【すごい】ハードロックカフェ、看板バーガーを71円に!

アメリカンレストラン「ハードロックカフェ」各店では2018年6月14日、看板メニュー「レジェンダリーバーガー」が特別価格で販売されます。

通常1980円が71円に!

ハードロックカフェは1971年の創業以来、世界75か国の主要都市に182店舗展開する音楽をテーマにしたアメリカンレストランです。日本では1983年に世界第4号店となる東京店が六本木にオープンし、今年で日本上陸35周年を迎えます。現在はほかに上野、横浜、大阪本町、大阪ユニバーサル・シティウォーク、福岡の6店舗を展開しています。

「Founders Day(創業日)」を記念して実施されるスペシャル企画では、世界各国のハードロックカフェで提供される看板メニュー「レジェンダリーバーガー」が、創業年の1971年にちなんで71円で販売されます。通常価格は1980円なので、驚異の96%オフです。

「レジェンダリーバーガー」は8ozのビーフパテが大迫力のプレミアムバーガー。パテからあふれ出す肉汁にチェダーチーズ、ベーコン、フライドオニオンリングの食感と甘みが絡み合う一品です。

提供時間は17時から18時(ラストオーダー)の1時間限定。国内各店数量限定です。

※価格は税抜、サービス料別

外部リンク

ドライヤー収納、100均で解決 「もうコード絡む気しない」

アイデアグッズが多く揃う100円均一ショップ「セリア」で、意外と困るヘアドライヤーの収納にぴったりなアイテムを見つけました! SNS上でも話題を呼んでいます。

縦でも横でも使用可能

ヘアドライヤーの収納時、電源コードを本体に巻き付けている人はいませんか? 実はこれ、危ないんです。本体とコードの付け根部分が屈折してしまうと半断線状態となり、異常発熱してショート、出火することがあります。製品評価技術基盤機構(NITE)によると、ヘアドライヤーの事故のうち約3割が使用者の誤使用によるものだといいます。

こうした事故を防ぐためにも、ヘアドライヤーの収納はちゃんとしたいもの。今回ご紹介するのは、ヘアドライヤーの収納に特化した「ドライヤーホルダー」(税込108円)です。

「ドライヤーホルダー」は、筒状のケースにヘアドライヤーをぽんっと突っ込むだけの出し入れ簡単な便利アイテム。ラックのポールや洗面台の扉部分などに引っ掛けて使うことができ、コードも掛けられる仕様になっています。収納場所に応じて縦にも横にも使用することができるので、使う場所を選ばないのも嬉しいところ。



SNS上でも使用者の間で評判で、

「これで綺麗に収納できる!!!」

「置き場所にイライラしてたからこれで解消」

「素晴らしいもう一生コード絡む気がしない」

「使い終わったら、筒状の中にぽんっと、入れるだけなので、簡単、便利」

といったクチコミがいくつも投稿されています。

耐荷重は約800グラム。やわらかな素材でできているので、ヘアドライヤーを傷つける心配もありません。ただしサイズや形状によっては使えないこともあるのでご注意を。

外部リンク

GUで破格の「シャツ&ブラウス祭」やってるよ~!

プチプラファッションブランド「GU」各店では2018年6月8日から14日まで、「夏のシャツ&ブラウス祭」が開催されています。

トレンドのチェックアイテムがお買い得

6月1日から7日まで開催されていた「夏のボトムス祭」に次いで、今度はトップスが大幅プライスダウン! セール期間中は、今季トレンドのチェック柄のシャツやブラウスがお買い得価格で提供されます。

たとえば「マドラスチェックブラウス(ノースリーブ)GN」や「ウエストリボンチェックブラウス(7分袖)」、「ドットフリルブラウス(半袖)LR」などは各590円で販売されています。

また「ブロックチェックワンピース(半袖)GN」や「チェックカシュクールサロペットパンツ(ノースリーブ)」など、夏にさらっと着られるアイテムも各1290円の特別価格となっています。

※価格は全て税抜

外部リンク

新橋で800円の最強ランチ 新鮮野菜やカレーが食べ放題!

東京・新橋にあるバル「個室 肉バルVS魚バル DESIGN FOOD MARKET(デザインフードマーケット)」がランチメニューを一新。2018年6月11日から、サラダバーや燻製カレーなどが食べ放題となる「ランチビュッフェ」の提供がスタートします。

500円の追加メニューも用意

同店は「肉バルVS魚バル」をコンセプトに、多種多様な料理を提供している新感覚のバル。

店内には「素材マーケット」が併設されており、こだわりの肉や新鮮な魚介などが豊富に揃うほか、栄養たっぷりの有機野菜が常時10種以上用意されています。好みの食材を買い付け、専属スタッフと相談をしながら調理法を決めると、自分だけのオリジナル料理が味わえるのも魅力です。

そんな同店で提供される「ランチビュッフェ」では、新鮮野菜のサラダバーや燻製することで深みを増した燻製カレー、ライス、日替わりスープ、ドリンクバーが食べ飲み放題で楽しめます。

目玉となるサラダバーには、「素材マーケット」の新鮮野菜が13~20種前後、ドレッシングはフルーツビネガー・シーザードレッシング・和風オニオンなど4~5種が用意されるそうです。1人800円とコストパフォーマンスは抜群。

またしっかり食べたい人向けに、牛・豚・鶏・魚の4種の追加メニューも用意されています。いずれも500円で追加することができるので、気分に合わせて注文するのも◎

「牛ステーキ ~ホースラディッシュソース~」

「チキンソテー ~トマトソース(日替わり)~」

外部リンク

無印良品の100円メモ、アナログだけど人気なんです。

「これやって、それやって、あれやって......」と、やらなくてはいけないことが沢山ある時はやることを"見える化"するだけで頭の中がスッキリとしますよね。

最近はスマホアプリなどでも記録をつける事ができますが、あえてアナログな手書きを選ぶ人も少なくありません。今回はそんな人たちから支持される便利グッズをご紹介します。

付箋タイプも

無印良品の「チェックリスト」は短冊型のメモ用紙で、罫線と左端に「□」のチェックボックスが印刷されています。1枚につき14項目が書き込めます。

(画像は公式サイトより)

自由に項目を書き出せるので、忘れ物の確認や買い物メモ、To Doリストや目標設定など用途に合わせて活用することができます。終わり次第のチェックで忘れ物やミス防止の役割も果たすうえ、達成感を味わえるのがポイントです。

SNS上ではこのシンプルさが使いやすいと支持されており、

「1つ終わるたびにチェックするのが心地いいです」

「リピート買い。使いやすくてお気に入り」

「明日最低限やらなくてはいけない事を書いてから寝ています」

「頭で考えていても忘れるし、やる事書いて、出来たらチェック」

「いつもはダラダラ過ごしがちだけど、チェックしたいがために勉強するようになる笑」
などと評判になっています。1冊40枚つづりで100円という安さも魅力です。

また、使い勝手を重視した「チェックリスト付箋紙」のタイプ(12項目、45枚)もあります。250円とやや高くはなりますが、手帳やスマホに張り付けて携帯できるため、いつでもリストを確認することができます。

(画像は公式サイトより)

さらに、新商品として「インデックスにもなるチェックリスト付箋紙」(13項目、30枚)も登場。ノートや手帳に貼った場所が分かりやすいように上部に色がついており、インデックスとしての使用が可能です。カラーは薄グレー、黄色、水色の3色展開です。価格は250円。

(画像は公式サイトより)

チェックを習慣づければ、物忘れなども軽減できそうですね。

外部リンク

ミスドの「コットンスノーキャンディ」、人気ケーキを再現

ミスタードーナツ各店では2018年6月8日から8月下旬まで、「コットンスノーキャンディ」6種が販売されます。

ティラミス、ショートケーキ、モンブラン

ミスドの夏の定番スイーツ「コットンスノーキャンディ」は、氷を薄くスライスすることで柔らかい口当たりを実現。口に入れた瞬間、わた雪のようにふわっととける新食感のスイーツです。今年は人気のケーキを再現した「コットンスノーキャンディ」3種類が登場します。

コットンスノーキャンディ ティラミス(669円)

ふわふわに削ったチーズ風味の氷に、スポンジケーキ、エスプレッソコーヒーソース、ホイップクリーム、ココアパウダーを組み合わせてティラミスを再現。

コットンスノーキャンディ ショートケーキ(669円)

スポンジケーキ、ホイップクリーム、果肉入りストロベリーソースが、ふわふわに削られたミルク風味の氷の上にトッピングされています。

コットンスノーキャンディ モンブラン(669円)

ふわふわのミルク風味の氷に、スポンジケーキ、マロンソース、マロンホイップ、マロンダイスをのせてモンブランをイメージしています。

また、毎年好評の「コットンスノーキャンディ」3種類も提供。ふわふわのミルク風味の氷とフルーツのコラボレーションが味わえます。

コットンスノーキャンディ マンゴー(561円)

コットンスノーキャンディ ストロベリー(561円)

コットンスノーキャンディ ミックス(561円)

※価格は全て税込

外部リンク

英国ブランドが最大70%オフ! 3日間のファミリーセール

英国ブランドを扱う渡辺産業のファミリーセールが2018年6月15日から17日まで、同社ショールームと直営店「BRITISH MADE」青山本店で開催されます。

2会場のハシゴも可能

期間中は、渡辺産業とBRITISH MADEで取り扱う英国ブランドアイテムが最大70%オフに。

対象ブランドは、BROOKS、BEAUMONT ORGANIC、JOSEPH CHEANEY、Drake's、GLENROYAL、Guernsey Woollens、LAVENHAM、Owen Barry、PRIVATE WHITE V.C.など。入場は無料、誰でも参加OKです。

会場はBRITISH MADE青山本店と渡辺産業のショールームの2会場。隣接した建物なのでどちらにも足を運べます(会計は会場ごと。未会計商品を持っての会場間の移動は不可)。

開催時間は15日が11時から21時、16日が11時から20時、17日が11時から17時まで。

外部リンク

「パルテノ」無料提供! 濃密なギリシャヨーグルトどうぞ

(画像は公式サイトより)

森永乳業の「濃密ギリシャヨーグルト パルテノ」を楽しめるサンプリングイベントが2018年6月16日と17日、クイーンズスクエア横浜 クイーンズサークル(神奈川県横浜市)で開催されます。

視覚でも濃密さを体験

「パルテノ」はギリシャ伝統の"水切り製法"でヨーグルトをぎゅーっと3倍に濃縮した、日本初のギリシャヨーグルト。従来のヨーグルトにはなかったなめらかな食感で、濃密クリーミーな味わいと高い栄養を得られるのが特徴です。

横浜で2日間行われる「~ヨーグルトがぎゅーっと詰まってる~ パルテノ体験サンプリング」では、「パルテノ プレーン砂糖不使用」とクラッカーが無料で配布されます。

「パルテノ」の濃密クリーミーさを味わうことができるほか、クラッカーの上に乗せて「パルテノ」のツノが立つほどの濃密さを視覚でも体験することができます。

開催時間は11時から19時までですが、商品がなくなり次第終了となるのでご注意。

外部リンク

洗濯物「風で寄っちゃう」現象、100均行ったら解決できた

自宅で洗濯する際、Tシャツなんかはハンガーにかけて直接物干し竿に吊るすことも多いかと思います。
で、そんな時によくありがちなのが、これ。



風に押されて、ハンガーが寄ってしまう現象。

せっかく間隔をあけて干したというのに、これではよく乾きません。ハンガー掛けが付いている物干し竿もありますが、わざわざ買い替えるのもなぁ...と、モヤモヤしたままの状態で過ごしていました。


ところが先日、100円均一ショップ「セリア」で便利なアイテムを発見! プチストレスが解消されました。

1キロまでOK

それがこちらの商品、「ステンレスハンガーホルダー」(108円)です。


直径3.5センチまでの物干し竿に使用できます。耐荷重量は約1キロ。


物干し竿に設置するとこんな具合です。

5連になってるので、間隔をあけて3本かけてみました。


これなら風が吹いても大丈夫! もう1か所にかたまることもなく、永遠に等間隔のまま...! さびにくくて丈夫なステンレス製なのも嬉しいポイントです。同じ悩みを持っていた方は重宝するかも。

外部リンク

話題のセブンPB「金のワッフルコーン」、通常版と食べ比べ

セブン&アイグループのプライベートブランド「セブンプレミアム ゴールド」シリーズから「金のワッフルコーンミルクバニラ」がデビュー! 2018年6月5日、セブン-イレブンやイトーヨーカドーなどで販売がスタートしました(一部店舗を除く)。SNSでもさっそく話題を呼んでいます。

セブン&アイグループでは2000年から「セブンプレミアム ワッフルコーンミルクバニラ」を販売していますが、今回登場した「金のワッフルコーンミルクバニラ」は原材料や形状に新たにひと工夫を加えることで、より専門店で提供されるような品質を実現したといいます。

果たしてどれほど違うのでしょう? 東京バーゲンマニア編集部ではさっそく従来品と新商品を食べ比べてみました!

口当たり、風味、ワッフルコーンをチェック

左は従来品「セブンプレミアム ワッフルコーンミルクバニラ」(税込192円)、右は新商品「金のワッフルコーンミルクバニラ」(税込300円)。製造はどちらも赤城乳業です。並べてみると新商品のパッケージの高級感がより強調されますね。

いざ実食。まずは従来品から。

ツンと立ったアイスのフォルムはどこか懐かしさを感じさせます。アイス部分はさっぱりしつつもミルク風味の濃厚な味わい。安定感のある、オーソドックスなバニラミルクアイスという印象です。サクサクとした香ばしいコーンも相性抜群です。

次は新商品。まず驚きなのがこのフォルム。最近流行りの丸みをおびた巻き上げ形状です。とぐろ感がすごい。

一口食べてみると、口当たりの良さにビックリ! 両者を食べ比べてみると食感のなめらかさにかなりの違いがありました。

そして風味にも大きな差が。芳醇なバニラの風味に加え、ミルクの濃厚なコクが口いっぱいに広がります。アイスマニアでなくとも十分に違いが分かるレベルです。ちなみにアイス部分にはしぼって3日以内の新鮮な生乳を約30%使用し、さらに北海道産厳選生クリームも使用しているとのこと。

ちなみに筆者はワッフルコーンを愛しすぎて、小さい頃からワッフルコーンだけ購入しておやつに食べていたほどなのですが、新商品はワッフルコーンまで美味しい...。実は今回初めてオランダ産バターと発酵バターを使用したのだそうで、従来品にはないバターの香ばしい風味が楽しめました。

というわけで「ゴールド」であるだけの違いは十分に感じられたわけですが、その分お値段も従来品より税抜で100円高く設定されています。見た目はあんなに可愛いというのに、300円はちょっと可愛くない。従来品も十分に美味しいので、普段使いとご褒美用途という感じで食べわけるのもアリかもしれません。

外部リンク