cat_12_issue_oa-davincinews oa-davincinews_0_e08f1186b01e_「甘酒ヨーグルト」が「猛暑と冷え」に効くのはなぜ? e08f1186b01e 0

「甘酒ヨーグルト」が「猛暑と冷え」に効くのはなぜ?

2017年8月9日 11:00 ダ・ヴィンチニュース

 腸が健康なら、お肌のツヤが良く、風邪知らず。さらに高血圧を抑えアレルギーの軽減も。体でもっとも長い消化器官こと、「腸」を健全に保てば、美貌も健康も一度に手に入るのです。

 そんな腸を健やかに、さらに栄養豊富で注目されている食品があるんです。それは、お米からできた東洋の発酵食品「甘酒」に、ミルクからできた西洋の発酵食品「ヨーグルト」をミックスさせた「甘酒ヨーグルト」。
 甘酒ヨーグルトとは、甘酒にヨーグルトを1対1で混ぜ合わせたもの。お好みで割合は調整できますが、暑さで体がバテ気味のとき、ぜひ試して欲しい健康食品です。なぜなら甘酒ヨーグルトは健康へのメリットが非常に大きいのです。そして夏にお勧めしたい理由はその味わい。甘酒は甘すぎてちょっと…、という人にはぜひ試してもらいたいのです。ヨーグルトが入ることで爽やかな酸味がプラスされて非常にスッキリとした味わいになり、そのままデザートとしてもおいしい一品になります。
 さらに栄養面でもパワーは2倍に。甘酒に同じく発酵食品であるヨーグルトを合わせると、最強の美容・健康食品となると、栄養学博士の落合敏氏も太鼓判を押しています。

■ダイエット、シミ・シワ予防に

 そもそも甘酒には、100種類を超える酵素が含まれています。代表的なのが「アミラーゼ」や「プロテアーゼ」といった消化酵素。消化を助けて胃腸を元気にする力があります。また、「ビタミンB1、B2、B6」「ナイアシン」「葉酸」などのビタミンB群。「アルギニン」「グルコタミン」といったアミノ酸。さらにオリゴ糖に食物繊維など…。どれも体に必要な栄養素ばかり。
 一方のヨーグルトには、ご存じの「乳酸菌」が豊富。腸内細菌に働きかけて善玉菌を増やします。結果、便通が良くなり、ニキビや肌荒れ、冷え性を改善。さらに、「カルシウム」は骨粗しょう症予防だけではなく、神経を安定させてイライラを緩和させるというメンタルにも働きかけます。
 また甘酒にも共通しますが、美肌や美髪づくりに欠かせないビタミンB1、B2、ナイアシンなどのビタミンB群も多く含まれています。
 各々の食材には、栄養がてんこ盛りということはお分かりいただけたと思います。では、甘酒ヨーグルトを食べ続けると具体的にどんな変化が見られるのでしょう。
 まず、ダイエット中のおやつに非常に優れていること。甘酒に含まれるブドウ糖は、速やかに脳のエネルギー源となって満腹感を得やすくします。普通、別の食材で空腹を満たそうとすると、食べたものがブドウ糖に分解されるまでに時間がかかります。その結果、ついつい食べ過ぎることも…。
 しかも甘酒のブドウ糖は、砂糖を添加したものではありません。こうじが発行する過程で、米や麦に含まれるデンプンが分解されてブドウ糖になるため、自然な甘さなのです。
 数ある甘酒ヨーグルトのメリットのうち、もう一つ見逃せないのが、「美肌」の良きサポーターであること。甘酒の発酵過程でつくられるコウジ菌。この菌は、シミの原因となるメラニン色素の過剰生成を抑え、肌の黒ずみやシミを防ぐ働きがあります。また、ヨーグルトにも甘酒にも豊富なビタミンB群。こちらは、細胞の再生を促して肌や髪に潤いや弾力、張りに不可欠な成分。
 またシワの原因となる肌の乾燥。これは、肌の主成分であるコラーゲン不足から起こり。コラーゲンを不足には、甘酒のアルギニンやグルタミン、ヨーグルトの必須アミノ酸が材料となります。
 その他にも腸内環境を整え、免疫細胞のバランスを整え、心筋梗塞や脳梗塞のリスクを下げるなど数え切れないほどのメリットが甘酒ヨーグルトには秘められているのです。

■甘酒ヨーグルトは料理でもおいしい

 では甘酒ヨーグルトはどうつくるのか? 手っ取り早く食べるのなら、米こうじを材料とする市販の甘酒にヨーグルトをプラスしてそのままいただくこと。落合先生がおすすめしているのは、甘酒を手づくりすること。炊飯器を利用して発酵を促すだけで、ノンシュガーで低カロリー、栄養豊富な飲み物がつくれます。手づくり甘酒のレシピは、『食べるクスリ 甘酒ヨーグルト』(落合敏/主婦の友社)にまとめられているので、参考にしてみてください。
 甘酒ヨーグルトが優れているのは、“そのまま”食べるだけではないことです。お料理に、飲み物に、デザートに加えることができることです。例えば、ココアやエスプレッソ、コーヒーに。また野菜ジュースに入れてみると味わい深くなります。
 ここで甘酒ヨーグルトの簡単なアレンジレシピをご紹介。
〈たこのカルパッチョ〉
材料
・ゆでたこ……足1本分
A -粒マスタード……小さじ1
 -甘酒ヨーグルト……小さじ2
 -オリーブオイル……大さじ1
 -レモン汁……大さじ1
 -塩……少々
つくり方
1 ゆでだこは薄くそぎ切りにして、器に盛る
2 Aをよくまぜ合わせ、「1」にかける

甘酒ヨーグルトがマスタードの酸味と辛みをマイルドにしてくれます。
〈キウイと甘酒ヨーグルトのスムージー〉
材料
・キウイ……2個
・グレープフルーツ(果汁)……1個分
・甘酒ヨーグルト……1カップ
つくり方
1 キウイは角切りにする
2 器に甘酒ヨーグルト、「1」の順に入れ、グレープフルーツ果汁を注ぐ。まぜながらいただく

キウイにはアクチニジンという酵素が含まれ、タンパク質を分解・消化を手助け。最強のデザートです
 この他にも、「甘酒ヨーグルト寒天のカプレーゼ」や「甘酒ヨーグルトの乳酸キャベツ」「ごまだれそうめん」などのお料理として。また「大人の抹茶ババロア」「りんごと甘酒ヨーグルトのデザートピザ」などのスイーツとしても活用できます。
 甘酒は炊飯器を利用して一度に500ml程度をつくれます。冷凍保存できるので小分け利用も可能です。1日1回、少量でも食べ続ければダブルの発酵食品であり栄養豊富な甘酒ヨーグルトのメリットを実感できるはずです。この夏の栄養補給、そして美容・健康のお供として、ぜひ甘酒ヨーグルトを食べてみてください。
文=武藤徉子

食べるクスリ 甘酒ヨーグルト
定価:1100円+税
監修:落合敏
出版社:主婦の友社

外部リンク

cat_12_issue_oa-davincinews oa-davincinews_0_028c6cf940fa_『smart』9月号の本格スポーツサンダルが超使える! 028c6cf940fa 0

『smart』9月号の本格スポーツサンダルが超使える!

2017年8月9日 11:00 ダ・ヴィンチニュース

 E-girlsの鷲尾伶菜&YURINOが表紙を飾る『smart』9月号。同号の付録が「超使える!」と話題となっています。

■JAM HOME MADE(R)とコラボした本格スポーツサンダル!

 シルバーアクセサリーやブライダルリングを手掛けるJAM HOME MADE(R)(ジャムホームメイド)とコラボして生まれたのは、本格スポーツサンダル。夏を楽しむ豪華アイテムを作りたいという想いから誕生した、実用度抜群なアイテムです!

 黒を基調にしたデザインで、中敷とかかと部分のストラップにはブランドロゴがあしらわれています。またつま先部分のストラップにも、クリップみたいなワンポイントを描き、アクセントとなっています。
 サイズはフリーサイズで、男性なら足のサイズ27.5cm程度まで使用できます。かかとと足甲部分、2カ所のストラップが、面ファスナーで長さ調節できる仕組みなので、自分の足にあわせてみてください。また、底には滑り止めがしっかりと作られているので、雨上がりの道路でも安心です!

■素足はもちろん、ソックスを合わせたら今年っぽく!

 シンプルなデザインなので、細身、短パン、リラックス風などどんなボトムとも好相性! 素足で履くのもいいですが、ソックスを合わせたらさらに今年っぽくキマリますよ。

■女子が履いてもカワイイ♪

 なんとこのサンダル、女子が履いてもハマるんです! もともと男性向けフリーサイズで制作されたものですが、とはいえ、サイズが厳密でないのがサンダルの良いところ。さきほど説明したように、ストラップを調節すれば女子も履くことができます! カップルで兼用、もしくはおそろいにしたら素敵ですね。

 ショッピングはもちろん、今の時期はフェスやアウトドアに大活躍してくれそうな「JAM HOME MADE(R) 本格スポーツサンダル」。ぜひさまざまなシーンで活用してください(くれぐれも足に日焼け止めを塗るのを忘れずに…)!
『smart』9月号誌面では、「“スポーツ”&“アウトドア”服トレンド大解剖!!」「『シャツ』『Tシャツ』『ポロシャツ』支持率大調査!」「“軽さ”“伸び幅”“涼しさ”“進化”でデニムを徹底比較」など気になるコンテンツが満載。夏をさらに楽しむためにぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか?

『smart』9月号
発売日:7月24日(月)
特別定価:980円(税込)
出版社:宝島社

外部リンク

cat_12_issue_oa-davincinews oa-davincinews_0_0abb9f404b36_キャンプ飯の枠を超えた旨味たっぷり自慢レシピ 0abb9f404b36 0

キャンプ飯の枠を超えた旨味たっぷり自慢レシピ

2017年8月9日 11:00 ダ・ヴィンチニュース

『絶対おいしいキャンプごはん』(ワタナベマキ/オレンジページ)

 キャンプのごはんといえば、バーベキューや、カレーライスに焼きそばなどが定番。もちろん自然の中で食べればそれだけでいつもより美味しく感じるものですが、『絶対おいしいキャンプごはん』(ワタナベマキ/オレンジページ)には、キャンプがもっと楽しくなるキャンプごはんのアイデア満載のメニューがたくさん紹介されています。

 キャンプの達人で料理家の著者によるそのメニューはバリエーション豊富で、もはやキャンプごはんの域を超えているよう。でも作り方は意外と簡単。前日に仕込んで、当日は焼いたり煮たりするだけというもの。ローストビーフだって簡単にできちゃうんです! キャンプごはんの王道の肉料理から、ぐつぐつ火にかけている間に子どもと遊べるシチューやポトフなどの煮込みメニュー、前日の仕込みも不要のフライパンや鍋ひとつでパパッとできるメニューも多数。肉料理にあわせて野菜たっぷりのおすすめ副菜レシピもうれしいかぎりです。
 

1、鍋ひとつで手間いらず、旨味たっぷり「ミネストローネ風ワンポットパスタ」(P.65-66)

 キャンプ場に到着してさっそくご飯というときにも活躍する、麺やご飯が主役のメニュー。下準備もしなくてもOK! 鍋ひとつでラクラク、一品で炭水化物や野菜もたっぷりとれて満足感も大。そんな鍋ひとつでできてしまう、「ミネストローネ風ワンポットパスタ」を作ってみました。当日用意する材料は、ペンネ、ウインナーソーセージ、じゃがいも、玉ねぎ、にんじん、ホールトマト缶、白ワイン、塩コショウ。ソーセージや角切りに切った野菜を炒め合わせ、白ワインと水、ホールトマトを加え、煮立ったらそのままペンネを投入。蓋をして10分ほど煮ればできあがり。ソーセージや野菜の旨味が出て、味もしっかり、ペンネにも浸み込んでるから、できたてはもちろん伸びても冷めてもおいしくいただけます。鍋ごとドーンとテーブルに出して囲めば、保温性もあって、洗い物だって少なくて済んじゃう、ありがたいメニューです。
 

2、仕込みも簡単、彩り野菜ビンに詰めて。シャキシャキピクルス(P.40)

 肉料理の箸休めにほしい野菜のマリネレシピが豊富なのもこの本の嬉しいところ。家で仕込んで、そのまま当日テーブルへ。「シャキシャキピクルス」は、かぶ、にんじん、きゅうり、黄パプリカを乱切りして、火にかけた酢、水、砂糖、塩のマリネ液に漬け込めばできあがり。ビンに入れて持ち運んでいる間に味もなじんでさらに美味しくなってくれそうです。カラフルな色合いがテーブルに華を添えてくれます。
 
いざキャンプへ! 何度も出かけたくなること必至のワクワクレシピ集 
 肉料理の箸休めにほしい野菜のマリネレシピが豊富なのもこの本の嬉しいところ。家で仕込んで、そのまま当日テーブルへ。「シャキシャキピクルス」は、かぶ、にんじん、きゅうり、黄パプリカを乱切りして、火にかけた酢、水、砂糖、塩のマリネ液に漬け込めばできあがり。ビンに入れて持ち運んでいる間に味もなじんでさらに美味しくなってくれそうです。カラフルな色合いがテーブルに華を添えてくれます。
明日のキャンプのことを考えながらちょっと仕込んで、当日はゆっくり余裕をもって楽しむキャンプごはん。移動時間もなんだか楽しみになってきそうです。持ち運びやすいよう、食材もシンプル。ほかにもBBQランクアップ術や、便利アイテム、1泊2日のごはんスケジュールなどキャンプ名人ならではのさまざまなアイディアがいっぱい。アウトドア派でなくとも、今度はこのごはんをあそこで作ってみたい、食べてみたい!と、この本が連れ出してくれるでしょう。

文=早川いづみ

外部リンク

cat_12_issue_oa-davincinews oa-davincinews_0_b7224cdcfef0_どれだけ寝ても眠いしだるい「眠いだるい病」を治すには? b7224cdcfef0 0

どれだけ寝ても眠いしだるい「眠いだるい病」を治すには?

2017年8月9日 06:30 ダ・ヴィンチニュース

「十分に寝ているのに、いつも眠くてしかたがない」「仕事や家事をやりたいという気持ちはあるのにだるくてやる気が起きない」「病院で診てもらっても特に異常なしといわれる」あなたはそんな悩みを持った経験はありませんか?

 睡眠は健康な毎日を送るための基本です。眠気が取れないままでは集中力が欠けて仕事や勉強に悪影響を与えてしまうことにもなりかねません。頭がぼーっとして友達や家族、恋人とのせっかくの楽しい時間を満喫できずに台無しにしてしまうこともあるでしょう。いつもだるそうにしていることで周囲から怠け者扱いされることもあるかもしれません。

 そこで、十分な睡眠を取っているにもかかわらずスッキリとしない眠さに悩んでいる人に1冊の本をご紹介します。内科・神経内科・心療内科・東洋医学など幅広い医療知識と経験を持つ専門医により書かれた『最近、最近疲れが抜けない。それ「眠いだるい病」かもしれません』(渡辺徹也/廣済堂出版)です。寝ても寝ても疲れが取れないという症状を「眠いだるい病」と名付け、症状を自らで解決するための方法や予防策を教えてくれています。

 本書ではまず眠いだるい病である可能性と、その重症度を確認することができるチェックリストが紹介されています。具体的にはたとえば下記のような項目です。

・それなりに睡眠をとっているはずなのに、やたらと眠いときがある。
・だるさをよく感じ、梅雨時やくもりのときに悪化する。
・屋内にいるとき、目の玉の奥やおでこ周辺がジーンと痛むことがある。
・花粉症やハウスダストなどのアレルギーがある。
・疲れがピークのときは、スナック菓子やチョコレートなど、やたらと甘いものが欲しくなる。

 該当する項目はありましたか?

 眠いだるい病の症状がで悩む人に多く見られる一番の特徴はアレルギー体質だといいます。風邪が悪化したときに感じる倦怠感と似た、ひどいアレルギー時の症状が、眠いだるい病のときに感じる眠気やだるさの症状なのです。

 このようなケースでは、アレルギー対策をすることが改善や予防につながる場合があるといいます。たとえばハウスダストが増えやすいカーペットや布張りのソファなどの使用を止めるという方法です。ダニの発生率が高い、畳にカーペットという組み合わせを行っている人がいたら、すぐに取り外しましょう。布団を干す際には表を30分、裏を30分と表裏均等に干す方法がベストだといいます。一方だけを長時間干していてもダニは陰になっている方に逃げていることがあるからです。食生活ではアレルギーへの抵抗に大きく関わっているといわれる不飽和脂肪酸を多く含んだ青魚やナッツ類などを積極的に摂取するというのも対策になるといいます。

 他にも自律神経系統の調整力が低下していて、副交感神経系が優位であるという人も眠いだるい病患者に多く見られる特徴だといいます。副交感神経系とは通常、睡眠中などに活動する神経です。日中の活動時に優位となる交感神経系と合わせて自律神経と呼ばれ、2つの神経系のバランスが整っていることで私たちは健康な体を維持しているといいます。

 副交感神経系が優位になっている眠いだるい病の人は夜の睡眠だけでは眠くなるので、さらに日中に睡眠を取ったりします。すると、それによってさらに副交感神経系が優位な体になっていくのです。

 つまり副交感神経系が優位であることが原因となって眠いだるい病を生じている人は、眠気を改善させようと日中に睡眠を取れば取るほど、さらに日中の眠気が悪化するという悪循環に陥ってしまう可能性が生じることになります。

 自律神経系統のバランスの崩れが原因となっている場合には金魚運動や毛細運動、ヨガなどがおすすめだといいます。もちろん規則正しい生活へと改善することも効果的です。

 本書ではさらに詳しく具体的な症状や症例、対策について書かれています。似たような症状が見られる病気との具体的な症状の違いについてもしっかりと解説されているため、まずは自分で簡易的な確認をすることも可能です。さらに市販薬の使い方のコツ、眠いだるい病の疑いが高くなった場合にどのように病院に受診すれば良いのかといった案内や具体的な治療法まで紹介されています。

 臓器などに何も異常がないのに倦怠感を覚えたら、ぜひ、本書で紹介されている改善策や予防法を試してみてはいかがでしょうか。

文=Chika Samon

外部リンク

cat_12_issue_oa-davincinews oa-davincinews_0_379b729c05f7_ちょっと待って! その写真、SNSにアップして大丈夫? 379b729c05f7 0

ちょっと待って! その写真、SNSにアップして大丈夫?

2017年8月9日 06:30 ダ・ヴィンチニュース

 スマホが普及し、一億総カメラマン時代とも呼ばれる中で、SNSには毎日大量の写真がアップされている。写真を撮るとき、そしてSNSにアップするときに考えたことがあるかもしれない。「知らない人が写り込んでしまった」「アップして問題にならないかな」…。
 自分が発信者になる以上、最低限のルールとマナーは知っておく必要がある。今回は、日本最大の職業写真家の組織である公益社団法人 日本写真家協会による『SNS時代の写真ルールとマナー(朝日新書)』(日本写真家協会/朝日新聞出版)から、知っておきたい写真ルールとマナーの一部を紹介したい。
 まず押さえておきたいのは、道具が一眼レフカメラであってもスマホであっても、撮影者がプロであってもアマチュアであっても、人物が入った写真には肖像権がからんでくるが、同時に、撮影者には表現の自由が与えられているということだ。

すなわち「目に見えるもの」の瞬間をカメラに収め、公表しているのです。
 ということは「何でも撮っていいし、どう選択して発表しても」構わないのです。ただし、勝手に「撮る」ということは「他者の権利を侵す恐れ」もありますので、つねに「撮影の目的や意識」をはっきりと持って、「自己の責任」で対処していれば、何でも堂々と撮れるのです。
 一方で、「他者の権利」に当たる肖像権については、次のように説明している。

肖像権(プライバシー権)は一般に「容姿を無断で写真に撮られたり、撮られた写真を無断で公表されたりしないように主張する権利」のことです。
 ただし、肖像権は法律で明文化された権利ではないので、撮影・公開OKかNGかという線引きが困難だという。
 夏休みが終わると、もうあっという間に運動会シーズンだ。では実際、運動会の写真はどんな被写体でも撮って構わないし、アップしてもよいのだろうか。
 まず、確認すべきは、学校側からNGが出ていないかどうか。昨今、学校によっては学校側から撮影禁止や撮影場所の限定などのお知らせを出す場合がある。完全NGのケースから、SNSへの投稿はOKだが、ほかの子どもの顔にはモザイクを入れる等の配慮を求めるケースまで、限定度合いはまちまちなようだ。
 例えばレストランの店内などは公共空間とは異なってプライベート空間とされるため、撮影禁止の表示があれば撮影不可だ。運動会でも運営側から限定措置が出ているのであれば、遵守する必要がありそうだ。
 さて、次に撮影OKの場合だが、写真に写っている人の顔が判別できるかどうかがポイントになってくるという。

人で混雑している様子を群衆的にとらえた写真であれば、肖像権の問題はありません。また、たとえば神社の狛犬にピントが合っていて、その周囲の人はボケている場合も同様です。…逆に人の顔が分かる写真は、写っている人数や状況によって判断が分かれています。
 撮ったはいいけれど、この写真はアップしてよいのかどうか…。本書が勧めるのは、撮影後に挨拶をして了解を得ること。しかし、さまざまな事情でそれは難しい場合がある。そんな場合は、相手に会釈を送るなどして、「ありがとう」の気持ちを送るとともに、「撮りましたよ。アップするかもしれませんよ」という“暗黙の了解”を得る方法がある。そういう意味でも、自分の姿が相手に見えるように堂々と撮影し、後ろめたさがないことをアピールするのがよさそうだ。もちろん、相手が撮られることを拒絶する仕草を見せたり、撮影・公開を拒否したりすれば撮影をすぐに止めなければならない。それでも撮りたいのなら、撮影意図を説明する心構えが必要だ。
 本書は、被写体が「どうして撮った。映像を消せ。金を出してケリをつけろ」などと凄んできた場合の対応についても触れている。先に紹介したとおり、撮影者には表現の自由が約束されている。プライベート空間でなく、撮影制限もないのであれば、「金を出せ」とまで凄まれるいわれはない。れっきとした「脅迫」という犯罪行為なので、場合によっては最寄りの警察署の出番となる。
 最後に、SNSへのアップロードについてだが、これは肖像権の注意だけでなく、そのSNSの利用規約の確認が大切になってくる。

最近の規約では、ざっくりいうと「著作権はあなたにありますが、あなたがアップロードした写真はサービス提供会社が自由に利用できることとする」という内容が多いようです。(中略)とても重要で他人に勝手に使われたくない写真はアップしないほうが無難とも言えます。
 表現の自由、肖像権、そして利用規約に注意を払いながら、あなたの腕とセンスが光るステキ写真を公開してもらいたい。

文=ルートつつみ

外部リンク

cat_12_issue_oa-davincinews oa-davincinews_0_f2198269920a_初対面で3分話して1分で売る「つかみ」トークのテクニック f2198269920a 0

初対面で3分話して1分で売る「つかみ」トークのテクニック

2017年8月9日 06:30 ダ・ヴィンチニュース

 今日から使える「つかみ」トークのテクニックを伝授する『会って3分 話して1分 初対面で売れる技術』が、2017年8月1日(火)に発売された。
「お客様がなかなか契約してくれない」「お客様の気持ちがつかめない」「そもそも訪問すべきお客様がいない」といった悩みを抱えている人は多いはず。著者・井上健哉も同様の悩みを抱えていたが、売れる営業パーソンと売れない営業パーソンの「差」が「つかみ」にあることを発見した。初対面の数分間に心血を注ぐことで、商品が急に売れるようになるという。
「つかみ」とはもともとお笑いの用語で、客の心をつかむ、注意を引きつける、距離を縮めるといった意味を表している。営業もお笑いと同じで、会って数分という短時間で客に与える印象が決まってしまう。「ややこしくて難しそう」という不安や「売り込まれるのは面倒だ」という警戒心。これらの壁を取り除いて「この人はほかのセールスマンとは違う」「30分くらいなら話を聞いてやるか」と関心を抱いてもらう必要がある。
今日から始められる即効性の高い技術

・手みやげの話題で凍った空気を温める
・「強引なセールスはしない」と選手宣誓する
・スケッチブックにライフプランを描く
・「ダンス教室」でシニアマーケットを開拓する
・「この人はお客様ではない」という思い込みを捨てる
 井上が働く「生命保険の営業」は世間に数多くある営業のなかでも難易度ナンバーワンと言われ、なかなか3年目を迎える者がいない業界。「目には見えない保障を売る」「使わないかもしれない保障を売る」「使いたくない保障を売る」という困難なハードルがある。相手が今までに保険セールスを受けた経験がある場合、営業した途端「出た、売り込まれる」と露骨に拒絶反応を示されてしまうもの。しかし「つかみ」がとれる営業スタイルを身につけておけば、誰でも商品を売れるようになる。

巻末収録「つかみトーク集」より。要点、トーク例、著者からのワンポイントアドバイスつき。

 保険に限らず様々な業界で使える営業のテクニックが紹介されている同書。あなたも「つかみ」をとる技術を身につけて、仕事に活かしてみては?
井上健哉
株式会社fpking代表取締役。MDRT(Million Dollar Round Tableの略、世界70の国と地域でトップ6%が資格を有する卓越した生保のプロによる世界的な組織)に20年連続で登録。1991年、立命館大学を卒業後、京都銀行へ入行。営業推進本部に配属され、新規融資先の開拓に従事し、2年4カ月で143社と成約。融資実行累計金額は39億円にのぼり、最年少でトップ成績を収める。1997年、ソニー生命にライフプランナーとして転職。入社1年目から、トップクラスの成績を挙げ続ける。2000年、株式会社FPサーカスを設立。2017年、株式会社fpkingに社名を変更。これまで培った金融・税務・財務・法務の知識と経験をもとに、各士業と連携をとりながら経営コンサルティングに携わる。主宰している生命保険事業従事者に向けた勉強会「けんや塾」は、2017年で16年目を迎え、これまでの通算受講者数は883名。うち500名がMDRTに認定されるなど驚愕の成果を出し続けている。講演回数は、5年連続で年間200回を超える。

※掲載内容は変更になる場合があります。

外部リンク

cat_12_issue_oa-davincinews oa-davincinews_0_36e17ba7d1aa_【糖質オフ】炭水化物を抜く「だけ」でいいの? 36e17ba7d1aa 0

【糖質オフ】炭水化物を抜く「だけ」でいいの?

2017年8月8日 12:00 ダ・ヴィンチニュース

 いよいよ夏本番に。この時期女性の悩みのタネといえば“ダイエット”だろう。冬の間に溜めに溜めた脂肪が露わになり、「うわ、こんなところに肉が…」「去年は着ることができていた服がキツイ…」と次々と実感させられるのである…。
 そんな悩める女性たちに向けて、本記事では話題の「糖質制限」をテーマにした書籍5選を紹介しよう。

■炭水化物を抜くだけ? 本来は「たんぱく質と脂質を増やす」のも鍵

 ここ数年、ダイエット法の中でホットワードなのが「糖質制限」。その最新事情を伝えるのが『江部康二の糖質制限革命 医療、健康、食、そして社会のパラダイムシフト』(江部康二/東洋経済新報社)だ。本書は、医療の世界で糖質制限の研究と普及に務めてきた著者が、糖尿病や生活習慣病などの対策を主眼としてまとめ上げた一冊。
 糖質制限といえば、真っ先に思い浮かぶのはご飯やパン、麺類などのいわゆる“炭水化物”を抜く食習慣だ。しかし、本来の意味は「糖質の多い食品を抜き、その分だけたんぱく質と脂質を増やす」ことだと著者はいう。特に大切なのは「たんぱく質と脂質を増やす」という部分で、これを心がけなければ人間が生きる上で必要なカロリー不足を引き起こしかねない。また、本書を読むとよくいわれる“ダイエット”の効果は、糖質制限のあくまでも副次的な作用であることがわかる。本来、糖質制限の主な目的は食後の血糖値上昇を抑えるためのものだ。糖尿病はもちろん、生活習慣病を予防する意味でも「重大な意味を持ちます」と著者は主張している。

■百害あって一利なし! ジェットコースター血糖とは?

 先ほど挙げた『江部康二の糖質制限革命』の中で血糖値の話が出たが、食後の血糖値上昇の恐ろしさを解説しているのが、『脂肪と疲労をためるジェットコースター血糖の恐怖 人生が変わる一週間断糖プログラム(講談社+α新書)』(麻生れいみ/講談社)だ。著者は管理栄養士の麻生れいみさんで、彼女自身、糖質制限で1年で20kgやせた経験があり、レシピ本も数多く出版している。著者によると、食後のダルさのほか集中力の低下、イライラ、中年太り、原因不明の体調不良は、糖の過剰摂取による「血糖値の乱高下=ジェットコースター血糖」が原因だという。
 本書では「ジェットコースター血糖」の恐ろしさを解説しながら、コンビニや外食でも簡単に実践できる「一週間断糖プログラム」を紹介。「タンパク質を摂る」「葉物野菜、きのこ類、海藻類を一日400g以上摂る」「調味料はシンプルに、油の質にこだわる」などに気をつけながらまず1週間は全く糖質を摂らない。2週目~4週目は一日の糖質量を60gに。5週目以降は70~130gに抑えるようにするのがよいそう。

■糖質制限に成功したインスタダイエッターたちの“生”の声

 これまで学術的な書籍を紹介したが、実際に糖質制限に成功したインスタダイエッターの減量の記録とそのヒケツを紹介するのが『わたしたちの「糖質オフ」』(マイナビ出版)だ。登場するのは18人のインスタダイエッターたち。「8ヵ月で脅威の28kg痩せに成功! 」「産後ダイエットで-20kg!」「徹底した食事改善で67kgから40kg台に」「40代でウエスト-10cmを実現! 「夜だけ糖質オフで-8kg」など理想のボディを手に入れた裏側を大公開している。
 ビフォー・アフター写真や体重の変移、実際にたべていたおかず、また、気をつけていること、実は苦労したことなど、インスタグラムではわからない“生”の声がたっぷりと詰まっている。また、巻末にはオススメのエクササイズや厳選したやせるおかずレシピも紹介。

■忙しくても続けられる、クックパッドの糖質オフ

 日本最大のレシピサービス「クックパッド」に投稿された莫大な数のレシピのなかから話題の“糖質オフダイエット”にお役立ちの、糖質量が少ないおかずを厳選したのが『殿堂入りレシピも大公開! クックパッドの糖質オフのつくりおき』(扶桑社)。なんといっても嬉しいのが、すべてのおかずが作りおきできるところ。時間のある時にまとめて作っておけばダイエットが三日坊主になる心配もない。
 レシピは、おいしさの指標である「つくれぽ(みんなのつくりましたフォトレポートの略)」数が1000人を超えた大注目の“殿堂入りつくりおきおかず”のほか、おなか大満足の“肉・魚介のつくりおきおかず”、たくさん食べても安心の“野菜・大豆製品・卵・キノコ類・海藻類のつくりおきおかず”、野菜たっぷりでヘルシーな“汁物のつくりおき”を紹介。さらに、やせる理由や食べ方などを解説した糖質オフダイエットのルールや、おいしさを長持ちさせるつくりおきおかずの保存のコツも必見だ。また今回、掲載されたレシピで実際にダイエットにチャレンジしたモニターは3週間で約3キロの減量に成功。その模様もレポートで掲載されている。

■お酒をやめずに-7kg!“夜遅く食べても太らない”晩酌献立レシピ

「仕事終わりにお酒を飲むことが、一番幸せな時間!」という料理家・井原裕子が考えた、遅い時間に食べても太らない“やせるつまみ”レシピを紹介したのが、『ひとり飲みのやせるつまみ』(世界文化社)。制限しすぎて挫折してしまっては本末転倒。息抜きの晩酌もいいが、注意しなければいけないのが“一緒に何を食べるか”。本書では肉や魚をしっかりとることができる、満足度の高いメニューばかりを紹介している。
 紹介されているレシピは著者が毎日楽しんでいる晩酌メニューで、お酒をやめなくても糖質オフして7kgやせた体重をしっかりキープできているそう。レンジで加熱したり、切る作業を最低限にしたりと、ささっと手軽に作れる時短アイデアが満載なのも嬉しい。さらに、週末に作り置きできるおつまみも多数掲載。ゆでキャベツの梅おかか和え、蒸しなすと生ハムのハーブマリネ、きのこのアンチョビベーコン炒め、豆もやしのエスニックサラダなど、お弁当にも活用できそうだ。

外部リンク

cat_12_issue_oa-davincinews oa-davincinews_0_39001545c95d_買いすぎてしまった夏野菜をおいしく一気に使い切るレシピ 39001545c95d 0

買いすぎてしまった夏野菜をおいしく一気に使い切るレシピ

2017年8月8日 11:00 ダ・ヴィンチニュース

『オレンジページ』8/17号(オレンジページ)

 2017年8月2日(水)に発売された『オレンジページ』8/17号では、夏野菜たっぷりのシンプルレシピや、気になる「おうち臭」を一気に解消する方法を紹介。夏に欠かせない一冊となっている。

 同誌では、なす8個、トマト6個、きゅうり5本など、山盛りの野菜をおいしく一気に使い切る「大量ストック」レシピを大特集。「オイル蒸し」や「まるごと揚げ&蒸し」、油となす8個を絡めて蒸し焼きにした、しょうがのきいたすっきり味の「なすと豚肉の塩しょうが炒め」でなすのストックは一気に消費。トマトも「トマトのたたき風マリネ」や「トマトみそ」で暑い日もさっぱり味わうことができる。きゅうりは「だし風漬けもの」や「おかずサラダ」にしておいしく大量消費しよう。

なすと豚肉の塩しょうが炒め

トマトのたたき風マリネ

きゅうりのだし風

 さらに、同誌でおなじみの人気料理研究家・藤井恵が素材のおいしさを際立たせるシンプルな夏野菜のレシピも紹介。とうもろこしは皮ごと蒸し焼きにして、甘みが濃縮した身にバターを絡めた「とうもろこしの皮ごとグリル」で、ゴーヤーは砂糖で苦みを抑えた「ゴーヤーだけチャンプルー」で夏の味覚を満喫できる。

とうもろこしの皮ごとグリル

ゴーヤーだけチャンプルー

 夏に気になる「ニオイ」問題も、おうち臭の一掃特集で解消。家の中のニオイの元になっているのは、ふだんの掃除で見落としている「隠れ汚れ」や「蓄積汚れ」。ジメジメ暑い夏は、カビや雑菌が繁殖してしまいがちだ。そこで、ニオイ対策のエキスパートが「元から」絶つ方法をレクチャー。キッチンの排水溝には重曹とクエン酸をふり入れてぬるま湯をコップ1杯。発泡しながら汚れを落としてくれる。

 洗濯槽の縁裏にたまった洗剤の残りカスは軍手でふき取り、ソファに蓄積されたニオイのもとは、重曹と一緒に掃除機で吸引。夏の食生活・住生活をワンランクアップさせる特集で、さわやかに夏を乗り切ろう。

※掲載内容は変更になる場合があります。

外部リンク

cat_12_issue_oa-davincinews oa-davincinews_0_4c00cb8b4208_SNSで「さりげない自慢=匂わせ」をせずにはいられない? 4c00cb8b4208 0

SNSで「さりげない自慢=匂わせ」をせずにはいられない?

2017年8月8日 06:30 ダ・ヴィンチニュース

 一人でいることが好きな私は、いつでも人とつながるSNSがとても苦手である。しかし、一度始めたFacebookはここだけでつながっている友人や仕事の関係者もいて、なかなかやめられずにいる。最近、イベントの企画・運営を生業とする仲のいい友人が、自分が携わったという有名芸能人が登場するイベントの動画をタイムラインで送ってきた。それを見た人は「すごい!」の大合唱だ。とりあえず私も「いいね」でその流れにのっかる。だが、心の中はもやもやしている。

「ただの自慢?」と思わされるタイムラインに悩まされていたとき、見つけたのが『「自分のすごさ」を匂わせてくる人』(榎本博明/サンマーク出版)だ。心理学を研究する著者が、人から少しでもよく見られたいという気持ちが先走った結果、人をイラッとさせてしまう「匂わせ」、つまりつい自慢してしまうメカニズムを解説。またその対処法を教えてくれる。

 「匂わせ」自体は悪いことではないという。例えば、就活や婚活で自分の評価を高めるためのうまい「匂わせ」は有効だ。問題は不必要な場面でやってしまう過剰な「匂わせ」。能力がないのにデキることを匂わせるのは当然煙たがられる。また、能力があっても不適切にそれを匂わせてしまうのもNG。「できることを鼻にかけている」「見下している」と受け取られてしまうからだ。いずれにしても、人望のない人がやりがちなわかりやすい行為のようだ。今回問題の動画を送ってきた彼女は、私の知る限り能力がないわけではないと思う。それにたくさん「いいね」をもらえているのを見る限り人望がないとも言いがたい。

 さらに、「匂わせ」を動機の点で細かく見ていくと、うまくできなかったときのために経験の乏しさなどを先にアピールしておく「ハンディ匂わせ」や、過剰な自虐ネタで励まされるのを待つ「私、かわいそう匂わせ」、自分を大きく見せたがる「知ってる匂わせ」などがあるらしい。こうして整理して説明されると、なんとまぁ周囲に「匂わせ」があふれていることだろう。と思いつつ、身に覚えもあったりしてちょっと恥ずかしくなる。今回の件に当てはまりそうだったのは、有名人と個人的に話をするほど親しい間柄であることをアピールする「すごい人と友だち匂わせ」。これには「身近な人物の優れた属性や業績の栄光に浴して自己評価が上昇する」という心理メカニズムが働いているらしい。“虎の威を借りる”ってやつだ。…いや、やっぱりこれもなんだかしっくりこない。どちらかと言えばミーハーな雰囲気が漂うメッセージだった。彼女はその芸能人をちゃんと自分と切り離して説明していた。

 謙虚な姿勢。これがあれば、そもそも人を嫌な気持ちにさせる「匂わせ」にはならないという。それでは、なぜ私は彼女の投稿に悶々としているのか。本書はさらに説く。自分のコンプレックスやフラストレーションから何気ない言葉を自慢だと捉えてしまう「匂わせ」過敏症候群と呼ばれる人々がいることを。その原因のひとつは人と比べて自分の幸せをはかる「比較意識」。特に、共通点のある身近な友人に対してこの心理が働きやすいとされる。ここまで暴かれると私も認めざるをえない。彼女にそれほど他意はなく、ただ嬉しくて興奮した気持ちを知人と共有したかっただけではないか。

 こうして悶々としていた気持ちは自分に原因があるとわかり、さらに悶々とする…。が、ヘコむことはない。「匂わせ」が気になるかどうかは、自分の心の状態をはかるバロメーターだと考えればいいと、本書は私を含む「匂わせ」過敏症候群の人々を励ましてくれる。また、イラッとしすぎだと感じたときは、やれ「上から目線だ」、やれ「マウンティングだ」と言外の言葉まで勝手に拾わず、本人の言う事実だけに耳を傾ければいいといったアドバイスも。

 「匂わせ」で悶々とした気持ちを抱えている人は、ぜひ本書を手にとってみてほしい。その原因をさまざまな角度から探ることができる。相手に原因があるのか、自分に原因があるのか、もしくは互いに何かストレスを抱えているのか。新鮮で健康的な考え方を提案してくれるだろう。そして、何より自分の心の平安を取り戻すまでFacebookは見ないでおこうと考える私であった。

文=林らいみ

外部リンク

cat_12_issue_oa-davincinews oa-davincinews_0_1dcff27c17bc_博報堂の「仕事」がすごい理由とは? 1dcff27c17bc 0

博報堂の「仕事」がすごい理由とは?

2017年8月8日 06:30 ダ・ヴィンチニュース

 言わずと知れた大企業「博報堂」。さながら社員は、クリエイターでありながら職人でもあり、ビジネス感覚も優れている……天が二物も三物も与えたすごい人々の集まりだと私は思っていた。
 その博報堂が、自社の「打ち合わせ」の仕組みを、惜しげもなく紹介したのが『博報堂のすごい打ち合わせ』(博報堂ブランド・イノベーションデザイン局/SBクリエイティブ)だ。本書を読んで、博報堂の「すごさ」は、「個人」だけではなく、「発想を生み出す仕組み」が「すごい」のだと実感した。
 博報堂の打ち合わせは、「雑談が多い」そうだ。「脱線」することもしばしばあり、そして内容が「混沌」としてもOKだし、「常識的なこと」や「○○すべき論」を話す必要もないとか。一見、「優れたアイデアを生み出す現場とはほど遠い」ようにさえ思う。だが、「非効率で、無駄が多い」「意味不明」な打ち合わせが、博報堂の「すごさ」を支えていた。
 博報堂式打ち合わせのプロセスは4つ。

プロセス1「共有」
目的やゴール、進め方など、打ち合わせの前提となる情報を参加メンバー内で確認するプロセス2「拡散」
参加メンバーが事前に準備した案を基に、議論を行う。あらゆる可能性を検証し、アイデアをすべて出し尽くすプロセス3「収束」
散らばっているアイデアを紐解きながら、課題に沿って取捨選択し、いくつかの方向性(関連性があるまとまり)に整理していくプロセス4「統一」
整理し、方向付けしたアイデアの中から結論を出して、メンバーの意思統一を図る
 以上が、博報堂で行われる打ち合わせのステップなのだが、重要視しているのは「拡散」だという。「拡散」の段階で「あらゆる可能性を洗い出す」ことで、「最高の結論」を導き出せるそうだ。
 この「拡散」の時に「雑談」や「脱線」が行われる。打ち合わせにおいて最もタブーなのは、「予定調和になること」。常識にとらわれない、自由な思考のために、「拡散」のプロセスは「混沌」になっていいのである。
 ここで一つ。「それって、博報堂の社員だからできるスゴ技なんじゃないの?」と思った方もいるのではないだろうか(私はここまで読んだ際、そう思った。「ある一定以上の能力を持った集団だからこそ成立する方法論」なのではないかと……)。
 しかし、その懸念も吹き飛ぶくらいに、博報堂の打ち合わせは、しっかりとシステム化されていた。よって、その仕組みを知り、理解し、チームで共有していれば、どこでも誰にでも再現可能なのである。
 本書はそのための方法を、具体的な例を挙げながら紹介している。
「雑談」一つにしても、「本題とはまったく関係がない会話」では意味がない。雑談には様々な効果があるのだが、一つに「本音で話すための準備運動」や「年次や役職に関係なく自由に発言できる場にする」という「目的」がある。また、「脱線」することで得られる効果があるからこそ、博報堂の打ち合わせは「混沌」とするのだ。
 本書では、そういった「って言われても、どうやるの?」という疑問を払拭するため、「目的」と「効果」、そして「方法」がしっかりと段階を踏んで書かれている。また、打ち合わせが行き詰まってしまった時の「ブレイクスルー」や、アイデアを量産できる「ひとりブレスト法」、打ち合わせを仕切るリーダーの心得など、とにかく「具体的」で「すぐに実践できる」方法論が紹介されていた。
「すごい打ち合わせ」だけではなく、「発想法」も参考になる本書は、ともすれば情報過多で雑多になりそうな内容なのに(時々、言いたいことを詰め過ぎて全体的に薄っぺらくなっている類書を見かけるが)、体系立っていたために、すんなりと頭に入った。本書を読んだだけでも、いかに博報堂の「打ち合わせ・発想法」が「仕組み」として確立されているかが、よく分かる。そんな門外不出のルールを大公開してくれた博報堂……太っ腹だなぁ。

文=雨野裾

外部リンク