cat_12_issue_oa-lurenews oa-lurenews_0_f9bb83ce0803_ワークマンの2017秋冬モノをエグります【展示会にも潜入】 f9bb83ce0803 0

ワークマンの2017秋冬モノをエグります【展示会にも潜入】

2017年9月19日 11:55 LureNewsR

ワークマンの秋冬モノが気になる

 
季節柄、秋冬モノのアパレルが増えてきましたね。

各メーカーからいろんな新作が発表されています。

そんな中、記者のお気に入りブランドの1つであるワークマンの秋冬モノの新作も9月16日頃より、一般公開&発売がはじまっています。

 

ちなみにワークマンの秋冬モノの展示会は、2017年7月に神戸で行われていました。

実はこの展示会に記者も行ってきたんです。

釣り関係の展示会には何度となく取材してきたんですが、ワークマンのは初めてでした!
 

ワークマンの2017秋冬展示会に行ってきたよ

 
この展示会は基本的にはワークマンの各店舗のスタッフ向けの展示会で一般の方の入場はできない展示会。
でもワークマン愛が通じたのかw? 今回は特別に取材させていただきました!

ちなみに取材した秋冬モノの情報をすぐにお知らせしたかったのですが、情報公開は一般公開日まで、できないことになっていました。

でもついに一般公開日となったので、今回はドバドバっとワークマン関係の新ネタをお伝えしようというわけ!

 

ブロガーさん発表会にも参加させてもらえました!

 

 

 

あとワークマンの会社の偉い方々から、ワークマンについて、深いお話をお伺いできました。
これまでは、お店でエエものないかなぁーと探っていたばかりだけど、今回お話できたことで、けっこうワークマンに詳しくなったかも!
 

ワークマンはアウトドアのファストファッションを目指している!

 
で、ワークマンのことを簡単に紹介!

 

ワークマンってガテン系アパレルのお店っていうイメージがあるかもしれません。
でも現在ワークマンでは、アウトドアのファストファッションにキョーレツに力を注いでいるとのこと。

簡単にいうと、過酷なアウトドアでも安心して使ええる高品質でしかも安い!という製品を届けたいそうです。

 

ちなみに現在ワークマンは、いろんなメーカーやブランドの商品を扱っているけど、自社ブランドの製品も豊富にラインナップ!

ちなみに現在&秋冬モノの主力ブランドは4つあり!

フィールドコアはアウトドアからタウンユースを意識したブランド!

ファインドアウトはスポーツやトレーニングでの使用を意識したブランド!
 
イージスは防水性能を意識したブランド!
 
ヒートアシストは防寒性能を意識したブランド!

この4つとも釣りで使えるアイテムがあるんですよね!

前置きが長くなっちゃいましたが、今年のワークマンの秋冬モノで釣りに使えそう!使いたいよ!っていうアイテムを紹介していきますよ!

  

イージスオーシャン2017年モデル

 
2016年に衝撃デビューを果たした釣り人向けのイージスオーシャンだけど、今年は新たに細かな部分が見直されてNEWモデルが登場。
  

イージス・スノー防水防寒スーツ

 
驚きだったのが、イージスシリーズの新作でスキーやスノボでの使用を想定した「イージススノー」がお披露目されていたこと。
釣り人の中でもスキー、スノボファンは多いので、ちょっと気になるネタかなと!

ちなみに上下組で税込5,800円。11月登場予定とのこと。
ソッコーでなくなりそうですよね!

値段は安いけど、袖口にマジックテープあり、また脇には熱気を逃がすベンチレーションもあったり、リフト券入れがあったり、ポケットも色々…と、けっこうな充実っぷり!

 

  

イージス・PRO防水防寒コート&イージス・PRO防水防寒パンツ

 
コート、パンツ別々で売っていて、ワークマンの扱う商品の中ではけっこう高め!
それもそのはずPROという名が付く通り、けっこう本気な防水系。
コートもパンツも素材はポリウレタン100%で中わたはポリエステル100%。そいつを独自の溶着加工してあり耐水性が強化されているモデルになっています。漁師さんとか、船長さんとかにオススメかも!

コート…価格:税込み5,800円、耐水圧10,000mm、サイズMLLL3L、フード取り外し可
パンツ…価格:税込み4,900円、耐水圧10,000mm

↓ポリウレタン100%、防水性高そうでしょ!

 
 

ヒートアシスト 裏アルミプリントシリーズ!

 
防寒アウターウエアには「裏アルミプリント」なるシリーズがあるんです。

裏アルミプリントシリーズでは、裏地に反射性の高いアルミプリントを施してあって、それが体温を反射させ、服の中を、暖かくしてくれるんです。
何と保温力が従来の3倍にもなるそうです!

裏アルミシリーズは、コート、パンツ、ミッドインナー、インナーほか、色々あるので、まとめて紹介してみますね!
 

防寒 裏アルミジャンパー

 

3,900円 サイズ、M、L、LL、3L、4L。カラー:オレンジ、ブラック、カーキ、ネイビー。 裏地に反射性の高いアルミプリントを施し、 体温を反射させ衣服内を暖かくする高機能防寒ウエア。 魔法瓶と同じ構造でその保温効果は折り紙つき。 表地は、耐久性の高い生地を使用し、軽くて暖かい。 フード取り外し可。

 

防寒裏アルミコート

 

4,900円、サイズ、M、L、LL、3L、4L。カラー:オレンジ、コン、ブラック、カーキ。腰まで暖かいコートタイプ。
 

防寒裏アルミパンツ

 

2,900円 サイズ:M、L、LL、3L、4L、カラー:オレンジ、コン、黒、カーキ―、素材/ポリエステル100%、中綿ポリエステル100%

 

パワフル裏アルミジャンパー

 
裏アルミジャンパーのパワフルバージョン!

雨・風の侵入を防ぐ耐水性(耐水圧10,000mm)を備えながら、優れた透湿性(透湿2,000g)により、衣類内の湿気を外に逃して汗冷えのない着用感をキープしてくれる。冬のどんな天候にも対応できる防寒着です。

7,800円。サイズ:M L LL 3L 4L 5L。カラー:オレンジ、チャコールグレー、ネイビー。素材/ポリエステル100%・中綿:ポリエステル100%。

7,800円。サイズ:M L LL 3L 4L 5L。カラー:オレンジ、チャコールグレー、ネイビー。素材/ポリエステル100%・中綿:ポリエステル100%。
 

パワフル裏アルミコート&パワフル裏アルミパンツ

 
●パワフル裏アルミシリーズはコート、パンツもあるよ!
→ パワフル裏アルミコート
9,800円。サイズ:M L LL 3L 4L 5L。カラー:オレンジ、チャコールグレー、ネイビー。素材/ポリエステル100%・中綿:ポリエステル100%。

→ パワフル裏アルミパンツ
5,800円。サイズ:M L LL 3L 4L 5L。カラー:オレンジ、チャコールグレー、ネイビー。素材/ポリエステル100%・中綿:ポリエステル100%。

 

HEAT ASSIST 裏アルミミドルインナー | 2017年モデル

 

2,500円。サイズ:M、L、LL、3L 素材/ブラック・アーミーグリーン:ナイロン100%    カモフラ:ポリエステル100%    中わた:ポリエステル100%
 

HEAT ASSIST 裏アルミインナーベスト | 2017年モデル

 

1,900円。サイズ:M、L、LL、3L 素材/ブラック・アーミーグリーン:ナイロン100% 、カモフラ:ポリエステル100% 、中わた:ポリエステル100%、カラー:ブラック・アーミーグリーン、カモフラ
 

HEAT ASSIST 裏アルミインナーパンツ

 

1,900円、サイズ:M、L、LL、3L 、素材/ブラック:ナイロン100%、カモフラ:ポリエステル100%、中わた:ポリエステル100%収納袋付き、カラー:カモフラ、ブラック
 

HEAT ASSIS  裏アルミプリント長袖ハイネック

 

1,900円、裏アルミシリーズの薄手タイプ。 裏地に反射性の高いアルミプリントを施し、 魔法瓶と同じ高保温効果。 素材/ポリエステル95%・ポリウレタン5%、サイズ:M、L、LL、3L 、ブラック、ネイビー、ブルー、スチールグレー
 

フィールドコアSTRETCHマイクロウォームパンツ | 2017年モデル

 
オカッパリで履きたいパンツ!
かなり厚手の生地で、裏地はマイクロフリース! そしてヒザ部分は3Dムービングカット仕様で、かがんでもストレスが少ない!

税込2,900円、サイズは4種。

M
ウエスト:78
股下:78

L
ウエスト:82
股下:78

LL
ウエスト:86
股下:78

3L
ウエスト:90
股下:78

素材/(サンドベージュ・ダークグリーン)表:綿98%・ポリウレタン2%・裏:ポリエステル100% (インディゴブルー・インディゴブラック)表:綿62%・ポリエステル33%・ポリウレタン2%・裏:ポリエステル100%

いやぁまだまだあるんです! また次回に!

cat_12_issue_oa-lurenews oa-lurenews_0_73e161f29036_【オトコのアジ料理】藤原真一郎×アジのアヒージョ 73e161f29036 0

【オトコのアジ料理】藤原真一郎×アジのアヒージョ

2017年9月18日 10:39 ルアーニュースR

そろそろ秋のアジングシーズンですね!

アジってさばくのも超カンタン、そして美味しい! みなさんはどんな料理にして食べてます。

著名アジンガーのみんなはどんな料理をして、食べているのか、気になりますよね!

というわけで、色んなアジンガーの方にこだわりのレシピを紹介してもらいました!

ゼヒ参考にして美味しいアジ料理を作ってみてはいかがでしょう?

ここで紹介するのは…



藤原真一郎さんのお気に入りアジ料理!

藤原真一郎(ふじわらしんいちろう)
泉南エリアをホームに、週末は各地に遠征。豆アジから大型アジまで、時に極軽量リグ、時にヘビーウエイトリグを用い、その時々のアジングを楽しんでいる。現時点までのアジの生涯最大捕獲サイズは2011年11月愛媛県にてAJ S82M+ルビアス2506+スモールゲームPE0.4号+くまキャロ10グラム+ニードル3インチ+キャロヘッド0.4グラム#4の遠投で釣り、抜きあげた49センチ。趣味はボサノバギター、きのこ狩り。1978年5月生まれ、大阪出身・在住


それは何かというと…。

 

「アジのアヒージョ」

 

以下、藤原さんのコメントです!

アヒージョを覚えました。で、試しにアコウでやってみたところ超美味!

ということで、アジでもやってみたらそれもグッド!
フライパンにオリーブオイルをそこそこ入れて、塩コショウ、小麦粉で下ごしらえをしたアジを揚げます。

最終的に焦げ付かないタイミングでニンニクを入れ、プチトマト、マイタケやシメジなどのキノコ類のほか、ローズマリーなどのハーブを適当に入れます。

どちらかといえばアクアパッツァのオリーブオイル版みたいになってきていますがグッドですよ!

(出典:ルアーニュース増刊号 激釣アジング シーズン15)

cat_12_issue_oa-lurenews oa-lurenews_0_fa2c1628ca28_アジメバファン必見!クリアブルーのOGブルースター fa2c1628ca28 0

アジメバファン必見!クリアブルーのOGブルースター

2017年9月18日 10:31 LureNewsR

先日、注目のライトゲームメーカーとして「クリアブルー」のアイテムをたくさん紹介させていただきました。

アイテムそのもののマニアっぷりにも驚かされたんですが、実をいうと、クリアブルーのアイテムの中でもう1つ驚かされたことがあるんです。それは…。

ワームカラー、特に色んな色のグロー系、点発光、ケイムラを組み合わせたカラーが独特なんですよねぇ。

その中でも一番驚いたのが、アジール2インチに採用されているOGブルースターというカラー!

 

記者の記憶が正しければ、これは恐らく業界初⁉と思われるカラーで(間違ってたらスイマセン!)、オレンジグローベースにブルーの点発光が散りばめられたカラーなんです!
 

OGブルースター発光前

 

 
 

OGブルースター発光時

 

オレンジグローにブルーの点発光

 
あんまり見たことがないカラーですよね。

 

このカラーに限らず、ここ2年ぐらいでグロー系のカラー、カラーパターンで爆発的に増えてきましたよね!

今後、これまでのカラーローテの王道セレクトも色々変わっていくのかもしれませんね!

外部リンク

cat_12_issue_oa-lurenews oa-lurenews_0_9fd7a6131d75_ワークマンの釣り専用防水防寒スーツ・イージスオーシャン 9fd7a6131d75 0

ワークマンの釣り専用防水防寒スーツ・イージスオーシャン

2017年9月16日 00:00 LureNewsR

昨年に釣り人専用の防寒防水ウエアとして衝撃デビューを果たしたのが「イージスオーシャン」。
いやぁーワークマンフェチの記者としては、今でもその衝撃は覚えてます。


で今年もワークマンの防寒防水ウエアの新作を物色していたら、ありました! ありましたよ!

それは何かというと…。
 

イージスオーシャン防水防寒スーツ2017年モデル

 
2016年モデルから、さらにブラッシュアップされたイージスオーシャンが登場するんです!

 

2016年モデルと2017年モデルの違いは?

 
で、気になるのは2016年モデルと2017年モデルの違いですよね。
ワークマンの担当者の方を直撃してきました。

すると基本的なトコロでは変わっていないとはいうものの、色々と聞き込むと、やはり様々な面でブラッシュアップさせてあるとのことでした

ちなみに昨年モデルと同様、130%のストレッチ性能、フード内のフリースや袖口のリストガードや手首アジャスターはそのまま!

 

一番の違いは、フィット系デザインから動きやすいチョイゆったり系になったこと

 
で、気になる違いは?というと…。

去年モデルが「体にフィット系」デザインだったものが、2017モデルでは、動きやすさを重視して身幅のサイズが3cmほど見直され「ちょいゆったり系」デザインになっているとのことでした。

あと、2017年モデルのイージスオーシャンでは、生地が見直されたり、ズボンの前ファスナー部分に新たにマジックテープが追加され防水性を強化されていたりと、細かな部分に改良が加えられているとのことでした。

 

価格は昨年と同じ税込6800円

 
ちなみに値段は昨年と同じ上下組で6800円税込
カラーはオレンジとグレーの2色あり
サイズはM、L、LL、3L、5L
耐水圧5,000mm

 

今年も10月に登場しそう! 気になる人は要チェック

 
昨年のイージスオーシャンは10月11日発売で、かなりソッコーで売切れてました。
今年も10月発売予定のようなので、私も含めて(照)、ほしいよーという人は早めにチェックを入れて、ゲットした方がよさそうですよ!

cat_12_issue_oa-lurenews oa-lurenews_0_995976e0bd41_奄美大島発のアジメバ系「クリアブルー」の全アイテム紹介 995976e0bd41 0

奄美大島発のアジメバ系「クリアブルー」の全アイテム紹介

2017年9月15日 20:28 LureNewsR

アジ&メバルなどのライトゲームの実釣イベントを全国各地で精力的に行っているのが、本社を鹿児島県奄美大島に置く、クリアブルーというメーカー。

クリアブルーの代表を務める本岡利将(もとおかとしまさ)さん。

本岡さんは、根っからのアングラーで、その経験を活かして釣具メーカーに勤務。そしてアジ&メバルの製品開発なども勢力的にこなす日々を送る。

そしてその経験を活かし、2015年からアジ、メバルといったSWライトゲーム主体のメーカー「クリアブルー」を立ち上げたのでした。

クリアブルーは立ち上がったばかりだけど、立ち上げ以前より、いろんなタックルの開発を進めていたこともあって、

かなりこだわりの詰まったアイテムを続々発表。

 

今回はそんなクリアブルーのアイテムを紹介してみます!

 

まずはワームから!
ワームは4タイプのモノが発売されています。

それでは1つ1つ紹介していきます!

 

Ajeel(アジール)2.0inch

 
テール部分が細くて長いピンテールになっている!っていうだけでも珍しいんだけど、そのピンテール部分に3つの小さなヒレのようなモノがついています!
ちなみにアジールという名前はウナギに形が似ているから!

うなぎ=eel
Aj(アジ)+eel(うなぎ) →Ajeel(アジール)としたそうです。

色々なアクションが出せるのが特長。
1秒1回転ほどのスピードで巻くとテール先端がクネクネ。
スローで巻くとテールの動きが止まってスーっと進む。
アクションをつけるとダイナミックに動き、アクションを止めるとブレーキがかかるように止まる。
ノーアクションで潮流を感じて細かく揺らぎアクション。
あとヒレの向きを横向き、縦向きにセットすることでもアクションを変えることができるとのこと!

 

 

JYARASHI(ジャラシ)1.9inch

 

年間通じて使いやすいピンテールの微波動系1.9インチ。

ボディが細すぎると扱いづらく飛ばなくなるので、ボディはやや太くして針が刺しやすい様に直径5mmに横に溝が入れてあるそうな。

で、吸い込みやすいように、ボディ中央部には2方向からの深いリブを入れて、ボリューム感がありながら、フッキングがイイようにデザインしてあるとのこと。

  

EBIFLY(エビフライ)1.5inch

 
軽いジグヘッドがよく釣れると聞くけれど軽いと飛ばないし、どこで何してるか分からない…そんな悩みをワームで解決しよう!という意図で開発されたのがコレ!

まずはボディ直径を太めの5mmにすることで1.5インチにも関わらずワーム単体で平均0.62gと重めの設定を実現!!
そしてキャスト時の空気抵抗が少なく、水中での存在感を得られるようボディの各所に凸凹をデザインしたとのこと。
 

動かさないとテールが縦に微妙に揺れるアクション。ロッドワークを入れ動かすとテールが縦や横になったりして強烈アピールしてくれる

 

 

Pinch(ピンチ)1.0inch

 
1インチのワームにすると…一般的には、存在感が分かりづらい、飛距離がでない、針が差しにくい…など、いろいろ難しい面がでてくるんだけど、それらを極力とりはらうべく作られたのがピンチ!

微振動を出すテールの動きで誘う!
ただ刺し方を縦、横変えるとテールの動き幅が変わるとのこと。
・縦刺し…テールの先だけ動く超微振動
・横刺し…ロッドアクションで小さなテール全体が動く


 
次は3タイプのジグヘッドを紹介!
ジグヘッドは、サイコロ型のヘッド形状を持つ3タイプの「サイコロヘッド」がラインナップ!

その3タイプとは、スタンダートタイプのサイコロヘッド。
ショートシャンク、ロングアイが特長的なサイコロヘッドSOKU。
豆アジ専用設計のサイコロヘッドmini。

 

サイコロヘッド&サイコロヘッドSOKU

 

 

サイコロヘッドMini

 

次はロッドを紹介!
超スペシャルベーシックロッドCrystar-57のほかに、間もなく発売の超軽量ジグヘッド特化型モデルも控えています

 

クリアブルー初のロッドとして登場したのはCrystar-57

 
このロッドのブランクには東レの最新技術のナノアロイが採用され、またフルトルザイトガイド採用、あとリールシートは直接触れる【TVSシート】が採用されるなど、技術的にはかなりトガったロッドになっているんだけど、用途的には汎用性の高い超スペシャルベーシックロッド!

 

軽量ジグヘッドに超特化した「クリスター56ファインダー」間もなく完成。ちなみに0.5gが基本ウエイトなんだって!

 
あと最新ロッドとして、スペシャルベーシックモデルだったCrystar-57とは、まったく違う超特化型ロッドの開発が進んでいます。

どんな特化型かというと…

なんと超軽量ジグヘッド使用に特化したロッド! 具体的には0.5gを基本ウエイトとしたロッドとのこと!

これを実現されるために、あのデジーノの神谷さんに相談、先端径0.5mmという極細・多段テーパー・オリジナルソリッドを作ってもらうなどしたそうな。

以上、急ぎ足でしたが、クリアブルーのアイテムを紹介させていただきました!

cat_12_issue_oa-lurenews oa-lurenews_0_5914b4862f8c_【オトコのアジ料理】浦 満晴×アジの香草チーズ焼き 5914b4862f8c 0

【オトコのアジ料理】浦 満晴×アジの香草チーズ焼き

2017年9月15日 14:09 ルアーニュースR

そろそろ秋のアジングシーズンですね!

アジってさばくのも超カンタン、そして美味しい! みなさんはどんな料理にして食べてます。

著名アジンガーのみんなはどんな料理をして、食べているのか、気になりますよね!

というわけで、色んなアジンガーの方にこだわりのレシピを紹介してもらいました!

ゼヒ参考にして美味しいアジ料理を作ってみてはいかがでしょう?

ここで紹介するのは…

オンスタックルの釣り担当!? 浦 満晴さんのアジ料理!

浦 満晴(うら・みつはる)
タチウオも大好物だが、実はアジも大好物! アジやメバルのライトゲームにも深いコダワリを持つ人物で、スキがあれば大阪湾や淡路島など各所に出没して日々現場で答え合せをする現場密着・完全フルコンタクト系アングラーで、ガッチリした体格からは想像できないほど見事な料理を創りだす。オンスタックル内での役職は「釣り担当」と、「OZメルマガ編集長」も兼任。たこ焼き、アイスクリーム、菓子パン、ネコに目がないオトコでもある


どんな料理かというと…。
 

「アジの香草チーズ焼き」

 
以下、浦さんのコメントです!

新鮮なアジこそ、身の張りがあって様々な料理で美味しく食べることができますが…今回はアジの香草チーズ焼きにしてみました♪

薄い味付けでソテーした、ブナしめじとニンジンの上に軽くソテーしたアジを並べて、その上にスライスチーズ(とろけるチーズではない)を乗せ、軽く香草(バジルやオレガノ)を振りかけてオーブンで3-5分。さらに軽く香草を振りかけてできあがり♪

(出典:ルアーニュース増刊号 激釣アジング シーズン15)

cat_12_issue_oa-lurenews oa-lurenews_0_4aa7ca0387cf_スナップ好きがトキめく!E.G.ワイドスナップアソーテッド 4aa7ca0387cf 0

スナップ好きがトキめく!E.G.ワイドスナップアソーテッド

2017年9月15日 11:49 LureNewsR

スナップ収納ネタが大好物の記者。
個人的にこういうネタ好きなんです(照)。

記者自身、いろんな魚種の釣りをやるんで、そのつど、スナップ収納にアツくなってきました。


さて、そんな中、新たな魅力的! 素敵なスナップ収納アイテムが登場するんです。

それは…。
 

E.G.ワイドスナップ アソーテッド【エバーグリーン】

 

この写真を見て、小物好きの人はトキめいたと思うんですけど。
記者も食いついてしまいました。

元々、いろんな釣りで愛用していたE.G.ワイドスナップが、なんと3サイズ各10個アソートされて、しかも、ケースが付属!
いやぁ、ちょっとウレシイです。

ちなみにアソートされるスナップのサイズですが、バスやソルト各種でよく使う系の番手である#0、#1、#2。
しかもそれぞれ多すぎず、少なすぎずの10個付き!←これ重要

あと、さらにサイズシール付き!
説明書下部(画像赤枠)のサイズシールをケースに貼れば、一目でスナップサイズの判別が可能です。

価格は550円(税別)ということで良心的!

 

あと、付属ケースですが、このタイプのモノ! 実は記者的にめっちゃ好きなんです。
透明で中身が見やすくて、コンパクトなトコロが好き!
実をいうと記者は、このタイプのケースをアジングやメバリングの、保存用ワームケース、そして保存用ジグヘッドケースとして愛用中なんです。
毎年いろんなワームやカラー、ジグヘッドが出るじゃないですか! そうすると使わなくなるモノってどうしても出てくるわけです。

でも、後からまた使いたくなるかもしれないので、ちゃんと残しておこうとか思うわけです。その保存用にこのタイプのケースを愛用しているんです。

たぶんケース自体、1000個以上買いました笑

ちなみに、保存用としてだけでなく、超高速ランガンケースとしても愛用。その場合は輪ゴムでジョイントさせたり、こぼれ落ちないように、これまた輪ゴムでとめたりしてつかってます。

 

大幅に話がそれてしまいましたが、とにかくこのE.G.ワイドスナップ アソーテッドは記者的にツボだったというお話でした!
 

cat_12_issue_oa-lurenews oa-lurenews_0_c57cfa811f30_マイクロクローラー ギガアジ4インチが登場予定 c57cfa811f30 0

マイクロクローラー ギガアジ4インチが登場予定

2017年9月14日 11:34 LureNewsR

細くて、いやらしいテーパーのかかったボディデザインで、ロングセラーワームとしてられるのが、バークレイのマイクロクローラーシリーズ!

マイクロクローラーシリーズの現行モデルではバス用ではパワーベイトのマイクロクローラー3インチ、同4インチがあって、ソルト用では、パワーベイトSWマイクロクローラー・アジングカスタム3インチがあります!

そんな中、ソルト用でギガアジ対応モデルが登場するようです。その名は…。

 

バークレイ・パワーベイトSW Micro Crawler Giga Aji 4inch マイクロクローラーギガアジ4インチ

 
新たにマイクロクローラーシリーズに登場するのがパワーベイトSW マイクロクローラーギガアジ4インチ!
コイツはショアから、そしてオフショアからのデカアジ狙いをメインに、良型メバルにもオススメ!
 

1パック12本入りで650円。安めですよね

 

サイズ比較。上が3インチ、下がマイクロクローラーギガアジ4インチ

記者的にはやっぱり最近人気の、バチコンなど、ボートからのギガアジ狙いに使いたくなるブツですよね!

 

カラーバリエはナイトゲームやディープの釣りに強そうな色が揃ってます!

発売予定は2017年11月。

cat_12_issue_oa-lurenews oa-lurenews_0_18e11e1b565c_【研究】釣ったアオリイカを入れる袋は?湯川マサタカ編 18e11e1b565c 0

【研究】釣ったアオリイカを入れる袋は?湯川マサタカ編

2017年9月13日 19:38 LureNewsR

少し前に
「エギングで釣ったアオリイカを収納する袋って、何を使えばいいんだろう?」というニュースネタを配信したところ、予想をはるかに上回る反響をいただいたんです。

超ドコアなアングラー上杉貴人さんのマニアな袋ということもあったとは思うんですが、やはりエギンガーのみなさんは、ナイスなイカ袋を常に追い求めているんだなぁと再認識!

 

 

というわけで今回は再び、便利そうなアオリ収納袋を紹介してみたいと思います!

 

そんなブツを紹介してくれるのは…。

湯川マサタカ Masataka Yukawa

オカッパリ・デカイカハンター! 和歌山県全般をホームに、ランガンと回遊待ちの2つの展開を高次元でハイブリッドした独自のスタイルで、 狙ってデカイカを捕獲しマクる。アオリイカの最大捕獲サイズは、和歌山県串本エリアで釣った4.7kg。趣味は筋トレ、ボルダリング。1976年10月生まれ。和歌山県出身・在住。’16年末からシマノインストラクターとして活躍中

 

さて、そんな湯川さんが愛用しているイカ袋は…。
 

チャック付収納バッグA3【ダイソー】

 
以下は湯川さん談です。

「とにかく大きいので3キロクラスから新子までを手軽に収納できる! 5枚入りと数は少ないが使いやすいです。
小型ばかりならもう少しサイズの小さいA4などで枚数が多めのモノもいろいろありますよ!」とのこと

ダイソー関係でこんなのがあったんですね。衣類系の収納チャック袋は盲点でした。A3のチャック袋があるとは!

記者もダイソーLOVE派なんで、何度となくイカ用のチャック袋を探し回ったことはあったんですが…。イカ袋探しでは、だいたい食品系袋コーナーとかだけにしか目がいってなかったです。いやぁー盲点でした!!!!!!!ダイソー道を極めるのはキビしいですね…今まで以上に超真剣に物色しないとダメですね!なんだか、すぐにエグりに行きたくなってきた

外部リンク

cat_12_issue_oa-lurenews oa-lurenews_0_4aa433faffb3_JBトップ50第4戦優勝・青木大介選手のウイニングパターン 4aa433faffb3 0

JBトップ50第4戦優勝・青木大介選手のウイニングパターン

2017年9月13日 10:35 LureNewsR

2017年9月8日-10日に福島県・桧原湖で開催された日本屈指のバスフィッシングトーナメント、JBトップ50シリーズ2017年第4戦「エバーグリーンCUP」で、青木大介選手が見事に優勝したのだが、ウイニングルアー&パターンが明らかになったので、お伝えしよう。

 

フィネス王の必釣テク「シェイキングドリフトシェイク」&「ハーフシュート」とは?

 
まず「シェイキングドリフト」は、青木選手が桧原湖でスモールが釣れるようになったのは、このテクニックをマスターしたおかげと語る桧原湖開眼必殺テク。
1.3gのダウンショットシンカーを使用。リーダーは80-90cm、ワームはベビーサーディンやゲーリーピンテールという共に2インチの絶対的スモール自信ルアーを装着。8-9mレンジのボトムにシンカーを付け続け、激しく細かくシェイク(マイクロシェイク)しながら、少しずつドリフトしていくという。
キモはシンカーをボトムから離さず、ルアーの泳層を常に一定に保つこと。

もうひとつのテクが「ハーフシュート」。これは、魚探に映るバスを直撃で狙う「シューティング」というテクニックの進化系。
青木選手曰く、例え水深が10m近くあろうと、ボートが真上にきて魚探の振動子の音が聞こえたら必ずバスは逃げるという。そこでその逃げる方向を魚探の映り方から推測し、先回りしてキャストしてダイレクトに打ち込むのが青木式ハーフシューティングなのだ。
超軽量リグがディープまで沈下するスピードも計算した上でのキャストになるため、相当に難易度は高く経験値も必要で、青木選手ならではのハイテクニックといえるだろう。

というわけで、自分がバスならどう頑張っても青木選手に速攻で釣られてしまう気しかおこらない神業テクで、弥栄湖戦に続く今季2勝目を手にした青木大介選手。現代トーナメントを勝ち抜くべくライトリグを徹底的に鍛えたまさにフィネス王に相応しい完勝となった。
 

ウイニングルアーは??

 

使用ルアーは、ガルプ!ベビーサーディン2インチ(バークレイ)のスモークシルバーフレックカラー(青木選手プロ監修カラー)と2インチピンテールワーム(ゲーリーインターナシュナル)をローテーション。
リグはダウンショットリグで、シンカーはタングステンドロップショットシンカー1.3g(スタジオワンハンドレッド)。
リーダーは80-90cm。
フックは、青木選手が開発したファイナルフィネス(フィナ)の#10。このフックはサイズの割に太軸で伸びにくく、シェイクでワームがズレない形状なのが特徴。
 

究極のフィネスセッティング!? ウイニングタックルは?

 

ウイニングタックルは、青木選手が究極のフィネスセッティングだと語ったもの。

ロッド:ファンタジスタDEEZ 60XULS フィネスゼロ(アブガルシア)
リール:レボMGX2500SH+アブワークスDEEZスプールキット(アブガルシア)
ライン:バニッシュレボリューション2ポンド(バークレイ)

5戦中4戦を消化したことで、最高に熱くなってきたのがTOP50年間王者(AOY)争い。暫定トップには今回の優勝含め、今季2勝の青木大介選手が君臨。
2位には元祖キング・オブ・トーナメンターである今江克隆選手が追う展開。久しぶりの年間王者争いに、今江選手が燃えないわけがない!

というわけで、注目の最終戦は霞ケ浦・北浦を舞台に10月20-22日に行われる。