

撮影:mika_さん


英字新聞で包まれたトイレットペーパーがかっこいい実例です。サニタリー用品などは麻袋に入れてあり、出しやすさと見た目も完璧です。100均のものという木箱やすのこは、ミルクペイントで着色されているそうです。

キッチンを、カフェ風に

こちらでは、100均リメイク雑貨を、キッチンで使っていらっしゃる実例をご紹介します。木のぬくもりあふれるリメイク雑貨は、キッチンをカフェムードにしてくれそうですね。

■大人気のパタパタ扉

撮影:makomiさん


カフェ風キッチンの必需品ともいえる、パタパタ扉のシェルフ。100均アイテムのリメイクで作れるとは、驚きですよね。サイドにナンバーモチーフを貼り付けるなど、細部まで凝ってらっしゃるユーザーさん。グリーンとともにディスプレイすると、よりいっそう木の温かみが感じられます。

■シンク脇にも、便利なシェルフを

撮影:makomiさん


100均のフォトフレームなどを使って、シェルフを作られたユーザーさん。使い勝手はもちろん、見た目も素晴らしい一品です。フォトフレームは3つずつ連結させてあり、大きめの扉として利用されています。見せると隠すのバランスが絶妙で、インテリアセンス抜群の実例となっています。

■見やすさも使い勝手も◎

撮影:salyuさん


100均のケースをリメイクして、駄菓子屋さん風のディスプレイスペースにした実例です。透明なので中身もわかりやすく、使い勝手も良さそうですね。かすれた雰囲気のペイントが、どこか懐かしい気持ちになるアイディアです。

木のぬくもりで、電気関係もほっこり

最後は、スマートフォンやコード類など、気になる電気関係に使える100均リメイクをご紹介します。無機質になりがちな電気製品も木材と組み合わせると、ほっこり暖かい雰囲気になりますよ!

■スピーカーに!

撮影:Rettiさん


セリアの桐箱を利用して、なんと、スピーカーを自作されたという実例です。やさしい色合いとカフェ風のモチーフが、音楽をより温かみのあるものにしてくれそうですね。穏やかな時間を作ってくれそうな、ナイスアイディアです。

■コンセントを、さりげなく隠して

撮影:chicaさん


100均のすのこやインテリアシートを利用して、コンセント隠しを自作されたユーザーさん。流行の西海岸風の仕上がりで、お部屋の良いアクセントになりそうですね。木箱にはこまごまとしたものもしまえそうで、便利です。

■ボックス型で、すっきりと

撮影:miwaさん


セリアの木箱をリメイクして、コンセントタップのケースを作られています。持ち手つきのフタは、ホコリよけにもなり便利です。さりげないステンシルのロゴが、大人っぽいムードとなっています。
いかがでしたか?木のぬくもりあふれる、100均リメイク雑貨をご紹介しました。どれも実用的で、真似っこしたくなるアイディアが満載でしたね。ぜひ参考に、オリジナル雑貨を作ってみてください!

執筆:mochikinako

外部リンク

cat_14_issue_oa-roomclipmag oa-roomclipmag_0_5be64a3beae0_プチプラをセンス良く☆リビングで使うIKEAのFROSTA 5be64a3beae0 5be64a3beae0 プチプラをセンス良く☆リビングで使うIKEAのFROSTA oa-roomclipmag 0

プチプラをセンス良く☆リビングで使うIKEAのFROSTA

2017年9月7日 20:00 RoomClip mag

IKEAで999円という、驚きの価格で販売されているスツールのFROSTAは、シンプルで使い勝手がよく、大人気の商品となっています。今回は、そんなFROSTAをリビングで使っている、RoomClipユーザーさんの使い方をご紹介していきます。思いつかなかったような使い方や、アレンジ方法もあるかもしれませんよ。

置き方、使い方あれこれ

まずは、FROSTAの置き方や使い方についてみていきましょう。スツールとして販売をしていますが、ユーザーさんは、いろいろな使い方でFROSTAを活用しています。自分の部屋に合った使い方を見つけて、アイデアを取り入れちゃいましょう。

■まずはスツールとして

撮影:mirさん


こちらのユーザーさんは、お部屋の作業机のイスとしてFROSTAを使用しています。コンパクトサイズで場所をとらないので、ワンルームのお部屋でも、ユーザーさんのように広々と使うことができます。

■サイドテーブルとして

撮影:oliveさん


次に多い使い方が、リビングのソファの近くに、サイドテーブルとして置いて使う方法です。写真のように、ティータイムのお供くらいでしたら、余裕で置くことができます。こちらのユーザーさんは、淡めのトーンのインテリアでまとめられているので、FROSTAの木のぬくもりがピッタリです。

■スタッキングが可能

撮影:Onettoさん


FROSTAの特徴として、スタッキングができる点があります。こちらのユーザーさんは、来客用のイスとしてFROSTAを購入したそうで、本来いくつもイスを置くと無駄スペースが生まれるところを、有効活用されています。

物をのせておく

続いては、FROSTAに物をのせておいておく方法をご紹介します。もちろん本来のスツールとしての使い方もできますが、使用していないときにも、何かものを置いたり飾ったりすることで、もっと使い勝手が良くなります。

■よく使うものを置く場所に

撮影:Sysさん


リビングの角に置いたFROSTAに、クリッパンをのせています。ブランケットは、ソファなどでちょっとリラックスしているときに、パッと使える場所にあると便利ですよね。こちらのユーザーさんのように、すっきりとしたリビングには、シンプルな作りのFROSTAがよく合います。

■空調のお手伝いも

撮影:mohayaeteさん


こちらのユーザーさんは、サーキュレーターから出る冷風を2階に届けるために、FROSTAの上に乗せて使用しているそうです。簡単に動かすことができて高さもあるので、まさに適役です。スツールもカラーチェンジされていて、かっこいい雰囲気です。

■プチ飾り棚として

撮影:Rさん


キャンドルやグリーンを、FROSTAに置いて飾っているユーザーさんです。ホワイトで統一されたインテリアに、癒しのグリーンやキャンドルで、優しげな印象がプラスされています。

アレンジをプラスしてみる

最後に、FROSTAにアレンジを加えられている、ユーザーさんの実例をご紹介します。もともと、とてもシンプルなスツールなので、その分アレンジはしやすいです。思いついたままに、自分好みのスツールにしてみませんか?

■簡単すぐできちゃうアレンジ

撮影:VERANDARJUNさん


こちらは、座面にウォールステッカーを貼ったアレンジです。貼るだけなので、とても簡単にカフェっぽい雰囲気が出てオシャレ!デッドスペースを作らない、ソファとチェストのすき間部分という置き方も、マネたいポイントです。

■キッズサイズに早変わり

撮影:rurirurirubyさん


FROSTAの脚部分をカットして、子どもイスにしたというユーザーさんです。丸みがあるデザインなので、子どもが座るイスとしてとても可愛いですね。ちょっとした工夫ですが、なかなか思いつかないアイデアです。

■北欧度マックスに

撮影:keiさん


座面部分に、マリメッコの生地でカバーを作っているユーザーさんです。3つすべて柄が違いますが、色が少しずつリンクしているので、まとまっていてセンス抜群です。北欧風スペースの主役になれちゃうスツールです。

■ベンチ風にも

撮影:Katsuraさん


こちらのユーザーさんは、FROSTAを2つ並べた上からムートンをのせて、ベンチ風に。「しただけ」アレンジなのに、まったく雰囲気も変わりますし、一気にインテリア上級者に見えます。
artek風の丸みのあるラインが素敵な、IKEAのFROSTAは、そのシンプルさや小さめのサイズ感が、人気のポイントのようです。使い勝手の良いFROSTAを手に入れて、お部屋に合った使い方をしてみてくださいね。

執筆:ちょこまる

外部リンク

cat_14_issue_oa-roomclipmag oa-roomclipmag_0_10236bc3e980_冷蔵庫上を活用して収納を増やす!見た目も満足な整理術 10236bc3e980 10236bc3e980 冷蔵庫上を活用して収納を増やす!見た目も満足な整理術 oa-roomclipmag 0

冷蔵庫上を活用して収納を増やす!見た目も満足な整理術

2017年9月7日 20:00 RoomClip mag

キッチンの収納は多い方が便利ですよね。しかし収納家具を増やすのは現実的に難しい。そんなとき、冷蔵庫の上は貴重な収納スペースになります。RoomClipユーザーさんも、さまざまな方法で空間を活用していますよ。置き方や隠し方などインテリアとのバランスを取りながら、有意義な使い方を探してみてください。

見せる収納場所として

使用頻度の少ないものをちょっと置いておきたいなら、見せる収納として利用してみてはいかがでしょうか。積み重ねてしまうとただの物置き場になってしまいますが、見せる工夫をすることで、キッチンのワンポイントに変化してくれます。収納兼インテリアとして、冷蔵庫上を使ってみましょう。

■味のある道具をさりげなく

撮影:kurumin5さん


kurumin5さんは、蒸しカゴやザルなどをそのまま並べているそうです。たまに使うものなので、埃がたまりすぎることがなく、その都度さっとお手入れすれば大丈夫。天然素材の独特の味があって、置いてあるだけで風情を感じます。あえて無造作に並べてあるのも、雰囲気が出るポイントですね。

■空間を利用して吊るす収納

撮影:yukiさん


冷蔵庫の上は、空間を利用することもできます。yukiさんはつっぱり棒を付けて、カゴを吊るして見せる収納を。通気性が良く、カゴの保存場所としても最適ですね。ぶら下げるだけで、ナチュラルなインテリアとしても活躍してくれます。グリーンをたらすというのも素敵なアイデアです。

■飾り棚のように

撮影:Minoriさん


木箱をリメイクして、飾り棚のような収納を作っているMinoriさん。カゴにはラッピングペーパーを入れて、中身が見えない工夫をされています。上の段にはインテリアオブジェを置いているので、収納スペースとは思えない見栄えですね。

ケースや箱などに入れて収納

たくさんのものや大きなものなどを収納する場合は、やはり入れ物に入れておくのがベストです。できれば見た目にもこだわり、生活感を隠しながら収納したいですね。圧迫感を与えず収納力も備えた、ユーザーさんのアイデアをぜひ参考にしてみてください。

■カゴやザルで品よく

撮影:romi3さん


シンプルで洗練されたキッチンは、雑誌の1ページのようですね。生活感をなくすために物をなるべく隠したくなりますが、romi3さんは、あえて冷蔵庫の上を収納として使っていました。カゴなので、ミニマムなデザインの冷蔵庫に品よくおさまり、上質さを際立たせる効果も。バランス感覚が抜群です。

■買い物カゴ兼資源置き場

撮影:jujuitemさん


jujuitemさんは、買い物カゴを収納できるカゴカバーをDIYして置いています。さらにその中にはペットボトルやパックもイン。買い物に行きつつリサイクルもできる、スムーズな流れが計算されています。動きやすさを考えた一石二鳥の収納です。放熱のために、カバーの下に空間を持たせる工夫も見逃せません。

■段ボールをリメイクシートでアレンジ

撮影:Sa-o-riさん


Sa-o-riさんが収納に使っているおしゃれなボックスは、なんと段ボールだそうです。リメイクシートのアレンジで、格段の差がでますね。手に入りやすいアイテムで好みのものが作れるので、収納の仕方に悩んだらぜひ試してみてください。

DIYで隠す収納

ここでは、中身をまったく見えなくした隠す収納をご紹介したいと思います。冷蔵庫上の高さや広さを活かしたDIYで、収納場所として立派に機能してくれますよ。外観も壊すことなく、さまざまな工夫が盛り込まれています。

■オーニングを付けて、カフェ風に

撮影:kazukinさん


収納隠しに、キレイな色のオーニングを付けたそうです。アルファベットオブジェなども添えて、まるでカフェのようなインテリアですね。ただ布をかぶせて隠すのとは違い、キッチンを華やかにしてくれる効果も。選ぶ布によっても雰囲気が変わり、イメージチェンジにも一役買いそうです。

■扉を付けて、出し入れ楽々

撮影:michimichiさん


冷蔵庫の上には、扉を付けた木箱を設置されています。すのこを使ってDIYしているそうですよ。実は底と天板がないので、取り出しやすく見た目はパーフェクトな優れもの。レースや可愛らしい取っ手を付けて、キュートなホワイトインテリアに馴染むアレンジも忘れていません。

■スペースを最大限に使った収納棚

撮影:miccoさん


廃材を使った収納棚で、空間を無駄なく最大限に使っているmiccoさん。天井の形状に合わせたものが作れるのは、DIYならではですね。下に開く扉は、チェーンを付けた本格派です。冷蔵庫の上を全面に使っていますが、しっかり放熱スペースも考えられているので安心です。

■ルーバーで目隠し

撮影:SAIMANさん


目隠しに、ルーバーを取り入れた納得のアイデア。全面を覆っていないので、通気性があり収納するものを選びません。さらには見た目も美しくスタイリッシュです。取り出しやすさなど機能面もしっかりと考えられていて、文句なしのDIY術ですね。
冷蔵庫の上をただの収納場所にするのではなく、個性的なアレンジをされていて、さすがRoomClipユーザーさんだなと感心しました。冷蔵庫上は熱くなることもありますので、放熱対応なども考慮し安全に活用してみてくださいね。

執筆:Hirari

外部リンク

cat_14_issue_oa-roomclipmag oa-roomclipmag_0_562dc5f2864c_楽しくベッドメイキング!ニトリ・しまむらのまくらカバー 562dc5f2864c 562dc5f2864c 楽しくベッドメイキング!ニトリ・しまむらのまくらカバー oa-roomclipmag 0

楽しくベッドメイキング!ニトリ・しまむらのまくらカバー

2017年9月7日 20:00 RoomClip mag

みなさん、まくらカバーはどのようなデザインのものを使われていますか?寝室をコーディネイトするうえでまくらカバーも重要なアイテムのひとつです。今回は、幅広いデザインがそろっているニトリとしまむらのまくらカバーにスポットをあてて紹介します。ユーザーさんのベッドコーディネイトも参考になるものばかりですよ。

ニトリのまくらカバー

お、値段以上で知られるニトリの寝具は、バリエーションも豊富で多くのRoomClipユーザーさんが愛用されています。まずはお部屋のスタイルに合わせたコーディネイトが実現できる、ニトリの魅力的なまくらカバーを紹介します。

■メッセージ型まくらカバーでおしゃれ度up

撮影:JURIさん


ブラックを基調とされたかっこいい印象のこちらのベッドルーム。そのなかでホワイトのまくらが引き締め役となってくれています。ただホワイトのまくらを使うだけではなく、メッセージが書かれたまくらを使うことにより、グッと洗練されたイメージに。メッセージ型のまくらカバーはお部屋のアクセントになってくれますね。

■グラフチェック柄でこなれた印象

撮影:harmaaさん


ホワイトのさわやかさとグラフチェック柄のこなれた印象を、両方楽しめるこちらのまくらカバー。子どもっぽくなってしまうこともあるチェック柄ですが、ユーザーさんのように細い線で構成されるグラフチェック柄を選ぶことで、海外インテリアの雰囲気も感じられるベッドルームになりますね。

■カジュアルシックな印象

撮影:NATTUさん


こちらはデニムのようなブルーでカジュアルな雰囲気ですが、同時に明るすぎないカラーでシックな印象も受ける大人っぽいスタイルに仕上がっています。ひとひねりきいた壁のデザインとも相性抜群ですね。ユーザーさんのようにカジュアルシックな雰囲気を求めるなら、こういったカラーのまくらを選んでみるといいですね。

■清潔感のあるホワイトのまくらカバー

撮影:maronさん


清潔感の代表カラーともいえるホワイトの寝具です。まくらカバーもすべてホワイトにされていて、落ち着いて眠ることのできる気持ちのいい癒しの空間になっています。ユーザーさんのように、思い切ってまっしろの寝具でベッドメイキングしてみるのもよさそうですね。

しまむらのまくらカバー

ファッションからインテリアまでそろえられると人気のしまむら。デザイン性のある寝具も、数多く取りそろえられています。RoomClipユーザーさんの中でも、しまむらの寝具でスタイリングされている方がたくさんおられるようです。続いては、しまむらのまくらカバーを紹介します。

■メッセージ型まくらカバーはしまむらにも

撮影:Yurieさん


明るい気持ちになれるような言葉が書かれているこちらのネイビーのまくら。タオルケットの色ともぴったりで、元気のでるコーディネイトです。メッセージ型のまくらは大人の寝室、子どもの寝室のどちらでもポイントとなってくれるアイテムですね。

■グレーのまくらカバーでやわらかい印象に

撮影:sweetさん


アンティークなお部屋を得意とされているユーザーさん。ベッドフレームもアンティーク調のデザインのものをチョイス。そんなイメージにもよく合う、しまむらのまくらカバーはグレーに白の英字でベッドルーム全体をやわらかい雰囲気にしてくれています。いろんな柄のものを一緒に置くという技も、真似したいポイントですね。

■ブルックリン風まくらカバー

撮影:mont-blueさん


ユーザーさんが、ひと目ぼれだったというこちらのまくらカバー。ブルックリン風のインパクトあるデザインと、ホワイトがベースになっていて軽さも感じられます。ブルックリン風スタイルのアイテムが豊富なしまむらならではのカラーとデザインですね。ユーザーさんの寝室によく合っており、さすがのチョイスです。

しまむらはキャラクターものも豊富

子ども部屋などにももってこいのディズニーの寝具が豊富にそろっているのが、しまむらのうれしいところ。RoomClipユーザーさんにも人気です。子どもも大人もワクワクした気持ちにしてくれるディズニーのまくらたちを紹介します。

■ポップなリトルグリーンメンのまくら

撮影:taitaiさん


かわいい!と声が聞こえてきそうなリトルグリーンメンのまくら。ファンの多いトイ・ストーリーの中に出てくるキャラクターです。全体でリトルグリーンメンを表現したまくらは見ているだけで楽しい気持ちにしてくれますね。リトルグリーンメンのぬいぐるみも置いて、ユーザーさんの徹底したコーディネイトがお見事です。

■女の子のあこがれ!プリンセス

撮影:Miwakoさん


こちらのユーザーさんは、ラプンツェルでベッドをコーディネイトされています。ベッド本体もカーテンもプリンセス仕様。その中でも、まくらはラプンツェルのシルエットがうれしいデザインになっています。カラーもパープルで少し大人っぽい印象。プリンセスの世界を楽しめる素敵なベッドルームですね。

■永遠の人気者ミッキー&ミニー

撮影:ahkoさん


ディズニーの人気者といえば、ミッキーとミニー。ユーザーさんがチョイスされたのは、ミッキーとミニーのキュートさがあふれたまくらです。絶対に2個セットで使いたい、キュンキュンしてしまうデザインですね。お家にいながらディズニーの夢の世界が味わえそうなうれしいアイテムです。
いかがでしたか?ニトリにもしまむらにも実にさまざまなタイプのまくらカバーやまくらがありましたね。寝具をどんなものにしようかと考えるのも、とても楽しいものです。ぜひ、こちらを参考にお気に入りの寝具を見つけてください。

執筆:shirokurousagichan

外部リンク

cat_14_issue_oa-roomclipmag oa-roomclipmag_0_5194e55efd91_生活感もストレスもOFF♪お手製ティッシュカバー作品集 5194e55efd91 5194e55efd91 生活感もストレスもOFF♪お手製ティッシュカバー作品集 oa-roomclipmag 0

生活感もストレスもOFF♪お手製ティッシュカバー作品集

2017年9月7日 20:00 RoomClip mag

ティッシュはどのように置いていますか?そのまま?売っているカバーを付けている?みなさんさまざまだと思います。その中で今回は、ハンドメイドやDIY、リメイクといった方法で、好みのティッシュカバーを作られたRoomClipユーザーさんの作品を紹介します。見ためや使いやすさにこだわったカバーがたくさんありますよ。

布や毛糸で作るマルチなティッシュカバー

まずは、軽くて持ち運びも楽にできる、布や毛糸などを使ったティッシュカバーを紹介します。リメイクやハンドメイドならではの、自分仕様のティッシュカバーはどのようなものがあるのでしょう。使う材料によっても、表情のまったく違うバリエーションに富んだ作品を楽しんでください。

■手ぬぐいを使って

撮影:haruさん


こちらは、ティッシュを包み込むように巻いて端を結ぶだけという、手軽に挑戦できるティッシュカバーの実例です。手ぬぐいとは思えない立派な仕上がり。気軽にデザインもチェンジでき、汚れたら洗うこともできて手ぬぐいならではの便利さです。ユーザーさんのようにキャンディのように結ぶと、かわいさもプラスできます。

■デニムリメイク

撮影:tomo33さん


デニムは、場所によって色も違う、表情豊かなファッションアイテムです。そんなデニムをリメイクし、ティッシュカバーに生まれ変わらせたユーザーさん。脚の部分がティッシュの大きさにぴったりなのだそう。デニムは丈夫なので、扱いやすく汚れなどもいい味になってくれそうですね。デニム好きにはたまらない1品です。

■毛糸を巻きつけて

撮影:emさん


こちらは、ティッシュケースに毛糸を巻きつけて作られたティッシュカバーです。巻きつけただけとは思えない仕上がりがお見事です。鉢カバーを残りで作られたそうですが、並べて置くと統一感が出て、シリーズ化されているよう。ユーザーさんのように、素材の質感や色味にも気を遣ってみると、高級感が生まれます。

■ズパゲッティで

撮影:nmhmaiさん


ズパゲッティは、毛糸と比べて太さがあるTシャツの端材を使った糸です。ユーザーさんは、ズパゲッティでグレーとホワイトのモノトーンなスタイリッシュなティッシュカバーを作られました。手編みの暖かさのあるティッシュカバーに。さりげなく付けられたタグがポイントになって、さらにセンスある仕上がりになっています。

紙や箱でも作れるティッシュカバー

ティッシュカバーは、紙や箱を使っても作れるんです。続いては、身近にあるものを使って、ティッシュカバーをハンドメイドされた実例を紹介します。作り方もそれほど難しくないので、ユーザーさんの作品を参考にしてみてくださいね。

■クラフト紙を使って

撮影:weck104さん


クラフト紙にロウ引きをして丈夫に加工し、口の部分にはミシン掛けをした雰囲気あるティッシュカバーを作られたユーザーさん。クラフト紙の褐色が、お部屋のインテリアともマッチしてカッコいい仕上がりです。ティッシュを入れる部分にも麻ひもでアクセントをつけ、アカ抜けた印象に。ユーザーさんのセンスが輝いています。

■お気に入りの紙袋で

撮影:momoさん


こちらのユーザーさんは、おしゃれな紙袋を再利用してティッシュカバーを作られました。エコでもあり、お気に入りのデザインでも作れるうれしいアレンジ方法です。さらにこの方法なら、汚れたり破れたりといったことを気にしなくても済むので、気兼ねなく使えますね。

■箱を使えば簡単に作れる

撮影:okyame-chanさん


IKEAの黒い箱に、ティッシュの取り出し口となる穴をあけて完成の、アイデア光るこちらのティッシュカバー。とても簡単ですが、低コストで出し入れのしやすい、いいことづくしのカバーに仕上がっています。ティッシュカバーがなかなか見つからないときは、この方法を参考にしてみるといいですね。

工夫をこらした便利なティッシュカバー

持ち運んだりすることが多かったり、出すときに何枚もつながって出てきたりと、小さな悩みが意外と多いティッシュ事情。最後はそんな悩みを解決してくれるティッシュカバーを、ユーザーさんの実例から紹介します。便利でストレスフリーになれるアイデアに注目してみてください。

■壁付けのティッシュカバー

撮影:k.y.aさん


ついどこかに持って行ってしまって、探し回ることの多いティッシュ。その悩みを解消するのが、こちらのユーザーさんのティッシュカバーです。こちらは、ファイルポケットを使い壁に取り付けておられます。ティッシュの場所を決めてしまえば、なくなることもありません。ファイルポケットを使うことで出し入れも楽々ですね。

■持ち運びも片手でOK

撮影:mjさん


ティッシュは持ち運べなきゃ!という方には、こちらのユーザーさんのティッシュカバーが便利です。ラジオ風のおもしろみのあるデザインで、インテリア雑貨のようなティッシュカバー。そこには持ち手も付いています。持ち手があれば、片手でも持ち運べて便利ですね。見ための良さと実用的が合わさった作品です。

■取り出しやすさを考えたティッシュカバー

撮影:kolokoppaさん


こちらは、ティッシュを取り出すときに、何枚も出てきて困るというお悩みにぴったりなティッシュカバーです。本体よりも少し小さめに作られた、フタ兼取り出し口が、ティッシュの量に応じて下がってくるというしくみ。この工夫があるだけで、取り出し時のストレスがなくなります。真似したいティッシュカバーですね。
ティッシュから出る生活感や、使いやすさという点にもフォーカスして作られた、ユーザーさんのティッシュカバー。見ためも良く、実用的なものばかりでしたね。みなさんも生活やインテリアに合わせたティッシュカバーにトライしてみてくださいね。

執筆:shirokurousagichan

外部リンク

cat_14_issue_oa-roomclipmag oa-roomclipmag_0_921d8ebf1732_すぐにでも試したい!ダイソーの人気ボトル10種類の活用法 921d8ebf1732 921d8ebf1732 すぐにでも試したい!ダイソーの人気ボトル10種類の活用法 oa-roomclipmag 0

すぐにでも試したい!ダイソーの人気ボトル10種類の活用法

2017年9月7日 20:00 RoomClip mag

掃除用品や調味料などをそのまま使うのもいいのですが、そろったボトルに移し替えて使うと、色も形も統一されてスッキリしたインテリアに変身できます。どれに何を入れたのかわかりやすくする工夫もあるので、参考になること間違いなし!わが家にお迎えしたくなる活用法をご紹介します。

超簡単!統一されたデザインのボトルに詰め替えるだけ♡

洗剤や調味料のボトルは、ひと目見れば何が入っているのかわかるという点はありますが、サイズも色もバラバラです。でも、ダイソーにある同じデザインのボトルに詰め替えるだけでサイズも色もそろうので、統一感があってスッキリした雰囲気になります。ボトルに詰め替えると、どのようなメリットが生まれるのでしょうか。

■サイズも色もそろって統一感UP!

撮影:Michiさん


市販のボトルでは、サイズやボトルの色が異なることが多くあります。同じボトルに詰め替えることで、同サイズでスッキリした雰囲気になりますし、ボトルの色もそろって統一感が生まれます。こちらのユーザーさんは、シャンプーなどを詰め替えて使っていらっしゃいますが、サイズがそろってきれいに見えますね。

■テプラや転写シールでボトルを自分好みに♪

撮影:kuunaさん


ダイソーでは、いろいろな詰め替え用ボトルを扱っています。色がそろえられる魅力もありますが、テプラや転写シールを使って、自分好みのデザインに変えられるのも魅力の一つです。こちらのユーザーさんは、エンボスシールを貼ることで、味のあるフォントが印象的でかわいらしいボトルに変身していますね。

■サイズがそろうと取り出しやすくなる!

撮影:Keinaさん


市販のボトルはサイズがまちまちで、収納場所から取り出しにくいデメリットがあります。でも、入れるモノの量に見合ったサイズのボトルに詰め替えれば、収納場所から取り出しやすくなりますね。こちらのユーザーさんは、ウォーターボトルに乾物を入れていますが、クリア素材なので中身が見やすく扱いやすそうです。

キッチンで活躍!料理するのが楽しくなるボトル

ダイソーのボトルを使って、統一感のあるキッチンに仕上げられるボトルもたくさんあります。調味料や乾物、食事中に飲む飲料などをダイソーのボトルに詰め替えるだけなので、とても簡単です。キッチンやダイニングで過ごす時間が楽しみになるような、模様替えができるのでおすすめです♪

■ガラス製ウォーターボトルは密閉できて便利

撮影:yumiさん


長期保存をするときには、密閉できる容器があると便利です。特に、シロップや果実酒などを作る方には、ガラス製ウォーターボトルがおすすめ。こちらのユーザーさんは、お手製の梅シロップを保管するためにボトルを購入されたそうですが、さわやかなラベルと梅シロップの黄色がマッチしていて印象的ですね。

■液体調味料はオイルボトルにおまかせ♪

撮影:marinさん


液体調味料はキッチンでの使用頻度も多く、同サイズのボトルに入っていると、毎日の料理でも重宝することでしょう。液体調味料のボトルもサイズがまちまちなので、そろえることで使い勝手がよくなりますね。こちらのユーザーさんは、2サイズのオイルボトルを、同じデザインでスッキリ立てて保管できていますね。

■ガラス製ウォーターボトルにクラフトラベル

撮影:emiさん


梅の季節になると、暑い夏への準備で梅シロップを作る方もいらっしゃいますよね。作った後に保管する容器に悩んでいる方は、密閉できるガラス製ウォーターボトルがおすすめです。こちらのユーザーさんはクラフトテープのラベルをご用意されていますが、クールなデザインでたくさん使えるのはうれしいですね。

■スパイスコレクターになれる?調味料ボトル

撮影:sacchiさん


100均の調味料ボトルは人気があります。スパイスもいろいろな種類があって、ボトルサイズもデザインも違いますが、調味料ボトルでそろえると見映えがよくなります。こちらのユーザーさんも調味料ボトルのデビューを飾られたそうですが、いろいろなスパイスを詰め替えて、お料理するのが楽しくなりそうですね。

バスルームでも大活躍!そして意外な活用法も?

ダイソーのボトルが活躍しているのは、キッチンだけではありません。バスルームやインテリアとして大活躍しているボトルがたくさんあります。家中のいたるところで大活躍のダイソーのボトルですが、バスルームやインテリアにおすすめのボトルには、どのようなタイプがあるのでしょうか。

■ウォーターボトルで粉末洗剤を保管

撮影:fu3.iwaさん


ウォーターボトルは、飲料の持ち運びに便利なだけではなく、いろいろなモノを保管できるアイテムとしてとても人気があるボトルです。こちらのユーザーさんは、粉末の洗剤などを詰め替えて使っていらっしゃいますが、粉末洗剤のパッケージは袋タイプが多く自立しないので、このように活用すると収納しやすくなりますね。

■手洗いは泡タイプで♪泡ハンドソープボトル

撮影:meiさん


最近の手洗い用石鹸は泡タイプのものもありますが、ダイソーの泡ハンドソープボトルが便利です。石鹸での手洗いは、石鹸を泡立てることで汚れを落とすので、最初から泡で出てくるのはうれしいですね。こちらのユーザーさんは、他のアイテムと合わせてリメイクに取り組んでいますが、グリーンも取り入れていて癒されます。

■クリアボトルをテラリウム風にアレンジ♪

撮影:edenさん


最近は、100均の電球アイテムでテラリウムを楽しむ方がいらっしゃいますが、こちらのユーザーさんは、クリアポンプでテラリウム風にアレンジされています。意外な活用法で目を引くアイテムに大変身していますね。手間がかけられていて、見ごたえのあるテラリウムになっています。

■文房具の保管におすすめ♪ウォーターボトル

撮影:y.rapunzelさん


ウォーターボトルは、鉛筆がそのまますっぽり入るサイズです。こちらのユーザーさんは、お子さんの文房具の保管にウォーターボトルを活用されています。ウォーターボトルはクリア素材が多いので、これならひと目見て在庫がわかり、使いやすくて見ているだけでも楽しい気分になりますね♪
ダイソーには、いろいろな用途で使える詰め替えボトルがたくさんあります。家で不便に感じているところに詰め替えボトルを導入したら解決するかもしれません。ぜひ、店舗で実物をチェックしてみてくださいね。

執筆:choco_chocolate

外部リンク