cat_1_issue_oa-newspostseven oa-newspostseven_0_84c06f0677a0_曖昧な交際開始時期、阿川佐和子の夫の前妻語る胸の内 84c06f0677a0 0

曖昧な交際開始時期、阿川佐和子の夫の前妻語る胸の内

2017年5月25日 16:00 NEWSポストセブン

 阿川佐和子さん(63才)の結婚報告はこんな一文ではじまる。

《おこがましいことながら、このたび五月九日に私、阿川佐和子が入籍したことを、ここにご報告いたします》(『週刊文春』5月25日号、以下《》内同)

 5月18日発売の『週刊文春』で今月9日に電撃結婚していたことを明らかにした阿川さん。「阿川佐和子 独占手記 今更ですが 私、結婚しました」と題された記事は8ページに及ぶ。満面の笑みを浮かべた阿川さんの写真の雰囲気は幸せそのものだ。

 お相手は阿川さんより6才年上の慶応大学元教授Sさん(69才)。大学を定年退職した後も教育関連の仕事をこなし、趣味はゴルフと「数独」。いつもノホホンとしており、気の強い阿川さんを優しく懐柔する人柄だという。

 幼い頃から母親になることが夢で20代、30代でのお見合い歴は30回以上だが、意中の相手は一向に現れず、気がついたら婚期を逃していた──そんな“結婚できないキャラ”の彼女がようやくつかんだ「熟年大人婚」だけに、世は祝福ムードに包まれるかと思いきや、意外にそうでもなかった。というのは、阿川さんがSさんと初めて出会った時、彼には妻子がいたからだった。

「手記ではSさんとの長年の信頼関係がなせる阿吽の呼吸が綴られていますが、Sさん夫妻が離婚したのはここ数年のこと。手記で触れられていませんし、別居していたとはいえ、どう読んでも不倫関係だったことが気になってしまうのです」(出版関係者)

 阿川さんは手記のなかで、35年前に当時28才だった阿川さんが友人の紹介で30代のSさんの家を初めて訪問した時をこう振り返る。

《行ってみると、S氏の家は奥様と、四人のお子さんと犬一匹に猫一匹のいる賑やかでモダンな家庭でした》

 この出会いからしばらくした後、阿川さんとSさんはふたりきりで食事をした。別れ際に阿川さんが「もうふたりで会わないほうがいいと思います」と告げると、数日後、Sさんから手紙が届いた。たわいない内容だったが、ユーモラスな筆致に阿川さんは「もう一度会いたいなあ」と思ったという。

 それから十数年後、Sさんから「奥さんと別居することになった」と聞かされたことをきっかけに、ふたりは《少しずつ距離が近づいていった》。そのうえで阿川さんはこんな心境を明かす。

《これだけの高齢になるまで結婚しなかった理由の一つに、初めて出会ったとき、相手に家族がいたことは無視できません》

 この衝撃的な告白に世の女性は、「これって不倫だったの?」「『文春』ではゲス不倫とか、さんざん叩いてきてたけど、阿川さんのはアリなの?」とザワザワ。本誌・女性セブンの取材でも、Sさんと元妻のA子さんの離婚が成立したのは4~5年前と見られる。となると、別居が始まったのは約25年前というから、その間の「20年」はどのようなおつきあいをされていたのかが気になるところ。

 ちなみに昨年、日本中を騒がせた“ゲス不倫本家”の川谷絵音(28才)も、ベッキー(33才)との不倫当時は妻と別居中だった。

 世の女性をさらにザワつかせたのは、阿川さんがA子さんと親しい友人関係にあったと報じられたことだ。これには「友人の夫とつきあいはじめたってこと?」「前妻の気持ちを思えば幸せの告白なんてしない方がよかったのでは…」などA子さんに同情する声がもっぱら。

 エッセイストの中野翠さんは、「相手の夫婦関係を壊したのでなければアリ」と阿川さんの行動に理解を示しつつも、“女には女のルール”があると指摘する。

「女同士の義理として、友人の夫に対しては“100%恋愛感情は持たない”“邪心をもって近づかない”ということが暗黙の了解です。妻帯者の男性と友人としてつきあうなら、奥さんとも顔なじみになって人柄を知って安心してもらうほうがいい」

 竹を割ったようなストレートで鋭い物言いが人気の阿川さんだが、今回の手記ではA子さんへの思いはこう述べただけだった。

《こういうご時世ですから、テレビのワイドショーで取り上げられたとき、正直、世間の皆様にどのような感想を持たれるのか、あるいは離婚したとはいえ、前の奥様にも相当にご迷惑がかかるのではないか(実際、しつこく取材されたそうです)という不安もありました》
 

◆Sさんの元妻は何を語るか…

 
 出会った当初はSさんとA子さんは6人家族で仲睦まじく暮らしていたという。それからなにがあったのか──。

 スラッとした細身のスタイルにショートヘア、凜とした雰囲気のA子さんに話を聞いた。本誌の呼びかけに足を止めるとA子さんは吹っ切れているような笑顔を見せた。

──今回の結婚についておふたりにどんな言葉をかけますか?
「おめでとう。おめでとうございます」

──心から祝福できますか?
「うん」

──略奪婚ではないですか?
「そうは思いません」

──おふたりの交際には気づかなかった?
「全然、気づかなかった。ハハハ」

──なんとなく察知してなかったですか?
「う~ん、わかんないなぁ」

──30年来のつきあいでもわかりませんでしたか?
「アハハ、ううん」

──阿川さんとは友人として連絡は取り合っていますか?
「それは…コメントなしで(笑い)」

 終始、柔和な表情で答えるA子さん。本誌は阿川さんの結婚報道が出た昨年11月にもA子さんに話を聞いている。その時は、「許せないのではないですか」との問いかけに以下のように語った。

「そんなことは言わないでくださいよ。それで今の私があるんだから。私にとってはもう終わっている話なので、本当にお幸せでいいと思います」

 阿川さんとSさん、A子さんが出会ってから5年後に別居、それから20年の間、離婚せずにい続けたA子さんにさまざまな葛藤があったことは想像に難くない。前出の中野さんは「年齢が女性を丸くする」と語る。

「もう若くないってことは大きくて、若い時は生臭い話でもある程度の年齢になると、さっぱりしちゃうんですよ。嫉妬が渦巻くような関係から、お互いにひとりの人間として尊重し合うような関係になれるんです」

 阿川さんの告白はこう締め括られている。

《もし街中で、私たち二人が手と手を取って歩いている姿を見つけたとしても、「よ、新婚め!」とからかわないでくださいませ。手を繋いでいるのは、時空を超えた愛ゆえ、すなわち、互いに転ばないためなのですから》

※女性セブン2017年6月8日号

外部リンク

cat_1_issue_oa-newspostseven oa-newspostseven_0_64e90da87df4_佐藤健と本田翼がバクナンのライブVIP席に登場 64e90da87df4 0

佐藤健と本田翼がバクナンのライブVIP席に登場

2017年5月25日 16:00 NEWSポストセブン

 チケットは全公演即完売。ライブ会場の周辺には20代女性たちが列をなす──。まもなく3か月にわたる全国ツアーのファイナルを迎えるのは男性3人組の人気ロックバンド「back number」、通称・バクナン。ラブソングの切ない歌詞に泣く女性は多く、羽生結弦(22才)も演技の前に聴いているという。

 4月8日のライブ会場は横浜アリーナだった。オープニングから会場は揺れる。女性客が多いなか時折カップルの姿も見られるが、2階席にひときわ目を引く美男美女がいた。佐藤健(28才)と本田翼(24才)だった。

「ライブ中は、佐藤さんが翼ちゃんの耳元に何か囁いて顔を見合わせて笑っていたり。とにかく美しすぎてドラマのワンシーンのように絵になってました」(ライブ関係者)

 佐藤と本田は2013年のドラマ『とんび』(TBS系)に出演しているが、共演シーンは多くはなかった。

 佐藤は芸能界きってのモテ男。石原さとみ(30才)、前田敦子(25才)をはじめ、9才年上の広末涼子とお泊まりデートが報じられたことも。もしや次のお相手は…!?

「翼ちゃんは、最近昨年のドラマで共演した菅田将暉さん(24才)との交際が噂になりましたが、仲のいい友人のようですね。この日のライブはバクナンのボーカルの清水依与吏(32才)が本田さんのことがタイプと公言していたので、そんな関係もあって見に来ていたのかもしれません」(芸能記者)

 人気者のふたりに、ライブ会場はザワッ。

「ふたりは別々のグループでライブを見に来ていたそうですよ。翼ちゃんは仲のいいモデルで女優の野崎萌香ちゃん(27才)と2人で来ていましたから。佐藤さんと翼ちゃんはたまたまVIP席で顔を合わせたようです。席もすぐ近くでしたから、目立ったのかもしれません」(前出・ライブ関係者)

 VIP席に歌手で女優の大原櫻子(21才)やタレントの千秋(45才)もいた。back numberのバックヤードは豪華なことになっていた!

※女性セブン2017年6月8日号

外部リンク

cat_1_issue_oa-newspostseven oa-newspostseven_0_1988bba86275_東京ディズニーランドで34年働く女性、その幸せな瞬間 1988bba86275 0

東京ディズニーランドで34年働く女性、その幸せな瞬間

2017年5月25日 15:43 NEWSポストセブン

 パークで働く人は2万人を超え、その職種は20以上。1983年の東京ディズニーランド開園当初から働く女性に会いに行ってみたら、やさしい笑顔で働く姿に元気をもらいました。また行きたくなる理由は、そこで働く“人”にあるのかも。
 

◆マーチャンダイズキャスト

<商品販売が主な仕事だが、そこにとどまらずゲストとの触れ合いを大事にする>

 今年で勤続34年目となる石津君子さん。ピンと伸びた背筋と朗らかな笑顔が印象的。開園当時、母親に誘われて母子2世代で働き始めた。

「母は先に引退して、今は88才。よく頑張ってるねって褒められました」

 立ち仕事で足腰がツラいときもある。帰宅が遅くなる日には、ご主人が車で迎えに来てくれることも。長く続けられたのは、家族の支えがあったからだと振り返る。そして、一番の楽しみは、ゲストとの触れ合いだという。

 34年前、ここでプロポーズをしたというゲストと、「パークも随分変わりましたね…」と昔話に花が咲いたそう。今はリピーターが多いというが、初めて来たゲストの感動している驚きや笑顔を見るのが、特に幸せな瞬間だ。

 石津さんの胸には、勤続5年ごとに数字が更新されるピンバッジが光る。今はそこに30の数字が刻まれている。

「まだ誰も見たことがない35年のピンバッジがもらえるまであと1年、なんとか頑張らなくちゃね」
 

◆カストーディアルキャスト

<カストーディアルとは、保護や保管の意味。清潔を保つ掃除だけでなく、ゲストのお手伝いなど多くの仕事をこなす>

「ひとつの場所に留まらず、自由に動ける。そこが好きなんです」。お掃除をする“カストーディアルキャスト”を務める岡部友香さんは、誕生日のシールくださ~いと言われれば、にっこり対応。道案内に、記念撮影、地面にササッと絵も描いてしまう。その仕事は、多岐にわたる。

 自由さが気に入っているとはいえ、冬は冷たい海風が吹き、夏は強烈な日差しで、日焼けがキツイ、と笑う。

 ゲストの記念写真を撮っていた彼女を見たある夫婦から、対応に感動したので一緒に写真を撮ってと声をかけられたことも。嬉しい反面、自分の仕事が常に見られているという責任も痛感する。

 水とほうきで地面に絵を描くカストーディアルアートは、数年前にあるキャストが思いつきで始め、今では定番に。

 誰でも描けるわけではないので、岡部さんに出会えたらラッキーだ。彼女のレパートリーは約10種類。実は岡部さんはミッキーが一番難しいと感じているのだという。1年間の練習期間を経て納得できる絵が描けるようになった。掃除の合間に、1日に5~10回ほど描く。

※女性セブン2017年5月4日号

外部リンク

cat_1_issue_oa-newspostseven oa-newspostseven_0_0717a561fb0a_家の「ダニに好かれる度」チェックリストとダニ対策法 0717a561fb0a 0

家の「ダニに好かれる度」チェックリストとダニ対策法

2017年5月25日 11:00 NEWSポストセブン

 沖縄が早くも梅雨入りし、ジメジメした雨の季節が到来。この時期、カビとともに猛威をふるうのが“ダニ”だ。ライオンの研究開発本部で害虫について研究する“虫博士”こと亀崎宏樹さんは、ダニについて、こう強調する。

「5月の終わりから梅雨前までの時期が、室内のダニを効果的に減らすラストチャンスなんです。というのも、冬の間は増殖が活発でなかったダニたちが、気温の上昇とともに活動が活発になり、梅雨から夏に向けてパワー全開になります。この時期には、増殖率が一気に上がるので、この活動期に入る前に、できるだけダニを減らしておきましょう」

 ダニは人の服やバッグなどについて室内にやってくる。自分の家のどのあたりに多く生息しているのかを、下に挙げた「ダニに好かれる度」リストで、まずはチェックしてみよう。
 

□畳に絨毯を敷いている。

 

□家具の隙間、ベッドの下にほこりがたまっている。

 

□部屋の掃除機がけは週に1回かそれ以下である。

 

□布団に掃除機をかけたことがない。

 

□窓を閉め切っていることが多い。

 

□ペットを飼っている。

 

□押し入れ内の気温が高い。

 

□開封した小麦粉や天ぷら粉などの粉状食材を常温保存にしている。

 
 当てはまった項目が2個以下なら、ダニが住みにくい環境といえるが…、注意すべきは3個以上。ダニが住みやすい環境なので、アレルギー症状が出てくるかも。深刻なのは6個以上。多くのダニが繁殖している可能性がある。

 とはいえダニ皆無の家はないので、チェック数にかかわらず安心できない。ダニの怖さについて、銀座ケイスキンクリニック院長の慶田朋子さんはこう語る。

「室内に多いダニは、ヒョウヒダニやコナダニで、いずれも刺したり吸血することはありません。ただし、死がいやフンがアレルギー性の喘息や鼻炎を引き起こし、直接触れると目や鼻の周り、全身の肌にアレルギー反応が出ます。症状には個人差があるので、原因不明の発疹が出たら、皮膚科に相談を」

 掃除機がけは、人に被害を与える死がいやフンだけでなく、ダニのエサとなる食べ物カスなどを取るので、ダニ繁殖の予防になる。また、湿度も繁殖を加速させると前出の亀崎さんは加える。

「2週に1度は、キッチンの戸棚や押し入れ、下駄箱など、普段開けない扉を開けて風を通しましょう。天気のいい日は、窓を開けてすべての扉や引き出しを開けておくのがおすすめです」(亀崎さん)

 一方、ダニが最も多く生息する、寝汗が染みついた布団のケアは…。

「天日干しをすれば死ぬと思われていますが、これは間違い。死滅するのは50℃の熱を20分浴びた時。天日干しでは布団全体が50℃を超えるのは難しく、暑いと感じれば涼しい裏側へ逃げるだけ。内部が50℃以上になるよう乾燥機にかけ、死がいやフンを掃除機で吸引すれば完璧」(亀崎さん)

 ただし、天日干しは、除湿になるので、予防法としてはおすすめだという。両面を干した後、すぐに掃除機がけを。

※女性セブン2017年6月8日号

外部リンク

cat_1_issue_oa-newspostseven oa-newspostseven_0_27ac3afd1318_眞子さま婚約、佳子さま含め皇室が難しい選択迫られる 27ac3afd1318 0

眞子さま婚約、佳子さま含め皇室が難しい選択迫られる

2017年5月25日 07:00 NEWSポストセブン

 車の窓は開けずとも、秋篠宮家の長女・眞子さまは口元に微笑みをたたえられ、集まった沿道の人々に小さな会釈で応えられた。秘めた5年愛が白日の下になり、祝福の声が上がったことに喜びと幸せが隠せない──そんなご様子だった。

 5月22日、眞子さまは秋篠宮ご夫妻とご一緒に、国立科学博物館(東京・上野恩賜公園)で開催中の「大英自然史博物館」の特別展に足を運ばれた。国際基督教大学(ICU)時代の同級生・小室圭さん(25才)との婚約が報じられて以来、初めての公務だった。

「前日21日の夕方には、陸稲や粟などの種をまく毎年恒例の行事のために、秋篠宮ご夫妻と弟の悠仁さまと皇居に足を運ばれました。天皇皇后両陛下とお顔を合わせられるのも、その日が報道後初。私的な行事ながら、お姿をとらえようと皇居・乾門には30人以上の報道陣が詰めかけました」(皇室記者)

 メディアは連日うら若きカップルの話題で持ちきり。まだ婚約はされていないが、列島は祝福ムードに湧いている。

 今後、一般の結納にあたる「納采の儀」をはじめとした各種儀式を経て、来年中にも結婚される方向で調整が進められているという。そうなれば、皇族としては2014年の高円宮家の次女・千家典子さん以来4年ぶり。内親王としては、2005年の黒田清子さん以来13年ぶりの慶祝の日を迎えることになる。

「ただ、筆頭宮家である秋篠宮家の長女の婚約は大変におめでたいことであると同時に、皇室内部にさざ波を立てる事態にもなってしまっているのです」(宮内庁関係者)

 昨年8月の陛下の「お気持ち」表明以降、「生前退位」の議論が進められてきた。5月19日には特例法案が閣議決定され、今国会中にも成立する見通しだ。そして、生前退位とセットでくすぶり続けてきたのが、5年以上続いている「女性宮家創設」の議論だった。

「結婚したら皇籍を離脱して一般女性として暮らすのか、それとも、新たな宮家を作って皇室に残るのか。未婚の女性皇族のお立場は、長らく大変不安定なもので、恋愛や結婚に二の足を踏んでしまうのは無理からぬ話なのです」(前出・宮内庁関係者)

 女性皇族の悩みの1つは、結婚すると皇族の人数が減ってしまうということだ。現在の皇室には、陛下を除いて全部で18名の皇族方がいらっしゃる。そのうち、未成年の愛子さまを除くと、未婚の女性皇族は秋篠宮家の眞子さまと佳子さま、三笠宮家の彬子さまと瑶子さま、高円宮家の承子さまと絢子さまの6名だ。最年少の佳子さまも、今年12月に誕生日を迎えられると23才となり、全員が「結婚適齢期」にあるといっていい。一方で、未婚の男性皇族は10才の悠仁さまだけだ。

「女性皇族が次々に結婚されていけば、それこそ悠仁さまが天皇に即位される頃には、公務の担い手がいなくなってしまうことさえ考えられます。皇室の先細りという問題は、両陛下も以前から懸念されてきたといいます」(皇室ジャーナリスト)

 特に眞子さまは陛下の初孫として、数多くの公務を担われると同時に、さまざまな団体の名誉職なども務められていた。民間人となれば、それらの活動は他の皇族が引き継がなければいけない。

 公務の担い手の減少や、他の皇族方の負担増を慮って、プリンセスたちが結婚を躊躇することは想像に難くない。

 もう1つが、結婚相手の将来も大きく左右するということだ。2012年1月、彬子さまは毎日新聞のインタビューに次のように胸中を吐露された。

《「お前たちは結婚したら民間人だから」と、子どもの頃から父に言われてきましたが、その前提が大きく変わるかもしれないというので、私自身、落ち着かない状態です。(中略)女性宮家創設はお相手の方の将来にも関わってくる問題ですので、決めるのであれば早く決めていただきたい》

 その彬子さまは今年35才になられた。瑶子さま、承子さま、絢子さまら独身の女性皇族4人は、25才の眞子さまより年上である。

「皇族としての務めに責任感をお持ちになり、女性宮家創設の議論をじっと静観されていた年上のプリンセス方にしてみれば、若い眞子さまの婚約報道に驚かれ、少なからず複雑なお気持ちを抱かれたのではないでしょうか」(前出・宮内庁関係者)
 

◆佳子さまの「結婚しない」選択

 
 2014年のICU卒業に際しての記者会見で、眞子さまは佳子さまとの姉妹関係をこう明かされた。

「妹とは友人のような間柄で、家族の中ではいちばん会話をすることが多いのではないかと思います。真面目な話もいたしますが、お互い面白いことが好きですので、話していて笑いが止まらなくなることもあります」

 3才年上のお姉さまの結婚は、佳子さまにとっても喜ばしいことであることは間違いない。だが、佳子さまにはこんな不安も囁かれる。

「眞子さまが皇籍を離脱された後、佳子さまが結婚されるまでに女性宮家の創設が決まったとすると、姉妹でありながら、姉は民間人、妹は皇族という捻れが生じかねません」(前出・皇室ジャーナリスト)

 また、眞子さまのご結婚が、佳子さまにとっては“恋路のハードル”ともなりかねない。

「陛下が生前退位されれば、秋篠宮さまが皇位継承順位1位、悠仁さまが2位になります。悠仁さまが将来、即位されたとき、天皇を支える同世代の皇族がいなくなると公務がこなせなくなる恐れがあります。そこで、“美しすぎるプリンセス”として国民から一定の人気がある佳子さまが、悠仁さまのために皇室に残るという選択、つまり“結婚しない”という選択を迫られることも考えられるのです」(前出・皇室ジャーナリスト)

撮影/雑誌協会代表取材

※女性セブン2017年6月8日号

外部リンク

cat_1_issue_oa-newspostseven oa-newspostseven_0_6dad7d66a84d_菊川怜 明かされる夫の過去「知りたくなかった」と脱力感 6dad7d66a84d 0

菊川怜 明かされる夫の過去「知りたくなかった」と脱力感

2017年5月25日 07:00 NEWSポストセブン

 その朝も菊川怜(39才)は“彼”について口にすることはなかった。「沈黙は金」「言わぬが花」とはいうものの、毎日生放送のワイドショー番組『とくダネ!』(フジテレビ系)のメーン司会を務める立場での沈黙に、さまざまな憶測が飛ぶ。

「菊川さん、お相手にお子さんがいるとは知っていたけど、4人もいるとは知らなかったんじゃないの!?」
「彼に聞いていた説明と報道が違うとか」
「このまま離婚なんてことも」

“彼”とは菊川の夫・穐田誉輝氏(48才)。価格比較サイトを運営する「カカクコム」やレシピサイト「クックパッド」の社長を歴任し、現在は結婚情報サイトや住宅情報サイトの運営会社で取締役会長を務める資産200億円、やり手のイケメン経営者だ。

 東大卒の才色兼備でありながら今までほとんど浮いた噂がなかった菊川が40才目前に突然『とくダネ!』で結婚発表したのは4月28日のこと。思いもよらぬセレブ婚に、世間は祝福ムード一色となったが、それもつかの間。5月10日に週刊誌で穐田氏の過去が報じられると、お祝いムードは一変した。

「彼には離婚歴があり、2人の女性との間に3人の婚外子がいると報じられました。2人の女性は同じ年に子供を産んでいるという話もあります。しかも翌週にはさらにもう1人の女性と4人目の婚外子の存在も報じられて…。さすがに菊川さん、正義感の強い人ですから、本来なら番組で一言触れると思いますが、言葉がないほどショックを受けていたようです」(番組関係者)

 入籍して4週間経った今も新生活はスタートしておらず、別居のまま。そんな中、前述のように憶測が飛んだ。

「菊川さん、離婚歴や婚外子の存在などは、彼から包み隠さず打ち明けられていたそうです。全てを知った上で決めた結婚。でも、次から次へと報じられる記事を目にして彼がどんなふうに女性を口説いたとか、婚外子に対する仔細なお金のことなど知りたくなかったことまで知ってしまって脱力感が大きいんだと思います。自分と結婚しなければこんな形で過去が明るみに出なくて済んだかもしれないのに…と、彼に悪いという気持ちもあるみたいですね」(前出・番組関係者)

 毎日笑顔を見せ、気丈に振る舞う菊川に「語らない」と決めた意志の強さは感じるが、その緊張感がかえって気になってしまう。

※女性セブン2017年6月8日号

外部リンク

cat_1_issue_oa-newspostseven oa-newspostseven_0_853832b8ed94_持参金は?住居は?仕事は?「一般人・小室眞子さん」の今後 853832b8ed94 0

持参金は?住居は?仕事は?「一般人・小室眞子さん」の今後

2017年5月25日 07:00 NEWSポストセブン

 眞子さまと婚約者の小室圭氏の交際が始まったのは5年ほど前。東京・渋谷の飲食店で開かれた留学に関する意見交換会だったという。

 幼少時から国民の注目を集めてきたプリンセスの嫁入りに際しては、“持参金”が発生する。皇室ジャーナリストの山下晋司氏が言う。

「皇室経済法により、皇族がその身分を離れる際は『一時金』が国費から支出されます。前例からいえば、天皇陛下の孫である眞子内親王殿下は、限度額(1億5250万円)が払われた黒田清子さん(天皇陛下の長女)より1割少ない1億3725万円となる見込みです(*注)。用途は〈皇族であった者としての品位保持の資に充てるため〉とされており、新居購入に充てるのも貯蓄するのも自由です」

【*注:一時金は一律ではなく、天皇から直系で何親等かなどによって変わる。大正天皇の孫の三笠宮容子内親王が裏千家の家元に嫁いだ時の一時金は、限度額の1割減だった】

 この一時金の額を決める以外に国が関与することはほぼないという。結婚後の住まいについても同様だ。現在、小室氏は横浜市内に母親、祖父と同居中。結婚後は新居を構えると見られる。

「お住まいの場所はおふたりで自由に決めることができますが、警備は付くでしょう。1963年に島津貴子さん(昭和天皇の第5皇女)の誘拐未遂事件が起きて以来、皇籍を離れた皇族女子にはSPなどが付くようになりました」(同前)

 結婚後の活動はどうなるのか。眞子内親王は現在、東京大学総合研究博物館の特任研究員として週に3日ほど勤務する傍ら、日本テニス協会と日本工芸会の総裁職を務めている。山下氏が続ける。

「ご結婚後も特任研究員の仕事は続けるかもしれませんが、名誉総裁などの総裁職は皇族の公務としてですから、皇籍離脱に伴って退任されると思われます」

 大学院生でもある小室氏の今後の進路と“稼ぎ”如何で、眞子内親王の活動も決まってくるかもしれない。

撮影/雑誌協会代表取材

※週刊ポスト2017年6月2日号

外部リンク

cat_1_issue_oa-newspostseven oa-newspostseven_0_8e76a3174566_中居は残留、香取は独立? 運命の6月を前に意外な動き 8e76a3174566 0

中居は残留、香取は独立? 運命の6月を前に意外な動き

2017年5月25日 07:00 NEWSポストセブン

「昨年末、SMAPが解散したとき、誰がこんな“結末”を予想したでしょうか。てっきり中居正広さん(44才)が音頭を取って他のメンバー3人を引っ張っていくとばかり…。“運命の6月”を前にメンバーの意外な動きがあるというんです」

 ある芸能関係者がそう話す。元SMAPのメンバーとジャニーズ事務所との契約更新は9月に行われるといわれている。

「今後どうしていくかという意思を確認するのが、3か月前の6月といわれているんです。木村拓哉さん(44才)以外の元メンバーがどうするのか注目が集まっていました」(前出・芸能関係者)

 事態は思わぬ方向へと進みつつあるという。

「昨年の大晦日、解散の当日に、中居さんと稲垣吾郎さん(43才)、草なぎ剛さん(42才)、香取慎吾さん(40才)の4人だけで焼肉晩餐会を開いたことからも、今後も“4人は行動を共にする”と見られていました。つまり、移籍や独立の時は一緒にしよう、というニュアンス。中心はもちろんリーダーで年長の中居さんでした。

 ところが一転、最近になって中居さんと香取くんの足並みが揃っていないという話なんです。メンバーが集まる食事の場でも中居さんがいないこともあって、どうやら中居さんは別の選択をするとか…」(前出・芸能関係者)

 香取、草なぎにはこんな話もある。

「キーマンといわれる独立騒動の発端にもなった元マネジャーの女性が設立した会社の体制がだいぶん整ってきたようです。昨年2月に事務所を退社後、12月には映画の企画や製作、グッズの企画や製造、販売などを行うX社の代表に就任していますが、X社には元ジャニーズや芸能事務所のやり手スタッフなど辣腕のマネジャーたちが集まってきています」(別の芸能関係者)

 X社は日本のコンテンツの海外発信事業にも携わっている。草なぎは韓国語も堪能でアジア圏にファンが多いし、香取は海外でのアーティスト活動に興味を持っているという。

 ここ最近、X社の関係筋に2人が元マネジャーに連れられ挨拶したという話をするのは、X社関係者の一人だ。

「香取くんと草なぎくん、元マネジャーの3人で挨拶に来たそうです。ただ、中居さんと稲垣さんの姿はなかったようです…」

 現状ではどうなるかわからないが、最終決断の段階で、中居と香取は袂を分かつことになったというのか。

「解散後も仕事が順調なのは中居さんの実力ですが、彼としてはやはり所属事務所やスタッフの尽力があっただろう、と。自分が無責任に立場を変えてしまえば制作の現場スタッフの仕事もどうなってしまうかわからない。中居さんは親分肌です。スタッフは中居さんを慕って“中居組”を自認しています。そういった配慮からこのままの状態で頑張っていきたいと思っているようです」(テレビ局関係者)

 それぞれのメンバーが、別れの決断をしたとしても、そこにわだかまりはないという。

「もともとは一昨年の夏頃から“元マネジャーとSMAP5人一緒に事務所を辞めよう”と話があがったのが、解散騒動の発端でした。SMAPを解散した今、ジャニー社長が“自由にしていい”という通り、彼らの去就はフリーハンドの状態なんです。香取くんは、“中居くんも一緒に動いてくれる”と思っていた部分があったかもしれませんが、それも中居さんならではの決断だと認めてるんじゃないでしょうか。ただ、もしそのようなことになればどんでん返しというか意外な結末です」(前出・芸能関係者)

 解散が報じられた夏から間もなく1年。再び決断の期限は迫っている。

※女性セブン2017年6月8日号

外部リンク

cat_1_issue_oa-newspostseven oa-newspostseven_0_509367a76569_結婚18年の江口洋介&森高千里 はにかみラブラブデート撮 509367a76569 0

結婚18年の江口洋介&森高千里 はにかみラブラブデート撮

2017年5月24日 16:00 NEWSポストセブン

 結婚して18年となる江口洋介(49才)と森高千里(48才)のラブラブデートの様子をキャッチした──。ふたりの距離、15cm。つなぎそうでつながれない手、彼が彼女を気遣いながら懸命に話す様子、時折目が合うとハニかむその表情…見ているとこっちが照れてしまう、つきあいたて風のカップルが東京・渋谷にほど近い通りを歩いていた。平日昼すぎ、30℃近い真夏日に白スニーカーもまぶしい。

 2017年5月25日、森高はデビュー30周年を迎えた。自身がMCを務める音楽番組『Love music』(フジテレビ系)でも特番「森高千里 30th Anniversary SP」を放映(21日)。デビュー当時の自分の写真を見て、「無理がありますよね」と苦笑しながらも、30年前と変わらぬ可憐な歌声を披露し、会場を沸かせる。かと思うと男勝りのテクニックでドラムを叩く。スタジオを飛び出して訪れた馬肉店では、その味を「おいしい~! 大好き!」と手を叩きながら大喜び。案内役のアンジャッシュ渡部建(44才)も思わず「かわいいですよね」とニンマリした。

 さらに、糸井重里(68才)やリリー・フランキー(53才)、泉谷しげる(69才)らゆかりのある各界の大物からのビデオレターも次々と届き、森高を多方面から祝福する1時間となった。

「きっとご主人の江口洋介さんもこの放送を見ていたはずです。というのもふたりは、出演した番組を互いにチェックし、いつも感想を言い合っているんですって。自分の奥さんが年下芸人にカワイイ! って言われるのって複雑というより、誇らしいのかな…。プライベートでも人目を気にせず堂々と外に出て、ウインドーショッピングや外食を楽しんでいるそうです」(ふたりの知人)

 冒頭のふたりは、羨望のまなざしで見つめる記者をよそに、仲よく家に帰って行った。

「お子さんと3人でのカフェランチのあと、お子さんに“先に帰ってていいよ”と言ってふたりでお買い物していたようです。普通、旦那さんが先に帰りたがるのに(笑い)。結婚して18年経っても恋人同士のような奇跡の夫婦なんです。だけど森高さんは『え? みんなもこうじゃないの?』って。これを普通だと思っているのがまたすごいですよね」(前出・ふたりの知人)

※女性セブン2017年6月8日号

外部リンク

cat_1_issue_oa-newspostseven oa-newspostseven_0_46591531467a_イ・ボミ絶不調の原因は自分を「イカ」にする同郷選手? 46591531467a 0

イ・ボミ絶不調の原因は自分を「イカ」にする同郷選手?

2017年5月24日 16:00 NEWSポストセブン

〈今日は韓国ツアー美人代表シネちゃんと日本ツアー美人代表の久美ちゃんと。(中略)私は完全にイカ〉

 29位に終わった女性プロゴルフツアー・サロンパスカップ終了後、写真投稿SNSのインスタグラムにハングルでそう書き込んだのは、2年連続賞金女王のイ・ボミ(28)。同大会の最終日、ボミは今年から日本ツアーに参戦した“韓国のセクシークイーン”ことアン・シネ(26)、日本を代表するスレンダー美人ゴルファー・金田久美子(27)と同組でプレーした。

「韓国では美男美女の横にいることを“イカになる”と表現します。引き立て役という意味ですね」(韓国人通訳)

 なんとも自虐的なコメントは、本業の不振のせいかもしれない。今シーズンのボミはゴルフでも“イカ”になってしまっている。

 開幕戦の3位が最高で未勝利。賞金ランクも21位に低迷(5月18日時点)、4年ぶりとなる1シーズン2度の予選落ちをしている。不調の原因は何か。

「アプローチに苦しんでいる。ボギーを叩かないことが彼女の強みなのに、イージーミスが多いんです。練習場ではショットもアプローチも悪くない。専属コーチであるチェ・ボムス氏も“技術ではなく、メンタル面の問題ではないか”と話している」(ゴルフ誌記者)

 彼女のメンタルに大きな影響を与えているのが、韓国から次々に来日してくる美人女子ゴルファーたちだという。

「これまでイ・ボミを追う立場だったキム・ハヌル(28)は、『サロンパスカップ』『サイバーエージェント レディスゴルフトーナメント』と早くも今季2勝の大活躍。さらに、今年は開幕戦から身長172センチの8頭身美女、ユン・チェヨン(30)が本格参戦。アン・シネもお色気ムンムンで、ギャラリーの視線をクギ付けにしている。実力で人気を勝ち獲ってきた自負があるボミは、“美貌”でチヤホヤされている他の選手がつい気になってしまう、なんてこともあるのかもしれません」(同前)

 冒頭のインスタでも分かる通り、とくにアン・シネに対してボミはかなり“意識”していたようだ。「ほけんの窓口レディース」(5月12~14日)でも、初日・2日目をアン・シネと同組でプレーしたボミは、あえなく予選落ちしてしまった。

 試合後、ボミは「今日は良いプレーができず、見に来てくれたファンの期待に応えられなくて悔しい。調子が悪いなかでも、頑張っていく姿を見せられたら」と語っている。

 アン・シネはしばらく日本ツアーを離れ、再来日してプレーするのは6月22日の「アース・モンダミンカップ」から。それまでにボミが自分本来のスタイルを取り戻し、イカしたプレーを見せてくれることを願うばかりだ。

※週刊ポスト2017年6月2日号

外部リンク