cat_14_issue_oa-bengo4com oa-bengo4com_0_qy4h1cjnubfm_16歳少女を家に泊めて逮捕・・・「善意」でも犯罪なの? qy4h1cjnubfm 0

16歳少女を家に泊めて逮捕・・・「善意」でも犯罪なの?

家出中の少年少女に出会った場合、どうすればいいのだろうか。善意でもトラブルにつながる可能性はある。

2016年6月には、ツイッターで知り合った少女(16)を1カ月近く、自宅アパートに寝泊まりさせていたとして、自称プログラマーの30代男性が、未成年者誘拐の疑いで警視庁に逮捕された。

報道によると、少女が5月下旬、「家出したがお金がない。寝泊まりさせてほしい」とツイッターに書き込んだ。男性は「家においで」などと誘って、25日間にわたって自宅に連れ込んだという。ただ、少女の行動を制限するようなことはなかったそうだ。

警視庁の取り調べに当時、男性は「未成年と知らなかった」と容疑を否認していた。家出している未成年を「善意」で泊めるあげても違法なのだろうか。小野智彦弁護士に聞いた。

●本人だけでなく保護者の承諾も必要

「未成年を『善意』で泊めても、その保護監督者(親権者等)の承諾がない限り、違法であり、未成年者誘拐罪が成立します」

どうしてそうなるのか。

「未成年者誘拐罪については、もちろん未成年者本人の身体の自由が保護法益(法によって保護される利益)ですが、それだけにとどまらず、保護監督者の監督権も保護法益となります。

つまり、保護監督者の承諾がない限り、いくら未成年が泊まることに承諾していたとしても、保護監督権が侵害されている以上、未成年者誘拐罪の違法性は阻却されないということになります。

なお、この罪が成立するためには、故意、つまり、泊めた相手が未成年であることを知っていることが必要です。

当時、逮捕された男性は『未成年であることを知らなかった』と故意の存在を争うことで無罪を主張していたようです。

しかし、仮に『もしかしたら未成年かな?』と思ったとしても、故意ありとされてしまいます(未必の故意)。

相手方の容姿、言動、容疑者のこれまでの経歴(ほかに未成年と遊んでいたなど)から、未必の故意が認められてしまうことがあります」

●『泊めて』といわれても泊めないこと

では、家出した未成年に「泊めてほしい」といわれた場合、どうすればいいのか。

「相手が未成年だとわかったら、あるいは、未成年かも知れないと思ったら、仮に『泊めて』といわれても、泊めないことです。どうしてもというのであれば、親御さんの連絡先を聞き、連絡をして迎えに来てもらうか、承諾を取るかをしなければなりません。

とはいえ、そのような未成年は、絶対に親御さんの連絡先などいわないでしょうから、その場合は、警察に連絡して、保護してもらうしか方法がないように思います」 

外部リンク

cat_14_issue_oa-bengo4com oa-bengo4com_0_4930cf2143ee_松居一代さん、ついに船越さんから名誉毀損で刑事告訴 4930cf2143ee 0

松居一代さん、ついに船越さんから名誉毀損で刑事告訴

タレントの松居一代さんが、元夫で俳優の船越英一郎さんから名誉毀損で刑事告訴された。松居さん自身が5月23日、YouTubeの動画で報告。報道などによると、船越さん側が2017年9月に刑事告訴、北沢警察署(東京都世田谷区)に受理されたという。松居さんは5月24日、5月28日と2回にわたり北沢警察署で任意聴取を受けている。

松居さんは、YouTubeなどで船越さんが不倫したなどと主張、船越さんに対する名誉毀損や業務妨害を繰り返したとして、船越さんの所属事務所のホリプロが昨年、松居さんに損害賠償を求めて提訴。今年5月16日に和解の成立が発表されたばかりだった。船越さんと松居さんは離婚調停も行い、昨年12月には離婚が成立している。

しかし、警察が刑事告訴を受理し、任意聴取を始めたことで、この騒動は民事から刑事へと舞台を移した。民事と刑事の名誉毀損はどのように違うのだろうか。起訴されるかどうかのポイントはどこにあるのか。清水陽平弁護士に聞いた。

●民事は「慰謝料払え」、刑事は「罪を償え」

民事と刑事の名誉毀損はどう違う?

「一般の方にはそれほど馴染みがないかもしれませんが(私も大学で法学部に入るまで意識したことがありませんでした)、法律問題には、大枠でいえば民事と刑事があります。

民事というのは、当事者の間での紛争解決のことを指し、名誉毀損に関して分かりやすくいえば、『慰謝料を払え』がこれに当たります。刑事というのは、警察の捜査から有罪判決までの一連の流れを指し、『罪を償え』、つまり犯罪者として処罰するというのがこれに当たります。

このように、民事と刑事ではそもそも目的とするところが違っており、追及の主体も異なっています。民事は当事者が請求していく必要がありますが、刑事では警察が捜査し、検察が訴追する必要があり、一応、被害者参加制度などはありますが、被害者は手続きに直接関与するわけではありません。

また、名誉毀損罪は『親告罪』とされており、告訴がなければ起訴することができません。告訴とは、捜査機関に対して犯罪事実を申告し、犯人の処罰を求める意思表示のことで、犯人の処罰を求める意思表示の有無という点で、被害届とは異なります」

●公共性、公益目的、真実性の要件を満たす場合には違法性なし

松居さんが起訴される可能性は?

「起訴されるかどうかは、最終的に検察官が決めることになります。

起訴するかどうかの判断では、公判において犯罪事実の立証が可能かどうかが、まず検討されることになります。

船越さんの名誉が毀損されたといえるかどうかが検討されることになりますが、仮に松居さんの行為が船越さんの社会的評価を低下させるものだとしても、公共性、公益目的、真実性といった要件を満たす場合には、違法性がないことになるため、犯罪事実の立証ができないことになります。

本件では、具体的に何をもって告訴事実としたかは明らかではないですが、松居さん側が相当程度の根拠を示すことができれば、犯罪事実の立証は難しいとして起訴されない可能性もあります。

なお、仮に犯罪事実の立証が可能だとしても、初犯であるとか、本人の反省の程度などを考慮して、起訴猶予処分とする例もあります」

名誉毀損罪には、どのような罰則がある?

「名誉毀損罪の法定刑は、『3年以下の懲役若しくは禁錮又は50万円以下の罰金』とされています。これはあくまで罪の上限なので、このような定めがあるからといって、直ちに3年の懲役刑や50万円の罰金といった処分がされるわけではありません。

一般的には、初犯であれば、仮に懲役刑が選択されても執行猶予がつくでしょうし、罰金刑であれば30万円程度が認定されることになるでしょう」

外部リンク

cat_14_issue_oa-bengo4com oa-bengo4com_0_bae752cb4ff2_マイカー売却済みなのに「自動車税」の納付書が届いた! bae752cb4ff2 0

マイカー売却済みなのに「自動車税」の納付書が届いた!

毎年憂鬱になる「自動車税」の納付書。所定の額を5月末までに納付するよう記載されている。税理士ドットコムの税務相談コーナーには、いくつもの自動車税に関する相談が寄せられている。ある相談者のところには、3月20日に軽自動車を買取業者に売却したのに市役所の税務課から納付書が届いたという。

売却済みで支払い義務はないはずだと伝えると、市役所側は「買取業者が廃車手続きをしたという市への報告が4月に入ってからで、市ではわからない」と答えたようだ。相談者は3月20日に売却したことを証明する書類は持っているという。

ちなみに相談者が売却した軽自動車に対しては、軽自動車税として1万800円がかかる(自家用)。軽自動車ではない自家用車に対しては、排気量に応じて2万9500円(1リットル以下)ー11万1000円(6リットル超)と金額が変わる。

上記のようなケースでは、相談者はどのような対応をすべきか。山本邦人税理士に聞いた。

●廃車と売却で異なる取り扱い

ーー改めて自動車税について教えてください

「自動車税は4月1日の時点におけるその車の所有者に対して課税されます。通常4月下旬から5月上旬にかけて、5月31日を納付期限とした納付書が送付され、その年の4月1日から翌年の3月31日までの1年分を前払いします。

自動車を手放す際の自動車税の取り扱いについては、廃車する場合と買取店等に売却する場合とで異なります」

ーー廃車する場合について教えてください

「廃車手続きをした場合、翌月以降分から自動車税を負担する必要はなくなります。そのため3月20日に廃車手続を済ませた場合には、4月からは納税義務者ではなくなるため、そもそも納付書も送付されて来ません。また3月よりも前に廃車手続をした場合には、残りの月数に応じて自動車税が還付されます」

ーー買取店等に売却する場合はいかがでしょうか

「買取店等に売却した場合には、廃車の場合のように、残りの月数に応じた還付はされません。売却する月までは元の所有者が負担をし、売却後は新しい所有者が負担をするのが原則的な考え方になるでしょう。

たとえ3月20日時点で買取店等に売却をしたとしても、4月1日時点で所有者の変更手続が済んでいない場合は、今回のご相談のように元の所有者に対して納付者が送られてきます。買取店等に売却をする場合は、自動車税の残り期間分も考慮して、買取金額が決められることが多くあります。

ですので今回のご相談のようなケースも、まず買取店との間で取り交わした契約書を確認し、自動車税の取り扱いについて確認をするのがいいでしょう。不明点があれば買取店に問い合わせるべきです。その上で、ご相談者か買取店のどちらが自動車税を納付するのか確認し、都道府県に連絡するのがいいでしょう」

外部リンク

cat_14_issue_oa-bengo4com oa-bengo4com_0_d72c66f628bc_アウトレットの警備員、公道で「強引誘導」に不満の声 d72c66f628bc 0

アウトレットの警備員、公道で「強引誘導」に不満の声

アウトレット沿いの公道で、警備員が出した車の誘導指示をめぐり、トラブルになったことを紹介する記事(アウトレット沿いの公道、誘導員の指示に「強引だ」と運転手憤り…従わないとダメ?)を掲載したところ、多くのコメントが寄せられました。

記事の中で、中川龍也弁護士は、道路や交通の状況により、道路における危険を防止するために必要な場合、資格をもつ交通誘導警備員を配置することが警備業法、義務付けられていると解説しています。

ただし、警備員の誘導に道路交通法上の根拠が与えられているわけではないので、警備員の誘導に従うかどうかは、あくまで運転手の任意であると付け加えています。

この記事に対して、様々な角度からのコメントが寄せられましたので、その一部を紹介します。

●現職の警備員「お互いに協力するべき」

「警備員には特別な権限はありません。(誘導に)強制力は全くありません」

こう語るのは、実際に警備員として働く40代男性です。ただ、運転手の好きにさせるべきだと考えているわけではないそうです。

「警備員及び来店者がお互いに協力するのは当たり前です」

どちらが強い立場にあるかではなく、両者が協力することが重要だと主張しています。この意見に賛同する読者もいました。

「誘導員の合図通りにしてればいいんじゃないですか、一番安全で無理がないと思いますよ、ついでに、ご苦労様のひと声でもかければみんなが気持ちいいですよ」(男性・60代)

●警備員の対応にも問題がある?

一方で、「警備員による公道での誘導が迷惑だ」との声も多く寄せられました。これに対して、過去に警備員をしていた30代男性からもコメントが寄せられました。

「警備員は定期的に講習を受けなければ警備に出れない事になっています。その際、この辺の講習は受けているはずですが守っていない警備員が多いのも事実です」

講習を受けていないことがどれくらい影響しているのかは不明ですが、場合によっては、警備員の誘導に問題がある可能性もありそうです。実際に、次のような不満の声も寄せられています。

「公道上で立ち塞がるように往来を邪魔する警備員には憤りを感じる場合もあります」(男性・50代)

「渋滞緩和の措置は理解できるが店舗利用しない一般車両に公道上で立ち塞がる警備員は迷惑行為である」(男性・50代)

「施設内と公道での誘導は別物。施設が公道を規制する権利は無し。従って公道を利用するドライバーの走行を妨げる誘導員の行為は施設を使わないドライバーからすれば迷惑行為」(男性・40代)

様々な不満があるようですが、警備員の誘導がなければ道路の安全が確保されない場合があることも事実でしょう。双方が歩み寄りながら、協力しあう姿勢が重要になります。みなさんは、この問題について、どのようなことを感じますか。

外部リンク

cat_14_issue_oa-bengo4com oa-bengo4com_0_1hblhj8kebprr_高級ホテルのロゴ入りグラスやタオル、全部持ち帰る迷惑客 1hblhj8kebprr 0

高級ホテルのロゴ入りグラスやタオル、全部持ち帰る迷惑客

2018年5月28日 18:06 弁護士ドットコム

「私の父は、ホテルの部屋にある備品をごっそり持ち帰るんです」と、恥ずかしそうに語るのは、東京都内のIT企業に勤めるA子さん(20代)だ。

A子さんの父親は、家族旅行の際、ホテルに泊まると必ず、部屋にある備品を持ち帰る。シャンプーやボディソープ等のアメニティはもちろん、ホテルのロゴが入ったグラスやタオルも平然とカバンの中へ。持ち帰ったものは家で使い、「やっぱりリッツ・カールトンのグラスで飲む水は、味がちがうなあ」などと満足げにつぶやいているのだという。

「母が『みっともないからやめなさいよ』と苦言を呈しても、『このぐらいいいだろう』と言い張るんです。子どものころは、父のそういう行動を見ても何とも思わなかったのですが、大人になってから『これは犯罪なのでは・・・』と、良心がとがめるようになりました」

今まで、ホテル側から通報されたことはない。はたして、ホテルの備品を持ち帰ることは犯罪なのか? もし犯罪なら、備品を持ち帰ろうとする父を止めなかったA子さんやその母も、罪に問われるのか?東山俊弁護士に聞いた。

●「備品を持ち帰ると窃盗罪になる」

「ホテルの備品にも,アメニティのように顧客が使い捨てたり持ち帰ったりすることを想定しているものと、コップやポット、タオルのように客が持ち帰ることを想定していない備品があります。

アメニティを持ち帰っても犯罪になりませんが、備品を持ち帰ることは犯罪になります」

東山弁護士はこのように説明する。Aさんの父親は、今まで通報されたことはないというが・・・。

「ホテルとしては、損害額も多くはありませんし、刑事手続きの労力を考えて、泣き寝入りをしているだけだと思われます。

ホテルの備品を持ち帰ることは、窃盗罪になると考えられます。過去には、宿泊費を支払うことができなかったため、浴衣を着たまま旅館から逃げたという件で、浴衣に関する窃盗を認めた判例があります」

父親が備品を持ち帰ることを阻止しなかったAさんと母親も、同罪なのか?

「今回のケースでは、まず、備品を持ち帰ることを共謀しているわけではなく、また、備品を持ち帰ることを手助けしているわけでもありません。そのため、自分で犯罪を行ったとも、他人の犯罪に協力したとも言えませんので、他の家族については犯罪が成立しません」

外部リンク

cat_14_issue_oa-bengo4com oa-bengo4com_0_tru4tmi7j6ls_駅のホームで「マーライオン」化、迷惑な泥酔客 tru4tmi7j6ls 0

駅のホームで「マーライオン」化、迷惑な泥酔客

お酒を飲みすぎて気分が悪くなり、電車の中や駅のホームで嘔吐している人を見かけることはないだろうか。

ネット上の掲示板では、酔っ払った男性が電車の中で「マーライオンのように」豪快に吐いたという目撃談や、「終電帰りで満員電車の中で後ろにいた女性に吐かれてしまいました」という被害体験が見られた。

駅のホームや電車内で嘔吐した場合、何かしらの法的問題が発生するのだろうか。他人の吐いたものが洋服などにかかった場合、弁償を要求できるのだろうか。大久保誠弁護士に聞いた。

●吐いて放置すると、賠償義務が発生する可能性あり

「まず、法的責任以前に、自分で後片付けをしなければなりませんね。それをしないで鉄道会社が後片付けをした場合、特にそのための清掃費用が生じたのであれば、その賠償義務があります」

大久保弁護士はこのように述べる。

「さらに、人の衣服に嘔吐物がかかった場合は、少なくともクリーニング代の支払をしなければならないでしょう。汚れの程度が酷くてクリーニングもできないようであれば、衣服の時価額の賠償をしなければなりません」

駅のホームや電車内で嘔吐することが、犯罪になる可能性はあるのか。

「『酒に酔って公衆に迷惑をかける行為の防止等に関する法律』というものがあります。この第4条1項は、『酩酊者が、公共の場所又は乗物において、公衆に迷惑をかけるような著しく粗野又は乱暴な言動をしたときは、拘留又は過料に処する』とあります」

酔っ払いが嘔吐することは、この条文に抵触するのだろうか。

「いいえ。嘔吐は確かに公衆に迷惑をかける行為ではあります。しかし、『著しく粗野又は乱暴な言動』とまではいえません。

また、軽犯罪法の第1条5号には『汽車、電車・・・その他公共の乗物の中で乗客に対して著しく粗野又は乱暴な言動で迷惑をかけた者』は、拘留又は過料に処するとあります。こちらも同様です。ですから、電車ホームなどで吐いたとしても、犯罪が成立することはないでしょう」

嘔吐によって、電車の座席や他人の洋服を汚すことが、器物損壊罪にあたる可能性はあるのだろうか。

「損壊とは、物理的に破壊することに加えて、広くその物の効用を失わせる行為も含まれます。したがって、クリーニングもできないような状況であれば『損壊』にあたりうるでしょう。

しかし、器物損壊罪は故意犯です。酩酊をしている人には、果たして他人の洋服や電車の座席だということを認識して損壊するという故意があるのかは微妙ですね。その意味で器物損壊罪が必ず成立するとも言い難いところです」

外部リンク

cat_14_issue_oa-bengo4com oa-bengo4com_0_8cf19dc3698e_結婚で改姓した男性「クソゲーな手続きが待っていた」 8cf19dc3698e 0

結婚で改姓した男性「クソゲーな手続きが待っていた」

結婚しようとする日本人カップルは、婚姻届でどちらの姓を選ぶのか記入しなければならない。日本では民法750条によって夫婦が同姓となることが義務づけられているからだ。当たり前のように思える夫婦同姓だが、世界では日本だけとなり、国連からは何度も是正勧告が出されている。

これに対し、選択制夫婦別姓の実現を目指す動きが今年に入って活発化している。1月には、ソフトウェア企業「サイボウズ」の社長、青野慶久氏ら4人が戸籍法上の問題を指摘して、東京地裁に提訴。5月にも、事実婚をしている7人が、別姓の婚姻届が受理されないのは「信条」の差別にあたるとして、東京地裁と立川支部、広島地裁の3カ所で同時に提訴した。こうした訴訟の原告は、いずれも自らの姓を選びたいと願っている人たちだ。

原告の1人、青野氏は2001年に法律婚をした際、妻の姓を選び、仕事では旧姓の「青野」を使用してきた。しかし、証券口座の名字を変えたことで、株式の名義変更が発生してしまい、81万円という高額の手数料が会社に請求される経験も。旧姓使用にもストレスを感じているという。

制度的には、男女平等の「夫婦同姓」だが、実に96%の女性が夫の姓に変えている現実がある。さまざまな名義変更に伴うコストや、仕事で旧姓を使用する煩雑さなど、夫の姓を選んだものの不便を感じている女性は少なくないだろう。

では、青野氏のように残り4%の既婚男性は一体、なぜ妻の姓を選び、どんなことを感じたのだろうか。実際に結婚の際、妻の姓に名前を変えた男性たちにインタビューした。

●改姓にともなう「無数の手続き」が結婚2年経っても終わらない!

【ネット企業に勤める30代会社員男性の場合】

——なぜ、結婚する際に妻の姓を選んだのですか?

「2016年に婚姻届を出しました。妻はかなり珍しい姓。妻は三姉妹の長女で自分の姓にこだわりがあった。自分はまったく逆で、日本でも上位に入るありふれた姓。学生時代から親しい友人には名前の方で呼ばれていたし、姓にまったくこだわりがなかった。改姓後の自分のフルネームの響きも気に入ったし、単純に『カッコいいから』というのが大部分の理由です。あとは、『改姓すると何が起きるんだろう』という興味本位もちょっとありました」

——その際、ご家族からはどのような反応がありましたか?

「両親には結婚の話をする流れで、『あ、それと結婚後は妻の姓にするから』と告げました。『えっ』と少し驚いてましたが、『何か不都合でも?』と言ったら『いや特にないけど…』ということでした。

もともと就職も転職も事後報告で、親の許可を得るような息子ではなかったので、反対しても無駄だと思われていたのでしょう。次男ですし、よく考えても特に何も支障はない。

妻の両親からは、妻からそうすることを伝えていたので自分には特に反応はありませんでした。義母は私の両親のことを気にしていて『本当にそれでいいのかしら』と気にしていましたが、『何の問題もありません』と重ねて伝えたのでその後は特に何もありません」

——双方のご両親にとっては予想外の選択だったのですね。実際に改姓してみて、どのようなメリット、デメリットがありましたか?

「手続きが無数にありますね。会社に氏名変更を届け出た途端に『保険証の氏名変更』『給与口座の名義変更の申請』『ストックオプションの氏名変更』『経費精算用口座の変更』を一気に言われて閉口しました。

後から次々に出てくるので、1日時間をとってまとめてできるものでもないのが本当に面倒です。手続きによって必要な書類も違うし、ウェブで手続きできないとか、土日は電話がつながらないといったことで、全然進まない。結婚から2年たった今もまだ残っててうんざりします。

プライベートの店の予約や病院など、ビジネス以外の場面では戸籍名にしてるんですが、ちょっと混乱する時はあります。結婚前から通ってた美容室とか『あれどっちにしてたっけ』と。友人知人からの結婚式の招待などは、当然のように旧姓で来ますしね。女性だったら既婚者に送る時は気にかけると思うのですが、男性が改姓するという意識がまだ自分の世代でも薄いんでしょう。

メリットは話のタネになることぐらいですかね。『いやー妻の名字にしたんですよ。戸籍名カッコよくないすか?』でひと盛り上がりする。あと、妻の親戚の集まりにはうまく馴染めている感じがします。それは改姓とは関係ないような気もしますが、外様感がないのかもしれません」

●「別姓が選べないと、珍しい姓や歴史ある姓がどんどん消滅していく」

——職場で旧姓を通称使用されていて、困ることはありませんか?

「現状は特にはないですね。いつか通称をやめて戸籍名にしようかなとも思うのですが、一番のネックは社用メルアド、アカウントが変わること。アカウントの文字列を姓と関連付けなければいいだけの話だと思うんですが、なんでできないんですかね?」

——選択的夫婦別姓がもし法制度化されていたら、別姓を選びましたか?

「どうですかね。デメリットがあったとしても『響きのカッコよさ』に勝てずに妻の姓にする気がします」

——夫婦別姓が選べない現状について、どう思われますか?

「選択的夫婦別姓制にはデメリットがほとんどないと思うので、議論が進まないのは残念。別姓が選べないと、珍しい姓や歴史ある姓がどんどん消滅していくので、文化的にも損失が大きい気がします。手続きの煩雑さを夫婦のどちらか一方が負担しなければいけないというのも納得感が薄い。開かれた議論によって制度設計が進むことを期待しています」

●「家を捨てるということか!」と父親から激怒のメール

【メディア企業に勤める30代会社員男性の場合】

——なぜ、結婚する際に妻の姓を選んだのですか?

「2014年に結婚しましたが、名字を変えてみるのが面白そうだった、という理由です。人生で名前を変えられる経験はあまりできませんから、一生に一度、やってみてもいいかなと思いました。それから、妻は僕よりもすでに自分の名前で仕事のキャリアを積んでいたので、妻から名字を変えたくないという希望もありました」

——その際、ご家族からはどのような反応がありましたか?

「父親は激怒しましたね。長男が突然、結婚すると言い出し、名前まで妻の姓に変えると後から知らされたので、父親からは怒りのメールが届きました。『家を捨てるということか!』と。

父親の気持ちもわからなくはないのですが、夫婦の選択ですので、『名字なんてラベルにすぎないのだから、貼り替えたところでその人が変わるわけではないし、家族との関係が変わるわけではない』と返事をしました。僕の旧姓は日本人で最も多いものの一つで、本当に個体識別のラベルにしか感じませんでしたので」

——お父様のお怒りはその後、どうなりましたか?

「しばらく放置しておいたら、『お前の気持ちはわかった。お前は新しい家族の家長として頑張れ』と諦めのメールが来ました(笑)。今では受け入れてくれています」

——実際に改姓してみて、どのようなメリット、デメリットがありましたか?

「メリットとしては、会社でも旧姓を使わず、メルアドも変えたので、連絡を取りたくない人を自動的に切り捨てることができたことでしょうか。同僚には『会社を辞めたのかと思った』と言われました(笑)。名字を変えることで人間関係も変わるという、面白い経験ができました。ただ、今でも慣れません(笑)。自己紹介の時に名字を間違えてしまい、事情を知らない仕事先には変な人だなと思われているでしょうね。

デメリットは、会社への改姓届、社員証、保険証、銀行口座、クレジットカード、運転免許、公共料金の契約、NHKとの契約、プロバイダ、携帯電話の契約、ヤフーやアマゾンのアカウント、電子送金サービスのPayPalなど、大量の名義変更がとても面倒でした。

本人確認にも、変更の履歴がわかる書類を電子で送らないといけない場合は、戸籍謄本か婚姻届受理証明書が必要でした。それぞれ手法も違って、あるところは実物を郵送しろというし、あるところはネットでもできるし、『名前を変える』という同じ作業をするのに、違う書類を揃えて、違う手法で手続きしなければならない。僕はゲーマーなのですが、これまでの人生で、こんなクソゲーやったことないですね(笑)」

●「もしも新しい姓を選べるのであれば、『暗黒竜』と名乗りたい」

——職場で旧姓を通称使用しなかった理由は?

「旧姓使用で、海外出張した場合、領収書の宛先が社内で届け出られている戸籍名と違うと手続きが面倒になりますし、出張先の国によっては、パスポートの戸籍名でしか領収書を出してくれません。

旧姓使用に伴う雑務を考えたら、仕事の名前も変えてしまった方が長期的に楽だと思いました。毎回領収書に、この名字は通称で、パスポートではこの戸籍名を使ってますと、海外の出張先で説明するのも面倒ですし」

——選択的夫婦別姓がもし法制度化されていたら、別姓を選びましたか?

「名字を変えたかったので、選んでいなかったと思います。選択的夫婦別姓といっても、結局、自分の姓か妻の姓しか選べません。2人の名前を足した新しい姓やまったく違う姓を選べるのであれば、やってみたと思いますが。『暗黒竜』とか名乗ってみたかったです」

——夫婦別姓が選べない現状について、どう思われますか?

「同姓でないと家族としての一体感が得られないという意見も聞きますが、インドネシアのように姓がそもそもない国もあります。そうした国の家族には一体感がないのでしょうか。こういう話をすると、『日本の話だ、外国は関係ない』と言われるのかもしれませんが、日本の夫婦の絆は他の国と比べても特に脆弱で、姓のようなもので結び付けないと維持できないということを意味しますよね。それはあまりに頼りない家族観に思えてしまいます。家族とは、名字によって束ねられるものではなく、目には見えない何かによって、結ばれているものではないでしょうか」

外部リンク

cat_14_issue_oa-bengo4com oa-bengo4com_0_40b0b4cd4378_「喫煙者は一切採用しない」宣言、差別じゃないかと沸騰 40b0b4cd4378 0

「喫煙者は一切採用しない」宣言、差別じゃないかと沸騰

「今後、喫煙者は一切採用しないことを決めました」。プログラミングの教育事業を手がけるIT企業の社長が4月下旬、ツイッターにこのような内容を投稿して話題になった。ネット上では「差別にあたるのでは?」といった声もあがっているが、はたして法的に問題はないのだろうか。

●「喫煙者を採用しない」理由は3つ

話題になったのは、IT企業「div」の真子就有社長の投稿だ。彼のツイッターやブログによると、喫煙者を一切採用しない理由は、(1)健康のリスク、(2)生産性の低下、(3)周囲への悪影響の面で、「会社にとって良いことが何もない」と思ったからだという。

真子社長は、健康のリスクについて、喫煙者本人だけでなく、受動喫煙者の肺がんリスクも上がるからだとしたうえで、「本人の自由だからと放置せず、それが間違いなら勇気を持ってNOと伝えることが従業員に対する愛だと思う」とつづっている。

また、「実際に生産性が高いか低いかという議論以上に、非喫煙者から不満の声が上がることのほうが問題であり、生産性を落としていると考える」という。さらに、受動喫煙で他人の健康を害することや、洋服・口が臭く仲間やお客の気分を害することなどを「周囲への悪影響」としてあげている。

さらにブログ上で、「私としては健康かつ生産的に働ける人が増えて欲しいと思った」「他の企業の社長からも『うちも不採用にします!』とメッセージをもらえたので何かしら良い影響を与えられたんじゃないかと思っている」と述べている。

●原則、すでに働いている従業員に「不利益な措置」をとることは許されない

社会的にタバコに対する考え方が変わってきており、愛煙家には世知辛いご時世だが、はたして、喫煙者を一切採用しないのは、法的に問題ないのだろうか。労働問題にくわしい佐藤正知弁護士は、すでに採用されている従業員と今後の採用募集に分けて解説する。まず、すでに採用されている従業員からだ。

「ある居酒屋チェーン店の店長の労災認定をめぐる裁判では、次のような判断がされています。喫煙時間(タバコ休憩)であっても、何かあれば対応しなければならず、労働から完全に解放されていないのであれば、労働時間に含まれるというものです。

嫌煙家からすれば、不公平感もあるかもしれませんが、短時間であれば、集中力を維持するためにはリフレッシュも必要でしょう。仕事中にお茶を飲んだり、トイレに行ったりするのと同じです。ですので、すでに採用された従業員に対しては、節度が保たれ、他者に害を及ぼしていなければ、喫煙者であることを理由として、不利益な措置をとることは許されません」

●「喫煙者を一切採用しない」ことを禁止する法律はない

それでは、採用募集の局面で、喫煙者を一切採用しないというのは「差別」にあたらないのだろうか。

「採用募集の局面では、まったく状況が異なります。使用者には『採用の自由』が保障されているからです。例外的に、法律で明確に禁止されているのは、年齢制限、性別による差別、障がい者差別、労働組合差別など。しかし、喫煙者であることを理由として採用しないことを禁止する法律はありません。

もっとも、憲法は、法の下の平等を保障し、不合理な差別を禁止しており、不合理な差別は違法行為として損害賠償請求の根拠となりえますが、真子社長の掲げた喫煙者を採用しない理由からすれば、不合理とはいえないでしょう」

外部リンク

cat_14_issue_oa-bengo4com oa-bengo4com_0_250e0d5e9f42_複数人と同時交際「ポリアモリー」、夫公認でも危うい? 250e0d5e9f42 0

複数人と同時交際「ポリアモリー」、夫公認でも危うい?

複数の恋人たちと同時進行で関係を続ける「ポリアモリー」。一言で言える明確な定義はありませんが、いくつかの特徴があるようです。例えば、以下のようなものです。

・複数の人と同時に、全員の合意の上での関係をもつ

・恋人の数は無制限

・異性愛、同性愛など、愛のかたちはさまざま

ちなみに、「フリーセックスを実践しているのがポリアモリー」というのはよくある誤解。人によってはワンナイトラブも入るようですが、ポリアモリーのベースにあるのは「恋心」です。

ただ、合意があるとは言え、危うさも感じます。法的な問題はないのか、田上嘉一弁護士(弁護士ドットコム)に話を聞いてみました。

●法的な問題は?

田上弁護士は「ポリアモリーの当事者が結婚している場合、『不貞行為』と『不法行為』の問題に発展する可能性があります」と、指摘します。

「不貞行為とは、離婚理由となる『肉体関係のある浮気』のこと。そして、不貞行為をした配偶者と、その相手に対して、不法行為にもとづく損害賠償を請求することができます。いわゆる慰謝料請求のことです」

一度は「ポリアモリーはOK」と夫婦で合意していても、問題に発展する可能性はあるのでしょうか。

「ポリアモリーを結ぶことについての同意の有効性が問題になってくるでしょう。いくら同意したとしても、その内容が公序良俗に違反しているとして、同意自体の効力が否定される余地があると思います」

結婚や愛のかたちにとらわれず、自分たちならではの「愛し方」を実践しているポリアモリーの方々に法律論をふっかけるのは野暮かもしれませんが・・・。

外部リンク

cat_14_issue_oa-bengo4com oa-bengo4com_0_bf710710a9e2_性別変更「手術が必要なのはおかしい」臼井さんの思い bf710710a9e2 0

性別変更「手術が必要なのはおかしい」臼井さんの思い

なぜ、体にメスをいれないと男性だと認められないのかーー。生殖能力をもたないことを性別変更の要件としている性同一性障害特例法の規定は、性同一性障害者の自己決定権を奪うもので憲法13条に反しているとして、岡山県新庄村の臼井崇来人さん(44)が最高裁に特別抗告を申し立てている。

臼井さんは、女性から男性への戸籍上の性別変更を求めている。ただ、その申し立てを受けた岡山家裁津山支部は認めず、広島高裁岡山支部も岡山家裁津山支部の判断を支持し、臼井さんの性別変更を認めない決定を2018年2月にしていた。

性同一性障害特例法は性別変更の審判ができる条件として、「生殖腺がないこと又は生殖腺の機能を永続的に欠く状態にあること」(3条1項4号)などと規定。広島高裁岡山支部の松本清隆裁判長は決定理由で、「性別の取扱いの変更を認める要件の一つとして4号を定めることが、立法府が有する裁量権の範囲を逸脱すると認めることはできない」と指摘した。

臼井さんは、そうした規定は人体にメスを入れることを事実上強要するもので、性別変更は自らの心の問題だと主張している。最高裁の判断が注目されるなか、弁護士ドットコムニュースでは臼井さんに電話インタビューを行った。主なやりとりは以下のとおり。

●「あくまでも、私は男性として女性と結婚したい」

ーー性別変更のための手術を受けない理由を教えてください

「セクシャルアイデンティティは、体ではなく、心のレベルで決定されていると思います。『体を変更したら男性で、変更しないなら女性でいろ』と言われているようで、手術を受けなければいけないというのは納得がいきません。自己決定権が侵害されています。

自分としては女性同士の同性婚をしたいわけじゃないんです。同性パートナーシップを認める自治体も出てきていますが、仮に日本全体として認められる日が訪れたとしても、私はそこに加わるつもりはありません。あくまでも、私は男性として女性と結婚したいのです」

ーー司法の判断を仰いだのはどうしてですか

「法的に性別変更の許可をしてくれるのが、司法だからです。私と同じような思いを抱えてきた人たちは、これまで手術をしないと性別変更の申し立てができないと思っていたと思います。ただ、手術をしていないとダメだというのが、そもそもおかしいと感じています」

ーー現状では自らの主張が司法の場で認められてない理由をどう捉えていますか

「裁判官としても、たかだか、私ひとりのために、こんな大きな結論出せないよ、という思いかもしれません。社会の混乱を招くという結論ありきな印象です。まずは私が言うような問題がもっと広く社会に認知されてからにしたいということなのかもしれません」

ーー最高裁にはどのようなことを期待しますか

「私のような事例がもっと集まらないと世間が納得しないという部分があるのかもしれません。ただ岡山家裁津山支部に性別変更の申し立てをした2016年12月からは約1年半の月日が経ち、時代の変化はあろうかと思います。認めてもらうことを期待しています」

●改名前、なるべくフルネーム言わないように

ーーいつ頃、「性の不一致」を認識したのでしょうか

「若い頃、性同一性障害という概念がなく、性の不一致ということを明確に認識してませんでした。周りからはボーイッシュな女子だと認識されていたと思います。確か1998年に、性転換手術が行われたという新聞記事を偶然読み、こんなことが可能なのかと知りました。カミングアウトをするまでは、あまり目立たないようにしていました」

ーーこれまでの生活で不自由に感じてきた点などを教えてください

「普通に生活しているぶんには、周囲も含め、不自由なことはありません。ただ、2014年10月に『隆子』から『崇来人』に改名するまで、私はフルネームを言わないようにしていました。なるべく、名刺も渡さないようにしていました。男性らしい格好をしていても、名刺を渡すと『あ、女性だったんですね』と言われるので、腹が立ってたまらなかったです」

ーー最高裁に主張が認められた場合、今後、どのような生活をしていきたいですか

「具体的にはまず、男女として結婚をして、妻と子どもと苗字を同じにしたい。そして、新しい気持ちで公的に認められた家族になりたいです」

外部リンク