cat_1_issue_oa-jolf oa-jolf_0_a81c8ee6dd44_avex松浦社長の呼称『max』は小室哲哉が“休んだ”から? a81c8ee6dd44 a81c8ee6dd44 avex松浦社長の呼称『max』は小室哲哉が“休んだ”から? oa-jolf 0

avex松浦社長の呼称『max』は小室哲哉が“休んだ”から?

エイベックス・グループ・ホールディングスの創業者であり、代表取締役社長 松浦勝人こと、max matsuuraがお送りする番組、ニッポン放送『max matsuura 仕事が遊びで遊びが仕事』。7月2日に、放送400回目を迎えることを記念して、6月18日(398回)から4週にわたり、エイベックスの大躍進を支えたスペシャル・ゲスト 小室哲哉が登場。そして、今回ついに4週目を迎えた。

ここでしか聞けない、エイベックス黎明期の秘密やTKヒット・ソング誕生秘話など、26年の付き合いとなる2人の歴史が紐解かれていく。

月曜の早朝、日本一早くオープンする、日本一ガラス張りの社長室。それが、エイベックス・グループ・ホールディングスの創業者であり、代表取締役社長、松浦勝人こと、max matsuuraがお送りする番組、『max matsuura 仕事が遊びで遊びが仕事』——。

小室:あゆの最初の時に、オリコン・チャートなどで1位を取れなかった頃。そんな時にひとつだけ、何かのメディアで1位をとったんだよね。女子高生の中でのランキングとかで。

松浦:ああ、ニッポン放送のラジオでの番組ですよ。“次にブレイクするアーティスト”みたいな。

小室:そんなにマスじゃないんだけど、ある一部の同世代の人に支持されるアーティスト・ランキングであゆが1位をとったんですね。普通は見落としがちだと思うんですけど、なんていうか社長はそれをうまく使って拡大させたんですよ。

荘口:お〜。

小室:「これで1位をとった人ですよ」っていうようなやり方をしたのを見ていて。ちっちゃな芽でもちゃんと大きく育てる、伝えていくやり方ってのは、僕の中にはなかった発想だったんです。

荘口:その時、松浦さんはどう思われていたんですか?

松浦:いやだってもう、当時は何もなかったから。とりあえずそれしかないっていう。それを派手にしていくしかないっていう。

荘口:でも、そこからだんだん、あゆは世の中的に盛り上がっていったわけで。

松浦:まぁ、そうですね。今みたいにSNSもなかったので、割とそんな意味では仕掛けっちゃ仕掛けになるんで。今はまったく通用しないと思うけど、当時のやり方としてはハマったよね。

荘口:松浦さんは、自分でプロデュースすることにおいては?

松浦:いや、プロデュースしたっていうか、なんで「Produced by max matsuura」って付けたかというと、あれは当時テレビ東京でやっていた『ASAYAN』という番組を、小室さんが休むから代わりに半年やってって言われて「そうですかぁ」ってやったんですよ。

荘口:そうだったんですか!

松浦:それまでテレビなんか出たことなかったもん。それで「(maxとか言って)あの人だれ?」みたいになって。そもそもは名刺に「masato max matsuura」って書いてたんですよ。なぜmaxって書いてあったかというと、単純に海外へ行くことが多かったから、向こうだとmasatoって言えないんですよ。呼びやすくmaxにしただけですよ。その名刺をテレビ東京の人に渡してたんですね。そうしたら、いきなり番組で太字のテロップで「max matsuura」と出てきたんですよ(苦笑)。自分で観ていて「なんだこりゃ!」って(笑)。最初「やめてくれませんか?」って言ったんですよ。

荘口:あ、そうなんですか。「このキャラでいきたい!」とかじゃなかったんですね(笑)。

小室:そうでしたねぇ。ありがた迷惑ですよね。僕が勝手に休んじゃったんで(苦笑)。誤解はすごいあったと思いますよ。

荘口:いきなり「max matsuura」ドーン!!! でしたから(笑)。

松浦:当時、番組って事前に教えてくれないんですよ。僕も立場そんなに強くなかったから。「この方がインパクトあるんで」って言われたら「そうですかぁ」としか言えなくて……。毎週毎週やられて。

荘口:どんなキャラなんだって視聴者は思いますよね。

松浦:そこばっかり目立っていたから。じゃぁ、せっかく知られたんだしそれも宣伝に使おうって思ったんですよ。なぜならば『ASAYAN』であんなに目立っていたから。その後、手がけたアーティストが売れたので、それ以降もちょっと「Produced by max matsuura」は使っていたという。

荘口:そうしたら、もうmaxという名前から戻れなくなったんですね。

松浦:そう(笑)。400回も続くラジオまでやっちゃって(苦笑)。

荘口:そりゃ、小室さんとは違うプロデュース論だったわけですね。

松浦:さっきの、ちょっとしたことから大きくしていくっていうのがわかりやすいよね

<radikoタイムフリー>
(radikoタイムフリー:7月17日午前5時配信終了)
番組名:ニッポン放送「max matsuura 仕事が遊びで遊びが仕事」
放送日:7月9日(日)25:00~25:30
パーソナリティ:max matsuura(エイベックス・グループ・ホールディングス株式会社 代表取締役社長CEO松浦勝人)

外部リンク

cat_1_issue_oa-jolf oa-jolf_0_d71c3c49889a_ランパンプス・小林、都政の仕事で忘れ物!深夜に大捜索 d71c3c49889a d71c3c49889a ランパンプス・小林、都政の仕事で忘れ物!深夜に大捜索 oa-jolf 0

ランパンプス・小林、都政の仕事で忘れ物!深夜に大捜索

7月10日(月)深夜放送の「ランパンプスのオールナイトニッポン0(ZERO)」(毎週月曜27:00~)で、東京都の任命で“保育現場で働く人の応援サポーター”としても活動するランパンプスの小林良行が、活動の一貫で使う“教科書”を買い忘れてしまったことを暴露。リアルタイムで聞いていたリスナーを巻きこみ、ラジオの生放送で教科書を大捜索するという一幕があった。

先月6月、小中高の教員免許と保育士の資格を取得している寺内ゆうきの殊功から、白羽の矢が立ち、東京都の待機児童対策として保育の現場で働くひとを応援する “とうきょうホイクマン” にランパンプスが任命された。

一方、相方の小林良行は資格を持っていないことから、保育や子育て支援分野の各事業に従事するうえで、必要な知識や技術などを学ぶ「子育て支援員」の養成研修を受講している。“お笑い芸人”という立場での活動ではあるが、研修を真剣に取り組んで勉強していることを前回の番組内でも語っていた。

ところがこの日、放送が始まってすぐ、小林が東京都子育て支援員研修で必要な教科書を買い忘れてしまったことが明かされ、放送時間の1時間30分を使ってリスナーと共に教科書を探す流れとなった。

寺内:緊急事態です。ランパンプスは“とうきょうホイクマン”として活動していて、小林さんは「子育て支援員」になるための勉強を隔週で受講しているんですが……。明日の授業は何時からですか?

小林:朝9時

寺内:いま、我々は深夜3時から4時30分までのラジオをしておりまして……。9時から何時まで授業があるんですか?

小林:夕方の17時20分

寺内:……8時間30分。大変だと思います

小林:良いんだよ。そこは。勉強だから

寺内:そうですよね。その授業で使う教科書が必要なんですよね?で、そのタイトルは

小林:『家庭的保育の基本と実践・第2版』福村出版さん

寺内:小林さん、その教科書は今お持ちで……

小林:買い忘れたーーー!やべーよー、明日の、明日の9時までに必要なのに!助けてくれー助けてくれよーみんなー!怒られる、大人に怒られるよー

寺内:それ、何時に気付いたんですか?

小林:0時

寺内:この番組の打ち合わせ中に、小林さんの叫び声が楽屋中に響きまして。明日の授業で必要な物を買い忘れるということを、まさか27歳がブチかましています。どうすんの?

小林:助けてくれぇーリスナー!!

これまで真面目に研修をしていたこともあり、どうにか教科書を手に入れて授業に挑みたいとするが、この時点で時間は深夜3時過ぎ。小林の要望で、番組のメールテーマも“小林を助けるメール”を募集すると、続々とリスナーからアドバイスが届いた。

<メール:大分県から最短ルートで朝9時10分羽田着です。持っていきましょうか?>

小林:間に合わないよ

<メール:もう使わないので差し上げます。『電気磁気学の基礎と実践』という教科書ですよね?>

小林:……『家庭的保育の基本と実践・第2版』です

<メール:小林さん、先ほど「教科書をコピーする」とおっしゃっていましたね。無断複製は立派な犯罪です。“保育”の前に“モラル”を身につけてください。次、同じことを言うならニッポン放送に警察を呼びます>

小林:冗談ですよ。“ボケ”ですやん

続々と名案・珍案が届く中、 “そんな甘い考えで資格を取ってほしくない”と研修への姿勢を改めるように、という最もな意見も届く。

番組終盤では、24時間営業の書店に電話をかけることに。すると、かなり特殊な本であるにもかかわらず「“先ほども”お問い合わせいただいたが、扱っていない」という返答があり、番組リスナーが在庫確認してくれていたことが判明。深夜の時間、本気で小林を助けようと動いていたリスナーも多くいたのだった。

外部リンク

cat_1_issue_oa-jolf oa-jolf_0_5c378c4fa652_満島ひかり、オールナイトニッポンに初登場決定! 5c378c4fa652 5c378c4fa652 満島ひかり、オールナイトニッポンに初登場決定! oa-jolf 0

満島ひかり、オールナイトニッポンに初登場決定!

圧巻の演技力と存在感を放つ俳優・満島ひかりが、初めてオールナイトニッポンのパーソナリティに挑戦する。映画、テレビドラマ、歌唱、CMなどでオーディエンスを魅了する彼女が、フリートークを繰り広げるたっぷり2時間のラジオ「満島ひかりのオールナイトニッポンGOLD」は、7月21日(金)午後10時から全国ネットでオンエアとなる。

毎週金曜日午後10時~深夜0時に放送されるニッポン放送『オールナイトニッポンGOLD』は、週替わりの様々なジャンルのパーソナリティによるバラエティに富んだフリートークと音楽が楽しめる大人の『オールナイトニッポン』。

7月21日(金)のスペシャルパーソナリティは、Mondo Grossoの新曲『ラビリンス』でも話題の俳優・満島ひかり。ニッポン放送での冠番組は初めてとなるが、ほとんど台本のない2時間の番組で、どんなトークを繰り広げるのか?7月29日(土)公開の、奄美大島が舞台となった主演映画『海辺の生と死』への想いも聴けそうだ。そして!この日ここで初出しとなるサプライズ情報があるとのこと。

「満島ひかりのオールナイトニッポンGOLD」は、7月21日(金)午後10時から、ニッポン放送をキーステーションに全国19局ネットでオンエアされる。

■番組名

ニッポン放送『満島ひかりのオールナイトニッポンGOLD』

■放送日

2017年7月21日(金)午後10時~深夜0時(22時~24時)全国ネット

■パーソナリティ

満島ひかり

外部リンク

cat_1_issue_oa-jolf oa-jolf_0_a07b7516329d_フミヤ,デーモン,藤井隆らの「オールナイトニッポン」開始 a07b7516329d a07b7516329d フミヤ,デーモン,藤井隆らの「オールナイトニッポン」開始 oa-jolf 0

フミヤ,デーモン,藤井隆らの「オールナイトニッポン」開始

ニッポン放送は、「オールナイトニッポン」が今年10月に50周年を迎えることを記念して、これまでに「オールナイトニッポン」を担当したパーソナリティによる新番組「オールナイトニッポンプレミアム」を10月からスタートする。

深夜1時、ビタースウィートサンバのテーマにのって生放送がスタートする「オールナイトニッポン」は、1967年10月2日に放送を開始してから、今年の10月で50周年を迎える。50年に渡り、才能豊かな数々のパーソナリティを見出し、リスナーと寄り添い、深夜の解放区として、話題や文化の発信基地となっている「オールナイトニッポン」。

この「オールナイトニッポン」50周年を記念して、今年10月から来年3月までの半年間、月曜から金曜の午後7時から8時50分まで、「オールナイトニッポンプレミアム」を放送。パーソナリティには、過去にオールナイトニッポンを担当した人気パーソナリティを起用。懐かしくて、新しいオールナイトニッポンが誕生する。

10月から12月までの3ヶ月間、パーソナリティを担当するのは、氣志團・綾小路 翔、ココリコ、藤井フミヤ、デーモン閣下、藤井隆。来年1月から3月までは、新たなラインナップで放送する予定となっている。

月曜担当:綾小路 翔 コメント

「オールナイトニッポン」50周年、氣志團結成20周年イヤーに久々のニッポン放送レギュラー、嬉し過ぎてステップを踏んでいます。全國の深夜族達との熱いレディオGIG、楽しみでたまりません。朝まで全開、アクセルオン!そこんとこ夜露死苦!

※綾小路 翔 過去のオールナイトニッポン担当
(2001年10月~2002年9月、金曜27時~28時30分)
(2002年10月~2003年3月、金曜25時~27時 )

火曜担当:ココリコ コメント

■遠藤章造

この度は久々のANN。よろしくお願いします!!46歳のバツ1のおっさんのトーク、楽しんで下さ~い。

■田中直樹

寝かせませんよ~。オンエアーは19時から20時50分までですけど。

※ココリコ 過去のオールナイトニッポン担当
(1999年4月~2001年3月  月曜25時~27時 )

水曜担当:藤井フミヤ コメント

久しぶりのLFレギュラーです。またあの場所に通える事が、嬉しく&懐かしく。今の自分らしい番組にします!

※藤井フミヤ 過去のオールナイトニッポン担当
(1989年4月~1989年12月 水曜25部~27時)

木曜担当:デーモン閣下 コメント

グハハハハハハハ~、デーモンである!吾輩が番組を受け持っていた時と比べて、時間帯やリスニング環境も随分異なっているが、そもそも「懐かしい!」だけで終止する番組をやるつもりは更々無いので、インターネットなどを駆使して新たな気持ちで聴けばいいじゃないか!それでは番組で会おう、ウハハハハハハハ~!

※デーモン閣下 過去のオールナイトニッポン担当
(1987年4月~1990年5月 月曜25時~27時 )

金曜:藤井隆 コメント

当時はほんとになにも出来なくてリスナーの皆さん、スタッフの皆さんにご迷惑をおかけしてばかりでした。少しでも楽しんで頂ける放送が出来るよう頑張りたいです。

金曜:藤井隆
(2001年10月~2002年3月 月曜25時~26時 )
(2002年4月~2002年9月 土曜25時~27時)
(2003年4月~2003年9月 木曜27時~28時30分)




■番組タイトル
「オールナイトニッポンプレミアム」

■放送日時
月曜~金曜日 午後7時~8時50分
ニッポン放送ほか全国ネットで生放送(予定)

■放送開始日
2017年10月2日(月)

外部リンク

cat_1_issue_oa-jolf oa-jolf_0_258128c2215d_ももクロ・佐々木彩夏が告白「憧れの老後生活」 258128c2215d 258128c2215d ももクロ・佐々木彩夏が告白「憧れの老後生活」 oa-jolf 0

ももクロ・佐々木彩夏が告白「憧れの老後生活」

7月9日(日)夜放送された「ももいろクローバーZ cxoxo」で、玉井詩織と佐々木彩夏がまだ先の“理想の老後生活”について話し合った。

番組冒頭では、「皿うどん」と「ちゃんぽん」を収録前にお腹いっぱい食べてきたことを報告。佐々木は、皿うどんが大好物という玉井のことを“皿うどん大先生”と呼んで、調味料を使った美味しい食べ方を教えてもらったそうで「皿うどんにたっぷりお酢をかけるのが大好き」「あーちゃんも、皿うどんにお酢いっぱいかけちゃった」と楽しい食事だったようだ。

このあと、リスナーから送られてきた「だいぶ気の早い話ですが、理想の老後生活を教えてください」という内容のメールを紹介し、思い思いの老年期について語った。

玉井:老後って何歳くらいから?

佐々木:結婚して、子供が産まれて、独り立ちしてー、その後の生活?

玉井:この間沖縄に行ったんだけど、沖縄に住むのもいいなぁって思った

佐々木:えー住めるなぁ?あーちゃん的には“住む所”って感じがしないんだよなぁ。たまに行くから良いのかなって思っちゃうの

玉井:自然とはかけ離れた生活しているからね。私の理想は、梅の木を育てて、出来た梅の実を梅酒とか、梅ジュースにしたい

佐々木:なんで梅なの!?

玉井:梅が好きなんだけど、映画『海街diary』(2015)の印象がすごい強くて、梅ジュースを漬けているシーンがあって『あ~梅をおうちで漬けるって良いなぁ』って思って

佐々木:わたしは映画から影響を受けることが多いんだけど、『SEX and the CITY』でお洒落して、ニューヨークでヒールをカツカツ鳴らして歩いていたのを見て、友達と一緒にそういうの出来たらカッコいいなって思ったの

玉井:そういうのも良いよね、確かに楽しそう

佐々木:だから友達を大事にしようと思いましたー。昨日

玉井:昨日かい!

佐々木:あとね、夏菜子(ももいろクローバーZ・百田夏菜子)ちゃんにこの前、「わかったよ、お婆ちゃんになったらあーりんとは仲良くしてあげる」って言われの。しばらくは仲良くしてくれないみたいなんだけど、お婆ちゃんになったら仲良くしてくれるみたいだから。お婆ちゃんになったら夏菜子ちゃんと仲良く過ごしているかもしれないなぁ(笑)

他、番組では、かれこれ9年「ももいろクローバーZ」と過ごしてきたことでメンバーが“似てきてしまったこと”も紹介。家族よりも長い時間を一緒に過ごし、食べるもの、見るTVも同じで「中身が似てくる」と話していた。

外部リンク

cat_1_issue_oa-jolf oa-jolf_0_843df96f3b67_三四郎・小宮がなりたかった職業は“バンドマン”? 843df96f3b67 843df96f3b67 三四郎・小宮がなりたかった職業は“バンドマン”? oa-jolf 0

三四郎・小宮がなりたかった職業は“バンドマン”?

7月7日(金)深夜放送の『三四郎のオールナイトニッポン0(ZERO)』で、バンド「ゲスの極み乙女。」ボーカルの川谷絵音が自身のツイッターで「毎年願いは同じです。姪っ子がバンドマンと付き合いませんように」とつぶやいたことを話題に上げた。

2015年7月7日から川谷絵音は“バンドマンと付き合いませんように”と毎年、七夕の願いをツイートしていて、今年も変わらない内容を投稿。昨年、『三四郎のオールナイトニッポン0(ZERO)』でこのツイートについて取り上げていたが、番組も続いて同じ話題を紹介すると、小宮は「芸人より、バンドマンの方がカッコいい」と憧れの存在だと冗談交じりに話した。

相田:ゲスの極み乙女。の川谷絵音さんが「毎年願いは同じです。姪っ子がバンドマンと付き合いませんように」って、今年もつぶやいたみたいです

小宮:ここ何年、ずーっとそれだよね(笑)

相田:昨年もこれについて紹介したよね

小宮:バンドマンって良いと思うけどな。芸人とバンドマンだったら、バンドマンの方が絶対良いからね

相田:そう?

小宮:俺だってバンドマンしたかったよ

相田:バンドマンしたかったの?

小宮:そうそう。ギターが弾けないし、歌が下手だから渋々芸人になっているわけで

相田:渋々なの?

小宮:バンドマンって、めっちゃカッコイイじゃん!みんな憧れでしょ?

相田:カッコいいけど、芸人だって良いところありますよ?

小宮:芸人って、熱湯風呂に入って「あちちちっ!」みたいなさぁ……

相田:誰かに笑いを提供する、っていう面ではカッコイイじゃん

小宮:熱湯風呂に入ったり、プロレスラーに張り手されて「いてててっ」って、しかもそれが出来るのも一握りだからね?そしたらバンドマンの方がカッコいい!

また、番組では、富山県南砺市(なんとし)で “架空の虫”を題材にしたユニークな工作コンテストが開催されたことを受け、「あなたが考えた架空の虫」をテーマにリスナーからメールを募集。さまざまな“虫”が届く中、人間が寝ている間に悲しい思い出を食べてくれる“悲しい思い出たべたべ虫”が紹介されると、「会社で悪口を言われた記憶が消えているから、“悲しい思い出たべたべ虫”は実在します」「中学生の時のパシリにされた記憶がないから、存在する」「1匹譲っていただけませんか?成人式の嫌な思い出を食べてほしい」といったメールが続々届き、嫌な記憶を消してくれる虫は大人気だった。


<radikoタイムフリー>
(radikoタイムフリー:放送から1週間で配信終了)
番組名:ニッポン放送「三四郎のオールナイトニッポン0(ZERO)」
放送日:7月7日(金)27時~29時
パーソナリティ:三四郎(小宮浩信、相田周二)

外部リンク

cat_1_issue_oa-jolf oa-jolf_0_a525603b1be6_宝くじで500万円当選したのがきっかけで芸能界に!? a525603b1be6 a525603b1be6 宝くじで500万円当選したのがきっかけで芸能界に!? oa-jolf 0

宝くじで500万円当選したのがきっかけで芸能界に!?

7月6日(木)深夜放送の、ニッポン放送『ミュ~コミ+プラス』(パーソナリティ:ニッポン放送アナウンサー吉田尚記)に声優の林勇が出演し、自分が声優になるまでの経緯を語った。

今や数々の洋画で主役級の吹き替えを担当したり、TVアニメ「ハイキュー!!」の田中龍之介役を演じたりなど、売れっ子声優の林。しかしここに至るまでには、数多くの修羅場をくぐり抜けて来たそうだ。

現在34歳の林だが、すでに芸歴は29年。5歳のときから子役として活躍したという。劇団ひまわり出身の林は、当時は家庭の金銭的な事情から、劇団ひまわりの入団費用が払うことが出来なかったのだが、父親が宝くじで500万円を当てたのをきっかけに無事入団。そこから子役としての道のりが始まったという、衝撃のエピソードも語られた。

そんな紆余曲折もあり芸能活動をスタートさせた林は、放送で子役時代を振り返った。

吉田:子役時代にかなり大規模な活躍を……。

林:いやいやいやいや‥‥。

吉田:だって和田アキ子さんと共演したことがあるんですよね?

林:あ、そうなんですよ!大体7歳~8歳かな?小学校の2・3年生のぐらいですかね?

吉田:のときに?

林:これCM名言っちゃって大丈夫ですか?

吉田:別になんにも問題ないです。

林:永谷園の麻婆春雨ってCMあるじゃないですか?

吉田:はあはあはあ!

林:あれに出てたことがあるんですよ。

吉田:え、待ってください、じゃあ和田アキ子さんのご家庭のお子さんみたいな役だったってことですか?

林:そうですそうです!なんか作文書いててなんかはかどらないから、ちょっとツッコみを入れられるって役だったんですけど。

吉田:和田アキ子さんにツッコまれたことがある!?

林:ツッコまれたことがあるんですよ!7歳~8歳のときに!

吉田:すごい!

林:ええ、経験させていただいて……。

そんなまさかのエピソードも飛び出した子役時代の話だが、当時はさらに「くまのプーさん」に出てくる少年、クリストファー・ロビンの初代を演じたりなど、芸歴29年の中で、様々な役を演じたことを明かした。

そして最近では、田村ゆかりの楽曲プロデューサーとしても有名な太田雅友と『SCREEN mode』という音楽ユニットを結成するなど、今なお新しいことへとチャレンジし続ける林。これから先、いったいどんな活躍を見せてくれるのか注目だ。


<radikoタイムフリー>
(radikoタイムフリー:放送から1週間で配信終了)
番組名:ニッポン放送「ミュ~コミ+プラス」
放送日:7月6日(木)24時~24時53分
パーソナリティ:吉田尚記

外部リンク

cat_1_issue_oa-jolf oa-jolf_0_adda106716c2_熊田曜子の“セカンドパートナー”はあの人 adda106716c2 adda106716c2 熊田曜子の“セカンドパートナー”はあの人 oa-jolf 0

熊田曜子の“セカンドパートナー”はあの人

7月10日(月)のニッポン放送「土屋礼央レオなるど」(月-木 13:00-16:00)に、タレントの熊田曜子が登場。「セカンドパートナー」についての自身の考えを語った。

いまや二児の母となった熊田曜子だが、先日6月26日に5年ぶり・通算36冊目となる写真集「The GREATEST!!」を発売。
一人目の子どもを出産した時にグラビアを続けるかとても迷ったが、2人目の子どもを出産し、自分がやりたいと思うべきことをやろうと考え、母として、妻としてグラビアを再スタートさせたそうだ。

そんな熊田曜子に聞いたのが『セカンドパートナー』について。
セカンドパートナーとは、夫や妻以外の異性とプラトニックな関係ではあるが心は深く結びついている相手のこと。最近では、そんなセカンドパートナーを持つ既婚男女が増えているとのこと。
テレビ番組に出演した際に、熊田がセカンドパートナーを肯定していたということで・・・一体どういうことなのか、番組では迫っていった。

熊田曜子にとって、セカンドパートナーは土田晃之だそうで、家族ぐるみの付き合いはもちろん、旦那さん対する愚痴を言うこともできる相手だと語る。また、女性同士だとプライドが邪魔してしまうので、“異性”であることに意味があるのだとか。

そんな注目のセカンドパートナーだが、熊田曜子は『旦那さんで満たされないところを満たしてくれる相手』とまとめていた。


<radikoタイムフリー>
(radikoタイムフリー:7月18日午前5時配信終了)
番組名:ニッポン放送『土屋礼央レオなるど』
放送日:7月10日(月)13時~16時
パーソナリティ:土屋礼央

外部リンク

cat_1_issue_oa-jolf oa-jolf_0_95b0a35cec1a_中島健人・芳根京子…感動作『心が叫びたがってるんだ。』 95b0a35cec1a 95b0a35cec1a 中島健人・芳根京子…感動作『心が叫びたがってるんだ。』 oa-jolf 0

中島健人・芳根京子…感動作『心が叫びたがってるんだ。』

ニッポン放送のサイト『ニッポン放送ニュースしゃベル』で連載のコラム「しゃベルシネマ」からお届けします。
__________

さぁ、開演のベルが鳴りました。

支配人の八雲ふみねです。

シネマアナリストの八雲ふみねが、観ると誰かにしゃベリたくなるような映画たちをご紹介する「しゃベルシネマ」。

今回は、7月22日から公開の『心が叫びたがってるんだ。』を掘り起こします。

言いたいことが言えない、伝えられないもどかしさを描いた青春群像ストーリー

人と本音で向き合うことが苦手な坂上拓実は、高校3年生。

ある日、クラスの担任から地域ふれあい交流会の実行委員に任命されてしまう。

一緒に任命されたのは、おしゃべりができない少女・成瀬順。

彼女は幼い頃に何気なく口にした一言が原因で家族がバラバラになってしまったことから、誰にも心を開かなくなってしまっていた。

担任の思惑で、交流会の出し物はミュージカルに決定。

順と交流するうちに彼女の秘密を知った拓実は、歌なら自分の思いを伝えられるのでは、と提案。

順も拓実の言葉に勇気をもらい、幼い頃から心に閉じ込めてきた思いを歌に乗せて伝えようと、ミュージカルの作詞を手がけると同時に、ヒロインを演じる決意をする。

同じく“ふれ交”の実行委員に選ばれた優等生の仁藤菜月、野球部の元エース田崎大樹と力を合わせ、本番に向けて準備をすすめていく4人。

しかし舞台当日、「やっぱり歌えない」と順が姿を消してしまい…。

2015年に公開された劇場版オリジナルアニメ「心が叫びたがってるんだ」、通称「ここさけ」が、ついに実写映画化となりました。

主人公の坂上拓実役には、人気アイドルグループ Sexy Zoneの中島健人。

いつもの王子様キャラを封印し、心に傷を抱える素朴な少年を繊細に体現。

一方、ヒロイン成瀬順役には芳根京子。

順の持つ葛藤や不安、もどかしさを表情豊かに表現した“黙する”演技が光ります。

さらに仁藤菜月役に石井杏奈、田崎大樹役に寛一郎と、若手実力派キャストが共演。

また荒川良々、大塚寧々といった大人キャストがしっかりと脇を固め、ストーリーに深みを与えています。

メガホンを取ったのは、『君に届け』や『虹の女神 Rainbow Song』など青春映画を得意とする、熊澤尚人監督。

実写ならではの生身の俳優が演じる躍動感を生かしながら、原作への愛情が随所に垣間見える、真摯な作風となっています。

俳優が演じることで生まれる“生身の躍動”。

これをいちばん体感出来るのが、クライマックスのミュージカルシーン。

本作のテーマである“伝えたい思い”がスクリーン狭しと溢れ出し、劇中ミュージカルのストーリーが進むとともにその“思い”がしっかりと観る者の心に響き、気がつくと頬に涙が…。

映画のキャラクターたちと同世代の若者はもちろんですが、実は数々の経験を経た大人世代ほど、本作が描くもどかしさや切なさにジワジワとくるのでは!?

他人に自分の思いを伝える大切さ。

時に相手を傷つけてしまうこともある、言葉の重み。

言いたいことが言えない、そのもどかしさを感じたことは誰にもあることではないでしょうか。

でも、「思ったことは声に出さないと伝わらない」。

このシンプルな事実と向き合った瞬間、あなたの“心が叫びたがっている”言葉は、なんですか?

心が叫びたがっているんだ。

2017年7月22日から全国ロードショー

監督:熊澤尚人

原作:超平和バスターズ

出演:中島健人、芳根京子、石井杏奈、寛一郎、荒川良々、大塚寧々 ほか

©2017映画「心が叫びたがってるんだ。」製作委員会 ©超平和バスターズ

外部リンク

cat_1_issue_oa-jolf oa-jolf_0_1e3b9ea1833c_岡村隆史、満島ひかりのノリのよさを絶賛 1e3b9ea1833c 1e3b9ea1833c 岡村隆史、満島ひかりのノリのよさを絶賛 oa-jolf 0

岡村隆史、満島ひかりのノリのよさを絶賛

7月6日(木)深夜放送の「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」で、日本テレビ系旅番組「東野・岡村の旅猿プライベートでごめんなさい…」に女優・満島ひかりがゲスト出演したときの撮影裏話を語った。

満島ひかりといえば、業界関係者から“別格”と評される演技派女優。松たか子、高橋一生、松田龍平と共に主演を務めていたTBS系ドラマ「カルテット」では、4人が繰り広げる会話劇とサスペンス風のストーリーで熱烈なコアファンを生んだ。

『この間、満島ひかりさんと仕事をしました。カルテットで満島ひかりさんのことは見ていて。満島さんはもともと、Folder5(※アイドルグループ)でしょ?Folder5の時にちょっと絡んだけれど、それ以降は全然お仕事する機会も無かったけれど「旅猿」に出てくれることになって、一緒に旅したんですよ。それで、カルテットの話とか色々聞いて。もう言うたら天才じゃないですか?ところが、話してみたらメチャクチャ喋りやすくて、すごいナチュラルな人だったんですよ。

一番ビックリしたのが、旅猿って入浴シーンというか、必ず旅の一日の疲れはお風呂に入って癒すという旅のスタイルなんですが。それがオンエアされるかは分からないですけれど普通になんかね、一緒にお風呂入れたらええな~(笑)みたいな感じで思って。まあ一応、“ボケ”として呼んでみたんですよ。「満島さ~ん、良かったら~」って言ったら、普通にフワ―っと入って来たんですよ。それで、パっと僕と東野さんのを見て、「結構なモノをお持ちで」って(笑)。

え~!こんな女優さん初めてやな~と思って。こっちがなんか恥ずかしくなるというか。普段なら全然隠さないのに、なんか逆にこっちがごめんなさいって言って。「大丈夫なんですか?」って言ったら、「私、弟とかいるから全然平気なんですよ」って。やっぱり天才女優って、そこら辺も全然なのよ。

今まで、misonoとか出てくれてディレクターさんと喧嘩することはあっても、僕らのモノを見ることは無かったから。あんな堂々と普通にお風呂に来て、「あ~良いお風呂ですね、良いモノもお持ちで」って言って帰っていくひとって凄い』

旅猿の撮影では他にも「凄いと思う役者は?」「どんな監督が居たか?」など、様々な話をしたそうだが、「あんまり言うとね、旅猿の中で放送されるでしょうから見ていただけたら」という岡村。「まあナチュラルで、皆好きになってしまうんじゃないかな。凄い楽しい旅でした、また大ファンになってしまいました」と満島との旅を振り返った。

また、目と目が合って視線をそらさない=脈ありのサインだと言われる女性心理を引き合いに出して、満島に股間を見られたことから「俺のこと、好きなんちゃうかな?って思ってまうわ。勘違いですよね?47歳やのに……」とリスナーに問いかけた。

<radikoタイムフリー>
(radikoタイムフリー:放送から1週間で配信終了)
番組名:ニッポン放送「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」
放送日:7月6日(木)25時~27時
パーソナリティ:岡村隆史(ナインティナイン)

外部リンク