cat_17_issue_oa-reuters oa-reuters_0_qhw6j7pruwqb_障害者殺傷事件、匿名性が日本に突きつけた現実 qhw6j7pruwqb 0

障害者殺傷事件、匿名性が日本に突きつけた現実

2016年9月23日 16:23 ロイター

[東京 16日 ロイター] - 神奈川県相模原市の障害者施設で起きた殺傷事件の発生から2カ月近くが経過。東京パラリンピック開催まで4年を切るなか、同事件とその犠牲者の身元をめぐる沈黙は、障害者に対する姿勢について日本がどう取り組むべきかを迫っている。

「津久井やまゆり園」で7月、睡眠中に刃物を持つ男に襲われ、入所者の19人が死亡し、26人が負傷した。しかし、犠牲者については、性別と19─70歳の入所者だったということ以外、ほとんど何も明らかにされていない。

こうした沈黙は、障害者がいまだ偏見と恥辱に苦しんでおり、そんな社会に変化が必要だとする議論に火を付けている。

「やはり自分の子どもがマスコミのさらし者になるというふうに考える人がいることは事実だ」と語るのは、今回の事件で複数個所刺された尾野一矢さん(43)の父、尾野剛志さん。

尾野さんと妻のチキ子さんのように、身元を公にしている被害者の身内は数少ない。亡くなった犠牲者の家族は誰も公表していない。

「障害者が差別されるなか、家族自身がそれを囲ってしまっているという今の日本の社会がある」と、尾野さんはロイターに話した。尾野さんとチキ子さんは、息子の一矢さんのことを常に隠さずにきたという。一矢さんは自閉症と認知障害がある。

日本の障害者に対する取り組みは前進している。日本は2014年、国連の「障害者権利条約」に批准。今年4月には「障害者差別解消法」が施行された。安倍晋三首相は、少子高齢化に対処すべく、共生社会をつくる計画のなかで、障害者について常々言及している。

だが、障害者のなかでも特に認知機能障害のある人は、いまだに偏見に苦しむことがある。また、多くの西側先進国とは違い、家族もその恥辱を共に背負っている。

神奈川県警は事件後、日本のメディアに発表した声明のなかで、事件のあった施設が認知障害のある人たちが入所する施設であり、家族のプライバシーを守る必要があることから、犠牲者の名前は公表しないとした。

県警はまた、犠牲者の家族が同事件の報道について特別の配慮を求めていたことを明らかにした。

<秘密の恥>

障害のある5歳の息子、真輝(まさき)ちゃんの医療費をめぐり「金くい虫」などとインターネット上で誹謗(ひぼう)中傷を受けているという与党・自民党の野田聖子議員(56)は、事件の犠牲者の家族が匿名を望んだことは驚きではないと話す。

「障害者の家族には2通りあって、1つは積極的に障害児であることをアピールして、世の中を変えていこうというポジティブな人もいるが、『声なき多数』は社会に対して非常にネガティブで、家族に障害児がいることを知られたくない、騒がないでほしいと思っている」と野田議員はロイターに語った。

事件の犠牲者の家族は、施設に身内を入れたことで、捨てたと非難されるのを危惧した可能性もあると、専門家や活動家は指摘する。

今回の犠牲者が匿名で報道されたのと全く対照的だったのが、同じく7月に起き、日本人7人が死亡したバングラデシュ人質事件の犠牲者に関する報道だ。

「障害がない人であれば過剰なくらい被害者の情報が出る。明らかに障害がある人と障害がない人の場合が別で、違和感がある」と語るのは、非政府組織(NGO)日本障害フォーラムの原田潔氏。

「なぜ障害がある人だけが隠されるのか。犠牲者がどういう暮らし、どういう家族関係、どういう趣味を持っていたのか、そういう人としての存在があまり出てこない」

相模原の事件の植松聖(さとし)容疑者は、重度障害者の安楽死を支持し、大量殺人計画の概要を政治家に送った後、自身と周囲に危害を加える危険があると判断され、短い間、措置入院させられた。

障害者介護の現場で働く人のなかには、普通の日本人が植松容疑者の過激な考えに共感を抱いていると心配する人もいるが、専門家はそのような考えは主流ではないと語る。

日本では、安楽死も自殺ほう助も合法ではない。

患者の同意を得て延命治療を行わない医師を守る法律を成立させようとする動きは、それが安楽死を合法化する一歩となるのを恐れる障害者の権利擁護団体からの猛反対で頓挫している。

身体に障害のある人に対する差別等に関しては過去数十年で大きな進歩が見られると活動家は指摘するが、「やまゆり園」の入所者のように認知障害のある人はまだかなり差別に直面している。

また、地方に住む障害者は都市に暮らす障害者よりも、社会に融合されるうえで大きなハードルにぶつかる。都市では、批判が高まっている大規模な孤立した施設ではなく、コミュニティーで集団生活を送ることができるグループホームで介護する傾向にある。

2020年の東京パラリンピックに向けた準備は、少なくとも東京のバリアフリー環境を向上させるきっかけを与えている。東京メトロは2019年3月までに、多目的エレベーターを全ての地下鉄駅に設置する。

相模原事件の犠牲者の匿名性をめぐる議論が現実に起きているという事実こそが、希望の持てる理由だと、前向きに捉える人もいる。

「これは非常につらい事件だったが、皆が真剣に考えるきっかけになるのはとても大事」だと、日本障害フォーラムの原田氏は語った。

(Kwiyeon Ha記者、Linda Sieg記者 翻訳:伊藤典子 編集:下郡美紀)

cat_17_issue_oa-reuters oa-reuters_0_vf9qs94c0raq_北朝鮮の国連加盟資格、見直すべき=韓国外相 vf9qs94c0raq 0

北朝鮮の国連加盟資格、見直すべき=韓国外相

2016年9月23日 16:12 ロイター

[国連 22日 ロイター] - 韓国の尹炳世(ユン・ビョンセ)外相は22日、北朝鮮が核実験やミサイル実験を通じて、国連と安全保障理事会を「完全に軽視している」とし、北朝鮮の国連加盟国としての資格を見直す時期が来ているとの見解を示した。

外相は国連総会で演説し、「安保理の決議と国際的な規範に対する北朝鮮の度重なる違反と不履行は前例がない」と指摘。「北朝鮮が平和を愛する国連の加盟国としての資格を有するかどうか真剣に考えるべきだ」と述べた。

また、北朝鮮は核とミサイルの能力を向上させただけでなく、先制的に兵器を使用する可能性を警告したとし、同国の核開発に歯止めをかける「最後の機会」だと述べた。

cat_17_issue_oa-reuters oa-reuters_0_1jyahsglgq89u_松山がツアー最終戦で首位発進、ジョンソンらと並ぶ 1jyahsglgq89u 0

松山がツアー最終戦で首位発進、ジョンソンらと並ぶ

2016年9月23日 16:10 ロイター

[22日 ロイター] - 米男子ゴルフのプレーオフ最終戦、ツアー選手権は22日、アトランタのイーストレークGC(パー70)で第1ラウンドを行い、松山英樹は6バーディー、2ボギーの66で、ダスティン・ジョンソンやケビン・チャペル(ともに米国)と首位で肩を並べた。

より難易度の高い前半9ホールで好パフォーマンスを見せた松山は「フロントナインでは少し幸運だったが、リズムをつかんだ。今日はパットが良かったし、それが違いになった」と語った。

世界ランク1位のジェーソン・デー(オーストラリア)は1打差の4位タイ。同3位のロリー・マキロイ(英国)、同4位のジョーダン・スピース(米国)はさらに1打差の7位タイにつけた。

cat_17_issue_oa-reuters oa-reuters_0_1jeaffvfbe0xc_富士重、レガシィ93万台世界でリコール ワイパー不具合で 1jeaffvfbe0xc 0

富士重、レガシィ93万台世界でリコール ワイパー不具合で

2016年9月23日 16:10 ロイター

[東京 23日 ロイター] - 富士重工業(7270.T)は23日、フロントワイパーに不具合があるとして「レガシィ」計約93万台を世界でリコール(回収・無償修理)すると発表した。日本ではワイパーの付け根から出火する事故が5件起きているが、けが人は出ていない。海外でも不具合が発生しているという。

海外は約75カ国に及び、米国が約59万台と最も多い。日本では10万7388台(2009年4月―13年7月製造)が対象。

ワイパーモーターのボトムカバー(電気回路内蔵)の製造が不適切なためで、対象車両すべて対策品に交換する。

(白木真紀)

cat_17_issue_oa-reuters oa-reuters_0_rl54gbo84m5s_破局A・ジョリーとB・ピット、ろう人形も「別れて」展示 rl54gbo84m5s 0

破局A・ジョリーとB・ピット、ろう人形も「別れて」展示

2016年9月23日 13:54 ロイター

このニュースを動画を見る

[ロンドン 21日 ロイター] - 米女優アンジェリーナ・ジョリーさん(41)と夫の俳優ブラッド・ピットさん(52)の破局を受け、ロンドンのマダム・タッソーろう人形館は21日、館内に並べて展示していた夫妻の人形を離したと明らかにした。

「ブランジェリーナ」の愛称で知られ、ハリウッドで最も有名なカップルの1組とされた2人だが、ジョリーさんの弁護人は20日、ジョリーさんが離婚の申し立てを行ったと発表した。

ろう人形館の広報担当は、前日の発表を受けてすぐに人形の配置を変更したと説明。夫妻の人形は2013年から並べて展示していたが、「現在は互いを尊重した距離感を表した配置となっている」という。

cat_17_issue_oa-reuters oa-reuters_0_1hror76wxf6n8_仏女優M・コティヤール、B・ピットの離婚には「無関係」 1hror76wxf6n8 0

仏女優M・コティヤール、B・ピットの離婚には「無関係」

2016年9月23日 13:52 ロイター

[ロサンゼルス 21日 ロイター] - フランスの女優マリオン・コティヤールさん(40)が21日、米女優アンジェリーナ・ジョリーさん(41)と夫の俳優ブラッド・ピットさん(52)との突然の離婚には何の関係もないと否定、二人が「平安」を見つけることを望むとした上で、現在妊娠中の子供の父親は長年にわたるパートナーだと確認した。

一部メディアが、コティヤールさんとピットさんのロマンスが離婚に関係している可能性があると報じたことを受け、自身のインスタグラムに声明を投稿した。

アカデミー賞主演女優賞を獲得しているコティヤールさんは、声明の中で、「何年か前に、私は生涯の人に出会った。私の息子と生まれてくる子供の父親だ。彼は私の愛であり、最良の友であり、私が必要とする唯一の人だ」と、パートナーの仏俳優ギョーム・カネさんについて語り、ピットさんとの関係を否定した。

コティヤールさんとピットさんは、戦争ドラマの最新作「マリアンヌ」(日本公開2017年2月)で共演している。

cat_17_issue_oa-reuters oa-reuters_0_urp5ub2rm5h3_ローマの「スペイン階段」、改修終えてお披露目 urp5ub2rm5h3 0

ローマの「スペイン階段」、改修終えてお披露目

2016年9月23日 13:51 ロイター

[ローマ 22日 ロイター] - イタリア・ローマの観光名所「スペイン広場」にある「スペイン階段」が22日、修復工事を終えてお披露目された。

映画「ローマの休日」でオードリー・ヘプバーン演じる主人公がジェラートを食べるシーンで知られるスペイン階段は、大勢の観光客や市民が訪れるうちに傷や汚れが目立つようになり、昨年10月から大部分が閉鎖され、本格的な洗浄作業と修復工事が行われていた。

スペイン広場のすぐそばに本店を構えるイタリア高級宝飾ブランドのブルガリは、今回の修復工事に150万ユーロ(約1億6800万円)を寄付した。

cat_17_issue_oa-reuters oa-reuters_0_u82f98wa55wx_世界大学ランク、英オックスフォード大が初首位 東大39位 u82f98wa55wx 0

世界大学ランク、英オックスフォード大が初首位 東大39位

2016年9月23日 13:50 ロイター

[ロンドン 22日 ロイター] - イギリスの教育専門誌「タイムズ・ハイヤー・エデュケーション」が発表した今年の世界大学ランキングでは、英オックスフォード大学が初めて1位となった。5年連続で首位だった米カリフォルニア工科大学は2位に後退した。

日本は東京大学の39位が最高位で、昨年に続いてアジアの首位を逃した。

ランキングを担当したフィル・バティ氏は、オックスフォード大の研究費は10%増加し、全体の資金は14億ポンド(約1820億円)となり、研究の影響力が拡大したと述べた。

ただ、英国の欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)でトップレベルの人材や資金の確保が難しくなることが予想され、長期的にはリスクがあると指摘する声もある。

3位以下は米スタンフォード大学、英ケンブリッジ大学、米マサチューセッツ工科大学(MIT)、ハーバード大学、プリンストン大学、10位はカリフォルニア大学バークレー校とシカゴ大学の2校となった。

一方、今年は香港中文大学や韓国科学技術院(KAIST)が100位以内に初めてランクインするなど、アジアの大学の躍進が目立った。このほか、北京大学が昨年の42位から29位に、清華大学は47位から35位にそれぞれ浮上した。

cat_17_issue_oa-reuters oa-reuters_0_t8cdiy5yl1yx_北朝鮮対応に悩む中国、「影響力は過大評価」の声も t8cdiy5yl1yx 0

北朝鮮対応に悩む中国、「影響力は過大評価」の声も

2016年9月23日 10:09 ロイター

[北京/国連 16日 ロイター] - 北朝鮮に対する新たな制裁決議について、他の国連安全保障理事会メンバーと協議を始めたものの、中国は同盟国の核・ミサイル実験強化にどう対処すべきか、頭を悩ませている。

北朝鮮と長い陸続きの国境を分かち合う中国は、好戦的で孤立する北朝鮮に変化をもたらすことのできる実力を持つ唯一の国と見られている。だが中国政府は、制裁強化が北朝鮮内部の崩壊につながりかねないことを危惧している。また、地域の緊張を高めている責任は、米国とその同盟国である韓国にあるとも考えている。

北朝鮮が5回目となる核実験を実施した後で、中国の北朝鮮に対する姿勢は変わったかとのロイターの質問に対し、中国指導部に近い関係筋は、中国は窮地に立たされていると話す。

「中国は、地域の核軍拡競争の引き金になりかねない核兵器開発を北朝鮮が行うことに断固反対している。その一方で、北朝鮮は大きな頭痛の種だが、政権交代は選択肢ではない。政権の崩壊は(中国)北東部に混乱をもたらすからだ」と、この関係筋は匿名で語った。

韓国政府の下で南北朝鮮が統一され、中国との国境沿いに米軍が足を踏み入れることは、中国政府にとってはまさに悪夢である。

北朝鮮が崩壊し、大量の難民が比較的侵入しやすい国境を越えて、中国北東部の工業地帯に流入すれば、多大な経済的損失を被るだけでなく、中国政府の支配を大いに揺るがすことにもなる。

このような懸念は今に始まったことではないが、中国は現在、米国が最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」を韓国に配備する決定を下したことにひどく腹を立てており、自国の安全保障が危ぶまれていると主張している。また、北朝鮮の最近の好戦的な態度も、THAAD配備が原因だとしている。

中国は、THAAD配備と北朝鮮に対する制裁を支持するかどうかの問題をはっきりと結び付けてはいない。北朝鮮が最近実施したミサイル・核実験を非難はするが、制裁だけで問題は解決できないとし、同国との協議再開を訴えている。

中国はまた、北朝鮮による5回目の核実験に対する必要な反応は、国連の枠組みのなかで示すとしている。

「国連安保理決議において交渉中だ」と、パワー米国連大使は15日述べた。

外交官らによれば、協議はまだ始まったばかりであり、交渉は長く、厳しいものになりそうだという。

<いら立ちと合意>

オバマ米大統領をはじめ世界各国の指導者が中国東部・杭州で開催された20カ国・地域(G20)首脳会議に集結している最中に、北朝鮮が中距離弾道ミサイル3発の発射実験を行っている。ある国連上級外交官によると、この実験後に召集された安保理会合で、中国は北朝鮮への不満をあらわにしたという。

制裁についての見方は分かれているものの、「議論全体のトーンはまとまっていて、2つの陣営が互いに議論を闘わせているような感じではなかった」と、この外交官は語った。

米国は中国に対し、北朝鮮に核開発をやめるよう自国の影響力を行使し、制裁の「抜け穴」を封じるよう求めている。これまでの制裁はほとんど効果がなかった。

中国社会科学院の研究員、Shen Wenhui氏は中国国営メディア「環球時報」に対し、壊滅的打撃を与えるような制裁は北朝鮮に「人道的危機」をもたらすと指摘。「北朝鮮への制裁において、国際社会は最大限可能な限り、一般市民に及ぶ影響を減らさなければならない」と、同氏は記している。

また中国当局者は、北朝鮮に対する中国の影響力を西側が過大評価していると言う。

「北朝鮮に核兵器を放棄するよう求めても失敗するだろうし、韓国にTHAADを拒否するよう求めても失敗すると思う」と、上海にある復旦大学で軍縮・地域安全保障プログラムのディレクターを務める沈丁立教授は語る。

同教授は北朝鮮が中国にとって有益だとし、「米国に対抗するうえで、中国は北朝鮮を必要としている」と指摘する。

一方、韓国では、北朝鮮に制裁を加えるのに中国はこれ以上何もしないだろうとの見方が一部で広がっている。

「北朝鮮が耐えられないような制裁は、中国によって阻止されるだろう。北朝鮮からそうするよう頼まれなくてもだ」

こう語るのは、かつて6カ国協議で韓国の首席代表を務めた千英宇・元大統領府外交安保首席秘書官だ。「故に北朝鮮はその陰に隠れ、核プログラムを気楽に推進しているのだ」

(Benjamin Kang Lim記者、Michelle Nichols記者 翻訳:伊藤典子 編集:下郡美紀)

cat_17_issue_oa-reuters oa-reuters_0_1ji7ah134yddl_米ロ、シリア停戦維持の具体策で合意できず 1ji7ah134yddl 0

米ロ、シリア停戦維持の具体策で合意できず

2016年9月23日 10:08 ロイター

[ニューヨーク 22日 ロイター] - ケリー米国務長官は22日、国連総会に合わせて開いたシリア情勢をめぐる関係国・国際機関の会合後に、停戦の維持に向けた具体策についてロシアと合意できなかったことを明らかにした。

ケリー氏は米側だけが和平への道筋を模索するのでは解決にならないと強調、ロシア、シリア両政府に責任を果たすよう求めた。

「ロシア側が建設的な提案を持って再協議を求めるのならば、われわれは耳を傾ける」とし、「米国は進展に向け引き続きあらゆる可能性を探る」と述べた。「国際シリア支援グループ」の会合後に語った。

デミストラ国連事務総長特使は同会合後に、協議は「長く困難で期待はずれ」だったと批判。ただ、停戦が崩壊したと断言するのは誤りだと述べた。