cat_1_issue_oa-jisin oa-jisin_0_1hrax3o4haued_アンガールズ山根 SNSで人気のイクメンにさせた妻の一言 1hrax3o4haued 0

アンガールズ山根 SNSで人気のイクメンにさせた妻の一言

2017年1月18日 19:56 女性自身

アンガールズ山根良顕(以下 山根) インスタで子どもの絵を描いている人、多いですよね。『まめちゃん』の絵も、かわいいなと思っていました。

横峰沙弥香(以下 横峰) 嬉しいです。私もタレントさんの育児のインスタは逐一チェックします(笑)。山根さんの娘さんの写真はオシャレでかわいいですね。

お笑い芸人・アンガールズの山根良顕さん(40)は、’15年に誕生した長女を子育てする様子を撮ったインスタグラムがフォロワー20万人を超えの大人気ぶり。いっぽう、イラストレーター横峰沙弥香さんも、愛息の日常を描いた1コマ絵日記『まめ日和』がママたちの共感を呼び、フォロワーは19万4千人。育児インスタで人気のパパとママが、新年に本誌で初対面。まめちゃんが遊ぶキッズルームで、子育ての悩みや、SNSで発信することの楽しさについて語りあってもらった。

山根 僕は、出産前に奥さんからインスタの存在を聞いて、娘の成長記録として始めました。人気のある方がフォローしてくださってから、一気にフォロワーが増えました。子育て世代の人が、娘の写真を見てくれるようになりましたね。でも、芸人仲間とかと映っているような仕事の写真だと反応悪い(苦笑)。

横峰 私はマニュアル通り真面目に子育てをこなしていたら、心も身体もボロボロになり疲れ果てて。ずっと、誰かにこの苦労を知ってほしい、という承認欲求みたいなものがあったんです。それで気晴らしに絵日記を書き、インスタに投稿をはじめるように。

山根 いつ描いてたんですか? 息子さんが寝たとき? 

横峰 はい。でもまめは元気で昼寝しないし、夜泣きも多くて……。おっぱいあげていたら急激に体重が20キロも落ちました。

山根 子どもが元気だったらこっちの体力吸い取られるよな~。うちの奥さんも、一人きりで娘の面倒をみているときは結構なストレスというか。もちろんかわいいんだけど、トイレに行きたくても泣き出しちゃって行けないとか。ドラマ見たくても、なかなか見られないとか。

横峰 自分のタイミングで子育てができないのは、最初ストレスでした。子ども優先で、やろうとしたこともキャンセルされて予定は遅れていくし。

山根 そうですよね。僕はあるとき、奥さんに、「パパは移動中に携帯見れるでしょ?」と言われて……。

横峰 (苦笑い)私も同じことをパパに言ってます!

 自由な時間がないママの大変さに、その一言で気づいたという山根さん。それから、片付けや風呂掃除などを積極的にやっているという。

横峰 優しい~!! 大変さをわかってくれるってすごいです。

山根 それはやっぱり、奥さんがチクリと僕に言ったからわかったんですよ。不満とか愚痴とか、なにも言われないとこっちは、「子どもとずっと一緒にいられて、ママは楽しいのかな」と思ってしまう。そんなパパは、きっと多いと思う。

横峰 私、結構そういう辛い時にためてためて、ブチ切れる寸前で夫に言ってしまったことがあって。溜める前に言わなければと思うけど、いちいち言うのは外で働いてくれている夫に申し訳ない気持ちもあり……。でも言わずに我慢していると、「こっちは遠慮してやってる」という気になってたり(苦笑)

山根 で、不満を溜めていると、ささいなケンカしたときに、それが爆発しちゃうんだよね(笑)。

横峰 そう、思ったら言っとくこと、大事ですね!

山根 パパも、自分だけで子どもの面倒を1日みたら、その大変さはわかると思います。ママにもやりたいことをやらせてあげないと、これは精神的にもきつくなるだろうな、と思いました。

外部リンク

cat_1_issue_oa-jisin oa-jisin_0_1hrm077bxzfhu_NFLがレディー・ガガに箝口令?スーパーボウルでの禁句 1hrm077bxzfhu 0

NFLがレディー・ガガに箝口令?スーパーボウルでの禁句

2017年1月18日 19:52 女性自身

米国中が最も熱狂するイベントの一つ、スーパーボウルが2月5日に開催される。試合の行方に勝るとも劣らぬ注目を集めるのがハーフタイムに行われるパフォーマンスだ。今年はレディー・ガガがこの大役を務めるが、NFL側が彼女にある“オーダー”をしていたとET Onlineが報じている。
 
ハーフタイムショーの運営に携わる関係者によると、NFLはレディー・ガガに対し、政治に関する話題を口にしないよう要求。特に次期大統領ドナルド・トランプについては一切言及してはならないと命じたという。
 
熱烈な民主党支持者であるガガは、今回の選挙戦ではヒラリー・クリントン候補を強力に後押ししていた。トランプの勝利が決まった直後には、ニューヨークのトランプタワーの前で「Love Trumps Hate(愛は憎しみに打ち勝つ)」と書いたプラカードを掲げる抗議行動を起こし話題となった。
 
NFLはこの報道について「何もないところから議論を焚きつけようとする人による下らないデマです」と言下に否定。「スーパーボウルは、国民が真に一つになる時です。レディー・ガガはファンのために素晴らしいショーを作り上げることに集中しています。我々も彼女と組めることを嬉しく思っています。今回の噂は取るに足らない報道です」とスポークスパーソンを通じてコメントした。
 
昨年のスーパボウルの北米視聴率は49%。国民の約半数が目撃するステージで、ガガは何を話すのか。今年は視聴者数の増加が期待できそうだ。

外部リンク

cat_1_issue_oa-jisin oa-jisin_0_vf3ouapxzjg7_主婦3人が冬ドラマ予言、話題呼ぶのはおじさまコメディ vf3ouapxzjg7 0

主婦3人が冬ドラマ予言、話題呼ぶのはおじさまコメディ

2017年1月18日 19:49 女性自身

「『逃げ恥』は、ラブコメ初挑戦が新鮮だった星野源さんと、かわいさテンコ盛りの新垣結衣さんのコンビが秀逸でした。“恋ダンス”も楽しかったですよね」

 こう語るのは、ドラマウオッチャー・さっちゃんはねさん。あんなにブームになるとは、最初は予想だにされていなかった『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)。“ロス”を感じる人が続出するほどブームになった『逃げ恥』の次にくる冬ドラマは何か?そこで、さっちゃんはねさんに加え、ドラマウオッチャー・田幸和歌子さん、コラムニスト・ペリー荻野さんの主婦3人が大予想!

 3人の予想によると、ムズキュンの次は、ほっこりした“おじさまコメディ(おじコメ)”が 来るという。そんな“おじコメ”ドラマの筆頭が『バイプレイヤーズ〜もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら〜』(テレビ東京系・金曜深夜)だ。

 ドラマでは、遠藤憲一(55)、大杉漣(65)、田口トモロヲ(59)、寺島進(53)、松重豊(54)、光石研(55)の名脇役6人が本人役で共演。シェアハウスの1つ屋根の下で、おじさんたちがほほ笑ましい共同生活を送る“中年のテラスハウス”は、ゆるくて渋い“ゆるシブコメディ”!

「脇役に注目したドラマの先駆けは、同じ枠で松重豊さんが主演した『孤独のグルメ』。今回は超豪華な6人が集結するわけですから、ドラマ好きにはたまりません!名優たちの暴れっぷりが楽しみです」(田幸さん)

「『逃げ恥』でも渋いおじさまたちがおちゃめに脇を固めていましたよね。こちらでは名脇役のおじさま6人が、なんと同居!想像するだけで笑いがこみ上げてきます」(さっちゃんはねさん)

「この顔ぶれがただしゃべっているだけでも面白そう。最近、テレ東のドラマがツボすぎて、必ずチェックしているんです」(ペリーさん)

 また、堤真一がさえないサラリーマンヒーローを演じる『スーパーサラリーマン左江内氏』(日本テレビ系・土曜21時〜)も、3人期待の“おじコメ”だ。原作は藤子・F・不二雄の大人向けSF漫画。平凡でさえない中年サラリーマンが、無理やり正義の味方にさせられて……というストーリー。

「『勇者ヨシヒコ』シリーズの福田雄一さんが脚本と演出を担当。脇役にムロツヨシさん、佐藤二朗さんの“福田組”も加わり、土曜夜が明るく楽しくなりそう」(田幸さん)

「堤さんはサエない役が上手!小泉今日子さんの鬼嫁ぶりもしっくりきそうだし、“へんちくりん”な福田テイストに期待」(ぺりーさん)

 この冬は、“おじコメ”ドラマがクセになりそう!

外部リンク

cat_1_issue_oa-jisin oa-jisin_0_1jxzfspqvojlg_セカオワSaoriに「格差婚」決意させた格下夫の男気覚悟 1jxzfspqvojlg 0

セカオワSaoriに「格差婚」決意させた格下夫の男気覚悟

2017年1月18日 19:45 女性自身

本誌の熱愛スクープから2年。『SEKAI NO OWARI』のSaori(30)が1月12日、結婚を発表した。

お相手は、俳優の池田大(30)。昨秋の連ドラ『神の舌を持つ男』(TBS系)などにも出演したイケメン俳優だ。

「普段は少しシャイで癒し系ですが、事前に自分で関係者に結婚を報告するなど、礼儀正しい好青年です」(芸能関係者)

Saoriはこんなメッセージを発表している。

《私の健康を考えてくれ、最後には必ずバンドを応援してくれる彼に支えてもらいながら、ここまで来ることができました》

池田は飲食店でのバイト経験もあり、料理が得意。“健康を考えてくれた”というのも、誇張ではないようだ。

だが、こんな“できた彼氏”にも、結婚前にはある“悩み”が――。

「“ポスト向井理”とも称される池田くんですが、まだ決して売れっ子俳優ではありません。すでにバンドとして紅白にも出場したSaoriさんと結婚となれば、周囲から“格差婚”と言われないかと心配していました。ただ、そこで変な引け目を感じたりせず、堂々としているのが池田くんなんです。周りがなんと言おうと、自分が男として一生飯を食わせていく、そんな覚悟をして、彼女と2人で円満に結婚に踏み切りました」(前出・芸能関係者)

結婚後の池田の“反撃”には要注目!

外部リンク

cat_1_issue_oa-jisin oa-jisin_0_qe4dksow6xy9_スクープから3年…香里奈はなぜ完全復帰に時間がかかる? qe4dksow6xy9 0

スクープから3年…香里奈はなぜ完全復帰に時間がかかる?

2017年1月18日 19:40 女性自身

いまにして思えば「香里奈」って、いったい何者だったのでしょうか。

香里奈さん(32)のことを思い出すと、私はいつも「ハテ?」と言葉に詰まってしまいます。モデル、女優、サバサバした美人、若い子の憧れ、美人3姉妹……。どれも当てはまるとは思いますが、いまの彼女を一番に形容する言葉がもう「ハワイのベッドでM字開脚」報道しか思い浮かばないのです。ごめんね。

それくらい、3年前のスクープは印象的でした。ただハッキリ言って、あれは酔っ払ってやらかした失敗です。一時的にイメージダウンしたとはいえ、それが3年も長引くことになったのにはご本人も「なんで?」と疑問が残っていると思います。

そもそもスクープというものは犯罪に絡んだ「1発アウト型」と、対処次第でカバーできる「イメージダウン型」、そしてスルーしても済まされる「だんまり型」に分けられます。香里奈さんの場合は「イメージダウン型」でしたが、なぜこうも後を引いたのでしょう。

それはイメージダウンもさることながら、何よりあの報道で「香里奈」を作っていたものが“実はすごく薄っぺらくて、いろんな要素の集まりでしかなかった”と判断されてしまったからではないでしょうか。

薄っぺらい要素とは、モデル、女優、サバサバ美人、憧れといった、キラキラしたものすべてです。そのすべてを兼ね備えているように見えていて、実はどれも芯がなかった……。つまり“キラリと光る一芸”も“コアなファン”もいなかったと判断されたからこそ、今も完全復帰に時間がかかっているのです。

いっぽう“スクープから復帰に時間がかかった女優”としては、彼女のほかにも沢尻エリカさん(30)が思い出されるでしょう。彼女の場合も、「別に」発言から復帰までかなり時間がかかってしまいました。

ただその間に彼女は結婚したり海外へ行ったりするなど、プライベートでも復帰を遅らせるできごとがありました。そして何よりも女優としての確かな演技力と、どこか強気なキャラという“ブレない芯”があったのです。だからこそ、彼女はもう一度ここまで登ってこられたのだと思います。

この事象といまの香里奈さんを比較してみると、彼女は女優なのかファッションモデルなのかがちょっとわからない。そうやって考えると、実は香里奈さんの立ち位置は器用貧乏ともいえるのかもしれません。それがいまになって、よくない面を見せている気がします。

これは芸能人に限らず、私たち一般人にも当てはまる話です。何かの道を進んで壁にぶつかったとき、マルチな器用貧乏よりも不器用でも一芸が光る人のほうが突破口を見つけやすいということが多々あるものです。

1月ドラマ『嫌われる勇気』(フジテレビ系)で主演を務めている香里奈さん。彼女がここで再浮上を図るためにいま必要なのは、女優かモデル、どちらかに絞って芸を磨くこと。綺麗なだけの三十路のあなたに、芸能界での居場所はないでしょう。

外部リンク

cat_1_issue_oa-jisin oa-jisin_0_u7r9td17050k_陣内智則 父涙の告白!元日旅行でフジ松村アナと結婚宣言 u7r9td17050k 0

陣内智則 父涙の告白!元日旅行でフジ松村アナと結婚宣言

2017年1月17日 07:33 女性自身

「ずっと待ち焦がれていた夢がようやく叶いました。もう感無量です……」
 
そう語るのは、陣内智則(42)の実父・功壱さん(75)だ。1月1日、フジテレビ・松村未央アナウンサー(30)との結婚間近と報じられた陣内。すでに親しい関係者へ結婚の意志を伝えているといい、タイミングを見計らって入籍する予定だという。元日には互いの両親を連れ、熱海へ1泊2日の婚前旅行に出かけたという報道も。だが実はこの旅行、陣内にとっては“ただの旅行”ではなかったのだ。兵庫県加古川市に住む功壱さんが続ける。
 
「息子から『先方のご両親も呼んで旅行に行こうと思ってるねんけど、親父とオフクロもどう?』と誘ってくれたんです。息子は向こうのご両親とは面識がありましたが、私たちはお会いしたことがありませんでした。わざわざ正月に両家が会うなんて、よっぽどのことがないとやりませんからね。だからいい機会だと思い、行くことにしたんです」
 
そうして実現した両家の温泉旅行。費用は、すべて陣内が負担。半年近く準備を進めてきたものだった。ここで陣内は交際後初めて“結婚”の2文字を両親の前で口にしたという。
 
「詳しい言葉は言えませんが、両家が揃うと『結婚したいと思っています』みたいに切り出したんです。それを聞いたときに、もう自然と目に涙があふれ出てきました……」
実父・功壱さんがここまで感極まったのには、理由があった。交際から約3年半、父は折に触れて息子へ“けじめをつけるように”と言ってきていたのだ。
 
「彼女も陣内家のお墓参りに来てくれたことがありましたし『いつかはそうなるだろう』とは思っていました。でもなかなか『結婚』という言葉は言わなかったんです。正直『大丈夫だろうか?』と心配になったこともあります。だからこうして伝えてくれて、嬉しさと安堵がこみあげてきて。女房も泣いていました。彼女にも、ご両親にも本当に感謝です。だって息子のほうが年上ですし、過去にも“いろんな流れ”がありましたから……」
 
陣内が藤原紀香(45)と離婚したのは、09年3月。当時、一部では陣内の浮気が原因だったとも伝えられていた。その後も11年には本誌がモデル・三枝こころ(29)との熱愛を報じたこともあったが、あえなく破局。そして14年に松村アナとの熱愛が写真週刊誌に報じられた際も、同時にモデル・小林真由(26)を“お持ち帰り”していた事実が発覚。そうしたトラブルを乗り越えた末の再婚報告だけに、陣内の両親も感無量だったのだろう。
 
「彼女はもう、息子なんかにはもったいないぐらいのできた女性です。私がいちばんピッタリくる言葉は“おしとやか”。まさに、おしとやかな女性ですね。ご両親も彼女のことを大切に育ててこられたのがわかるような、ものすごく感じのいい方でした」
 
そんな松村家からも晴れて結婚の許可をもらい、そこから一気に和気あいあいとしたムードに。温泉地で今後について話し合いながら、ゆっくりと両家の親睦を深めたという。気になる今後の予定について、一部では松村の誕生日である今年6月29日までに入籍するのではないかと言われている。だが、父・功壱さんは笑ってこう続ける。
 
「1日でも早く結婚してほしいという話は伝えましたが、ここまで来たら何も言うことはありません。個人的には、今年中に入籍や結婚式もあってもいいんじゃないかと思いますけど(笑)。私も歳をとったし、妻も孫のことを気にしていました。でも今は2人が前を向いて幸せに歩んでいってくれさえすれば、親としては何も言うことはありませんよ」

外部リンク

cat_1_issue_oa-jisin oa-jisin_0_rhb2flxiup82_木村拓哉「SMAPロス」を癒やす松山ケンイチの“舎弟”奔走 rhb2flxiup82 0

木村拓哉「SMAPロス」を癒やす松山ケンイチの“舎弟”奔走

2017年1月17日 07:28 女性自身

「SMAP解散直後の主演作なので、注目度も高い。同クールには草なぎさん主演のドラマもありますし、木村さんもかなりのプレッシャーを感じているようです」(テレビ関係者)
 
1月15日から始まったドラマ『A LIFE~愛しき人~』(TBS系)で主演を務めている木村拓哉(44)。昨年末で解散したSMAPメンバーたちの動向は、年が明けても大きな注目を浴びている。SMAP“最後の日”となった昨年の大晦日には、木村以外の4人と元メンバーの森且行(42)が都内の焼き肉店で食事会を開いたという報道もあった。それだけに『A LIFE』撮影現場での木村の周囲には、ピリピリとした緊張感が漂っているという。
 
「木村さんとしては、いつもどおり撮影に取り組んでいるのですが、周りのスタッフ全員が必要以上に気を遣っています。草なぎさんのドラマの話題もタブーになっていますからね。『今作は今後も1人でやっていけるかの試金石になる』と言われています。もちろん木村さん本人もそのことを認識しているようです」(前出・テレビ関係者)
 
“SMAPロス”の木村を、周囲がまるで腫れ物に触るように接しているようだ。そんな『A LIFE』には、浅野忠信(43)、竹内結子(36)、松山ケンイチ(31)、木村文乃(29)、菜々緒(28)など主演級のキャストが集結。ただでさえ“SMAPロス”が心配される木村には、難しいかじ取りが求められる現場だ。しかしそんな彼を和ませているのが松山だという。
 
木村と松山といえば、ドラマの宣伝で出演した1月9日放送の『東京フレンドパークSP』(TBS系)での“出来事”がクローズアップされている。木村と松山がペアを組んでエアホッケー対決した際、木村がほぼ1人で活躍。松山が棒立ちになっていたことについて「かわいそうすぎる」との声があがっていたのだ。だが実際は、木村は松山をとても可愛がっていて、松山も“舎弟”のように木村を慕っているという。
 
「松山さんは木村さんにかまってもらいたいのか、いつも後ろをついて回っています。『ケンケンうるさい』と言う木村さんに、スタッフも笑っています。松山さんは奥さんの小雪さんもドラマの撮影で忙しく、家に帰ってもつまらないと漏らしています。それもあって、木村さんと仲良くなろうと必死みたいです(笑)。木村さんが浅野さんと共演場面について熱心に話し合っているときも、松山さんが仲間に入れてほしそうに後ろから覗き込んでいたり。木村さんも、そんな松山さんが可愛くて仕方ないみたいです」(別のドラマスタッフ)
 
松山はもともと木村のファンだったらしく、過去の出演作について語りかけることも。
 
「撮影が始まった当初、松山さんは『奇跡です!ずっとテレビで見てきた人が目の前にいるなんて!』と、木村さんを神のように崇めて目をキラキラさせていました。しばらくすると、『ずっとずっと見てきました。あのドラマも、あの映画も全部見ましたよ』と興奮気味にしゃべりまくるように。木村さんは『何、言ってんだよ』と照れて受け流しながらも、まんざらでもなさそうです」(前出・ドラマスタッフ)
 
何かとピリピリした現場を自然体で和ませてくれる松ケン。そんな彼に木村も思わず癒されているようだ。
 
「木村さんは年が明けて気持ちにも区切りがついたのか、スッキリした表情で現場に来るようになりました」(前出・別のドラマスタッフ)
 
“舎弟”松ケンをはじめ現場のチームワークに支えられている木村。SMAPロスを吹き飛ばして、解散後もさらなる熱い演技を魅せてくれそうだ――。

外部リンク

cat_1_issue_oa-jisin oa-jisin_0_t81udm3loiex_佐々木希 アンジャッシュ渡部建と始めていた婚前同棲 t81udm3loiex 0

佐々木希 アンジャッシュ渡部建と始めていた婚前同棲

2017年1月17日 07:13 女性自身

15年4月、ネットのニュースサイトで突然報じられた渡部建(44)と佐々木希(28)の密会情報。だがこのカップル、その後に出てくるのは否定的な話ばかり。最近は芸能マスコミでも「あの2人、本当に付き合ってるの?」と疑う雰囲気が強くなっていたのだが――。
 
「それはすべて“カムフラージュ”だったんですよ。じつは、2人はすでに都内の新しいマンションで同棲を始めています。前の自宅マンションを売って佐々木さんが引っ越した新しいマンションに、追いかけるように渡部さんが移り住んできたと聞いていますよ」(2人を知る関係者)
 
そう言って教えられたのは、港区内の超高級マンション。12月中旬のお昼過ぎ。このマンションの裏口から、大きな白いマスクで顔の半分以上を隠した男性が出てきた。間違いない、渡部本人だ。
 
本誌は、このマンションから仕事へ出かけて、帰ってくる渡部の姿を何度も確認した。
そして、1月上旬のある日。このマンションに出入りするのを何度も見かけていたワンボックスカーが、マンションのエントランスに横付けされた。中から降りてきたのは、仕事を終えて帰宅した佐々木。このワンボックスカーは、佐々木の仕事用の車だった。
 
翌朝、今度は愛犬を連れてマンションを出た佐々木が、同じ車でロケ現場へ。愛犬とともに取材を受け撮影を終えた佐々木は、昼過ぎにマンションに戻った。その翌日も、このマンションから佐々木は映画『ラストコップ』のロケ現場へ向かっていって――。
 
交際発覚から約1年半。2人の熱愛は続いていたどころか、“婚前同棲”にステップアップしていたのだ。
 
「希ちゃんはもともと自炊もしていましたが、渡部さんと付き合うようになってから本格的に料理を勉強しようと料理教室に通い始めたんです。渡部さんは“食通”タレントとして仕事でもプライベートでも外食が多い。休日ともなれば地方の名店まで足を運んでいます。そのため希ちゃんは胃にやさしい和食や秋田の実家から送られてきた食材を使って、しっかりカロリー計算した料理を渡部さんに振る舞っているそうです。渡部さんもうんちくを交えながら料理を褒めてくれるので、希ちゃんも“作りがいがある!”と喜んでいますよ」(ファッション関係者)
 
たしかに本誌が見ていても、2人が外食に出る姿は見ることがなかった。同棲開始について佐々木の所属事務所に確認したが、「プライベートは本人に任せております」という回答だった。ゴールは近い?

外部リンク

cat_1_issue_oa-jisin oa-jisin_0_u7zktroy7r5j_「声なき声」頼りに…田渕久美子が語る大河ドラマの描き方 u7zktroy7r5j 0

「声なき声」頼りに…田渕久美子が語る大河ドラマの描き方

2017年1月16日 22:56 女性自身

「『篤姫』(’08年)と『江』(’11年)、2つの大河ドラマの脚本を書かせていただきましたが、大変なのは、資料がなかったことです。ずっと男社会だった日本では、女性の歴史的記録がほぼ残っていないんです。幕末から明治を生きた篤姫ですら、ほとんどない。ましてや戦国時代の江なんて(笑)」

 こう話すのは脚本家の田渕久美子。今年スタートした『おんな城主 直虎』で56作目となる国民的番組・NHK大河ドラマは、つねに時代を映しつづけてきた。55年という長い大河ドラマの歴史の中で、篤姫と江という2人のヒロインに、現代の視点から新たな生命を吹き込んだ脚本家が田渕だ。そんな彼女が語る大河ドラマの重圧とは。

「私は、この世は女性が元気であることがとても重要だと思っているんです。ですから、資料が少ない分、イマジネーションで補いつつ、しなやかに困難を打破していくヒロインたちの人間性に光を当てるつもりで描きました。不思議なことに、大河ドラマを書いていると、『声なき声』が、本当に聞こえるような気がしてくるんです。『歴史書は違う、事実はこうだったんだ……』と、歴史に埋もれた人たちにも伝えたかったことがあるはずなんですね」

 歴史に埋もれた人たちが伝えたかったことを現代になって代弁していくのも、大河ドラマを書く者の務めだと彼女は言う。

「たとえ後世で悪評ばかりの人物であっても、その人なりの正義がきっとあったはず。そうやって、登場人物全員を徹底的に愛して書いていく。すると、ヒロインたちの意志や心の機微が、より鮮やかになっていくんですね。たしかに大河ドラマを書くのは重圧があります。まず長いですし、歴史を再構築する責任の重さから、本気で逃げ出したいときもありました(笑)。それでも、魅力的な2人のヒロインに出会い、視聴者のみなさんに、私なりの2人の人物像をお伝えできたことは、とても幸運でしたね」

外部リンク

cat_1_issue_oa-jisin oa-jisin_0_r1g4697jqj4z_かぼちゃは疲労回復!野菜の「皮」栄養とおすすめメニュー r1g4697jqj4z 0

かぼちゃは疲労回復!野菜の「皮」栄養とおすすめメニュー

2017年1月16日 22:45 女性自身

 お正月が終わったとたんに「年末年始に食べすぎて太った」「乾燥で肌がカサカサ」「手足が冷えてつらい」と、ため息をついてしまう……。「そんな多くの女性の悩みを解決できる“万能食材”があります。それはどこの家庭にもある野菜や果物の皮です」と語るのは、料理研究家の青木敦子さん。著書『皮ごと野菜レシピ63』(双葉社)でも「栄養と旨みの宝の山」と、皮の優れた魅力を力説する。

「昨年は野菜の皮やヘタを煮込んだ『ベジブロス』が魔法のスープと話題になりましたが、皮には、本当に多くの栄養素やうま味成分が蓄積されています。よく料理をされる方でもすぐに捨ててしまいがちですが、実は健康で美しい体を目指している人には最高の食材。食物繊維やビタミン類、カルシウムなど10の栄養成分が含まれています」(青木さん・以下同)

 なかでも女性の味方となるのは「ファイトケミカル」だ。

「植物が紫外線や虫の害から身を守るために作りだした物質で、主に野菜や果物の皮の部分の色素や、香り成分、アクに含まれていて、免疫力を向上させて体の健康に役立つ『第7の栄養素』として注目を浴びています。ファイトケミカルは1万種類以上ありますが、代表的なものといえばポリフェノールでしょう」

 ポリフェノールの強い抗酸化作用は活性酸素から体を守ってくれ、シミ、シワ、肌荒れを改善。アンチエイジング効果は抜群だ。もう一つ、若さを維持するために欠かせないのが「酵素」。食べ物の消化をはじめ、皮膚の新陳代謝や血液循環など、体のあらゆる働きに関係している。この酵素を無駄なく効率よく摂取するには、酵素ジュースのように果物を皮ごと取るのがいちばんだという。

「果物の皮に含まれるポリフェノールの働きで、免疫力がアップしますし、また果糖やクエン酸の効果が疲労回復にいいといわれます。食物繊維でお通じもよくなり、女性にはいいことずくめですね」

 そこで、青木さんがこの季節にぴったりの皮まで食べてほしい食材を教えてくれた。

「この季節でのおすすめは、なんといってもみかんです。みかんの皮茶は天日干しにしたものを煮出します。皮をみじん切りにして煮出してもいいでしょう。粉末状にすれば外出先でも楽しめますね。みかんの皮をまぜたご飯もおいしいですよ。オリーブオイルを一緒に使えば、毛細血管を活発にし、冷え性対策にもなります」

 また、乾燥させた皮は入浴剤にもなり、リラックス効果や脂肪燃焼効果が期待できる。そして、最も試してほしい“皮レシピ”はチップスときんぴら!

「さつまいもやかぼちゃの硬い皮は、チップスにしてサクサク食感を楽しみましょう。さつまいもの皮には『便秘解消、むくみ防止』効果が、かぼちゃの皮には『疲労回復』効果があります。仕上げにはお好みでシナモンをかけてみてください。シナモンにはしょうが以上に“温活”効果があり、風邪の症状を緩和する働きがあります。きんぴらを炒めるときはオリーブオイルを使いましょう。栄養の吸収がよくなります」

 まさに0円ビューティ!捨ててしまっていた皮があなたの“若返り”に大貢献。お肌ツヤツヤのすっぴん美人を目指しましょう!

外部リンク