cat_1_issue_oa-jolf oa-jolf_0_ed6eba1a6c18_人気芸人・四千頭身が生放送ガチ喧嘩  黙って出ていけ! ed6eba1a6c18 ed6eba1a6c18 人気芸人・四千頭身が生放送ガチ喧嘩  黙って出ていけ! oa-jolf 0

人気芸人・四千頭身が生放送ガチ喧嘩  黙って出ていけ!

9月6日(木)深夜、お笑いトリオ・四千頭身の後藤拓実、都築拓紀、石橋遼大がパーソナリティを務めるラジオ番組「四千頭身のオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送)が放送され、3人で石橋に贈る誕生日プレゼントを決めていく中で、後藤と石橋が大揉めする事態が起こった。

9月13日に22回目の誕生日を迎える石橋。それを受けて後藤と都築は、石橋本人の希望も聞きつつプレゼントを何にするかを考えたが、なかなか決まらずリスナーに意見を求めた。

するとリスナーから、「プレゼントはセリフがいいのでは?」という意見が届く。これは普段、石橋がほかの2人と比べて口数が少ないことから挙げられた意見だが、これをきっかけに、コントのネタ作成を担当している後藤が、石橋が最近舞台上でネタをよく噛むことを思い出して激しくダメ出し。強い口調で食って掛かる後藤に石橋も反発し、そこから激しい言い合いが繰り広げられた。

後藤:最近(石橋が)すごいネタを噛むんだよ。俺、ネタ終わりにすごい怒ってるもん。最近ムカつくんだよ、お前。

都築:おいおい、ムカついちゃダメだろ(笑)

石橋:噛むのは良くないよな。それは俺のせいだから、いっぱい練習してるもん。家とかでめっちゃ練習してるよ。

後藤:知らないよ、そんなの。じゃあ録画しとけよ。

都築:あはは、めちゃくちゃキツイじゃんお前(笑)

後藤:「知らないところでやってる」って、知らないところでやってる人言わないでしょ?

石橋:いや、だから今初めて言ったんじゃん。(後藤が)「知らないよ」って言うから。

後藤:いや、(知らないところでやってる人は)今も言わないもん、そもそも。

石橋:じゃあもう何も言わないよ、じゃあ俺は何も言わない!

後藤:お前、ちょっと怒ってんじゃん。お前、マジ性格悪いな。前に俺が「オチを考えないからダメなんだよ」って言ったときさ、お前、「俺にオチを求めるからダメなんだよ」みたいに言ってきたじゃん。

石橋:いつ?

後藤:お前が俺に、お笑い教えるなよ。このオールナイトニッポン(の企画)で持ち上げられているからって。持ち上げるなよこの番組も。全員してバカタレが!

都築:あはは(笑) めちゃくちゃじゃん!お前最強だな(笑)

石橋:いや、持ち上げられているわけじゃないから!

後藤:嫌いなんだよ、俺は、お前のことが!

石橋:いいよ別に、嫌いでも!

後藤:「嫌いでも」ってなんだよ! 戦ってくるなよ、お前が俺と。

石橋:何!? じゃあどうしてほしいの!?

後藤:お前もう黙って、ブースから出てけ!

都築:あはは(笑)

石橋:絶対出ていかねーからな!

都築:バケモンだなお前ら……(笑)

ネタについての本気のダメ出しから勃発した争いは、CMをまたいでも続く事態に。さらに、傍から見て大笑いしていた都築に対して、リスナーから「都築、笑ってないで2人を止めろよ!(笑)」とツッコミのメールが届いたが、都築は「笑っていられるレベルの争いだからですよ。一発ぐらい手が出てもまだ止めないかな」と余裕そうに答えていた。

<radikoタイムフリー>
(radikoタイムフリー:放送から1週間で配信終了)
番組名:ニッポン放送「四千頭身のオールナイトニッポン0(ZERO)」
放送日:2018年9月6日(木)27時~28時30分
パーソナリティ:四千頭身(後藤拓実、都築拓紀、石橋遼大)

外部リンク

cat_1_issue_oa-jolf oa-jolf_0_40dedfcd29e1_35歳迎えた三四郎・小宮、相方から受けたアドバイスとは? 40dedfcd29e1 40dedfcd29e1 35歳迎えた三四郎・小宮、相方から受けたアドバイスとは? oa-jolf 0

35歳迎えた三四郎・小宮、相方から受けたアドバイスとは?

9月7日(金)深夜、お笑いコンビ三四郎の小宮浩信と相田周二がパーソナリティを務めるラジオ番組「三四郎のオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送)が放送され、相田が3日に35歳の誕生日を迎えた小宮を祝福するとともに、“35歳らしい交友関係”についてアドバイスを贈った。

相田:もう35歳っていったら、いい大人でしょ?

小宮:そうだよ

相田:だからもう芸人じゃなくて、もっと芸能人とかと飲むとかさ

小宮:それは(自分の)勝手でしょ、別に

相田:芸人と飲んだ話とかさ、もう聞きたくないのよ。だから金子ノブアキさんとかとさ

小宮:金子ノブアキさん!?

相田:だからラジオとかでも「先日、ノブアキとバイクでツーリングして――」とか話してさ

小宮:あー、格好良いけどね

相田:「焚き火しようかみたいになって、そうしたら遅れてユウスケが来て」って言って

小宮:そういう話をするときは、面白いと思って話せばいいの?

相田:別に報告よ、他愛もない話

小宮:ユウスケっていうのは?

相田:伊勢谷友介さんね

小宮:伊勢谷友介さん!?

相田:「みんなで火を囲んでコーヒーを飲んで、満天の星空で――」っていう話をしてほしいな

小宮:分かった。ただ、もし僕がそういう話をラジオでしても絶対に陰口を叩くなよ!?

相田:あははははは(笑)

その後、相田の話は更にヒートアップし“いま仲良くしている芸人仲間と絶交してほしい”と小宮に詰め寄る場面も。しかし、今年の5月に先に35歳を迎えた相田が女性コンビ・ニッチェの近藤くみことよく飲みに行っていることを小宮が指摘すると、「ニッチェの近藤とは縁が切れない」と反論し、小宮は「ずるいよ」と腑に落ちない様子だった。

外部リンク

cat_1_issue_oa-jolf oa-jolf_0_cbd405ddabac_サッカーが好きすぎて、審判の資格まで取得した女性歌手 cbd405ddabac cbd405ddabac サッカーが好きすぎて、審判の資格まで取得した女性歌手 oa-jolf 0

サッカーが好きすぎて、審判の資格まで取得した女性歌手

歌手の大石まどか、山口ひろみ、島あきのの3人が、ラジオ番組『中山秀征の有楽町で逢いまSHOW♪』の公開収録に登場し、ライブショーを展開した。

山口ひろみは、幼稚園の頃から敬老会などでよく歌っていたのが「津軽海峡・冬景色」だったといい、「おじいちゃん、おばあちゃんに喜ばれていた歌なんですよ」と語った。そんな山口は大のサッカー好き。試合で応援したり、フットサルをやったり、さらにはサッカー好きが高じて審判の資格を取得したという。将来は、サッカーの試合の前に、国歌を山口が歌い、さらに審判もしてしまうという光景が見られるかもしれない。新曲『紅の雨』(2/14発売)は静岡県の修善寺が舞台で、人目をしのぶ恋を歌っている。

実は、デビュー前、とてもふくよかだったという島あきの。「80キロ近くあったんです。ふるさとの七飯町は、お米の産地でご飯が美味しくて、さらに函館で水揚げされたイカやホタテが大好きで、よく食べていました」と告白。『津軽海峡』(7/4発売)でデビューするために30キロもダイエットをしたおかげで、ベッドから楽に起き上がれるようになったという。

大石まどかの本名は「大石円」。両親が若い頃、お金に困ったことがあったので、娘にはお金の心配がないようにと「円(まどか)」と名付けたという。「父親は自動車修理工場を営んでいたので、車の名前『セリカ』にしようかと迷ったそうですが、私は、『円(まどか)』が気に入っています」と語った。

函館の出身で「はこだて観光大使」の大石に、オススメの観光地を聞くと「男性の修道院の『トラピスト修道院』が素敵ですよ。ぜひ、秋の行楽で、函館を訪ねて下さいね」とコメント。新曲『愛しの函館』(6/20発売)はレーモンド松屋が手がけたカラオケファンに人気の楽曲だという。

<radikoタイムフリー>
(radikoタイムフリー:放送から1週間で配信終了)
番組名:ニッポン放送「中山秀征の有楽町で逢いまSHOW♪」
放送日時:9月16日(日)5:30-6:00
パーソナリティ:中山秀征

外部リンク

cat_1_issue_oa-jolf oa-jolf_0_e059f71718a1_関ジャニ∞のシングル『ここに』がランキング初登場1位! e059f71718a1 e059f71718a1 関ジャニ∞のシングル『ここに』がランキング初登場1位! oa-jolf 0

関ジャニ∞のシングル『ここに』がランキング初登場1位!

【タワーレコードランキング 2018年9月3日~9月9日】

タワーレコード全店J-POPシングルランキング 2018. 9.3-9.9
1. ここに : 関ジャニ∞

2. ブラン・ニュー・アニバーサリー/Not Alone : B2takes!

3. ジコチューで行こう! : 乃木坂46

4. 満月に遠吠え/理由 : ナナランド
5. アンビバレント : 欅坂46
6. Black Bird/Tiny Dancers/思い出は奇麗で : Aimer
7. 「花火はいつ、打ち上がるのか?/未来テイクオフ」 : 京都男子
8. EMOTION : Q’ulle
9. 君の名前 : Sonar Pocket
10. 世界に一つだけの花 : SMAP

タワーレコード全店J-POPアルバムランキング 2018. 9.3-9.9
1. イザナワレトラベラー : After the Rain (そらる×まふまふ)

2. Love Yourself 結 ‘Answer’: BTS Vol.4 : BTS (防弾少年団)

3. We Go Up: 2nd Mini Album : NCT DREAM

4. Egypt Station : Paul McCartney
5. Mature : Team H
6. WANDERSOUL : SHANK
7. 海のOh, Yeah!! : サザンオールスターズ
8. 劇場版「フリクリ オルタナ/プログレ」Song Collection FooL on CooL generation : the pillows
9. 仮面ライダービルド パンドラボックス型CDボックスセット : Various Artists
10. The Song Remain The Same : Led Zeppelin

外部リンク

cat_1_issue_oa-jolf oa-jolf_0_2e0d829a0e38_日韓アイドルの実力差に、AKB48グループメンバーが驚愕 2e0d829a0e38 2e0d829a0e38 日韓アイドルの実力差に、AKB48グループメンバーが驚愕 oa-jolf 0

日韓アイドルの実力差に、AKB48グループメンバーが驚愕

9月5日(水)深夜放送のラジオ番組「AKB48のオールナイトニッポン」(ニッポン放送)に、韓国のオーディション番組「PRODUCE48」で活躍した宮脇咲良(HKT48)、宮崎美穂・竹内美宥・中西智代梨(AKB48)、山田野絵(NGT48)の5人が生出演。過酷だったというプロジェクトを振り返り、韓国の練習生らの鍛え抜かれたパフォーマンスが話題に上がった。

「PRODUCE 48」は韓国の大人気オーディション番組「PRODUCE101」とAKB48グループがコラボし、今年6月から8月まで放送されたオーディション番組。日韓の参加者96人が、グローバルガールズグループIZ*ONE(アイズワン)のメンバー枠を目指してオーディションを行い、選抜は“国民プロデューサー”と呼ばれるファンが投票。8月31日の番組最終回では、IZ*ONEのメンバー12名が決定し、日本からはHKT48・宮脇咲良、矢吹奈子、AKB48・本田仁美の3人が選ばれた。

番組は6月から始まったが、オーディションは4月から始まっており、番組冒頭から宮脇は「本当に過酷な4カ月でした。もう、辛さを通り越した辛さで、言葉に言い表せない」と振り返った。韓国のアイドルは、事務所の厳しい下積みや過酷な育成システム、ダンス・歌・語学の徹底した教育を経てデビューのチャンスが与えられるが、日本のAKB48グループのメンバーたちは、今回のプロジェクトで韓国の練習生たちの実力を目にして衝撃を受けたという。

宮崎美穂:初回の放送でみんな経験したけど、A~Fまでのクラス分けをされて

宮脇咲良:あれはヤバい!

宮崎:歌やダンスを先生に見てもらって能力ごとのクラスに分けられたんですけど。どうでした?

宮脇:私はAクラスで

宮崎:すごいよね

宮脇:でも韓国の人たちが本当に凄くて、『終了だな……』って思ってしまった

宮崎:『引き返す方法を考えよう』って思った

宮脇:(韓国のパフォーマンスを見て)日本人の皆で目を合わせながら『やばいやばい』って感じになっていたけど、あの雰囲気を(山田)野絵ちゃんが断ち切ってくれた

山田野絵:日本人で最初にオーディションを受けて、私はCクラスでした

宮崎:そのクラス分けがあった後、グループバトル、ポジション評価バトル、コンセプト評価バトル、投票が3回あって最終選抜者発表でしたが、どうだった?

宮脇:『ネッコヤ』(「PRODUCE48」のテーマソング)の日本語と韓国語バージョンを覚えるのが本当に大変で。放送ではシュンって終わったけど、本当は3日間にわたっていて

宮崎:一睡もできなかった。『ネッコヤ』は3日間くらいの練習期間があったけど、化粧を落とす暇もなかった

宮脇:ええー!?

中西智代梨:時間なかったですよね

宮崎:私は一度日本に帰ったこともあって、時間に追われ過ぎていて

宮脇:あの3日間、本当に壮絶でしたよね。日本人に会ったら泣いちゃうくらいだった

日本のメンバーたちは、韓国のアイドルの鍛え抜かれたパフォーマンスを見せられ、さらに語学の壁もあり、同じ日本人に会っただけで感情が込みあがり号泣していたという。その後も「PRODUCE48」の振り返りトークは続き、一番辛かったこと、参加してから変わったこと、仲良くなった韓国のメンバーについて明かしたほか、IZ*ONEとして選ばれた矢吹と本田の音声コメントも紹介。

番組後半には、“再度「PRODUCE48」のような企画があったらエントリーをするか?”という話題もあがったが、「もちろん参加する!」という意見ばかりではなく、「覚悟がないと参加できない」という切実な意見もあった。

外部リンク

cat_1_issue_oa-jolf oa-jolf_0_cd4450b155b6_フィロソフィーのダンス、メンバー集めが独特すぎる!? cd4450b155b6 cd4450b155b6 フィロソフィーのダンス、メンバー集めが独特すぎる!? oa-jolf 0

フィロソフィーのダンス、メンバー集めが独特すぎる!?

9月5日(水)深夜放送のニッポン放送『ミュ~コミ+プラス』に、女性アイドルユニット・フィロソフィーのダンスの十束(とつか)おとはと日向ハルが出演し、グループに加入するまでの経緯を語った。

フィロソフィーのダンスは、氣志團、ナンバーガール、ベースボールベアーなどを手がけた音楽プロデューサー・加茂啓太郎がオーディションとスカウトでメンバーを集め2015年に結成された4人組女性アイドルユニット。『コンテンポラリーなファンク、R&B、哲学的な背景を持つ歌詞をアイドルに歌わせる』というコンセプトの元、本格的な楽曲・ダンス・歌のパフォーマンスが特徴的なアイドルとして、アイドル好きのみならず、純粋な音楽好きからも人気を集めているが、実はグループ結成にあたり、プロデューサーの加茂による独特なメンバーの集め方があったという。

吉田尚記アナウンサー:日向さんは、どうやってフィロソフィーのダンスに加入することになったんですか?

日向:私は元々バンドをやっていたんですけど「もうバンド無理だな、このまま続けても売れないな」と思っていた時に、プロデューサーの加茂さんと当時から知り合いだったので「何か仕事をください!」って

吉田:あ、そうなんだ!?

日向:そしたら加茂さんから「今ちょうどアイドルオーディションをやっているので見学に来ないか」ってなって、行ったらグループに加入してました

吉田:加茂さんって国民的バンドをいくつも発掘してきた、その道のプロ中のプロなんですよね。そんな加茂さんがアイドルをプロデュースするって聞いた時、僕すごいびっくりしたんですよ

日向:びっくりしますよね(笑) 見学に行った次の会では、もうメンバーになってました

吉田:十束さんはどうやって加入したんですか?

十束:オーディションがあったんですけど、履歴書無しで受けられたんですよ。で、その募集の際の参考画像がアイドルとかの写真じゃなくて、加茂さんの顔写真だったんです、おじさん1人の写真がバン! って(笑) それで面白そうと思って受けたら受かって

吉田:あはははは(笑)

日向:元々はここまで楽曲にこだわるアイドルグループって感じじゃなかったもんね。何も分からず入ったらこうなっていました

どんなアイドルとして活動するかも分からず、いつのまにかアイドルらしからぬ本格的なパフォーマンスをするグループに加入していたと語った2人。しかし結果的に加茂のおかげで、今の良い雰囲気のグループが出来上がったと語り、感謝の言葉を語っていた。

外部リンク

cat_1_issue_oa-jolf oa-jolf_0_18afa27bf1d6_改めて痛感した「内田裕也」という存在の偉大さ。 18afa27bf1d6 18afa27bf1d6 改めて痛感した「内田裕也」という存在の偉大さ。 oa-jolf 0

改めて痛感した「内田裕也」という存在の偉大さ。

8月16日、Webラジオ「コトブキツカサのオールナイトニッポンi」第55回が配信され、密着番組を観て感じた内田裕也の凄さについて語っている。

フジテレビで放送されているドキュメンタリー番組「ザ・ノンフィクション」。先日は「転がる魂 内田裕也」というタイトルで、7月29日と8月5日の前後編に渡ってロックンローラー・内田裕也を特集し放送された。

この特集をディレクターとして担当したのは映画監督・崔洋一。今回の番組制作を行うにあたって300時間以上にも渡って取材を行い、日常や音楽活動の現場に密着した。

内田裕也と崔洋一のタッグは1983年に公開された映画「十階のモスキート」から。一部の映画ファンからカルト的人気を誇るこの作品だが、コトブキも学生時代に観て衝撃を受けたという。

「僕が観たのはテレビの深夜放送。あの頃は映像の世界も今ほど規制が厳しくなかった時代でしたが、それでも凄い。高校生だった僕が『こんな映画観ていいの?』と感じるくらいブっ飛んだ内容でした。」と語った。

今回の「ザ・ノンフィクション」では、内田裕也がライフワークとして行っている『ニューイヤーズワールドロックフェスティバル』へ向けた裏側にも密着。40年来の親交がある崔洋一だけに、内田裕也の普段は見せない一面にも鋭く迫っていたという。

「内田裕也さんは現在78歳でご高齢。正直、体調がすぐれない時にはステージへの移動もスタッフの手を借りないと困難な状態で、番組では思い通りに行かず苛立つ生々しい場面などもかなりも放送されていました。それでもやっぱり凄いのは本番での集中力。ライブが始まってステージに上がると、『これが内田裕也だ』という存在感を放っているのに感動しました。」

ちなみにコトブキは以前、ある映画イベントで内田裕也と共演したことがあり、その時にも“凄さ”を痛感する出来事があったという。

「そのイベントには『ジャッカス』シリーズで世界的な人気を誇るジョニー・ノックスヴィルがゲストで、内田裕也さんがスペシャルゲスト。前半はジョニー・ノックスヴィルにインタビューして、途中で内田裕也さんがサプライズ登場する段取りだったんです。」、「台本の予定では、登場後3分間だけ裕也さんにお話を聞いて次の進行に移る予定だったんですが、その日の裕也さんはすごく上機嫌で…登場から25分、ずっと喋りっぱなし。オノヨーコさんとのエピソードやダコタハウスの話など、ご自身のハリウッドの思い出を話してくれたんです。」、「僕が下手だったとも言えるんですが、楽しそうに話してくれている裕也さんの話を遮って次へ行ける司会者はいないと思います。ちなみに、ジョニー・ノックスヴィルも裕也さんが話している時は、うなづきながら話を聞いていた。きっと言葉の壁を越えて、『この人は凄い人だ。話を止めちゃいけない』と感じたのかもしれない」と、振り返った。

外部リンク

cat_1_issue_oa-jolf oa-jolf_0_9a21a8abfe5a_土曜の郵便物配達廃止~多くがDMの現状では支障ない? 9a21a8abfe5a 9a21a8abfe5a 土曜の郵便物配達廃止~多くがDMの現状では支障ない? oa-jolf 0

土曜の郵便物配達廃止~多くがDMの現状では支障ない?

ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(9月12日放送)に数量政策学者の高橋洋一が出演。郵便物の土曜日配達廃止について解説した。

手紙やハガキなどの郵便物、土曜日の配達廃止を検討

総務省は手紙やハガキなどの郵便物の土曜日の配達を取りやめ、平日のみとする検討に入った。人材不足で配達員の負担が増えているためで、早ければ2019年にも郵便法を改正する方向で検討している。

飯田)ツイッターでは「こんなことにまで法律改正が必要なんだ」というご意見があります。

高橋)そうでしょうね(笑)。法律が随分あるから民営化にしたのですが、郵便法などは大分残してそのまま。民営化することで全部直したかったけれど、できなかった。私は郵政民営化の担当をしていたのですが、このようなことが多かったです。

飯田)あの当時積み残したものが、いま足かせになっているということですか?

高橋)本当は民営化して、全部自由にしようということだったのです。ところが政治的に大変だから残せ残せと言われて、できなかった。ようやく人手不足になって背に腹はかえられず、このような形になったのでしょう。

飯田)メールもいただいています。ラジオネームちょっちゃんさん・葛飾区53歳主婦の方。「郵便法で規定されていたのですね。隔日でも良いのではないかと私は思います。緊急性のあるものは速達にすれば良いだけですし」。

高橋)その通りですよ。ただ、本当の民間でしたら、サービスは毎日やりますよね。

飯田)毎日、フルサービスは全部やっておいてと。

郵便物は8割がダイレクトメールなのでそれほど支障はない

高橋)やっておいて、あとは人員の配置なのでしょうけどね。郵便はかなり量が減ってきているので、人員が割けなくなったのでしょう。みなさん郵便なんて出さないですよね。いまは全部メールでしょう?

飯田)手紙は出さなくなりましたね。

高橋)あるデータで郵便物は7~8割が商業郵便、ダイレクトメールですよ。本当の手紙は少ない。いまですと証明書関係くらいしか郵便局を使って郵送しないのではないですか。

飯田)配達証明などは、一般郵便とは別枠になりますからね。

高橋)だからダイレクトメールが来なくなるとか、それぐらいの話です。

飯田)日曜日は普通郵便を配達していないから、これを土曜日まで拡大するということですね?

高橋)そうですね。

成り立たないほどに郵便物が減少している

飯田)もう1通、サンライズやっさんさん・横浜港北区からです。「我が家に配達に来る『ゆうメイト』と呼ばれる期間雇用の配達の方。月曜日は他の曜日の1.5倍は郵便物があるので、超過勤務になると言っていました。土曜が廃止になると月曜はさらに大変なことになりそうですね」。

高橋)そうでしょうね。

飯田)でも土曜日に割く人件費を考えると、超過勤務になってもこちらの方が良い?

高橋)おそらく人件費的には浮くと思います。実は郵便はもう、やりようが無いくらい減少しているのです。だから郵便局はいろいろなことをして、いろいろなものを売るようになった。それも1つのやり方ですけどね。

飯田)投信ですとか、そういうものも。

高橋)本当はコンビニのようにしたかったのですが、そこまではできていないですね。

飯田)もう1つツイッターで指摘があったのが、以前ヤマト運輸との間で揉めていたメール便とか、いわゆる信書の取り扱いの部分。ダイレクトメールは信書の扱いだから郵便局しか取り扱えないということになっています。

高橋)信書はいまの法律もそのままだったと思います。

<radikoタイムフリー>
(radikoタイムフリー:放送から1週間で配信終了)
番組名:ニッポン放送「飯田浩司のOK!Cozy Up!」
放送日時:9月12日(水)6:00~8:00
パーソナリティ:飯田浩司アナウンサー

外部リンク

cat_1_issue_oa-jolf oa-jolf_0_fc70da4eb58c_北海道胆振東部地震 被災地を歩く fc70da4eb58c fc70da4eb58c 北海道胆振東部地震 被災地を歩く oa-jolf 0

北海道胆振東部地震 被災地を歩く

【報道部畑中デスクの独り言 第82回】

ニッポン放送では9月1日の防災の日、特別番組を放送しましたが、週が明けたその後、台風21号、北海道胆振東部地震と、大きな災害が立て続けに発生しました。北海道の地震については発生翌日、飯田浩司アナウンサーとともに現地に向かいました。

今回の地震での犠牲者は41人に上りました。このうち、36人が亡くなった厚真町の土砂災害現場、轍のある狭い農道を通って目にした光景は、自然がひとたび牙をむけば、その前には人間は無力であることを改めて感じさせるものでした。

最も大きな被害が出た吉野地区、山肌から見えるこげ茶色から黄土色の濃淡のグラデーションは、山が表面の土だけではなく、中の地層をも根こそぎ引きずり下ろしたことを示しています。その麓には大量の土砂に樹木が埋もれ、倒壊した家屋もそこに含まれます。家具などの家財道具ものぞいていました。台風21号の影響もあってやわらかくなった土壌の下、自衛隊・警察・消防などが注意深く活動を行っていました。

一方、同じ厚真町でも上流の幌内地区、町内を走る厚真川には大量の土砂が流れ込んで川をせき止め、「土砂ダム」をつくっていました。先の台風21号は北海道にも大雨をもたらしましたが、さらに雨が降れば新たな土砂崩れ、川の氾濫などの二次災害が懸念されます。

ここでは十数台の重機が「バケツリレー」のごとく土砂を除去する光景がありました。現場では時折雨が降っていましたが、「雨よ、これ以上降らないでくれ」…重機のクレーンのアームはそう祈っているように見えました。

被害があった山はどれも100mほどの高さですが、そこに繁る樹木は白樺やスギといった細く長い木々です。火山灰を主体とした脆弱な地盤とともに、被害がもたらした原因とみられます。

厚真町役場の周辺には様々な施設が集まっていました。自衛隊の前線基地にもなっていましたが、その中の一つ、総合福祉センターには避難所が設けられ、町内で最も多い人々が身を寄せていました。床に薄いマットを敷いて座り込む形、腰痛を持つ高齢者には厳しそうです。

また、西日本豪雨の時は空調設備がクローズアップされましたが、ここには空調装置はありません。北海道内、節電が呼びかけられてはいますが、避難が長期化すれば、空調やプライバシー確保など、環境の整備も必要になってくるかもしれません。

物資の面では不満の声はあまり聞かれません。食料についてはピザや北海道産の牛肉を使ったサイコロステーキも振る舞われ、食欲をそそる香りに住民から笑顔もこぼれていました。ただ、断水が続いていることで、入浴や洗濯はできません。給水車からは常時、水を受け取ることができましたが、厳しい状況は続きます。

こうした中、地震発生から3日目の8日夕方には自衛隊による入浴支援が始まります。「“地獄に仏”とはこういうことでございますわよ」…入浴後の女性がうれしそうに話していました。

避難所は地震発生から日も浅く、住民の方々もまだ気が張っているからか、むしろ「和気あいあい」とした感じで、悲壮な雰囲気はありませんでした。しかし、避難が長期化するにつれて人の心や環境が変化するのは、これまで起きた幾多の災害が物語っています。住民の中には地盤が下がって家が傾いてしまった人もいます。

また、厚真町は稲作地帯、これまでの天候不順に今回の地震で稲が押しつぶされた場所も多く、収穫は厳しくなりそうです。避難している人たちの心がこれ以上、折れることのないよう、私どもメディアも含め、多くの人が支えていく必要があります。
(その2に続きます。画像はすべて9月8日撮影のものです)

外部リンク

cat_1_issue_oa-jolf oa-jolf_0_5b401696de33_巨人・杉内 松坂との「同期対決」について 5b401696de33 5b401696de33 巨人・杉内 松坂との「同期対決」について oa-jolf 0

巨人・杉内 松坂との「同期対決」について

今日の「スポーツアナザーストーリー」は、今季限りで引退する意向を表明した巨人・杉内俊哉投手のエピソードを取り上げる。

巨人・杉内俊哉投手(37歳)が、今季限りでユニフォームを脱ぐことが分かりました。現役2位の通算142勝をマークしているサウスポー・杉内ですが、2015年、ソフトバンク時代から痛めていた右股関節痛が悪化し、戦線を離脱。オフに手術を受けましたが、股関節をかばって投げたことで、左肩痛も発症。ここ3シーズンは、1軍のマウンドに上がる機会がありませんでした。

2015年には推定5億円だった年俸も、オフの更改で、90%ダウンの5,000万円に。昨年オフは、さらに半分の2,500万円まで下がりましたが、ファームで懸命にリハビリを続けていました。現在、同じく故障と闘っている山口鉄也も、杉内についてこう語っています。

「ずっとひたむきにリハビリに励んで、辛いという姿を見せない。自分も励みになりました」。

身長は、プロ野球選手としては小柄な175センチ。体格に恵まれていたわけでもありませんが、不断の努力と不屈の精神で17年間、プロの世界で戦ってきたのです。

しかし「体がもう限界」「十分、やりきった」と、引退の意向を表明。近く、記者会見を開く予定です。

杉内といえば、プロ4年目の2005年に18勝を挙げ、ソフトバンクの日本一に貢献。この年、最多勝、沢村賞、パ・リーグMVPに輝くなど、数々の輝かしい勲章を手にしました。

巨人にFA移籍した2012年からは、3年連続で2ケタ勝利をマークし、セ・リーグ3連覇に貢献。移籍1年目のセ・パ交流戦では、楽天・田中将大と投げ合い、9回2アウトまでパーフェクトを続けたこともありました。そこでフォアボールを出し、惜しくも偉業達成は逃しましたが、ノーヒットノーランを達成。また3度出場したWBCでの活躍も見逃せません。

移籍していきなりエースナンバーの「背番号18」を背負ったことで、いろいろ言われたこともありましたが、結果を残して黙らせてきた杉内。そしてライバルとしてパ・リーグ時代に何度も投げ合い、励みにしていたのが、同世代の中日・松坂でした。
自分の世代が「松坂世代」とくくられることに、反発心もあったかもしれません。「アイツにだけは負けたくない」と闘志を燃やし、なんとかその差を縮めようとしたことが、ここまで現役を続けてこられた理由でもあるのです。

残念ながら、巨人・中日戦での「同期対決」は実現しませんでしたが、

「言葉がふさわしいか分からないけれど『おなかはいっぱい』です」

と語った杉内に、悔いはありません。17年間、お疲れ様でした!

外部リンク